Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
コメントログ54(1316~1335)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
由美と美弥子 1316
★Mikiko
09/06/2013 07:23:04
□東北に行こう!(703-1/2)
食「地上の動物で、巨体を誇るゾウやサイ、カバなどは、みんな草食です。
 彼らは、体を大きくすることによって、肉食獣から襲われにくくなってるわけです」
これは水牛(水餃子と語感が似てることを発見)
↑これは水牛(水餃子と語感が似てることを発見)。

み「逆だろ。
 体の大きい個体が生き残る確率が高かったから……。
 次第に、種全体の体格が大きくなっていったということだ」
食「なんだか、ダーウィン教の信者みたいですね」
ナレーションの首藤奈知子アナ。とっても上手です(残念ながら既婚)
↑ナレーションの首藤奈知子アナ。とっても上手です(残念ながら既婚)。

み「新潟支部長です」
食「でも、島みたいに肉食獣のいない環境では……。
 身を守るために体を大きくする必要が無い。
 むしろ、限られた餌で生きていくためには、体が小さいほうが有利です」
肉食獣のいる環境では、体の小さいものは不利。
↑肉食獣のいる環境では、体の小さいものは不利。

み「じゃなくて!
 体の小さい個体が生き残る確率が高かったから……」
食「わかりました。
 新潟支部長に任命します」
み「次の選挙に出ます」
食「幸福実現党には勝ってください」
幸福実現党には勝ってください

み「あの党、どのくらいの供託金、没収されてるんだろうね?」
食「さー。
 で、わかりました?
 『島の法則』」
み「♪奄美、なちかしゃ」
食「それは、『島のブルース』でしょ」


食「とりあえず、タヌキ話はこれまでにしましょう。
 もう『千畳敷駅』に差し掛かりますよ」
-----
★Mikiko
09/06/2013 07:25:04
□東北に行こう!(703-2/2)
み「最後にひとつ。
 “タヌキ”って名前の語源は?」
食「“田の怪”だそうです。
 江戸時代には、歌川国芳などによって、ユーモラスなタヌキが描かれてますが……。
 それ以前の鎌倉や室町時代には、人を喰う妖怪として扱われてたそうです」
化け狸夫婦(ブラザートムと星野亜希/実写版『ゲゲゲの鬼太郎』より)
↑化け狸夫婦(ブラザートムと星野亜希/実写版『ゲゲゲの鬼太郎』より)。

み「よし。
 じゃ、八畳敷話はこれまで。
 そちは、一気に992畳昇格して……。
 『千畳敷』を名乗るがよい」
『千畳敷』を名乗るがよい

食「なんでボクが名乗るんです。
 あ、ほら列車が速度を緩めましたよ。
 窓の外を御覧ください」
『千畳敷』駅

み「立った方がいいか?」
食「今度は、こっちの窓でいいんですよ。
 海側です」
み「おー。
 あれか」
『千畳敷』

律「見事ね」
み「なんで、こんな地形が出来るんだ?」
食「地震による隆起です」
み「それはいいとして……。
 なんでこんなに真っ平なの?」
食「海岸段丘の段丘面が持ち上がったからです」
平らになった海面が、隆起によって地上に現れたわけです。
↑平らになった海面が、隆起によって地上に現れたわけです。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/06/2013 09:50:43
□元体操選手
とはとても思えんなあ、女教授の体型。
ま、若い頃の話なんだろうけど。

で、手コキ、フェラ、本番で1万8千円のお捻りを稼ぎ、後はサービスのオープンショウか、オナニーショウか。

それにしても、由美ちゃん美弥ちゃんも盛り上がってるなあ。この場で始めたりして。ついでに、舞台に引き出されたりして。
超売れっ子になるだろうなあ。いやいや、こんなとこ(失礼!)ではもったいないか。
それにしても由美ちゃんは、まだ社会学の実習だと思ってるのかなあ。


『由美美弥』今日の名シーン。

>薬研を思わせる紡錘形
-----
☆ハーレクイン
09/06/2013 09:53:18
□すいぎゅうとすいぎょうざ
なるほろ。
が、まあ、「発見」というほどのものでもないな。

須藤アナ。
初めてご尊顔を拝します。
毎週ご苦労様です。
で、よく思うんですが、この手の番組のナレーションって、アナ自身が考えるんじゃないよね。

『島のブルース』
♪…………蘇鉄のかげで
 泣けばゆれますサネン花よ
 長い黒髪島むすめ 島むすめよ

やはり上手いね、三沢あけみ。
最近あまり歌番組を見ないので知らないんだけど、元気なようです。

タヌキは田の怪。
なるほろー。

え?
星野亜希って、ほしのあき?
でWikiを見たら、女優業のときは漢字表記だとか。
なるほろーー。

段丘面が隆起して千畳敷。
なるほろーーー。
-----
★Mikiko
09/06/2013 20:05:48
□ダーウィンのナレーター
 男性は現在、近田雄一アナです(参照)。

 少し前までは、ちょっと福々しい松本和也アナが担当してました。
 なんと、心身の疲労で降板したそうです(参照)。

 ほしのあきさん。
 オークション詐欺に関わったことにより、現在、無期限活動休止状態だそうです。
 有名になると、それを利用しようとする輩が必ず近寄って来るんでしょうね。
 わたしには、誰も来んから気楽だわ。
-----
☆ハーレクイン
09/06/2013 22:20:58
□相変わらず……
NHKのアナウンサーに詳しいですねえ。

ほしのあきも惜しいよね、あれだけのタレント性があるのに。
早期復帰されんことを。

>わたしには、誰も来ん

いやあ、わからんで。
この世界では十分有名人だと思うぞ。
-----
★Mikiko
09/07/2013 08:06:12
□ほしのあきには……
 ぜひ、AVデビューしていただきたい。
 熟女路線で、まだまだ稼げます。
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 09:45:03
□ほしのあきのAV
やはりタイトルは「熟れた巨乳」とか「巨乳ハンター」とか、「デカパイあきのおしゃぶり日記」とか。
ん? デカパイとくると香奈枝せんせもだなあ。

由美と美弥子 1317
★Mikiko
09/07/2013 07:44:06
□東北に行こう!(704-1/2)
食「この山側に遊歩道がありますから……。
 そこから見下ろすと、海岸段丘を観察できます」
そこから見下ろすと、海岸段丘を観察できます

み「いつごろの地震よ?」
食「寛政4年、1792年でした。
 西津軽地震とも、鰺ヶ沢地震とも呼ばれてます」
み「また江戸時代か。
 江戸時代の東北って、地震だらけだね。
 しかも、地形が変わるほどの大地震ばっかり。
 象潟が隆起した地震って、何年だっけ?」
秋田県にかほ市象潟。田んぼの部分は海で、松の生えている丘が、島でした。
↑秋田県にかほ市象潟。田んぼの部分は海で、松の生えている丘が、島でした。

食「確か……。
 文化元年、1804年です」
み「近いじゃん。
 たった12年だよ」
食「ですね。
 秋田県から、青森県の日本海側を経て北海道の渡島(おしま)半島までは……」
秋田県から、青森県の日本海側を経て北海道の渡島(おしま)半島までは……

食「地殻変動の激しい地帯なんです。
 寛政4年の地震では、岩盤が2メートルも隆起してます」
み「当時でも、話題になったんだろうね?」
食「珍しがった津軽藩(弘前藩)の殿様が、ここに千畳の畳を敷かせて大宴会を催したそうです」
年代から云えば、九代藩主・津軽寧親(やすちか)の時代です
↑年代から云えば、九代藩主・津軽寧親(やすちか)の時代です。画像は、隠居した文政8年(1825年)に、江戸の人形師に造らせたものだそうです。

み「さすが、江戸時代だね。
 今だったら、大ヒンシュクだよ。
 県知事が、被災地で宴会なんかしたら」
こういう芸はしないと思いますが
↑こういう芸はしないと思いますが。

食「県知事と藩主じゃ、ぜんぜん違うでしょ」
み「あ、藩主は選挙じゃないから、民衆の顔色を見る必要が無いわけか」
-----
★Mikiko
09/07/2013 07:45:09
□東北に行こう!(704-2/2)
食「殿様専用の避暑地にして、庶民は近づけさせなかったそうです」
み「なんか、あんまり優秀な殿様じゃなかったみたいだね」
あんまり優秀な殿様じゃなかったみたいだね

み「しかし、避暑って……。
 こんなとこじゃ、暑いだろうに」
食「ま、気分的なものでしょ。
 岩の間から、潮が噴き上がったりしますから」
岩の間から、潮が噴き上がったりしますから
↑AVを見るようでもあります。

食「1992年の平成4年には……。
 『隆起生誕200年祭』が取り行われたそうです」
『隆起生誕200年祭』が取り行われたそうです

食「隆起当時の宴会を再現するために……。
 実際、岩の上に、1,000枚の畳を敷いたとか」
み「いくら平らに近いと言っても……」
いくら平らに近いと言っても……

み「座りにくかったろうな」
食「1,000人前の西浜膳と、1,000銘柄の日本酒が出され……。
 郷土芸能なんかが披露されたそうです」

 ↑の記述は、こちらのページに記された、↓の文章から書き起こしたものです。

『平成4年には、隆起生誕200年記念祭が行われ、当時の宴を再現し、畳千畳を敷き、千人前の西浜膳と千銘柄の日本酒を集め、大いに賑わったと観光ガイドに記されている』

 で、その『西浜膳』なるものの画像を探したんですが……。
 なぜか見つかりません。
 大間越街道は、西浜街道とも呼ばれたそうですし……。
 秋田県の能代から青森県の鰺ヶ沢あたりまでの西海岸が、西浜なんじゃないかと思います。
 しかし、『西浜膳』という名称でヒットする画像が無いのです。
 なぜじゃ?

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 10:02:39
□あれ?
女教授、次の演し物はオープンではなくオナニーでもなく……えーとなんていうんだ、こういうの。「中出し精液絞り出しショウ」。長いな。
ま、AVではこれ、定番なんだけどね。よく妊娠しないなあ、といつも思うんだけど。ねね、女教授さん。やはりピルですか?
日本では、避妊目的のピルは1998年にようやく認可になりました(遅いわ;中ピ連)。

ところでAVでは精液、ザーメンのことをたいがい「精子」といいよります。これ、なんかおかしくねえ?
もちろん、精液という液体には、精子という特殊な細胞が多数含まれるんだけど。
でもやはり「精子を飲む」なあんて言い方には、違和感を感じるなあ。

あれ? 違和「感」を「感じる」は二重表現だなあ。「違和感を覚える」とすべきだな(何をグジャグジャ言うておるのだ)。
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 10:07:58
□あ、この最初の画像
手元にある。雪景色だけどね。
そうか、千畳敷だったのか。
一番手前の建物はJRのかね。


千畳敷。
いくら平坦に見えたって、海岸の岩場、けっこう凸凹だろ。そんな場所に畳なんか敷けるのかね。
と思ったら、同じことを書いてはりますなあ。

>み「いくら平らに近いと言っても……」
 「座りにくかったろうな」


九代津軽藩主・津軽寧親。
千畳敷を珍しがって大宴会、か。

>み「なんか、あんまり優秀な殿様じゃなかったみたいだね」

まあ、米沢藩九代藩主・上杉鷹山とか、秋田久保田藩八代・佐竹義敦とかに比べるとねえ。何やっとんねん、という感じだが。


>AVを見るようでもあります

噴きあがる潮。
まあそうだが、画像的には少し苦しいな。


「隆起生誕200年記念祭」ねえ。
いろんなこと考えるもんだねえ。
一体、費用はいくらかかったんだろ。

ありゃ、元ネタは太宰か。


「西浜膳」。
確かに無いねえ。
「西浜御膳」で検索かけたら、“ひょっとして西山御殿”とあしらわれてしまいました。西山は和歌山の名所らしいです。


次回の『アイリス』ですが、1行だけイタリックがあります。宜しくお願いします。
-----
★Mikiko
09/07/2013 13:32:41
□千畳敷駅には……
 駅舎が無いそうです。
 あの建物は、『おさらぎ荘』という民宿でした。

 夏場は、部屋から、海に沈む夕日が見れるそうです。
 冬は、魚の身が締まり、1年で一番美味しい季節だとか。
 オーナーが漁師だそうです。
 五能線の線路が間近に見下ろせ、鉄っちゃんも大満足。

 『隆起生誕200年記念祭』の費用については……。
 今後、ネタとして計算するつもりです。

 アイリスの件。
 よく覚えてますね。
 忘れたふりしようと思ってたのに。
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 16:39:39
□駅舎の無い駅
へえー、そんなのがあるんですか。究極の無人駅ですね。
民宿「おさらぎ荘」。
いかにもJRの施設、という感じなんだけどなあ。

『アイリス』忘れたふり。
そう来るだろうと思って、カレンダーにしっかり印をつけておいたのだ。
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 16:44:35
□毎度お騒がせ
スーパー旅行記『東北に行こう!』の総集編(69)がUPされました。鉄棒・内村くんの大技「伸身トカチェフ1回ひねり」も問題にならない超絶アホ話。絶好調の「み」「律」「食」トリオの五能線旅は続く。
ご紹介しましょう。

まずは「律」センセの戸板話の続きから
●「戸板」。要するに、昔の板製の雨戸。特に担架代わりに使う場合を云う(広辞苑第六版)。
●戸板の本場、埼玉県川越市。
●戸板で担架、は昔の話。で「律」センセの与太話。

>食「あの。そろそろよろしいでしょうか?」
で、話は駅名クイズネタに戻る。
●「戸板駅」。違います。それは東京は世田谷区の名門校「戸板学園」。
●三文字目は、「ビックリ美顔体操」瀬川栄子さんの瀬。三つあわせて「大」「戸」「瀬」。
●「よし、わかった!」は、ご存知等々力警部(わしゃ知らなんだ)。もちろん、驫木駅にちなんでのご登場。
●大戸瀬駅。読み方その1「おとせ」。お登勢は、幕末・寺田屋の名物女将(これ書いたかなあ)。
●>律「“おとせ”なんて、言い難くてしょうがないわよ」。それほどでもなかろ、「律」せんせ。つぎは「おとせ、おとせぇ~。お忘れ物の無いよう右側からお降り願います。ぇ次は「おとせ~」
●可愛いぞ、くま鉄の車掌さん。正社員かなあ、嘱託かなあ。まさかパートじゃあるまい。「くま川」は「球磨川」ですね、念の為(んなこたわあっとるわい))
●大戸瀬駅。読み方その2にして正しい読み方は「おおどせ」。これは「み」さんでなくても「まんまやんけ!」
●で「大戸瀬駅」はあっさり素通り、何の話題も無し。次々、次が“語りどころ”じゃ。

♪ここらでちょいと一眠り~
じゃなくて、ひと休み。
大戸瀬駅の新駅舎は、五能線名物“トイレ駅舎”。
悪いが、マジに吹いてしまったぜ。冗談としか思えん。ジオラマのプラモ、といっても通るぞ。
すまんのJR東はん、および深浦町の皆さん。地元にとっては大事な駅なのになあ。
悪気はないんどす。ただ、話を面白くしたいだけどすにゃわ。かんにんえ。

閑話休題(表現古いぞ、おっさん)。
●>食「嫌いなことは、いっこうに覚えられませんから」
 >律「そんなものですわ」
なごむ「律」「食」コンビ。まさか、この二人くっつくのでは……。いや、それはないか。「律」せんせには香住、じゃなくて香純がおる。
●で、次の駅は「そうめん流し駅」、じゃなくて「千畳敷駅」。

はい、で、ここから話はタヌキ囃、じゃなくてタヌキ話に迷走します。
●ご存知!「タヌキのきんたま八畳敷き」。八畳はおよそ13平米、3.6メートル四方。
●8畳+992畳=1000畳は、2000畳の半分。2000畳は富山は射水市、親鸞会館の大講堂。室内で遭難する人、その数を知らぬという(大ウソ)。
●きんたまの膨れる病気その1「鼠径ヘルニア」、またの名を「駝鳥」、に非ず「脱腸」。
●きんたまの膨れる病気その2「陰嚢水腫」、またの名を「睾丸水腫」。
●1リットル溜めたラクダのきんたま。いやいや、これが普通サイズ。嬉しそうに触るねえ、どこの娘だ?
●社会の窓全開の星飛雄馬。立ち竦むのは明子ねえちゃんだが、こんな場面あったかなあ。
●み「竿も肥大するのかな? そんなら、陰嚢水腫に罹りたがる男がたくさん出るんじゃないか?」
いやあ、中身は水でぶよぶよなんだろ、男は固さだ、デカけりゃええっちゅうもんではない。
●「竿が引っ張り出せない」画像。もう少しがんばりましょう。
●「まりもっこり」は北海道産のマスコットキャラ。ネーミングはもちろん「毬藻(まりも)」+「もっこり」。秋田の「キリチンポ」と下品さを争う人気キャラ。
●きんたまの膨れる病気その3「陰嚢象皮病」。
しかし、トカゲくんをいたぶるゾウくん。弱い者いじめは止めましょう。
●「塩鱒」画像。サナダムシのぶつ切りかと思った。
●陰嚢象皮病の原因は「バンクロフト糸状虫」の寄生が原因。こやつは例のセンチュウや回虫と同じ仲間です。
●仮面ライダーV3の「吸血マンモス」。ま、アイディアが出尽くしたんだろうね。
●北斎漫画の陰嚢象皮病患者。移動を手伝ってるのは身内かね、近所の人かね。
●エレファント・マンの病気は「プロテウス症候群」。原因は今のところ不明のようです。
●国芳の狸。ご紹介の英語のサイト、ほんまにおもろいです。
●目黒寄生虫館のデカきんたま写真。まだ展示されています。「恐いもの見たさ」で、一度どうぞ。
●タヌキとくれば信楽(滋賀県です)。信楽とくれば信楽高原鉄道。車体のロゴはようわからん。
●キツネは肉食、タヌキは雑食。キツネは痩身、タヌキはデブ。キツネは俊敏、タヌキはどんくさい……は言い過ぎか。なんか、アジサシとユリカモメみたいだなあ。
●そういえばよく覚えていないけど、カチカチ山って、タヌキがまずお婆さんを食べちゃうんだっけ?
●♪あーかいキツネと緑のたーぬきっ。わたしはうどんより蕎麦。何といっても緑のたぬき党です。
●タヌキのきんたまは、伊東ゆかりの小指の先。あ、これ書いたな。
●「タヌキのきんたま八畳敷き」説その1。“尻尾の思い出”。
●カモノハシは座りません、ていうか座れません。と思うで、知らんけど。
●「タヌキのきんたま八畳敷き」説その2。「タヌキの皮で八畳敷きの金箔」
●安土城跡の金箔瓦。
先日久しぶりに家族で近江の母親の実家へ行きました。すぐ近くに安土城跡があるんだけど、なんと母親、そのことを知らなかったんだよ。で、わたしがいくら言っても信用しようとしない。年寄りの思い込みを説得するのは大変だよ。
●「新八犬伝」の玉梓。人形浄瑠璃のガブみたいだね。ま、人形劇だからな。
●三行半(みくだりはん)、訳してみました。「此度、あなたを離縁します。ですから、今後あなたが誰と結婚しようと私は構いません」
●♪雨のしょぼしょぼ降る晩に豆狸(まめだ)が徳利もって酒買いに
 雪のしょぼしょぼ降る晩に小僧が手ぶらで話し聞きに
●み「火が一瞬明るくなり、小僧さんの影が、ムラムラと動きました。おじいさんは、冷や水を浴びた気がしました」
こういうのを「年寄りの冷や水」といいます(ちがう違う)。
●>律「教訓とかは?」み「ございません」
恥を知れ!
●「ひゃっけん」の別号は「ひゃっきえん」。「きえ」が「け」。なんか、連声みたいだね。
●本物のたぬキンはパイポの先サイズ。
●西郷隆盛のキンタマはスイカサイズ。でよく戦争の指揮を取れたねえ。あ、だから負けたのか。いやいや、端っから勝てるわけなかったのだ。
●昔話に教訓はいらない。ただし「恥を知れ」。
●金箔張りのタヌキの置物。中身は信楽産の素焼き。
●佐渡の団三郎狸伝説。佐渡で金といえばきんたま、じゃなくて金山。
●金の製錬。製錬にはフイゴが必須。
●唱歌の名曲『村の鍛冶屋』。教科書から消したのは誰だ!
●フイゴの部品にもタヌキの皮が。その正体はピストンの密閉・潤滑剤。ま、タヌキには災難だが。
それにしても箱フイゴの構造、おもしろいよ。
●団三郎狸。金貸しをやるわ、選挙の応援をやるわ。誰かのパロなんかなあ

はい、今回はタヌキ話でいったん幕。で、なんでタヌキになったのかなあ、と思い出したら、五能線の千畳敷駅→タヌキの八畳敷き。
まるで読者を掌の上でもて遊ぶかのような、自由自在の話の展開。読むものを至福の境地に遊ばせる『東北』。
おもろおまっせ。
-----
★Mikiko
09/07/2013 19:35:27
□おさらぎ荘
 建ってるのは、五能線と大間越街道の間。
 国鉄の土地だった可能性はありますよね。
 でも地図を見ると、民宿の建ってる場所だけ、線路と街道が離れてるんです。
でも地図を見ると、民宿の建ってる場所だけ、線路と街道が離れてるんです

 ひょっとしたら、民宿が一番先にあったのかね?

 毎度、番宣ありがとうございます。
 安土城って、近江にあったのか。
 それは、わたしも知らなんだ。
 いっそ、天守を復元したら、観光地になると思うが。
いっそ、天守を復元したら、観光地になると思うが

 ●印だけあって、文章が無い所が2行ありますが、何か意味が?
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 20:53:22
□民宿おさらぎ荘
わたしの持ってる画像(もちろんどこかから拾ってきたもの)を見ますと、雪景色ということもあって、大間越街道の道路の轍が、レールに見えるんですよ。つまり、引き込み線がここからY字型に分岐して、本線と引き込み線の間にこの建物が立っているように見えるんですね。で、てっきりJRの建物だと思ったわけです。

>ひょっとしたら、民宿が一番先にあったのかね?

としたら、よく地上げとか、強制立ち退きとかされなかったよね。


安土城は近江。
ま、越後のお方が知らいでも無理ないかもしれませんが、わたしの母親は、いわば安土城の麓で生まれ育ったわけで、城跡の場所を知らんとはどういうこっちゃねん、といささか呆れました。
が、まあ、そんなものかなあ。

安土城の復元話。
全く聞いたことありません。やるとしたら天守だけでしょうね、城全体など到底無理。
どちらにしても、安土町はもちろん、滋賀県にもそんな金はないだろうなあ。

ところが!
という風に思っていたのですが、調べてみましたら徐々に手を入れて行ってるみたいで、画像を見るとえらく小奇麗になっていました。で、なんと、今は入園料500円を取られるそうです。
兼六園と似てるなあ。

丸印だけの部分は、読みながらは思いつかなかったので、後で書こうと思いながら忘れてしまった部分です。気が向いて、おもろい話を思いつけば追加しましょう。
-----
☆ハーレクイン
09/07/2013 21:36:03
□『東北』番宣
加筆修正しました。
-----
★Mikiko
09/08/2013 07:56:53
□停車した『リゾートしらかみ3号』から降りて……
 ↓千畳敷を撮影した動画がありました。


 4:25くらいから、『おさらぎ荘』が映ってます。
 どうやら、『おさらぎ荘』の背後から、五能線はトンネルに入るようです。
 大間越街道は、そのコブに沿って、海側に湾曲してるらしい。
 『おさらぎ荘』は、細長い三角形みたいな土地に建ってるんじゃないでしょうか。
 民宿か食事処くらいしか、使い道は無いんでしょうね。

 1992年のセビリア万博日本館で、安土城天守最上部、5・6階の“原寸”復元模型が展示されたそうです。
 万博後、模型を安土町が譲り受け……。
 現在、『安土城天守 信長の館』として常設展示されてます。
 面白そうだなぁ。
 今度、ついでのとき、見てきてください。
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 10:48:30
□いとしの「おさらぎ荘」
たしか「しらかみ」3号は、千畳敷駅に15分停車するんでしたよね。
多くの乗客はこの間下車し、千畳敷見物に行くようです。駅のホーム端には「発車3分前に警笛を鳴らします。乗り遅れないようにして下さい」という注意書きが掲示してありました。
それにしても千畳敷駅。
駅舎どころか、ほんとに何もない駅ですね。ホームの幅も狭いし、ベンチ一つない。あるのは駅名表示と、時刻表。ま、これは当然ですが、料金表までホームに掲示してあります。駅舎が無いんだから当然ですね。
それにしても、「おさらぎ」ってどういう意味なんでしょうね。

「安土城天守信長の館」と並んで、「県立安土城考古博物館」というのもあります。JRを挟んで、安土城跡とは反対側ですね。
-----
★Mikiko
09/08/2013 11:55:34
□『おさらぎ荘』由来
 大佛次郎の“おさらぎ”じゃないでしょうか。
 ↓千畳敷入り口にある『大仏岩』から名づけたんだと思います。
千畳敷入り口にある『大仏岩』?
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 16:31:08
□「おさらぎ荘」縁起
ふーん、「大仏岩」ですか。
大佛次郎が宿泊した、というわけではないですよね。
-----
★Mikiko
09/08/2013 18:52:56
□大佛次郎
 ペンネームの由来は、鎌倉の『長谷の大仏』裏に住んでたからだそうです。
 青森旅行の話は無いようですね。
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 20:19:19
□なるほど
大佛次郎とくれば鎌倉、ですからねえ。
大佛(大仏;おさらぎ)は、れっきとした日本の姓の一つ。ただし「長谷の大仏」は「はせのだいぶつ」です。「はせのおさらぎ」ではありませんね(んなこた、わあっとる)。

あ、「大仏岩」は……「だいぶついわ」?
-----
★Mikiko
09/09/2013 07:54:20
□千畳敷海岸にある説明書きを読むと……
 ⑧大戸瀬岩が、大仏岩とも呼ばれてるようです。
 ↓わたしが大仏岩と思ってたのは、⑦小戸瀬岩でしょうかね?
わたしが大仏岩と思ってたのは、⑦小戸瀬岩でしょうかね?
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 10:41:18
□事の発端の……
“とくなが荘”じゃなくて「おさらぎ荘」の画像。
この画面中央にある道路脇の岩が大戸瀬岩(大仏岩)じゃないですかね。この画像では、小戸瀬岩は大戸瀬岩の陰になって見えていないでしょうね。
Mikikoさんの“大仏岩”の画像は、小戸瀬岩のようにも見えますが……どうでしょう。

で、「おさらぎ荘」画像。五能線のトンネルの上あたりから撮ったんでしょうか。
-----
★Mikiko
09/09/2013 19:51:41
□どの岩を見ても……
 大仏には見えかねます。

 トンネルの上に、展望台があるんでしょうかね?
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 23:10:50
□>トンネルの上に、展望台
「千畳敷動画」では、そんなものは見えませんね。山越えの小道でもあるんじゃないですか。
大間越街道の古道だったりして。

由美と美弥子 1318
★Mikiko
09/08/2013 07:40:31
□東北に行こう!(705)
み「ひとり、いくら?」
食「さー。
 そこまでは」
み「タダで招待するわけ無いよね」
食「それは、無理でしょう」
み「先生は、いくらなら行く?」
律「炎天下に畳敷いて、ご飯食べるんでしょ」
あまりの暑さに、明らかに怒ってるアライグマ
↑あまりの暑さに、明らかに怒ってるアライグマ。

み「炎天下とは限らないでしょ。
 季節はいつだったんだ?」
食「そこまで知りませんよ」
み「200周年なら、地震の日なんじゃない?
 いつだったの?」
食「和暦で、寛政4年の12月28日。
 西暦にすると、1793年2月8日ですね」
み「なんだ。
 ほんとなら、『200年記念祭』は、1993年だったんじゃないの」
食「冬にはやれないでしょ」
明らかに危険です
↑明らかに危険です。

み「だよな。
 それで、1992年にしたのか。
 いつごろしたんだろう」
食「さー、そこまでは」
み「少しは推理しなさい」
食「材料が無いですよ」
み「年の前半なら、1993年にするはず。
 1992年にしたってことは、年の後半だよ。
 夏場は、お膳の鮮度が心配だから……。
 暑さが収まってからだね。
 ま、彼岸以降か」
ま、彼岸以降か

み「と言っても、あんまり押し詰まると……。
 日本海側は、お天気が当てにならなくなる。
 やるとしたら……。
 10月だな。
 そのころの日本海側は……。
 1年で一番お天気が安定するんだよ。
 昔、野球の日本シリーズは、昼間にやってたの」
1985年、阪神が西武を破って日本一
↑1985年、阪神が西武を破って日本一。バースが2人いるのかと思いましたが……。ヒゲの外人は、ゲイルというピッチャーのようです。

