Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
悪夢のナースコール(第4話)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
『悪夢のナースコール(官能小説)』 作:Shyrock


第4話:老淫


「力を抜くと痛みが和らぐよ。さあ力を抜いて」

 そんなことを言われても、力を抜くことなど簡単にはできない。
 衣葡いぶは全身を震わせながら、強引に侵入してくる苦痛と闘っている。
 山口の怒張した肉棒が衣葡の可憐な菊門から出たり入ったりする光景は実に淫猥だ。
 そして衣葡が苦悶に顔を歪める度にピンク色の淫裂がヒクヒクと口を開く。

「おお、いい締りだ。これは堪らない!」
「ううぐっ! ううう~~~っ!!」

 腸内をかき回される異様な感覚、そして肛門を押し広げられる苦痛が衣葡に襲いかかる。
 汗みどろになった白い下腹部が激しく前後する。
 本来なら前方に逃れたいところだが、前方には内田のつっかえ棒が邪魔をしていて逃げられない。
 前後から挟まれた形となった衣葡の額からは大粒の汗が噴き出している。

 二人がかりによる地獄のような責苦も意外と早い終焉を迎えた。
 入院で禁欲生活を余儀なくされ精液もストレスも溜め込み、久しぶりの性交に堪え切れなくて、あえなく撃沈してしまったのだった。
 うなだれる衣葡の内股に白濁色の液体がツーッと伝い落ちる様は実に痛々しいものであった。

「ふう~、すごく良かったぜ、美人看護師さん。シマリ具合も抜群だし予想どおりの名器の持ち主だぜ。あとからまたゴチになるとして、実はあんたにもう一働きしてもらいたいんだよ」
「うぐぐ……」
「実は俺たち以外にあんたを欲しがっている人間がもう一人いてね。ふふふ……」
「……!?」

 もう一人とは一体誰のことだろう。
 衣葡は全く思い浮かばなかった。
 この病室にいるのは内田と山口そして自分だけではないか。もしかして他の部屋から患者を連れてくると言うのだろうか。
 いや、少し待てよ、この病室にはもう一人入院患者がいる。
 85歳で長期入院中の老人が。
 まさかそんな老人を狂気の性宴に駆り出すことはないだろう、と衣葡は自身の想像をすぐさま否定した。

 しかし次に発した内田の言葉が衣葡を凍りつかせた。

「実は、あそこに寝ている川島爺さん、あんたもよく知っているだろうが余命いくばくも無くてさ。その川島爺さんが夜ごと俺に言うには、『いつもわしにやさしくしてくれてるあの衣葡さんの一番大事な場所を一度だけでいいからしゃぶり倒してみたいんだよ。もし願いが叶ったらわしはいつ成仏したって構わない』ってな。あんたもえらく惚れられたもんだな~。そこでだ。ぜひあんたに一肌脱いでもらってあの爺さんの願いを叶えてやって欲しいんだ」

 衣葡の血相が変わった。
 いくら余命いくばくもない老人の今生の願いだとしても、そんなことは絶対に嫌だ。
 自分は男たちの玩具ではない。
 確かに先程野卑な男たちに弄ばれたが、もう誰にも肌に触れられたくはない。
 衣葡は首を横に振った。

「ふ~ん、そうかい、案外冷てぇんだな~。じゃあ仕方ねえな。頼みを断るんだったら、あんたのそのきれいな顔にこのカミソリでちょっぴり傷つけることになるけど、いいんだな?」

 とカミソリを振りかざし凄んでみせる内田に、衣葡は恐怖のあまり全身から血の気が引くのを感じた。
 内田の元暴力団員という素性からして、脅かしではなく本当にやりかねない。
 女性として顔を傷つけられるのは最も怖いこと。
 衣葡は首を縦に振らざるを得なかった。

「よしよし、それでいい。俺としても無理やりっていうのも寝覚めが悪いからな~。じゃあ早速爺さんのお相手をしてもらうとするか」

 内田はそうつぶやくと衣葡の両腕のロープを解き天井から降ろすと、山口とともに左右から抱きかかえ川島老人が寝ている入口右側のベッドへと連れて行った。

 衣葡の姿を目にした川島老人は嬉しそうに満面に笑みを浮かべている。

「爺さんよ、あんたの大好きな看護師さんを連れて来てやったぜ。ほら見てみな、下は素っ裸だぜ。いや、それだけじゃねえぜ。ここを見てみなよ、オケケをきれいに剃りあげてかわらけになってるだろう? 爺さんがしゃぶりやすくしてやったから、心行くまでしゃぶるんだぜ~」

