Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2599
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 万里亜の拘束は、決して強いものではなかった。
 抗えば振りほどけるだろう。
 しかし、美弥子がそうしないことを見越したうえの力加減なのかも知れない。
 そう。
 抗いは建前でしかないのだから。
 ほんとは、見てほしいのだ。
 いや。
 触ってほしい。

「ほら、誰かいないの?
 触って見たい方?」
「あの……」

 声をあげたのは、林さんという小柄な女性だった。
 外見はすべてが慎ましやかだった。
 着衣のときもそうだったが……。
 裸の姿もまた、控えめだった。
 凹凸が乏しいのだ。
 乳房は、風化した円墳程度の盛りあがりだ。
 スマートなのだが、腰の括れはさほど目立たない。
 骨盤の張り出しも乏しい。
 股間の陰毛も薄かった。
 各パーツに主張はないのだが……。
 全体を見ると、妙にエロチックだった。
 春画を見るような風情だ。

「林さん、触ってみる?」
「咥えてもいいですか?」
「え?」

 この申し出には、美弥子はもちろんだが、万里亜でさえ驚いたようだ。
 そんなことを言い出しそうな顔つきではないのだ。
 顔の造りも立体的ではなく、表情も乏しかった。
 言ってみれば、女性アナウンサーが生真面目な顔でニュースを読んでいるような顔だ。

「フェラしたいってこと?」
「はい」
「得意なの?」
「好きなんです。
 でも、大きいのはダメで。
 小さいおちんちんを吸ってるのが好きなんです。
 発射の瞬間、グッて膨れる感じが嬉しくて」
「お口で最期までイッちゃうわけね」
「はい。
 出した後も、ちゅうちゅう吸って、ぜんぶ呑みこんじゃいます。
 男性も、スゴく驚くみたいです。
 初めてのエッチで呑んじゃうと」
「そりゃそうだわ。
 そんな風には見えないもの。
 でも、オクサナさんはいくらなんでも、ここから射精はできないわよ」
「いいんです。
 咥えるだけでも」
「じゃ、どうぞ」
由美と美弥子 2598目次由美と美弥子 2600

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/09/02 07:43
    • 今日は何の日
       9月2日は、『宝くじの日』。
       『第一勧業銀行(現在・みずほ銀行)宝くじ部』が、1967(昭和42)年に制定。
       もちろん、「く(9)じ(2)」の語呂合せです。
       当選しても引き換えられず時効となってしまう宝くじが多いことから……。
       時効防止のPRの為に、制定されたとのこと。

       それでは、時効になった当選金はどうなるのでしょう?
       『みずほ銀行』が懐に入れるのかと思いましたが……。
       もちろん、そんなことはありません。
       もしそうだったら、時効防止のPRなんかしませんわな。
       時効当選金は、宝くじの収益金と一緒に、発売元である全国都道府県及び20指定都市へ納められるそうです。
       良かったですね。

       ちなみに、宝くじの売上金額の使い道は、次のとおりです。
       まずはもちろん、当選金として払い戻されるのが……。
       46.8%。
       売り上げの約半分です。
       それでは、あとの半分は、どう使われてるのでしょう?
       まずは、印刷や売りさばくための経費など。
       すなわち原価ですが、これが12.3%。
       続いて、社会貢献広報費が1.3%。
       これは文字どおり、宝くじの社会貢献性について広報をする費用。
       収益金は社会貢献に使われてますよ、決して胴元が懐に入れてるわけではありませんよという広報ですね。
       そして残りの39.6%が……。
       発売元である全国47都道府県及び20政令指定都市へ納められ、公共事業などに使われてます。
       こんな(http://www.takarakuji-official.jp/about/proceeds/001_h28.html)事業ですね。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2018/09/02 07:43
    • 今日は何の日(つづき)
       宝くじは、『みずほ銀行』からしか買えませんが……。
       『みずほ銀行』が発売してるわけではないのです。
       発売元は、47都道府県と20の政令指定都市なんです。
       『みずほ銀行』は、あくまで販売業務を受託してるだけです。
       ではなぜこの業務が、『みずほ銀行』の独占になっているのかですが……。
       これには、歴史的な経緯がありました。
       『みずほ銀行』の前身の『第一勧業銀行』の更に前身の『日本勧業銀行』。
       ここが戦時中に、『勝札』という一種の宝くじを販売する権利を得ていたのが起源だとか。
       それがそのまま引き継がれていったわけです。
       でも、『第一勧業銀行』が『富士銀行』と合併して『みずほ銀行』になるときに……。
       宝くじ販売を、ほかの銀行にも開放しようという話も出たようです。
       でも、どこの銀行からも手が上がらなかったのだとか。
       早い話、決して美味しい業務じゃないらしいんです。
       『みずほ銀行』は、昔からの流れでなんとかやっていけるようですが……。
       あの業務を、売店やコンピューターシステムを最初から構築して始めるのでは、とうていペイしないみたいです。
       つまり『みずほ銀行』としても、一種の社会貢献のようなかたちでやってるわけで……。
       独占で儲けてると思われるのは、ちと気の毒なようです。

       続きは更に次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2018/09/02 07:44
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       さて。
       その宝くじ。
       わたしは、ジャンボだけ買ってます。
       これまでの獲得賞金の最高額は、3,000円です。
       宝くじを買うのは頭の悪い証拠だとも言われます。
       でも、買わなければ絶対に当たらないわけですからね。
       抽選日までの夢を買うと思えばいいんじゃないでしょうか。

       なおわたしは、窓口では買いません。
       ネットです。
       ネットだと、店頭発売日より早く買えるんですよ。
       店頭では、券が刷り上がってからしか売れませんが……。
       ネットなら、券がなくても売れるからです。
       でも、ネットで買っても、券は送られて来ません。
       券番号を書いたハガキが来るだけです。
       その郵送料62円を取られるのが、ちと納得できません。
       券の印刷代は取られないんですよね。
       不合理じゃないですか?

       ま、それはそうとして……。
       次は、ハロウィンジャンボです。
       昔は、オータムジャンボと呼ばれてました。
       当選発表は、10月30日です。
       店頭販売は、10月1日から23日まで。
       でも、わたしはもうネットで購入しました。
       ネットでは、8月24日から買えたんです。
       このコメントを書いたことで……。
       宝くじの神様が、わたしに微笑んでくれますように!

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2018/09/02 08:40
    • 「宝くじ」って買ったことがありません。
      あれが「夢」だなんて、思えませんので。
      もっと言うと馬券等も買おうという気がありません。
      (東京競馬場には一度行ったことはあります。)
      それに投資するよりも、投資信託にでも
      金を回した方が確実に増えるという考えです。
      宝クジ買われる人は、それはそれでいいと思います。
      人さまの価値観をどうこう言う気はありませんので。



    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2018/09/02 12:24
    • バクチも投資信託もやったことがありませんが……
       株には手を出して、手ひどく負けました。
       信用取引だったので、張った金額より大きく負けるんです。
       サラ金のお世話にもなりました。
       やっと数年前に完済し、ようやく平穏な日々を送れてます。

       宝くじの良いところは、買ったお金以上には絶対に損をしないことです。
       ほぼ100%負けるんですけどね。
       でも、ノーリスクというところが安心です。
       もちろん、何万円も買えばリスクがあるでしょうけど……。
       わたしは、6,000円しか買いませんから。
    コメントする   【由美と美弥子 2599】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top