Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2706
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 パーン!

 腸骨が、志津子の尻を波打たせます。
 蠕動が、太腿の方まで伝わっていくのが見えました。

 パンパンパンパン。

 腰は一気にトップスピードに乗りました。
 1度出した後のおかげか、持続力はありそうでした。

「ひぃぃぃぃぃぃぃぃ」

 志津子の嬌声が、風に浚われて行きます。
 こんな声では、建屋の向こうに誰かいれば聞こえるでしょう。
 でももう、抑えさせる気はありませんでした。

「ぅおぉぉぉぉぉぉ」

 わたしは、咆哮を撒き散らしながら腰を静子の尻に叩きつけます。
 まるで、腸骨による尻打ちです。
 志津子の軟らかい肉が、さざ波となって沸き立ちます。
 わたしは心底、この勇姿を誰かに見てもらいたくなりました。
 志津子の尻から手を離し、ベルトに手をかけます。
 もちろん、腰の動きは止めません。
 腹を引っこめてベルトのバックルを外します。
 前ホックを外すと、スラックスはすとんと落ちました。
 パンツは穿いて来ませんでしたから、この時点で尻は丸出しです。

 志津子のアパートのベランダでも、立ちバックはやりますが……。
 ベランダ柵の外からの視線がありますので……。
 上を脱ぐことはありませんでした。
 しかし、ここにはその視線がありません。
 もちろん、後ろから誰かが来れば見られますが……。
 すでに尻を出してるわけですから、今更です。
 ということで、上のポロシャツも抜きあげました。
 わざと、志津子の顔下のコンクリートに投げつけます。
 わたしが上半身裸になったことを、志津子に知らせるためです。
 同時に靴も脱ぎ、足元にわだかまるスラックスも踏み脱ぎました。
由美と美弥子 2705目次由美と美弥子 2707

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/01/30 06:39
    • 明日は何の日
       明日は投稿がないので、1日フライングです。
       1月31日は、『愛妻家の日』。
       1月の「1」を「I(英語のアイ)」に見立てて、「あい(I)さい(31)」の語呂合わせから。
       この語呂合わせからわかるように、日本だけの記念日です。
       『日本愛妻家協会(http://www.aisaika.org/)』が制定。
       以上、こちら(http://www.nnh.to/01/31.html)から転載させていただきました。

       しかし……。
       『日本愛妻家協会』。
       こんな協会が存在してること自体、これまで知りませんでした。
       でも、趣意書を読むと、決して生真面目に創られた協会ではないことがわかります。
       以下、転載です(http://www.aisaika.org/prospectus.html)。

      +++
      ●日本愛妻家協会とは
      妻というもっとも身近な赤の他人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。という甘い理想のもと、日本独自の伝統文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを世界に広めていこうという文化活動です。
      ●活動理念
      日本愛妻家協会は、持続可能な夫婦関係はどうも世界の平和と地球環境の保全につながっているらしいと気づいたオヤジたちが始めた、いたってスローな活動です。「サスティナブルな夫婦環境を保全するワイフコンシャスなライフスタイル」という感じです。
      1.失われつつある日本独自の愛妻家という文化を再生します。
      2.絶滅が危惧される愛妻家の生態を調査し保護育成に努めます。
      3.愛妻家だけもつ知られざる倦怠感削減の知恵を世の中に広めます。
      +++

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/01/30 06:40
    • 明日は何の日(つづき)
      +++
      ●名誉会長プロフィール
      日本愛妻家協会の名誉会長は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)さんです。タケルさんは世界で初めて愛妻家宣言をした人物として有名です。
      日本書記によると1900年前に弟橘姫(オトタチバナヒメ)という奥さんの訃報を旅先で聞いたタケルさんが大きな声で人目もはばからず「吾が妻恋し・・・」と叫んだとされ、それ以来愛妻家のイメージが定着しています。そこで愛妻家の元祖としてタケルさんに名誉会長をお願いしています。
      ●総本部は嬬恋村
      日本愛妻家協会の総本部は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります。現代ではキャベツの産地として全国的に有名ですが、実は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)さんが世界で始めて愛妻家宣言をした場所です。その証拠がそのまま地名が示すとおり「ワガツマコイシ村」として現代に生きています。世界に散らばる愛妻家にとってそこは聖地なのです。
      +++

