Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2647
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 目覚めたのは翌朝です。
 一瞬、自分がどこにいるかわかりませんでした。
 肩先が薄ら寒い。
 腰が重い。
 だるいとかじゃなくて、ほんとうに重量がかかってるんです。
 うっすらと目を開けると、志津子が見下ろしてました。
 しかも、わたしに跨がって。
 早い話、騎乗位してたんです。
 自慢するわけじゃありませんが、わたしはこの歳でも朝勃ちするんです。
 先に目を覚ました志津子が、それを見て跨がったんでしょう。
 もちろん場所は、2人で肩を寄せ合って仰向いていた風呂場です。
 季節が良かったことと風呂の湯気で、裸でも目を覚まさなかったようです。
 志津子の動きは、ぎこちなかったです。
 さすがにひとりでは、騎乗位の練習は出来なかったんでしょう。
 初めてやったって言ってました。
 AVで見て、一度やりたかったそうなんです。
 隣に、仰向いて陰茎を勃てた男が寝てたんで、大喜びで試してみたとか。

「おはよう」
「やっとお目覚め?」
「朝から元気だね」
「元気なのはあなたよ。
 ゆうべ出したばっかりなのに、ビンビンに勃ててるんだから」
「じゃ、朝飯前の一戦といきますか」

 わたしは、上体を起こしました。
 そのまま志津子を抱きかかえます。
 萎びかけた肌が、しっとりと吸いつきます。
 魚は、釣りたてよりも、少し寝かせた方が美味しくなるといいます。
 女の肌もそうじゃないでしょうか。
 水滴を弾くような若い肌より……。
 少し歳を食って、組織が崩れ始めたくらいな肌の方が味わいがあります。
 あ、これは、あなたの前で失礼でした。

 結合したまま、志津子はわたしの股ぐらに尻を落としました。
 腰を揺さぶり続けながら、お互いの口を貪ります。
 酒を飲んだ翌朝で、志津子にも口臭がありました。
 もちろん、わたしの口も臭ったはずです。
 初老に近い男女が……。
 性器を結合させながら、互いの臭い口を貪る。
 傍から見たら、目を背けたくなる光景かも知れません。
 でも当人たちは、まさしく至福の境地でした。

「待って」

 志津子が、口を離しました。

「このままイッたら……。
 絶対漏らしちゃう」

 ゆうべの路上での記憶が蘇りました。
由美と美弥子 2646目次由美と美弥子 2648

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/11/09 07:18
    • 今日は何の日
       11月9日は、『太陽暦採用記念日』。
       1872(明治5)年11月9日(新暦では12月9日/今から146年前)……。
       明治政府は、それまでの『太陽太陰暦(旧暦)』を止め、『太陽暦(新暦)』を採用するという『改暦の詔書』を発布しました。
       これにより、明治5年12月2日の翌日が、明治6年1月1日となることになったのです。
       つまり、明治5年の12月は、2日間しかなかったわけです。
       当時はコンピューターもありませんから、さほど混乱はなかったのかも知れません。
       でも、毎年12月に行われてた行事の主催者は、頭を悩ませたでしょうね。
       ところで、[旧暦←→新暦]の変換ですが……。
       ↓こちらのサイトが便利で、いつも使わせてもらってます。
      http://koyomi.vis.ne.jp/i/i9reki.cgi

       さて、それではなぜ、明治政府は改暦に踏み切ったのか。
       もちろん、独自の暦を持つことが……。
       『太陽暦』を標準とする諸外国との折衝を行う際、外交上の支障となっていたからです。
       改暦は、外交上の不便を解消する開化政策の一環として行われたわけですが……。
       実は、もうひとつ大きな理由があったのです。
       明治6年という年に、特有の問題があったからです。
       『太陰太陽暦』と呼ばれたそれまでの暦は、約3年に一度の閏月によって季節のずれを調整していたのです。
       そして、明治6年は、その閏月を設ける年にあたりました。
       すなわち、明治6年は13ヶ月あることになるわけです。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2018/11/09 07:18
    • 今日は何の日(つづき)
       当時、明治政府の財政は、逼迫してました。
       ここで飛び出たウルトラC(古)が、改暦だったわけです。
       つまり、『太陰太陽暦』だと……。
       明治6年においては、役人の給料を13ヶ月分払わなければならなかったのです。
       それが、改暦により12ヶ月になったんですから……。
       1ヶ月分の給料を浮かせることが出来たわけです。
       しかも!
       明治5年の12月は、2日間しかないことになりました。
       払わなかったんですよ。
       明治5年12月分の給料。
       そうすると、なんとこの改暦により……。
       2ヶ月分の給料を浮かせることが出来たのです!
       これを思いついた政治家は、天才ですよね。
       誰が思いついたんでしょう。

