Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2434
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 かなえは、手の平の上に顔を翳した。
 手の平で温められた精液が、蒸気となって揺らめくのが見えるようだった。

「臭い……。
 臭いです」

 かなえは、両手の平を閉じた。
 両手を、乳液を伸ばすように摺り合わせた。
 再び開く。
 一瞬、静止した。
 両手の平を、つぶらな瞳が見つめている。
 刹那……。
 両手が跳ねあがった。
 顔面が、両手の平で覆われた。
 始動する。
 手の平が、顔面を撫で回す。
 まさに、乳液を塗り拡げているようだ。
 しかし、塗っているのは乳液ではなく……。
 精液なのだ。

「はふぅ」

 手の平から垣間見えるかなえの目は、すでに正気ではなかった。
 ひょっとしたら……。
 この酒蔵の男子に伝わる精液には、特殊な効力があるのかも知れない。
 それは明らかに、女性の精神に変調を来す作用だ。
 歩から聞いた、麹室での作業の場面を思い出した。
 精液を塗りこんだ麹米を、歩の母と女弟子は、顔から全身に塗りたくったと云う。
 全身に?

「あ」

 かなえも同じだった。
 歩の精液を塗りたくる手は、すでに乳房まで下りていた。
 首筋から肩甲骨にかけての肌が、照り輝いていた。
 肌で温められた精臭が、ゆらゆらと立ちのぼり……。
 陽炎のように空気が揺らめいていた。
 かなえの両手は、肉厚な腹部にまで下りていた。

「ちょっと」

 由美は、声をかけた。
 歩の母と女弟子の両手は、最後には自らの性器に酒米を練りこんだと云う。
 薄められ、酒米の熱で蒸された精子からは、生殖能力は失われていただろう。
 しかし、歩の精液は、出したてのほやほやで、薄められてもいない。
 それが、もしかなえの性器に付着したら……。
 妊娠しかねない。
由美と美弥子 2433目次由美と美弥子 2435

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2018/01/14 08:18
    • 今日は何の日
       『左義長(さぎちょう)』だそうです。
       地方によって呼び方が異なりますが(「どんど焼き」など)……。
       小正月に行われる火祭りの行事のことです。
       正月飾りや門松を取り外して燃やすようです。
       「毬杖(ぎっちょう・長い柄のついた槌・毬を打つ遊戯に使われた)」を、3本立てて焼いたことから……。
       「三毬杖(さんぎっちょう)」が語源だとか。
       「左義長」の字が当てられた由来はわかりませんでした。
       明日、1月15日は小正月なので、年越しの祝いでもあったようです。

       『タロとジロの日』。
       1959(昭和35)年1月14日。
       南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬「タロ」と「ジロ」の生存が確認されました。
       これについては、改めて書くと辛いので……。
       『単独旅行記Ⅲ・総集編(12)→http://mikikosroom.com/archives/19134384.html』をご覧下さい。

       しかし、寒いです。
       わたしの住む区には、気象観測地点がありません。
       なので、隣の秋葉区のデータなのですが……。
       昨日の最低気温、マイナス13.2度。
       今朝も、マイナス10.2度でした。
       わたしの区も大差なかったと思います。
       ラニーニャ現象と黒潮大蛇行で、寒い冬になるとの予想は出てましたが……。
       これほどまでとは思いませんでした。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2018/01/14 11:49
    • 精神変調精液
       歩自身は大丈夫なんだろうか。
       まあ、元々変態ですが。

      左義長
       一発変換できました。有名なんだ。
       しかし、どうしても詐欺師の親分をイメージしちゃいます。
        さすがに「さんぎっちょう」は、参議っ町と出ました。


      タロとジロ
       わたしが小学生の頃です。
       歌までできまして、大ヒット。

       ♪よかったよかった生きていた
        南極基地のカラフト犬
        吹雪と嵐の毎日を
        生き抜いてきたんだタロ~ジロ~
        不思議だまるで神業だ
        ニュースを聞いて僕たちは
        てんでに小躍りしたという
        てんでに泣けてきたという

        ここまで覚えてました


      >しかし、寒い
       冬の新潟が寒いのは当たり前、と思ってましたが、マイナス10℃ではねえ。
         〔ちんちんも凍る寒さHQ〕

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2018/01/14 12:16
    • 樺太犬を置き去りにしたことで……
       越冬隊は、激しい非難を浴びることになりました。
       しかし、犬を置き去りにすることは、救助に来たアメリカ海軍艦長の命令だったのです。

       今日も、リュックを背負って買い出しに行って来ました。
       気温は低いのでしょうが、さほど寒さは感じません。
       なぜなら、風が無いからです。
       平地に雪が積もる降り方を、「里雪型」と云うのですが……。
       特徴は、風が無いことなんです。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2018/01/14 14:18
    • 置き去り避難
       アメリカさんの命令以前に、事は「人と犬、どちらの命を選ぶ」という単純な話です。
       そのあたりの理屈がわからない輩が、無責任に騒いだということ。その手の輩は、いざ自分のことになれば、犬どころか、他の隊員もほっぽって、真っ先に救助船に乗り込むものです。


