Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
コメントログ26(646~670)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
由美と美弥子 646
★Mikiko
02/11/2011 07:33:45
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅥ-1/3)
男鹿真山伝承館・立て札

 さて、男鹿真山伝承館です。
男鹿真山伝承館・曲がり家

律「雰囲気あるね~」
み「曲がり家じゃない」
ガ「お客さま、よくご存じですね。
 曲がり家は、東北地方の農家の典型的な作りです。
 この建物は、明治時代に建てられた農家を移築したものです。
 築100年ほど経つそうです」
み「この曲がったところが、馬屋だったんだよ」
曲がり家・平面図
-----
★Mikiko
02/11/2011 07:34:19
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅥ-2/3)
み「東北地方では、大切な馬を家の中で飼ってたんだね」
東北地方では、大切な馬を家の中で飼ってた

ガ「お客さま~。
 わたしの仕事、取っちゃ困りますぅ」
み「あ、そうか。
 ごめんごめん。
 去年の秋、福島でも見たもんで……」
律「由美と行ったときね」
み「そう。
 大内宿に行くとき下りた、湯野上温泉駅」
大内宿に行くとき下りた、湯野上温泉駅

ガ「それではみなさま、お上がりください」

 靴を脱いで、座敷に上がります。
懐かしい畳の座敷

 広い畳の座敷。
 初めて入ったはずなのに……。
 初めての気がしない。
 昔、夢の中で住んでたような……。
 懐かしさを覚えます。
 でも……。
 冬は寒いだろうなぁ。

 畳には、座布団など敷かれてません。
 男性は、あぐらもかけますが……。
 女性は、畳の上に、ジカに正座となります。
真山伝承館・女性は、畳の上に、ジカに正座

律「なんか緊張するね」
み「うんこ出そう」
律「お下品!」
-----
★Mikiko
02/11/2011 07:35:04
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅥ-3/3)
 作務衣のような割烹着のようなのを着た女性が現れ……。
 “なまはげ”について前説してくださいます。
真山伝承館・前説の女性


 “なまはげ”という名前の由来などが語られてるようですが……。
 ほとんど上の空です。
 心臓がバクバクと鳴り出しました。

 続いて、この家の主らしい着物の人が現れ……。
 囲炉裏の前に座ります。
真山伝承館・囲炉裏の前に座る主人

 いよいよです!
 玄関が開いたのでギクッとしましたが……。
 入ってきたのは、これまた作務衣を着た小柄なおじさん。
 囲炉裏を挟んで、主の前に座ります。
真山伝承館・先立の登場


 そういえば、さっきの案内人の女性が、まず“先立(さきだち)”を迎えると言ってたような……。
 会話は秋田弁なので、よく聞き取れませんが……。
 どうやら、“なまはげ”を入れて良いか、主に確認してるようです。

み「むやみやたらと入って来るわけじゃないみたいだね」
律「さっき、お姉さんがそう説明してたでしょ」

 聞こえてませんでした……。

 続きは、次回。
-----
☆海苔ピー
02/11/2011 13:08:31
□こんなに…
お願いします。
早くひと思いに、挿して
意外な展開に変にスイッチが入って
思わずゾクッとしちゃうよ!


由美自身が自分の意識化での処女をいただくのて
初だよね!
うわ!
考えるだけでゾクゾクする

海苔ピーも一度で良いので処女を奪いたい。

あぁ~!!
男性て良いよね!
膣の中の感触を自分の性器で感じだれるんだもんね!
その部だけは羨ましいな~!
と正直によく思うよ!
私て女性の本能としては変だよね!
-----
★Mikiko
02/11/2011 13:19:36
□意外な展開
 まさか、ウンチクで引っ張るとは思ってなかったでしょ?
 でも、ウンチクは今回まで。
 明日からは、どんな展開が待ってるのでしょうか!

 ペニバンじゃ、膣の中の感触は感じられないよね。
 やっぱり、双頭ディルドゥでなきゃね。
 布団挟み型ディルドゥ、どこかのメーカーで試作してくれないもんかな?
-----
☆ハーレクイン
02/11/2011 13:46:49
□♪なんてったって正常位!
吸引刺激と圧迫刺激か……。

「エロ本を拾った話」によると
Mikikoさんの初オナニーは、椅子に座って足を組むことで、陰核に圧迫刺激を加えた……。
これがきっかけでしたな。

Mikikoのクリクリ講座と、
今回の陰核の話は、出版した方がええんでないか。
世のすべてのカップルのために
-----
☆ハーレクイン
02/11/2011 14:20:26
□そういえば“なまはげ”って……
どういう意味なんだ。
Mikiはん。ちゃんと聞いといておくれ。

男鹿真山伝承館の、なまはげ実演。
「なまはげ習俗学習講座」ときたか。
“料金”でも“拝観料”でもなく、“受講料”か。

え~、曲がり家。
実演は屋内か。

“なまはげ柴灯祭り(せどまつり)”の印象で、
伝承館でも屋外と思い込んでおったが。
そうか。屋内か。

そらあそうだな。
屋外から乱入してきたなまはげが、
夜の闇の中から屋内に乱入してきたなまはげが、
子供に襲い掛かるんだったの。
これは……ますます尋常の怖さでないぞ。
絶対にちびる。

曲がり屋。広い座敷。囲炉裏。
割烹着女性の前説。
主人と“先立ち”の挨拶。
こういうのは定められた儀式なんだろうが、
怖さを盛り上げるための演出効果抜群だの。

間違いなくちびるぞ、覚悟はええか。
-----
☆ハーレクイン
02/11/2011 16:22:30
□“なまはげ”は
怠け者の象徴である「なごみ」を「剥ぐ」、「なごみ」を剥いで懲らしめる、なごみはぎ、「なまはげ」、となったらしいですね。
伝承館の動画で確認しました。

「なごみ」って何? という人は動画を見よう!
-----
★Mikiko
02/11/2011 20:25:11
□和んでどうする!
 “なごみ”ではなく、“なもみ”です。
 “なもみ”とは、冬場、囲炉裏にばかりあたってると出来る低温火傷のこと。
 怠け者の象徴である“なもみ”を剥ぐために現れる鬼を……。
 “なもみ剥ぎ”と云ったそうです。
 それが転じて、“なまはげ”となったのだとか。
-----
☆ハーレクイン
02/11/2011 23:27:44
□「なもみ」かあ
「なごみ」って聞こえたんやけどなあ。
耳にもきたかな、老衰が。

大阪は今朝、何年ぶりかの積雪がありました。
といっても、10cmくらいのもので、昼前には溶けちゃいましたけど。
-----
☆あおい
02/12/2011 00:39:35
□とかく日本語は難しい
「じくち」って聞こえたんだけどなぁ・・・
頭にも来たのかなぁ老化がぁ。

どのくらいぶりだろう、久々に車の雪かきをやった。
近所の人に偉く手慣れてますねって言われてしまった・・・
そんなんあるのと思いつつ
-----
★Mikiko
02/12/2011 08:29:54
□ハーレクインさん&あおいさん
 なんだ……。
 その程度しか積もらなんだのか。
 でも、過去データ見ると……。
 大阪って、腹が立つほど雪が積もらないよね。
大阪市の観測史上1~10位

 大阪市の最深積雪は、1907年2月11日の17センチ。
 最深積雪ベスト10の内訳は……。
 1月が2回、2月が6回、3月が2回。
 1月の2回は、どちらも31日だから……。
 大阪に雪が積もるのは、2月以降ってことですね。

由美と美弥子 647
★Mikiko
02/12/2011 08:56:24
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅦ-1/2)
 どうやら、話が付いたようです。
 先立さんが、玄関に向かって声をかけました。

 うぅ。
 怖いよう……。
 頭の中で、「来る~、きっと来る~」のメロディが鳴り響きます。


 ドンドンドンドン!
 玄関扉が、激しく叩かれました。

「うぉぉぉ!」
「うぉぉぉ!」

 雄叫びとともに、扉が引き開けられました。
 2体の“なまはげ”さんの登場です!
真山伝承館・なまはげ登場


 ひぇぇぇぇ。
 遠目で見ても、怖いぃぃ。
真山伝承館・遠目で見ても、怖い“なまはげ”
-----
★Mikiko
02/12/2011 08:57:08
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅦ-2/2)
「悪い子はいねが~!」
「怠け者はいねが~!」

 子供は、本気で泣き出しました。
 女性の間からも、悲鳴が……。
 わたしは……。
 声も出ません。

な「怠け者の臭いがするど~!」

 “なまはげ”が、なぜかわたしに迫って来ました。
真山伝承館・“なまはげ”迫る

な「おめだな~!」
み「あんぎゃー。
 わたしじゃない!
 わたしじゃない!」
律「取り乱すな、ばかもん!」
な「怠け者の臭いが、ぷんぷんするど~」
み「違ぅ~!
 わたしじゃないぃぃ。
 こいつ~。
 こいつ~」
律「ちょっと!
 何でわたしを指すのよ!」
な「おめさ決まってる。
 怠け顔でねえか!」
み「うぎゃ~。
 違いますぅぅ。
 怠けてないぃぃ」
律「なまはげさん!
 この人、ほんとに頑張ってるんですよ。
 毎朝、4時に起きて小説書いてるんですから」
み「違うぅ。
 3時53分、3時53分」
律「何でそんな半端な時間に起きるのよ!」
み「うっ、うっ、3時45分に目覚ましかけてるんだけど……。
 1回だけスヌーズ押して……。
 8分後に鳴った2回目で起きるんだよぉ」
ミッフィー・目覚まし時計

律「そんな細かい説明はいいの!
 ほら、もう“なまはげ”さん、よそに行っちゃったよ。
 可哀想に、子供は本気で泣いちゃってる。
 ここにも一人、子供がいたけど」
泣く子

 続きは、次回。
-----
★Mikiko
02/12/2011 10:28:26
□『紙上旅行倶楽部』に……
 「東北に行こう!(Ⅸ)」をアップしました。

 入道崎の芝生広場から、崖での騒動を経て、真山神社の参道を登るまでのシーンです。
-----
☆ハーレクイン
02/12/2011 11:34:01
□立て! 立つんだ、ジョオー
顎の利点
*相手の顔が見える。
*動きの自由度が大きい。
*会話が可能。

ふうむ。
なるほど。
いろんな技法があるものだのう。
それにしても顎(jaw)か。
-----
☆ハーレクイン
02/12/2011 12:24:08
□きっと来る、さ・だ・こぉ~
来たぁ~。
ついに来ました、な・ま・は・げ

もう50年の昔……。
話に聞いただけでちびらされたな・ま・は・げ。
今、眼前に。

「泣ぐ子はいねが~!」
だけだと思ってたら、
「悪い子」も「怠け者」も次ぎつぎ槍玉に……。

「浮気者はいねが~」。
「甲斐性無しはいねが~」
ほんでもって、
「大酒のみはいねが~」

ひええええ、お許しを、なまはげさま。
私が悪うございました。
今日から真人間になりますぅ。
朝から飲むのはやめますぅ(たぶん)。
-----
★Mikiko
02/12/2011 13:12:41
□思うに……
 今の世の中に、最も必要なのは……。
 圧倒的に怖ろしい“善”なんじゃないでしょうか。
 “なまはげ”とか、「妖怪ガオ」は、まさにそれですよね。
-----
☆ハーレクイン
02/12/2011 13:13:15
□大阪の積雪
日 積雪深度第2位。
1965年3月17日の12cm。

これですわ。
以前コメした、HQ、高校受験の朝の積雪は……。

しかし、山陰道、北陸道、新潟・越後、羽前・羽後・陸奥からみれば、ちゃんチャラおかしい、てなもんですよね。
豪雪、お見舞い申し上げます。
-----
★Mikiko
02/12/2011 13:26:01
□新潟市の最深積雪は……
 1961年1月18日の、120センチ。
新潟市の観測史上1~10位

 昨年2月5日の81センチは、10位にランクインしてました。
-----
☆ハーレクイン
02/12/2011 14:27:15
□ガオvs.なまはげ、これしかお題思い浮かばん
「圧倒的に恐ろしい“善”」か。
今の世の人の中には、それが失われているということか。

なまはげはともかく、
「ガオ」は、その使いが来るのみで、ガオ自身は来ない。
正体不明のままなんだよな。

う、怖い。
正体がわからないものほど怖いものはないぞ。
まだ名前があるだけが救いか。
しかし「ガオ」って、
名前かあ。
その咆哮を、とりあえずの呼び名にしただけのような

怖いいい。
母ちゃん。堪忍や。
-----
☆ハーレクイン
02/12/2011 14:43:03
□新潟市の最大積雪は、
120cmかあ。
それほど想像を絶する積雪量、というわけでもないんですね。

別に張り合おうというわけではないんですが、
HQ、これまで日常的に経験した積雪の思い出は、
1977年(と覚えているが)の金沢。
それまで雪の経験が全くといっていいほどなかったから、
それまでの世界観が一変するような経験でした(少し大げさ)。
-----
★Mikiko
02/12/2011 17:42:13
□新潟市では……
 30センチも積もれば、大雪です。
 120センチなんて、ちょっと想像つきませんね。

 金沢市の最深積雪は、1963年1月27日の181センチ。
 1977年はランクインしてませんね。
 同じ北陸の富山市の最深積雪は、208センチ(1940年1月30日)。
 福井市では、213センチ(1963年1月31日)。
 ほかの北陸地域と比べ、新潟市の雪が少ないことがおわかりかと思います。
-----
☆ハーレクイン
02/12/2011 19:58:40
□雪ふりつむ。
そうか~。
新潟市って、意外と積雪量は少ないのか。
毎日毎日、天気予報では「雪」なので、
どないしてはるかな、と思ってましたが。

それでも、大阪に比べれば大変ですよね。
それに、太陽は見れないでしょうし……。
-----
☆あおい
02/12/2011 20:17:01
□思い出した
少し前、mikikoさんが書いてた言葉。
新雪の後の快晴。
あたり一面が真っ白でとても眩しい。
あれは目を悪くしますよね。
-----
★Mikiko
02/12/2011 20:27:03
□ハーレクインさん&あおいさん
> ハーレクインさん

 現在、道ばたに雪は残ってますが……。
 チャリで通勤できてます。
 確かに、お日さまを仰げるのは、10日に1回くらいですね。
 湿度が高く、肌に濡れ雑巾が貼りつくような寒さです。
 でもそのおかげで、新潟や秋田の女性は、肌が綺麗なんじゃないかな?
 1年の3分の1を、高湿度で日のあたらない状態で過ごすんですから。
 インフルエンザの大流行も、あまり無いようです。


> あおいさん

 そんなこと、わたしが書いたか?
 うーむ、記憶にない……。
 新潟では、雪が降った後に“晴れる”、ということは滅多に無いです。

由美と美弥子 648
★Mikiko
02/13/2011 07:33:15
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅧ-1/2)
律「ほら、顔上げてごらんって。
 家の主人が“なまはげ”さんを宥めてるよ。
 お膳を出して来た。
 お酒を振る舞うみたいだね。
 あ、“なまはげ”さんがお膳に付いたよ」
真山伝承館・“なまはげ”さんがお膳に付いた

律「けっこう、美味しそうなお膳よね」
真山伝承館・けっこう美味しそうなお膳

律「ちょっと!
 なんでわたしが、いちいち実況しなきゃならないの!
 しがみついてないで、顔上げなさいって!」
み「まだいるんでしょ?」
律「当たり前じゃない。
 始まったばっかりなんだから。
 そうやってビビってるから、絡まれるのよ。
 顔上げないと、また来るよ」

 恐る恐る顔を上げます。
 主が、“なまはげ”さまにお酒を注いでました。
真山伝承館・主が、“なまはげ”さまにお酒を注いでました

 秋田弁で、今年の収穫なんかを報告してるみたいです。
 “なまはげ”さまが、大きな台帳のようなものを開きました。
 案内人の説明にあった「なまはげ台帳」のようです。
真山伝承館・「なまはげ台帳」

 「横に見てどうする!」と突っこみたくなりましたが……。
 もちろん、出来るわけありません。
 どうやら中は、縦書きになってるようです。
真山伝承館・「なまはげ台帳」は縦書き
-----
★Mikiko
02/13/2011 07:40:47
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅧ-2/2)
「おめとこの子は、勉強さしねし、ぜんぜん手伝わねって書いてあるど!」
「おめとこの嫁は、親の面倒さ見ねらしいでねえか!」
「うぉぉぉ!」
「うぉぉぉ!」

 “なまはげ”さまが起ちあがり、再び暴れ始めました。
 再び律子先生にしがみつきます。
 腰が抜けてるので……。
 逃げられません。
 先生に見捨てられたら、餌食になるほかないので……。
 もう、必死です。

律「ちょっと!
 そんなにつかんだら、痛いじゃないのよ。
 大丈夫だって。
 ほら、今度はあっちに行ったよ」

 こわごわ片目をあげると……。
 “なまはげ”さまは、反対コーナーで暴れてました。
真山伝承館・反対コーナーで暴れる“なまはげ”

 ふ~。
 助かった。

「きゃ~」

 ひとしきり甲高い悲鳴があがりました。
 伸び上がって見てみると……。
 あのOLさんでした。
 思い切り鉄道くんにしがみついてます。
 鉄道くんは、ほぼ凝固状態。

律「やるわね、彼女。
 完全に、入道崎で吹っ切れたみたい」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/13/2011 09:48:44
□「あがっ」
夏実ちゃんの初絶頂。
見事にいっちゃいましたな。

>>「あぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶ」

この声も、由美美弥初登場だと思うが……。
-----
☆ハーレクイン
02/13/2011 10:35:01
□災いの元!? なまはげ
なまはげさんをもてなすお膳か。
刺身は蛸。
煮物は野菜と厚揚げの炊き合わせ。
焼き物はもちろん、ハタハタの塩焼き……。
おお、二の膳まであるやないか。

「なまはげ台帳」
そうか、あの大福帳みたいなのは、その家の問題人物の行状を記した“密告書”みたいなものか。

しかし。
>>「おめとこの子は、勉強さしねし、ぜんぜん手伝わねって書いてあるど!」はともかく、

>>「おめとこの嫁は、親の面倒さ見ねらしいでねえか!」 は、
これを一般家庭でやったら、なまはげさんがお帰りになった後、まちがいなく家庭争議が持ち上がるな。

嫁は怒る。
姑は泣く。
舅はおろおろ。
子供は再び泣き喚く。
息子はふてくされ、台所に逃げて茶碗酒。
わはははは。
-----
★Mikiko
02/13/2011 12:27:55
□わたしは子供のころ……
 お正月料理が苦手でね。
 お雑煮はもちろん、お汁粉もあんまり好きじゃなかった。
 そもそも、お餅がダメだったし。
 魚は、鮭づくしだったな。
 大きな切り身を焼いたやつ。
 これが、パサパサして美味しくない。
 氷頭(ひず)という頭の軟骨に、ととまめ(腹子)。
 生臭いったらない。
 あとは、大根と人参のなます。
 黒豆、ごまめ。
 “煮しめ”に“のっぺ”。
 ことごとく苦手。
 普段食べてるハンバーグやカレーライスの方が、千倍も美味しい。
 正月期間中は、食べる楽しみが無かったですね。
 大人になってからは、朝からお酒が飲めるという楽しみが出来ましたが。
-----
☆ハーレクイン
02/13/2011 14:13:20
□子供の頃の正月料理というと
ごまめ、黒豆、数の子、

蒲鉾、伊達巻、叩き牛蒡、サトイモの煮物、コンニャクの煮しめ、大根と人参の膾、昆布巻き、栗きんとん、ブリの照り焼き、牛蒡と鶏肉の煮しめ、締め鯖(関西では“きずし”)、

雑煮は丸餅と大根の千切りの味噌仕立て……
-----
☆淡雪
02/13/2011 17:53:51
□あぶぶ・・・・
そういえば、そうですね。

「あが、あがっ」てのは、パターンになってましたね。



なまはげ台帳は「ちくり」帳なんでしょうか。笑

昔の家庭なら、直接言いそうなものだけど。
-----
★Mikiko
02/13/2011 20:02:50
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 そうそう、数の子がありました。
 あれも、美味しいとは思えなかった。
 歯触りはいいけど、それだけ。
 基本的に、主婦が休めるよう、作り置きのできる料理がほとんどでしたね。
 朝食は遅めで、お昼は無しでした。


> 淡雪さん

 なまはげ台帳には……。
 家庭で言いにくいことを、代わりに言ってくれるという役目もあったのかも知れませんね。
 ほかの地域から来た嫁を驚かす、カタルシスもあったのかな?
-----
☆ハーレクイン
02/14/2011 01:54:15
□お正月の
三が日は、主婦をはじめ、誰も家事労働はしない。
雑煮を煮る、お茶を淹れる、以外に火は使わない。
そのためのお正月料理(お節料理)でした。

日持ちがすること、これを最優先に、考えられた数々の献立。

次の三品は、縁起物として、お正月料理に必ず入れられた。

ごまめ(豊作を祝う、祈る)、
黒豆(一年“まめ”なように)、
数の子(子孫繁栄)。

しかし、例えば「ごまめ」といっても、今では“それ何?” でしょうね。
-----
★Mikiko
02/14/2011 06:22:54
□なるほど……
 数の子を食べながら、子孫繁栄を願い……。
 姫始めをしたわけか。
 テレビも無い時代、主婦が家事労働をしなかったら……。
 することは、ひとつしかないもんね。

 “ごまめ”には……。
 “ごまめの歯ぎしり”という諺が残ってますが……。
 “ごまめ”が何かを知らない人も、増えてるだろうな。

由美と美弥子 649
★Mikiko
02/14/2011 06:27:51
□東北に行こう!(LⅩⅩⅩⅨ)
 興が乗ったのか……。
 1体の“なまはげ”さまが、人垣の中に分け入り始めました。
真山伝承館・人垣の中に分け入る“なまはげ

 考えてみればこの場は、「舞台」と「客席」ではないんです。
 “なまはげ”を“体験”する場なんですから。
 当然のことながら、かなりいじられます。
真山伝承館・客をいじる“なまはげ”

「うぉぉぉぉ」

 “なまはげ”さまの雄叫びがあがります。

「ひぇぇぇぇ」

 それに続いて、大きな悲鳴が上がりました。
 明らかに男性の声です。

み「誰だろ?
 情けないヤツ」
律「人のこと言えるの?」
み「ちょっと先生……。
 あれ、町工場の社長だよ」
律「ほんと?」

 2人して、膝立ちになって覗きます。
 間違いありません。
 あの信じ難い色合いのジャケットは……。
信じ難い色合いのジャケット

 間違いなく、社長です。
 頭を抱えてうずくまってます。

社「おが~ちゃん!
 おが~ちゃん!」

 恥も外聞もないってのは、このことですね。
 OLさんまで、素に戻って覗きこんでます。

水「ちょっと、あんた!
 いったい、どうしちゃったのよ?」

 連れのお水らしき女性が、呆れたような声をあげました。

な「いい年さこいて、恥ずかしくねえだか?」

 “なまはげ”さまも呆れたような声で、社長の肩に手をかけました。

社「ぎょぇぇぇぇぇぇぇ」

 あまりの悲鳴に、“なまはげ”さまの方が飛びすさりました。

律「驚いたね。
 Mikiちゃんの上手がいたよ」

 社長は、額を畳に擦りつけてます。

社「もうしません!
 いたしません!」
な「何をしねちゅうだ?」
社「悪いことしません!
 浮気もやめます!
 あれとは別れます!」
水「なんだって?」

 突然、隣のお水さんの顔が変わりました。
 まるで、人形浄瑠璃のガブのようです。
人形浄瑠璃のガブ

水「おまいは……。
 まだあの女と別れてなかったのかぁ!」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/14/2011 07:49:45
□由美ちゃんが……
自らの内に潜む嗜虐性を自覚し始めたか。
傍で見ている我々にわかるくらいだからなあ。

う~む。
夏実ちゃんとの、この後のからみはもちろん楽しみだが、
いずれ美弥ちゃんと再会! したとき、
なんか、凄いことになりそうな予感が……。
-----
☆ハーレクイン
02/14/2011 08:21:20
□『男鹿半島めぐり・なぎさGAOコース』
今回の同乗者、最後の登場。
大トリ。
なつかしや「お水の女」。
登場早々、いきなり『ガブ』かい!