 櫓を担ぐように両横から男たちに抱えられ、仰向けの川島老人の上に膝立ちで跨ぐ姿勢にされてしまった衣葡は困惑した。
 何しろ眼下には川島老人の相好を崩した顔が窺え、目のやり場がないのだ。
 川島老人はまるで神々しい女神が降臨したかのように、目を爛々と輝かせて衣葡を見つめている。
 彼の視線に耐え切れなくなった衣葡は思わず顔を背けてしまった。

 ひるむ衣葡の背中を内田は小突き催促をする。

「おい、早く爺さんの口の上にまたがってしゃぶらせてやれよ」
「ううぐっ……!」

 背中を押された衣葡がやむなく前進すると、川島老人の顔が間近に迫る。

「ふんがふんが…こんにゃ若くてきれいにゃ看護婦しゃんと、ふんがぁ……こりゃ極楽じゃ……」

 日頃総入れ歯をしている老人が入れ歯を外すと滑舌が悪く何を言っているのかよく分からないが、喜びに満ち溢れていることだけは十分に理解できた。
 川島老人が痩せた腕を女体に伸ばす。
 点滴をつけたままの腕が痛々しく見える。
 川島老人の手が震えている。
 衣葡の肌は近いようで遠い。
悪夢のナースコール【第3話:剃毛】目次悪夢のナースコール【第5話:舐豆】

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/07/14 08:08
    • 肛門感覚
       これはわたしが、まったく理解できない感覚です。
       あそこはうんこを出す器官で、何かを入れるところではありません。
       入れられたのは、たった一度だけあります。
       大腸の内視鏡検査でした。
       検査前、家で2時間かけて2リットルの下剤を飲み、腸を空っぽにします。
       トイレには、何回通うかわかりません。
       ウォシュレットが無ければ、お尻が切れてるでしょう。
       その後、予約時間にクリニックに行き、検査を受けるわけです。
       これが気持ちいいんなら、下剤も我慢出来ますが……。
       まー、苦しい苦しい。
       胃の内視鏡検査とでは、苦しみのステージが違います。
       地獄で云うと、『等活地獄』と『叫喚地獄』くらいの差でしょうか(これについては、『東北に行こう!/総集編(128)http://mikikosroom.com/archives/31819715.html』)をご参照下さい。
       2度と受けたいとは思いません。

       しかし、ゲイの人は、ほんとに気持ちいいんですかね?
       うんこを出すとき、ある種の快感があることは確かです。
       これは、体内の毒素をすみやかに排出するため、排泄を促す仕組みだと聞いたことがあります。
       ということは、何かが入ってきたら、逆に嫌悪感を感じるんじゃないですかね?
       「逆撫でられる」というか。

       アナルで快感を感じる人が羨ましいのは、ただ1点。
       積極的に大腸内視鏡検査を受けられることだけです。

    • ––––––
      2. 手羽崎 鶏造
    • 2018/07/15 06:06
    • あの、深く挿入させなくとも、
      アナルの入り口(出口)を指のハラで、
      軽く押し当ててみると、少し快感が得られませんか。
      ここも性感帯なので、バリエーションとして、
      愛撫の際には、怠らずに刺激を加えるように
      務めておりまする。




    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2018/07/15 08:03
    • 実は最近……
       アナルには、毎日触ってました。
       例の、ウォシュレット症候群の予防のため……。
       ウォシュレット使用後に、ローションを塗るためです。
       手には百均のポリエチ手袋をしてましたが……。
       感触は、快感とはほど遠いものでした。
       この度、同じく100均で、逆さにしても噴出できるスプレーボトルを発見しました。
       ローションを詰めたスプレーボトルをトイレに置いておけば……。
       手を汚す心配なく処置でき、とても便利です。
    コメントする   【悪夢のナースコール(第4話)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
変態小説 ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
愛と官能の美学 秘密のエッチ体験談まとめ 官能の本棚 女性のための官能小説
Playing Archives 官能的なエロ小説 電脳女学園 ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 黒い教室 恥と屈辱の交差点 性小説 潤文学ブログ
人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵 空想地帯
濠門長恭の過激SM小説 淫鬼の棲む地下室 被虐願望 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
18's Summer 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 制服美少女快楽地獄 女の陰影

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 最低のオリ むね☆きゅんファンサイト
櫻坂ゆかりの官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング セックス・ノベル・ネット
アダルトブログランキング ネット小説ランキング
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
アダルト動画まとめ 十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan 正しいH小説の勧め







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top