律「なんで日本シリーズが出てくるのよ?」
み「中学校のころ……。
 わたしの前の席の男子が、日本シリーズをラジオで聞いてたんだ。
 授業中に」
律「怒られるでしょうが」
み「イヤホンだよ。
 制服の内ポケットにラジオを忍ばせて……。
 イヤホンのコードを、袖口から出すの。
 で、頬杖を付くふりして、聞いてるわけ。
 ホームランかなにかで、アナウンサーの声が大きくなると……。
 わたしのところまで、微かに聞こえてきた」
律「だから、お天気が、どう関係してるのよ?」
み「お天気が良かったのよ」
律「はぁ?」
み「その時の席は、窓際だったんだけどね。
 窓の外は、1点の雲もなく晴れ渡り……。
 風もない。
 いわゆる日本晴れってやつよ。
 日本シリーズをやる時期だから、日本晴れなのかと思ったくらい」
新潟県南魚沼市。8月終わりの風景。
↑新潟県南魚沼市。8月終わりの風景。日本シリーズのころは、とっくに刈り入れが終わってます。

律「たまたまその時晴れただけでしょ」
み「男子が日本シリーズで盛りあがってるときって……。
 必ず晴れてた気がするんだ」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 09:21:26
□小窓のちんこ
四本目は長ちん。
左右の両手で竹刀のように握ってもまだ余る。
こういうちんこを「二握り半」と称します。
洋ちんはいざ知らず、和製ではめったにある代物ではありません。

それにしても、引き続き諭吉先生お一人というのは、少々気勢をそがれますのう。
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 09:25:15
□アライグマくん
よく登場するので、ちょっと調べてみました。
アライグマ:ネコ目(かつての食肉目)アライグマ科
タヌキ:ネコ目イヌ科
キツネ:ネコ目イヌ科
ということで、アライグマくんは狐狸の類とは少し遠縁ということですね。

それにしても「ネコ目」という新しい分類群名称、少々気に入りませんなあ。なんかネコが一番偉いみたいではないか。
食肉目には、トラもライオンもヒョウもクマもイヌもオオカミもスカンクもイタチもラッコもカワウソもアシカもアザラシもオットセイもおるのに。


西津軽地震、別名鯵ケ沢地震は1793年2月8日。
たしかに“記念日”に海岸で宴会など、自殺行為ですな。そもそも誰も参加せんし。ま、金をくれるというなら考えても良いが(ビンボ人などそもそも招待せんわ)。

「彼岸以降」の画像って、意味わからん。彼岸花かあ。
そんなの咲いてるようには見えませんがのう。


1985年の日本一か。
この年は、傑出した投手がおらず、バースを中心に打ちまくっての日本一。「エースなき優勝」と称えられた?ものだ。投手陣には気の毒だがな。
確か、現在の中西ピッチングコーチが勝ち頭だったんじゃないかな。それでも10勝そこそこ。よく優勝できたものだよ。

今季は全く逆。能見、メッセンジャー、スタンリッジ、岩田、榎田、そして藤浪晋太郎。錚々たる先発陣を抱えながら勝ちあぐねているのは、ひとえに打撃陣の責任。あえて「貧打阪神」と言わせてもらおう。
いくらなんでも今季の優勝はもう無理ですが、CS進出は大丈夫でしょう。残り全部負けたりしたらわかりませんがね。
-----
★Mikiko
09/08/2013 11:56:53
□ネコ目
 どうしても、“ねこめ”と読んでしまう。
どうしても、“ねこめ”と読んでしまう

 彼岸花。
 赤が見づらいんでしたっけ?
 斜面いっぱいに咲いてるんですが。

 1985年のユニホーム。
 今と一番違うのは、ズボンの裾ですね。
 わたしは今の、スパイクを隠すほど広がったズボンが嫌いです。
 あれは、スポーツをするスタイルじゃないと思う。
 1985バージョンの方が、ずっと凛々しく見えます。
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 16:33:58
□ねこめ
この場合は「ねこもく」ですね。
そういう意味でも「食肉目(しょくにくもく)」の復活を願うものです。

彼岸花の丘。
ほとんど緑一色にしか見えません。ほんのところどころ、色の濃い部分があるかな、という程度ですね。
赤緑色弱というのは、こういうことなんですよ。だから「紅葉の秋」なんていわれても、ふーん、あ、そう、という程度なんですね。

ユニフォームの裾。
同感ですね。
今のズボンは、裾を踏んづけないかと心配になります。それに膝の曲げ伸ばしにも邪魔になるんじゃないかなあ。ま、生地には伸縮性があるんでしょうけど。
1985年のユニフォームは、登山のニッカボッカと同じ発想ですね。
-----
★Mikiko
09/08/2013 18:54:10
□なるほど
 赤と緑が判別しづらいんですね。
 紅葉の名所は、どこも人だらけですから……。
 見に行こうという気にならないのは、むしろ好都合なんじゃないですか。

 野球のユニフォームで不思議なことは……。
 監督やコーチも、選手と同じ格好をしていること。
 こんなスポーツ、ほかにないでしょ?
-----
☆ハーレクイン
09/08/2013 20:06:50
□以前に書いたかなあ
日本人男性の5%、つまり20人に一人は赤緑色覚異常です。女性は1000人に一人くらい。
この異常に関わる遺伝子は性染色体(X染色体)上にあることがわかっており、入試生物のネタによく用いられます。
学べよ、受験生諸君。

おー。
「野球の監督がなぜ選手と同じユニフォーム姿なのか」問題。
これについては、わたしも小学生のころに疑問に思い、父親にしつこく聞いたことがあります。要は「監督はプレイするわけやないんやから、別にユニフォームでのうてもええやん」というもの。
父親はのらりくらりと言い逃れ!していましたが、ついにキレて「ほなら背広着て指揮せえ言うんかい!」と怒鳴りよりやがりました。
現在のサッカーなどの現状を予見していたのでないかい、親父の野郎。
-----
★Mikiko
09/09/2013 07:55:24
□男性の20人に1人
 ということは……。
 クラスに1人くらいはいたということですね。
 それで、必ず色覚検査があったんですね。
 しかし現在、色覚検査自体が廃止されてるそうです(参照)。

 そのため、自分が色覚異常であることに気づかないまま成人する人も多いのだとか。
 美容学校に入ってから、ヘアカラーの区別ができないことに気づき……。
 夢を諦らめざるを得ない人もいるそうです。
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 09:54:18
□色覚検査
小学校での検査を廃止したのは、入学や就職時の差別をなくすため、らしいです。わたしはこのケースで苦労したんですね。
今はしかし、就職してから色覚異常に気付いて、苦労したり転職を余儀なくされたりする。これはこれで問題が大きいですよね。
ふむ。難しい問題ですねえ。

ちなみに「懐石料理の板前」も色覚異常があると仕事がやりにくいそうです。これは、なるほどー、ですね。『アイリス』に使えるかな。
何年も苦労して板場での序列を上げ、ようやく板前になったとたんに異常に気付き、泣く泣く転職せざるを得なくなった……。
-----
★Mikiko
09/09/2013 19:52:43
□そりゃ無理でっせ
 色覚異常で「板場での序列を上げ」るなんて、出来ないんじゃないすか?
 すぐにクビでしょ。
 “板前”って、序列を上げないとなれない階級なんですか?
 あ、まな板の前に立てるのが、板前なのか?
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 23:06:11
□>まな板の前に立てるのが、板前
そのと~り。
板場(調理場)で働く人が、全て板前というわけではありません。板場というヒエラルキーの最上位に君臨するのが板前さん、下っ端は板前とは呼ばれません。
ま、このあたりは、いずれ『アイリス』京都編の進行に合わせて語らせていただきましょう。
-----
★Mikiko
09/10/2013 07:43:51
□板前
 その最上位として板場を差配するのが、花板。
 別名、板長。
 その下が、立板だそうです。
 あ、これって、フライングか?
-----
☆ハーレクイン
09/10/2013 09:06:12
□明らかなフライングです
が、まあ、このあたりは常識ですね。

今日は、京都取材に行きます。
-----
★Mikiko
09/10/2013 19:46:08
□今日って……
 日帰りでっか。
 いっそのこと、板場に弟子入りすればいいのに。
 皿洗いのバイトでもいいんじゃないの。
 ネタが山ほど拾えると思うが。
-----
☆ハーレクイン
09/11/2013 03:40:07
□皿洗いのバイトは……
若い頃やりました。以前に書いたぞ。
ただし京都ではなく大阪西区。
親爺(経営者)一人、板さん一人、お運びの姐さん(親爺の妹)一人の小さな店でした。メニューは寿司あり、丼ものあり、うどんありの何でも屋。座敷にテーブル二つ、カウンターに椅子が5~6脚のこじんまりとした店でした。
狭いながらも楽しい我が家♪でなくて、狭いだけに昼食時はそれこそ戦場。わたしは朝10時頃板場に入ってまず仕込みの手伝い。で客が立て込んでくるとお運び、ひと段落すると出前、洗い物。
2時頃やれやれで皆揃って昼食。
午後はヒマですから親爺や板さん、姐さんと馬鹿話で時を過ごし、夜は一杯飲み屋に変貌した店で、再び洗い場、出前、お運び……。
まあ、こき使われましたが、店の人達との得も言えぬ連帯感。これは強烈でしたね。楽しかった。もう一度やるか、と言われたら喜んでやるでしょうね。体がもたんでしょうが。

京都取材第1弾。
行ってきました。
取りあえず、あやめさんの故郷を見ておこうということで、鞍馬に行きました。
JR京都駅でJR奈良線に乗り換えて一駅目「東福寺駅」へ。
ここで京阪電車に乗り換え。終点の「出町柳駅」で下車。
すぐ前の、叡山電鉄「出町柳駅」で小さな、僅か2両の電車に乗って終点の「鞍馬駅」へ。
駅前には土産物屋やら料亭やらがわんさと並んどりました。まあ、よくある光景です。すこしぶらぶらして一軒の店に入り、ちょっとした料理とビール・酒で遅い昼食。で、引き上げてきました。

出町柳から鞍馬まで、浴衣姿の女の子の二人連れと一緒でしたが、もちろん声などかけておりません。あの二人、どこへ行ったのかなあ。
-----
★Mikiko
09/11/2013 07:48:36
□大阪西区ということは……
 大学の夏休み中でしょうか?
 朝10時から夜までじゃ、学校のある時期には出来ませんわな。
 でも、そんなに忙しいなら、ほかの時期でも人が要るでしょうに。
 バイトで繋いでたんでしょうかね?

 出町柳は、聞いたことがあります。
 鞍馬に行ったのなら、貴船川の川床があったでしょうに。
 真っ昼間の浴衣は、謎ですね。
 鞍馬の火祭りは、10月だそうですし。
 案外、お昼を食べに行っただけなのかも知れません。
 そんなブログがありました(こちら)。
-----
☆ハーレクイン
09/11/2013 11:01:26
□皿洗いは……
学生のときではありません。
大学は出たものの仕事が無く、知り合いの伝手でやったんですね。皿洗いバイト。一年後、仕事(予備校講師)が見つかり円満退社。今に至ると、そういうことですね。店は、後釜のバイトを雇いました。
講師を始めた二年後くらいに、今の家人と一緒になりました。


貴船にも行くつもりだったんですがね、飲んじゃいましたので……。
浴衣の娘は、ほんとになんだったんでしょうね。季節外れだし。
京都だからなあ、さほど疑問にも思いませんでした。ま、ご紹介のブログさんのような感じだったのかもしれません。

昨日書き忘れましたが、お昼を食べた店内の同席の客。男女カップルなんですが、どうにも怪しい雰囲気。テーブルが一つ置いて隣なんで漏れ聞こえるのですが、どうやら不倫カップル。しかも別れ話の模様。

男「もう、ええやろ」
女「なに言うのん」
男「しやから、もうあかんて」
女「いやや」

とまあ、こんな感じ。ビールだけ飲むつもりだったのですが、ついつい酒を追加しちゃいました。あの二人、わたしより先に店を出て行きましたが、あの後、どうしたのかなあ。
おかげでこっちはへべれけだよ、昼間っから。

由美と美弥子 1319
★Mikiko
09/09/2013 07:26:53
□東北に行こう!(706-1/2)
み「ま、新潟は、11月に入ると、一気にお天気が崩れてくるから……」
新潟は、11月に入ると、一気にお天気が崩れてくるから……

み「一層、10月の晴れ間が記憶に残ってるのかも知れない。
 空を見てると、少し物悲しくなってくる空だね」
空を見てると、少し物悲しくなってくる空だね

律「どうして悲しくなるの?」
み「冬が近いって感じるからよ。
 こんなお天気は、もう何日も無いだろうなって」
律「ふーん。
 東京じゃ、感じないわね」
み「そりゃそうでしょ。
 東京は、冬が一番お天気がいい季節なんだから」
東京は、冬が一番お天気がいい季節なんだから

み「東京に住んでた時は、冬が一番好きだった。
 冬が近くなってくるとね、空気の匂いが変わるんだよ。
 その匂いを嗅ぐと、嬉しかったな。
 大好きな冬がやって来るって」
大好きな冬がやって来るって

律「寒いじゃないの」
み「東京あたりの寒さは何でもないよ」
ロシアの冬。寒さ桁違い。
↑ロシアの冬。寒さ桁違い。
-----
★Mikiko
09/09/2013 07:27:51
□東北に行こう!(706-2/2)
み「寒けりゃ、何枚でも着ればいいだけ」
着ぶくれてるわけじゃありませんが
↑着ぶくれてるわけじゃありませんが。

み「裸になっても暑い夏より、なんぼかマシだわ」
律「そんなものかしら」
み「太平洋岸で生まれ育った人は、冬の太陽の有り難さがわかってないんだよ」
木彫『Soleil 太陽崇拝』馬塲稔郎
↑木彫『Soleil 太陽崇拝』馬塲稔郎

み「実際、イギリスとかからの人が、冬の東京に来ると……。
 とにかく、お天気に感激するそうよ」
律「ヨーロッパの冬って、暗い感じがするもんね」
イギリス・リッチモンドの冬
↑イギリス・リッチモンドの冬

み「じゃ、新潟はヨーロッパか。
 そう言えば、受験で東京に行ったとき……。
 あんまり明るくて、身の置きどころが無い感じだった。
 日陰を選んで歩いてたわ」
律「お肌には、そっちの方がいいんじゃないの」
み「実際、雪国の人の肌が綺麗だってのは……。
 冬のせいだと思うよ。
 お日さまがほとんど差さず、窓を結露の雫が伝うほどの高湿度の期間が……。
 1年の3分の1もあるわけだからね」
新潟県立博物館『雪とくらし』の展示
↑新潟県立博物館『雪とくらし』の展示

律「逆に、うらやましいかも」
み「新潟の人は、もっと冬の有り難みを感じるべき?」
律「そうそう」
み「自転車には乗れなくなるし、電車は遅れるし……。
 雪かきはせにゃならんし」
雪かきはせにゃならんし

み「いいことなんて、何も無いよ」
律「でも、東京に住んでて……。
 冬が好きなんて人、あんまり聞かないけど」
み「あのお天気が当たり前だと思ってるから……。
 寒いのが気に入らないわけでしょ」
律「実際、寒いわよ。
 朝晩」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 09:35:53
□本番第2弾
は、第1弾の後背位から一転、正常位じゃなくてそれを立てた形のいわゆる「立位」。ここから伸身のまま前にかがむと“立位体前屈”(こら!)。
わたしは立位というのはあまり好みではないのですが、1本だけ無茶苦茶エロいAVを持ってます。ま、何事も工夫次第ということですね。
それはともかく、この場合男女の間に深くて暗い河、じゃなくてベニヤの壁があります。何もそんな不自然な体勢でやらいでも、と思いますがその不自然さが得も言えぬ感興を呼ぶのでしょう。

いま思いついたが由美ちゃん。
その小窓から、あのディルドウを突き出してみる、というのはどうだろう。
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 09:38:39
□新潟、東京、ロシア、イギリス、それぞれの冬
新潟・東京「日照時間対決」。春~秋は新潟の勝ち、晩秋~冬は東京の圧勝。

雲を引いて青空を舞う航空機。
ここはアジサシかユリカモメにしてほしかったなあ。「わたしはカモメ……」、とさりげない番宣。

スカイツリ―が出来たけど、こっちの方がかっこいいと思うぞ、東京タワー。一度だけ上ったことあります。

冬枯れの……どこやろ。神宮外苑? 表参道?
おっさん、よう知らんやろ、東京。

ロシアの冬。
立小便すると、おしっこが地面に着くまでに凍るそうだよ。
ようは知らんで、聞いた話や。

着ぶくれてるのは、えーと、あんた誰?

『Soleil太陽崇拝』。
作者は「馬傷稔郎」、とありますが、“馬場”やろと思って検索したら、彫刻家「馬場稔郎」がありました。
一方、彫刻家「馬傷稔郎」もちゃんとありまして、読みは「ばばとしろう」。
うーむ。どうなっておるのだ。

リッチモンドてどのへんやろ、で検索したらむちゃくちゃたくさんありました。市区町村に限っても、
USA27
イギリス3(画像はこのうちのどれかな)
オーストラリア4
カナダ4
ジャマイカ1
ニュージーランド2
南アフリカ2
人気あるなあ、リッチモンド。

『雪とくらし』の展示。
どうも状況がよくわからんなあ。
向かい合う二人の人物はどちらも人形? で、この通路みたいなのは路地?

ネコも大変だなあ、雪かきまでやらされるのか。


ま、以上ですが、なんでこんな話になったんだ、でまた前回を読み返したよ。
千畳敷の『隆起生誕200年祭』が、どの季節に行われたのか、からだった。
-----
★Mikiko
09/09/2013 19:54:12
□小窓から一物
 学校帰りに持ってるわけないっしょ。

 新潟の日照時間。
 東京を上回る時期には、田植えから稲刈りまでがすっぽり収まります。
 だから、お米がよく育つんですね。
 で、冬は、日較差の小さい安定した低温と高湿度。
 酒造りに最適な環境となります。

 “馬傷”ではありませぬ。
 “馬塲”です。
 読みは、“ばば”でいいようですね。
 わたしも初めて知りました。

 リッチモンドが、そんなにたくさんあるとは知りませんでした。
 リッチモンド公園かも知れません。

 雪と暮らし。
 機械除雪のなかった時代。
 屋根の雪を、道路に下ろすと……。
 道路は、1階部分の高さまで埋まります。
 じゃ、人はどこを通るかと云うと……。
 建物と道路の間、つまり歩道ですね。
 そこに、雁木と呼ばれる庇が張り出してるんです。
 その下が、人の歩く通路になってた。
 でも、雁木が途切れる場所があります。
 それは、道路が交わる交差点です。
 道路には雁木が無いので……。
 雪のトンネルを掘って、向かい側の雁木まで通り道を作ったということ。
 あの展示は、昭和30年代の高田がモデルだそうです。
 「この下に高田あり」の高田ですね。
-----
☆ハーレクイン
09/09/2013 22:56:22
□愛しのディルドゥ
あれ?
いつも鞄に入れてるんじゃないのか。いつでもどこでも出来るように。


ふむ、米どころ酒どころ新潟。
吟醸の命は低温です。

馬“塲”氏。
ふうむ、こんな漢字があるのか、知らなかった。
読みは「ば」のようです。「ba」で入力したら出ました。

はあー、あれは路地ではなく、正真正銘大通り。
さすが、雪どころ高田。
-----
★Mikiko
09/10/2013 07:47:32
□コシヒカリ
 刈り入れが始まりました。
 田んぼの見えない町中でも、稲わらの香りがします。

 高田。
 人力除雪の時代は……。
 降る雪の量に、人の手が追いつかなかったわけです。
 屋根から下ろすだけで精一杯。
 道路から排除することは出来なかったのです。
 雪に埋もれた雁木からの風景を、こちらからご覧ください。
-----
☆ハーレクイン
09/10/2013 09:02:34
□お、刈り入れですか
こちらはようやく稲穂が垂れてきた、というところでしょうか。

当たり前のことですが、雪に埋もれたその下でも、人の営みは行われてるんですよね。
雁木通り、雪のトンネル、荒物屋、三間間口、一文店(これは知らなかった)。
旧金津憲太郎桶店、これも知らない。

「高田のわれわれは幸せ者です」とサイトさんにありましたが、余所の国のわたしも幸せ者です。
-----
★Mikiko
09/10/2013 19:47:25
□幸せ者
 こうでも思わなんだら、住んでられまへんわな。

 高田の暮らしで、わたしが不思議に思うことは……。
 冬場のトイレの汲み取り。
 どうやってたんでしょうね?
 縦穴掘って、釣瓶で汲むとか?
 一冬、溜めっぱなし?
-----
☆ハーレクイン
09/11/2013 03:44:42
□高田のトイレ
汲むどころか、凍ってるんじゃないすか。
父親に聞いた話です。
父は戦時中、満州(わかるかなあ、今の中国東北部。北朝鮮との国境付近です)に派兵されました。

♪あんさは満州へ行っただよ

で、冬場、ガチガチに凍ったトイレのうんこを、長い太い鉄の棒で突き崩し、柄杓で掬って捨てていたそうです。

いや、しかし高田程度ではなあ。雪に埋もれているとそんなには温度は下がらないかも。
これは高田の古老に聞いてみないとわからんなあ。
-----
★Mikiko
09/11/2013 07:49:25
□北海道でも……
 うんこが凍るみたいです。
 はた万次郎の『北海道田舎移住日記』で読みました。
 これは面白い本で、何度も読み返しました。

 高田の場合、凍るかどうかよりも……。
 汲み取れるのかという疑問です。
 汲取口は、3メートルくらいの雪に埋もれるんじゃないでしょうか。
-----
☆ハーレクイン
09/11/2013 10:52:57
□高田のうんこ
どうも状況が呑み込めんなあ。汲み取り口は全くの野外ってこと?
それは汲み取り不可能でしょう。汲み取り口は屋内、というかせめて“雁木”で覆わんとあかんやろ。
-----
★Mikiko
09/11/2013 19:37:02
□わからんおっさんやな
 汲み取り口が屋内にあったら、臭くてかなわんだろ。
 汲み取り口は、当然、トイレの外側になります。
 そこだけ庇を掛けても……。
 道路からそこまで、どうやって往復するのだ?
-----
☆ハーレクイン
09/12/2013 00:29:33
□どうやって往復
そんなん知らんがな。
まったく想像の埒外だわ。
そういえば、満州ではどうしてたんだろ。親父に聞いとけばよかったが、もはや「死人に口なし」だわ。

由美と美弥子 1320
★Mikiko
09/11/2013 07:23:30
□東北に行こう!(707-1/2)
み「ま、あれだけ晴れりゃ、放射冷却があるからね」
あれだけ晴れりゃ、放射冷却があるからね

み「でも、昼間はグンと気温が上がるでしょ」
律「そうね。
 冬の陽が、部屋の奥まで差しこむから……」
冬の陽が、部屋の奥まで差しこむから……

律「昼間は、暖房がいらないくらい」
み「それよ」
律「何が?」
み「新潟にマンションを建てる業者に言いたいことがある」
律「わたしに言ってどうすんのよ」
み「とりあえず、聞かっしゃい。
 ええか。
 新築マンションのチラシを見ると……。
 どれもこれも、リビングが南向きだよ」
どれもこれも、リビングが南向きだよ

み「アホじゃないの」
律「どうして?
 それが当たり前でしょ」
み「それは、太平洋側の話。
 冬場、部屋の奥まで日が差しこむようにってことでしょ」
冬場、部屋の奥まで日が差しこむようにってことでしょ

律「いいじゃないの。
 暖房費が節約出来て」
暖房費が節約出来て
-----
★Mikiko
09/11/2013 07:24:18
□東北に行こう!(707-2/2)
み「だから!
 日本海側は、陽が差さないのよ。
 晴れる日なんて、10日に1日もあればいい方。
 1ヶ月に2,3日だよ」
冬の新潟市街。暗い……。
↑冬の新潟市街。暗い……。

み「そのために、南側にリビング作って、何の意味があるの?」
律「少しでも節約になるんじゃない?」
み「アホきゃ!
 夏のことを考えなさいよ。
 南側に窓があったら、暑いじゃないの」
南側に窓があったら、暑いじゃないの

み「冷房費が、どれだけかかると思ってるの。
 暖房費の節約分とじゃ、とうてい釣り合わんでしょ」
律「じゃ、北向きに作れって?」
み「さよう。
 冬はどうせ陽が当たらないんだから……。
 窓はどっちを向いてても、大して変わらんのよ。
 ところが、夏場は大違い。
 南向きの部屋と北向きの部屋で、どれだけ室温が違うか。
 実際、欧米では、リビングを北向きに作るのが当たり前なのよ」
欧米では、リビングを北向きに作るのが当たり前なのよ

み「南向きにこだわるのは、日本だけ」
律「ほんとに?」
み「ま、欧米には、別の理由もあるんだけどね」
律「なによ?」
み「年代物の家具や絨毯を、大切に使ってる家庭が多いでしょ。
 そういうのにとって、一番怖いのは、日焼けよ」
そういうのにとって、一番怖いのは、日焼けよ

み「だから、リビングに日が入るのを嫌がるわけ。
 日本だって、カーテンとかの持ちがぜんぜん違うと思うよ。
 北向きと南向きじゃ」
律「それは、あるかもね」
み「新潟では、素晴らしい北向きの座敷が見学できるから……。
 ぜひ、真夏に行って、北向きリビングの良さを体感してほしい」
律「住宅展示場?」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/11/2013 10:41:50
□アベリアの繁み
いやあ、懐かしいですねえ。
200回だよ200回。
コメ欄も、まさに百花繚乱(これは曰く、淡雪さま)

で、どうするのだ『由美美弥』。
過去に遊ぶと、間違いなく百花繚乱だが。
-----
☆ハーレクイン
09/11/2013 10:43:21
□南向きの何が悪い!
と思ったがなるほど、そういうことか。
冬はさほど恩恵がない、逆に夏は暑うてたまらん、と、こういうことだな。

>欧米では、リビングを北向きに作るのが当たり前

ふううむ。
説得力あるなあ。ほんまかどうかは貞子、じゃなくて定かではないが。
-----
★Mikiko
09/11/2013 19:38:31
□欧米のリビング
 わたしが、ヨタばっかり飛ばしてると思ったら、大間違い。
 マイホームコンサルタントという人も、ちゃんとそう書いてました(こちら)。
-----
☆ハーレクイン
09/12/2013 00:36:16
□♪なんとおっしゃるウサギさん
ヨタばっかりなどと、とんでもない。
たまにでんがな、たまに。
で、「コンサルタント」ねえ。
こういうお人が最も与太を飛ばしそうな……。
-----
★Mikiko
09/12/2013 07:29:20
□リビングを北向きにせよ!
 北向観音のお告げです。
北向観音のお告げです
-----
☆ハーレクイン
09/12/2013 09:13:34
□観音は北面
北向観音(きたむきかんのん)は、長野県上田市の別所温泉にある天台宗の寺院。

寺伝によれば、平安時代初期の天長2年(825年)円仁(慈覚大師)によって開創されたという(無茶苦茶古いな)。源頼朝により再興。鎌倉時代の建長4年(1252年)には北条国時(誰や、これ)によって再建されたと伝えられる。

北向観音という名称は、堂が北向きに建つことに由来する(そらそやろ)。
これは「北斗七星が世界の依怙(よりどころ)となるように我も又一切衆生のために常に依怙となって済度をなさん」という観音の誓願によるものといわれている(北斗が世界の依怙というのもようわからんけど「観音の誓願」というのはヤバそうだなあ。観音ほど危ないもんはないぜ)。

ふうむ。普通は南向きだもんなあ。
「天子南面」っていうんだよ。
-----
★Mikiko
09/12/2013 19:38:29
□別所温泉
 信州最古の温泉だそうです。
 ホームページの『別所温泉の歴史』には……。
 「景行天皇の時代、日本武尊の東征の折りに発見された」など、とんでもねーことが書いてありました。
 新潟を、13時13分の新幹線で発てば、上田電鉄の別所温泉には、16時07分に着きます。
 余裕で行けますね。

 天子南面。
 これは、顔が影にならぬよう、南を向いたということでしょうか?
 眩しくても、眩しそうな顔は出来なかったんでしょうね。
-----
☆ハーレクイン
09/12/2013 20:04:47
□人気あるなあ
ヤマトタケル。
温泉まで見つけてたか。

昔の皇帝や天皇は、南を向いて席に着き、政を行ったそうだよ。何で南なのかわからんがね。
で、天子南面。
-----
☆ハーレクイン
09/12/2013 22:26:08
□すんまへん
別に急ぎませんが、訂正お願いします。
『アイリス』#24、上から18行目、

「焦れた香奈枝が叱咤した」

とありますが、この「香奈枝」を「あやめ」に訂正いただきたく、お願い申し上げます。
いやあ、全く気づきませんでした。香奈枝せんせがお貴さんを叱咤などするわけないのになあ。第一、この時香奈枝せんせは豆腐を買いに出かけてるのに。
-----
★Mikiko
09/13/2013 07:52:35
□だから……
 臣下が振り仰ぐ天子の顔が翳らないよう、南を向いたのではないか?