>>水「おまいは……。
  まだあの女と別れてなかったのかぁ!」

ひええええ。
なまはげさんより怖いよお。

それにしても、しゃっちょお~。
いったい何人女がおるんや!?
-----
☆ハーレクイン
02/14/2011 19:28:57
□やったぜ! 一翔
以前、柔道の木村政彦について書いたときにチラッと触れた、プロボクサーの井岡一翔(かずと)。

2月11日に神戸で行われた、WBC(世界ボクシング評議会)ミニマム級世界タイトルマッチで、世界チャンピオンのオーレドン・シッサマーチャイ(タイ)を、5回1分7秒、TKOで下し、世界王者を獲得した。
見事!

プロ入り7戦目(戦績;7勝7KO無敗)での世界チャンピオン獲得は、国内最速記録である。

この一翔の叔父さんに当たるのが、井岡弘樹氏。
WBCストロー級(ミニマム級をかつてはこう称した)、WBA(世界ボクシング協会)ライトフライ級の二階級を制覇した、元世界チャンピオンである。

つまり井岡一翔は、叔父と同じ階級で世界を取った事になる。

一翔は「4階級制覇を狙いたい」との野望を宣言しているそうだ。
以前のコメで“叔父を越えろ”とエールを送ったのはこのことである。
-----
★Mikiko
02/14/2011 20:00:48
□新潟県は……
 高校ボクシングが、けっこう強いようです。
 石本酒造のすぐ近くの家から、アトランタオリンピック代表が出てます。
 やっぱ県民性が、ストイックなスポーツに向いてるのかね?

 しかし、ボクシングの軽量級って、バカにされてますよね。
 ストロー級のストローは、藁だし……。
 フライ級に至っては、蠅です。
 バンタムは、チャボだとか。
-----
☆ハーレクイン
02/14/2011 20:32:08
□バンタムはチャボ
あらためて日本語に訳されると、確かにバカにされてるような……。
しかし中・重量級の、ライト、ミドル、ヘビー級など、当たり前の名称よりは味があると思うぞ。

ちなみに矢吹丈は、バンタム級。
この階級は、優れたボクサーが目白押し、ということで、
「黄金のバンタム」と賞賛される階級です。
-----
★Mikiko
02/15/2011 06:32:00
□プロボクシングの階級表
プロボクシングの階級表

 バンタムってのは、52~3キロしかないんだね。
 こりゃ、減量がタイヘンなわけだわ。

 アマチュアボクシングの階級には、笑っちゃうのがありました。
アマチュアボクシングの階級表

 モスキート級!
 蚊、ですよね。
 確かに、蠅(フライ級)よりは軽い!
-----
☆ハーレクイン
02/15/2011 07:01:44
□ボクシングの階級
ややこしいですよね。
素人には、とても覚えきれるものではありません

体重区分が無茶苦茶中途半端なのは、もともとは「ポンド」単位で決められていたからですね。

「はじめの一歩」と「がんばれ元気」は、共にフェザー級です。
-----
☆ハーレクイン
02/15/2011 07:46:44
□ボクシングは……
>>やっぱ県民性が、ストイックなスポーツに向いてるのかね

う~む。
新潟の県民性は「ストイック」か。
大阪は「ヘドニスティック(享楽的)」かなあ。
-----
☆ハーレクイン
02/15/2011 18:31:49
□夕方のニュースで
和歌山の話題が2題。

和歌山県と三重県との県境を流れ、新宮市を河口とする熊野川(別名;新宮川)。
この熊野川の中流に瀞峡(どろきょう)、または瀞八丁という渓谷があり、観光船や、筏下りなどが運営されています
以前の“がんばれ和歌山コメ”では、この瀞峡を忘れていたな。すまぬ、和歌山。

で、1月の降水量の不足で熊野川の流量が減少し、観光船が航行できず、運行が休止になったそうです。


和歌山市の東部に隣接する紀の川市で、鳥インフルエンザが確認されたそうです。こちらはもっと深刻だな。


頑張れ、和歌山!
-----
★Mikiko
02/15/2011 19:54:07
□真冬に……
 観光船が運航してたことの方がびっくり。
 さすが南国。

 口蹄疫は止めようがあっても……。
 鳥インフルは、空中爆撃ですからね。
 防疫には、限界があるよな。
 新潟でも、朱鷺の関係者は戦々恐々でしょうね。
-----
☆もんぷち
02/15/2011 22:49:25
□お久しぶりです!
長らくご無沙汰してすみませんm(__)m
正月を越え、バレンタインを越えてやっと暇になってきました。
みなさまお変わりはないでしょうか。

今日は店の雪かきに追われて、久しぶりによく動いたなぁという感じです。人生で初めて雪かきしました。
雪国にお住まいの方の苦労がしのばれます。
-----
☆ハーレクイン
02/16/2011 00:12:10
□お~、もんぷちさん
お久しぶり。
今年初めてのご登場ですよね。
お元気そうで何よりです。
今年も宜しくお願いします。

「人生で初めての雪かき」ですか。
普段、めったに降らない地域の積雪は、なれていないだけに、豪雪地帯よりも生活への影響は大きいかもしれませんね。
-----
★Mikiko
02/16/2011 06:32:50
□もんぷちさん、お久しぶり!
 そう言えば、おとといはバレンタインだったんですね。
 すっかり他人事のイベントになってしまいました。

 人生初の雪かきというからには……。
 東京より南の生まれだよね。
 以前、九州は否定されてるし……。
 ひょっとして、広島あたり?

 雪かきは、汗を掻くほどのペースでやっちゃいけません。
 必ず、腰に来ます。
 休み休み、スコップの先半分くらいを使うつもりでやりましょう。
 ま、今年はもう終わりだろうけど。

由美と美弥子 650
★Mikiko
02/16/2011 07:27:08
□東北に行こう!(ⅩC-1/2)
社「ひぇぇぇぇ。
 かあちゃん、許してけろ~」
水「誰が許すかぁぁ。
 成敗してくれる」

 お水さんは、金ラメのバッグを振り上げると……。
金ラメのバッグ

 畳に額を擦りつける社長の頭に……。
 真っ向から振りおろしました。

社「あぎゃ」

 あわれ、社長は……。
 カエルのように潰れてしまいました。
カエルのように潰れてしまいました

 ピクピク痙攣してます。

律「あの人……。
 奥さんらしいね。
 でも、“なまはげ”より怖いわ」

 “なまはげ”さんも毒気を抜かれたのか……。
 社長の脇から、そそくさと立ち去りました。
 家の主が、手みやげのお餅を持たせてます。
真山伝承館・“なまはげ”に、手みやげのお餅を持たせる

 どうやら、お帰りいただけるようです。

「うぉぉぉ」
「また来年、来っからな!」

 さらにひとしきり歩き回ると……。
 ようやく、戸障子の向こうへ去っていきました。

 障子が閉ざされてみると……。
 ほんの一瞬前のことなのに、今見たことが幻のように思えます。
真山伝承館・幻のように思える“なまはげ”
-----
★Mikiko
02/16/2011 07:27:54
□東北に行こう!(ⅩC-2/2)
律「あ~、面白かったね」
み「あんまり面白くないわい。
 涙で、化粧が流れた」
律「Mikiちゃんが一番面白いかと思ってたら……。
 うわ手がいたもんね」

 お水さんが、畳を踏み鳴らしながら通り過ぎていきました。
 その後ろを、へろへろ状態の社長が追っていきます。

社「ま、待ってくれぇ」

 彼の前途を思うと……。
 同情を禁じ得ません。

律「じゃ、わたしたちも行こうか。
 ちょっと、どうしたの?」
み「た、立てない……」
律「やだ。
 腰抜かしたわけ?」
み「違わい。
 足が痺れて……。
 立てない」
律「それはそれで……。
 情けないものがあるわね」

 律子先生にすがりながら、引きずられていきます。

 真山伝承館を出ると、秋の日がさんさんと降り注いでました。
真山伝承館・外は秋の日がさんさんと降り注いでました

 ほんとうのなまはげは、夜やるんだろうから……。
 たぶん、はるかに怖いと思います。

ガ「みなさま、お疲れさまでしたぁ」

 真山伝承館の外では、バスガイドさんが待ってました。
バスガイドさん

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/16/2011 08:37:35
□暴走特急「変態由美」
>>自分の中に、もう1人、別の誰かがいる
>>わたしは、何をしようとしているのだろう

え~~~~~~っ。
ほんまに女教師がおるのかあっ。

由美ぃ。
藤村由美よ。
もう、考えてもしょうがないぞ。
行け、行け。何処までも行け。
暗黒の果てまで。

暴走特急「変態由美号」
驀進中。
-----
☆ハーレクイン
02/16/2011 08:50:45
□え~,
お水さんって、
しゃっちょ~の奥さんやったんかぁ。
てっきり2号様やと……。

ということは社長、
町工場経営のかたわら、
女房にスナック(か、なんか)をやらせとったということか。
-----
☆ハーレクイン
02/16/2011 09:39:23
□東北に行こう #90
皆さん。今日の日付、覚えてはりますぅ?
2010年10月9日(土)、お昼過ぎ。
東北旅行、昨日始まったばっかりでっせえ。

秋の日が、さんさんと降り注ぐ中、
バスガイドさんはニコニコと迎えてくれました。
-----
☆淡雪
02/16/2011 11:06:24
□ほんに。
ハーレクインさま、ほんまですねえ。

旅行は今日はじまったばかり。

最近時間のたつのがとーーーーっても早い。

でも、年をとることから始まる」の可能性のひろがりを感じています。
悪いことばかりでもないんですねえ。しみじみ。
-----
☆ハーレクイン
02/16/2011 15:31:05
□淡雪さま
>>年をとることから始まる可能性

そうですねえ。
私なんかの年令のものがいうとしゃれにならないんですが、
時を積み重ねないと実感できないことって、
確かにありますよねえ。
で、こればっかりは、若い方には伝えようがない。


>>悪いことばかりでもないんですねえ

ですねえ。
いろいろありましたが、
いいこともたくさんありましたよね。
その一つはもちろん。
Mikiko’s Roomにめぐり合えたこと。
淡雪さまはじめ、たくさんの方々と知り合えたこと。


なんか……。
縁側で、お茶と羊羹、てな感じになっちゃいましたね。
-----
★Mikiko
02/16/2011 20:20:01
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 「東北に行こう!」を書いてて、しみじみ感じることですが……。
 1日1日ってのは、稠密な時間が詰まってるものなんですね。
 日々の暮らしは、飛ぶように過ぎていくように思えますが……。
 それを書き起こそうとしたら、原稿用紙何枚あっても書ききれない。
 もっと毎日を噛み締めながら、大事に過ごさなきゃならないって、つくずく思います。
 たとえば今、余命数ヶ月と宣告されたりすれば……。
 1日1日が、愛しくてならないでしょう。
 スローな旅を楽しむように、毎日を生きたいものです。


> 淡雪さん

 淡雪さんと知り合って、もう2年になるんですね。
 ほんとに早いものです。
 でもなんだか、もっと前からの知り合いのようにも思えます。
 わたしが「Mikiko's Room」を始めてなかったら……。
 おそらく、交わることもなかった2人です。
 まさに人生は、一期一会。
 素敵な道連れを導いてくれた神さまに、心から感謝しています。
-----
☆ハーレクイン
02/17/2011 10:28:51
□輝く世界
>あおいさん&Mikikoさん

647回でのお二人の会話。

あおいさん
>>少し前、mikikoさんが書いてた言葉。
>>新雪の後の快晴。
>>あたり一面が真っ白でとても眩しい。
>>あれは目を悪くしますよね。

Mikikoさん
>>そんなこと、わたしが書いたか?
>>うーむ、記憶にない……。

あおいさんのおっしゃるのは、おそらくこれ↓のことでしょう。

639回、Mikikoさん。
>>今日は、ようやく寒さが緩みました。
>>明日は、1日晴れの予報。
>>まぶしいだろうなぁ。


>Mikikoさん

「由美と美弥子」連載650回。
まことにおめでとうございます。
-----
★Mikiko
02/17/2011 19:58:31
□おー、なるほど
 確かに、書いてましたね。
 新潟は滅多に晴れないから、特にまぶしく感じます。
 今日は、晴れたうえに……。
 春のような暖かさでした。
 10度あったようです。

 下の図は、3つの地域の日照時間(2005年~2007年)をグラフにしたもの。
 見にくいですが、赤が新潟市、青が東京都千代田区、緑が那覇市です。
新潟市・東京都千代田区・那覇市の日照時間比較表

 これを見ると、新潟の夏場(田植えから収穫まで)は、東京よりもお天気がいいことがわかります。
 新潟のお米が美味しいのには、こんなところにも理由がありそうですね。

 ちなみに、新潟市の水田面積は、全国市町村で第1位。
 2位旭川市(北海道)の2.6倍という、ぶっちぎりのトップです(八郎潟干拓地の大潟村は3位)。
 静岡、鳥取、高知などの県全体の水田面積より、新潟市の水田面積の方が大きいんですよ。
 って……。
 なんか、話がずれちゃいましたね。
 これがホントの、我田引水。

 650回。
 よくもまぁ、ここまで来ましたよね。
 自分をほめてあげます。
-----
☆ハーレクイン
02/17/2011 21:18:26
□新潟市の……
冬の日照時間は、逆に少ないですね。
特に12月、1月は月間50時間前後、
東京の3分の1以下なんですね。
なるほどねえ。

新潟市の水田面積全国1位は納得ですが、
2位が旭川市というのは少し意外でした。
イネは東南アジア原産ですから、もともと寒さに弱い。
日本でのイネ栽培の歴史は、耐寒性に優れた品種の開発の歴史ともいえるかもしれません。

その成果が、旭川市の水田面積、全国2位なんだろうか。
-----
★Mikiko
02/18/2011 06:30:51
□確かに旭川市の冬は……
 とんでもなく寒いようです。
 1902年(明治35年)には、日本の観測史上最低気温、-41.0℃を記録してます。
 でも、冬の寒さは、稲作に関係ありません。
 重要なのは、夏場の気温です。
 旭川市の夏は、かなり暑いようです。
 内陸性気候のためですね。
 梅雨も無いから、稲の生育はいいでしょうね。

由美と美弥子 651
★Mikiko
02/18/2011 07:31:14
□東北に行こう!(ⅩCⅠ-1/2)
律「ガイドさんは、なまはげ体験しなかったんですか?」
ガ「わたし、“なまはげ”さま、ダメなんです。
 子供のころ……。
 あんまり怖くて、お漏らししちゃって。
 怖さと恥ずかしさで、大トラウマになってます」
トラウマの図

み「わたしも外で待ってればよかった」
ガ「お客さん、“なまはげ”さんに絡まれましたね?」
み「何でわかるの?」

 ガイドさんが、わたしの肩に手を伸ばしました。

ガ「ほら、これ」
“なまはげ”から落ちた藁

律「あ、藁ね」
ガ「“なまはげ”さんが、蓑を着てましたでしょ?
 あれ、“ケデ”って云うんですけど……」
“なまはげ”の“ケデ”

ガ「そこから落ちた藁ですね」
律「そう言えば、畳にいっぱい散らばってたわ」
畳に散らばる“なまはげ”から落ちた藁
-----
★Mikiko
02/18/2011 07:31:58
□東北に行こう!(ⅩCⅠ-2/2)
ガ「その藁が、肩に付いてるということは……。
 “なまはげ”さんと、ジカに触れあった証拠です」
み「あんまり触れ合いたくなかった」
ガ「でもこの藁、御利益あるんですよ。
 1年間、無病息災。
 頭に巻くと、頭が良くなるんですって」
“なまはげ”から落ちた藁を頭に巻く

律「Mikiちゃん、さっそく巻かなくちゃ」
み「わたしは、この程度の頭で十分だよ」
律「足りないと思うけどな……」
み「なにっ」
律「耳だけは人並み以上だね」
聞き耳フード

み「やかましわい。
 ほんのこつ、腹ん立つ。
 あれだけ脅かされて、藁1本じゃ合わないっての」
律「その藁1本から、わらしべ長者みたいになるかもよ」
わらしべ長者

律「ほら、わたしが髪に挿してあげる」
み「いりません!」
律「それじゃ、わたしに頂戴」
み「やだ」
律「いらないんじゃないの?」
み「取りあえず、持ってる」
律「信じない人には、御利益なんか無いよ」
み「偉い科学者に、こういう逸話がある。
 その科学者さんの玄関に、馬の蹄鉄が飾ってあったんだって」
家に幸運をもたらすおまじない・馬の蹄鉄

律「家に幸運をもたらすおまじないね」
み「そう。
 で、その家を訪れた人が、こう尋ねた。
 『先生のような科学者でも、こういう言い伝えをお信じになるものですか?』
 先生、答えて曰く……。
 『信じてなんかいないさ。
 でも、こいつは……。
 信じない者にも、御利益があるって云うからね』」
律「ずいぶんと都合のいい話ね」
み「人が信じるかどうかくらいで左右されるようなら……。
 大した力じゃないってこと。
 そんなの関係なしに、持った者に強大な作用をするのが……。
 本物の魔力ってものじゃないの?」
律「と屁理屈をこねつつ……。
 結局、バッグにしまうわけね」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/18/2011 08:03:15
□これがイラマチオだ!
そですね。

本来、SMというsexプレイは、
互いに愛し合い、信頼しあったものどうしの間でのみ可能な行為ですよね。
また、そういう関係のものどうしでないと、本当のSMの喜びは味わえない。

ということは……。
ディルドゥを介したSMプレイは、
より強固な愛と信頼がないと、ただの虐待に終わる。

由美と夏実。
反発しあっているようだが……。
いつの間にか、不可思議な愛が芽生えてきているのだろうか。


あ、いや。ちょっとまて。
>>女性の意に反したイラマチオは、男性の陰茎では不可能。
>>出来るのは、ディルドゥしかない。

え~。ということは由美ちゃん。
夏実ちゃんの意に反してイラマをしようとしとるのかぁ。
-----
☆ハーレクイン
02/18/2011 08:51:38
□“ケデ”のご利益
新藁(しんわら。にいわら、ともいう)


もともとは、
その年の秋に収穫した稲の茎を乾燥させたものをいう。
香りが高く、正月の注連飾りや注連縄の材料に用いられる。
また、草履、縄、俵など、様々な藁製品に加工される。

この習俗はどんどん失われていってますよね。
新藁は「晩秋」の季語です。


さらに、新藁。
田植え前の稲の苗(ですから、収穫した翌春のこと)。
これに熱湯を注ぎ、乾燥させたものをいう。
鮮やかな薄緑色。

これを元結(もとゆい、もっとい)として用い、髪を束ねると邪気を祓うとされ、江戸期の、特に女性の間で盛んに行われた習俗。
「新藁売り」というのが、農家の女性のアルバイトで、いい稼ぎになったらしい。

これはさすがに、完全に失われた習俗だろうなあ。
それとも、花街の芸者衆の間ではまだあるのかのう。


なまはげさんの「ケデ」の藁のご利益。
特に、「頭に巻くと頭がよくなる」の下りは、
新藁元結の故事を思い出させてくれました。
-----
☆ハーレクイン
02/18/2011 09:09:38
□旭川市の夏は……
結構暑いのか。
そうか。
北海道=寒い
という単純な認識は改めんとな。

ということは旭川。
気温の年間較差は凄いんだろうな。
-----
★Mikiko
02/18/2011 20:30:26
□田植え前の苗を……
 新藁と云うのは、初めて知りました。
 稲の苗を元結いに使うとは、粋ですねー。
 女性の髪に、薄緑の新藁……。
 季節感、あったでしょうね。
 でも、芸者さんなんかが使ってて……。
 踊ってる最中とかに切れないもんでしょうかね?
 そう言えば落語に、「文七元結」ってのがありました(関係ないけど)。
 “新藁売り”には、妙に心引かれます。
 わたしの前世は、“新藁売り”だったかも?