       そう云えば、以前、『チコちゃんに叱られる!』で……。
       年度初めが4月になったのも、財政赤字を誤魔化すためだったという驚きの事実を知りました。
       この改暦の話も、やってくれませんかね。
       もちろん、鶴見辰吾、山西惇、つぶやきシローの『たぶんこうだったんじゃないか劇場』付きで。

    • ––––––
      3. yumi
    • 2018/11/09 17:51
    • 相撲に関しては素人のyumiです
      11日からの九州場所、mikikoさんにつられて少し気にかけて見たいと思います
      鶴竜が休場なんですって・・。
      一人横綱の稀勢の里・・・・横綱の体面保てるのか不安でいっぱい、、良くて優勝争いに絡めるか、悪くても二桁
      くらいはないとネ・・?・・yumiはダメと見ます。。
      優勝は、、豪栄道か栃ノ心・・かな?・・?
      まったくの素人目なのです。

      相撲と言えばちゃんこ鍋、、mikikoさん、いつの日か、あまり鍋ものは召しあがらない、、とか、、
      言っていませんでした?手軽でいいですよ
      海鮮でいくか、肉にするか・・・それが決まれば何でも
      ブッコミですから、、家もきょうは雨で小寒く、豚のシャブ
      と切り落とし肉と白菜とチクワを放り込んで、ポン酢でいただくことに、帰りに買って帰りました。
      もうすぐ飲み会の季節、、飲み会には鍋物が安くできるからいいのだ!急に人数増えても融通が効く、と幹事通の係長さんが言ってました

      主人が何時に帰るかが、問題、一人鍋でもいいのですが、一人と分かっている時はスキヤキと決めています。
      ・・こう見えても、(どう見えているかはわかりません)が
      相手は主人だけなのです。

      ・・今回の志津子の章はなんとなく、、好き!。
      コメントは、鶏造さんがガンバッテくださっているからスキ

      でも、、今思えば、、時に読み返せば、あのようなコメ、関西言葉でのツッコミは独特でもあり親しみもありましたよね、あの人柄は関西人そのもの、講師だった先生。。
      学識があって暇だったからできたのもあるのでしょうけれど、、mikikoさんと相性がバッチリだったですネ。
      yumiは、
      数多くのサイトがあるけれど、ほんとうに好きで見るサイトは、mikiko’room含めて4・5、くらい、なのですヨ。

      趣味はダンナと、此のサイトを見ること、
      平凡が何より良いのです。
      お邪魔して、ゴメンナサイ。







    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2018/11/09 19:46
    • 相撲に関しては……
       日曜日のコメントで、展望を書くつもりです。
       ↓明日は、12時から、BSフジで、『感動!大相撲がっぷり総見』があります。
      http://www.bsfuji.tv/oozumousouken/pub/

       ぜひ、見ましょ-。

       鍋の件。
       猫舌なので、熱々の状態では食べられないのです。
       わたしが好きなのは、シンプルな鱈ちりですかね。
       昆布で出汁を取って……。
       鱈のほかには、ネギと豆腐だけでいいです。

       志津子の章を気に入って貰えて嬉しいです。
       レズビアン小説を謳いながら……。
       初老の男女の絡みを書いてるわけですから、後ろめたさがありました。

       しかし、ご主人と一緒に見ておられるのですか。
       そういうの、「平凡」とは言わないのでは?

    • ––––––
      5. 新婚yumi
    • 2018/11/09 20:36
    • 先日彼がお風呂上りに、見つかってしまい、
      「その黒サイト何?・・見せてヨ」
      ・・言いましたよ、見せましたヨ。
      そしたら言う事が、

      「こんなスケベなサイト気に入っているの?」
      「根がスケベだっていっぺんに分るよね」

      「このサイトは私専用!」
      「このコメ欄、ネームなしで書き込めるけどゼッタイに
      コメ書いたらダメだからネ!!」

      夫婦として隠し事にするようなものでもないのだろうけれど・・・これ、見るのと、スルのは別なんですよ。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2018/11/10 00:39
    • 女性上位の体位は、下になったオトコの表情を愉しむには前向きですが、女体自身の快感をいっそう得るには後ろ向きに乗るのがいいようです。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2018/11/10 07:38
    • yumiさん&手羽崎鶏造さん
      > yumiさん

       黒サイト(笑)。
       たしかに、黒いですわな。
       でも、開いた途端、エロ広告などが表示されないのが良いところでしょ。
       わたしが会社で、表示などの確認のために開くこともあるからです。

       新婚さんは、旦那のことを「彼」って言うわけね。
       ぜひ、「彼」にもコメントを書いてほしいです!