 アイリス、訂正しました。
 しかし、よく読み返してますね。
 わたしも、連載回数が2桁のころはそうだったと、懐かしく思いました。
 でもそろそろ、先の方も具体化しましょうね。
-----
☆ハーレクイン
09/13/2013 10:10:28
□京都の菖蒲
書いてますよ、着々と。
まだ三枚ほどですがね。
ゆっくりのんびり話を進めようと思っていたのですが、序盤、一気に盛り上げることにしました。やはり、書きはじめると次々とアイディアが出てきますねえ。

>連載回数が2桁のころはそうだった

あれ?
今は全く読み返さないんですか?
こんなこと言っちゃなんですが、自分の書いたものが一番しっくりきますね。
『風楡』だって読み返すもんね。
-----
★Mikiko
09/13/2013 20:31:31
□3枚のどこが……
 着々なんじゃ!

 2桁というか、50回くらいまででしたかね。
 今は……。
 読み返すと直したくなるので、一切読み返しません。
 そもそも、1,300回分も読み返せるかい。
-----
☆ハーレクイン
09/13/2013 21:07:40
□読み返すと直したくなる
それはそのとおりです。
また直していい?
-----
★Mikiko
09/14/2013 07:59:09
□ま
 気の済むまでやりなはれ。
 ヒマ人は、うらやましいのぅ。

由美と美弥子 1321
★Mikiko
09/13/2013 07:23:04
□東北に行こう!(708-1/3)
み「『旧齋藤家別邸』。
旧齋藤家別邸

み「新潟の豪商、齋藤家の四代目、齋藤喜十郎が……。
 大正7年(1918)、別荘として建てたお屋敷。
 最近(2009年)、新潟市が購入して、公開されてるの。
 新潟は、北側に海があるでしょ。
 その海に沿って、砂丘が連なってる。
 で、『旧齋藤家別邸』ってのは、新潟砂丘のすぐ南側にあるお屋敷なの」
『旧齋藤家別邸』ってのは、新潟砂丘のすぐ南側にあるお屋敷なの

み「で、このお屋敷の座敷は、北向き、つまり砂丘に向いて造られてる。
 なんでだと思う?」
このお屋敷の座敷は、北向き、つまり砂丘に向いて造られてる

律「へそ曲がりなんじゃないの。
 Mikiちゃんの祖先とか?」
み「そんな屋敷持ちがわたしの祖先だったら、もうちょっと楽に暮らしとるわい。
 そうでなくて。
 砂丘の斜面に、庭を作ったからよ」
砂丘の斜面に、庭を作ったからよ
-----
★Mikiko
09/13/2013 07:23:59
□東北に行こう!(708-2/3)
み「つまり、座敷の前に、急斜面の庭があるわけ。
 わかるでしょ。
 座敷は2階にあるから……(1階にもあります/間取り図)。
 斜面の庭が、上から下まで見えるわけ」
斜面の庭が、上から下まで見えるわけ

み「ま、早い話、庭を見るための座敷なわけよ。
 秋の紅葉のときなんか、絵画を立てたようだって」
秋の紅葉のときなんか、絵画を立てたようだって

律「見てないの?」
み「わたしが行ったのは、夏だったの。
 そこで、北向きの座敷の素晴らしさに感動したわけよ。
 当たり前だけど……。
 まったく陽が差しこまないのよ」
こちらは、1階の座敷(撮影されたのは9月の日盛り)
↑こちらは、1階の座敷(撮影されたのは9月の日盛り)。

律「そりゃそうでしょうね」
み「窓辺の手すりに凭れて、庭を見てたんだけど、ぜんぜん暑くないわけ」
こちらは、2階の座敷(上と同時刻)
↑こちらは、2階の座敷(上と同時刻)。
-----
★Mikiko
09/13/2013 07:27:22
□東北に行こう!(708-3/3)
 前の2枚の写真は、共にこちらのページから拝借しました。

み「これをあんた、南向きの部屋でやれますか?
 窓際なんて、陽が射して暑いったらないでしょ」
こちらは、貴船神社近く、貴船川の川床。ここらは涼しいんでしょうかね? 昼食もやってます。
↑こちらは、貴船神社近く、貴船川の川床。ここらは涼しいんでしょうかね? 昼食もやってます。

律「そりゃ、暑いでしょうね」
み「地球が温暖化してるんだからさ……。
 東京だって、冬より夏の過ごしやすさに力点を置くべきだと思うよ」
等々力公園に繁茂するシュロ
↑等々力公園に繁茂するシュロ。

み「北向きと南向きにリビングがあって……。
 季節によって使い分けられれば、一番だろうけどさ。
 東京でそんなこと、無理でしょ」
共同で1つのビルを建てるってのは……。出来ないんでしょうね。
↑共同で1つのビルを建てるってのは……。出来ないんでしょうね。

律「ま、そうだわね」
み「北向きの部屋なら、値段も安いだろうし……。
 掘り出し物件は、ぜったいあるって」
夏は楽だと思います
↑夏は楽だと思います。

み「住んでからの電気代もぜんぜん違うから……。
 どれだけお得かわからんくらいよ」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/13/2013 10:01:58
□『アベリアの繁み』
とは違うんだ、今回のアベリア。
26章のアベリアは、うんこ話からだったもんなあ。
そらそうだ、おんなじこと書いてもしょうがないもんね。
-----
☆ハーレクイン
09/13/2013 10:06:01
□越後の豪邸
前にもあったよね、豪邸話。
どこのどなたのお屋敷だったか忘れたけど。ほれ、阿賀野川を下って大きな柱を運んだ……途中で橋を取り壊して通し、後で架けかえたというエピソードのあった、あの豪邸。
今回はあれじゃないよね。

2枚目。
「いい階段」「モヤモヤすりばち」。
なんだろ、意味ありげな……。

でなんだ、要するに「北向き」の利点を言いたいわけか。
しかしなんだねえ、座敷が北向きだと、天子は庭に座らなならんな。

貴船は、市内中心部に比べ5度くらいは気温が低いそうです。ホンマかなあ、こないだ鞍馬に行ったとき、たいがい暑かったが。ま、“尻の下を水が流れ”れば涼しいかもね。
-----
★Mikiko
09/13/2013 20:33:02
□そっちのお屋敷は……
 豪農の館です。
 大地主ですね。
 最盛期の所有地は、1,385町歩。
 1,385ヘクタール、13.85平方キロ。
 419万坪です。
 墨田区(人口25万人)より、ちょっと広いですね。

 「モヤモヤすりばち」の図。
 こちらの10月31日に記事にあります(図をクリックすると拡大)。

 貴船の川床。
 『貴船荘』という料理屋では、10度違うと豪語してます(参照)。

 ま、多少は涼しいのでしょうが……。
 ぜったいに虫がいるのでパス。
-----
☆ハーレクイン
09/13/2013 21:03:31
□モヤモヤすりばち
結局よくわかりませんねえ。要するに「盆地」ということなんでしょうが、「モヤモヤ」ってなんやねん。
ま、しかし、興味深いブログさんではあります。

涼しい貴船。
10℃はフカシ過ぎでしょうが、涼しいのは確かです。街中と比べ、標高が500mは高いですから。
-----
★Mikiko
09/14/2013 07:59:52
□500メートル!
 そんなに高いとは思わなんだ。
 高尾山が599メートルですから……。
 500メートルと云えば、ちょっとした高原ですね。
 100メートル上がると、気温は0.6度下がるそうですから……。
 単純計算では、3度しか違わないはずなんですけどね。
 やっぱり川の上は、気化熱でさらに温度が下がってるのかも。
-----
☆ハーレクイン
09/14/2013 09:01:42
□単純計算では、3度しか違わないはず
だから、10℃ってのは絶対フカシですよ。過去に一日だけそんな日があって、それが毎日であるかのように喧伝しているのでは。平均すればやはり5度が妥当な線なんじゃないかなあ。
あ、温度計を持参すればよかったか、高校時代を思い出して。


>川の上は、気化熱で……

それももちろんあるでしょうが、見た目如何にも涼しげ、という気分的な効果もあるんじゃないですか。
-----
★Mikiko
09/14/2013 18:51:15
□北海道の……
 『オシンコシンの滝(オシンコの滝ではない)』に行ったことがあります。
オシンコシンの滝

 瀑布からあがった飛沫が霧のように立ちこめ……。
 バスを降りたあたりとは、まったく気温が違いました。
 気化熱とはスゴいものだなと、感心したものです。

 ↓貴船荘の川床も、小さな滝みたいになってますから……。
貴船荘の川床も、小さな滝みたいになってますから……

 案外、涼しいかも知れませんよ。
 そもそも、水が冷たいそうですし。
 もう一度、行ってみなはれ。
 温度計、持って。
-----
☆ハーレクイン
09/14/2013 20:40:12
□オシンコシンの滝
オシッコの滝かと思った(うそ嘘)。
何処にあんねん、と思ったらなんと知床半島。
♪知床の岬にー

茨城県の、福島との県境の近くに「袋田の滝」というのがあります。これと感じが似てるなあ、オシンコシン。


貴船には行きたいんですがね、駅(貴船口駅、終点鞍馬のいっこ手前)から例えば貴船荘までは、山道を2kmほど歩かないと行けないんですよ。タクシーに乗れば済むことなんですが、ま、やはり鞍馬をもう少し探訪するのが優先ですね。
-----
★Mikiko
09/15/2013 08:07:32
□2㎞くらい……
 歩きなはれ。
 いっそのこと、チャリで行くとか。
 そう言えば、鞍馬が出てくる落語がありましたよね。
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 11:03:03
□チャリで貴船へ
マッチロックさんやないんやから。


鞍馬の落語。
『青菜』ですね。

奥方「鞍馬から牛若丸が出でまして、名も九郎判官」
隠居「ああ、義経義経」
これを聞いた植木屋。
嫁「鞍馬から牛若丸が出でまして、名も九郎判官義経」
植木屋「べ……弁慶!」

なんか、これだけを書いても、面白くもなんともないなあ。

由美と美弥子 1322
★Mikiko
09/14/2013 07:30:58
□東北に行こう!(709-1/2)
律「ふーん。
 一理あるかもね。
 今度引っ越すとき、考えてみる」
み「冬場に物件探しちゃダメよ。
 暖かそうな部屋を選んじゃうから」
暖かそうな部屋を選んじゃうから

み「真夏に探しなさい」
律「不動産屋みたい。
 って、何でこんな話になってるの?」
み「しかとわからぬ」
食「千畳敷の『隆起200年記念祭』が、いつ行われたかって話からです」
千畳敷の『隆起200年記念祭』が、いつ行われたかって話からです

み「なるほど。
 つまり!
 暑くもなく寒くもなく……。
 お天気も安定する10月が一番ってことだよ。
 雨天中止だろ?」
食「傘さして、お膳は食べれませんよね」
み「お膳の材料は日延べ出来ないだろうから……。
 作っちゃうしか無いよね。
 雨降ったら、体育館かどっかで食べさせるつもりだったのかね?」
雨降ったら、体育館かどっかで食べさせるつもりだったのかね?

食「そういう話は聞きませんから……。
 無事、晴れたんじゃないですか」
み「主催者は、てるてる坊主、1,000個作ったと思う」
主催者は、てるてる坊主、1,000個作ったと思う

み「しかし、使った畳って、新調したのか?」
食「そこまで知りませんよ」
み「古畳じゃ、見栄えがしないよな。
 やっぱ、青畳じゃなくちゃ」
やっぱ、青畳じゃなくちゃ
-----
★Mikiko
09/14/2013 07:31:44
□東北に行こう!(709-2/2)
み「畳って、海水に濡れても大丈夫なの?」
食「スタイロ畳じゃないですか?」
スタイロ畳じゃないですか?

み「使った後の畳って、どうしたんだろ?
 1,000枚だぜ」
食「まったく知りません」
み「使い道が無いなら……。
 お膳の料金に加算しなきゃならん。
 スタイロ畳って、1枚いくら?」
食「知りませんよ、そんなこと」
み「お膳の値段より高いかも知れんぞ。
 ずばり、先生なら、いくら出す?」
律「ご招待なら、ありがたくお受けしますけど……。
 自腹ならパスね」
自腹ならパスね

み「どうしてこうケチなのかのぅ」
どうしてこうケチなのかのぅ

律「じゃ、あんたはいくら出すの?」
み「うーむ。
 350円でどうだ?」
律「そんなわけないでしょ!
 牛丼屋じゃ無いんだから」
牛丼屋じゃ無いんだから

律「交通費もかかるのよ」
み「チミ、見積もって」
食「わかりませんよ」
み「すぐに投げ出すな。
 ひとつひとつ、片付けていけばいいの。
 まず、『西浜膳』ってのはなんだ?」
まず、『西浜膳』ってのはなんだ?

 続きは、次回。

P.S.本日は出勤日で、終日勤務となります。
-----
☆ハーレクイン
09/14/2013 08:47:45
□銃弾に斃れる特派員のカメラ
やはり真後ろに倒れたのかね、美弥ちゃん。
小内刈り一本、てとこかな。

「とんでもない変態」はお互い様だと思うぞ、由美ちゃん。そもそも先に始めたのは由美ちゃんなんだし。
お仕置きって……要するにじゃれ合ってるんだな。
-----
☆ハーレクイン
09/14/2013 08:51:28
□宴会の見積もり
「食」くん。わたしもわからなくなったんで、2,3回前に確認したよ。今の話は「千畳敷の『隆起200年記念祭』が、いつ行われたか」って話からだよね。
あ、これってフライングかな。

軽くて丈夫なスタイロ畳。中身が発泡スチロールと似たスタイロフォームというやつだね。でも、畳表は普通の畳と同じなんだから、海水に濡れたらまずいんじゃないの。
第一、あんな場所に敷いたら、ひん曲がったり折れたりするのでは。
やはり、使い捨てだな。


>み「どうしてこうケチなのかのぅ」

「み」さん。金持ちほどケチなもんだよ。


牛丼屋。
「和風牛丼」ってどういうことなんだろう。牛丼ってのはそもそも日本が発祥の和風料理だろ。それとも“洋風牛丼”ってのがあるのかなあ。


お、今日は仕事ですか。ごくろうさまです。
-----
★Mikiko
09/14/2013 18:52:20
□『隆起200年記念祭』
 最初は、いくら検索しても、まったく引っかからないのでイライラしました。
 平成4年は、まだインターネットの時代じゃなかったってことでしょうね。
 でも、はたと気づきました。
 情報が無いんなら、好きなように書けるじゃ~ん。
 てなわけで、好き勝手に書かせていただきます。
 明日以降、総費用の見積もりにかかります。

 和風牛丼。
 シラタキが入って“すき焼き風”なんだそうです(こちら)。
 早い話、肉の一部分ががシラタキに変わってるだけ?
 ガッツリ肉を食いたい人は、普通の牛丼がいいと思います。
-----
☆ハーレクイン
09/14/2013 20:07:57
□牛丼膳てのはどうや
>情報が無いんなら、好きなように書ける

ま、それはそうだが、いいのかなあ。。


和風牛丼。
なか卯さんでしたか。
どうせ「すき焼風」にするなら、焼き豆腐も入れてほしいなあ。
どっちにしても、牛丼(肉と玉ネギだけ)も和風牛丼も、明治期に日本で開発された和風料理には違いない。発祥はいわゆる牛鍋らしいですがね。

なか卯さん。和風牛丼なんて紛らわしい名称ではなく、遥か明治の昔を思い出して「牛飯(ぎゅうめし)」はどうでしょう。
-----
★Mikiko
09/15/2013 08:10:00
□「牛丼膳」に「牛飯」
 イマイチですなぁ。
 いっそ、「牛鍋丼」の方が良くないか?
 あ、「すき焼き丼」でいいのか。
 いずれにしろ……。
 缶詰の具を載せたみたいで、あまり食欲がそそられません。
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 11:08:24
□ふむ
「牛鍋丼」が一番しっくりくるなあ。

>あまり食欲がそそられません

そうかあ。わたしはゆうべのすき焼の残りをご飯に載せて食べる。美味いぞ。
-----
★Mikiko
09/15/2013 12:16:38
□わが家で……
 すき焼きを食べた覚えはありません。
 牛肉を食べるのは、お正月くらいかな。
 牛肉を食べたいと思うこと自体、ついぞ無いですね。
 特に、すき焼きはパス。
 砂糖入れた牛肉なんて食ったら、糖尿と痛風になるぞ。
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 14:37:59
□ふむ
すき焼の美味さがわからんかのう。
“牛鍋牛飯食してみれば、文明開化の味がする”(そんなのない無い)。ま、やはりどっちかというと、ガサツな味かなあ。
-----
★Mikiko
09/15/2013 19:37:45
□牛肉に……
 砂糖に卵。
 ビール。
 たいがいにしないと、命を縮めます。
 甘いタレなら、どじょう鍋の方が身体にいいんではないか?
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 20:49:36
□あれ?
どじょう鍋って、柳川鍋だろ。
あれは醤油味じゃないのか、と思ったらさにあらず。すき焼と同じ砂糖を用いた甘辛味らしい。どじょうなんて食べたことないからなあ
そうか、好みに合うなあ。どぜう鍋。
-----
★Mikiko
09/16/2013 07:45:52
□『どじょう鍋』ってのは……
 どじょうが丸のまま入ってる鍋ではないかしらん?
 東京時代、浅草で食べた『柳川鍋』は、開いたどじょうでした。
 白ネギが、てんこ盛りになってましたね。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 09:35:09
□ふーん
どじょう鍋と柳川鍋は違うんですか。
丸のままか開きか。
白ネギ?
どじょうというとゴボウじゃないの?
-----
★Mikiko
09/16/2013 12:09:20
□柳川鍋は……
 卵でとじてあるみたいです。
浅草『駒形どぜう』
↑浅草『駒形どぜう』

 ネギは無料でかけ放題(ゴボウは有料ですが、好きなだけかけられるようです)。
こちらは、丸のままの『どじょう鍋』
↑こちらは、丸のままの『どじょう鍋』でしょうか。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 18:05:17
□玉子でとじるかどうか
上カツ丼と普通のカツ丼みたいなものですね。
わたしはソースカツ丼が好みです(どじょうと何の関係が)。
-----
★Mikiko
09/16/2013 19:18:06
□新潟名物
 『たれカツ丼』も、卵でとじません。
『たれカツ丼』も、卵でとじません

 でも、わたしはやっぱり、取調室で出されるような……。
 卵でとじたカツ丼が好きですね。
卵でとじたカツ丼が好きですね
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 20:33:51
□たれカツ丼
どんな味付けなんだ?
名古屋名物、みそカツ丼も美味いよ。

取調室のカツ丼に卵とじは贅沢だろ。
-----
★Mikiko
09/17/2013 07:56:08
□『たれカツ丼』ではなく……
 『タレかつ丼』のようです(参照)。
 家庭で作れる『タレかつ丼』用タレ、『バカタレ』も発売中(こちら)。
 ですが……。
 わたしは、1度も食べたことがないんです。
 高校の学食にもあったのですが……。
 てっきり、手抜きで卵を使わないのかと思ってた。
 まさか、新潟名物だったとはね。
 キャベツもなんもなしじゃ、胸焼けしそうで……。
 ちょっと手が出ません。
 かつ丼はやっぱり、卵でとじたのを食べたいです。

 取調室。
 東京の出前のかつ丼は、必ず卵でとじてあると思います。
-----
☆ハーレクイン
09/17/2013 10:18:04
□「たれカツ丼」ではなく「タレかつ丼」
どっちゃでもええと思うが。
たれ(タレ)は、醤油ベースの甘辛味のようですね。

「バカタレ」とは、
「ばかうんめ~ タレかつ丼のタレ」のことだそうです。
「ばか」は馬鹿ではなく、「とても」という新潟語だとか。

どうしても卵でとじたいようだが、かつ丼の王道は卵なしだと思いますぞ。
-----
★Mikiko
09/17/2013 19:37:47
□卵でとじないのなら……
 皿に盛れば良いではないか。
 そうすれば、キャベツの千切りも付けられるし。
 丼にするのは、とじた卵を、フタをして蒸らすためでしょ。
-----
☆ハーレクイン
09/17/2013 22:12:13
□皿に盛る
それじゃ丼ではなくて「トンカツ定食」だろ。
-----
★Mikiko
09/18/2013 07:46:51
□それでいいのだ
 「かつ丼」と云う名称を付けるから、混乱する。
 「かつ丼」は、卵でとじたものに限定すべき。
 「タレかつ定食」でいいんでないの?
 野菜物がオシンコだけじゃ、バランスが悪いと思います。
-----
☆ハーレクイン
09/18/2013 12:57:36
□>「かつ丼」は、卵でとじたものに限定
なんか……卵にトラウマでもあるのか。
-----
★Mikiko
09/18/2013 19:36:09
□親子丼が、卵でとじてなかったら……
 親子丼じゃないでしょ。
-----
☆ハーレクイン
09/18/2013 21:09:13
□そりゃあ
親子丼は、鶏と卵で親子だから卵は必要不可欠だけど、カツと卵は赤の他人ではないか。
あ、他人丼(牛or豚肉の煮込み+卵)というのがあったなあ。

ところで、「カツ丼は野菜が少ない」問題。
ご飯の上にまずキャベツの千切りを敷き詰め、その上にトンカツを乗せたカツ丼があるよ。これはソースカツ丼の場合が多いようだけどね。
-----
★Mikiko
09/19/2013 07:25:42
□ムリヤリ丼に載せるのは……
 タレを、ご飯に染ませたいからでしょうか?
 それなら何も、丼である必要は無いでしょう。
 丼の用途は、あくまでフタをすることにあるわけですから。
 タレを染ませるだけなら、むしろお皿の方がいいと思います。
 カレーライスを丼で出さないのと一緒です。
 お皿に、ご飯とキャベツを盛り、タレかつを載せればいいのです。
 『タレかつ皿』、一丁上がり!
-----
☆丼評論家HQ
09/19/2013 09:05:15
□丼とは
ご飯の上に、カツや鶏肉、天ぷらなどの具材を乗せることで、具材の温かさを保つ、という意味合いもあります。皿だと冷めやすいですからね。

>カレーライスを丼で出さない

「カレー丼」という優れものを知らぬか!
ま、かなりの色物ですが、私は好みです。“何でもあり”の和食屋でメニューにあります。ベースのスープは和風ダシですから、まさに和食。
-----
★Mikiko
09/19/2013 19:37:08
□カレーを丼で出していいのは……
 『カレーうどん』だけです。
 わざわざカレーライスを丼で出すのは……。
 普通のカレーとは違うということを示し、高い料金を取ろうという魂胆に違いない。

 新潟市には、「バスセンターのカレー」と呼ばれる名品があります(参照)。
 昔懐かしい、黄色いカレーです(460円)。
-----
☆カレー評論家HQ
09/19/2013 20:52:29
□カレー丼
決して高くありません。500円くらいかな。
そこらのこじゃれた、雰囲気だけでぼったくるカレーショップよりよほど美味いよ。


「バスセンターのカレー」さん。

>小麦粉を炒ってトロミをつけたような、黄色くて懐かしいタイプのカレーライス

そうそう。この味この香り。
もったりした食感。色はカレーとは思えぬ黄色。懐かしい出汁の香り。辛すぎず甘すぎずの優しい味。
これこそカレー丼の味です。ぜひ、丼に盛ってほしいなあ「バスセンターのカレー」。


麺類にカレーとくると蕎麦!
何といっても蕎麦!
うどんなど問題にならん。何といっても蕎麦!
カレーをかけた蕎麦を「カレー南蛮」と称します。
-----
★Mikiko
09/20/2013 07:42:43
□バスセンターのカレー
 レトルトが、通販で買えるようです(参照)。
 しかし……。
 なんで、レトルトの方が高いんじゃ!
 525円なんて、論外です。

 お蕎麦にカレーをかける気にはなりませんね。
 「カレーうどん」は好物なのですが……。
 難点がひとつ。
 汁が跳ねること。
 音を立てて啜ったりすれば、服が大変なことになります。
 外出先では、ぜったいに食べられません。
-----
☆ハーレクイン
09/20/2013 13:43:08
□カレー礼讃
>なんで、レトルトの方が高いんじゃ!

気持ちはわかるがMiさん。
それは容器(でいいのか)代、手間代だろ。

 ぜひ、店にお越しください。

カレー蕎麦の美味さがわからんかのう。いっぺん試して見なはれ。美味いぞ、カレー蕎麦。
といっても、メニューにあるとこ、もう無くなっちまったい。いいよ、自分で作るから。

汁はねを恐れていてはカレー蕎麦は食えぬぞ、うどんもな。

由美と美弥子 1323
★Mikiko
09/15/2013 07:33:13
□東北に行こう!(710-1/2)
食「あのあたりの伝統料理じゃないですか?」
み「そんなこと、誰でもそう思うわい。
 値段を聞いておる」
食「そりゃ、注文によって、ピンキリでしょ」
み「そうか。
 どのくらいのお膳かな?
 1,000人も呼んどいて、貧相なお膳出すわけにいかんよな」
1,000人も呼んどいて、貧相なお膳出すわけにいかんよな

み「法事でも、最低5,000円でしょ」
法事でも、最低5,000円でしょ

律「法事じゃ無いじゃない」
み「ほかに比べるものがわからん。
 よし。
 3,500円で、5,000円のお膳を発注」
3,500円で、5,000円のお膳を発注

律「ヒドいじゃないの」
み「だって、1,000人前だよ。
 これだけ量があれば、単価は下げられるでしょ」
律「1つの業者で出来るわけないわ」
み「ま、1,500円は協賛費ということで。
 パンフレットに、タダでお店の名前出してやればいいじゃん。
 これで料理は、350万だな。
 次、畳。
 スタイロ畳っていくら?」
スタイロ畳っていくら?

食「さー」
律「やっぱり、1万円くらいはするんじゃないの?」
み「高い!
 4,000円」
律「無茶苦茶だわ」
み「建築資材なんて、そんなもんよ」
別名、赤本。役所が、工事価格の積算に使う本です。実際の流通価格は、この本の価格より安い場合が多いです。
↑別名、赤本。役所が、工事価格の積算に使う本です。実際の流通価格は、この本の価格より安い場合が多いです。
-----
★Mikiko
09/15/2013 07:34:06
□東北に行こう!(710-2/2)
み「1,000枚ってことになれば、すぐに手が上がるよ。
 中止になっても返品しないって条件さえ付ければ」
震災後2ヶ月で、これだけ分別してあるのは大したものです
↑すみません。震災関係の画像でした(2011年5月・多賀城市内)。でも、震災後2ヶ月で、これだけ分別してあるのは大したものです。日本人でなければ出来ないことでしょう。この国はやっぱり、オリンピックを開催する資格があります。ちなみに、中まで藁の畳は、雨ざらしにして積んでおくと、そのまま良い堆肥になります。

律「返品なんかされたら、潰れちゃうでしょ。
 1,000枚も発注しといて」
み「だから、返品しませんって。
 サラのままの畳なら、町中の施設で畳替えが出来ちゃうよ」
『佐賀城本丸歴史館』の畳替え
↑『佐賀城本丸歴史館』の畳替え。

律「20年くらいは畳買わなくても済むんじゃないの?」
食「どこに置いとくんですか?」
み「今の畳の下に、5枚くらい重ねておく」
律「襖開けたら、いきなりつまずくじゃないの」
み「じゃ、一番隅に積んでおけばいいじゃない。
 で、一番偉い人がそこに座る」
食「牢名主じゃないんですから」
牢名主じゃないんですから
↑日光江戸村らしいです。

み「だから、4,000円ね」
律「何が、だからなの?」
み「タカラだから」
タカラだから

律「もういいわ」
み「スタイロ畳で、400万。
 決定!
 よし、次!
 1,000銘柄の日本酒」
これだけ銘柄のそろったスーパーも珍しい。アメリカのワシントン州にある『宇和島屋ベルビュー店』
↑これだけ銘柄のそろったスーパーも珍しい。どこのスーパーかと云うと……。なんと、アメリカのワシントン州でした(宇和島屋ベルビュー店)。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 11:15:29
□夢から覚める美弥ちゃん
気が付けば由美ちゃんはすっぽんぽん。
うーむ、何を始める、お二人さん。

あれ?
もう次のちんちんを咥えてるのか、女教授さん。
えーと、これで5本目だよな。
お捻りはもらったのかなあ。


『由美美弥』今日の名シーン。

>陶器の吊橋めいた白い背中
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 11:29:05
□「千畳敷隆起200年記念祭大宴会」費用御見積その1
祝い膳が3,500円、実質5,000円。
また買い叩いたもんだね。受ける業者、有るのかなあ。

畳の値段なんて見当もつかんなあ。
4,000円、と言われればそんなもんかな、かな。

『建設物価』、別名「赤本」。
おー、赤本!
わたしどもの業界で赤本といいますと、教学社の“大学入試過去問集”。
過年度の入試問題を、大学別に一冊にまとめ、解説、および傾向と対策を付け加えた受験生必携の書物。私も書いとります。
1954年出版開始の古典!?にして最新の書物。大手予備校が出版している黒本、青本、黄本など類似の書物があります。

多賀城市は宮城県。
「中まで藁の畳は……いい堆肥」
そらそうだ、スタイロ畳ではそうはいかんよね。

「佐賀城本丸歴史館」は佐賀県。
当たり前か。
鍋島藩の居城ですね。

「宇和島屋ベルビュー店」は、米国ワシントン州。
ワシントン州はカナダと国境を接する米国最西北部の州。
シアトルマリナーズの本拠地、シアトルはワシントン州最大の都市。がんばれ、岩隅久志。
-----
★Mikiko
09/15/2013 12:18:05
□貧相なお膳
 法事であんなお膳が出たら、客は星一徹と化して、お膳をひっくり返すでしょう。
 実はあれ、お食い初めのお膳なんです(こちら)。

 ほー。
 赤本に書いてるとはスゴいじゃないですか。
 いくらくらい貰えるんだ?