 旭川は……。
 夏と冬で、60度近い温度差があるようです(参照)。

 夏の昼間は暑いけど、朝晩は涼しいとか。
 これは、ぜったいにお米が美味しいはずだと……。
 ネットで検索したら、思った通り。
 最上級ブランド「ゆめぴりか」の食味は、コシヒカリを凌駕するそうです(ただし、高い!)。
 とりあえず、3合のお試しサンプルを購入してみました(送料込みで500円)。
ゆめぴりか

 ほんとにそれほど美味しいのか、レポートしますね。
 でもイマイチ、舌には自信がありません。
 東京時代、安いお米を食べてたときも、特にマズいとは感じませんでしたから。
-----
☆あおい
02/18/2011 20:49:27
□お願い <(_ _)>
ひとつご相談と言うか質問なんですが、
女性の方からすると「官能小説」という言葉の響き、嫌悪感をもよおしますか?

あるところで言われたのですが、女性からすると「官能小説」とはおっちゃんのスケベーが好むポルノ小説という意味合いで取られる事が多いと聞いたのです。

また「官能小説」という言葉を使ってスパム登録や風俗系のサイトの呼び込みにも使われ、あまり良いイメージがないというのです。

ちょっとこの間もタイトル名でmikikoさんが言われた「mikiko's room」とはなんぞやということもありますが、うちの方はわかりやすく冠タイトルに採用しています。

本音の部分ではSEO向けに付けた文言ですが、女性の方からするとあまり好ましい言葉でないのでしょうか・・・

んで、その人は「恋愛」とか「ロマンス」とか、そんな言葉が良いと言われたのです。
どう思われます?

それと「エロ」「エロス」「エロチズム」では女性にとってはどれが一番受け入れ安いでしょうか?

お手間ですが何卒宜しくお願いします。
特に淡雪さんにお答え頂ければ嬉しいです。

いつまでたっても女心がわからないあおいより・・・
-----
☆ハーレクイン
02/18/2011 22:07:06
□苗、稲、米、藁
新藁元結は……

普通の元結で髪を束ねておいて、その元結に重ねて結んだものです。
ですから切れる心配はない。要するに一種の髪飾りですね。
まことに季節感あふれる習俗。男性から女性にプレゼントすることもあったとか


文七元結(ぶんしちもっとい)は……

落語の人情噺の名作、ということくらいしか知りません。
あと「芝浜」とか。
落語はほとんど聴きませんね。
興味はあるんですけどね。


ゆめぴりかは……

5kgでおよそ5500えん。
高っ。
-----
☆ハーレクイン
02/18/2011 22:21:23
□「ガオ」と「八喜鯛」
今日、母親に会ったので「ガオ」について聞いてみました。

HQ「ガオて、覚えてる?」
母「『ガオ』が来るで」やろ。
HQ「『ガオ』てなんなん?」
母「『ガオ』は『ガオ』や。うちかてお母はんに聞いただけや」

ということで、近江の国に代々伝わる、ただし正体不明の妖怪、ということしかわかりませんでした。
地元の人ですら、正体を知らない妖怪。
う~む。あなどれぬ、近江。


HQ「西宮戎の『八喜鯛(やきだい)』て知ってる」
母「なんや、それ」

ということで、八喜鯛の言葉の発祥が阪神地域というのは証明できず。
更なる調査を待て!
-----
★Mikiko
02/18/2011 23:26:16
□あおいさん&ハーレクインさん
> あおいさん

 「おっちゃんのスケベーが好むポルノ小説」ってのは、大多数が感じるところでしょうね。
 でも、イヤらしいというイメージじゃないと思う。
 むしろ、レトロなニュアンス。
 今風じゃないことだけは、確かですね。
 宇能鴻一郎の世界かな。


> ハーレクインさん

 確かに、苗に湯をかけた藁で、元結いなんて無理だよね。
 田植えで植えきれなかった苗が、畦なんかに投げてあるから……。
 拾ってきて、やってみようかな。

 「ゆめぴりか」の5㎏入りは、いくらなんでもそんなに高くありません。
 送料込みで、2,750円。
「ゆめぴりか」の5㎏入り
-----
☆あおい
02/19/2011 00:04:53
□今日は起きてたん!?
そっか、古典みたいなもんか。
それもそやな。
とって代わる今時の言葉が見つからん…
-----
☆淡雪
02/19/2011 09:15:26
□お返事遅くなりました
あおいさん、昨日携帯でコメント読んでたんですが、携帯でお返事するには、疲れすぎてて失礼しました。

わたしは官能小説でも嫌悪感は感じません。
三つのなかでは「エロス」でしょうか。
語感というか、目から入ってくるのと、音感は、わたしなら「エロス」がいちばん心地いい。

人それぞれでしょうねえ。
女性だから、どうこうという区分けは、なんとなく当たらないような気がするので、そんなに、気にしなくてもよいのでは?
と思います。

最近、おもうところがあって、わたしも書いてみようかなー。。。という気になってますが、公開はしないと思います。

あくまでも読者でいるということの、快適さは手放せないと思うから。
-----
☆あおい
02/19/2011 11:58:32
□淡雪さんへ
どうもありがとうございます。
なるほど語感、温感では「エロス」という言葉の響きが一番心地よいかもしれませんね。

「官能小説」という言葉はだんだん死語になりつつあるのかもしれません。

世間で受け入れられないと時代の流れで言葉は変化するもの・・・

難しくもあり、楽しくもあり

ありがとうございました。
-----
★Mikiko
02/19/2011 12:59:07
□なにー
 淡雪さん、ほんまに書いてくれるの!?
 読者から作家が誕生したら、これに勝る喜びはありません。
 書いたら、ぜったい公表したくなるって。
 そのときは、うちで連載してください。
 しかし……。
 「おもうところ」ってのを、ぜひ聞かせてほしいものです。

由美と美弥子 652
★Mikiko
02/19/2011 07:50:39
□東北に行こう!(ⅩCⅡ-1/2)
ガ「さて、みなさん、お集まりいただけましたね。
 これから、お隣の建物、『なまはげ館』の見学になります。
 こちらの施設では、案内などは付きませんので、ご自由に見学ください。
 なお、バスの出発は、14:40分ですので……。
 それまでに、お戻り願います」
客「は~い」

律「ちょっと、どうしたの?」
み「“なまはげ”は、もう結構って感じ」
律「駄々こねないの。
 時間、まだあるんだし、見ていこうよ。
 悪い子にしてると……。
 “なまはげ”が夢に出てくるぞ」

 律子先生に引きずられ、「なまはげ館」へ。
 思いの外、立派な建物でした。
なまはげ館

 外壁は石積みです。
 伝承館の曲がり家とは対照的。

ガ「はい、それではみなさま。
 さきほど、なまはげ体験をしていただいたわけですが……。
 こちらの『伝承ホール』では、大晦日に行われる実際の行事を、改めてご覧いただけます。
 間もなく14:00より、『なまはげの一夜』が上映されます。
 上映時間は、おおよそ15分です」
なまはげ館・伝承ホール

み「わたし、パス」
律「わたし、見たい」
み「じゃ、先生ひとりで見て。
 わたし、あっちの展示に興味がある」
律「なんの展示?」
み「男鹿半島を紹介する展示みたい」
律「時間的に、両方じっくり見るのは無理かもね。
 じゃ、別々に見て、あとで教えっこしよう」

 律子先生は、すたすたと『伝承ホール』に入っていきました。
 付き合ってくれると思ったのに……。
 くそ!
 結局、『伝承ホール』をパスしたのは……。
 わたしと、例の社長とお水だけです。
 社長とお水は、「なまはげ館」自体を出ていきました。
 取り残されたのは、わたしだけ。
 わたしのような学術派は、ほかにいないってことね……。
 まあいい。
 学究の徒は、常に孤独なのだ。
-----
★Mikiko
02/19/2011 07:51:14
□東北に行こう!(ⅩCⅡ-2/2)
 そこは、「神秘のホール」と名付けられてました。
なまはげ館・神秘のホール

 太い木の柱が並んでます。
 きっとこれは、秋田杉ですよね。
なまはげ館・神秘のホール「秋田杉」

 昔の民具などが展示されてます。
 丸木舟がありました。
なまはげ館・神秘のホール「丸木舟」

 こんな舟で、海に出たってことですよね。
 泳げないわたしには、とうてい信じられません。

 説明書きによると……。
 男鹿の丸木舟は、一本杉をえぐって造られていたそうです。
 そのため、“刳(えぐ)り舟”とも呼ばれてたとか。
 その歴史は驚くほど古く……。
 縄文時代に遡るそうです。
 そんな舟が、1990年ころまで実際に使われてたんですから……。
男鹿では、1990年ころまで、丸木舟が使われていた

 シーラカンスみたいですね。
シーラカンスの魚拓

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/19/2011 08:22:03
□頑張れ、夏実
う~む。
やはり、意思に反してのイラマには、
陰茎を「噛み締める」という反応になるのか。
これはまあ「食い千切ろう」という意思表示というよりも、
生理的な拒絶反応なんだろうな。

しかし……。
これまでの由美美弥の歴史において、
このような反応を示したケースはなかったような気がするが。
どうだろうかな。
「ディルドゥイラマに対する反応」
また一つ、調査テーマが増えたの。

由美ちゃん。
次はどのように責めるつもりだ。
なんか夏実ちゃんが可哀相になってきたが……。
女教師の責めを思えば、まだまだこれからかあ。
-----
☆ハーレクイン
02/19/2011 09:53:59
□ポリネシアンの獲物、シーラカンス
日本人のルーツの一つは、
南太平洋に広く展開した「ポリネシア人」である、
というのは定説になっています。

  日本人のルーツは二系統あり、一つは、
  今のインドネシアあたりから、
  琉球列島をへて、九州へたどりついたポリネシア人。
  彼らが、南方系の原日本人・縄文人であるとされています。

  日本人のもう一つのルーツは、
  シベリアから、
  樺太・千島列島経由で入ってきた、北方系の原日本人、
  弥生人。

  原日本人が、
  北方系・南方系の二つの系統がある、というのは、
  定説になっているようですね。
  例の「ヤマタイカ」も、この説に基づいて描かれています。


ま、それはともかく。
ポリネシア人。

西はマダガスカルから、
東はオーストラリア、ニュージーランド、
さらにはサモア、ハワイなど東太平洋の島々を経て、
南米大陸まで航海・移住したという説まであります。

南米まではともかく、
ポリネシア人が『吹けば飛ぶような小船』で、
インド洋、太平洋を駆け巡ったことは間違いない。

その造船・操船技術もさることながら、
先も見えない大海原に、海図もコンパスもなく、
ある意味何の当てもなく漕ぎ出したパッションは、
いったい、なんだったんだろうと思います。

他民族に追い詰められた。
もちろんそれもあったでしょうが、それ以前に、

やむにやまれぬ思い。
「この海の果てにはいったい何があるのか」
このような原初的な思いに突き動かされての、
いわば、衝動的な行動だったような気がします。
もちろん、女たちは止めたでしょうが……。
(こんなアホなことをするのはいつも男や!)。


あれ?
男鹿人はどっちやねん。
男鹿人は北方系でしょう。
男鹿の丸木舟は
「アウトリガー(横波による転覆を避けるための付属品)」がないようですから、沿岸航行用ですね。
沿岸専用の小舟艇は、どの民族も持っているでしょう。


おいおいおいおいおいおい!
「コモロ諸島産『シーラカンス』の魚拓ぅ 240万えん!??」

んなもん、いったいどこから?
バッタもんやないのかあ!?
-----
★Mikiko
02/19/2011 12:59:53
□なるほど
 原日本人は、北と南から入ってきたのか。
 蝦夷と隼人ですかね?
 でも、アイヌの人と沖縄の人って……。
 顔が似てるよね。
 小倉久寛系統。
 なぜなんでしょ?

 魚拓があるってことは……。
 捕ったんですよね。
 シーラカンスって、捕ってもいいんでしょうか?
-----
☆ハーレクイン
02/19/2011 14:14:07
□頑張れニッポン、がんばれシーラカンス
原日本人は、朝鮮半島経由で九州北部に入ってきた一派もあるようで、こちらは北方系と同族らしい。

ポリネシアンはもともと、ユーラシア大陸で、北方系原日本人との軋轢に破れ、東南アジアから太平洋に追いやられた、とされています。

とすると、かつて大陸で覇権を争った北方系と南方系が、改めて日本列島でめぐりあいぶつかりあった、ということになりますね。
これに日本神話などをからめると、面白いぞ、ニッポン、ですね。


シーラカンスは、世界中の海洋系学術機関が標本を欲しがっていますから、当分禁漁にはならないでしょうね。そもそも生態も個体数もほとんど何もわかっていないわけですから、保護しようがない。

現地の漁師にとっては、高く売れますから、貴重な獲物ですしね。ま、めったに網にはかかりませんが。

日本には、たしか東海大学に1体、標本があったと思います。資料がダンボールの底なので、確認できませんが。
-----
★Mikiko
02/19/2011 20:21:20
□やっぱり……
 捕ってる人がいるようですね。
シーラカンス漁

 1匹で、1年分くらいの収入になるようです。
-----
☆ハーレクイン
02/19/2011 21:34:09
□シーラカンスは……
アフリカ大陸東海岸、マダガスカル島付近のコモロ諸島沿岸と、
インドネシア沿岸で捕獲されています。

画像の漁師さんの風貌と服装から、
どうもインドネシアシーラカンスのようですね。

それにしても、
『男鹿水族館GAO』ならともかく、
『なまはげ館』に、なんでシーラカンスの魚拓があるのだ?
男鹿半島に縁があるのか、シーラカンス!
-----
★Mikiko
02/19/2011 23:07:00
□そうそう
 インドネシアのおっさんでした。

 なお、あのシーラカンスの魚拓は、例えとして出しただけで……。
 「なまはげ館」とは、何の関係もありません。

 余談ですが……。
 なんと!
 「アクアマリンふくしま」で、シーラカンス蒲鉾を売ってるようです。
「アクアマリンふくしま」シーラカンス蒲鉾

 残念ながら……。
 シーラカンスの身は、入ってません。
-----
☆ハーレクイン
02/20/2011 00:18:00
□なまはげさんのシーラカンス
そうか。
「なまはげ舘」とは関係ないのか。
まさか、日本海でシーラカンスが……、
と、あせりまくったぜい。

わはははは。
「シーラカンス蒲鉾」
もし、シーラカンスの身が入っていたら、お値段のほうは……?

しかし、これだけよく知られた古代生物も珍しいよな。
シーラカンスに匹敵するほど有名な奴というと、
恐竜以外では、
「アンモナイト」か、「始祖鳥」か……。
-----
☆淡雪
02/20/2011 00:21:10
□海洋博物館
わたしも東海大学の海洋博物館で見たような気がします。
-----
☆ハーレクイン
02/20/2011 00:48:53
□淡雪さま
やはり東海大学でしたか。

もう何年前になりますかねえ、
シーラカンスがやってきたのは。
上野動物園の初代パンダ、ランラン&カンカンに匹敵するくらいの大騒ぎだったような……。
-----
★Mikiko
02/20/2011 07:27:27
□ハーレクインさん&淡雪さん
> 淡雪さん

 東海大学で見たのは、標本ですよね?
 シーラカンスを飼育してる水族館は、世界でひとつもないそうです。
 水圧が問題らしいですね。
 シーラカンスの棲息域は、水深200~700メートル。
 この水圧を再現できる加圧水槽は、まだ作れないんだそうです。
 しかし、そんな深海魚を、漁師はどうやって捕るんだ?


> ハーレクインさん

 ネットの情報によると……。
 シーラカンスの身は、味が無いそうです。

 現在も棲息してる古代生物ということでは……。
 カブトガニも有名ですよね。
カブトガニ

 こちらは、東南アジアで普通に食べられてるようです。
カブトガニ料理

 でも、日本人の舌には、向いてないみたいですね。
-----
☆淡雪
02/20/2011 12:10:24
□ビジュアル的に
いくら盛ってあって、おいしそうにでてきても、ビジュアル的にわたしにはムリ!です。

これはよう食べませんわ。
-----
★Mikiko
02/20/2011 12:43:56
□あの画像は……
 比較的マシなのを選んだんです。
 テーブルに出てきただけで飛び退りそうな盛りつけ例が、ゴマンとありました(参照)。

由美と美弥子 653
★Mikiko
02/20/2011 08:15:02
□東北に行こう!(ⅩCⅢ-1/2)
 1本の木からえぐり出された舟は、もちろん男鹿以外にもありました。
 でも、それが最後まで使われてたのは……。
 男鹿半島と……。
 種子島だったそうです。
種子島

 丸木舟は、板を貼り合わせた舟と比べ、はるかに頑丈なため……。
 岩場の多い男鹿に適していたのだとか。
 ちょっとくらい岩にぶつかっても、ビクともしないそうです。
 耐用年数も長く、100年は使えたとのこと。
 長さは6メートルもあります。
 頑丈第一に作られてますから、肉厚で、重さは1トン近いそうです。
 これだけの舟をえぐり出すためには……。
 樹齢300年を越える杉が必要でした。
 縄文時代、そんな巨木をどうやって伐り出したんでしょうね。

 さて、ひととおり見てたら、ずいぶん時間が経っちゃいました。
 男鹿の風土について解説した大型のパネルは……。
 けっこう読みごたえがありましたから。
なまはげ館・神秘のホール「解説パネル」

 秋田杉の柱には、液晶モニターが埋めこまれ……。
 男鹿の自然が映し出されてました。
なまはげ館・神秘のホール「液晶モニター」

 こういうの眺めてると……。
 なんだか住んでみたくなるんですよね。

 さてさて、「伝承ホール」に戻ってみましょう。

 どうやら、『なまはげの一夜』の上映は終わってたようです。
なまはげ館・伝承ホール

 でも、律子先生の姿は見あたりません。
 どこ行っちゃったんだろう。

 壁には、“なまはげ”人形のほかに……。
 “なまはげ”の歴史なんかの展示もあります。
 ↓これは、菅江真澄(すがえますみ)が描いた200年前の“なまはげ”。
菅江真澄(すがえますみ)が描いた200年前の“なまはげ”

 なんか……。
 虫、みたいですよね。
 こんな“なまはげ”なら、怖くなかったのにな。
-----
★Mikiko
02/20/2011 08:15:39
□東北に行こう!(ⅩCⅢ-2/2)
 ちなみに、菅江真澄(1754~1829)は、旅行家であり博物学者でした。
菅江真澄

 三河の生まれ。
三河

 諸国を巡りながら、『菅江真澄遊覧記』という旅日記を残してます。
菅江真澄遊覧記

 文章には、自筆の挿絵が付けられてます。
「菅江真澄遊覧記」自筆の挿絵

 1811年からは久保田城下に住み、そのまま秋田で没したそうです。
菅江真澄の墓

 秋田が気に入っちゃったんでしょうかね。
 出身地の三河とは、気候もそうとう違ったでしょうに。

 それでなくても江戸時代は、今よりもかなり寒かったらしいんです。
 これは、日本だけでなく、地球規模の現象。
 15世紀から19世紀にかけては、小氷期と呼ばれてるんです。
 気温は、現在に比べ、1~2度低かったとか。
 なんだ大したことないじゃん、と思ったあなた!
 1~2度の違いは、大違いなんです。
 これは、平均値ですからね。
 実際には、もっと寒い方にぶれることも多々あったわけ。

 続きは、次回。
-----
☆還暦過ぎのエロオヤジ
02/20/2011 09:00:38
□夏実ちゃん!2
いよいよ自らを語り始めたな。
これが聞きたかったのだよ、おいちゃんは。

ふむ。
母親に男装させられたか。
それがすべての始まりなのか。
ふむふむ。

由美ちゃんは「あんたみたいに可愛い人」か。
おお、そうかそうか。

じっくり語っておくれ。
おいちゃんの股間のために。
-----
☆ハーレクイン
02/20/2011 09:26:10
□いいぞ、久保田藩
菅江真澄(1754~1829)
三河生まれの博物学者。
秋田に没す。
知りませんでした。

博物学者で絵も描き、秋田に関わった、
とくると例の平賀源内(1728~1780)。
源内が久保田藩に招かれたのは1773年。
菅江真澄は1811年から。
秋田ではもちろん、他所でも接点はなかったろうな。
-----
☆ハーレクイン
02/20/2011 10:37:06
□愛しの古生物
シーラカンスの生息深度はおっしゃるとおり数百メートル。
深海魚とまではいきませんが、通常の網などの漁法で捕らえるのは難しいでしょう。
たまたま浮上してきた奴が、たまたま網にかかる。そのようにして、これまでわずかに捕らえられた奴が標本になっているんでしょうね。

捕獲する人が生物学には素人の漁師さん。
深海域から引き上げられた魚は短時間のうちに死亡する。
現場が熱帯だから、適切な防腐処理をしないとすぐに腐敗する。
このような悪条件が重なって、生存個体はもちろん、新鮮な標本を得ることすら難しい……。
てなことで、シーラカンスの研究はなかなか進まないようです。

貴重な「生きた化石」。
保護はもちろんしたい。
そのためには、個体数を減らしてしまう危険を承知で、捕獲するしかない。
研究をあきらめ、思い切って全面禁漁にするにも、そんな金が何処にある。
シーラカンスの未来は暗いのかもしれません。


お~、カブトガニ。
日本では瀬戸内海が有名ですね。
岡山県の「カブトガニ博物館」。概観をカブトガニに似せた、ユニークな建物です。
明石の鯛と同様、海洋汚染により、瀬戸内海のカブトガニの個体数も激減しているようです。
-----
☆淡雪
02/20/2011 12:19:05
□おいちゃんもそうだよ。
夏実ちゃんの自分語り。

おいちゃんも楽しみにしてたんだよ。too
-----
★Mikiko
02/20/2011 13:10:06
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 股間に作用があった場合は、ぜひお知らせください。
 還暦過ぎのアル中オヤジを勃たせとなれば……。
 エロ作家として、これに勝る勲章はありませんから。

 菅江真澄という人のことは、わたしも、今回初めて知りました。
 旅行記の連載は、たいへん勉強になります。
 みなさんも、架空旅行記、書いてみませんか?
 知らなかった情報が、流星雨のように降り注いで来ますよ。


> 淡雪さん

 香純スタッフ以来……。
 登場人物が自らの経験を語り出すってのが、恒例になりましたね。
 これをやり出すと、お話がどんどん脇道に逸れてくので要注意なんですが……。
 口語体だと凄いペースで書き進められるので、高揚感があって止められまへん。
-----
☆ハーレクイン
02/20/2011 16:56:50
□な「好き嫌いをいう子はいねが~」
カブトガニ料理の画像、拝見しました。
私も全面的にパスですね。
ちょっと吐きそうに……(そら、酒のせいやろ)。

カブトガニはエビ・カニよりも、クモやサソリに近縁です。
クモはともかく、サソリは中国や東南アジアで食べますから、向こうの人はあまり抵抗ないんでしょうね。

それにしてもカブトガニ。
映画「エイリアン1」に出てきた、人の顔に張り付いた奴に似てません?