      > 手羽崎鶏造さん

       そうなんですか?
       クリの刺激のためには、前向きがいいように思いますが……。
       陰茎の反りが逆になりますから、亀頭は膣の肛門側の壁を擦りますね。
       この効果ですかね。

    • ––––––
      8. yumi
    • 2018/11/10 07:42
    • 日本を北へ南へお仕事に行かれる鶏造さんも、今は
      奥様のお相手でしょうかね。
      あなたもスキね~。
      出張から帰られて、まともに奥様の顔を見られなかった
      ことは、聞くまでもなく、、その数思い返すとなれば手の指の運動をしているがごとく、、の数が御有りなのでしょうね。
      ・・男も女もどのような環境であっても、ソノようなことに気がなくなれば・・・ですものネ。

      要はそのポイントは、その人のどこか・・なのですよ
      yumiはそのような、ハシタナイ姿は見せません!。

      男は、、ハコに入るまで・・なんですって・・。
      女は閉経の時期からプラスとマイナスに別れるような事が・・以前雑誌で読んだ様にも・・・。

      でも、肌寒くなってくるとソノ、ペースが落ちるのはうちの人だけでもないような・・・、
      お天気も良くなってきたようだから・・・彼好みの服に着変えてたら、イチコロ、それは確実なんだから、
      男って単純なんだよネ~。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2018/11/10 07:56
    • お天気と言えば……
       ペルー沖で、エルニーニョ現象の発生が確認されたそうです。
       この冬は、暖冬になりそうとか。
       恩恵を受けるのは、われわれ日本海側。
       太平洋側は、逆にお天気の悪い日が増えます。
       冬型が弱まるわけですから。
       ざまみろー。

    • ––––––
      10. yumi
    • 2018/11/10 09:07
    • エッ、、エ~ッ、ミキコさん、見れなくなちゃうの~?、

      見れなくなったらyumiもいっしょに死んじゃうから・・。
      イヤッ、彼をおいては死ねない!!。

      か、といって、彼をmikikoさんには譲れない・・し。

      そうなれば・・
      もしかすれば、、、パソコンを胸に抱えた女が新潟駅に立っているのを見かけた時には、それはyumiですから
      声をかけてくださいね。
      いくら操作が分からないとて、、それがほんとうだったら
      mikikoさん、、腰を抜かすだるね、ウフフッ・・。

      サイトに酔って、活字に溺れているyumiを、どうぞ
      お助けを・・。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2018/11/10 12:53
    • はぁ
       支離滅裂ですがな。

       作業は、これから昼寝をしてから行います。

    • ––––––
      12. 手羽崎 鶏造
    • 2018/11/11 10:31
    • yumiさま
      ご指摘ありがとうございます。
      言い訳するつもりはないですが、出張先で
      浮気してくる訳では、ございません。
      懇(ねんご)ろになった奥さんと出張の直前とか
      直後にお会いして、帰宅するだけです。
      (本質的にはあまり変わらないか)

      はい オトコは単純な生き物だと、つくづく
      思います。
      お相手の勝負下着、拝見するだけで、
      舞い上がってしまいますから。
      管理人さま同様、今後ともごひいきに。
    コメントする   【由美と美弥子 2647】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 レズ画像・きれいな画像倉庫
官能文書わーるど Angel Pussy 週刊創作官能小説 秘密のエッチ体験談まとめ 官能的なエロ小説
ましゅまろくらぶ 萌木ケイの官能小説 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
電脳女学園 羞恥の風 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2
恥と屈辱の交差点 Japanese-wifeblog 潤文学 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 黒い教室 アダルト検索一発サーチ
Playing Archives 変態小説 性小説 潤文学ブログ 濠門長恭の過激SM小説
空想地帯 18's Summer 女の陰影 出羽健書蔵庫
HAKASEの第二読み物ブログ 制服美少女快楽地獄 淫鬼の棲む地下室 Eros'Entertainment
女性のH体験告白集 ぺたの横書き 妄想ココット ライトHノベルの部屋
ひめ魅、ゴコロ。 快感小説 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女性のための官能小説 最低のオリ かめべや SM~猟奇の性書~変態
むね☆きゅんファンサイト 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ちょっとHなおとなのための… お姫様倶楽部.com
riccia 調教倶楽部 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス 被支配中毒 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる にほんブログ村
人気ブログランキング 小説の匣
GL Search アダルトブログランキング
官能小説アンテナ ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
正しいH小説の勧め ネット小説ランキング アダルト動画まとめ Girls Love Search
おたりんく 萌駅 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan
ぱっくりんく アダルトなび2 GAY ART NAVIGATION 【携帯】GL狂愛Rank
少女禁忌区域 Adult Novels Search ヌケルアダルト作品 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top