 岩隈とか上原とか、あんまり期待されなかったピッチャーが活躍してますよね。
-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 14:31:13
□豪勢なお膳
お食い初めブログさん。
御相伴する大人たちの膳に、
「鱧とじゅんさいの椀物」
「鱧ときゅうりの酢の物」
がありました。関西の方なんですかね。

赤本の原稿料。
大学によって異なりますが、1校あたり数万円というところですね。そんなにたくさんはもらえません。これが灯台とか兄弟とかになるともっとくれるんでしょうが、わたしは偏差値の低い大学ばかりですのでね。

上原はともかく、岩隅は20勝投手。油も乗り切ってさあこれから、というところで渡米したのだ。これくらいの活躍は当然でしょう。
それより、藤川球児はどうしておるのかなあ。
-----
★Mikiko
09/15/2013 19:38:31
□1校あたり
 それは、1校の生物の部分を、ぜんぶ書くということですか?
 時間的に、どれくらいかかるんでしょう?

 藤川球児。
 開幕早々故障し、来年の開幕にも間に合わないようです(参照)。
 ↓2006年の藤川。このころ行かせてやりたかったね。

-----
☆ハーレクイン
09/15/2013 20:40:58
□1校の全部を書くと
そういうことですね。
どれくらいかかるか測ったことはありませんが、けっこう時間はかかります。特に問題の解説部分がね。これはいわば授業のようなものですから、「いかにわかりやすく読む者に伝えるか」に全力を注ぎます。
解答を作るだけならわずかな時間で出来ますが、解説の作成は大変。何日も、何週間も、何か月も(これはウソ、締め切りに間に合わんわ)かかります。
締め切りは、問題が送付されてきてから、およそ二月くらいですね。
東大や京大など大変な大学の場合、複数の人が担当して一人一題のように分担したり、集まって会議などを行って作成する場合もあるようです。

球児が故障しているのは知っていましたが、そうか、来季も危ないのか。
日本プロ野球界で、現役の球児を見ることが出来たことは大きな幸せです。なんせ、9回に球児が出てきたらもう勝利は決まった、とお祭り騒ぎだったもんね。
あの「ストレートという魔球」を米国人に見せてやりたいなあ。
がんばれ!球児。
-----
★Mikiko
09/16/2013 07:47:31
□ふーん
 そんなにかかるんだ。
 あんまり、おいしい仕事ではありませんね。
 年に1回だし。
 しゃべる方が儲かるな。

 藤川も松坂も、強烈な上向き回転のボールが持ち味。
 おそらく、指が短いんだと思います。
 アメリカのボールは、日本より大きいそうですから……。
 指の短い投手は、苦労するんじゃないかな。

 台風。
 島本町にも避難指示が出たみたいですね。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 09:29:44
□赤本
授業では喋れば済むところを、文章で説明するわけですから大変です。しんどいよ。
ま、楽して儲かる仕事って、そうないよね。

台風。
島本は北半分が山の中ですからね。おそらく土砂災害を警戒したのでしょう

大阪市と堺市の境を流れる大和川が氾濫しそうということで、流域に避難指示が出ました。
京都では、嵐山を流れる桂川が氾濫したそうです。市内の鴨川もえらい増水で、川床が流されそうです。

高槻市と、京都の亀岡市を結ぶ府道の山間部で土砂崩れがおこり通行止め。これに伴って高槻市バスの運行が中止されました。
この道、よく土砂崩れを起こすんだよね。
-----
★Mikiko
09/16/2013 12:10:41
□桂川の氾濫
 テレビで見ました。
 渡月橋は大丈夫でしょうか?
 鴨川も溢れたんですね。
 川床は大被害でしょう。
 貴船は上流だから、大丈夫なんでしょうか?

 こちらも、風と雨が強まってきました。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 18:01:24
□渡月橋は……
橋桁が少し傷ついたらしいです。

貴船は、叡山電鉄鞍馬線が停まったという情報は流れていないですし、大丈夫じゃないですかね。

由美と美弥子 1324
★Mikiko
09/16/2013 07:32:29
□東北に行こう!(711-1/2)
み「これは簡単だね。
 1本、1,000円」
食「安すぎませんか?」
み「一升瓶じゃないわよ。
 4号瓶」
4号瓶

律「けち臭いんじゃないの?」
み「1,000本あるんだよ。
 一人当て4合で十分でしょ。
 それだけしか飲まさないわけじゃないし。
 当然、ビールやウーロン茶も出さにゃならん。
 それに、岩場で一升瓶の運搬なんて大変だよ。
 いいね?
 1,000円の4号瓶で、100万円」
1,000円の4号瓶で、100万円

律「じゃ、ビールは?」
み「ビールはやっぱり、缶だろうね」
律「ビールに燗付けてどうすんのよ」
ビールに燗付けてどうすんのよ

み「ばきゃもん!
 瓶ビールじゃなくて、缶ビールってこと」
律「あらそう。
 でも、あんたなら、やりかねないから。
 泡盛に燗付けて飲んだことあるんでしょ?」
やかんに直接泡盛を入れ、火にかけました。強烈な匂いが発生。
↑やかんに直接泡盛を入れ、火にかけました。強烈な匂いが発生。

み「あれは、くれたやつに騙されたんだ。
 よく考えれば、沖縄で、わざわざ燗して飲むわけないんだよ」
やっぱり、泡盛はロックが一番
↑やっぱり、ロックが一番。
-----
★Mikiko
09/16/2013 07:33:23
□東北に行こう!(711-2/2)
律「普通、気づかない?」
み「こんなの、よく飲めるなと思ったけど……。
 騙されたとは思わなかった。
 そのうち慣れてくると……。
 あの匂いが癖になってね。
 間違いなく、鼻息まで臭かろうって匂いだった」
マンゴーが臭くて、怒る猫
↑マンゴーが臭くて、怒る猫。

律「呆れた。
 ところで、どうして缶ビールなの?」
み「大量に冷やさなきゃならないでしょ。
 瓶ビールじゃ大変だよ。
 缶なら、氷を入れたクーラーボックスでいいでしょ」
缶なら、氷を入れたクーラーボックスでいいでしょ

み「トラックにクーラーボックスたくさん積んで、海岸に横付けさせとくわけ」
クーラーボックス、積んでるぜ!
↑『クーラーボックス、積んでるぜ!』

律「それじゃ、クーラーボックス代金も加算しなきゃね」
み「なんでクーラーボックスまで買わにゃならんの。
 借りればいいでしょ」
律「そんなにたくさんのクーラーボックス、どっから借りるのよ?」
み「あのへんの住民は、みんなクーラーボックス持ってるの」
律「どうして?」
み「漁師や釣り好きがいっぱいいるからよ」
律「獲った魚を入れるクーラー?」
獲った魚を入れるクーラー?

律「臭いじゃないの」
み「海岸で飲むんだから気づかないって。
 磯の香りがするとか言って、逆にご満悦よ。
 どうせ酔っぱらいなんだから」
胡散臭さ満点。餌にスプレーするそうです。
↑胡散臭さ満点。餌にスプレーするそうです。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 09:16:44
□女教授のおっぱい
靭帯が切れているのか。
体操をやりすぎたのかなあ。

由美ちゃんを後ろから犯そうという美弥ちゃん。
なんか、「鏡の国」だなあ。


>女教授さえも愛しかった

美弥ちゃん、そう思わせることが女教授のたくらみかもしれんぞ。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 09:18:58
□酒は四合瓶
お、これは大盤振舞だなあ。
てっきりワンカップだと思ってた。
四合だと飲み残す人も多いんじゃないか。

あほ、足らんわ。一升瓶一升瓶(あやめ)。


>律「ビールに燗付けてどうすんのよ」

なあいすボケ、「律」せんせ。


>み「磯の香りがするとか言って、逆にご満悦よ

そうかなあ。魚の臭いと潮の香りは違うと思うぞ。
-----
★Mikiko
09/16/2013 12:11:42
□四合瓶です
 1,000銘柄のワンカップなんて、あり得んでしょ。

 猫が池の水を飲みたがるのは……。
 ちょっぴり魚の味がするからだとか。


 降り込められて、外出できなかったおかげで……。
 小説の切り出しとか、仕事がはかどりました。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 17:55:25
□1,000銘柄無いワンカップ
あ、そうか。1,000という縛りがあったんだな。

新潟は大丈夫なんですか。信濃川の氾濫とか。
-----
★Mikiko
09/16/2013 19:24:59
□新潟の平野部は……
 大したことありませんでした。
 風も、そこそこ吹きましたが……。
 あの程度では、冬の季節風に及びません。
 冬は、家が揺れますからね。

 信濃川は、海へ落とす分水路が2箇所あるので……。
 氾濫の心配は、まずありません。
 分水路のひとつは、例の『分水おいらん道中』の大河津分水路です。
上へ行って海に落ちるのが大河津分水路。右に分かれる細い流れが、下流に向かう信濃川本流です
↑上へ行って海に落ちるのが大河津分水路。右に分かれる細い流れが、下流に向かう信濃川本流です。
-----
☆ハーレクイン
09/16/2013 20:25:46
□分水路
もう一つは、大河津分水路より下流にある関屋分水路ですね。
この二つの分水路は、相当小縮尺の地図でも表現されます。大河津は名称もね。
-----
★Mikiko
09/17/2013 07:57:15
□大河津分水は……
 信濃川の下流民にとって、悲願でした。
 最初の計画は、享保年間(1720年前後)。
 でも、幕府から許可されませんでした。
 ようやく工事が始まったのは、明治3年(1870年)。
 最初の請願から、150年後のことです。
 完成は、大正11年(1922年)。
 工事に、52年かかったことになります。
-----
☆ハーレクイン
09/17/2013 10:00:44
□治水は国の基
大河津分水路の長さは8kmくらいですか。そんな、地形を大規模に変えるような大工事、幕府が簡単に許可するわけないですわね。
結局許可が下りたのは新政府になってから、完成は大正末期ですか。
それまでの亀田郷の人々のご苦労は如何ばかりだったか……。

今回の台風、関西では滋賀、京都が大変な被害を受けました。大阪でも大和川が氾濫しかけるという、信じられないような事態が起こりました。
 大和川は江戸期に大改修が行われ、その後、堤防のかさ上げなども繰り返された、治水工事の見本のような河川なんですがね。今更ですが、自然の力というものを侮ってはいけませんねえ。
 8月末に新設が発表された「特別警報」。今回、早速滋賀・京都・福井に発表されました。その効果はどのくらいだったのでしょうか。

特別警報とは、気象庁曰く、
「特別警報が出た場合、お住まいの地域は数十年に一度しかないような非常に危険な状況にあります。周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守るための行動をとってください」
-----
★Mikiko
09/17/2013 19:39:03
□特別警報
 語感的に、イマイチ切迫感がありませんよね。
 やっぱり、『避難勧告』『避難指示』の次に、『避難命令』を新設するべきじゃないのか?
-----
☆ハーレクイン
09/17/2013 22:10:11
□「命令」何ぞしたら……
反発する人間が絶対おるって。

命令ぃ?
なんかしとんねん(大阪語;何を言うのだ)ほっとけ。
自分のケツくらい自分で拭くわい。

死んでも動かんっちゅう輩が絶対います、大阪には。で、こういう輩ほど、いよいよとなると慌てふためくわけですが。
-----
★Mikiko
09/18/2013 07:47:42
□命令に従わないのなら……
 それで結構。
 無理に従わせてる時間なんてありませんから。
 従わない人は、救助しないまでです。

由美と美弥子 1325
★Mikiko
09/18/2013 07:22:53
□東北に行こう!(712)
み「さて、何本、頼むかな。
 一人頭、何本にする?」
律「500の缶?」
み「あれじゃ、すぐ温くなっちゃうよ。
 350」
350

律「1本でいいんじゃないの。
 お酒もあるんだし」
み「ビールが足りないと、けち臭い感じになるでしょ」
律「今までで、十分けち臭いと思いますけど」
今までで、十分けち臭いと思いますけど

み「ま、2本あてがっとけば、何とかなるでしょ。
 飲まない人もいるだろうし。
 350の缶って、いくらくらい?」
律「発泡酒なら、100円くらいじゃないの?」
み「けち臭い!
 そもそも、平成4年に発泡酒なんかあった?(平成6年からのようです)
 あのころは、スーパードライの全盛期でしょ。
 やたらとコマーシャルやってたよ。
 “スーパードゥラァ~イ”って」


み「ビールだと、150円くらいか?
 よし。
 150円×2本×1,000人分で、30万。
 なんだ、安いじゃん。
 あとは、ウーロン茶とジュースだね。
 1人頭、1本ずつ。
 100円×2本×1,000人分で、20万。
 おー、安い!
 あと、何かあるか?」
食「郷土芸能が披露されたそうです」
み「それは、タダ」
これは、ダダ
↑これは、ダダ。

み「ボランティア」
食「強引だなぁ」
み「じゃ、いくらになる?
 お膳が350万。
 スタイロ畳、400万。
 日本酒、100万。
 ビールが30万。
 ウーロン茶とジュースで、20万。
 ほら、電卓電卓!」
食「目が血走ってますよ」
み「金の話になったら興奮してきた。
 ほら、計算して」
食「ピッタリ、900万です」
み「一人頭、9,000円!
 高い!
 会費が9,000円だったら、先生は来る?」
食「交通費はどうなるのよ」
み「この上、足代まで出せるか!
 五能線で勝手に来い!」
律「ぜったい、1,000人も集まらないと思う。
 典型的な企画倒れってやつじゃない?」
み「くそー。
 畳が高いんだよな。
 なんとかならんか?」
食「1,000枚の畳を借りれるとは思えませんよ」
み「いや、借りれるぞ!
 富山の親鸞会館」
富山の親鸞会館

み「あそこには2,000畳の大講堂がある(残念ながら、平成16年の建設でした)」
律「あったって、貸すわけないでしょ」
み「引き換えに、深浦町民全員が、浄土真宗に入信する」
食「有り得ません」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/18/2013 08:11:40
□始めちゃったよ
由美ちゃん美弥ちゃん。


美弥ちゃん、今日の名シーン。

>美弥子は、両の乳房を持ちあげた。
 赤ん坊を抱くほどに持ち重りがする。

そんなに重いのか、美弥ちゃんおっぱい。
クーパー靭帯には気をつけるんだよ、美弥ちゃん。切れたら元に戻らないそうだからね。


由美ちゃん、今日の名台詞。

>「これ、入れて。
 由美のおまんこに入れて」

あ、これはしょっちゅう言ってるか。
-----
☆ハーレクイン
09/18/2013 08:16:33
□宴会幹事
ビール。
どうせならケチらんと、ヱビスにしてほしいなあ。350mlで230円くらいだったかな。
230円×2本×1,000人分で46万えーん。

深浦あたりの郷土芸能って何なんだろうね。
やはり「ねぶた」か。いや、あれは芸能とは言えんか。

畳が高い。
参加者は畳持参というのはどうだろう。もちろん自腹で。
しかし五能線で来るとなると、畳は持ち込み禁止だろうなあ。
-----
★Mikiko
09/18/2013 19:40:02
□そんなに重いものなのかは……
 経験がないのでわかりません。
 肩こりがヒドいという話は聞きます。
 わたしのは重くないのに肩こりするが、なぜじゃ?

 エビス。
 そんなにウマいかのぅ。
 わたしには、ちょっと重すぎる感じです。
 こないだ、エビスより高いサントリーの『プレミアムモルツ』を飲んでみましたが……。
 何で高いのかわかりませんでした。
 ビールらしい味で、値段に納得するのは、『クラシックラガー』ですね。
 なお、ナメクジは、発泡酒より、高いビールに集まるそうです(参照)。
-----
☆ハーレクイン
09/18/2013 20:21:34
□実は……
私の家人も結構でか乳なんですが、肩こりがひどいとは言いませんね。誰か統計を取って相関関係を調べてみたらどうだろ。
しかし、乳のでかさは計測できるとして、肩こりの原因は色々あるからなあ。

酒類を重いと感じるのは、味わう体力がないから(美味しんぼ;山岡士郎)。

「ナメクジはビールを好む」
有名な話なんですね。しかし、誘引されるのは納得ですが、なぜ死ぬんだろう。溺死かなあ、それとも中毒死かなあ。
-----
★Mikiko
09/19/2013 07:27:49
□体力が無ければ無いなりに……
 楽しめるお酒は、たくさんあります。
 自分に合う味を見つければいいってことですね。

 ナメクジは、溺死らしいです。
 そこまで好きなのかと、哀れな気もします。
 身につまされるんでないの?
-----
☆ハーレクイン
09/19/2013 09:13:04
□自分なりに楽しむ
ま、そういうことですね。
嗜好品ですからね。自分の好みを人にごちゃごちゃ言われる筋合いはありません。
乾杯。

溺死かあ。
ナメクジって、カタツムリと同じで、広くいえば巻き貝の一種なんだよね、貝殻はなくなっちゃったけど。
だから溺れるってのはちょっと不思議な感じもしますが、まあ、陸上に適応しちゃったからなあ。
そういえば、カタツムリも溺れるんだろうか。

わたしは、浴びるほど飲んだことはありますが、溺れるほど飲んだことはありません。
-----
★Mikiko
09/19/2013 19:39:27
□ナメクジもカタツムリも……
 有肺類ですから、文字どおり肺呼吸をします。
 体側にある呼吸孔で息をしてるそうです。
-----
☆ハーレクイン
09/19/2013 21:13:28
□はるか昔を思い出し
エラ呼吸に切り換える……は無理か。

溺れるのを承知、というか、そんなの念頭に無く海に突っ込んで行く、という伝説はレミング。あくまで伝説だよ。
そういえば、ハーメルンの笛吹き男、なんてのもあったなあ。

しかし……どうしてもわからぬ、ビールに溺れるナメクジくんの気持ち。
-----
★Mikiko
09/20/2013 07:44:33
□ナメクジ研究
 小学生の立派なレポートがありました(こちら)。
 ビール酵母に惹かれるという説もあるようです。
 錠剤で試してみれば、わかるかな?
-----
☆ハーレクイン
09/20/2013 13:05:54
□ふむ
なかなか立派な論文です。何と肺孔まで述べておられます。
小学生でこれだけ書ければ大したものです。将来立派な生物学者さんに、なってほしいな。

それにしても、死をも辞さぬナメクジくん。これは尋常のことではないよ。
よっぽどビール好きなんだろうが、ビールのどの成分に引かれるんだろう。で、それが普段の生活にどう役立っているんだろう。

ビールの好きなナメクジくんほど生き残る確率が高い。したがって今のナメクジくんはビール好き。だから死ぬ確率が高い……あれ?

ここはひとつ、プロ生物学者さん、化学者さんに、是非検証していただきたいものです。

由美と美弥子 1326
★Mikiko
09/20/2013 07:20:11
□東北に行こう!(713-1/2)
み「くっそー。
 やっぱり、畳代を客から取るのは無理か?
 あ、そうだ。
 お土産に付ければどう?
 どうぞお持ち帰りくださいって」
食「どうやって持ち帰るんですか?」
秘技『畳回し』(“和菓子屋のじいちゃん”だそうです)
↑秘技『畳回し』(“和菓子屋のじいちゃん”だそうです)

み「1,000人が畳を背負って、五能線に乗る」
『横手ゴザ』と云う、日除け用のゴザだそうです
↑これは、『横手ゴザ』と云う、日除け用のゴザだそうです。紐を通して背負います(参照)。

律「バカばっかり」
み「少しは考えろ!
 あ、そうだ。
 JRから、協賛金を取ろう。
 1,000人の大半が、五能線で来るんだからさ」
鰺ケ沢駅(2010年8月1日)。“わさお”という焼きイカ店のブサ犬が人気で、見学ツアーまであるそうです。
↑鰺ケ沢駅(2010年8月1日)。“わさお”という焼きイカ店のブサ犬が人気で、見学ツアーまであるそうです(参照)。

み「400万くらい出させるか」
食「無理だと思います」
み「うーむ。
 じゃ、やっぱり、畳代は別予算からだな」
-----
★Mikiko
09/20/2013 07:21:27
□東北に行こう!(713-2/2)
律「どんな予算よ?」
み「営繕費。
 町の施設の畳替えをすることにして、400万計上」
これは畳替えではなく、『怪傑ズバット』の畳返し
↑これは畳替えではなく、『怪傑ズバット』の畳返し(こちら)。

み「その前に、ちょっとだけイベントで使うってことで」
律「そんな予算、議会が通すの?」
フトモモ議員は、新潟県選出の森ゆうこ
↑2003年7月25日、参議院外交防衛委員会にて。フトモモ議員は、新潟県選出の森ゆうこ(『自由党』→『民主党』→『生活の党』/残念ながら7月の参院選で落選)。探せば、パンチラ画像も見れます(当時47歳)。

み「いいの。
 町議会には、畳屋のオヤジもいるでしょ」
1890年頃
↑1890年頃。

食「利益誘導じゃないですか」
み「あの時代は、利益誘導も談合も、なんでもありだったの。
 とにかく!
 これで、記念祭の経費は500万。
 1人、5,000円になったじゃん。
 あ、そうだ。
 いっそのこと、三セクに丸投げするか。
 ほら、『ウェスパ椿山』を運営してる……」
食「ふかうら開発」
み「それそれ。
 そこに、300万で発注」
食「200万も赤字になるじゃないですか!」
み「それをやるのが企業努力です。
 そのくらいのこと出来なきゃ、企業としてやっていけんだろ」
律「ヒドすぎるわ。
 でも、これで、1人、3,000円ってことね」
み「うんにゃ。
 客からは、5,000円取る」
食「200万も儲ける気ですか!」
律「どうしてこう、発想が悪どいのかしら」
み「ぱかもん。
 町は畳代で、400万出してるんだ。
 まだ、200万の赤字でしょ。
 町と三セクで、赤字を折半。
 ニ方200万損。
 これぞ、見事な大岡裁き」
これぞ、見事な大岡裁き

律「どこが」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/20/2013 12:42:31
□変態繚乱
尻の割れ目が開くほどの獣の姿勢。

違うな。
これは「食べて、どうぞ食べて、あたしを食べて、早くぅ」だ。
獣がこんな無防備な姿勢を取るはずがない。


>固定する鍵の手

美弥ちゃんは、捕食者の姿勢。
「食うぞ、お前を食うぞ、今から食うぞ、覚悟はいいか」


>ペイズリー柄の陰唇

歪む陰唇。
戦ぐ陰唇。
震える陰唇。
意思ある陰唇。
「来て、早く来て、掻き分けて、押し潰して、入れて入れて入れてぇっ」


>小便小僧のポーズ

両脚を開き、膝を曲げ、軽く腰を落とし、前に、腰を前に、陰部を前に、陰核を前に、突き出す突き出す突き出す。


>生殖器と排泄器官は、なぜ、これほど近接しているのだろう……。

なぜなんだろうね、美弥ちゃん。
深い意味があるのかもしれないね。
でも、今はそれどころじゃないよね、美弥ちゃん。
-----
☆ハーレクイン
09/20/2013 12:43:59
□残暑お見舞い申し上げます
畳をどうする、まではついていけたんだがなあ。
とうとうわからんくなっちまったぜ、宴会経費。

それにしても、五能線に畳持ちこみ、という発想は合っていたようだな。往きと帰りの違いはあるが。
これもフライングなのかなあ。


>秘技「畳回し」

回す人って多いよね、傘とか、ピザ生地とか。


>横手ゴザ

いいね、涼しげで。
一枚500円だそうです。
製造・販売は静岡県藤枝市の杉山製畳さん。


>畳返し

忍者物では定番だが……。
ま、それだけだな。


>森ゆうこ

モモチラ議員。
パンチラ画像は見つからんかった。
-----
★Mikiko
09/20/2013 19:44:17
□宴会経費
 どこがわからんのじゃ?
 明快きわまりないではないか。
 お膳、350万。
 畳、400万。
 日本酒、100万。
 ビール、30万。
 ウーロン茶とジュースで、20万。
 合計経費は、900万。
 これに対する収入が、500万。
 すなわち、400万の赤字。
 経費のうち、畳を除いた500万の手配を、三セクに300万で発注するわけです。
 町の赤字のうち200万を、三セクに移すってことですね。
 で、二方200万損。

 横手ゴザ。
 お日さまが、前や横から差してるときはどうするのだ?
 後ろ歩きや横歩きをするのか?

 森ゆうこ。
 現在、57歳(孫あり)。
 介護ボランティアから身を起こし……。
 町議を経て、国会議員にまでなった叩きあげです。
 小沢一郎の親衛隊長ですね。
 あの乱闘事件では……。
 委員長を守ろうとした護衛役の大仁田厚の髪を掴み、頭を殴りつけたそうです。
 ↓当時、いちばん話題になった写真がこれ。
右下の男性議員が、完全に森のスカートの中を覗く形となってます

 右下の男性議員が、完全に森のスカートの中を覗く形となってます。
 この議員はその後、一切の沈黙を守ったとか。
 口が利けなくなったという噂も……。
-----
☆ハーレクイン
09/20/2013 21:34:20
□わかんねえよ宴会経費
こっちゃ経理じゃねえんだからよ。
「ウーロン茶とジュースで、20万」なんてあったっけ、で読み返しちまったよ、前回。で、あった。さすが経理。
で、要するに赤なんだな。

横手ゴザ。
いいんだよ、半ばファッションなんだから。

森ゆうこ、小沢一郎親衛隊長ねえ。
大仁田を殴りつけたとはすごいな。ああ、そういえばおるなあ、大仁田厚。
殴り返さなかったんだろうか、大仁田。
ま、そんなことしてればただではすまんかったろうが。
それにしても誰なんだろうね、覗き屋議員。
-----
★Mikiko
09/21/2013 07:55:44
□要するに赤
 そんないい加減な掴みで、イベントの主催ができるか!

 ↓横手ゴザファッション。
横手ゴザファッション

 どう見ても、奇人です。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 11:39:12
□要するに黒
ならいいのか、宴会経費。


横手ゴザ

折り返し部分に紐を通し、胸前で結んで固定するそうです。
帽子は麦わらにしてほしいなあ。
-----
★Mikiko
09/21/2013 12:50:05
□黒ならいい
 そんな単純なものではありません。
 納得の赤、というのもあるのです。

 麦わらより、菅笠でしょ。
 うちのじいちゃんは、菅笠で自転車に乗ってました。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 15:37:29
□要するに赤黒
まるでルーレットだな。
「納得の赤」は納得でけんなあ、誰が被るんだ。

菅笠。
同行二人。本来無東西。何処有南北。
-----
★Mikiko
09/21/2013 20:07:26
□もちろん……
 税金で補填するわけですから、直接的に被るのは町民です。
 さらに町には、地方交付税が交付されてるわけですから……。
 広く、国民が被るということになりますね。
 みんなで被れば痛くない。
 これが日本の政治じゃ。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 20:43:41
□わたしは……
被りたくないぞ。
といっても否応なしに被らされるのが税。上手く出来てるよなあ、誰が考えたんだ、こういう仕組み。

由美と美弥子 1327
★Mikiko
09/21/2013 07:39:19
□東北に行こう!(714-1/2)
律「でも、実際に1,000人来なかったら……。
 その分の赤字は、町が被るわけでしょ。
 三セクには、1,000人分発注してるんだから」
み「命がけで集めろ!」
坂口安吾『あちらこちら命がけ』JR新津駅近く
↑坂口安吾『あちらこちら命がけ』JR新津駅近く。

み「役場の職員に、集客ノルマを課す」
役場の職員に、集客ノルマを課す

み「そうだ。
 チケットを職員に買わせればいいんだ。
 1人、10枚」
チケットを職員に買わせればいいんだ

食「5万円じゃないですか!」
み「売りさばけば問題ないだろ。
 深浦町の職員って、何人いる?」
食「知りませんよ」
み「ま、学校の先生も入れれば、100人くらいいるでしょ。
 これで、収入は確保したと」
食「1人10枚なんて、無理ですよ」
律「拒否する職員もいるわよ」
拒否する職員もいるわよ

み「許しません。
 冬のボーナスから天引きします」
食「ヒドいな。
 ブラック企業じゃないですか」
ブラック企業じゃないですか

み「どこがじゃ。
 10枚全部売りさばけば……。
 冬のボーナスから、5万円前払いしてもらったことになるだろ。
 お得じゃないの」
-----
★Mikiko
09/21/2013 07:40:08
□東北に行こう!(714-2/2)
食「売りさばく苦労のほうが、ずっと大きいと思います」
売りさばく苦労のほうが、ずっと大きいと思います

み「気合で売れ」
気合で売れ

食「職員の知り合いなんて、みんな被っちゃうでしょ」
み「町内じゃなくてもいいじゃん。
 休日に、遠征して売れ」
食「交通費は出るんですか?」
み「出るわけ無いだろ。
 自転車で行け」
自転車で行け

食「もういいです」
律「あきれた人。
 バカ話聞いてたら、とっくに千畳敷、見えなくなっちゃってるわ。
 次の駅は?」
食「『北金ヶ沢(きたかねがさわ)』です」
み「小金沢?」
食「ぜんぜん違うでしょ」
み「そう言えば、小金沢くんって、どうしてるのかね?」


食「ボクに聞かないでください」
み「まあいい。
 それじゃ、小金沢の名物は?」
食「『北金ヶ沢』です。
 ここには、樹木の名物が多いんですよ」
み「ほー。
 それは、興味あるな。
 椿か?」
椿か?