と、思ってDVDを見てみたら、そうでもないですね。
-----
★Mikiko
02/20/2011 20:27:23
□カブトガニは……
 むしろ、プレデターに似てるかも。
カブトガニに似ているプレデター

 なにも、カブトガニ食わなくても……。
 ほかにいくらでもありそうなもんだけどね。

 タイの市場では、こんな風に売られてるようです。
市場のカブトガニ

 これを、食うか……。

 余談ですが……。
 今日の「ダーウィンが来た!」は、カニクイザルだったようです。
 録画してあるので、これから見てみます。
 しかし、こいつもタイのサルなんだよね。
 タイでは、人もサルも、多足系が好きなのかね?
-----
☆ハーレクイン
02/20/2011 20:52:49
□エイリアンvs.プレデターvs.カニクイザル
カニクイザルは……。
「道具を使う」というテーマでした。
-----
★Mikiko
02/20/2011 22:01:35
□寺院に住むサルは……
 優雅でしたね。
 ヒマを持てあまして、歯の掃除なんかしてるんですから。
-----
☆海苔ピー
02/20/2011 23:21:59
□待ち焦がれて…
次なる出会いに期待して
無残に期待通り焦らされて
果てしなく待ち焦がれる
この思い

蜜壷を潤ませて
何時の日か
願いが叶うことを
果てしなく待ち焦がれ
潤ませてる

貴女は本能ままに
時を進め
私は貴女の本能に
果てしなく待ち焦がれ
日々が進む
-----
★Mikiko
02/21/2011 07:37:04
□おー
 こないだの「焦らされて……」の続編かな?
 妙に文学づいておるではないか。
 わたしにも経験があるなぁ。
 忙しいときに限って、文学が恋しくなるものです。
 その気持ちが……。
 読むだけじゃなくて、表現する方に向かうってのは大変いいこと。
 短詞系は、打ってつけだと思うな。

由美と美弥子 654
★Mikiko
02/21/2011 06:23:54
□東北に行こう!(ⅩCⅣ-1/2)
 江戸時代の記録によると……。
 1773年、1774年、1812年の3回……。
 隅田川が氷結したそうです。

 お堀のような止水が凍るのはわかりますが……。
凍ったお堀

 隅田川は、流れてる川です。
 これが凍るというのは、相当な寒さだったはず。
中国黒竜江省・ハルビン市(新潟市の友好都市)の松花江
↑中国黒竜江省・ハルビン市(新潟市の友好都市)の松花江

 1822年と1824年には、大阪の淀川も凍ってます。
淀川

 1822年には、品川で2メートルの積雪があったという記録もあります。

 江戸湾には、トドが来ていたそうです。
トド

 ↓は、安藤広重による『江戸近郊八景』のうちの1枚です。
安藤広重『江戸近郊八景「飛鳥山暮雪」』

 どこの風景だと思います?
 題名は、「飛鳥山暮雪」。
 つまり、北区の王子駅前にある飛鳥山公園あたりなんですね(当時は王子村)。
-----
★Mikiko
02/21/2011 06:25:12
□東北に行こう!(ⅩCⅣ-2/2)
 江戸で、これなんですから……。
 雪国は、もっとスゴかったはず。
 鈴木牧之の『北越雪譜』には、積雪18丈(54メートル!)という記述があります。
北越雪譜

 ま、これは“白髪三千丈”の世界でしょうけどね。
 興味のある方は、「鈴木牧之のこと」を読んでみてください。

 さてさて。
 律子先生を捜しに来たんでした。

「どこ行っちゃったのかな?」

 『伝承ホール』を出てみますが……。
 見あたりません。
 次の展示に行っちゃったんだな。
 勝手なやつ……。

 人だかりのしてる一角がありました。
 人垣の後ろ姿には、律子先生は見あたりません。
 でも、何事だろうと覗いてみると……。
 “なまはげ”のお面を彫ってる人がいました。
なまはげ館・“なまはげ”のお面を彫ってる人

 なるほど。
 こういう仕事もあるわけですね。
なまはげ館・“なまはげ”のお面を彫ってる人

「あの~」

 人垣の中の女性が、職人さんに声をかけました。
 聞き覚えのある声だと思ったら……。
 OLさんでした。

OL「そのお面、買うこともできるんですか?」
なまはげ館・“なまはげ”のお面

職「はい。
 注文をお受けすることは可能ですよ」
OL「おいくらくらい?」
職「作りにもよりますので……。
 まぁ、数万円というところですね」

 げ。
 高け~。
 OLさんも、思い切り引いたようです。
 鉄道くんも、黙して語らず。
 僕が買ってやるとは……。
 言えんわな。
 でも……。
 “なまはげ”のお面なんか買って、どうするつもりだったんだ?

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/21/2011 08:31:12
□め・ざ・め
う~む。

壁1枚を隔て、2人の女がうんこする。
このシチュに萌え、
オナニーに目覚めたか、夏実よ。
君も立派な変態だのう。

小説「性に目覚める頃」は、室生犀星。
ミュージカル「春のめざめ」は、劇団四季。
アニメ「春のめざめ」は、三鷹の森ジブリ美術館提供のロシアアニメ。
-----
☆ハーレクイン
02/21/2011 11:04:21
□お~寒い
河川が凍るときは、

まず、河川水の飛沫に濡れた川岸の土壌が凍り、
それに接する河川の水面が凍り、
徐々に、河川の中央へ向けて水面が凍っていき、
ついに水面全体が氷結する。

この状態でも氷面下では河川水が流れているが、
さらに気温が低下すると、
川底まで完全結氷することもある……。

ということらしいですね。


それにしても、
江戸の隅田川(下流域は、江戸期には「大川」)や、
浪速の淀川が凍ったことがあるのか。

 大川には、吾妻橋、両国橋、永代橋……
 淀川には、瀬田唐橋、宇治橋、長柄橋、十三大橋……


ハルビン。
ハルビン市内を流れるソンホワ川(松花江)はアムール川(黒竜江)に合流し、
アムール川は間宮海峡に注ぐ……。

 NHKラジオ第2放送に「気象通報」という番組がある。
 天気図を作成するための、
 各地の天候、気圧、気温、風向・風速など、
 各種データを放送する番組で、
 興味のない人には面白くもなんともない。

 で、この気象通報のデータでよく聞くのが、例えば、
 「『アムール川流域』の北緯50度、東経125度では、
 北の風、風力3、天気晴れ、気圧1012ヘクトパスカル、
 気温マイナス4度……」

 おい、おっさん。ぐだぐだと何を言うとるのだ。
 つまり、懐かしいのだよ。
 ハルビンといえば、アムール川。
 アムール川といえば気象通報。
 毎日毎日、天気図を作成していた高校時代を思い出してのう。

 大阪市の姉妹都市はたくさんあるが……、
 サンクトペテルブルク (ロシア連邦)。
 元ロシア帝国の首都。
 以前はペテルブルク、ペテルグラード、
 1924年~91年はレーニングラードと称した。
 ロシア・ソビエトの歴史を語る街。


飛鳥山公園は、江戸・東京屈指の桜の名所。
JR王子駅前には、東京で唯一残された路面電車「都電荒川線」の、「王子駅前」、「飛鳥山」、「滝野川」の各停留所がある。

 「滝野川」については、近々語らせてもらおう。


鈴木牧之「北越雪譜」
いずれ読ませてもらうぞ。


え~。
なまはげのお面て、木彫りなんや。
そんなに需要もないやろし、商売になるのかあ。
-----
★Mikiko
02/21/2011 19:48:52
□アムール川
アムール川

 支流を含めた全長は、4,444キロメートル。
 これは、日本で一番長い信濃川(367キロメートル)の12倍。
 流域面積は、2,051,500平方キロ。
 これは、日本で一番広い利根川(16,840平方キロ)の122倍。

 そしてこのアムール川の河口から流れ出た氷が……。
 東樺太海流に乗って、はるばると南下し……。
 北海道のオホーツク海沿岸に、流氷となって着岸するわけですね。
北海道のオホーツク海沿岸・流氷の経路

 NHKラジオ第2放送の「気象通報」という番組は、わたしにも思い出があります。
 以前の会社で、遠方の営業所に行く用事が、月に1度くらいありました。
 もちろん、ひとりでクルマを運転して行きます。
 始業後すぐ出かけるんですけど……。
 道中は、AMラジオを聞いてました(会社のクルマには、FMが付いてなかった)。
 で、NHKラジオ第2放送で、10時くらいから、「お話でてこい」という幼児番組があったんです。
 これが大好きで、良く聞いてました。
 聞き逃さないために、開始時間のかなり前から、第2に合わせてました。
 そのとき、「気象通報」をやってたんですね。
 こんなのを誰が聞くんだと思いつつも……。
 その妙な抑揚に引かれ、ずっと聞いてました。
 ウラカワという地名が印象に残ってます。
 前後の地点から、北海道ということはわかるんですがね。
 この世に存在しない架空の地名ではないか、などと妄想したものです。

●黒峠とふ峠ありにし あるいは日本の地圖にはあらぬ(葛原妙子)
-----
☆海苔ピー
02/21/2011 21:07:31
□我慢すれば…
あなたは何を
我慢して 我慢した
後にどんな
ご褒美を得るの?
開放感 放出感 安心感
それとも 快感ですか?

ねぇ~!
あなた…
ア・ナ・タの
ことを私に
オ・シ・エてよ!

わたし…
ワ・タ・シは
もちろん
ヒ・ミ・ツだよ!
だって…
恥ずかしいもん
言えないよ!



KA I KA N なんて…
言えない…
-----
☆ハーレクイン
02/21/2011 21:55:42
□ウラカワは……
北海道襟裳岬の西北西50kmにある、
「浦河町」ですね。

気象通報では。
……秋田、函館、浦河、根室、稚内、の順にデータが読み上げられ、
稚内以後は、ロシア、韓国、台湾、中国……の各地点が続きます。

最後は富士山頂で終わります。
-----
☆ハーレクイン
02/21/2011 22:47:45
□間宮海峡は別名、タタール海峡または韃靼海峡
●てふてふが一匹韃靼海峡をわたつて行つた(安西冬衛「春」)
-----
★Mikiko
02/22/2011 07:36:46
□海苔ピーさん&ハーレクインさん
> 海苔ピーさん

 うーむ。
 読んでる方が、少し恥ずかしい……。
 海苔ピーは、気持ちが若いんだな。
 ヘンタイ小説を読んでる読者が、こういうのを書くってのは……。
 不思議なものですね。
 いやむしろ……。
 そういう人だからこそ、うちにハマってくれるのかな?
 なぜなら……。
 わたしの中にも、そういう少女がいるからね。


> ハーレクインさん

 浦河町……。
 実在したんですね(当たり前だわな)。
 北海道の南側なんですね。
 なんとなく、木も生えない極寒の地のように思ってました。

 間宮海峡は、冬場氷りつくため……。
 大陸と地続きになるそうです。
 北方の原日本人は、歩いて渡ってきたのかもね。
-----
☆ハーレクイン
02/22/2011 09:06:43
□歩いて渡る
北方の原日本人、人種的にはモンゴロイド。
その一部は、冬季に氷結するベーリング海峡を徒歩でアラスカに渡り、北米大陸、南米大陸に広がったそうです。

コロンブス以後に北・南米大陸に侵入したヨーロッパ人、またメイフラワー号で北米に渡ってきたピルグリムファーザーズ。
彼らよりはるか以前に、原日本人と同族の人々が広く北・南米大陸に定住していた。

別に、人種論とか侵略とかに触れるつもりはありません。
ただ、ポリネシアンの話でも述べさせていただきましたように、

ヒト、人類というのは、
特にそのオスは、
眼前に未踏の地があれば「その果てに何があるのか」という思いに駆り立てられ、
得も損もなく、
その先に破滅があろうがなかろうが、いや、そんなことすら念頭になく、
ひたすら先へ先へと行こうとするものなのかと思います。
メスは……、そんなオスにあきれながら「もう、しゃあないな」と、ついて行ったのではないでしょうか。子供をしっかり抱きかかえて。


日本の、ドロップアウトした男子高校生が、紆余曲折を経て南米ペルーに渡り、自らの血の原点を見出し、再生する……。
このような漫画を見たことがあります。タイトルはもちろん、作者も失念してしまいました。どなたかご存知の方、ご教示いただければ幸いです。
-----
★Mikiko
02/22/2011 19:58:41
□ベーリング海峡って……
 案外狭いんですね。
 最狭部で、86㎞だそうです。
 広く思えてたのは……。
 メルカトル図法のせいですかね。

 氷の上は、真っ平らで歩きやすかったのでしょうか?
 1日30㎞歩けば、3日で渡れますね。
 これなら、橇に積んだ食糧だけで、なんとか渡り切れたでしょう。
 水の心配だけは無いしね。
 でも、86㎞離れてるってことは……。
 対岸は見えなかったはずですよね。
 見えない所に向かって歩き出した勇気は、大したものです。

 漫画の件。
 当たってるかどうかわかりませんが……。
 「いわしげ孝」という人の『ジパング少年(ボーイ)』が、なんとなくそれ風です。
 1988年から、『ビッグコミックスピリッツ』に連載されたそうです。
ジパング少年(ボーイ)

『南米に行く理由は、元々はまだ見ぬ黄金を手に入れて日本に理想の学校を作るという、とんでもない理由だった。でも、同じモンゴロイドなのに全く違う生活様式、経済、宗教などに触れていくうちに、主人公の中で何かが変わっていく。そして、同じモンゴロイドが生きる最果ての地にたどり着いて…って感じのお話』

 だそうです(「まるたけ食堂」さんのページより)。

 ニュージーランドの地震、大変そうですね。
 日本と同じ地震国なのに……。
 耐震性の無さそう建物が、けっこうある感じです。
-----
☆ハーレクイン
02/22/2011 23:12:10
□環太平洋文化圏
Mikikoさん。
あれだけの情報で探し当てる、いつもながらの検索能力。
すごい、ありがとうございます。

思い出しましたよ。
いわしげ孝氏といいますと、代表作は「ぼっけもん」。
もう何十年前の作品でしょうか。
情感あふれる佳作です。
この作品の図柄は、はっきりと覚えています。
随所に「らっぽえ~」という、BGMといいますか、掛け声といいますか、なんといいますか、意味不明の“音”が入る。う~む。説明、困難だな。
主人公(作者も)は鹿児島の出身、作者の自伝的作品とされています。

で、ペルーに(かどうかは不明、南米であることは間違いない)渡る少年の作品。
「ジパング少年」でしたか。
「ぼっけもん」の図柄から、「ジパング少年」のいくつかの場面を思い出しました。
たしかに、いわしげ氏の作品ですね。
最後はどうなったのかなあ。現地で生きることにしたのか、日本に帰ることを決意したのか……。


ベーリング海峡を歩いて渡る。
「ゴルゴ13」にもありました。
金のため、スパイとして米軍に雇われたエスキモーの青年が、ロシアの基地から盗み出した情報を持ち、真冬の凍結した、もちろん暗黒のベーリング海峡を、徒歩でアラスカ側に逃げる……という状況設定でした。

ベーリング海峡の名称の由来は、デンマーク出身の探検家「ベーリング」に由来します。
ちなみに、ベーリング海峡には、日付変更線が通っています。


TVニュースで言うとりました。
ニュージーランド地震で、多くの建物が崩壊した都市「クライストチャーチ」は、昔の町並みを保存しよう、ということで古い、耐震性に乏しい建物が多かった。これが仇になったようですね。早く救出、復興して欲しいものです。

しかし、こういう場合の日本のニュースは「日本人の」死亡者は○人、「日本人」の行方不明者は○人、という言い方なんですね。ま、そら国内向けの報道ですから、わからんこともないんですが、地元ニュージーランドの方々へのメッセージも、少しはあってもよかろう、と思うのですが。
中島みゆきさんも、その作品の中で、こういうマスコミの姿勢に警鐘を鳴らしておられました。
-----
☆海苔ピー
02/23/2011 02:08:52
□うーん!
正直ちょっと気持ちがね!
最近ね!良い感じなんだ!
駄文だけど書き出してからね!
ずっと溜まってた心の塊が少しずつ溶けて出してきているんだ!

苦しい時
気持ちを単語で並べて
単語をつなぎ合わせて
遊ぶだけで気持ちが落ち着くんだよね!
そんな事を忘れてたよ!

昔 使ってた手帳て言うかメモ帳が出てきてね!
何気に見てたら所々に駄文が出てきて恥ずかしかったよ!

「焦らされて…」は中々
夏実と由美の合体シーンが見れない気持ちを書こうと思ったら違う気持ちになちゃったのよ!

「待ち焦がれて…」はやっぱり
合体シーンが見れない(焦らされてる)気持ちをMikikoさんに訴えかけようとしたらああなりました。

「我慢すれば…」は夏実が排便を我慢した部分が脳裏から離れなかった結果がああなりました。


一応は話に添って書いてるつもりなのよ!
-----
★Mikiko
02/23/2011 07:27:15
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 おー。
 当たってましたか。
 でも、高校生がペルーに行く漫画なんて滅多にないですからね。
 こういう方が、探しやすいんです。
 ちなみに、「漫画 高校生 ペルーに渡る」で検索したら、一発で出てきました。

 ゴルゴ13は、東京にいたころ、ラーメン屋でよく読みましたね。
 でも、そのお話は記憶に無いなぁ。

 日本やニュージーランドのような地震国で……。
 古い建物を保存するのは、難しい面があるんですね。
 平屋の民家ならまだしも……。
 明治以降のビルを、近代遺産として保存するのは……。
 考え直した方がいいのかも?


> 海苔ピーさん

 表現するという行為は、ほんとにカタルシスになります。
 わたしも昔、寝る前に、日記を書くように妄想を綴ってた時期があります。
 日常を断ち切る効果もあったみたいで、寝付きが良くなりました。

 しかし……。
 本編に沿って書いてくれてたとは……。
 考えもしませんでした。
 うれしいです。
 夏実には、感情移入しやすいのかな?

由美と美弥子 655
★Mikiko
02/23/2011 07:31:58
□東北に行こう!(ⅩCⅤ-1/2)
 しかし、あの身勝手オンナ……。
 どこ行きやがった。

 奥には、まだ展示室があるようです。

「ここは、何の部屋だ?」

 迷い込んで、びっくり仰天!

