Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2495
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 半泣きの顔になった浅井さんは、自らの指先を股間に伸ばした。

「ダメ!」

 万里亜が、その手首を蹂躙する。

「自分でやってたら、いつもと同じでしょ。
 毎日、してるんでしょ?
 自分で。
 正直になりなさい。
 みんなの前で、自分をさらけ出すの。
 ほら、言ってごらん。
 わたしは毎晩、自分で自分を慰めてますって。
 言ったら、いじってあげる」
「な、慰めてます。
 毎晩」
「付き合ってる男性はいないの?
 あなたくらいな美人なら、寄ってくるでしょうに」
「ダメなんです。
 わたし、プライドが高すぎて。
 男に弱みを見せられなくて。
 拒絶のオーラが出まくってるみたいで……。
 近づいてもくれません」
「なるほど。
 それで、黒谷さんみたいな、男好きのしそうな女性に敵意を持つわけね」
「そうです。
 自然に媚びられる女が、憎くて憎くて」
「いいわよ。
 そうして自分をどんどんさらけ出すの。
 男に弱みを見せられないあなたは……。
 毎晩、自分で自分を慰めてるわけよね」
「晩だけじゃありません。
 朝もです。
 その日1日、物欲しそうな顔をしたりしないよう、朝、思いっきり満足してから出勤するんです」
「ベッドで?」
「部屋の床です。
 フローリングの。
 全裸になって仰向いて……。
 大形の姿見の角度を倒して、映った自分の姿を見ながらします」
「まぁ、お下劣」
「思いっきり、はしたなくします。
 両脚を開けっぴろげて、膝の内側に肘を引っかけます。
 こうすると、脚を開いたまま、指先が使えるんです」
「まぁ。
 それは、見ものね。
 ちょっと、やってもらいましょ。
 黒谷さん、悪いけど起きてちょうだい。
 浅井さんと交代」

 黒谷さんは不平そうな顔もせず、素直にその場を譲った。
 万里亜の言いなりに振る舞うことが、すでに彼女の第一義になっているようだ。
由美と美弥子 2494目次由美と美弥子 2496

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/04/09 07:29
    • 今日は何の日
       『左官の日』。
       4(し)月9(く)日で、「漆喰(しっくい)」の語呂合わせ。

       今日はちょっと、「左官」の語源を探ってみましょう。
       ざっと調べましたが、どうやら語源ははっきりしないようです。
       いくつか説がありました。

       まず、一番有力とされる説。
       『広辞苑』にも、この説が載ってます。
       宮中の営繕のさい、ただの職人では出入りが出来ません。
       なので、仮に主典(さかん)という最下位の官職を与え、出入りさせたという説。
       でもこれでは、大工など、ほかの職人はどうしたのか、という疑問が残ります。

       次の説。
       1190年(建久元)年10月、東大寺の再建された大仏殿の棟上のとき……。
       大工などの職人が、官位を受領してます。
       そのとき、壁塗が左官となったことに由来するという説。
       これはこれでまた、大工などが、なぜその官位で呼ばれるようにならなかったのかという疑問が残ります。
       実際、「左官」という名称が使われることになったのは、桃山時代以降のようで……。
       一般化したのは、江戸時代みたいです。

       最後の説。
       建築の「木」に関わる職を「右官」と呼んでいたので……。
       木じゃないものを扱う職が「左官」になったという説。
       これは、ある程度納得できますが……。
       それじゃ、瓦職人も「左官」になるではないかという新たな疑問が生じます。

       最後に、わたしの説。
       官職としての主典(さかん)の仕事は、文書を起草したりすることだったようです。
       偉い人に付いて回って、書記や口述筆記のようなこともやってたのではないでしょうか。
       右手に筆、左手に板というスタイルですね。
       まだ紙が普及してなくて、木簡に書いてたわけです。
       壁塗りも、右手にコテ、左手にコテ板というスタイル。
       似てませんか?
       ここから来てるんじゃないかなぁ(根拠薄弱)。

    • ––––––
      2. 手羽崎 鶏造
    • 2018/04/09 09:28
    • 「言いなりに振舞う」
      いいですな。
      Mなワタシも、女王様の言いなりに
      従いたい。
      そんな同好の士の好物といえばきっと
      「いいなり寿司」。 し、しっつれいしました。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2018/04/09 19:41
    • 稲荷寿司
       しばらく食べてませんね。
       甘いので敬遠してしまいますが……。
       たまに食べると、妙に美味しいものです。
       お酒のアテにもなりますよね。

       場末のホテルで、わけありの男女が稲荷寿司の折りをつつく。
       吉行淳之介の小説にありそうです。
    コメントする   【由美と美弥子 2495】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 レズ画像・きれいな画像倉庫
官能文書わーるど Angel Pussy 週刊創作官能小説 秘密のエッチ体験談まとめ 官能的なエロ小説
ましゅまろくらぶ 萌木ケイの官能小説 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
電脳女学園 羞恥の風 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2
恥と屈辱の交差点 Japanese-wifeblog 潤文学 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 黒い教室 アダルト検索一発サーチ
Playing Archives 変態小説 性小説 潤文学ブログ 濠門長恭の過激SM小説
空想地帯 18's Summer 女の陰影 出羽健書蔵庫
HAKASEの第二読み物ブログ 制服美少女快楽地獄 淫鬼の棲む地下室 Eros'Entertainment
女性のH体験告白集 ぺたの横書き 妄想ココット ライトHノベルの部屋
ひめ魅、ゴコロ。 快感小説 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女性のための官能小説 最低のオリ かめべや SM~猟奇の性書~変態
むね☆きゅんファンサイト 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ちょっとHなおとなのための… お姫様倶楽部.com
riccia 調教倶楽部 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス 被支配中毒 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる にほんブログ村
人気ブログランキング 小説の匣
GL Search アダルトブログランキング
官能小説アンテナ ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
正しいH小説の勧め ネット小説ランキング アダルト動画まとめ Girls Love Search
おたりんく 萌駅 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan
ぱっくりんく アダルトなび2 GAY ART NAVIGATION 【携帯】GL狂愛Rank
少女禁忌区域 Adult Novels Search ヌケルアダルト作品 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top