食「北限を過ぎちゃったでしょ。
 まずは、イチョウです」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 11:27:21
□女体
こんなやらしい言葉が他にあるだろうかね。
女体。
「じょたい」じゃだめだよ「にょたい」。
女体、女体、女体。
もう、いきそうだよ。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 11:30:40
□ネット接続が不安定です
安吾の「命がけ」碑。
そうか、新潟だったな、安吾。

チケットを職員に買わせる。
議員センセのパーティと同じ手法だな。ま。あっちは1枚1万かなあ。

マッチ売りの少女(だろ?)。
マッチというより線香花火だな。

気合で勝てたら苦労はいらんぞ、アニマルはん。

自転車ねえ。
高槻から京都まででも大変だぞ。

小金沢昇司『願・一条戻橋』。
一条戻橋は有名だが、この歌は全く知らぬ。
すまぬ、小金沢くん。

北金ヶ沢名物は椿、じゃなくてイチョウ。
イチョウぉぅぉぅ??。


ようやっと繋がったよ。
一体どうなっておるのだ。
-----
★Mikiko
09/21/2013 12:51:18
□にょたい
 あと、“にょにん”ってのも、雰囲気があります。
 女人禁制とか、女人高野とか。

 北金ヶ沢名物がイチョウだと、何で驚くんだ?

 ネット接続。
 やっぱり、NTTに何かされたんでないの?
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 15:35:07
□北金ヶ沢のイチョウ
ああ、いや、その、パピプペパピプペパピプペポ。

電話したんですよ、NTTに。
今回はあっさり繋がりました。
で、何やかやとやり取りしてるうちに、あっさり繋がりました。NTTじゃなくてネットにね。
ほんまに、どないなってんねん。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 18:20:37
□本編『由美美弥』と……
人気を二分しようかという、ハイパースーパーウルトラ超絶旅行記『東北に行こう!』。総集編(70)がUPされました。70回ちゃいまっせ、総集編が70!!ギネスものの超長編ダブルワイド(なんじゃあ?)アホ旅行記。ご紹介しましょう。

まずはタヌキネタの続きから。
●み「♪ショッショ、しょじょじ」と来ますと、どうしてもエロ替え歌の定番「♪しょしょ処女じゃない処女じゃない証拠には、つ、つ、月のものが三か月もないない無い」
●団三郎タヌキの化け比べ。相手のキツネの名は不明。このあたりがちと弱いな。「曲げて納得して下され」。
●キツネの嫁入り。一人!でどうやってこんなにたくさんの人に化けられるんだろう。
●阿賀町の「狐の嫁入り」。どないしても納得でけん。
●キツネは手打ち、気の毒に。しかし、佐渡で大名って……。
●>み「ならん! 根本的なところじゃないか」。珍しく筋を通そうとする「み」さん。
●佐渡には、タヌキはいるがキツネはいない。これ、ホンマなんかねえ。
●♪仙波山にはタヌキがおってさ、それを猟師がテッポで撃ってさ……。
●死んだふり、死んだふり。皆まで言うな、ダーウィンせんせ。
●たぬき寝入りは止めましょう、ぽんぽこくん。
●臭くて食えたものじゃない、タヌキくんの肉。あらま。
●トラ、じゃなくてタヌキは死して皮を残す。
●貧相なニホンオオカミくん。タヌキにも負けたりして。
●♪ここ~さいはてのぉ~利尻よ礼文~ にはいたそうだぞ、キツネくん。
●利尻の自治体は二つ。ええやん、勝手やん、ほっといたれよ。
●>食「近親交配をせずに、種を存続させていくためには……。
 ある程度の頭数がいなければなりません。
 つまり、狭い面積の島では、肉食獣は種として存続するのが難しいんです」
「食」くん。代わりに授業やってくれるか。
●八丈名物「芋焼酎・島流し」。その臆面の無さに座布団一枚!
●ダーウィン教新潟支部長「み」さん。次の選挙に出るそうです。
●「島の法則」、別名「島のブルース」。♪奄美なちかしゃ……。よっ、三沢あけみ姐さん!
●「タヌキ」は「田の怪」。よっ、星野亜希ちゃん! ブラザートムはどうでもよろしい。

はい。ここから千畳敷ネタに入ります。
●せんじょうじき、千畳敷ぃ~。次は「せんじょうじき」です。なんと15分も停車いたしますぅ。
●海岸段丘の隆起。これ、大学院の入試問題に出たんだよ。生物学科なのになあ。
●>み「また江戸時代か。 江戸時代の東北って、地震だらけだね」
「み」さん「み」さん。そりゃ江戸期以前はあまり記録が残っていない、ってことなんじゃないの。
●被災地で大宴会の津軽寧親(やすちか)公。後ろのひび割れは何じゃい。
●千畳敷は、殿様専用の避暑地。なんかなあ、「バカ殿様」という称号がぴったりだなあ。
●潮吹き千畳敷。その気で探せばいっぱいあるよ、潮吹きものAV。
●千畳敷「隆起生誕200年祭」。「隆起」が「生誕」というのもなんかおかしくね?
●岩の上に1000枚の畳。これが、この話題が現在の『東北』に繋がっていくのだが……。
●どこにも存在しない「西浜膳」。無いとなると探し当てたいのは人の常。♪Somewhere Over the Rainbow……。
●炎天下の宴会、千畳敷。いかに青森といえど暑かろうのう。アライグマくんでなくても怒るぜ。
●地震記念日は旧暦の寛政四年十二月二十八日。新暦、グレゴリオ暦の1793年2月8日。この頃は定信ちゃんの「寛政の改革」の真っ最中。■白河の清きに魚も住みかねてもとの濁りの田沼恋しき
●土手に群れ咲く彼岸花。わっかんねえよ、色覚異常には。
●>み「やるとしたら10月」。ふむ、別れの決意も10月だな(『アイリス』#26)。10月って、特別な月なんだろうか。わたしの生まれ月も10月だが。旧暦の神無月、新暦ではOctober。
ちなみに、「Oct.」は「八」という意味、蛸はoctopus。
●阪神タイガース、1985年の優勝。今年はどうなるのだ。CS進出はなんぼなんでも間違いなかろうが……。一つも勝てずに敗退したりして。
●授業中の窓際の席。懐に隠し持ったラジオで日本シリーズの中継を聞く男子生徒。窓の外は刈り入れが終わった田んぼ……。
いやあ、いいですねえ。ほのぼのしますねえ。
●秋晴れの青空を行く純白の航空機。
いやあ、いいですねえ。ほのぼのしますねえ。
●秋晴れの青空に凛と立つ東京タワー。
いやあ、いいですねえ。ほのぼのしますねえ。
●冬が好きっ。
あれ? よく見たら、向こうに見えるのは国会議事堂ではおまへんか。
●冬は嫌っ。ロシアのおっちゃんとネズミくん。
●馬塲稔郎、木彫『Soleil 太陽崇拝』。うーむ。
●イギリス・リッチモンドの冬景色。文芸って、地歴から生まれるものなのかなあ。
●「この下に高田あり」。こういうことだよ。
●み「とりあえず、聞かっしゃい」。雪国のマンションは北向き!
●冬の新潟。こんなん言うたらなんやけど。絶対怒られるやろけど、憧れるんだよね、こういう陰鬱な風景。
●み「欧米では、リビングを北向きに作るのが当たり前」。ほほう、そうなのか。それは聞き始めだぜい。
●旧齋藤家別邸。始めぱっと見たとき、銀閣寺かと思った。
●「モヤモヤすりばち」「いい階段」。加えて「旧齋藤家別邸」。これが新潟砂丘だ!

●旧齋藤家別邸。全く日が差し込まぬ座敷。そらそうだ、北向きだもんなあ。
●貴船の川床。涼しおまっせ、十度は低(ひ)くおま。どうぞおこし。
●>律「ふーん。一理あるかもね。今度引っ越すとき、考えてみる」
「律」センセの今の住まいは川崎だったよね。
 多摩川の向こうとこっちじゃ随分違うみたいだよ、家賃。
●♪てるてる坊主てる坊主明日天気にしておくれ
●畳は、何といってもスタイロ畳。わたしの好みは全藁だがの。
●>み「スタイロ畳って、1枚いくら?」
「知らんよ、そんなこと」(『リュック』第九場第二景 北珠恵)。
読み返しちまったよ、『リュック』伊豆の場。
●えーと。牛丼話は本編のコメをご参照ください。
●貧相なお膳。ひんそに非ず、お食い初め膳。あ、フライングかあ。

というわけで、『東北』総集編コメ。『リュック』伊豆の場を読み返してたんでえらく時間が掛かっちまったぜい(と、露骨な番宣)。
10mからの高飛び込み、「み」「律」「食」のシンクロナイズドダイビング。どこへ行く、五能線の旅。おもろおまっせ、ご堪能下さい。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 18:31:34
□えーと
またやっちゃいました、●だけで文なし(「ぶん無し」です、「もん無し」ではおへん)が一か所。深い意味はおへん、ただのうっかりミス。なにとぞよしなに。
-----
★Mikiko
09/21/2013 20:08:48
□うちの女房にゃ髭がある
 NTTから、相談料として、36万円の請求書が届くと思います。

 毎度毎度の番宣、ありがとうごんす。
 冬の新潟。
 山ならスキーが出来ますが……。
 平地では、ただの厄介者。
 でも、考えようによっては、観光資源に出来るかもしれませんね。
 松本清張の『ゼロの焦点』が出たときは……。
 冬の北陸がブームになったそうですから。
-----
☆ハーレクイン
09/21/2013 20:38:33
□おー
『ゼロの焦点』。

石川県、能登金剛が舞台だったかな。
終戦直後の、売春婦問題、二重婚問題がテーマでしたね。
ヒロインの名前は「禎子」だったかな。

ラスト、ヒロインの見詰める中、犯人の女性が死を覚悟で小舟で沖に漕ぎ出す。実に印象的な場面です。なんか、詩の一説が引用されていたような……。
-----
★Mikiko
09/22/2013 07:55:29
□『ゼロの焦点』
 2回、映画にもなってるようです。
 最近のは、2009年。
 鵜原禎子役は、広末涼子。
 見てませんが。
 テレビでは、幾度と無くドラマ化されてます。
 こちらは、見た覚えがあると思ってたんですが……。
 違ってました。
 わたしが見たのは、『点と線』の方でした。
 2007年のテレビ朝日。
 開局50周年記念番組で、主演級の俳優が、たくさん端役で出てました。
 印象に残ってるのは、原沙知絵でしたね。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 09:50:03
□映画もドラマも……
たぶん見ていないなあ『ゼロの焦点』。
頭の中には映像があるんだけど、これは読みながら想像したものだろうなあ。

『点と線』の登場女性といいますと、犯人の女房、えーと安田亮子だったかな。それと無理心中させられる料亭の仲居、名前は忘れた。この二人くらいだろ。
後は仲居の同僚とか、喫茶店のウェイトレスとかの端役だな。あ、福岡の刑事の娘、というのもおったな。これは結構大事な役柄。
どっちにしても原沙知絵は合わんと思うが、ま、見ていないからなあ、何とも言えません。
-----
★Mikiko
09/22/2013 12:39:42
□原沙知絵
 調べてみたら、心中させられる“お時”の役でした。
 身長173㎝で、モデル出身ですから……。
 洋服を着ると、はなはだ見栄えがします。
 でも、顔はどちらかというと和風で、儚げな風情があります。
 ドラマでは着物だったので、その感じがいっそう出てました。
 一緒に歩く佐山(心中させられる相手)役の大浦龍宇一(高田浩吉の孫)が、181㎝ありましたしね。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 14:44:19
□お時は……
料亭の仲居役ですから着物姿。で、身長173㎝はすごいな。わたしより5㎝も高いよ。これでハイヒールでも履かれたら、雲突くような大女、まさに「半鐘泥棒」だね。

大浦龍宇一。
高田浩吉の孫、ということでひょっとして高田美和の息子? と思ったが美和の甥だった。
高田美和の大ヒット曲『17歳は一度だけ』は懐かしいなあ。わたしが高校生の頃だよ。ま、歌は下手くそだったけどね。

♪谷のリンドウ山のユリ
 枝に鳴いてる鳥の声
 指にちらつく葉洩れ日に
 揺れるほのかな胸のうち
 17歳は一度だけ
 17歳は一度だけ


またもファイルが壊れちゃいました。
それもMikiko’s Room関係のものだけ。
当然、『アイリス』の原稿もなくなっちゃいました。
もちろんバックアップは取ってたんですが、最新版は8月6日付。『アイリス』でいいますと#29以降が失われました。
当然、執筆中の京都編第2回も「霧の彼方に」です。ま、とは言ってもせいぜい1枚くらいですから、さほどダメージはありませんが。
それにしても、ついこないだあったばかりなんだよなあ、ファイル崩壊。予兆とかないもんかね。
ま、今後は毎日バックアップを取るしかないかなあ。
-----
★Mikiko
09/22/2013 19:01:15
□高田美和
 『大魔神』のヒロインですね。
 『大魔神』は、リメイクしてほしい映画ですが……。
 なぜか実現しません。
 時代劇は、金かかるからかね。
 CDの発達で、一番恩恵を受けるのは時代劇だと思うんだけど。

 #29以降。
 ファイル、お送りしましょうか?
 バックアップは、手動だと、どうしても忘れたりしてしまいがち。
 そういう時に限って壊れます。
 わたしは、自動でバックアップしてくれるSDカードを入れてます(こちら)。
 ファイルを更新すると、ほぼリアルタイムでバックアップされます。
 バックアップが無い時間は、5秒もないんじゃないでしょうか。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 20:42:46
□大魔神のヒロイン
佐々木主浩の奥さんかと思った。
「どうぞお怒りをお鎮めください!」


> #29以降。ファイル、お送りしましょうか?

いやあ、とんでもない。
お忙しい管理人さんにそんなお手間をかけさせるわけには。
自分でコピーします。
自動バックアップ情報、ありがとうございます。
今日は酔っておりますので、明日以降に検討したいと思います。

それにしても、なぜMikiko’s Room関係だけがいつも壊れるんだろ。なんかの呪いかなあ。

由美と美弥子 1328
★Mikiko
09/22/2013 07:38:18
□東北に行こう!(715-1/2)
み「ほー。
 大きいイチョウか?」
食「日本一です。
 2001年の環境省の調査で、日本一のイチョウと認定され……。
 2004年、国の天然記念物に指定されました」
2004年、国の天然記念物に指定されました

み「そりゃスゴいわ。
 これがほんとの大銀杏」
白露山。ナチュラルに武士化。その後の推移が楽しみでしたが……。残念ながら、2008年解雇処分となりました。
↑白露山。ナチュラルに武士化。その後の推移が楽しみでしたが……。残念ながら、2008年解雇処分となりました。

食「言うと思った。
 実は、青森県には、イチョウの巨木が異様に多いんです。
 全国ベストテンのうち、1、2、4、6位が青森県にあります」
み「なぜじゃ?」
食「なじかは知らねど……。
 でも、ほんとに見事なイチョウですよ。
 『北金ヶ沢駅』から、歩いて10分くらいのところにあります。
 樹齢は、およそ1,000年」
樹齢は、およそ1,000年

み「1,000年前って云うと……。
 平安時代か?
 小野小町、手植えのイチョウだったり」
小野小町、手植えのイチョウだったり

食「イチョウが日本に入ってきたのが、ちょうどそのころと言われてます」
み「もともと日本にはなかったの?」
食「中国原産ですね」
み「日本最古のイチョウだったりして」
食「一番古いイチョウは、対馬にある『琴(きん)のイチョウ』と云われてます」
一番古いイチョウは、対馬にある『琴(きん)のイチョウ』と云われてます

み「男らしい名前だな」
食「“きん”は、琴ですよ。
 地区の地名です。
 むしろイチョウは、女性にご利益のある木なんですよ」
み「ほー。
 どんな?」
-----
★Mikiko
09/22/2013 07:39:17
□東北に行こう!(715-2/2)
食「『北金ヶ沢』のイチョウは、『垂乳根(たらちね)のイチョウ』と呼ばれてます」
『北金ヶ沢』のイチョウは、『垂乳根(たらちね)のイチョウ』と呼ばれてます

み「あ、わかった。
 枝から、気根みたいなのが下がってるんだな」
食「当たりです。
 あの気根は、『乳根(ちちね)』とも呼ばれるそうです」
あの気根は、『乳根(ちちね)』とも呼ばれるそうです

食「とにかく、一見して神々しさを感じる巨木です」
み「どのくらいデカいの?」
食「幹周り22メートル。
 樹高は31メートルあります」
み「幹回りもスゴいけど……。
 樹高31メートルは、大したもんだね。
 枝が枯れ下がってこないってことは……。
 まだ、樹勢が衰えてないってことだよね」
まだ、樹勢が衰えてないってことだよね

み「大きさの日本一ってのは、高さのこと?」
食「いえ。
 樹木は、胸高の幹周りで図ります。
 日本一の巨樹は、『蒲生の大楠(がもうのおおくす)』と呼ばれる、鹿児島のクスノキで……」
日本一の巨樹は、『蒲生の大楠(がもうのおおくす)』と呼ばれる、鹿児島のクスノキ

食「幹回りは、24メートルです」
み「ひょえー」
食「でも、『蒲生の大楠』は、当然、上に行くに従って細くなってきます」
み「当たり前だろ」
食「『垂乳根のイチョウ』は違います。
 ほとんど同じ太さのまま、幹が真っ直ぐ起ちあがってるんです」
ほとんど同じ太さのまま、幹が真っ直ぐ起ちあがってるんです

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 09:33:19
□由美ちゃんのオナ歴
>高校から始めたというから、さほどの経験年数は無い

美弥ちゃんは十歳からだよね。もう十年近くになるわけだ。母親直伝の熟達の技は、もう神の領域かな。

レーザービームの視線を交わし、同時オナニーか。
こんな絡みもあるんだなあ。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 09:36:44
□特別天然記念物は
動物21件、植物30件。
北金ヶ沢の大イチョウは、「特別」のつかない、ただの天然記念物じゃないですかあ。

白露山の解雇は、賭博ではなく大麻疑惑。


>食「♪なじかは知らねど……」

心わびて
昔の伝えはそぞろ身にしむ……


えらく色っぽい小町像だが、小野小町の出自は秋田県という説があるから、青森でイチョウを植えていてもおかしくないか。

日本最古の金のイチョウ、じゃなくて琴のイチョウは対馬。でも「最古」って、どう証明するんだろうね。

「垂乳根のイチョウ」は北金ヶ沢。
「足乳根の母」は斉藤茂吉。

「ほとんど同じ太さ」って……何本にも枝分かれしてるように見えるんですけど。
-----
★Mikiko
09/22/2013 12:41:15
□すみません
 北金ヶ沢のイチョウは、特別でない、天然記念物でした。
 そもそも、天然記念物に、特別と普通があるとは思ってませんでした。
 本文、訂正させていただきました。
 ご指摘、感謝します(誤りは謙虚に認め、すみやかに訂正しましょう)。

 地際から枝分かれしてる木は「株立ち」と言い……。
 この場合の幹周(胸の高さ)の測り方には、いろいろな方法があるようです。
 しかし、北金ヶ沢のイチョウの枝分かれは、胸高の遥か上です。
左下の人と、大きさを比べてみてください
↑左下の人と、大きさを比べてみてください。

 枝分かれのおかげで、むしろ上に行くに従って広がってる感じですよね。
 元気なうちに、巨樹を巡る旅をしてみたいです。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 13:48:39
□誤りは謙虚に認め、すみやかに訂正しましょう
なんの異論もありませんが、コメはともかく本文は訂正のしようが無いんだよなあ、こっちは。
いちいち管理人さんの手を煩わせるのもなあ、気が引けるし。


【天然記念物】学術上価値の高い動物・植物・地質鉱物(それらの存する地域を含む)で、その保護保存を主務官庁から指定されたもの。(広辞苑第六版)
【特別天然記念物】文化財保護法第109条第2項の規定により、天然記念物のうち、世界的に又は国家的に価値が特に高いもの、として特別に指定されたもの。(Wiki)

だそうです。


なるほど。
無茶苦茶でかいな「垂乳根イチョウ」。
それにしても、「胸高幹周」なんて初めて聞いたなあ。樹木の大きさは「胸高直径」で測るものとばかり思っていました。
でも、よく考えたら、直径は測りにくいよね。周囲の長さは簡単に測れる。

ここでクイズです。
ある樹木の胸高の幹回りの長さを巻尺で測ったとし、その値をaメートルとします。では、その樹木の胸高直径は何メートルでしょう。ただし、幹の断面の形状は「円」だとします。
正解者には、大阪御堂筋イチョウ並木の黄葉を一枚、進呈します。

それにしても……大きい、巨大だというのは、それだけで感動を覚えますねえ。
-----
★Mikiko
09/22/2013 19:02:28
□誤りを訂正するのに……
 手間など考えてはいけません。
 即、実行です。

 直径を図ろうとしたら……。
 スタッフ(測量用の巨大な物差)を両側で持つ人と、それを目視する人、3人必要なんじゃないでしょうか?
 巻き尺なら、2人で出来るよね。

 クイズの答えは、水曜日の回で。
 クイズっていうか、算数問題でしょ。
-----
☆ハーレクイン
09/22/2013 20:30:05
□スタッフ
どんなんだろう。
ただの大きな物差しなのか、それともノギスのようなものなのかなあ。
どっちにしても、巻尺ならいくらでかい物でも測れるけど、物差しなら限度があるよね。

「答えは水曜日」。
何故、水曜なんだろう。月曜でも火曜でもいいと思うが。
算数って……小学生には無理だろ。

「誤り訂正は即実行」。
覚えておきます。


「食」くんの歌う!『ローレライ』。
どうも気になりましたので探してみましたが、きちんとした歌詞は見つかりませんでした。
で、わたしが覚えている歌詞を引用します。どこまで正確かは保証の限りではありません。正確な詩をご存知の方があれば、ご教示いただければ嬉しいです。
原詩はあのハイネ、ハインリッヒ・ハイネ。訳詩は近藤朔風、シューベルトの「野ばら」「菩提樹」などを訳した方ですね。

♪何故(なじ)かは知らねど
 心侘(わび)て
 昔の伝えはそぞろ身に染む
 寂しく暮れゆくラインの流れ
 入日(いりひ)に山々赤く映ゆる

♪美(うるわ)し乙女の巌頭(いわお)に立ちて
 黄金(こがね)の櫛とり髪の乱れを
 梳(す)きつつ口ずさむ歌の声の
 奇(くす)しき魔力(ちから)に魂(たま)も迷う

♪漕ぎ行く舟人(ふなびと)歌に憧れ
 巖根(いわね)も見やらで仰げばやがて
 波間に沈むる人も船も
 奇(くす)しき魔が歌
 歌(うと)うローレライ
-----
★Mikiko
09/23/2013 07:58:40
□スタッフ
 建設会社には必ずあります。
 ↓主に、水準測量で使います。
主に、水準測量で使います

 奥の男性が持ってるのが、スタッフ。
 その目盛りを、手前の「レベル」と呼ばれる測量機で覗いて高さを測るわけです。
 ↓スタッフの目盛りは、遠くからも見やすいよう、工夫されてます。
スタッフの目盛りは、遠くからも見やすいよう、工夫されてます

 7メートルまで測れる製品もあるようです。

 答えは水曜日。
 水曜投稿の『東北』に書いてあるからです。
 円周率を習うのは、小学校5年生です。
-----
☆ハーレクイン
09/23/2013 10:17:19
□スタッフ2
はいはい、あれね。
そういえば、以前に一度話題になったよね、『東北』で。

確かに、「でかい物差し」だなあ。スタッフというのか。これを、巻尺で代用は出来んよね。
学生時代に、測量屋でバイトをやった時に持たされました。道路脇から川沿いの谷底まで、こいつを担いで数メートル刻みに下りて行かされたんだよ。足を滑らせていたら死んでたかもしれんなあ。あの時は作業の意味が解らなかったんで、虐められてるとしか思えなかった。
ま、懐かしい思い出です。


「答えは水曜の『東北』に書いてある」。
ありゃ、ということはフライングということかあ。


>円周率を習うのは、小学校5年生

え、そうなん!?
中学からだと思ってた。
うーむ。長いこと小学生は教えていないからなあ。
-----
★Mikiko
09/23/2013 12:41:47
□スタッフの話題なんて……
 過去にあったか?
 まったく覚えておりません。

 フライングではありません。
 まさか、円周率をクイズにするとは思いませんでした。
 こんなの、知らない日本人がいるのか?

 小学生は……。
 姪の娘に教えてなかった?
-----
☆ハーレクイン
09/23/2013 13:40:46
□過去のスタッフの話題
>あったか?

おいおいおいおい。
相変わらずだのう。
確かその時、色覚異常のせいで、色鉛筆を用いる地図の色分け作業が出来ず、「すんまへん」で泣いて帰った、という話もしたぞ。


「円周率を知らない日本人」
わんさとおると思うが。

姪の娘。
こんなの、鼻先で笑い飛ばしおるよ。
水曜日に、そのあたりの話もご披露しましょう。

クイズはどうも簡単すぎるようなので、条件を付けましょう。
単に答えだけではなく「なぜそういう計算になるのか」、要するに「円周率とは何か」、この説明を付けること。
どうだ!
-----
★Mikiko
09/23/2013 19:13:04
□色鉛筆
 そういう話題は、出なかったと思うがのぅ。
 検索しても、さっぱりヒットしません。

 遠州灘を知らない日本人はいても……。
 円周率を知らない日本人は、まずいないと思います。
 九九が言えるかどうかのレベルでしょ。
-----
☆ハーレクイン
09/24/2013 00:22:24
□色鉛筆とスタッフ
>そういう話題は、出なかった

そこまで言い切られると、こっちも自信なくなってくるなあ。
書くのもめんどいので、まあ。そういうことだよ。


九九を言えない日本人。
ようけおると思うぞ。
円周率もな。
そういえば明日姉夫婦に会うんで聞いてみるか。
円周率って知っとるケ?