 “なまはげ”さま、勢ぞろい~!
なまはげ館・なまはげ勢ぞろい

 右から左まで、ぜ~んぶ“なまはげ”です。
 ま、人形だとわかってますから……。
 さほど怖くありませんが。
 しかし、いろんな“なまはげ”がいるもんですね。
 菅江真澄風もいますね。
 仮面ライダーみたいなのまでいます(矢印)。
なまはげ館・仮面ライダーみたいな“なまはげ”

 よく集めたものです。
 1体1体見て歩いても、飽きません。
 “なまはげ”は、全部で60体もあるようです。
 それほど広くない男鹿の各地で……。
 これだけ外見に違いがあるとは驚きですね。
なまはげ館・さまざまな“なまはげ”

 が……。
 ひとりで見るより、連れがあった方が面白いよな。
 どうやら、この部屋にも先生はいないようです。
 ふんとに、どこ行きやがったんだ、あのオンナ。
 後ろ髪を引かれながら、“なまはげ”部屋を出ます。
-----
★Mikiko
02/23/2011 07:32:39
□東北に行こう!(ⅩCⅤ-2/2)
「すみませ~ん」

 ホールに戻ったところで、後ろから声が掛かりました。
 振り返ると、女子大生2人組です(水着は着てません)。
女子大生2人組

「あたし?」
「はい。
 お連れの方が、あちらでお待ちです」
「なんだ……。
 こっちにいたのか。
 どこ?」
「ご案内します」

 2人組に導かれたのは、壁際のコーナー。
 ここにも、“なまはげ”人形が立ってました。
なまはげ館に立つ“なまはげ”人形

 でも……。
 律子先生の姿は見えません。
 けげんに思い、2人組を振り返ると……。
 なぜか、2人身を寄せて、申し訳なさそうな顔をしてます。
 どういうこっちゃ?
 “なまはげ”人形の後ろを覗きこんでみますが……。
 もちろん、誰もいません。
 仕方なく、2人組の方に戻ろうとしたときでした。

「うぉぉぉぉ。
 怠け者がいたぞ~」

 振り向くと、人形だと思ってた“なまはげ”が……。
 真後ろに迫ってました。
 頭上に振りあげた出刃包丁が、ギラリと光りました。
“なまはげ”人形の持つ出刃包丁

「あ、あ、あんぎゃ~」

 くたくたと腰が抜けます。
 “なまはげ”さまを見上げながら……。
 わたしの意識は薄れて行きました。
意識喪失

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/23/2011 08:09:25
□由美と夏実
>>このまま外に飛び出したいって、何度思ったことか。
>>自分はそのうち、絶対に何かしでかす……

夏実ちゃん、由美ちゃんと同じやないか。
そうか、同じ思いを抱える二人だから、
反発しあっているようで、やはり魅かれ合っていたのか。

う~む。
夏由美の未来、今後どうなる。
-----
☆ハーレクイン
02/23/2011 09:23:32
□おいちゃん、なまはげfreakになりそうだよ
60体のなまはげ人形!
壮観ですな。
若しこれらがすべて本物で、一斉に襲い掛かってこられたら、
ちびるどころか、間違いなく脱糞・失神ものですな。


わはははは。
「なまはげ変身コーナー」
中身は当然律子センセ。
あ~あ。
「み」さん。あっけなく失神しちゃったよ。
大丈夫か。ちびってないか。パンツの替えはあるかぁ。

しかし、「み」さんの幼児化と共に、「律」さんはお茶目に……。
これも一種の変身譚か。

お、そうだ。前の60体のなまはげ人形の展示。
ここに本物を2、3体混ぜておいて、油断している観客にいきなり襲い掛かる、という企画はどうだ。ウケると思うぞ(お化け屋敷やないんやから……)。


『なまはげ館』
なかなか充実した内容ですな。
『伝承館』とあわせて入場料(受講料)800円は安い。お買い得!


そういえば、前回654回の「なまはげ面作成コーナー」の1枚目の画像。
向かって右端の面のさらに右、
「魔除け……玄関などにいかがですか」の掲示が。

『伝承館』『なまはげ館』の雰囲気に逆上(のぼ)せ、
数万円でも、あれだけの出来なら結構買う人はおると思うぞ。
もちろん製作に時間がかかるわけだから、
展示即売会とまではいかないだろうが。

鉄ちゃん。頑張って稼いで買ってやれよ。
少しは甲斐性のあるところを見せんと、愛想つかされるぞ。
-----
☆ハーレクイン
02/23/2011 09:44:07
□海苔ピーさん
Mikikoさんも言っておられますが、
まさか由美美弥本編の流れに沿って、

「焦らされて…」
「待ち焦がれて…」
「我慢すれば…」
の3部作を書かれていたとは。
全く気付きませんでした。
いやあ、お見事。


それにしても夏実って……。
新鮮な登場人物ですよね。
由美美弥、新人賞は夏実ちゃんに決定かな。
-----
☆ハーレクイン
02/23/2011 10:33:52
□Mikikoさん
《検索について》
なるほど~。
魔法でもなんでもないんですね。
『漫画 高校生 ペルーに渡る』で検索されたら、一発引き当てかあ。
ちなみに『漫画 高校生 ペルー』で検索してみたら、ヒットはしましたが、少し後ろのほうにありました。
ふ~む。
なるほど、なるほど。


《遺産保護と地震について》
>>明治以降のビルを、近代遺産として保存するのは……。
>>考え直した方がいいのかも?

東京には、明治・大正期の建造物がいくつもありますよね。
大丈夫なんですかね。地震対策は。

大阪で有名なのは「日本銀行大阪支店旧館」
1903年(明治36年)竣工。
これなんか危ないかもしれません。

日銀支店と同様、北区の中之島に建つ「中央公会堂」も由緒ある古い建物です。
1918年(大正7年)竣工。
こちらは補強・改修・耐震化工事が行われました(一安心)。
が、かつての重厚な佇まいは失われてしまいました。


歴史遺産を保存するというのは難しいですね。いろんな形で失われていきます。
生き物たちも……。
-----
★Mikiko
02/23/2011 20:09:55
□伝承館となまはげ館には……
 わたしも行ってみたくなりました。
 男鹿半島、見所満載ですよね。
 秋田市から近いというアクセスが、なんといっても魅力です。
 佐渡も、新潟と地続きだったら、すごい観光地になってるのにな。

 夏実は、「由美美弥」唯一(今のとこ)のボーイ系キャラです。
 以前から、“ボイネコ”を書きたいという思いがあったので……。
 満を持しての登場。
 書いてる方も、新鮮でした。

 東京中央郵便局の解体が、物議をかもしたことがありましたね。
 当時の鳩山総務大臣が工事現場に乗りこんで……。
 郵便会社を恫喝してたシーンを思い出します。
 大地震が来たときのことまで、考えてたんでしょうか?
-----
☆ハーレクイン
02/23/2011 22:24:47
□あれ、夏実ちゃんって……
ボイネコなんですかあ。
武闘派だから、てっきりボイタチかと。
それが由美ちゃんに一方的にやられてるから、泣いたり喚いたりしてるのかと思ってました。
そうか、んじゃ問題ないわけだ。

あれ。では、由美ちゃんはフェムタチということに……。
いやいや。
美弥ちゃんとのからみから考えると、フェムリバか(う、懐かしい)。


東京中央郵便局の解体。
そんなこともありましたなあ。
鳩山元総務大臣。
梶原一騎ほどではありませんが、あの恫喝は「どこぞのやくざか」てな感じでしたな。
-----
☆海苔ピー
02/23/2011 23:10:48
□心の奥底に…
あなたは想い人を
見てみたい 覗いてみたい
それとも あなたが
見られたい 覗かれたい

何を考え 何を感じて 何を思っているの

あなたの奥底にある
真実のままに突き進め!!
其処に誠の自分がいるんだ!
迷うこと無く前進あるのみ
-----
☆海苔ピー
02/24/2011 02:30:26
□今日のは
朝から書きたい題材は有ったけど中々
言葉が集まって来なくて…
一度は途中で匙を投げてしまったよ!

夏実の露出したい気持ちに感化されて

題材は「露出」
集まって来た言葉は
見られたい
見てみたい
覗きたい
覗かれたい
心の想い
の5つだけが頭の中に点滅してた。

肉体の露出と心の露出をかけてみました。



HQさん

3部作て言うわけではなくて
ただ、忙しくて
書くだけ書いて放置してただけね!
-----
★Mikiko
02/24/2011 07:35:45
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 うちの登場人物は、基本的にリバですね。
 特に、メインキャラはほとんどそう。
 女教師だけは、バリタチみたいだけど……。
 微笑み姫に対したときは、少し違ってたでしょ。
 完全ネコ役の女教師も、いつか書いてみたいです。
 登場人物をリバにすると……。
 シーンのバリエーションが増えるんです。
 同じカップルでも……。
 タチとネコを入れ替えるだけで、別なシチュにできますからね。


> 海苔ピーさん

 「心の奥底に……」。
 突然転調した後半は、何かの主題歌みたいだね。
 この方向もいいんじゃないの。
 なるほど。
 肉体の露出から、心の露出への転調であったか。
-----
☆ハーレクイン
02/24/2011 10:57:19
□微笑み姫
このお方も鮮烈な印象のキャラでしたね。
たしかに、微笑み姫とのからみでの女教師は、
ネコっぽかったですね、珍しく。
ま、それでも、微笑み姫の肛門に指突っ込んだりしていますが。

微笑み姫……。
ぜひ、再登場して欲しいお方です。

それにしても、完ネコの女教師。
想像つきませんね。
-----
★Mikiko
02/24/2011 19:55:39
□微笑み姫は……
 わたしも気に入ってるキャラです。
 女子高シーンに登場した主なキャラで……。
 まだ再登場してないのは、微笑み姫とマリアさまですね。
 この2人、そのうち必ず出て来ると思います。
-----
☆ハーレクイン
02/25/2011 00:27:44
□え~、できれば
「黒いローファーの少女」にも、
是非、もう一度会いたいものです。
ええ娘やったなあ。
-----
☆淡雪
02/25/2011 00:59:36
□ごっちゃになってた
微笑み姫=マリアさまかと思いました。

ちがったのかーー。

にっこりほほ笑む生徒会長のマリア様という印象。
-----
☆ハーレクイン
02/25/2011 04:43:29
□淡雪さま
マリアさまは『生徒』会長。
微笑み姫は英語『教師』。

懐かしいですねえ「由美美弥」女子高編。
読み返しちゃいましたよ。
-----
★Mikiko
02/25/2011 06:24:54
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 なるほど。
 黒ローファーがいたか。
 転校して行った少女と東京で再会、って手もありだよな。


> 淡雪さん

 相変わらず、混沌としてますね-。
 マリアさまのシーンは、スカトロ巨編でしたからね。
 読み飛ばしておったな?
-----
☆淡雪
02/25/2011 13:28:21
□読むには読んでたけど、
スカトロ、苦手なのよ。
ごめんねーーー。

英語教師、裏の顔をもつ人でしたよね。

頭の中はあいかわらず混沌状態です。ひーー

忙しい。
-----
★Mikiko
02/25/2011 20:32:56
□そういえば……
 最近、スカトロ出てこないよね。
 「ツインピークス」で書ききったのかな?
 と、油断させといて……。
 突然出すことにしようかな。

由美と美弥子 656
★Mikiko
02/25/2011 07:24:44
□東北に行こう!(ⅩCⅥ-1/2)
「Mikiちゃん……。
 ちょっと、Mikiちゃん」

 遠くで声が……。
 でも、もう少し寝かせて。
 無意識に、頭上の目覚ましを探ります。
ミッフィーの目覚まし

 1回だけ……。
 1回だけスヌーズを押させて。

「どうやら、大丈夫みたいですね」
「だね。
 完璧に寝ぼけてるもの。
 こら、Mikiko!
 起きろ~!」
「うわっ」

 耳元で叫ばれ、上体を跳ね起こすと……。
 間近に“ケデ”が見えました。
なまはげ館・間近に“ケデ”

「ひぃ」

 転がって逃げようとしたわたしの体が、宙に浮きました。
 もちろん、そのまま床に落下。

「い、痛い~」
「ちょっと、大丈夫?」

 “ケデ”が被さって来ました。
なまはげ館・“ケデ”が被さって来ました

「わひー。
 ゆ、許してー
 いい子にしますぅぅ」
「寝ぼけてるのか、心底臆病なのか……。
 いずれにしろ、からかい甲斐のありすぎるオンナだね。
 ちょっと、Mikiちゃん。
 床を這わないで!」
床を這わないで!
-----
★Mikiko
02/25/2011 07:27:22
□東北に行こう!(ⅩCⅥ-2/2)
律「わたしよ!
 律子よ」
み「え?」

 振り向くと……。
 確かに“ケデ”は着てますが……。
 こわごわ見上げた顔は、律子先生でした。

み「な、なんで……。
 そんな格好してるわけ?」
律「そこに、『なまはげ”変身コーナー』ってのがあるのよ」
なまはげ館・『なまはげ”変身コーナー』

み「どうしてわたしを脅かすのよ!」
律「“なまはげ”の格好したら……。
 Mikikoちゃんの驚く顔が見たくなったのよ」
み「で、あの2人組を使って……。
 わたしをおびき寄せたってわけね」

 例の2人組は、申し訳なさそうな顔で、身を寄せてます。

律「こんなに驚くとは思わなかったんだもん。
 ほんとに大丈夫?
 今、まともにベンチから転げ落ちたよ」
み「大丈夫じゃないわい!
 まともに尾てい骨打った」
まともに尾てい骨打った

律「ごめんごめん。
 Mikiちゃんも、これ着てみる?
なまはげ館・『なまはげ”変身コーナー』各種アイテム

み「けっこうです!」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/25/2011 08:20:15
□な・つ・みぃ
622回の夏実。
「脅迫者になったんだからね。こそこそする必要なんか無いんだ」

なるほどねえ。
この、自分に言い聞かせるような言葉。
やっぱりねえ。

夏実ちゃんは「ボイネコ」だった。
しかも“ボイ”は母親から強いられたもの。
そのため、由美ちゃんとの出会いはまず“タチ”として振舞うしかなかった。

夏実ちゃんは「ネコ」
ゆがめられた「フェムネコ」
その本性は、ばりばりの「バリネコ」
可哀想によう。
由美ちゃんにたっぷり「ご褒美」をもらいな。
そして、
生まれ変わるんだ。夏実。
-----
☆ハーレクイン
02/25/2011 08:31:49
□な~んや
「み」さんも、なまはげに「なって」みればええのに。
根性すわるようになるんちゃいまっか。

それにしても、床を這うネコ(ほんまの猫)の画像。
可愛いぞ、このやろう。
-----
☆ハーレクイン
02/25/2011 08:50:30
□黒いローファーの少女
と、美弥ちゃんとの再会。
是非ぜひ、お願いします。

あの暑い夏の日。
西日のさす女子高、生徒玄関。
蝉時雨の中、
美弥子の手の中で可憐に失神した少女。
まるで、映画の一場面を見るような……。

東京で二人が再開すれば、あの日の続き、
どんなエロい場面が展開することか。
-----
★Mikiko
02/25/2011 20:34:29
□もうひとり……
 女子高時代の登場人物を忘れてました。
 陸上部のキャプテン。
 香純スタッフの回想に出てきたバレー部のキャプテンと、キャラが被っちゃったけどね。
 夏実で初めてボーイ系を書いたつもりだったけど……。
 それ以前に、2人のキャプテンが元祖だったのかも。
-----
☆ハーレクイン
02/25/2011 22:31:07
□マリアとキャプテン
「由美と美弥子」第16景『ツインピークス』
演出    女教師
主演女優 生徒会長万里亜&陸上部キャプテン
観客 大室美弥子

“凄絶なまでに美しいスカトロ”でしたなあ。
このツインピークスの次、第17景『終宴』で女教師は交通事故で(一応)死亡。
「由美美弥」の舞台からは(とりあえず)退場するわけですな。

生徒会長とキャプテン。
女子高時代の由美美弥のファイナルステージを飾る、2人の女優だったわけだ。
-----
★Mikiko
02/25/2011 23:04:57
□当時はねー
 女教師がいる限り、女子高から抜けられないと思ったんですね。
 で、死んでもらうしかなかった。
 その後、由美に憑依して復活するなんぞ……。
 考えてもいませんでした。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 01:15:39
□でも……
女教師を殺す、という荒業で女子高から抜け出たからには、今は束縛を離れたわけですから、例えば、

「由美に憑依した女教師」の回想、なんて形で、女子高時代のエピソード&新人女優を書く事もできますよね。また、女子高にはまりそうになれば、すみやかに女教師にお帰り願えばいいわけですから……。

え? あれ? これ、Mikikoさん、どっかで書かはったような……??
-----
★Mikiko
02/26/2011 07:54:00
□うーむ
 書いたような気もするな。
 確かに女教師は、死んだことで、逆に自由を得た感じですね。
 これからも、ときどき顔を覗かせることでしょう。
 「待ってました!」の声が、かかるといいんだけど。

由美と美弥子 657
★Mikiko
02/26/2011 08:00:20
□東北に行こう!(ⅩCⅦ-1/2)
 立ち上がると、わたしのまわりは、人だかりになってました。
 館のスタッフらしい人は……。
 AEDまで抱えてます。
AED

 くっそー。
 恥ずかしさで、顔から火が出そうです。
 痛みをこらえて、飛び起きます。
 AEDを持って来たスタッフには、平身低頭でお引き取り願いました。

み「いつまで、そんなの着てるの!
 そろそろ、時間だろ」
律「脱いでるヒマなかったのよ。
 いきなり、白目むいてぶっ倒れるんだもん」
女子大「この方、ずっと介抱なさってたんですよ」
み「ほんまか?」
律「倒れた人を介抱するのは、医者の本能だね」
み「まさか……。
 “なまはげ”のお面かぶったまま、介抱してたんじゃないでしょうね?」
律「ははは。
 最初は、そうだったかも」
み「人だかりになるわけだわ」

 ようやく“ケデ”を脱いだ律子先生を引きずり……。
 「なまはげ館」を後にします。
 もう、“なまはげ”はこりごり!

 バスは、駐車場に待ってましたが……。
 時間は、もう少しあるようです。
 秋の日が、さんさんと降りそそいでます。
 バスに乗ってしまうのは、もったいない。

律「隣のお店、覗いてみない?
 ちょっと変わったお店だったよ」
なまはげ館・となりのお店「道楽亭」

み「脅かしたお詫びに、おごってくれるわけ?」
律「残念ながら、寄ってる時間はないようね。
 覗くだけ」
み「けち」

 お店には、「道楽亭」と出てました。
なまはげ館・となりにある「道楽亭」
-----
★Mikiko
02/26/2011 08:01:01
□東北に行こう!(ⅩCⅦ-2/2)
 造りは、掘っ立て小屋って感じです。
 雪で潰れないんでしょうかね?
 入り口からは、生きてる木がにょっきりと覗く、ワイルドな造り。
なまはげ館のとなり「道楽亭」・生きてる木がにょっきり

 まさに、「道楽」で作ったような建物です。
 表に面して大きな窓があり、中が見通せます。
 1本の木から削り出された、黒光りする長テーブルが並んでます。
なまはげ館のとなり「道楽亭」・黒光りする長テーブル

 椅子も、背もたれの無いベンチを並べたもの。
なまはげ館のとなり「道楽亭」・椅子は背もたれの無いベンチ

律「なんだろ、あれ?」

 律子先生が、ひとりのお客さんのお皿を指さしました。
なまはげ館のとなり「道楽亭」・お皿の五平餅とこんにゃく

み「コンニャクじゃないの?」
律「その隣よ!」
み「お餅っぽいね」

「あれは、五平餅ですね」

 振り向くと、バスガイドさんがにこにこと笑ってました。
バスガイドさんがにこにこと笑ってました

ガ「ここの名物なんですよ。
 地元のお母さんたちが作ってるんです。
 春は山菜なんかも楽しめます」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 09:32:57
□お~、久方ぶりの
ゲロプレイ。

なるほど、由美ちゃんがサンドウィッチを食べてたのはこのための伏線か。
夏実ちゃん。真正の変態バリネコだのう。自ら「虐めて、汚して」とおねだりするだけあるわ。
行けいけ夏実、どんと行け♪

それにしてもゲロプレイ。
由美ちゃんと律子叔母さん以来か?
いや、その後もあったような。
う~む。
由美美弥。次の調査テーマはゲロプレイの歴史か。調査テーマが増えすぎて、調査テーマ自体を忘れそうだぞ。
-----
★Mikiko
02/26/2011 09:41:39
□スカトロは……
 下から出るものに対する嗜好らしいので……。
 ゲロは、スカトロに入らないんでしょうか?
 でも、おしっこは大丈夫でもゲロはダメって人、かなりいるようです。
 吐き気を誘発するという点では、うんこ以上かも知れませんね。
-----
★Mikiko
02/26/2011 09:42:10
□『紙上旅行倶楽部』に……
 「東北に行こう!(Ⅹ)」をアップしました。

 真山神社の参道を登りきったところから、伝承館での騒動を経て、なまはげ館までのシーンです。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 09:50:08
□お~、出ました
『道楽亭』

「お茶」に「軽食」かあ。
お食事処、というほどではないんだな。
“峠の茶店”みたいな感じか。

五平餅ねえ……。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 10:49:00
□スカトロは……
ご存知でしょうが、スカトロジーscatology「糞尿譚」の略。
排泄行為や排泄物、広くは汚物一般を描く文学作品を指します。
ですから、ゲロ話も広義のスカトロでしょうね。

私が小学生の頃だと思いますが、「糞尿譚」という邦画がありました。
実際に見たわけではないので、内容はあいまいですが、汲み取り業者と住民との対立を描いた作品だったような……。

で、内容はともかく、タイトルの「糞尿譚」。
私はこれを「糞」と「尿」と『痰(たん)』の話だと思ってました。

違うんですねえ。「糞」と「尿」の「物語(譚)」なんですね(わはは)。
誰が教えてくれたんだったかなあ。
-----
★Mikiko
02/26/2011 12:41:04
□「糞尿譚」は……
 火野葦平作の短編小説で、第6回芥川賞受賞作だそうです。
糞尿譚

 これを本屋のレジに出すのは、少々ためらわれますね。

 糞尿を取り扱った小説で面白かったのは……。
 筒井康隆の「最高級有機質肥料」でした。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 13:12:00
□スカトロ参加、おっと、賛歌
火野葦平の「糞尿譚」
芥川賞受賞作か。

映画「糞尿譚」は、火野葦平作品が原作でした。
コメディーかと思ってたんですが、かなりシリアスな内容みたいですね。直木賞じゃなく、芥川賞だもんな。

原作は読んでいないんですが、ラスト近くで、主人公が市役所? の玄関で、汲み取り用の柄杓(懐かしいぞ)を使って、糞尿を撒き散らすらしいです。

筒井康隆氏「最高級有機質肥料」
読みましたよ。持ってます。
この作品を書くために、筒井氏。
ご自分の便を皿に盛り、ナイフとフォークで切り分けて観察されたとか。
「さすがプロ!」というべきか、それとも「単なるスカトロ趣味」のなせる業か。

筒井氏の奥方。この所業に「悩まされた」らしい。
「悩まされた」と、品よく表現されてますが(どなたかの筒井作品の評論)、実際にはどうだったんでしょうね。
普通なら救急車を呼ぶか、離婚騒ぎに発展するところでしょうが……。
ま、並の神経の持ち主では、筒井氏の女房は務まらんでしょうね。
-----
★Mikiko
02/26/2011 13:23:12
□「最高級有機質肥料」を書き上げるまでにいきさつは……
 エッセイ集「狂気の沙汰も金次第」で書かれてますね。
「狂気の沙汰も金次第」

 「腹立半分日記」とか、一連の日記シリーズも面白かった。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 13:43:10
□筒井ワールドは
あれだけ多種多様な作品を、これでもか、と突きつけられると、代表作など選びようもないが。

印象に残る、思い入れのある作品、で選ぶと……。さあ、それでも考え込むなあ。

短編では初期の「マグロマル(これシュール!)」。う~ん、やはり「お紺昇天」も捨てがたい。
長編では「俺の血は他人の血(一種の変身譚)」かな。「馬の首風雲録」もすごい。
う~ん。こうしてみると、初期の作品に思い入れがあるなあ。

あ、短編の「母子像」。
これは凄いぞ。
ホラーの一種ともいえるが……。あのなんともいえない読後感は、なんともいえぬ(日本語破綻しとるぞ)。
-----
★Mikiko
02/26/2011 20:16:27
□うむ
 「俺の血は他人の血」は面白かった。
 カタルシスがあるよね。
 映画にもなってるようです。
-----
☆ハーレクイン
02/26/2011 21:48:15
□え、え、え、えすくれめんとお、お~~
▲△△!※※※$みぎゃ!!###%うげぇ!!%&&?&&&¥¥ごぼぉ!!¥¥¥¥??!!!!!!!!

