Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅴ(176)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 早い話、「DOパイプ」を提案したのは、施工業者側なんでしょう。
 ひょっとしたら、建設コンサルタント会社かも知れません。
 『東京国立博物館』を運営するのは……。
 『独立行政法人 国立文化財機構』のようです。
 ま、その上に文科省があるんでしょうけど。
 植物園じゃないですから、樹木には疎いでしょうね。

 あ、そうか。
 樹木の維持管理は、「DOパイプ」を入れた舗装工事とは、別に発注されてるわけか。
 でも、維持管理の「仕様書」には、樹木の空洞を発見した場合どうするかなんて、書かれてないでしょう。
 空洞を埋める提案をしても……。
 『国立文化財機構』の方でも、「仕様書」にないことは許可できないのかも知れません。
 ていうか、予算自体、付いてませんよね。
 翌年度の予算に入れてもらうような働きかけは出来ないものでしょうか。
 探したら、ちょっと古い(平成23年)ですが「東京国立博物館等の施設管理・運営業務 仕様書(案)」というのを見つけました。
 この中に、「2業務仕様-(3)個別業務仕様-⑦構内樹木等維持管理業務」がありました。
 ここの「(イ)業務内容-J」に、次の一文があります。
+++
 その他、構内樹木等の維持管理上問題が生じた場合は東博等の職員と協議すること。
+++
構内樹木等維持管理業務
↑クリックすると、大きい画像が見られます。

 少なくとも、ムクノキの樹洞について報告して、協議することは出来るわけです。
 予算が下りるかどうかは、別ですが。
 ま、余計なお世話でした。

 ↓樹木を撮ってますが、意図不明です。
樹木を撮ってますが、意図不明
↑「み」

 木肌や葉の具合から、サルスベリじゃないかと思います。
木肌や葉の具合から、サルスベリ
↑「み」。木肌がツルツルしてるので「猿滑り」。

 花が咲いてればわかりますが、6月じゃまだですね。
 ↓執念で同じ木の画像を発見!
執念で同じ木の画像を発見!

 やっぱりサルスベリでしたね。
 この画像が撮られたのは、8月前半ころのようです。

 ↓何の建物か不明。
何の建物か不明
↑「み」

 まだこれは、『東京国立博物館』の構内です。
 ↓フェンスを撮ってますが、目的不明です。
フェンスを撮ってますが、目的不明
↑「み」
単独旅行記Ⅴ(175)目次単独旅行記Ⅴ(177)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/05/13 06:23
    • サルスベリ
       漢字に直せば、「猿滑り」です。
       本編にも書いてるとおり……。
       ザラザラした樹皮が無く、ツルツルした木肌が出てます。
       なので、猿が登ろうとしても滑り落ちるということでしょう。
       でも、実際はどうでしょう。
       むしろ、ツルツルした木肌に手足の平が密着し、登りやすいんじゃないですか。
       樹皮がずるっと剥けたりする恐れもありませんし。
       ま、猿じゃないのでわかりませんけど。
       でも、木登りが得意な子なら、登りやすいんじゃないかな。
       もちろん、靴を履いてたら登れません。
       裸足にならなきゃダメでしょうね。

       さて。
       サルスベリ。
       わが家にも、1本あります。
       別名は、百日紅(ひゃくじつこう)。
       この名の由来は、花の時期が長いことです。
       梅雨明けから、9月いっぱいくらいは咲いてます。
       まさに、夏の花。
       サルスベリが咲けば、盛夏の始まり。
       終われば、完全な秋という感じです。
       真夏に咲く花は少ないので、よく目立ちます。
       キョウチクトウとサルスベリですかね。
       最近、キョウチクトウはあまり見かけなくなった気がします。
       あと、ムクゲか。
       でも、キョウチクトウは夏の早い時期に咲くイメージ。
       ムクゲは逆に、秋の到来を知らせる花のイメージ。
       夏中咲いてるのは、やっぱりサルスベリですかね。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/05/13 06:24
    • サルスベリ(つづき)
       サルスベリの花は、その年に伸びた枝の先にだけ付きます。
       古い枝には付きません。
       なので、秋に葉が落ちてから春に芽を出す前に……。
       枝を、根元からすべて切り落とす剪定がされることが多いです。
       わが家のサルスベリも、近所の人に伐ってもらってます。
       今の時期は、ちょうど、新芽を出してるところ。
       そう。
       サルスベリは、芽出しの時期が遅いんです。

       一時期、サルスベリの矮性種が流行り、公園などに植えられてました。
       一般のサルスベリは、高木になりますが……。
       矮性種はブッシュ状に繁茂し、丈が高くなりません。
       なので、園路の脇などによく植えられてました。
       でも最近は、昔ほどは見かけません。
       わたしはこれ、芽出しが遅いことと関係があると思います。
       春先、葉のない矮性サルスベリは、陽光を地面まで通します。
       するとどうなるか。
       株元から、もうもうと雑草が生えてくるはずです。
       芽を出すころには、もう株が雑草に覆われてる。
       雑草を刈ってやろうにも、刈り払い機は使えませんから……。
       すべて、手取りになります。
       ということで、維持管理費が高くつく。
       ケチれば、草ボーボーというわけです。
       ということで、最近はあまり使われなくなったんじゃないでしょうか。
       多分、株自体も高価だと思いますし。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2019/05/13 22:20
    • サルスベリに関する話。樹に登って降りてくるというより小学校の校庭のはん登棒に登って降りて来るとき、半ズボン越しにキモチいい快感をアソコに感じてしまう男の子が居たものです。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2019/05/14 06:03
    • はん登棒
       そういう名称だったんですか。
       わたしの小学校にはなかったと思います。
       「はん」の漢字を調べたら、「攀」でした。
       「攀登」は、「物にすがりつきながらのぼる」という意味だとか。
       またひとつ利口になりました。

       その男の子は、鶏さんですね。
       半ズボンの裾から、ポロッと出てしまうということはなかったんでしょうか?

    • ––––––
      5. 手羽崎  鶏造
    • 2019/05/14 09:24
    • えへっ、当たりです。
      と、いうか昭和の男の子は、
      スベスベしたはん登棒の感触で、ナニの
      キモチ良さを体感した子は少なくなかったの
      ではと思います。
      ワタシは弱虫だったので、一番上の高所まで登れません
      でした。
      また、ポロッと出てしまうほど大きくありません
      でしたし。
      ところで、悪ガキ仲間と、女だからナイチンゲール、
      男だったらアルチンゲールとバカ話をしていましたっけ。


    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2019/05/14 21:19
    • 滑り降りるとき……
       捩れてしまったりしないもんですかね。
       ゴムを巻いたみたいに捩れて……。
       着地したとたん、巻き戻しでプロペラみたいに回ったら面白いです。
    コメントする   【単独旅行記Ⅴ(176)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top