ルートと三角関数はどうだろ(前之園陽子)。


うーむ、遠州灘ねえ。
「遠州」って何?という人は多いだろうなあ。
そういえば、滋賀・近江は「江州(ごうしゅう)」と言うんだよ。田舎のおっちゃんのお得意は「江州音頭」。もうええよ、やめてくれよ。
玄界灘はどうだろう、ただの「灘」繋がりだが、こちらはもう少し有名だろ。

♪小倉生まぁれでぇ玄海ぃ育ち~
♪玄界灘で手を握りぃ~

そういえば、知り合いにこの夏、隠岐の島に遊びに行った人がおって、未だに会うたんびに話を聞かされるんだよ。よほど楽しかったんだろうね。
ま、何の関係もないんだけどね。強いて言えば「海」繋がり。
-----
★Mikiko
09/24/2013 07:35:27
□大阪は……
 習熟度にバラつきがあるんでないの?
 九九や円周率が覚えられなくても、小学校卒業できるわけ?
 2013年度の全国学力テスト結果(参照)だた……。
 新潟は9位。
 大阪は33位sわう。
 ちなみにトップは、6回連続で秋田だそうです。
 なぜか、日本海側が優秀です。
 教育県の長野は、もっと上だと思ってた。
-----
☆ハーレクイン
09/24/2013 08:22:36
□小学校の卒業は……
別にテストがあるわけじゃなし、
九九も円周率も必要ないよ。
社会に出たら関係ないし、あ、九九は要るなあ


それにしても、全国学力テストの問題。

「aメートルの重さがbグラムの針金があります。この針金の1メートルの重さは何グラムですか。a、bを用いた式で表しなさい」。

これ、問題文がわかりにくいんでないかい。作題者の国語力をまず問題にしたいなあ。
一応書いておこう。答えは「b÷a」です。
-----
★Mikiko
09/24/2013 19:40:29
□確かに、わかりづらい
 ↓添削してみました。

「aメートルの針金があります。重さは、bグラムでした。この針金を1メートルに切ったとき、重さは何グラムですか。a、bを使った式で表しなさい」
-----
☆ハーレクイン
09/24/2013 21:46:07
□さらに添削してみました
「『長さが』aメートルの針金があります。重さは、bグラムでした。この針金を1メートル『の長さ』に切ったとき、重さは何グラムですか。a、bを使った式で表しなさい」

しかし、これで正答率が33.7%(中学3年)とはなあ。
-----
★Mikiko
09/25/2013 07:46:17
□中3!
 小学校の問題だと思ってた。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 09:36:57
□この問題は……
今回テストを受けた中学3年生が、3年前、小学6年生だった時に、出題された問題だそうです。
問題内容はほぼ同じで、a、bという文字が、8、4という数字で出題され、正答率は54.1%だったとか。
要するに文字を使ったり関係式を作ったり、というのが苦手という事かなあ。

で、エピソードが一つ引用されていました。
東京・新橋駅前で、この中3と同じ問題をサラリーマン17人に出題したところ、正解者はわずか一人だった。正解率は5.9%、つまり中学3年生の5分の1以下ですね。
不正解のサラリーマンは「社会に必要ないと思います」と開き直っていたとか。
-----
★Mikiko
09/25/2013 19:42:16
□新橋駅のサラリーマンも……
 「長さ8メートルの針金があります。重さは4グラムでした。この針金を1メートルの長さに切ったとき、重さは何グラムですか」と聞かれれば、ほぼ全員、0.5グラムと答えられるはずです。
 a、bと抽象化されると、わからなくなるんでしょうね。

 経理業務でも、損益分岐点の算出などでは、簡単な方程式を使います。
 算数や数学は、社会生活に一番役立つ科目だと思います。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 22:12:06
□>算数や数学は、社会生活に一番役立つ科目
全く同感ですね。だから「社会に必要ないと思います」というサラリーマン氏のセリフは、出来なかった負け惜しみ、単なる捨て台詞ですね。


>a、bと抽象化されると、わからなくなる

ま、そういうことなんですが、しかし文字の扱い、文字式に習熟するというのは、中1数学の基本、徹底的にトレーニングするんだけどなあ。でも、ここで早々と蹴躓く子も多いんだよ。
やはり勉強が足りないのかなあ。それとも教え方が悪いのか。

由美と美弥子 1329
★Mikiko
09/23/2013 07:34:58
□東北に行こう!(716-1/2)
食「見た目の迫力から言ったら……。
 『蒲生の大楠』を凌ぐかも知れません。
 まさに神木の威厳満点です」
まさに神木の威厳満点です

み「女性にご利益って、当然、お乳だよね」
食「そうです。
 昔は粉ミルクなんてありませんから……。
 お乳が出なければ、大変なんです。
 近くに貰い乳のできる人でもいなければ……。
 赤ちゃんは死んでしまいます。
 戦前までは、秋田や北海道からお参りに来る人もたくさんいたそうです」
み「なるほど。
 せっかく子供を授かっても……。
 お乳が出なかったら、お嫁さんは辛いよな」
食「イチョウの傍らには、祠があります」
イチョウの傍らには、祠があります

食「お神酒と米を供えてお参りし……」
お神酒と米を供えてお参りし……

食「米だけ持ち帰って食べると、お乳が出ると伝えられてます」
み「お乳は出なくていいけど……。
 乳だけデカくしてもらえないか?」
乳だけデカくしてもらえないか?

食「もらえません」
律「妊娠すれば、大きくなるわよ」
妊婦体験ジャケット
↑妊婦体験ジャケット
-----
★Mikiko
09/23/2013 07:35:49
□東北に行こう!(716-2/2)
み「それは、望み薄です」
律「それもそうね」
み「あっさり、納得すな!
 でも、そんな大イチョウから降るギンナンって、スゴいだろうね」
そんな大イチョウから降るギンナンって、スゴいだろうね
↑東京『北の丸公園』

み「臭くてたまらんぞ」
食「残念ながら……。
 『垂乳根のイチョウ』は、雄木ですから……」
著作200冊、生徒へ発行した学級通信は4000号だそうです
↑著作200冊、生徒へ発行した学級通信は4000号だそうです。

食「ギンナンは成りません」
ギンナンは成りません

み「にゃにー。
 オカマイチョウか。
 そんなら、女性の乳房より、男性のあそこに見立てる方が自然なんじゃない?」
食「そんな人、いないってことですよ」
み「そうかのぅ。
 短小の男が、祈願しないものかのぅ」
割礼を描いた絵だそうです(サッカラ遺跡/エジプト)
↑割礼を描いた絵だそうです(サッカラ遺跡/エジプト)

み「供えた米を持ち帰って食べたら、大量の精液が……」
律「やめなさい!」
み「いてー。
 叩かなくてもいいじゃない」
叩かなくてもいいじゃない

律「叩かれて当然です。
 すみません。
 お話を続けてください」
食「このイチョウから、少し山側に向かうと……。
 『関の甕杉』があります」
み「わかった。
 杉の木だな」
律「誰でもわかるわ」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/23/2013 10:09:50
□変態礼讃
美弥ちゃんの回想って何だったかなあ、で前回を読み返しました。
そうか、由美ちゃんとのシンクロナイズドオナニーだったな。

よだれを垂らして興奮する由美ちゃん。
いいね、よだれって、なんでこんなにやらしいんだろうね。
わたし、よだれ大好きです。

大口を開ける美弥ちゃん
そうか、口を開けると声が出ないのか。
獣の表情を曝す美弥ちゃん。
未来の自分を見つめながら悦楽をむさぼる美弥ちゃん。

いやらしいなあ。
何てやらしい二人なんだろうね。
あ、いきそう。
-----
☆ハーレクイン
09/23/2013 10:13:03
□大樹礼讃
いやあ、これだけ画像を見せられたら、実際に見に行きたくなったよ「垂乳根のイチョウ」。
しかし、遠いなあ、青森。

 あおもりへ行きたしと思へども
 あおもりはあまりに遠し……

とりあえず近くの京都に行きますかね。


供えたお神酒は、誰が飲むんだろう。
まさかイチョウ様ではあるまい。
塩も供えてるみたいだね。


でか乳。
やはり女性にとっては憧れなんだろうか。
むやみに大きいのも興ざめだよ、うちみたいに。


妊婦体験ジャケット。
そんなのがあるのか。
そういえば、老齢者体験キットとかあるよね。
肢の曲げ伸ばしを制限したり、目を見づらくする。
で、老齢者の気持ちを理解する、というわけですね。


尾木直樹(おぎなおき)
1947年1月3日生れ。滋賀県坂田郡伊吹町(現:米原市)生まれの教育評論家。法政大学教職課程センター長・教授。臨床教育研究所「虹」主宰。血液型はA型。
通称「尾木ママ」。


垂乳根イチョウは雄。残念ながら銀杏(ギンナン)はなりません。あれま。
大阪御堂筋イチョウ並木には大量の銀杏がなります。近所のおばちゃんが拾いに来ますので、ご希望の方は早めにお越しください。
-----
★Mikiko
09/23/2013 12:43:32
□高槻から北金ヶ沢
 確かに遠いです。
 飛行機か新幹線で青森まで行って、そこから戻るかたちになるんでしょうね。
 行くだけで、1日潰れます。
 『えきから時刻表』で検索すると……。
 JR『茨木駅』から、大阪モノレールの『宇野辺駅』の間が、「徒歩(23分)」と出ます。
 なんで、徒歩になるわけ?

 お供え物の画像は……。
 『垂乳根イチョウ』のものではありません。
 参考画像なり。
-----
☆ハーレクイン
09/23/2013 13:55:14
□「えきから時刻表」
そもそも、乗車駅に「高槻」「高槻市」を入力できんかった。どうなっておるのだ。

で、なんでJR「茨木」へ行かなあかんわけ?
それに「宇野辺」まで歩けって……。
モノレールでどないやって青森まで行けっちゅうんや。
あ、飛行機に乗せようという魂胆か!!

どっちゃにしても、伊丹に行くんなら、阪急「高槻市」から乗って「南茨木」でモノレールに乗り換えやろ。なんで「宇野辺(南茨木駅から伊丹方向へ一つ目)」まで歩かにゃならんのじゃい。

ちょっち裏話。
大阪モノレールが出来るとき、阪急とJRに接続駅設置の打診があったんだよ。
阪急は“ほいほい”ということで「南茨木駅」を作ったんだけど、JRは“そんなん知らんぷーい”で相手にせんかった。
で、未だにモノレールとJRの間には接続駅が無く、もし乗り替えたければ、それこそJR「茨木駅」からモノレール「宇野辺駅」まで歩くしかないわけです。誰が20分も歩くかい!
利用客の利便性など全く考えないJRの殿様体質。大阪人はみいんな知っとりま。乗換駅を作れば、自分らの乗車量も増えるだろうにね。アホか!

おわかりかな「えきから時刻表」さん。
関西の鉄道事情ならまかしときなはれ。


で、青森。
こっちゃ、高槻から京都に出て、そっから新幹線か特急、という発想しかなかった。
うーむ、飛行機か。
遠いなあ、青森。

 あおもりへ行きたしと思へども……

(もうええ!)


そういえば藤圭子(ご冥福をお祈りします)に『京都から博多まで』というのがあったなあ。作詞は阿久悠。

♪肩に冷たい小雨が重い
 思いきれない未練が重い
 鐘が鳴る鳴る哀れむように
 馬鹿な女と云うように
 京都から博多まであなたを追って
 西へ流れて行く女

なんか『点と線』の雰囲気も、そこはかとなく……。
-----
★Mikiko
09/23/2013 19:14:49
□『えきから時刻表』については……
 正直、最近、精度に疑問を持ってます。
 時刻表検索を併用し、確認した方がいいと思います。
 『goo路線(こちらは、経由地も指定できます)』でも同じ結果になるので……。
 検索エンジンが一緒なんでしょうか?
 こまごまと比較した人がいました(こちら)。
 とても読む気になれませんが。
-----
☆ハーレクイン
09/23/2013 23:53:07
□すいやせん
ご紹介いただきやしたが、あっしも読む元気でません。
姐さん、なにとぞよしなに。
-----
★Mikiko
09/24/2013 07:36:33
□乗り換え案内
 『ジョルダン』だと、バスを使うルートが出ました。
-----
☆ハーレクイン
09/24/2013 08:20:10
□なんでっか
ジョルダンって。
見てもようわからんし。
-----
★Mikiko
09/24/2013 19:39:29
□あの画面を見て……
 わからんというわけがわからん。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 00:21:12
□いや、せやのうてね
乗り換え案内のサイトだというのはわかるよ。
「ジョルダン」という言葉の意味を言ってるんだよ。
どこかで聞いたことあるんだよなあ、で調べたらえらいようけありました「ジョルダン」。
で、考えてみたら、フランスの数学者カミーユ・ジョルダン。これをどっかで見るか聞くかしたんだなあ。数学は苦手なのにね。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 02:30:50
□いやいや、せやのうてね
数学苦手のHQせんせが数学者の名前など覚えているのはどうもおかしい。
で、再調査してみましたところ、生物学者のA.Jordan(国は不明)は、分類学に「ジョルダン種(しゅ)」という概念を持ちこみました。これですね。
「ジョルダン種」が何なのかは説明困難ですのでパス。
-----
★Mikiko
09/25/2013 07:47:18
□ジョルダン
 やっぱり、カミーユ・ジョルダンが語源でした(参照)。
 『閉曲線定理』というのを提起した人だそうです。
 乗り換え検索のアルゴリズムに関係あるんでしょうかね?
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 09:18:50
□カミーユ・ジョルダン
「閉曲線定理」。
なんのこっちゃ、ですね。
これが乗換検索にどう繋がるのか、わたしには100年立っても理解不能ですね。

生物学者のA.ジョルダンを追跡しているのですが、ファーストネームも国もまだ不明です。
-----
★Mikiko
09/25/2013 19:43:21
□ジョルダン先生
 まったくヒットしませんね。
 ジョルダンは、フランス語読みのようです。
 ドイツ語では、ヨルダン。
 英語だと、ジョーダン。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 22:15:22
□数学者の……
カミーユ・ジョルダンはC.Jordan。
乗換案内のジョルダンはJorudan。
綴りが微妙に異なります。なんでだろ~(も、懐かしくなっちゃったなあ)。

生物のジョルダンせんせの来歴は、専門書をひっくり返さんとわからんでしょうね。
生物用語のジャパン・スタンダード、岩波の「生物学辞典」には記載がありませんでした。「ジョルダン種」は載ってますがね。
こうなると、どうにも気になるなあ。あ、講師仲間に聞いてみるか。たぶん望み薄だろうなあ。

由美と美弥子 1330
★Mikiko
09/25/2013 07:26:03
□東北に行こう!(717-1/3)
食「こちらも、樹齢1,000年」
こちらも、樹齢1,000年

み「なんか、いい加減な数字なんじゃないの?」
食「ま、そう伝えられてるわけで」
み「切り倒して、年輪を調べてみるか」
佐賀県武雄市『ララフィール』の逸品『黒髪バウム』
↑佐賀県武雄市『ララフィール』の逸品『黒髪バウム』。

食「罰が当たりますよ」
避雷針に貫かれる神父
↑映画『オーメン』の1シーン。避雷針に貫かれる神父。

食「神が宿ると云われてるんですから」

↑額に宿るのは、カブトムシ
-----
★Mikiko
09/25/2013 07:26:53
□東北に行こう!(717-2/3)
み「大きさは?」
食「幹周り8.2メートル、樹高30メートルです」
幹周り8.2メートル、樹高30メートルです

み「さっきのイチョウより、ぜんぜん細いじゃん」
食「イチョウがデカすぎなんです。
 幹周り8.2メートルと云うことは……」
み「割る、3.14でいくら?
 ほれ、電卓」
食「8.2割る3.14で……。
 直径2.6メートルになります」
み「うーん。
 曙が横になったよりまだ太いわけだな」
曙が横になったよりまだ太いわけだな

み「じゃ、『垂乳根イチョウ』の幹周り22メートルってのは……」
食「22割る3.14で、直径7.0メートルです」
新潟交通の中型バス。全長7メートル。『垂乳根イチョウ』の後ろに置けば、このバスはすっぽり隠れるということです。
↑新潟交通の中型バス。全長7メートル。『垂乳根イチョウ』の後ろに置けば、このバスはすっぽり隠れるということです。

み「そりゃ、デカすぎだわ」
食「で、この『関の甕杉』ですが……。
 江戸時代の紀行作家、菅江真澄もわざわざ見に来てるほどなんです」
み「おー、マスミン、ここにも来てたのか」
おー、マスミン、ここにも来てたのか

食「何です?、マスミンって」
み「菅江真澄くんのキュートなニックネームよ」
-----
★Mikiko
09/25/2013 07:27:33
□東北に行こう!(717-3/3)
食「友だちみたいですね」
み「まぁな」
 いつ来たの?」
食「寛政9年、1797年です」
み「今から200年以上前か。
 そのころから、名高い巨木だったわけね」
食「ですね」
み「“かめ杉”の“かめ”って、“もしもし亀よ”の亀?」
女優、奈美悦子。さすが着こなしてます。
↑女優、奈美悦子。さすが着こなしてます。

食「いえ。
 台所にある甕です」
台所にある甕です

 ちなみに、甕と壺の違いは……。
 「頸部の径が口径あるいは腹径の2/3以上のものを甕と呼び、2/3未満のものを壺とする」だそうです(東大理学部人類学教室の長谷部言人(ことんど)による定義)。
ご存知、違いのわかる男
↑ご存知、違いのわかる男

食「海から見た形が、似てるんだとか」
海から見た形が、似てるんだとか
↑あんまりそうは見えません。

み「なるほど。
 海上からの目印にもなってたわけか」
食「そうかもしれません」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 08:52:07
□変態繚乱
女教授、由美ちゃん、美弥ちゃん。
三人三様のいきっぷり。
いやあ、堪能させていただきました。

それにしても「昆虫の臭角」「音符記号」「スライム」「ヒキガエル」「肉色の蝋燭」。
いやあ、いつにもまして豊富な小道具。
まいりました。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 08:54:17
□お菓子から始めコーヒーで締める見事な構成
「黒髪バウム」
なんか、食べる気の失せるネーミングだなあ。

『オーメン』の1シーン。
こんなシーンあったっけ。記憶にない。
それにしてもすごいね。ダミアンくんだっけ?

カブトムシくん。
最後、翅を広げて飛んでいくシーンがいいよね。
同じ場所に「頭から壺の中にはまりこむネコ」の動画がありました。傑作です。

ははあ、なるほど。
ここで円周と直径の関係式が出るのか。納得です。
直径を表現するのに、いちいち元横綱を引き合いに出さいでも、と思うが。

お、可愛いバスだなあ。大阪市の赤バスよりは大きいかな。
狭い道を走るんだろうね。
高槻にも、この手の小型バスが走っています。乗用車どうしでもすれ違いが困難な狭い道を走ります。
この道を「西国街道」と言いましてね、別名、山崎通り。その昔、西国大名の参勤交代も通ったとか。西国街道全体は、京から西へ、九州小倉に至ります。ま、要するに山陽道ですね。

おお、懐かしのマスミン翁。
ぜひ、またのご登場をお願いしたいものです。

亀を着こなす奈美悦子。
乳首はまだ無事なのかね。

甕と壺がなぜネスカフェなんだろう。
-----
★Mikiko
09/25/2013 19:45:07
□今回の場面は……
 これにて終了。
 この後の展開については、なーんも考えてません。
 思いついたら、後日談を書くかも知れませんが。

 小道具類は……。
 意識して書いてるわけじゃないんです。
 今回は、たまたま多かったみたいですね。

 佐賀県武雄市は、黒髪山のふもとにあります。
 『黒髮バウム』、かなり美味しいようです(参照)。

 新潟交通のバスは……。
 狭い道を走るために、小型にしてるわけではありません。
 単に、客が少ないからです。
 大型バスじゃ、燃料費が嵩むんでしょうね。

 甕と壺の『違いがわかる男』、ということでネスカフェなのです。
 わからんもんかのぅ。
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 22:30:13
□今回の場面は終了
あ、やっぱり。
今日のラストから、なんとなくそんな気がしたんだよね。

それにしても、女教授のもくろみとか、それで由美ちゃん美弥ちゃんが窮地に追い込まれるとか、そういうのは無いのか。
イヤハヤ南友は永井豪。


あ、黒髪は山の名前ですか。

そういえば、学生時代にケーキ作りのバイトをした話はしてなかったよね(日本語、変)。
クリスマスの時期にね、不二家の地下のケーキ工場でやったんですよ。
まあ、毎日毎日ものすごい数のケーキを作るもんだと、半ばあきれ半ば感心したものです。わたしは何をやらされたかといいますと、上手く説明できるかなあ。

いわゆるデコレーションケーキ(死語か?)を焼くための金属の型があります。浅い円筒形で、平らな底はあるが蓋はありません。この型に生地を流し込んで焼くわけですが、そのままだと焼き上がって外す時に、ケーキが型に張り付いて上手く外れないんですね。そこで、型の内側面に、油(たぶんバターを薄く溶かしたもの)を刷毛で塗るわけです。ただし、底に塗ってはいけません、側面だけです。
この油塗り作業を毎日ひたすらやりました。焼き上がりには時間がかかりますから、その間塗って塗って塗りまくり、作業台の上にピラミッド型に積み重ねていきます。半端な数ではありません。
で、プロの職人さんが、わたしの作ったピラミッドを崩してケーキ型を取り、手早く生地を流し込み、でかい窯に入れて焼きに入ります。わたしの!ピラミッドはあっという間に掻き消え、再び油を塗りいの、積み重ねえの……。

わたしの作業台のすぐ横で、職人さんがバウムクーヘンを焼いていました。窯の上に太い長い鉄の棒が水平に懸けてあります。直径はクーヘンの穴の直径、長さはさあ1メートル、もう少しかな。
この鉄の棒にクーヘンの生地を刷毛で薄く塗りつけます。棒は回転します。手動か自動かは覚えていません。で、窯の熱に炙られて生地は焼き上がります。この焼き上がった上に再び生地を塗りつけ、焼き上げ、再び塗りつけ……。
しだい次第にクーヘンは太くなっていきます。まあ、原理は卵焼きみたいな感じですね。
で、完全に焼き上がり、棒を抜き取りますと、直径20~30センチ、長さ1メートルの巨大なクーヘンが出来ますので、これを作業台に乗せ、どでかい包丁で適宜切り分けて、バウムクーヘンの完成です。

まあ、とにかく現場はまさに戦場ですが、雰囲気は良かったですよ。職人さんもパートのおばちゃんも、われわれバイトも和気あいあい。楽しいバイトでした。ただし、ケーキは一口も食べさせてもらえませんでした。


「狭いからじゃなく、客が少ないから小さいバス」
これは、おっとっとぉですね。


>わからんもんかのぅ

わかんねえよ。
それにネスカフェのCMって、まだやってんの?
-----
☆ハーレクイン
09/25/2013 22:35:44
□明朝は……
7:00ころ出かけます。
帰宅は昼過ぎになりそうですから、明日の投稿は遅くなります。
-----
★Mikiko
09/26/2013 07:27:06
□『裏窓』後日談
 書く気はあるのですが……。
 もう少し先になりそうです。

 なるほど。
 バームクーヘンは、そうやって焼くのか。
 だから、真ん中に穴が空いてたんですね。
 車麩と似てるな。

 ↓ネスカフェ・ゴールドブレンドのCMに起用された主要著名人(Wikiより)。
------------------------------------------------
1970 松山善三(映画監督)
1971 黛敏郎(音楽家)
1972 中村吉右衛門(歌舞伎役者)
1972 遠藤周作(小説家)
1973 池坊専永(華道家)
1974 北杜夫(小説家)
1975 岩城宏之(音楽家)
1976 清家清(建築家)
1977 野村万作(狂言師)
1978 二谷英明(俳優)
1979 江藤俊哉(音楽家)
1979 會田雄亮(陶芸家)
1981 後藤純男(日本画家)
1981 石丸寛(音楽家)
1981 阿川弘之(作家)
1982 やまもと寛斎(ファッションデザイナー)
1983 観世栄夫(能楽師)
1984 由良拓也(レーシングカーデザイナー)
1985 沢井忠夫(箏曲奏者)
1986 高倉健(俳優)
1987 靃見芳浩(経済学者)
1988 小田和正(シンガーソングライター)
1991 宮本輝(小説家)
1992 坂東八十助(歌舞伎役者)
1993 宮本亜門(演出家)
1994 錦織健(オペラ歌手)
1995 川瀬敏郎(花人)
1996 石丸幹二(劇団四季 俳優)
1997 熊川哲也(バレエダンサー)
1998 和泉元彌(狂言師)
1999 山本容子(銅版画家)
2000 松本幸四郎(歌舞伎役者)・市川染五郎(歌舞伎役者)・松たか子(女優)
2000 野口健(登山家)
2001 外尾悦郎(彫刻家)
2002 緒形拳(俳優)
2003 唐沢寿明(俳優)・三谷幸喜(劇作家)
2005 大平貴之(プラネタリウムクリエーター)
2006 小林崇(ツリーハウスクリエーター)
2009 蜷川実花(フォトグラファー)
2010 大沢たかお(俳優)
2012 吉田美和・中村正人(DREAMS COME TRUE)
------------------------------------------------

 今日は、また京都取材ですか?
 飲んでばかりいないで、ちゃんと取材しましょうね。
-----
☆ハーレクイン
09/26/2013 14:32:54
□ネスカフェのCMキャラ
全45人、こんなにいるのか。
そのうち、知らない人が20人。
うーむ。

歌舞伎の九代目松本幸四郎が親子三人で出てますね。見たことないなあ。
大平貴之;プラネタリウムクリエイター。こんな職業があるとは知らなかった。
2012年のドリカムは知ってるけれど、個人名までは知らないなあ。

京都取材ではありません。京都は、早いうちにもう一度行きたいんですけどね。
今日は病院で診察です。といっても、前の入院騒ぎと同じように、命に関わるというものではありません。
-----
★Mikiko
09/26/2013 19:35:35
□診察で半日がかり
 大病院は、みんなこんな感じなんでしょうね。
 定期検診も、ちゃんと受けましょう。
 職場検診なんて、無いんだろうから。
 いっそ、京都の病院に乗り換えればいいんでないか?
-----
☆ハーレクイン
09/26/2013 20:53:05
□診察だけならまだしも……
検査がありましたんでね。
えらくかかっちゃいました。
で、来週又結果を聞きに来いと、いうことでした。
定期検診は、かかりつけの町医者さんで見てもらってますから、大丈夫です。

京都の病院はともかく、難航しております『アイリス』。
あやめさんを京都の街に立たせたはいいけど、そこからどう動かせばいいのか。エピソードは色々思いつくんですがね、上手く繋がってくれないんですよ。
登場人物が多い、ということもあるのかなあ。金沢では、横井を含めても四人だったものなあ。京都ではすでに八人。もっと増えるでしょう。まだ、頭の中で動かしているだけなんですけどね。
-----
★Mikiko
09/27/2013 07:52:23
□町医者の検診
 尿や血液は、検査機関に送ればいいんだろうけど……。
 胃カメラとかバリウムの検査も、してもらえるんですか?
 レントゲンくらいはあるだろうけど。

 8人。
 よくまあ、思いつきますね。
 もう1人出して、野球チーム作ったら。
-----
☆ハーレクイン
09/27/2013 09:57:52
□胃カメラは……
どうかなあ。
心電図は取ってもらいましたけど。


八人は別に多くなかろ。
『由美美弥』の登場人物はもっともっと多いじゃん。
由美、美弥子、美弥子母、美弥子父、女教師、美里、極悪姉、生徒会長、美術教師、体育教師、香純、律子叔母、子豚ちゃん、夏実、水色の女、香純弟、倉沢夫人、女教授……。あと、妄想の中ではもっといるし。ウサギウェイトレスとか、あけみセンセ、ともみさん、理事長、現場監督……きりがないな。
今度正確にリストアップしてみるか(そんなヒマがあったら『アイリス』を書け!)。
-----
★Mikiko
09/27/2013 20:34:11
□多いったって……
 いっぺんに出てきたわけじゃなかろ。
 1つのお話の中では、4人くらいがMAXでないの。
-----
☆ハーレクイン
09/27/2013 22:41:46
□>1つのお話の中では、4人くらい
ふむ。
わたしの最多記録は『リュック』伊豆編、浴室の場(第九場)の10人かな。
あ、違うな。研修所集会室の場(第八場)の11人か。台詞なしも含めれば15人。
いやいや。台詞なしも含めるなら『アイリス』#3、大衆割烹「川太郎(がたろ)」での宴会の場かな。出演者、無慮100人。

番宣を終わります。

由美と美弥子 1331
★Mikiko
09/27/2013 07:31:34
□東北に行こう!(718-1/2)
食「あ、そうそう。
 この杉のかたわらに、板碑(いたび)が並べてあって……」
この杉のかたわらに、板碑(いたび)が並べてあって……

食「『関の古碑群』と呼ばれてます」
み「“こひぐん”ってのはなんじゃい?」
食「古い碑(いしぶみ)の群と書きます」
み「古いっていつごろ?」
食「14世紀前半です」
み「室町時代?」
食「鎌倉時代の末期ですね」
鎌倉の大仏さま。高さは、11.39メートル。鎌倉市の津波想定は14.5メートル。大仏さまは、完全に水没します。
↑鎌倉の大仏さま。高さは、11.39メートル。鎌倉市の津波想定は14.5メートル。大仏さまは、完全に水没します。

み「そりゃ古いわ」
食「菅江真澄も、この碑を見ていったようです」
み「何の碑なわけ?」
食「『津軽大乱』と呼ばれる安藤氏の内紛があって……。
 そこで討ち死にした武者の霊を慰めるために作られたようです」
なぜか楽しそうに討ち死にする松永弾正(山梨県笛吹市『川中島合戦戦国絵巻』より)
↑なぜか楽しそうに討ち死にする松平弾正(山梨県笛吹市『川中島合戦戦国絵巻』より)