由美と美弥子 658
★Mikiko
02/27/2011 08:10:12
□東北に行こう!(ⅩCⅧ-1/2)
律「美味しそう。
 わたし、好物なんだ。
 あれなら、ソッコー食べれるじゃない?」
なまはげ館のとなり「道楽亭」五平餅

ガ「お客様、無理ですぅ。
 あと、5分しかありませんもの。
 ノドに詰まっちゃいますよ」
律「ははは。
 冗談よ。
 でも、このあたりでも、五平餅ってあるんだね」
み「東北の名物じゃないの?」
律「違うわよ。
 あれは、東海地方から長野県にかけての郷土料理」
五平餅は、東海地方から長野県にかけての郷土料理

み「よく知ってるね」
律「だってわたし、静岡だもん」
み「あ、そうか。
 静岡は、由美の出身地だったね」
律「自分で書いといて、忘れてりゃ世話ないわ」
み「失礼しました~」
律「だからさ。
 五平餅って、全国的にあるものなのかなって思ったわけ。
 東北にもあるんならさ」
ガ「たぶん、東北では一般的ではないと思いますぅ。
 特に、この秋田では」
律「あら、そうなの?」
ガ「棒にご飯を付けて焼く料理としては……。
 秋田には、別に名産品がありますから」
律「なに?」
ガ「“きりたんぽ”ですぅ」
秋田名物・きりたんぽ

み「あ、そうか……。
 “きりたんぽ”と五平餅って、作り方が一緒なのか」
ガ「食べ方や、タレなんかに違いがあるかも知れませんが……。
 ご飯を棒につけて焼くという基本的なとこは一緒ですね」
律「“きりたんぽ”は、たしか棒に巻くのよね?」
ガ「そうです。
 杉の棒に、潰したご飯を巻き付けて焼きます」
きりたんぽ・杉の棒
-----
★Mikiko
02/27/2011 08:17:24
□東北に行こう!(ⅩCⅧ-2/2)
み「素朴な料理だね。
 たしか、囲炉裏で焼くんだよね。
 棒を灰に挿してさ。
 棒のままかぶりついたら、美味しそう。
 あー、“きりたんぽ”食べたくなった」
棒のまま出てくる“きりたんぽ”

ガ「実は地元では……。
 棒のままかぶりつくことは、あまりやらないんです」
律「あれ?
 そうなの?」
ガ「はい。
 観光客相手のお店では、棒に付いたまま出すこともありますけど。
 そもそも……。
 棒に刺さったままのものは、“きりたんぽ”とは云いませんし」
み「へ?
 じゃ、何て云うのよ?」
ガ「“たんぽ”です。
 これを、棒から外して食べやすく切ったものを……。
 “『切り』たんぽ”と云うんです」
“『切り』たんぽ”

み「なるほど……。
 こりゃ、目から鱗だわ」
律「“たんぽ”ってどういう意味なの?」
ガ「形が、“たんぽ槍”に似てるからだそうです」
たんぽ槍

み「あぁ、稽古用の槍のことね」
律「知ってる!
 高校のころ、友達の家にあった」
み「どんな家だよ」
律「槍の道場よ」
槍の道場

み「なんだ。
 客間とかに、“たんぽ槍”が掛けてあるのかと思った。
律「そんな家が、今どきあるかい!」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/27/2011 08:57:15
□い・か・せ・てっ
ゲロまみれで感じまくる夏実ちゃん。
生まれて初めて、一切の呪縛から解き放たれ、ひたすら上り詰めようとする夏実ちゃん。
行け、いけ、夏実ぃ~(なつみぃ)。ボイネコ夏実♪

と思ったら……。
「可愛い」
「気持ちいい?」
「いいんだよ。もっと声出して」
てなことを言いながら、フェムタチ由美ちゃん。
まだまだ、簡単にいかせるつもりはなさそうだの。
-----
☆ハーレクイン
02/27/2011 09:09:22
□五平餅は……
近頃は全国区になりつつあるのでは。
兵庫県の高速道路のどこかのSAで、焼きながら売ってるのを見たことあります。


“たんぽ”は“たんぽ”槍に由来。
棒からはずし、切って食するから“切り”たんぽ。
いやあ。
「み」さんでなくとも、これぁ「目から鱗」だわ。
-----
★Mikiko
02/27/2011 12:21:18
□近頃では……
 節分に、新潟でも“恵方巻き”が食べられるようになりました。
 わたしの子供のころには、まったく存在しなかった風習です。
 なんか、郷土色ってのが、どんどん無くなっていくような気がしますね。
-----
★Mikiko
02/27/2011 13:03:17
□掲示板再開です
 3ヶ月以上開店休業状態だった掲示板ですが、本日より再開します。
 去年の秋に植えたムスカリ(「ムスカリを植えました」参照)が、芽を出したんです。
 これから毎週、ムスカリレポートをお届けする予定です。
-----
☆ハーレクイン
02/27/2011 13:42:04
□恵方巻きは……
私も最近まで知りませんでした。
で、ちょっとWikiを覗いてみたら、
発祥は「大阪」!
え~、知らんぞ!

ま、それ以外にも諸説紛々。
いちいち読むのも面倒なくらい。

寿司屋の陰謀やないのか。
バレンタインみたいに……。
-----
☆ハーレクイン
02/27/2011 18:26:25
□お~、ムスカリ君
無事に冬を越し、発芽おめでとう。
アリウム君は残念だったの。
当初の思惑が外れちゃいましたが……。
ま、相手は生き物。
後はムスカリ君に、一株でも多く成長してもらおう。

Mikikoさん。
掲示板、やっぱりおかしいですぜ。
携帯からだと見れるんですがね。
-----
★Mikiko
02/27/2011 20:08:33
□恵方巻きは……
 関西全般で、一般的なんだと思ってた。
 局地的なのかね?
 これは、仕掛け人がいるっぽいね。

 掲示板、わたしの環境では、何の問題もありません。
 なんでだろ?
 正直者にしか見れないのかな?
-----
☆ハーレクイン
02/27/2011 21:03:20
□掲示板は
>>正直者にしか見れないのかな。

おいおいおいおい。
「裸の王様」か!
あれ、ちょっとちゃうか。

以前は見れてたんですけどね。
なんなんでしょうね。
-----
☆通りすがりの名無しさん
02/28/2011 03:57:24
□失礼しますm(_ _)m
ムスカリのレポートですか、スクロールしながら読んでいたのでムスカのレポートと読み間違えてしまいました(笑)

P.S.
いつもMikiko's ROOM読んでまーす(^^)
-----
★Mikiko
02/28/2011 07:40:24
□ハーレクインさん&通りすがりの名無しさん
> ハーレクインさん

 “見れない”というのが、どういう状態なのかわからないので……。
 対応が難しいです。
 わたしの環境では、Chromeも、IEも、Firefoxも、表示されます。
 スクロールが滑りすぎる気はしますが。


> 通りすがりの名無しさん

 いつも読んでくれてありがとう。
 「ムスカ」って何だろうと思ったら……。
 『天空の城ラピュタ』と『ドラゴンボール』に、「ムスカ」というキャラが出てくるようですね。
 通りすがりの名無しさんは、どっちのムスカを想像したのかな?

由美と美弥子 659
★Mikiko
02/28/2011 06:23:58
□東北に行こう!(ⅩCⅨ-1/2)
み「秋田では、今でも家庭で食べるの?」
ガ「家では……。
 あんまり食べないんじゃないでしょうか。
 でも、学校給食には出ます」
学校給食のきりたんぽ

律「へ~。
 でも、なんで家で食べなくなったの?」
ガ「もともと、日常的に食べるものじゃなかったんだと思います」
み「なんでよ?」
ガ「昔は、お米を使った料理なんて、滅多に食べられなかったんですって。
 だから“きりたんぽ”は、お祝いとか、特別な日の料理だったんです」
み「そうか……。
 わたしはまた、マタギなんかの携行食が起源かと思った」
マタギ

ガ「そういう説もあったらしいですね。
 でも、当のマタギさんが、明確に否定してます。
 『冬に米が食える身分なら、命がけで冬山になんか入らない』って」
み「なるほど。
 “きりたんぽ”は、ハレの料理だったってことか」
“きりたんぽ”は、ハレの料理

律「五平餅も一緒よ。
 幣束(へいそく)の意味の「“御幣”餅」って書き方もあるくらいだからさ」
御幣

律「元々は、神さまへの供え物だったそうよ」
五平餅は、ハレの料理
-----
★Mikiko
02/28/2011 06:24:51
□東北に行こう!(ⅩCⅨ-2/2)
み「よし。
 今日は、ハレの日だ。
 今夜、食べなきゃね」
ガ「ぜひ、召し上がってください。
 わたしも食べたくなっちゃいました」
律「好きなの?」
ガ「大好きですぅ。
 だって、室井慎次さんの得意料理なんですもの」
み「誰、それ?」
律「あれじゃない?
 『踊る大捜査線』に出てくる……」
室井慎次

み「あ、柳葉のやった役?
 そう言えば、秋田の人だったよね。
 役の設定も、秋田なの?」
ガ「そうですぅ。
 秋田の誇りですぅ」

 ガイドさんの目は、すっかりハート型になってました。
目は、すっかりハート型

律「ところでさ!」
み「なに?」
律「何で五平餅なのよ?
 このお店」
み「あ……。
 そうか。
 どうして“きりたんぽ”じゃないんだろ?」
律「ガイドさん?」

 振り向くと、ガイドさんは……。
 目をハート型にしたまま、バスの方に行っちゃいました。

み「わたしが推理するに……。
 あの焼き方に理由があるんじゃないかな?」
なまはげ館のとなり「道楽亭」五平餅の焼き方

律「網で焼いてるね」
み「あれ、“きりたんぽ”だとさ……。
 転がしながら、満遍なく焼かなきゃならないでしょ」
律「確かに」
み「手間がかかるわけよ。
 その点、小判型の五平餅なら……。
 1回ひっくり返すだけでいいってこと」
律「ほんとにそんな理由なの?」
み「聞いてみる?」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
02/28/2011 07:25:49
□“破瓜なからずや……” おい、 章題をパクるな!
さあ!
いよいよかあ。
夏実ちゃんも怖くなくなったようだし。
ついにそのときが……。

いやいや。
油断してはならぬ。
自他共に認める“引っぱりMikiko”
「陰核の薀蓄」で引っぱるという暴挙も敢行したくらいだからの。

う~む。
こと、ここに至って、どのような引っぱり手口が……。
明日を待て!
-----
☆ハーレクイン
02/28/2011 08:05:03
□そうかあ
そうかあ。
きりたんぽは「ハレの日」の料理かあ。
米食文化の国だのう。
なんせ侍の給料が「米」だったんだからな。

ま、これも次第に廃れつつあるのでは……。
日本人なら米を食え!
ん?
「貧乏人は麦を喰え」とぬかしたのは誰だっけ。


そうかあ。
ギバちゃんは「秋田の誇り」か。
ま、よかろう。
他ならぬ可愛いガイドさんのいうことだ。
-----
☆海苔ピー
02/28/2011 13:47:18
□お願いします。
もう、これ以上
焦らさないで下さい。
お願いします。
もう、限界です。
お願いします。
ひと思いに挿して…
挿してあげて…
あぁ~!
もう、我慢出来ないよ!

もう、海苔ピーの頭の中は
「入れて下さい。由美様」
状態だよ!

お願いいたします。
Mikiko様


あかん!ほんまにあかん!
妄想モードが暴走しまくって
思考回路が…
どうにかしてくれ…
-----
☆ハーレクイン
02/28/2011 14:11:13
□通りすがりの掲示板
>Mikikoさん

掲示板に入りますと……。

まずメインタイトル「Mikiko’s Room」
その下に「ゴシック系長編レズビアン小説……」
で、サブタイトル「みきこずるーむの掲示板」

ここまでは問題なし。

問題はその下、
本来“本文”があるべきところに、FC2の「CM」というか「初期画面」というかが“ででん”と、のさばってまして、掲示板の内容が隠されています。
FC2の画面の右1/3ほどは、Mikiko’ Roomのサイド画面の裏に隠れています。
サイド画面は正常です。「熱帯魚」や「MikikoさんのProfile」……などなど、いつもどおりです。

で、下にスクロールしていきますと、
「お帰りの際は、愛のワンクリ、お願いします」のメッセージ、相互リンクサイトの紹介……と、本来のMikiko’ Roomの画面が表示されます。

要するに『本文がFC2に隠されている』という状況ですね。
IE、Chromeとも同じ症状です。

掲示板レポートを終わります。


.>通りすがりの名無しさんさん

ようこそお越し。
またいつでもおいでください。
「“通りすがり”だからもう来ないよ」
ま、そうおっしゃらずに。
-----
★Mikiko
02/28/2011 19:47:43
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 お米と云えば……
 旭川産「ゆめぴりか・3合」お試し便が、先週届きました。
 さっそく食してみた結果は……。
 わたしの舌はお米の味を見分けられない、ということを改めて認識することになりました。
 もちろん、マズいわけ無いんですが……。
 黙って出されたら、気づかないと思う。
 ただ、見た目はスゴく綺麗ですね。
 目が痛くなるほど真っ白。
 お試し用は、食味を良くするため、そうとう削ってあるんでしょうか?

 掲示板の件。
 要は、掲示板本体が表示されてないってことですよね。
 画面コピーを送っていただけませんか?
 不具合を表示させた状態で、キーボードの「Print Screen」キーを押し……。
 その後、ExcelかWordを立ち上げ、「Ctrl+V」。
 これで、画面イメージを貼り付けられます。
 そのファイルを、メールで送っていただけると嬉しいのですが……。


> 海苔ピーさん

 まーまー。
 そう入れこまんと……。
 ここまで来たら、もうすぐですよ。

 妄想が暴走したときは、ぜひ書き留めてください。
 詩もいいけど……。
 “!”調で畳みかけるのも面白いかも?
-----
☆ハーレクイン
02/28/2011 22:54:47
□ご飯は美味しい、日本酒も!
『ゆめぴりか』
そうか。無茶苦茶美味しい! というわけでもないのか。

普通の米粒(白米)をよく観察すると、頂端付近に、切り落とされたような「へこみ」のあるのがわかります。
この「へこみ」には、次世代のイネの本体である「胚」が存在していたのですが、玄米を精米する過程で「胚」が削り落とされ「へこみ」になったものです。

精米歩合を高めていきますと、この「へこみ」は均されてしだいに目立たなくなっていきます。吟醸酒用に高度に精米すると、米粒自体が仁丹のような球状になり、「へこみ」は全くなくなります。

つまり、どのていど「へこみ」があるか、で精米歩合を肉眼で観察することが出来るわけです。もちろん、一つの目安にすぎませんが……。
ごく普通の白米と比べると、ある程度はわかると思います。
『ゆめぴりか』では、どうでしょうかね。


掲示板の画面コピー。
ご指示通り送付しました。
お忙しいところ、恐縮ですm(_ _)m
お暇な折に、目を通してみてください。
-----
☆海苔ピー
03/01/2011 02:50:16
□ぐはぁ!
畳みかけるようにか!
また、難しい事を言いますね~!
意識しては無理だよ!
-----
★Mikiko
03/01/2011 07:36:33
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 「ゆめぴりか」は……。
 すでに、ぜんぶ食べてしまいました。
 残念ながら、“へこみ”の具合は記憶にありません。
 でも、米粒が小さかったという感じはしなかったな。

 掲示板の件。
 メール、ありがとうございました。
 うーむ。
 どうしてああなるかね。
 掲示板に直接アクセスしても同じでしょうか?
 こちらです。



> 海苔ピーさん

 だから、そのコメントの調子でいいんだって。
 “!”の畳みかけ。
 あんまり考えないでさ。
 自動書記みたいに書けたら最高です。
-----
★Mikiko
03/01/2011 07:53:52
□ハーレクインさん
 掲示板の件。
 原因がわかりました。
 今は、アクセスできるはずです。
-----
☆ハーレクイン
03/01/2011 08:30:23
□復活しました!
掲示板。

久しぶりに拝見しました。
ま、更新自体が久しぶりでしたが。
やはり携帯の画面とは違い、よくわかりますね。当たり前ですが。

お手数をおかけしました(感謝)。
-----
☆ハーレクイン
03/01/2011 08:57:43
□自動書記かあ……
何者かの憑依により、作品が著される現象ですよね。はたしてその作品は「著者」のものなのか、「何者か」のものなのか。
「何者」とはいったい何者なのか。何者なのかがわからないから「何者か」だよな。
何をぐだぐだと、わけのわからんことを……。

広く、憑依による行為は、超常現象の一種でいろいろありますよね。

地中の水脈や鉱脈をさがす「ダウジング」も、これでしょう。

『少年の町ZF』という漫画。侵略ものSFの佳作ですが、物語中のエピソードの一つとして、ダウジングが効果的に取り入れられています。

そいうえば、「こっくりさん」も自動書記の一種ですね。


女教師に憑依された由美の行動。これもまた……。
-----
☆淡雪
03/01/2011 19:51:27
□ゆっくりね
海苔ピーさま、焦れてますねえ。^^

わたくしなんか、7ヶ月ぐらい↑状態がつづきましたわよ。

別にわたくしは焦れても、焦らしてもいませんでしたが、相手は相当なものだったと、今思えばなつかしくもあります。

強烈な印象を残すものなんです。きっと。

忘れられない。。。状況をつくるもののようです。

思い出も感激も、相当盛り状態で保存、しかも思い出すたびに2割り増し状態で上書きされちゃうオマケつきです。

ペネトラシオンはゆっくりと!
焦りは禁物でございます。
-----
★Mikiko
03/01/2011 20:05:32
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 掲示板は、わたしが悪かったんです。
 現象としては、ハーレクインさんの引っ越しの後、コメントが入れられなくなったのと同じ。
 スパム投稿の多いホストからのアクセスを、禁止してたわけです。
 これに引っかかったんですね。
 こういう設定は、ときどきリセットかけるべきだよな。
 すみませんでした。

 自動書記は……。
 小説を書くものにとっては、憧れの境地ですね。
 寝てる間に、手が勝手に書いてくれたらなぁ。
 朝起きたら、枕元に、書き上げた原稿が積んであるわけよ。
 堪えられないでしょうね。