      無風新潟
       ふむ。
       風があると、体感温度はない時に比べ、格段に低下します。
       雪は降っているようですね。

       関係ありませんが「あるとき、ないとき」というテレビCMがありますね。豚まんがメイン商品の「551(ごーごーいち)の蓬莱」ですが、そちらでは流れないかな。

       しかし「リュックを背負って買い出し」って、終戦直後みたいですな。無論、わたしは経験ありませんが。
                    〔♪とんとんとんからりと隣組HQ〕

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2018/01/14 18:28
    • リュック担いで乗りこむ……
       スーパーマーケット。
       雪道では、両手をフリーにしておくことが大切です。
       転んだとき、手をつくためです。
       厚手の手袋をして、ポケットには入れません。
       手でバランスと取りながら歩きます。
       なんだか山下清みたいですが……。
       格好を気にしてはいられません!
       もちろん、長靴!

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2018/01/14 19:01
    • 乗り込む……
       買い出し列車、じゃないのか(だから、終戦直後じゃ……)。

      >手をつく
       下手すると手首を挫きます。
       わたし、一昨年の年末にやらかしまして、昨年末にようやく痛みが去りました。完治に一年かかったわけです。
       受け身を取るのが最良の対策ですね。
               〔技あり、合わせて一本、が復活したそうですHQ〕

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2018/01/15 07:30
    • 手首捻挫
       パソコンを打つのに支障が出たら、大問題ですね。
       といっても、とっさの反応ですので……。
       柔道未経験者が、受け身を取るのは難しいでしょう。
       手首が頭を守ってくれたと思うしかないです。
       しかし……。
       貴殿は、弱小ながら経験者でしょうが。
       なんで、受け身を取らなかったんですか?

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2018/01/15 08:33
    • なんで受け身を……
       事情があります(書きませんでしたっけ?)。
       一人じゃなかったんですよ。近所の人が拙宅を訪ねてきた帰りがけ、見送りに出た玄関近くの板の間でした。

       どういうはずみか、わたしが足を滑らせ、仰向けに倒れかけました。酔ってはいなかったんだけど……柔道だと、小外刈り(または小内刈り)を掛けられた感じでした。

       そしたら、そのお人が咄嗟にわたしの、えーと、左手首のあたりを掴み、支えようとします。然しそのお方(おばちゃん)は、わたしの重さを支えきれない。

       一方、わたしは倒れかけで中途はんぱに片腕を掴まれたものですから、腰から上、体の上半分が宙に浮いたまま。つまり、受け身を取れない体勢になっちゃったんですね。
       しょうがないから、残った右腕の手(要するに右手)を床に突いて上体を支えるしかありませんでした。この時に右手首をやっちゃったんですね。

       >弱小ながら……
        こういうのを、一言多い、と称します。
                         〔有効!HQ〕

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2018/01/15 19:46
    • 良かったですのぅ
       言い訳のできるシチュで。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2018/01/15 22:42
    • >言い訳のできる……
       コノヤロ。
         〔教育的指導!HQ〕
    コメントする   【由美と美弥子 2434】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 未知の星 ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫
禁断の体験 エッチな告白集 ちょっとHな小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説 官能的なエロ小説
官能文書わーるど 恥と屈辱の交差点 羞恥の風 秘密のエッチ体験談まとめ
萌木ケイの官能小説 新・SM小説書庫2 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説
電脳女学園 緊縛新聞 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき ひめ魅、ゴコロ。

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
Playing Archives 変態小説 人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
潤文学 性小説 潤文学ブログ 淫鬼の棲む地下室 恥ずかしがりたがり。
濠門長恭の過激SM小説 アダルト検索一発サーチ SM~猟奇の性書~変態 空想地帯
妄想ココット HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 性転換・TS・女体化劇場
魔法の鍵 [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 18's Summer
女の陰影 黒い教室 お姫様倶楽部.com 女性のための官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
調教倶楽部 女性のH体験告白集 Eros'Entertainment 出羽健書蔵庫
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被支配中毒 かめべや むね☆きゅんファンサイト
最低のオリ 制服美少女快楽地獄 ライトHノベルの部屋 漂浪の果てに
被虐のハイパーヒロインズ エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ ちょっとHなおとなのための…
riccia オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ ライブドアブログ
正しいH小説の勧め 小説の匣
にほんブログ村 GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
Girls Love Search アダルトブログランキング おたりんく ネット小説ランキング
セックス・ノベル・ネット アダルト動画まとめ 萌駅 GAY ART NAVIGATION
アダルト検索BBJapan Adult Novels Search 【携帯】GL狂愛Rank 絵描きさん.NET
アダルトなび2 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top