み「群っていうからには、たくさんあるわけ?」
食「42基ですね」
42基ですね

み「縁起悪る。
 何でそんな数にしたんだ?」
食「田畑の開墾などのとき、土の中から発掘されたものなんです。
 それを、1箇所に集めたんですよ」
それを、1箇所に集めたんですよ
-----
★Mikiko
09/27/2013 07:34:09
□東北に行こう!(718-2/2)
み「なるほど。
 焚付にはしなかったわけね」
焚付にはしなかったわけね
↑『箱根関所資料館』

食「出来るわけないじゃないですか。
 石ですよ」
み「さっき、板の碑って言っただろ」
食「石を板状に加工してるから、板碑です。
 第一、木の板で作った碑なんか、何百年も残ってるわけないですよ」
長岡市『八幡林遺跡』で出土した「沼垂城」と書かれた木簡(720年頃のもの)
↑まれには残ります。長岡市『八幡林遺跡』で出土した「沼垂城」と書かれた木簡(720年頃のもの)。

み「石なら、何千年残ってても、不思議なかろ。
 わたしはやっぱり、千年生きてる木の方に、興味があるな」
食「実は、もう1本、見ておきたい木があるんです」
み「まだあるのか。
 それも巨木?」
食「ま、そこそこ大きいですが……。
 樹齢は100年程度です」
み「何だ大したことないじゃん。
 何の木?」
食「タブノキです」
タブノキの芽吹きは美しく、花が咲いたようです
↑芽吹きは美しく、花が咲いたようです。

み「おー。
 日本海側の海っぱたで見かける木だ。
 新潟にもあるよ」
新潟市内の民家に聳えるタブノキ
↑新潟市内の民家に聳えるタブノキ。

み「でも、樹齢100年くらいのは、別に珍しくないでしょ?」
食「北限のタブと云われてます」
み「あ、そうか。
 青森だったな。
 タブは暖地系の常緑樹だもんね」
野槌神社の大タブ(高知県香南市)
↑野槌神社の大タブ(高知県香南市)。幹囲9.2m。樹齢300年。

 続きは、次回。

P.S.東北楽天、優勝おめでとうございます。今日は、帰りが少し遅くなるかも知れません(楽天の優勝とは関係ありません)。
-----
☆ハーレクイン
09/27/2013 10:01:09
□ははあ
宣言通り、すぱっと切り替わりましたな。
あの後、女教授がどうしたとか、よけいな未練を残さない潔さ、ということでしょうか。

「裏窓」に引き続き、新章題は「階上の散歩者」。
ヒッチコックの次は乱歩ですか。
ミステリー物が続きますねえ。

それにしても由美ちゃん、大丈夫か、期末試験は。勉強というのは、誰も助けてはくれんのだぞ(説教はよせ)。
-----
☆ハーレクイン
09/27/2013 10:05:21
□板碑が何で石なんだよ
誰だってそう思うよなあ「み」さん。
薄い板状の石碑ねえ。

はい、ここで問題です。
室町時代と鎌倉時代は、どちらが古いでしょう。
正解者には、東大寺、奈良の大仏観光ツアーにご招待します(なんで奈良やねん!)。
追加問題です。
奈良時代の次の時代を何というでしょう。
正解者には、叡山電鉄鞍馬駅前の巨大天狗面観光ツアーにご招待します。

安藤氏は、室町期以降は安東氏と表記されるようです。
それにしても、松平弾正(何者だあ?)。真面目に死ねよ、仮にも松平だろ。

ははあ、これは懐かしい、「沼垂城」の木簡。
たしか、『東北』の始めの頃に出てきたのでは。
それにしても沼垂。
「ぬたり」ではダメで「ぬったり」で変換しおるなあ、PCの奴め。

タブ、タブノキは照葉樹林帯を代表する樹種です。照葉樹林(常緑樹)は西日本、東日本には夏緑樹林(落葉樹)が分布します。
ただし、“海っぱた”は、かなり北の方(福島県、新潟県あたり)まで照葉樹林帯です。学べよ、受験生諸君。
ですから確かに、青森でタブは珍しい。間違いなく「北限のタブ」ですね。それにしても、どうやって生育したんだろう。誰かが植えたのかなあ。
椿とかサルとか、北限が多いなあ、青森。


東北楽天ゴールデンイーグルス。
球団成立の経緯を考えれば、わずか9年でリーグ優勝したというのは東北の奇跡ともいえるのでは。
しゃきっとせんかい!タイガース!!
下手したらカープに抜かれて3位に終わるぞ!
-----
★Mikiko
09/27/2013 20:35:07
□潔さと云うより……
 場を散らかしたまま逃げ去るという得意技ですね。
 後は野となれ戦法。

 すんません。
 松平弾正ではありませんでした。
 正解は、松永弾正(松永久秀)です(こちら) 東北楽天、あっぱれでした。
 それにしても……。
 クライマックスシリーズというのは、納得できん。
 田中投手には、ぜひ巨人打線をねじ伏せてほしいです。
-----
☆ハーレクイン
09/27/2013 22:50:59
□>場を散らかしたまま逃げ去る
実はわたしもこう言いたかったんですよ。
「あとは野となれ」というよりも、「三十六計逃げるに如かず」。


松永弾正は、戦国時代の武将。
いろいろあって織田信長の家臣になり、またいろいろあって信長に反逆。最後は信貴山城の天守で爆死。
信貴山(しぎさん)は、大阪・奈良の府県境に聳える標高437mの山です。『信貴山縁起』で有名ですね。

松平弾正もいました。
本名、池田喜長(よしなが)。天保7年(1836年)に没した旗本。知行七千石。
しかし、旗本の分際で松平とは……。


>クライマックスシリーズというのは、納得できん

ごく当たり前の感想ですね。
集客手段以外の何物でもありません。こいつのおかげで「日本シリーズの覇者」「日本一」の値打ちが落ちたんだよ。
ま、ともあれ田中将大(まさひろ)投手、マー君(この呼び方、何とかならんか)に「驕れるジャイアンツ」を叩きのめしてほしいという思いは同感ですが、難しいかもしれんぞ。
マー君の嫁さん、里田まいちゃん。よかったのう、苦労が報われて。

タイガースがCSを制する可能性は限りなくゼロに近い。一勝もでけんかったりして。
-----
★Mikiko
09/28/2013 08:10:30
□弾正とは?
 律令時代、弾正台という監察・警察機構が作られました。
 すごく怖そうですが、実際には、ほとんど機能せず……。
 結局、皇族の名誉職みたいになってしまったようです。
 弾正台の長官は従三位相当官で、親王が任ぜられることが多く……。
 弾正宮などと称されたそうです。
 単に「弾正」と称する場合は、弾正台の職員を指したものだとか。
 松永久秀が、弾正を名乗ったのは……。
 弾正台の次官のひとつ、弾正少弼(しょうひつ)に任ぜられてたからだそうです。
-----
☆ハーレクイン
09/28/2013 10:46:39
□弾正の起源は律令時代
えらい由緒ある官職ですなあ。
ほとんど名前だけ、という感じもしますが。

松永弾正は弾正少弼。
政務次官、みたいなものかなあ。
政務次官は2001年に廃止されました。現在は副大臣、および大臣政務官。
-----
★Mikiko
09/28/2013 12:44:10
□弾正台の……
 長官は、尹(いん)。
 次官が、弼(ひつ)で、大弼(だいひつ)と少弼(しょうひつ)がいます。
 少弼は、弾正台のナンバー3という地位ですね。
-----
☆ハーレクイン
09/28/2013 19:56:20
□階級社会
尹(いん)、大弼(だいひつ)、少弼(しょうひつ)……。
うーむ。

由美と美弥子 1332
★Mikiko
09/28/2013 07:48:29
□東北に行こう!(719-1/3)
み「自生?」
食「いえ。
 さすがにそれは無理でしょう。
 民家の庭にあります」
民家の庭にあります

食「植栽樹ですよ」
植栽樹ですよ

み「新潟の農家の庭にも、タブの巨木が植わってるな」
食「ま、広い庭じゃなきゃ植えられませんよね。
 クスノキ科で、巨木になりますから」
浜崎の大タブ(茨城県神栖市)
↑『浜崎の大タブ(茨城県神栖市)』。幹周8.2m。樹齢1,000余年。ほとんど化け物。

み「何で、タブノキなんか庭に植えるんだろ?」
食「さー。
 でも多分、常盤木ということで、縁起がいいからじゃないですか」
常盤木ということで、縁起がいいからじゃないですか

み「あ、そうか。
 北方では、植えられる常緑樹は限られてるってことだね。
 新潟でも、クスノキは路地で育たないし」
食「東京じゃ、街路樹としても使われてますね。
 デカくなってますよ」
千代田区霞ヶ関桜田通りのクスノキ
↑千代田区霞ヶ関桜田通り
-----
★Mikiko
09/28/2013 07:49:47
□東北に行こう!(719-2/3)
み「こっちは、古町のアーケードの下に植えられて、細々と生きてる」
道の両側にひょろっと立ってるのがクスノキ
↑道の両側にひょろっと立ってるのがクスノキ

み「ぜんぜん大きくならない。
 新潟では、観葉植物の扱いだね。
 あとダメなのが、キンモクセイね」
この香りを嗅ぐと、近づく冬を感じてメランコリックになります。初夏に咲くクチナシとは好対照。
↑この香りを嗅ぐと、近づく冬を感じてメランコリックになります。初夏に咲くクチナシとは好対照。

食「育ちませんか?」
み「個人の庭で、冬場風除けをしてやれば育つけど……」
巻いてるのは『寒冷紗』という布
↑巻いてあるのは『寒冷紗』という布。

み「公園でほったらかしにしておくと、年々小さくなる。
 冬の季節風にやられるんだよ」
地吹雪の渡る道路(2013年2月24日/新潟市内)
↑地吹雪の渡る道路(2013年2月24日/新潟市内)。左側の赤黄の棒は、路肩を示すスノーポール。これが無いと、どこまでが道路か、わからなくなるのです。
-----
★Mikiko
09/28/2013 07:50:52
□東北に行こう!(719-3/3)
み「東京のキンモクセイで、一番驚いたのは……。
 小金井の『江戸東京たてもの園』の入り口に立ってる木」
小金井の『江戸東京たてもの園』の入り口に立ってるキンモクセイ

み「クスノキかと思った」
食「新潟でさえそうなら……。
 青森で庭木に出来る常緑樹は、タブくらいなのかな?」
み「新潟では、タブノキよりむしろ……。
 スダジイの方が強いけどね」
新潟市総合福祉会館(新潟市中央区)のスダジイ
↑新潟市総合福祉会館(新潟市中央区)

食「あ、『北金ヶ沢駅』、通過します」
み「ふむ。
 そこそこ大きい駅だったね」
『北金ヶ沢駅』、通過します
↑表側から見たところ

食「ここらは、昔の大戸瀬村の中心地で……。
 駅前に村役場がありましたから。
 今も、大戸瀬支所として使われてます。
 駅の構内は複線化されてて、上下線のすれ違いが出来ます」
駅の構内は複線化されてて、上下線のすれ違いが出来ます

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/28/2013 10:36:22
□強姦シーン
由美美弥二人の間ではもちろん疑似、プレイの一環なんでしょうが、いいですなあ。もう少し書き込んでほしかったな。

今、夜だよね。
で、窓のカーテンを開く、と……。
-----
☆ハーレクイン
09/28/2013 10:42:39
□青森でタブの自生は無理
やはりねえ。
「関のタブノキ」。
この家の人が植えたんだろうかね。あ、100年経ってるのか、じゃあ、ご先祖かな。

常盤樹(ときわぎ)はEver green。若さと長寿の象徴ですね。
東京は照葉樹林帯、クスもタブも元気に育ちます。空気は悪いけどね。

これはまたヒンソな新潟の屑、あ、いや、楠(クス)。
アーケードの下というのがなあ、よけいに哀れを催すなあ。

キンモクセイは秋に開花し、強い芳香を放ちます。
その種小名は[斜体]fragrans[/斜体]、香気(fragrance)ですね。冬を前にして、励ましてくれるような香りです。大阪では市の淀川区、豊中市の木。
キンモクセイは、秋の季語ですね。

寒冷紗は、麻や綿などを荒く平織りに織り込んだ布。
農業、縫製、建築、製本、美術、食品など多様な分野に用いられますが、その多くは“裏方、下働き”、いわば「縁の下の力持ち」的な布ですね。
ご苦労様です。

地吹雪の新潟画像、スノーポール。
すごいな。シベリアかアラスカといっても通用するぜ。

「江戸東京たてもの園」のキンモクセイ。
すごいな。とうていキンモクセイには見えんよ。こいつが開花したら、すごい芳香なんじゃないかね。

えーと。
「新潟市総合福祉会館」の画像以降。
「み」さんと「食」くんのセリフが入れ替わっているようです。

それにしても北金ヶ沢駅の構内画像。
構内で線路を歩いて渡る構造になっておるではないか。
かつての大阪、国鉄東淀川駅のようにな。
-----
★Mikiko
09/28/2013 12:47:12
□いきなり回想シーンを書きこんだら……
 別のお話になってしまうではないか。

 車で走ってるときの地吹雪は、マジで怖いです。
 いわゆる、ホワイトアウトという状態になります。
 視界が全部真っ白。
 まさしく、白い闇です。
 吹雪が止むと、田んぼに突っ込んでる車が何台もあります。
 道路がカーブしてるのに気づかず、真っ直ぐ行っちゃうわけですね。

 『江戸東京たてもの園』は、とても面白い施設です。
 一度、ご覧になってください。
 冬がお勧めですね。
 お天気の心配が無いから。
 わたしとしては、『前川國男邸』が、こじんまりとして好きでした(参照)。

 セリフ入れ替わりの件、ご指摘ありがとうございます。
 訂正させていただきました。

 北金ヶ沢駅のホームの構造については……。
 次回以降でお話します。

 本日のNHK総合22:20『ヒーローたちの名勝負』は面白そうです。
 「炎のボクサー輪島・奇跡の王座奪還」。
-----

09/28/2013 19:51:42
□ホワイトアウト
近頃よく聞く言葉ですが、ブラックアウトと関係あるんですかね。
それにしても、突っ込むのが田圃ならまだしも、土手下とか、川とか海に突っ込んだら……大変ですねえ。

あれ?
フライングでしたか、北金ヶ沢駅。
-----

09/28/2013 20:05:21
□久しぶりに……
「ただの酔っ払い」での投稿になったなあ。
続けて同名で投稿じゃ。

「いきなり回想シーンを書き込み、別のお話にする」のは得意技だと思っておったがのう。
-----
★Mikiko
09/29/2013 07:37:29
□ホワイトアウト
 ↓以下、Wikiの記述。
-----------------------------------------------
ホワイトアウト(英語:whiteout)は、雪や雲などによって視界が白一色となり、方向・高度・地形の起伏が識別不能となる現象。ホワイトアウトの状態に陥ると、錯覚を起こしてしまい、雪原と雲が一続きに見える。太陽がどこにあるのか判別できなくなり、天地の識別が困難になる。
-----------------------------------------------
 織田裕二主演の映画名にもなりました。
ホワイトアウト

 土手道は、ガードレールが無いので怖いです。
 新潟県内での地吹雪ドライブの様子(都市部です)

 回想シーン。
 章の冒頭からはマズいでしょ。
 ちっとは進めてからでないと。
-----
☆ハーレクイン
09/29/2013 09:14:08
□あ、そういえば
織田の『ホワイトアウト』は見たなあ。
ダムの管理人役だったよね、織田裕二。
で、そこに銃を持った強盗が侵入する、と。
何でダムに強盗?
全く思い出せんなあ。
松嶋菜々子が出演していたんだなあ。
こちらも思い出せん。

何度か書きましたが、うちの近くにも土手道があり、ガードレールがほとんどない。恐いよ。私はめったに走りません。
付けろよ、ガードレール。
墜ちた人を知っています。別に、ホワイトアウトのせいではなかったそうです。

金沢でも、ホワイトアウトの経験はなかったなあ。
-----
★Mikiko
09/29/2013 12:19:49
□ダムに強盗なぞ……
 入るわけなかろ。
 入ったのは、テロリストです。
 ダムを人質に取って、政府に身代金を要求するためです。
 断れば、ダムを爆破すると通告するわけ。
 ダムが破壊されれば、下流域は壊滅的な被害を受けることになります。
 新潟県にあるダムが舞台でした(モデルは奥只見ダム)。

 土手というのは、早い話、堤防です。
 その上の道路は、あくまで副次的なもの。
 ガードレールの支柱を土手に建てたりすると……。
 車がぶつかったりしたとき、堤防が痛みます。
 なので、ガードレールが無いんだそうです。
-----
☆ハーレクイン
09/29/2013 15:22:17
□よくまあ……
覚えてるねえ。『ホワイトアウト』の公開は2000年、13年前の映画だよ。
実は、最後の方、よくわからなくなったんだよ。なんか、テロリスト側がトリックを仕掛けていて、織田裕二が最後にそれを見破ると、そんな感じだった。
松島菜々子は、織田の恋人役だったかな。

ほおおお~。
そういうわけだったのか、土手ガードレール。
車よりも土手優先かあ。警察庁より国土交通省の方が偉いということだな。
ま、庁より省の方が上だもんなあ。
-----
★Mikiko
09/29/2013 19:13:49
□全部覚えてるわけではなく……
 忘れたところは、調べて補ってるわけです。
 わたしが見たのは、映画ではなく……。
 WOWWOWだったと思います。
 昔は、時間だけはあったからなぁ。
-----
☆ハーレクイン
09/29/2013 20:28:06
□WOWWOWかあ
いいよなあ、たくさん映画が見れて。
「昔は」って、そうか、昔の話なのか。
-----
★Mikiko
09/30/2013 07:42:00
□WOWWOWは……
 とっくの昔に解約しました。
 映画を見てる時間がなくなったので。
-----
☆ハーレクイン
09/30/2013 10:43:17
□WOWWOWは解約
あれま。
映画を見る時間すらないのか。
ま、わたしも週一くらいだね、映画を見るのは。
そういえば、本を読む時間もないそうだけど、本は読んだ方がええぞ。
人のことは言えんがの。
-----
★Mikiko
09/30/2013 19:47:21
□本は……
 なるべく、通勤の車中で読むようにしております。
 といっても、『東北』のネタ本の場合が多いのですが。
-----
☆ハーレクイン
09/30/2013 22:14:57
□通勤の車中ったって……
たしか7分くらいと聞いたことあるが。
-----
★Mikiko
10/01/2013 07:33:15
□8分です
 往復で、16分。
 1週間で、80分にもなる。
 そこそこ読めますよ。
-----
☆ハーレクイン
10/01/2013 10:51:46
□片道8分ねえ
わたしは片道80分だ。
ちょうどそちらの1週間分だな。
ただし復路は酔っぱらっておるから読書は無理だが。
-----
★Mikiko
10/01/2013 19:28:56
□80分!
 「新潟-長岡」間の鈍行が、ちょうどそれくらい。
 長岡まで毎日通う気には、とうていなれません。
 いっそ、京都の予備校に転職すればいいんでないの?
-----
☆ハーレクイン
10/01/2013 21:00:58
□80分は……
高槻-姫路間だよ。
そうか、新潟-長岡ってそんなに離れてるのか。
同じ新潟とはいえ、まるっきり他国だよね。
-----
★Mikiko
10/02/2013 07:50:58
□新潟と長岡は……
 県内の端と端にあるわけではありません。
 端と端の駅なら、村上市にある『府屋駅』と、糸魚川市の『市振駅』でしょうか。
 もちろん、直通の列車はありません。
 鈍行を乗り継ぐと、6時間以上かかります。
 乗車距離は、276.3kmです。
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 11:34:54
□あ、それでも端と端じゃないのか、新潟と長岡
新潟の両端は「府屋駅」と「市振駅」ねえ。
市振(いちぶり)は知ってるよ。『戦国自衛隊』に出てきた。
で、同じ県内なのに直通列車がない!
276.3km、時間にして6時間以上!!

北陸鉄道浅野川線は、
全長6.8㎞、17分だよ。

ちなみに、叡山電鉄鞍馬線は、
全長8.8km、起終点駅を含む駅数10。
最高速度50km/時、最急勾配50‰(これ、凄いよ。いずれ書かせてもらうが)

うーむ。
広いなあ、新潟。

由美と美弥子 1333
★Mikiko
09/29/2013 07:32:17
□東北に行こう!(720-1/2)
み「おー。
 何かを交換するんだよね。
 何だっけ?
 エール?」
再び登場。怪しい釣り師。
↑再び登場。怪しい釣り師。

食「応援団じゃないんですから。
 列車同士が、そんなもの交換してどうするんです。
 タブレットです」
律「えー。
 そんなの交換してどうするんです?」
み「あなたは、明らかに誤解してます」
律「だって、タブレット端末のことでしょ?」
タブレット端末のことでしょ?

み「ぜんぜん違うわ。
 輪っかだよね」
『津軽鉄道(駅名不明)』
↑『津軽鉄道(駅名不明)』

食「ですね。
 今の『北金ヶ沢駅』のホームが、千鳥状になってたのに気づきましたか?」
み「なんじゃそれ?」
食「駅の手前で線路が2本に分かれて……。
 上り下りのホームが、その線路を挟むように向かい合ってたでしょ」
上り下りのホームが、その線路を挟むように向かい合ってたでしょ

み「左右いっぺんに見れるかい!
 魚じゃないんだから」
『マリンピア松島(魚名不明)』
↑『マリンピア松島(魚名不明)』
-----
★Mikiko
09/29/2013 07:33:22
□東北に行こう!(720-2/2)
食「わかりました。
 でも、説明を続けます。
 そういうホームを、『相対式ホーム』と呼びます」
JR飯田線『小坂井駅(愛知県豊川市)』
↑JR飯田線『小坂井駅(愛知県豊川市)』

み「さっき、千鳥足とか言ったじゃないの」
さっき、千鳥足とか言ったじゃないの

食「千鳥状です。
 『相対式ホーム』の中に、『千鳥式ホーム』というのがあるんです」
み「さっぱりわからん」
食「早い話、ホームは向かい合ってないんです」
み「なんじゃそりゃ!
 線路を挟むように向かい合うのが、『相対式ホーム』だって、言ったばっかりじゃない」
食「どう言ったらいいのかな。
 ズレてるんですよ」
京福電鉄『有栖川駅(京都市右京区)』
↑京福電鉄『有栖川駅(京都市右京区)』

み「ズラが?」
食「違います。
 上りのホームが終わったところから……。
 反対側の下りのホームが始まるんです」
こちらが、『北金ヶ沢駅』
↑こちらが、『北金ヶ沢駅』

み「つまりあれか。
 スキーを揃えて立ってるとき……。
 板が前後にずるっと滑って、前後大股開きになったみたいに?」
食「ま、そんなものです。
 格好良く例えれば、ジャンプのテレマーク姿勢ですかね」
格好良く例えれば、ジャンプのテレマーク姿勢ですかね

食「もっとも、かなり短い板じゃなければ、互い違いになるまでは開けませんけど」
み「なんで、ズレてるわけよ?」
食「だから、タブレット交換のためです」

 続きは、次回。
-----

09/29/2013 08:56:01
□天井の照明まで落としながら……
集中して勉強せんかい、由美ちゃん。
それにしても、「性器を備えない少女」ねえ。
究極のかまとと(死語か?)だな。

そうか、貧乳だったな、由美ちゃん。
やはり女性はでか乳に憧れるのかなあ。
いろいろ言うけど、男はさほどこだわらないよ、乳の大きさ。
-----

09/29/2013 09:02:50
□怪しいホーム
怪しい釣り師。
どうしても釣り師には見えんなあ。

タブレットはよく知ってるけど、
タブレットには縁がないなあ。

津軽鉄道かあ。
行くのかなあ「み」さんたち。

ホームが千鳥状?
あまり聞かんなあ。
二つのホームが線路を挟むのは「対向式」、
二本の線路が一つのホームを挟むのは「島式」だと思ってた。
ははあ、わかったよ「千鳥式」、あるねえ、あるあるこういうの。

テレマーク姿勢ねえ。
これが上手くできなくて、点が伸びない選手、いるよね。だれだったかなあ。
もちろん、高梨沙羅ちゃんじゃないよ。
-----
★Mikiko
09/29/2013 12:26:41
□でかちち
 こだわる人がいるから……。
 巨乳物というジャンルがあるのでないか。

 怪しい釣り師。
 わかりかねます(こちら)。

 千鳥式ホーム。
 わたしは見たことありません。
 新潟県内に、あるんだろうか?
-----
☆ハーレクイン
09/29/2013 14:56:02
□こだわる人
「好きこそものの上手なれ」というやつだな(ちょっと違うぞ)。
んじゃ「必要は発明の母」(ぜんぜん違うぞ)。

千鳥。
県内の駅全部で降りてみたら?
定期持ってるんだろ。改札を出なきゃただで調査できるじゃん。
そういえば、五能線にはないんだろうか、千鳥。
と、アホなことを書いちまったよ。ま、おもろいから、このままにしておくか。
-----
★Mikiko
09/29/2013 19:15:44
□まさしく……
 アホなことですね。
 五能線にあったから、書いとるわけです。
 こういうホームがあることを、このたび初めて知りました。
 『Mikiko's Room』を始めてから仕入れた知識は……。
 膨大な量になってるのではないか。
 片っ端から忘れてしまいますが。
-----
☆ハーレクイン
09/29/2013 20:23:00
□片っ端から忘れる
なんだよう、覚えてろよ。
こういう構造の駅があることは知ってましたが、それを「千鳥」と呼ぶとは知らなかった。今後、絶対忘れないでしょう。

稲の刈取りが始まりました。今日は終日秋晴れ。絶好の刈取り日和ですね。
先日の強風で、倒伏した田んぼがかなりあるようです。
ご苦労様です。
-----
★Mikiko
09/30/2013 07:43:05
□印象に残ったことは……
 たぶん、覚えてると思います。
 怪しい釣り師とか。

 稲刈り。
 この時期なら、あまり暑くなくていいですよね。
 新潟の稲刈りは2週間くらい前なので、汗だくの作業になります。
-----
☆ハーレクイン
09/30/2013 10:46:45
□覚えてるのは怪しい釣り師
それだけかよ!