> 淡雪さん

 “Penetration”という用語は、初めて知りました。
 弾丸などの貫通を意味する言葉のようですね。
 女子学生の間では、“性交”を表す隠語だったとか。
 いったい、いつの時代だ?
-----
☆ハーレクイン
03/01/2011 21:12:46
□淡雪さま
状況がも一つよくわかりませんが、
要は、お相手に7ヶ月間「御預け」をお食わせになられたと……。
いやあ……。

下から4行目&3行目。わかりませぬ。

ペネトラシオン。知らぬ!
-----
☆ハーレクイン
03/01/2011 21:30:01
□Mikikoさん
自動書記で出来上がった原稿。
自分の頭の中にあるものが、そのまま文章になっていればいいでしょうけどね。
とんでもない内容だと困るよなあ。

例えば由美美弥。
由美ちゃんと美弥ちゃんが喧嘩別れするとか、
女教師が妖艶な美女に変身し、これまでやった相手全員にご奉仕しまくるとか、
由美ちゃんが夏実ちゃんに逆にやられてしまうとか……。

あれ。これ、二次小説だな。
どうも発想が貧困だな。
もっと極端な設定は……。
-----
☆淡雪
03/01/2011 23:07:38
□暗い旅
Mikikoさま。
わたくし、17歳で倉橋由美子さんの「暗い旅」に嵌りまして、もう全身倉橋さんにまみれてしまい(当時から単純)
ABCのCをぺネトラシオンと呼ぶようになりました。

そんな時代から、そう隠語されているというのは知りませんでしたが、倉橋小説の中に、そういう記述がありましたゆえ、なんか綺麗な感じがしました。
しかも隠微で、風情アリ。
おフランス風で。


ハーレクインさま。
図らずも(図らずも!です)
寸止めの我慢7ヶ月の試練を耐え抜いた奇特なお方がおられます。
若い頃の記憶は、何度も、美しい脚色つきで、上書きされているようで、わたくしなどのような平凡な容貌も、某女優そっくりと、おそろしい美化。
いまでも、その殿方の脳内では、美しい思い出として残っているようで、わたくしは、現状をお知らせすることのないように、気をつけております。^^
夢を壊してしまっては、申し訳ないことこの上ないですから。
-----
☆ハーレクイン
03/02/2011 03:03:19
□倉橋由美子
まず『パルタイ』
某政党(パルタイ;パーティparty)への入党と離脱を描いた作品でしたな(こう書いてしまうと身も蓋もないな)。
ま、発表された時代が時代、いわゆる60年安保の年でしたから、政治色が濃厚だったわけですが、その後政治色は薄れ、シュールな作風に変貌していきますね。日本のSF界は、SF作家、と評価していました。

あと『夢の浮橋』、『老人のための残酷童話』くらいかなあ。読んだのは。

「暗い旅」は読んでいないはず。めずらしい「二人称」小説として話題になったのでは。
そうか、ペネトラシオン、penetrationのフランス語読みか。知らなかったんだから読んでいないんだろうな。

倉橋由美子だったと思うのですが、
主人公は女性。
相方(男性)に、クンニをするのはいい、フェラはできない、とMikikoさんみたいな科白をいう話があったような。
「何で私がそんな滑稽なまねをしなくてはならぬのだ……」てな独白があったと……。


>淡雪さま

>>寸止めの我慢7ヶ月の試練
>>若い頃の記憶は、何度も、美しい脚色つきで、上書きされているようで……

なるほど~。そういうことでしたか。
美しいお話ですねえ。
-----
★Mikiko
03/02/2011 06:30:30
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 由美美弥の2次小説、ぜひ読んでみたいです。
 だれか書いてくれんかなぁ。
 パロディでもいいんだけど。
 もちろん、サイトに掲載させていただきます。


> 淡雪さん

 「暗い旅」は……。
 行方不明になった恋人(?)を探す話だっけ。
 途中まで読んで挫折した、“暗い思い出”があります。
-----
☆淡雪
03/03/2011 13:41:23
□そうです!!(行方不明の恋人を探すハナシ
なぜか高校時代の女教師(社会科)に「暗い旅」は、手渡しされたのです。
そのセンセイが、倉橋を教えてくれたのです。
彼女、既婚でしたが、ご主人がいない日に、2.3度家に招き入れてくれました。
センセイの本棚の本を好きに持って帰っていい・・・といってくれたり。
本好きなわたくしのガイドをしてくれました。
おもしろい(個性的)な人で、もっともっとお付き合いを続けたかったんですが、ほどなく懐妊され、つわりの酷さに、入院→退職ということになり、ふっつりと連絡がとれなくなりました。
-----
★Mikiko
03/03/2011 20:02:29
□う~む
 その先生、なんとなくビアンの匂いがしますね。
 妄想の膨らむシチュです。
 ネタにいただこうかな?
-----
☆淡雪
03/03/2011 22:24:05
□ところが!
驚いたことに、出産後、子供が大きくなってから、復職されたようなのですが、その後、校長とW不倫で、校長もろとも退職。
魔性なんでしょうね。
わたしを異様に可愛がってくれましたが。
まさに一人だけ特別扱いでした。
-----
★Mikiko
03/04/2011 07:24:18
□まさに……
 事実は小説より奇なり。
 もし、この人が日記を書いてたら……。
 読んでみたいものです。
 でもたぶん、書いてなかったでしょうね。
 わたしから見れば、宝の山に住んでるような人ですが……。
 彼女は、自分の体験を表現しようとは思わなかったでしょう。
 まさに、「トニオ・クレーゲル」の世界。
 人は、表現する者と、される者とに分かれる。
 彼女もまた、「金髪のインゲ」のひとり。

由美と美弥子 660
★Mikiko
03/02/2011 07:24:31
□東北に行こう!(C-1/2)
律「お店の人、いないのかな?
 ちょっと覗いてみよう。
 あれ?
 ほら、Mikiちゃん。
 あの2人……」

 身をかがめて窓を覗きこんでた律子先生が、奥の方を指さしました。

み「あ」

 そこにいたのは、社長とお水さんでした。
 2人並んで座ってますが……。
 社長はうなだれ……。
 お水さんに、見下ろされてます。
 なんだか、取り調べを受けてるようです。
取り調べ中

み「どうやら……。
 『踊る大捜査線』の真っ最中らしいね」
律「のようね。
 ちょっと、入りづらいな」
み「あ、ヤベ。
 時間だ」
律「入道崎で遅刻の前科があるからね。
 2カ所続けては、さすがにマズいよね」

 社長とお水さんも立ち上がりました。
 五平餅には、やや未練が残りますが……。
 今夜の“きりたんぽ”を楽しみにしましょう。

 バスに戻ると、14:39。
 ぎりぎりセーフでした。
 社長とお水さんも続き……。
 定刻の14:40、バスは出発しました。

ガ「はい、みなさま。
 お疲れさまでした。
 “なまはげ”のケデから落ちた藁、拾えましたでしょうか?」
“なまはげ”のケデから落ちた藁

み「は~い」
ガ「良かったですね~。
 かならず頭が良くなりますよ~」
み「わ~い」
律「現金なヤツ」
ガ「今度は是非、夜の“なまはげ”を見に来てくださいね。
 昼間とは比べものにならない怖さですから」
夜の“なまはげ”は、昼間とは比べものにならない怖さ

律「Mikiちゃん、大晦日にも来ようか?」
み「ごめんこうむります」
-----
★Mikiko
03/02/2011 07:25:13
□東北に行こう!(C-2/2)
 さてバスは、再び男鹿半島の山道を走り出しました。
男鹿半島の山道

ガ「これから向かいますのは、寒風山でございます。
 標高は355メートルと、それほど高くありませんが……。
 立派な成層火山です」
男鹿半島・寒風山

み「おー、火山大好き」
ガ「え~。
 珍しいですね」
み「何で~?
 楽しいじゃん。
 わくわくするよ」
ガ「お客さま、ほんとに楽しそう。
 なんだか、わたしにも伝わって来ました。
 それじゃ……。
 みなさんで、火山の歌、歌いませんか?」
律「へ~。
 そんな歌ってあるの?」
み「もちろん!」
ガ「イタリアは、ベスビオ山の歌です」
ベスビオ山

律「知らない」
み「ぜったい知ってるって」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/02/2011 08:13:01
□「聖餐」の章
あと何回続くのかなあ。
最長不倒記録「ツインピークス」を越えるか!

夏実ちゃん緊縛の一部解放と、ちんちんのお清めかあ。
これだけであと3回は引っぱれるか……(わははは)。
-----
☆ハーレクイン
03/02/2011 08:54:03
□「東北に行こう!」
連載100回達成、まことにおめでとうございます。
こちらは「高知・大分」の111回を越えることは、まず間違いない。
まことに喜ばしいことでございます。
楽しいね。

柴灯祭り、夜のなまはげ。
これぁ、迫力あるだろうな。
見てみたいものだ、ちびるのを承知で……。

イタリア、ベスビオ、火山の歌、とくればあれしかなかろう。
一足先にYou Tubeで聞いてみよう。
-----
☆ハーレクイン
03/02/2011 09:47:32
□由美美弥、二次小説は……
只今構想中でございます。

テーマは「由美夏バトルで、由美ではなく、夏実が勝っていたら……」です。
私も女性心理には疎いですから、はたしてどのような出来になりましょうか。
「由美と美弥子」をしっかり読み込んでおきたいと思います。

由美ちゃんと夏実ちゃんのからみが一段落すれば、執筆に取り掛からせていただきましょう。出来はあまりご期待になられませぬよう……。
-----
☆海苔ピー
03/02/2011 18:28:49
□はぁ~!
今度は
お清め=聖水 ですか!
聖水でキレイキレイですか!
それもベランダでキレイキレイですか!

海苔ピーの脳内は
立ってキレイキレイして
飛び散る聖水の雫が
太陽の光でキラキラと
輝くさまが…
-----
☆海苔ピー
03/02/2011 19:06:00
□淡雪さん
はい!
焦れてますよ!
とっても焦れてますよ!
でも、自分なりに楽しんでますよ!
楽しんでるから
その想いを伝えたくて
あの様な
恥ずかしい発言になってま~す。


今の海苔ピーは
色々とお預け状態なのよ!
その気持ちも交じって
あんな状態なのよね~!
あまり気にしないで
またアホな発言してる
て感じで楽しんで頂けば
海苔ピーとして嬉しいです。
-----
★Mikiko
03/02/2011 19:54:20
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 あっと言う間の100回でしたね。
 まさか、旅行2日目(実質1日)で100回とは……。
 想定外の展開です。
 このまま東北1周してたら、大変なことになるな。
 今回は、日本海側だけにしておこうかな……。

 お~。
 ほんまに書いてくれるんですか、2次小説。
 楽しみですね~。
 でも、本家より上手に書かないでくださいね。
 自信なくしちゃいますから。

 ハーレクインさんには……。
 試験問題投稿事件についてのご意見を、お聞きしたいです。


> 海苔ピーさん

 相変わらずスルドいですね~。
 お清めの方法、すっかりバレちゃってますね。

 本編でも、コメントでも……。
 書いてるときは、読者を焦らそうなんて思ってないんです。
 お話が進まないのは……。
 先のストーリーを考えずに書いてるせいだと思う。
 先の展開を思いつくまでは、その場に留まらざるを得ないってことです。
 筆を止めて考えればいいんだろうけど……。
 筆を止めるのは、書けなくなりそうで怖いんです。
-----
☆ハーレクイン
03/02/2011 20:35:45
□Mikikoさん
>>今回は、日本海側だけにしておこうかな……。

う~む。
青森と岩手は是非お願いしたいものだが。
ふむ。
改めて考えると「山形」。
東北で最も知らないのはこの県だな。
すまぬ、山形。
そういう意味では、山形もお願いしたいものだが……。


「二次小説」

そんなああた。
ご本家より上手になど、書けるわけもありませぬ。
執筆動機は「夏実ちゃん」が気になる。これですな。
これが消化できれば、消化したいと、その思いだけです。


「試験問題投稿事件」は……。
ことの本質がよくわからないんですよ。

まず、技術的なことが理解できん。
受験生として試験会場にあって、どのような機材をどのように使えば、試験時間内に「投稿」などということが可能なのか。監督官は寝ておったのか。わからぬ。

次のその目的。これが更にわからぬ。
「合格したいため」なら、ほとんど意味がなかろうと思う。
センターのようなマーク式の問題ならいざ知らず、二次試験の記述式、特に数学などは、試験時間内に外部協力者に解答を作ってもらい、さらにそれを受け取って解答用紙に書き移す。試験時間内ではどう考えても不可能だと思う。解答だけではなく、計算過程も答えねばならないのだからな。

そもそも、「投稿」先は、よく知らぬのだが、特定の協力者ではなく、不特定多数を対象にした「掲示板」だと理解しているのだが。

だから、これはいわゆる「愉快犯」ではないのか。
「こういうことが技術的に可能なのだよ」ということを示したかった。ただそれだけだと思えるのだが……。


しかし……。
海苔ピーさんの勘の鋭さ。
これは尋常のものではないですよね。
よほど「由美美弥」を深く深く読み込んでおられるのか、
それとも、本物のエスパーか……。
-----
★Mikiko
03/03/2011 07:41:08
□山形は……
 帰り道で寄れると思うんだ。
 問題は、どこまで行くかだけど……。
 秋田を越えて、青森までは予定してます。
 でもその後、岩手の方まで回るとなると……。
 大ごとになるよなぁ。

 試験問題投稿の件。
 わたしも、合格が目的とは思えなかった。
 わからない問題を携帯で打ってるヒマがあったら……。
 ほかの問題を解いた方が、ずっと効率的だと思う。
 逆に言えば、あんなことしてたら、ほかの問題を解く時間は無くなっちゃうよね。
 てことは、やっぱり愉快犯なんでしょうね。
 本人の目論見では……。
 後になってから、投稿時間に気づいた第三者が……。
 「試験中の投稿だ」と騒ぎ出す、ってことだったんじゃないかな?
 こんなに早く、しかもトップニュースで取り上げられ……。
 警察が捜査を始めるとは、考えてもなかったと思う。
 そうでなきゃ、実名で買った携帯は使わないよね。
-----
☆ハーレクイン
03/03/2011 08:59:40
□あ~やだやだ  すっきりしようぜ!
「試験問題投稿」続報。

どうもマスコミの報道では、犯人探しがメインになるようですが。そらまあ、そうでしょうが。

私らの感覚から言わせてもらえば、
「二次試験の、論述式の答案、しかも合格するための答案を作るのがどれほど大変な作業なのか、わかっとるのか」ですな。
繰り返しになりますが、合格するための所業とはとても思えん、ですな。

何年か前の韓国での同様の事件。こちらの方が目的が明確だっただけに、事の本質がわかりやすかった。

今回の事件は、いろんな意味で、本当にいやな後味(まだ解決してないが)を残すものですね。


あ~、やだやだやだ。
話題を変えよう。

今日は3月3日。
どなたもご存知、桃の節句(上巳の節句)。

「女子(おみなご)よ、健やかにあれ」と祈り、その無事を寿ぐ日ですね。
これほど美しく女子を祝う晴れの日は、世界中でも少ないのではないでしょうか。

昨年の今頃だったかなあ。
Mikikoさんが「春の歌」特集を組まれましたよね。
その中にあったと思いますが、
「うれしいひなまつり」
美しい歌ですよね。

好きな一節だけ、引用させていただこうと思ったのですが、気持ちをすっきりさせるため、全部上げさせてください。
表記も好みにあわせ、勝手に変えさせていただきました(サトウハチローさん、御免なさい)。
うっとおしいおっさんのこだわり。どなたもご寛恕ください。


♪灯火を点けましょ雪洞に
 お花をあげましょ桃の花
 五人囃子の笛太鼓
 今日は楽しい雛祭り

 お内裏様とお雛様
 二人並んで澄まし顔
 お嫁に嫁らした姉様に
 よく似た官女の白い顔

 金の屏風に映る灯火を
 微かに揺する春の風
 少し白酒召されたか
 赤いお顔の右大臣

 着物を着替えて帯締めて
 今日は私も晴姿
 春の弥生のこの佳き日
 何より嬉しい雛祭り♪
-----
☆淡雪
03/03/2011 13:46:57
□寒いひな祭り
コチラでも凍えています。
でも、菜の花の蒸炒めだけはどっちゃりつくるのです。
昆布茶と少しの水とほんの少しの油で、簡単に出来ます。
ああさむいさむい。
-----
☆ハーレクイン
03/03/2011 17:24:17
□別れの歌
前コメで触れさせていただいた、昨年のMikikoさんの「春の歌」特集。
聴きながら読んでいましたら、『仰げば尊し』でMikikoさんが「今も卒業式で歌われてるんでしょうか?」と仰ってました。

確かに私たちのときは在校生が『蛍の光』を、卒業生が『仰げば尊し』を歌うのが定番でした。

実は先日、小学生の子供をもつ親御さんとの懇談の機会がありまして、卒業式ソングの話題が出ました。で、聞いてみたんですが、今は両曲とも全く歌われていないようです。蛍の光はまだしも、『仰げば尊し』に至っては、歌自体を子供は知らない。「なにそれ?」という反応らしいです。つまり、音楽の教科書から削除されてしまってるんですね。
では、実際に何を歌うのかを聞いて見ましたら、昨年が「いきものがかり」の『YELL』。今年は「AKB48」の『桜の栞』で、今練習中だそうです。もちろん、教科書には載ってませんから、コピーを配布しているそうです。

いやあ、時代ですなあ。
どちらも知らなかったので、You Yubeで確認してみました。確かに『YELL』も『桜の栞』も別れの歌。いい歌ですね。
実は、お母さんの中にも『仰げば尊し』を知らない方がおられました。
これはこれでいい歌だと思うんですがね。

私、大学を卒業するときに、学科全体での追い出しコンパがありました。そのときに仲間を集めて『仰げば尊し』を歌った思い出があります。
無茶苦茶受けました。特に教授連中に……。昔の話ですがね。
-----
★Mikiko
03/03/2011 20:04:03
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 予備校生が逮捕されましたね。
 ニュースでは、本気で合格したかったと言ってるらしいですが……。
 本心ですかね?。
 競争から下りたかったんじゃないか、って気もするんですけど。

 偽計業務妨害とかの容疑らしいですが……。
 大学側は、損害賠償の請求なんかは出来ないでしょうね。
 そんなことしたら、お粗末な監視体制の方を叩かれるでしょうから。
 今後、監視にかける費用が増えるから、結局大損になります。
 刑事罰だって、無理っぽいよね。。
 起訴猶予になる公算が高いんじゃないかな?
 中国漁船の問題と一緒。

 しかし……。
 わたしにとって理解できないのは……。
 投稿した予備校生よりも、回答を寄せた人の方です。
 打てば響くように答えを載せるということは……。
 自分に答えられる質問が出るのを、待ちかまえてるんでしょうか?
 ベストアンサーに選ばれると、何か特典でもあるんですかね?

 今日はひなまつりか。
 母はまた、テレビの脇に飾ってるんだろうな。
 ここ数年……。
 わたしに気兼ねして、黙ってひとりで飾るようになってます。


> 淡雪さん

 桃の花どころじゃありません。
 こちらは吹雪でした。

 菜の花の炒め物、美味しそうですね。
 日本酒にも、ビールにも合いそうだ。
 お酒の練習、してみたら?
-----
☆ハーレクイン
03/03/2011 22:00:11
□あ~、やだやだ2
本気で合格したくてこのような所業に及んだとしたら、相当な粗忽者ですね。
Yahoo掲示板ですよね。あれって、そんなに反応が速いものなんですかね。ほとんど折り返しで回答がない限り、役に立たないと思いますが。

携帯のOCR機能を使ったようですが、監督者をはじめ、周りの受験生も誰も気付かなかったとは……。監督者はともかく、周りは“見て見ぬふり”だったかもしれませんが……。

この監督者、および大学側の罪は大きいぞ。敢えて言わせてもらえば、自己の職務怠慢のせいで一人の犯罪者を作り出してしまったわけだからな。
何が偽計業務妨害だ!
その前に、このような受験生の所業をなさしめてしまった、その自らの責任はどう取るのだ!

「想定外でした」
そんな姑息な言い訳は通用せんぞ。他でもない、かりにも「最高学府」と称される組織であろうが。
あの、韓国での事件。あれから何も学んでおらなかったのか。
現今の、携帯をはじめとするモバイル機器の発達に何の関心もなかったのか。
「危機管理」という言葉を自身に問いかけたことはなかったのか。

しかしどうなんでしょうね。この“犯人”。
このような所業をなすほど追い詰められていたのか、それとも他に目的があったのか。
携帯を使っているときはどのような心境だったんでしょうね。それを思うと、かわいそうな気がします。
この業界に携わるものの一人として、本当にやりきれない事件です。
-----
★Mikiko
03/04/2011 07:26:14
□大学側の言い訳は……
 想定できますよね。
「教育者は、性善説に立っている」
 要は、金と手間をかけたくないってことでしょ。
 そんならもう、2次試験は面接だけにしちゃえばいいのに。

由美と美弥子 661
★Mikiko
03/04/2011 07:31:53
□東北に行こう!(CⅠ-1/2)
ガ「それじゃ、行きますよ~。
 ♪行こう 行こう 火の山へ~」
み「♪行こう 行こう 山のうえ~」
律「思い出した!
 ♪フニックリ フニクッラ」
皆「♪フニックリ フニクッラ~。
 ♪だれも乗る フニクリフニクラ」

 振り向くと、みんな歌いだしてました。
 運転手さんまで、肩を揺らして歌ってます。
 楽し~。
 生きてるっていいね。
 旅っていいね。
旅っていいね

 それでは、みなさんもご一緒にどうぞ!