       なんともはやですな。
       しかし、「サスティナブル」って何なんですかね?
       辞書を引くと、「持続可能な」という意味でした。
       それなら、「サスティナブルな夫婦環境」などと書かずに、「持続可能な夫婦環境」で十分通じるじゃないですか。
       書いたのは、日本語が不自由な人なんですかね?
       さらに、「ワイフコンシャス」というのにも、ちとカチンと来ました。
       「ワイフコンシャス」という用語自体があるわけではないようです。
       「コンシャス(conscious)」は、「意識的な」という形容動詞。
       有名なところでは、「ボディーコンシャス(body-conscious)」があります。
       いわゆる「ボディコン」で、「身体のラインを意識した」という意味になります。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2019/01/30 06:40
    • 明日は何の日(つづきのつづき)
       さすれば、「ワイフコンシャス」というのは、「妻を意識した」という意味なんですかね?
       どういうことでしょう?
       要は、空気のような存在としてではなく……。
       パートナーとして常に意識し、尊重しようということでしょうか。
       どうも、ふざけ方が中途半端で、鼻につきますね。

       ↓現在、「男の帰宅大作戦」というのが展開されてるようです。
      +++
      ●「男の帰宅大作戦」とは!?
      地球環境もそうですが夫婦環境も何かと大変です。1月31日の「愛妻の日」は早く帰って妻にありがとうとってみようという「男の帰宅大作戦」を展開してかれこれ3年。ことしはそれに「花」を加えてみようと思います。花を持って妻にありがとうといってみるのはかなりサスティナブル効果が高そうなので、ひとまずみんなで実験です。
      +++

       まーた、「サスティナブル」ですね。
       「サスティナブルな夫婦関係を実現する」ということなのか……。
       「花を買うという習慣自体がサスティナブル」なのか、よくわかりません。

       しかし……。
       年に1日だけなんですか?
       七夕ですよ。
       問題は、帰宅した後の方じゃないですか。
       花を贈って、一緒に夕食を摂って終わり。
       これじゃ、ダメです。
       もちろん、夜のお勤めですよ。
       大・大・大・サービスをして、奥さんを必ずイカせる。
       これこそが、「サスティナブルな夫婦関係」に最も効果があることです。
       『日本愛妻家協会』さん。
       これを、「男の帰宅大作戦」の主目的としましょう。
       参加者、ゼロだったりして。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2019/01/31 00:55
    • なんか、取ってつけたような
      記念日ですね。
      かえって、胡散臭い気がします。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2019/01/31 06:57
    • テレビのニュースを聞いてますが……
       今日(1月31日)が『愛妻家の日』という話題は、まったく出てませんね。

       今夜は、関東も雪になるという予報のようです。
       残念ながら、大したことはなさそうですが。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2019/01/31 18:23
    • なんで、愛妻家でいようと、ことさら
      強調する必要があるのかが理解出来ません。

      ワタシは、いわゆる愛妻家の対極で、
      享楽を得たいとする、ふとどき者ですから。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2019/01/31 19:59
    • 愛妻家の対極は……
       恐妻家ですか?
       DV男よりは、遙かに良いと思います。
    コメントする   【由美と美弥子 2706】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 官能文書わーるど 禁断の体験 エッチな告白集 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能の本棚 官能的なエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
電脳女学園 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
新・SM小説書庫2 羞恥の風 赤星直也のエロ小説 潤文学
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 平成な美少女ライトノベル 人妻の浮気話 艶みるく Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ 空想地帯 恥と屈辱の交差点
性小説 潤文学ブログ 女性のH体験告白集 恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
女の陰影 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 黒い教室
魔法の鍵 ひめ魅、ゴコロ。 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
[官能小説] 熟女の園 被虐願望 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 おしっこ我慢NAVI
かめべや 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 快感小説
レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態
緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ

空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ
美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる ライブドアブログ
官能小説アンテナ 人気ブログランキング
セックス・ノベル・ネット アダルトブログランキング
GL Search ネット小説ランキング
アダルト動画まとめ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく ヌケルアダルト作品 Girls Love Search 萌駅
Adult Novels Search Cyber あまてらす 成人向けランキング 少女禁忌区域
創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top