いやあ、まだまだ暑いよ。
風は涼しいけど、日差しが強い。
まだまだ、秋とは言えぬようです。秋分もとっくに過ぎたのになあ。

由美と美弥子 1334
★Mikiko
09/30/2013 07:21:01
□東北に行こう!(721-1/2)
み「まず、そこから説明せい」
食「要は、単線区間で列車をすれ違わせるためのルールなわけです。
 すれ違いが出来るように、複線化した駅が、A駅、B駅、C駅とあるとします」
み「昔、そんな歌があったな」
2012年2月『バラエティー生活笑百科(NHK)』出演時
↑2012年2月『バラエティー生活笑百科(NHK)』出演時。

食「応対してるとまた話がズレるので、続けさせていただきます。
 で、AーB区間、BーC区間を走るためには……。
 その区間の通行手形を持ってなきゃダメなんです」
み「それが、タブレット?」
食「そうです」
タブレットを持つ『ひこにゃん』
↑タブレットを持つ『ひこにゃん』

 ここから、タブレットを用いた列車すれ違いの方法を説明しようとしますが……。
 はなはだ怪しいものです。
 仕組みを説明するサイトはたくさんあったのですが……。
 ひとつとして理解できませんでしたので。
言ってること、わかります? 実はこれ、模型のお話でした。
↑言ってること、わかります? 実はこれ、模型のお話でした。

 こんな状態で説明すべきではないと思いますが……。
 始めてしまったので、このまま進めます。
 間違ってる可能性がありますので、人にはしゃべらないように。

食「A→Bを走ってきた列車は、B駅に止まって……。
 BーC区間の通行手形を待ちます。
 そこへ、B←Cを走ってきた列車が着きます。
 で、互いの通行手形を交換して初めて……。
 さらに先の区間に進入できるわけです。
 わかります?」
江戸時代の通行手形と云うと、木札のようなものと思われがちですが……。実際には書状でした。
↑江戸時代の通行手形と云うと、木札のようなものと思われがちですが……。実際には書状でした。

み「なんとなく。
 でも、相手が来なかったら、ずーっと待ってるわけ?」
でも、相手が来なかったら、ずーっと待ってるわけ?
↑紙風船です。
-----
★Mikiko
09/30/2013 07:21:52
□東北に行こう!(721-2/2)
食「来るようにダイヤが組んであります」
架空の都市に鉄道を走らせ、ダイヤまで作ってる人がいました
↑架空の都市に鉄道を走らせ、ダイヤまで作ってる人がいました(こちら)。

み「あらそう。
 ま、それはわかったことにしよう。
 でも、それと、ホームが互い違いになってることと……」
明知鉄道(旧国鉄・明知線)『岩村駅(岐阜県恵那市)』
↑明知鉄道(旧国鉄・明知線)『岩村駅(岐阜県恵那市)』

み「何か関係あるわけ」
食「大ありです。
 向かい合ってる普通のホームの場合を考えてください。
 上りと下りの列車は、反対方向を向いて止まります」
み「あたりまえじゃ」
食「じゃ、運転席は、ホームのどことどこになります?」
み「運転席がホームにあるか!
 東能代駅じゃあるまいし」
東能代駅の待合室
↑東能代駅の待合室。懐かしいですね~。

食「そうじゃなくてね。
 運転席は、進行方向の一番前になるでしょ」
運転席は、進行方向の一番前になるでしょ

み「わたしをバカだと思ってるな?」
食「思ってませんって。
 つまり、並行したホームの場合……。
 上り下りの運転席は、ホームの両端になっちゃうんです」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
09/30/2013 10:49:43
□由美ちゃん由美ちゃん
妄想の中でまで、両親に気ぃ使わいでよかろ。
ま、そのへんが由美ちゃんのええとこなんかもしれんがなあ。

で、その思い出の「女教授風俗店」なんやけどね。
一つ、このおっちゃんの思い出話、聞いてくれるか。
あれはそう、もう三十年以上も前になるかのう。
ちょいと所用があって上京した時のことや。
用はすぐ済んで、帰るにはまだまだ時間がある。
どこでヒマつぶすか、となると男の本能、足は新宿、歌舞伎町に向こうた。
とはいえ、ビンボ人のおっちゃんのこと、さほど豪遊でけるわけもなし、入ったのが「覗き部屋」なる店。これが「女教授風俗店」にそっくりだったのだよ。
店内中央がステージ、その周りぐるりに小部屋があり、覗き窓がついておる。このあたりは「女教授風俗店」とそっくりだの。ただし、残念ながらステージは回転せぬ。回転ステージはストリップ小屋の十八番だがの。
で、半裸の姐さんがステージに登場し、踊りいの、乳揉みいの、腰振りいの……。このあたりは女教授のショーと同じだが、どうもパンツを脱いでくれた記憶がない。かなりサービス不足だの。
で、小窓の脇から札を差し出す、これも「女教授風俗店」と同じだ。ただし、ちんちんを出す窓はない。札を受け取った姐さんは、その小窓の前でやるわけだな。乳揉みいの、腰振りいの……。ただし、パンツは脱がぬ。
という、覗き部屋ショーであった。ま、入場料が2,3千円だったからなあ、こんなもんだろ。
ビンボ人のおっちゃんは、札、出さんかったから、もちろん姐さんは来てくれんかったよ。ごめんな、姐さん。

で、由美ちゃん。
ショーツは付けん方がええと思うぞ。
おっちゃんの知り合いに、香奈枝さんという、ガッコのセンセがおるのだが。
このお方、稀代のオナニーフリーク。
自宅の部屋では下着は一切付けぬ、Tシャツ一枚だ。
いつでもオナれるように、ということらしい。

参考文献。
『センセイのリュック』第五場第一景 香奈枝のマンション。

番宣を終わります。
-----
☆ハーレクイン
09/30/2013 10:52:02
□タブレット交換の仕組みは……
以前のコメで説明したのになあ。

A駅、B駅、C駅の歌。
知らんなあ。大体誰だよ、このコンビ。

ほおおおおー、タブレットを持つ「ひこにゃん」。
これは、くまもんも、ふなっしーも太刀打ちでけんぞ。
どうも、大ファンになりそうだよ、ひこにゃん。

模型の世界のタブ交換。
これは相手にせん方がいいです。だいたいが「スプリングポイント」なんて……

「江戸期の通行手形は紙」!!
誰でも木札だと思ってるよね。
ふうう~ん。

ダイヤグラムってさあ、きちんと読めるもんなんだろうかね。
わたしらが見れば、「ああ、ご苦労さん」だよ。

明知鉄道岩村駅。
けっこうあるじゃねえか、千鳥式ホーム。
北陸鉄道や叡山電鉄にはあるのかなあ。これは調べてみねば。
-----
★Mikiko
09/30/2013 19:48:33
□覗き部屋
 わたしの想像力も、あながち的外れでは無かったということでしょうか。
 しかし……。
 なんで、パンツも脱がないんだ?
 ストリップなら、まな板ショーもやるわけでしょ?
 いくら安いとはいえ……。
 まさしく、減るもんじゃなし、ですよね。
 ひょっとして歌舞伎町では、料金によってサービスのレベルが決められてたのかもね。
 3千円以下では、パンツを脱いではいかんとか。
 価格競争になって店が疲弊すれば、痛いのは、上がりを吸いあげるその筋の人達ですからね。

 タブレット交換のコメント。
 まったく記憶にございませぬ。

 あの漫才コンビは、『ザ・ぼんち』と云います。
 かつて、漫才ブームという時代があり……。
 漫才コンビが出すレコードまで大ヒットしました。
 ♪A地点から、B地点まで……。
 という歌い出しの『恋のぼんちシート』は、なんと80万枚も売れたそうです。

 観光地に行くと、なぜか将棋の駒の形をした通行手形が売られてますね。
 紙の通行手形。
 大事に、油紙に包んでたんでしょうね。
 北斎の富嶽三十六景とか見てると……。
 手形が濡れかねないシーンは、数限りなくありますよね。
-----
☆ハーレクイン
09/30/2013 22:09:45
□>わたしの想像力も、あながち的外れでは無かった
そおなんですよ。
別によいしょするわけではありませんが、これが全く想像の産物とは驚きです。
さすが、妄想の女王!!
いや、ひょっとして行ってたりして、歌舞伎町。

「減るもんじゃなし」というのは、エロ親爺が若い子を無理やりやる時のセリフだぞ。

「タブ交換コメ」記憶に無し。
力作だったのになあ。
ま、読み飛ばしMikikoのことだ。いまさら言っても始まらんか。

あ、ぼんちか。
最近さっぱり見んなあ。

北斎ねえ、雨のシーンなんてあったかなあ。
広重あたりと勘違いしてねえ?
-----
★Mikiko
10/01/2013 07:34:37
□歌舞伎町は……
 居酒屋しか入ったことありません。
 「覗き部屋」って、今もあるんでしょうかね?
 パンツも下ろさないようじゃ、長続きするとは思えませんが。

 タブレット交換。
 見つけました。
 993回のコメでした。
 昨年の6月、1000回間近で、ワクワクドキドキのころですね。
 まだ、東能代駅です。

 なるほど。
 広重の「東海道五十三次」の方だったか。
-----
☆ハーレクイン
10/01/2013 10:44:11
□覗き部屋
なんせ歌舞伎町のことですからねえ。
代替わりなんてしょっちゅうでしょうし、少なくともわたしが入った店なんて、とっくのとうに無くなってるでしょうね。

♪ズボンもパンツも皆脱いで
 入れて回してぐるぐるやれば
 ホースの先から液が出る、これが……。

993回のタブ交換コメ。
読み直したけど、けっこうわかりやすい解説じゃねえか。
嫁よ!
あ、いや、読めよ(これ、3回くらいやったな)。
-----
★Mikiko
10/01/2013 19:30:07
□タブレット
 実は、わからない点があります。
 通勤時間帯などで、同方向の列車を続けて走らせたい場合は、どうするんでしょう?
 ガラガラなのを承知で、反対方向からの列車も走らせにゃならんわけ?
-----
☆ハーレクイン
10/01/2013 20:54:34
□通勤時間帯などで、同方向の列車を続けて走らせたい
うーむ。
考えたこともありませんが。
どうしてもそうしたければ、A→Bを行く列車が先に行きたい場合、対向する列車をB駅に待たせるしかないでしょうね。
絶対避けなければならないのは正面衝突です。おわかりかな、信楽高原鉄道の皆さん。
-----
★Mikiko
10/02/2013 07:49:59
□『驫木駅』時刻表
 ↓上りの7:16の後、下りの7:59と9:58が続けて走ってますぞ。
上りの7:16の後、下りの7:59と9:58が続けて走ってますぞ

 それとも、タブレット交換のために、回送列車が戻ってるのか?
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 10:48:09
□下りの……
07:59と09:58が続けて走って、なんぞ不都合がおまんのか。
上りは11:52までないんやし。
-----
★Mikiko
10/02/2013 19:31:08
□わからんやっちゃな
 7:59が、タブレットを持って行くわけでしょ。
 9:58は、そのタブレットが帰って来なけりゃ、先に進めないはずではないか。
 あ、タブレット交換をしなくなったから、無くてもいいのか?
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 22:28:57
□ちょっとまてい
驫木駅はタブ交換駅ではなかろうが。
続けて走っても不都合はない。

しかし、JRでタブ交換システムが無くなったというのはホンマなのか。大丈夫か、んなことして。
機械は当てにならんぞ。JRよ。ま、人も当てにならんが。

のう、JR北海道よ。保守点検は鉄道人の基本中の基本だろうがよ。のう、JR北海道よ。ここまで腐ってるとは思わなんだよ。のう、JR北海道よ。
儂のような怠け者に説教されるようではどもならんぞ、のう、JR北海道よ。
在来線の軌間は1,067mm、許容値は+6mmから-4mmだ。新幹線では1,435mm、許容値は同じく+6mmから-4mmだ。
知っとるけ?JR北海道さんよ。知っててやらんのは最も性質が悪いぞ。
ああもう、腹が立ってたまらん。
-----
★Mikiko
10/03/2013 07:30:49
□驫木駅を挟んだタブ交換駅を……
 A駅、C駅とします。
 列車が、「A駅→驫木駅→C駅」と進む場合……。
 A駅でタブレットを受け取り、C駅へ向かうわけです。
 後続の列車は、A駅にタブレットが戻ってくるまで、出発できないんじゃないですか?
 同じ方向の列車が、驫木駅を続けて通過するのは、おかしいでないの。
-----
☆ハーレクイン
10/03/2013 15:08:33
□>後続の列車は、A駅にタブレットが戻ってくるまで、出発できない
あ?
あれ?
言われてみれば、だなあ。
ほしたら、驫木駅発、下りの9:58の列車は、A駅で2時間近く待たねばならんということかあ。
-----
★Mikiko
10/03/2013 20:34:19
□タブ交換の重要性をあれだけ力説しておいて……
 さっぱりわかっとらんではないか。

 しかし……。
 ほんとに、どういう仕組みになってるんでしょうね。
 下りの7:59と9:58の間に、上りの貨物が通るのかとも思いましたが……。
 五能線の貨物は、とっくの昔に廃止されてます。
 あと考えられるのは、タブ交換のために、回送車を走らせるという手段。
 回送車がC駅で待機し、下りの先行車が持って来たタブレットを受け取り、A駅に戻るわけです。
 あっ、わかった!
わかった!

 そうじゃない。
 驫木駅を7:59と9:58に発車する下り列車は、まったく同じ列車なんです!
 すなわち!
 7:59は、終着駅に着いた後……。
 回送列車となり、ひとつずつタブレットを戻しながら、始発駅まで帰ってくるんです。
 で、再び下り列車となって、驫木駅を9:58に通過する!
 どうじゃ?
 完璧なトリック崩しではないか。
 ただ……。
 疑問がひとつ。
 なんで、回送列車にする必要があるのか。
 通常の営業車両として戻ってくればいいだけのような気がする。
 なぜじゃ……。
-----
☆ハーレクイン
10/03/2013 22:20:52
□わ……
わからぬ。

タブ交換の重要性については、百万言でも費やすがの。
今回の驫木駅の時刻表については理解でけん。
何を隠そう、小生、そんなに頭は良くないのだよ。良かったら予備校講師などやっておらん、今頃はお茶の水博士だ。

7;59の回送車を営業車両にしても乗車客がおらん、ということではないのか。
-----
★Mikiko
10/04/2013 07:39:52
□単線での列車交換システムは……
 わたしらが考えてるような、単純なものではないようです。
 同一方向に、列車を2本以上連続運転する方法について、書いてあります(参照1参照2)。
 意味は、ほとんどわかりかねますが。
 どーも、タブレットというものは、閉塞区間にひとつしかないわけではなく……。
 いくつもあるみたいですね。
-----
☆ハーレクイン
10/04/2013 08:44:48
□うーむ
「同一方向に、列車を2本以上連続運転する方法」
全く理解不能です。
そもそも、えーと、こういうの、なんてったっけ、要するに黄色文字の部分だよ。これ見ただけでビビっちまったよ。

今後は、鉄道関係には、エラそな口は出さないことにします。
ああ、んでも、叡山電鉄鞍馬線には、言及せんわけにいかんのだよなあ、あやめさん。
-----
★Mikiko
10/04/2013 19:37:22
□黄色文字?
 ハイライトのことっすか?
 何でビビるわけ?
 蛍光ペンと一緒でしょ。

 早い話、同一区間のタブレットは、複数個存在するわけです。
 で、片側から取り出して使ってる時は……。
 反対側からは取り出せない仕組みになってる。
 同方向なら、続けて取り出せるってことじゃないの?
-----
☆ハーレクイン
10/04/2013 22:48:10
□ハイライト?
なんだあ、タバコ……じゃないよな。
ビビったのは色じゃなくて、長さにだよ。

由美と美弥子 1335
★Mikiko
10/02/2013 07:21:33
□東北に行こう!(722-1/2)
み「なっちゃってもいいじゃん」
食「いいじゃんじゃなくて……。
 遠いでしょ。
 タブレット交換するのに」
み「遠いったって、何百メートルも離れてるわけじゃないだろ。
 単線区間の車両なんて短いんだし」
函館駅に入る『北斗星』。12両編成。全長250メートルくらい?
↑函館駅に入る『北斗星』。12両編成。全長250メートルくらい? こんなに長ければ大変でしょう。

み「そもそも、列車ダイヤだって、1時間に1本もないんだから……。
 運転士が亀だって間に合うよ」
タブレット交換のために改造された亀運転士
↑タブレット交換のために改造された亀運転士

食「鉄道全盛期は、少しでも早く交換する必要性があったということです。
 で、上下線の運転席を最短距離にするために……。
 ホームが千鳥に置かれたわけです。
 これによって、運転席同士が、向き合うような位置で停車できます。
 その運転席の停車位置を挟んで、ホームを横断する踏切が作られており……。
 迅速なタブレット交換を可能にしてるんです」
タブレット交換に走る駅員さん(秋田県・由利高原鉄道)
↑タブレット交換に走る駅員さん(秋田県・由利高原鉄道)

食「おわかりですか?」
み「納得いかん。
 乗り換えに、延々と歩かにゃならん駅もあるってのに……」
乗り換えに、延々と歩かにゃならん駅もあるってのに……

食「なんで、運転士だけ楽していいわけ?」
み「だから……。
 楽するためじゃなくてですね。
 より効率的な運行を目的として……」

 現在も、当然、単線区間はたくさん残ってます。
 でも、タブレット交換が行われてる区間は、JRでは無くなってしまったそうです。
 それでは、どうやってすれ違いを行ってるかですが……。
 たぶん、信号とか回路とかで自動でやってるんだと思います。
 興味がおありの方は、Wiki『閉塞(鉄道)』をお読みください。
 わたしは、読んで理解できた箇所が、1行もありませんでした。
-----
★Mikiko
10/02/2013 07:24:08
□東北に行こう!(722-2/2)
律「そう言えば、海岸の景色が変わってますわね」
食「『八森』からはずっと、岩の海岸線でしたが……。
 さっきの『北金ヶ沢』で終わりです」

↑五能線側面展望『千畳敷→鰺ヶ沢』。なんと、『北金ヶ沢駅』で、運転停車してます(5:45くらい)。

食「あ、次の駅を通過します」
み「今、通過した?」
食「通過しました。
 『陸奥柳田駅』です」
『陸奥柳田駅』です

み「ものの見事に、何もない駅だったな。
 名物はあるの?」
食「この駅に関しては……。
 ちょっと思い浮かびません」
臭そうなトイレがあります。ぜひ保存してほしいものです。
↑臭そうなトイレがあります。ぜひ保存してほしいものです。

み「それは気の毒じゃないか。
 何か語れ」
食「と言われても……。
 あ、そうだ。
 この山側に、種里城跡というのがあります」
この山側に、種里城跡というのがあります

食「一ツ森という山の中腹です」
一ツ森という山の中腹です
↑う~ん。行きたくない。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 09:21:41
□兄と妹
わたしは若い頃、小学生のころ、妹とエッチなことをしたことあります。
夏休みのときだったかなあ。父も母も、姉もいなくて、妹と二人きり。
妹をうつ伏せに寝かせて。スカートを脱がせ、パンツをおろし、尻を押し開いて肛門を剥き出しにした。
綺麗な肛門だったのう。
で、指突っこみいの、鉛筆突っこみいの……。
妹は、別に泣きもせず、何も抵抗せんかったよ。
その後、妹と此の事について語り合ったことはない。
懐かしい思い出だなあ。
どんとはらい。
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 09:25:16
□亀運転士
うーむ、訳わからん。
後のウサギ姐ちゃんは何じゃい。

楽しそうだなあ、タブ交換駅員くん。
♪一つわたしに下さいな、じゃなくて、一つわたしにやらせてくれんか。

なあにい!
JRではタブ交換をしておらん!!
そないなことで安全が確保でけるんかい!
どないやねん、JR北海道!
どうなっとるんじゃい!

はっきり言おう。
わたしも、この「閉塞」なる仕組みが全く理解できぬのだよ。
どなたか、分かりやすく解説いただけんかのう。

一ツ森中腹の種里城跡ねえ。
まあ、明日、あ明後日か、がお楽しみだな。
それにしても、木曜日の「空白の一日」何とかならんか、Miさん。
八十郎さんかマッチロックさんに交渉しろよ。「書け」ってなあ。
それか、新人さん大募集の広告出すとかよ。
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 09:35:13
□おー、ブロラン9位
おめでとうごぜえやす。
で、なんでdownなんだよ。ゆんべはもっと上だったということかあ。
んじゃ、こういう話をしてあげよう。


夕んべの夢物語

とあるコタンでの話じゃ

のう、お婆よ。
なんじゃ。
満月の夜に狩に出ちゃいかんて、だあれが決めたんじゃ。
ほれは昔っからの決まりごとよ。満月の夜に狩に出ると、ようないことがおこるてなあ。
ようないことてなんじゃあ
ようないことはようないことよ。
ほんでもお婆よ。あないに獲物がおるによう。わかろうがい。
ほら、わしでもわかるがのう。うようよおるのう。
わし、血ぃが騒いでたまらん。ほれ、すんぐそこにもおるがいね、獲物。
出たらあかんぞ。
いや、儂もう、この血ぃの騒ぎとめられん、いくで、お婆。
これ、あかん、あかんて。

別のコタンでの話じゃ。

のう、兄いよ。満月の夜に狩に出ちゃいかんて、ほらなんでじゃ。
そういう掟じゃからのう。
ほないな掟、誰が決めたんじゃ。
さああ、誰だかのう。昔っからの掟じゃ。
あほなこといいな。あないに獲物がわんさとおるに。わかろうがい。兄いよ
ほうじゃのう。もったいなかのう。
行こうぜ、兄いよ。獲りほうだいじゃなかね。
ほうじゃのう、行こかい。
おう、行こうぜ、兄い。

結局、この三人の若者は帰ってこんかったらしい。
満月の夜に狩りに出ちゃならんぞ。
どんとはらい。
-----
★Mikiko
10/02/2013 19:35:55
□兄と妹
 ほんまに、そーゆーことをやっとったとは!
 鬼畜としか言いようがありません。

 タブレット交換。
 Wikiに、↓の記述がありました。

『JRの旅客営業路線では、2012年9月22日の只見線を最後に使用路線はなくなった』

 その代わりとして、どういうシステムが採用されてるのか、さっぱりわかりません。

 空白の一日の件。
 ハーレクインさん、もう1本、連載を始めませんか?
 わたしは、『由美美弥』と『東北』を週5回も連載してるんだから……。
 あと1本くらい、何とでもなりますでしょ?
 コタンの話、面白いじゃないですか。
 こういう、結末も謎解きも無い話なら……。
 毎週、書けますって。
-----
☆ハーレクイン
10/02/2013 22:42:06
□鬼畜って……
双方合意の上なんだから、別にかまわんのでないかい。


只見線。
只見川に沿って走るJRの路線。
全長135.2km。
起点、福島県「会津若松駅」、終点、新潟県「小出駅」。
起・終点を含む駅数38。
全線単線、全線非電化。
閉塞方式:特殊自動閉塞式(この意味が解らん、「鉄」の恥じゃ。どなたかお教え下され)。

ま、それはともかく、五能線とともに是非乗ってみたい路線です、只見線。


空白の一日。
わたしが書くのは簡単!なんですが、サイトの充実ということでは、どなたかに書いていただく方がええと思いますがのう。
コタン話は、まさに夢物語。毎晩こんな夢を見れたらええのですが。
ま、そういう意味では、『リュック』を週2に増やす方が集中できてええかもしれません。あ、それとも次回予定作の『昭和団地妻』シリーズを前倒しで始めるのもええかなあ。
二人称小説は無理だな。まだ三行のままだし。
-----
★Mikiko
10/03/2013 07:33:16
□只見線
 乗るなら、冬が一番でしょうが……。
 大雪に遭うと、ダイヤがめちゃくちゃになりますからね。
 休みを取って行くには、リスクがあります。
 と言って、これから来る紅葉の時期は大混雑みたいだし……(参照)。
 やっぱり、新緑かな。

 『昭和団地妻』も楽しみですけど……。
 重めの小説2本だと、煮詰まる可能性もありますよね。
 『大病院』みたいなのが欲しいところです。
 もういっぺん、入院する?
 お守り代、サービスしますよ。

 そう言えば……。
 tsuyopoさんはどうしたんでしょうね?
-----
☆ハーレクイン
10/03/2013 07:53:32
□今日は……
病院なのだよ。コメは後刻……。
-----
☆ハーレクイン
10/03/2013 14:47:04
□やあれやれ
検査があったんで、えらく遅くなっちまったい。

そおか。
そんなに人気があるのか、只見線。
でも、どうせ乗るんならやはり冬場だよね。
どうせわたしには、紅葉はかんけーないもんね。

『大病院』みたいなのねえ。
そらあ、ドキュメンタリーものだと、頭つかわいでええけどね。
こんど入院したら、それこそ予備校クビになるやろなあ。
その保証もサービスしてくれるか?

tsuyopoさんって……探したけど見つからなかったよ。
いやいや、お名前は覚えてるんだけどね。そんなに前のお方じゃないよね。
-----
★Mikiko
10/03/2013 20:38:15
□検査
 なんでそんなに時間がかかるかね。
 普通のサラリーマンは、丸1日休み取らなきゃ、病院に行けないってことだよね。

 只見線。
 現在、小出発の便は、以下の4本。
 7:20 13:11 17:10 19:57
 景色が見えなきゃ意味ありませんから……。
 乗れるのは、最初の2本。
 やっぱり、前泊して始発に乗るしかないでしょうね。
 13:11は……。
 除雪作業のため、間引かれる可能性があると思います。

 ヒマなんだから……。
 ほんとに旅行して、旅行記を書けばいいのに。
-----
☆ハーレクイン
10/03/2013 22:29:21
□只見線は一日に四本
そんなに少ないのか!
当然、会津若松発も四本なんだろうね。

新企画。
「関西の車窓より」ってのはどないだ?

検査。
いやあ、昼前には終わったんだけどね。
昼食とか(飲酒とか)買い物とかしてたんでね、遅くなっちまったい。
-----
☆ハーレクイン
10/03/2013 22:53:33
□ふと目につきましたので……
ハーレクインエロマンスが、100回に達しました。週1ですから百週を閲したことに。遥けくも来つるものかな、ですね。
もちろん『由美美弥』には到底及びませんが。

『風楡の季節』が18回、1回お休みが1回(なんじゃあ?)、『リュック』舞台編が46回、『アイリス』が31回、病院レポが4回ということになります。

ありがとうございます。
今後とも、ご愛読を賜りたく、伏して御願い奉ります。
                                 HQ拝
                 
-----
★Mikiko
10/04/2013 07:44:12
□会津若松発では……
 小出までの直通便は無いようです。
 とりあえず只見まで行って、そこから小出行きに乗り換えることになるんでしょう。
 只見発小出行きは、↓の3本しかありません。
 9:30 15:42 18:35
 高槻から朝出たのでは、15:42に乗るのも難しいかもですね。

 検査帰りに酒飲んでたんでは、どもならんわのぅ。

 「関西の車窓より」。
 面白そうです。
 南海電鉄に興味があります。
 鉄人28号みたいな列車を、ぜひ取材してください。
 毎週掲載にこだわらなくてもいいのでは?
 1本書けたら、特番として載せるってことで。

 エロマンス、100回ですか。
 おめでとうございます。
 通番を打ってるわけじゃないのに、よく気づきましたね。
 1,000回目指して精進してください。
-----
☆ハーレクイン
10/04/2013 09:05:33
□「会津若松からの直通便はない」
なんでじゃ!
只見線の起点駅は「会津若松駅」だろうがよ。
どういうことじゃい、JR東日本さんよ!
そんなことでは客は付かんぞ。


検査返りに酒。
といってもビールだよ。見逃してくれい。


南海ねえ。
関西きってのローカル私鉄。
ご興味おありならレポートしますがのう。
こういうドキュメントものは画像がないとどもならんのでは。
携帯で撮った画像をPCに取り込むことはでけるようになりましたのでな。それをコメにUPする方法をお教えいただければ、画像付きコメが書けます。以前の病院コメの時のようなお手間はかけなくて済むと思いますが。


>通番を打ってるわけじゃない

打ってるじゃんかよう。
サイドバー1本目、カテゴリってとこの下の方だよ。

八十八十郎劇場(93)
ハーレクインエロマンス(100)
マッチロック・ショー(15)

自分のサイトくらいちゃんと見ろよ!
実は、密かに、八十八十郎さん劇場の回数を越そうと、頑張ってきたのです。「はとはとろう」さん、もうお書きにならないんですかねえ。励みになるのになあ。
マッチロックさんの次回作はもうないんでしょうか。

しかし、週一で1,000回となると、あと900回だから17年かかる。寿命的に微妙だなあ。
いや、これを目標に頑張るか、HQエロマンス、1,000回。
-----
★Mikiko
10/04/2013 19:45:52
□只見線
 宮脇俊三が、開通日(昭和46年8月29日)の只見線に乗ったときのことを書いてました。
 会津若松から乗ったんですが……。
 只見までは、駅に人影もなく、車両もガラガラ。
 とても開通日とは思えなかったそうです。
 ところが、只見駅に着くと……。
 乗り込んできた人たちで、車両はぎゅう詰め。
 ホームからこぼれんばかりの人が、日の丸を打ち振り……。
 車中の人、ホームの人、みんな泣いてたそうです。
 只見線はまさに、只見から先の人にとっての悲願だったわけです。

 画像をコメにアップする方法は、これまでに何度も書いてきたと思いますが……。
 ま、なんとかしましょう。

 カテゴリ。
 あんなとこまで見てる人がいるとは思わなんだのぅ。
-----
☆ハーレクイン
10/04/2013 22:33:13
□只見駅から先
福島と新潟の県境付近は「秘境」と言われるそうですね。


>あんなとこまで見てる人がいるとは思わなんだ

だから、Mikiko’s Roomはすみから隅まで見てるって(大ウソ)。
手を抜くでないぞ。
コメントログ53(1296~1315)目次コメントログ55(1336~1360)



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ
↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 レズ画像・きれいな画像倉庫
官能文書わーるど ちょっとHな小説 官能的なエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風
新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説 HAKASEの第二読み物ブログ
恥と屈辱の交差点 潤文学 変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく 空想地帯 18's Summer
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Japanese-wifeblog 性小説 潤文学ブログ 黒い教室
女の陰影 淫鬼の棲む地下室 制服美少女快楽地獄 濠門長恭の過激SM小説
ひめ魅、ゴコロ。 快感小説 女性のH体験告白集 女性のための官能小説
SM~猟奇の性書~変態 アダルト検索一発サーチ 出羽健書蔵庫 かめべや
[官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 最低のオリ Eros'Entertainment

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
むね☆きゅんファンサイト 妄想ココット 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ちょっとHなおとなのための…
恥ずかしがりたがり。 お姫様倶楽部.com riccia 魔法の鍵
調教倶楽部 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
被支配中毒 ライトHノベルの部屋 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
小説の匣 にほんブログ村
人気ブログランキング アダルトブログランキング
GL Search ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
正しいH小説の勧め Girls Love Search ネット小説ランキング アダルト動画まとめ
おたりんく セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan Cyber あまてらす
少女禁忌区域 萌駅 GAY ART NAVIGATION 創作系サイト検索・KAGOME
クリエイターコレクションR18 アダルトなび2 Adult Novels Search ぱっくりんく
【携帯】GL狂愛Rank 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!




<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top