「♪赤い火を吹くあの山へ 登ろう」「♪登ろう」
「♪そこは地獄の釜の中 のぞこう」「♪のぞこう」
「♪登山電車が出来たので 誰でも登れる」
「♪流れる煙は招くよ みんなを」「♪みんなを」
「♪行こう行こう火の山へ 行こう行こう山の上」
「♪フニクリフニクラ フニクリフニクラ~」
「♪誰ものる フニクリフニクラ!」

 歌が終わると、全員で拍手。
全員で拍手

「ねーちゃん!
 この歌、替え歌があったで」

 社長です。
 立ちあがって、座席から身を乗り出してます。
 すっかり復活したようです。
 トカゲ並みのたくましさですね。
トカゲ並みのたくましさ
-----
★Mikiko
03/04/2011 07:32:36
□東北に行こう!(CⅠ-2/2)
社「それじゃ、みなさん。
 いきまっせ~。
 ♪オニ~のパンツは いいパンツ」


「♪つよいぞ つよいぞ」
「♪トラ~の毛皮で できている」
トラ~の毛皮で できている

「♪つよいぞ つよいぞ」
「♪5年はいても やぶれない」
「♪つよいぞ つよいぞ」
「♪10年はいても やぶれない」
「♪つよいぞ つよいぞ」
「♪はこう はこう 鬼のパンツ」
「♪はこう はこう 鬼のパンツ」
「♪あなたも わたしも あなたも わたしも」
「♪みんなではこう 鬼のパンツ!」

 歌が終わると、全員で拍手。
全員で拍手

律「あ~、楽しかった」
ガ「みなさま、ありがとうございます。
 この歌、寒風山に登るときのテーマソングにさせていただきます」
み「よかったよかった」

「まだ終わらへんで~」

 社長です。
 まだ何かする気かと振り向くと……。
 座席を離れて通路に立ち、斜に構えてます。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/04/2011 09:03:38
□おしっこは……
確かに無菌だ。
間違いない。
だから、
おしっこで清めたディルドゥを挿入しても、
感染症の恐れはない。

尿の濃度は体液(血液)とほとんど変わらない。
だから飲尿プレイも問題ない。

ただし、成分は体液と大きく異なり、
尿素などの老廃物を多量に含む。

だから、長期・多量の飲尿は体に害があるが、
たとえば、1回で排泄される尿をすべて飲んだとしても
なんら問題はない。

よかったのう。飲尿趣味の方々。
私は御免蒙るがの。
-----
☆ハーレクイン
03/04/2011 09:43:53
□♪フニックリフニックラフニックリフニックラア~~~
いやあ~。
久しぶりに歌いましたが、
やっぱりええ歌でんな~。

日本情緒溢れるしっとりした歌は、
体の奥底まで染み透って行きますが、
こういう歌は、体全体を高揚・活性化させてくれまんなあ。

しゃっちょーはんも、しぶとく復活しはったようやし、
(この調子やと、女とは切れへんやろなー)
行っこう行っこう寒風山♪
-----
★Mikiko
03/04/2011 20:13:01
□映画「ウォーターワールド」冒頭で……
 自分のおしっこを濾過して飲むシーンがありました。
 真水が貴重という設定ですね。
 男が、濾過器に向かって立ちションするわけだけど……。
 女はどうするのかなと思ったものです。

 ここのところ……。
 頭の中で「フニクリフニクラ」が鳴り響いて、少し困ってます。
 あれが鳴ってると、「由美美弥」書きにくいんだよね。
-----
☆ハーレクイン
03/05/2011 00:36:16
□「おしっこ1丁」「真水2丁目」
>Mikikoさん

おしっこを真水に変える装置があるなら、海水を真水に変えることも出来そうですが……。


>あおいさん

今日、ちょっと所要があって堺に行って来ました。車ではなく、電車とバスです。

で堺市内をバスで走っていたら「梅北二丁」というバス停がありました。で、ずっと以前にあおいさんが言っておられた事を思い出しました。
お~。確かに『目』がついてへんわ、てなもんですわ。

で、帰宅後、念の為そのバス(南海バス)の路線図を確認したところ……。
「南陵町四丁」、とか「宮原寺町一丁」とか。
なるほど、なるほど~、と思いました。ところが、
「鶴山台二丁『目』」、や「弥生町一丁『目』」とかもあり……。
結局、堺市全域で統一されているわけではなさそうですね。

ま、しかし、『目』をつけない町名もあるわけで、これがなぜなのかは、相変わらずわかりません(な~んや)。
-----
★Mikiko
03/05/2011 08:04:49
□おしっこを真水に変える装置は……
 すでにあるようです。
 逆浸透膜浄水器

 海水の真水化は、大規模プラントとしては実用化されてるようですね。
 最近では、東レが中国から受注したという記事が載ってました。
----------------------------------------------------------------
 東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:、以下「東レ」)は、このたび、中国の青島(山東省青島市)ならびに曹妃甸(河北省唐山市)の海水淡水化プラント向けに、相次いで逆浸透(RO)膜納入の受注をしました。2つのプラントの合計造水量は15万m3/日で、いずれも今年中の稼働開始予定です。特に青島の海水淡水化プラントは、造水量が10万m3/日と海水淡水化プラントでは中国最大規模であり、中国初の本格的な飲料水向けプラントとなります(2011年2月24日)。
----------------------------------------------------------------

 堺の“丁”については、堺市のホームページに記述がありました。

由美と美弥子 662
★Mikiko
03/05/2011 08:19:27
□東北に行こう!(CⅡ)
 社長は、大きく胸を張って息を吸いこむと……。
 もう一度、「フニクリフニクラ」を歌い始めました。

 もの凄い声量です。
 響きわたるテノールに、バスの窓ガラスが震え出しました。
 しかも、明らかにイタリア語。
 原語の「Funiculi Funicula」です。
------------------------------------------------------------


アイッセロ ナンニネ メ ネ サリィエッテ
Aissero, Nannine, me ne sagliette,
トゥ サイェ アッド トゥ サイェ アッド
tu saie addo? tu saie addo?
アッド スト コレ ングラト キュ ディスピエッテ
Addo sto core 'ngrato chiu dispietto
ファルメ ノン ポ ファルメ ノン ポ
farme non po. farme non po
アッド イロ フオコ コチェ マ スィ フイエ
Addo ilo fuoco coce, ma si fuie
テ ラッサ スタ テ ラッサ スタ
te lassa sta, te lassa sta,
エ ノン テ コッレ アプリエッソ ノン テ ストゥルイェ
E non te corre appriesso, non te struje,
スロ ア グァルダ スロ ア グァルダ
Sulo a guarda. Sulo a guarda

イャンモ イャンモ ンコッパ イャンモ イャ
Jammo Jammo ncoppa, jammo ja
イャンモ イャンモ ンコッパ イャンモ イャ
Jammo Jammo ncoppa, jammo ja
フニクリ フニクラ! フニクリ フニクラ!
Funiculi, funicula! Funiculi , funicula!
ンコッパ イャンモ イャ フニクリ フニクラ!
ncoppa, jammo ja Funiculi, funicula!
------------------------------------------------------------
 社長が歌い終えると、一瞬バスは静まり返りましたが……。
 次の瞬間!
 割れんばかりの大拍手!
割れんばかりの大拍手

み「すごい~」
律「こんな特技があるなんて!」
水「特技じゃないんよ」
律「え?」
水「商売。
 この人、プロのオペラ歌手やねん」
プロのオペラ歌手

全「え”え”~」
水「見えへんでしょ」
社「わはは。
 『オペラ歌手に見えない人選手権』で、3年連続優勝してましてん」
水「また、そういうヨタを!」
み「あの……。
 思い切って聞いていいですか?」
水「なに?」
み「お2人は……。
 ご夫婦?」
社「はいな~」
律「どこでお知り合いになられたんですか?」
水「うちの店に飲みに来たんよ」
うちの店に飲みに来たんよ

水「で、突然アカペラで歌いだしてん。
 オペラ。
 店の窓ガラスが割れたんよ。
 声で。
 あれでもう、ずっき~んときてね」
社「女殺しの声や」
水「女の耳は、性感帯やからね」
女の耳は、性感帯やからね

水「でも……。
 ほんまに、声だけの男やったわ!
 普段は、なんでこんなアホと結婚したんやろて思うもん。
 でも、歌聞いたとたん……。
 惚れ直してまうんよ♪」

 社長(じゃなかったけど)は、お水さん(こっちは正解でした)の隣に戻ると……。
 お水さんの肩に手を回しました。
 お水さんは、社長の胸にもたれかかりかかります。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/05/2011 08:54:42
□わたし待つわ♪
さあ!

何ぼなんでも“いよいよ”やろ。
由美ちゃん自身が「もう、待たせないからね」と、宣言したでえ。

明日を待て!!
-----
☆ハーレクイン
03/05/2011 09:41:46
□「七つの顔をもつ男」。「七色仮面」てのもあったな。
ある時は「町工場の社長」
ある時は「女たらしのカエル野郎」
またある時は「不死身のトカゲ男」
……
しかしてその実体は
「世界一オペラ歌手に見えないオペラ歌手!」


いやあ~Mikiはん。
思い切りはりましたなあ。

シャッチョー変じてテノール歌手
ものすごい豪腕。
藤川球児も真っ青ですわ。

Funiculi, funiculaのカタカナ部分。
ひょとして耳コピですか。
♪イャンモ イャンモ……だけは私にも聞き取れまっけど。

そらあ「頭の中で『フニクリフニクラ』が鳴り響」くのは当然やわ。
ひょっとしてこのくだり、
Funiculi, funiculaが自動書記で書かせたか?


「女の耳は、性感帯」

あれ?
「耳だけでいった」
という話を最近読むか聞くかしたような気が……。
-----
★Mikiko
03/05/2011 10:19:33
□Youtubeのあの動画
 ↓歌も映像も最高ですよね。


 これを、どうしても載せたかった。
 という理由で、急遽、社長をオペラ歌手に仕立てたわけです。
 おかげで、書き直しになったけど……。
 原語の歌詞で行が稼げたから、ま、ペイした作業でしたね。
 イタリア語の歌詞を耳で聞き取れるようなら……。
 別の仕事をしてます。
 このページから、コピペさせていただきました。
-----
☆ハーレクイン
03/05/2011 10:45:31
□半透膜とおしっこ、美原区だけは「丁目」
逆浸透膜浄水器。
濃度の高い側に圧力をかけて、半透膜(逆浸透膜)の向こう側に水だけを押し出す仕組みですね。
そうか。
Mikikoさん、浸透圧にも詳しかったな。

Mikiko’s Garden「お漬け物と浸透圧」を読もう!


堺市は……
堺・中・東・西・南・北の6区と、美原区の7区で政令指定都市になりました。
このうち美原区は、旧南河内郡美原町。
他の6区が旧堺市です。

そうか~。
旧堺の町名が『丁』なのは、家康が行った街割りが起源か。
それで美原区だけは『丁目』なのか。
納得。

さすが堺。
町名一つにも歴史と伝統があるのう。
お、美原区、僻むなよ。
-----
☆淡雪
03/05/2011 13:39:38
□もういくらなんでもと思って
来てみたが、まだかいな。

あきれてまうわ。

近所のエステで肌磨きしてきました。

いろいろとレクチャーしてくれますが、全部既知の情報ばかり。
でも逆らうこともないので、ふんふんと頷いておきました。
店主は、完全に年上と思っていたが、ひとつ下でした。
わたしのほうが絶対若い。
息がタバコ臭いので、今度は別の人にしてもらおう。

勝手に呆れて、独り言をかいてしまったわ。
失礼つかまつり~~
-----
★Mikiko
03/05/2011 13:52:19
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 植物が水を吸う仕組みと、漬け物が出来る仕組みについては……。
 「お漬け物と浸透圧」でお話ししたとおり。
 みなさんも、読んでみてくださいね♪

 濃度の異なる溶液が、半透膜で隔てられていると……。
 濃度を平衡にしようとする作用が起こります。
 つまり、濃度の低い方から高い方へと水の分子が移動するわけです。
濃度の低い方から高い方へと水の分子が移動する

 実は、逆浸透圧という言葉は初めて知りました。
逆浸透圧

 う~む。
 漬け物が食べたくなった。

 堺市は、新潟市より1年早く、政令指定都市になりました。
 堺市の面積は150平方キロしかありませんが、人口は84万人。
 新潟市が726平方キロで、81万人ですから……。
 堺市の方が、はるかに大都会ですね。


> 淡雪さん

 すんまへんな。
 まだでんねん。

 しかし……。
 相変わらず、セレブな暮らしぶりですね。
 エステと聞くと……。
 どうしても、レズエステを想像してしまう。
-----
☆ハーレクイン
03/05/2011 14:31:15
□浸透圧とレズエステ
「逆浸透膜」とか、「逆浸透圧」という用語は誤解を招きやすいので、私たちは使いません。

「レズエステ」
よろしおまんな~。
普通のレズものより、はるかにそそられるのは何でやろ(ぐふふ)。
-----
☆ハーレクイン
03/05/2011 19:34:49
□テノールvs.ミラクルボイス
水「で、突然アカペラで歌いだしてん。オペラ。
  店の窓ガラスが割れたんよ。声で……」

このお水さんの昔語り。
なんか引っかかってたんですが、思い出した!

以前、昭和の思い出話を語らせていただいたときにご紹介した、古き良き時代の数々のTVドラマ。
あの一つに『少年ジェット』がありました。
月光仮面と同様、正義の味方を主人公とする冒険活劇です。

で、この主人公「少年ジェット(本名、なんていうたかなあ)」、バイクを駆り、愛犬「シェーン」とともに、街中を駆け抜ける……。
敵役は「ブラックデビル(う、書くのも恥ずかしいぞ)」。

で、この「ジェット」の武器の一つに『ミラクルボイス(ほんま、顔赤うなるわ)』というのがあります。
文字通り、とてつもなく大きい声を発し、その声の勢いといいますか、圧力といいますか、で敵をなぎ倒す、というもの。
その威力たるや、幹の直径30~40cmはあろうかという生の立木を、真っ向唐竹割りに真っ二つにしようというほど。
発声の掛け声は「う~、や~、たあああ~~~~~~~~」。

この「ミラクルボイス」。
場末のスナックの窓ガラス程度なら、いとも簡単に割ることが出来たでしょうね。

『少年ジェット』。主題歌はこう。
♪勇気だ力だ
 誰にも負けないこの意気だ(ヤァ!)
 白いマフラーは正義のしるし
 その名はジェット 少年ジェット
 進めジェット 少年ジェット(J・E・T!)
-----
★Mikiko
03/05/2011 20:35:23
□なるほど
 “逆浸透圧”ってのは、学術用語ではないのだな。

 新燃岳の噴火では、空震でガラスが割れたそうですから……。
 『ミラクルボイス』ってのも、理論的には可能なのかもね。
-----
☆ハーレクイン
03/06/2011 06:10:13
□逆浸透膜は……
要するに半透膜のことなんですが、水の移動方向が通常の場合とは逆方向(高濃度側⇒低濃度側)になりますので、こう言い換えるようですね。ブリタニカにも大辞林(こちらは逆浸透法となっています)にもこの用語がありますし、英語のRO膜は「逆浸透」膜の直訳ですね。
現象としての『逆浸透』、および、そのいわば派生語としての『逆浸透膜』は、用語自体は一般的なんでしょうね。

ただ、岩波の「生物学辞典」には、『逆浸透』、『逆浸透膜』の用語はありません。物理・化学の用語集に「理化学辞典」というのがあります。こちらには恐らく記載があるのでしょうが、残念ながら今確認できません(理由はご存知の通り、ええかげんに片付けろよ)。

問題は『逆浸透圧』。
“通常の浸透圧に対抗する圧力”という意味で使うのでしょうが、これはなんぼなんでも“やりすぎ”という感じですね。ま、「RO膜を用いた海水の純水化法」ではポイントとなる概念ですから、何らかの用語がないと不便、ということで用いられる語なのでしょうが……。「学術用語か?」と問われれば「いやあ~、ちゃうと思うで」ですね。

少なくとも受験生物では使いません。「浸透圧」や、「細胞と浸透圧」を教えるだけでも厄介なのに、こんな語を持ち出したら、えらいことに……(汗)。

由美と美弥子 663
★Mikiko
03/06/2011 07:33:34
□東北に行こう!(CⅢ-1/2)
水「あんた……。
 今日も、ええ声やったよ」
社「そうか?
 おまえに聞かせるために、神様がくれはった声や。
 毎日、聞かせたるで」
水「うれしい……」

 一同、毒気を抜かれて呆然。
 ガイドさんまで、ぽかんと口を開いてます。

み「あの。
 ガイドさん」
ガ「?」
み「もう、見えてると思うんですけど。
 寒風山」
寒風山

ガ「し、失礼しました」
律「綺麗な山ね。
 火山って云うから、もっとゴツゴツしてるのかと思った。
 なだらかで女性的ね」
なだらかで女性的な寒風山

み「やっぱり、成層火山は形がいいよね」

 律子先生が、耳元に口を寄せて来ました。

律「セーソー火山のセーソーって、どういう字なの?」
み「成層圏の成層」
律「なーんだ。
 つまんない」
み「どんな字を想像したのよ?」
律「精子をつくる精巣」
精子をつくる精巣

み「どんな火山だよ!」
律「だって……。
 噴火ってさ。
 どう見ても、射精だよね」
噴火って、どう見ても射精

み「それで、精巣火山!
 恐れ入りました」
-----
★Mikiko
03/06/2011 07:34:18
□東北に行こう!(CⅡ-2/2)
律「でも、成層圏と火山がどう関係するわけ?」
み「成層ってのは、文字どおり層を成すという意味だよ。
 成層火山は……。
 同じ火口から何度も噴火することにより……。
 溶岩なんかが何層にも積み重なって、円錐状になった火山のこと」
溶岩なんかが何層にも積み重なって、円錐状になった火山

み「富士山が代表だね。
 ナントカ富士って呼ばれる山は、みんな成層火山だよ」
富士山

律「ふ~ん。
 でもこの山、ほんとになだらかで……。
 お饅頭みたい」
お饅頭みたいな寒風山

律「あ、何かに似てると思ったら……。
 古墳だよ」
み「お~。
 前方後円墳?」
王塚古墳
↑王塚古墳(福岡県嘉穂郡桂川町)

み「おもしろい発想だね。
 これが古墳だったら、大変な大王だ。
 ガイドさん、最後の噴火って、いつだったんですか?」
ガ「1810年。
 今から、ちょうど200年前ですね」
み「え?
 そんなに最近だったの?
 だから、木が生えてないのか……」
木が生えてない寒風山

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/06/2011 08:31:01
□いつまでも待つわ♪
夏実ちゃん緊縛の両脚解放と、まんぐり返しでさらに引っぱったか。
ま、覚悟はしてましたが……。
ペネトラシオンは、まだまだのようですな。

これぁマジに「聖餐」の章。
最長不倒回数を更新しそうだぞ。
行け行け由美ちゃん、がんばれ夏実。
君たちの華麗なステージはこれからだ!
-----
☆淡雪
03/06/2011 15:13:42
□もうこうなったら、
7ヶ月引っ張りましょう。
-----
☆ハーレクイン
03/06/2011 17:07:55
□いやあ~、えらい目にあいました
8:31に投稿してすぐに、所用があり出かけました。
別に「少年ジェット」に触発されたわけではないんですが「単車」で。

で、用を済ませてさあ帰ろう。
単車のエンジンがかかりません。
セルモーターが「ひゃん」とも言わない、回らない。ま、寒いんで、しばらく前からバッテリーも不機嫌だったんですがね。
「ええい、しょうがねえな」キックスターターを蹴りましたが、エンジンは回らない。
「どないなってんねん」スターターを蹴りまくりましたがエンジンの野郎、そ知らぬ顔。

「おいおい、堪忍してくれい」今日は日曜、修理屋は休み。かといって、出先に置いていくわけにはいかない。ぐえ~、押して帰るのかあ~。
しばらく呆然としてましたが、他に解決策は無し。
押しましたよ。この寒い中、大汗をかきながら……。

昼はとっくにすぎてます。腹減った。途中のコンビニで「広島風焼きそば」を買って食べ、ついでに「ワンカップ大関」を飲んで景気をつけ、ひたすら押しまくりました。
最大の難関は、例の、私がチャリでこけたあのスロープ。
もう「さあ、殺せ」ですわ。

半死半生で何とか帰宅し、今このコメを書いてます。
ったく。根性なしのボケ単車が。廃車にしてくれようか……。
-----
☆ハーレクイン
03/06/2011 18:25:08
□成層火山は
円錐火山、コニーデともいいますね。

日本の火山の多くは成層火山。
この火山ほど美しい山容の山はないでしょう。
代表はもちろん「富士山」。
静岡県(駿河の国)と山梨県(甲斐の国)に跨る日本最高峰。

ナントカ富士というのは、Wikiによると「郷土富士」というらしいですね。
例えば、有名なものでは、
島根県の大山(伯耆大山)は「伯耆富士」
北海道利尻島の利尻山は「利尻富士」

利尻富士は本家と優劣つけがたいといってもいいくらい、美しい山です。
本家富士山をはじめ、成層火山の美しさの要因の一つは、他の山と山脈を形成しない単独峰(独立峰)である、という点にありますよね。
利尻富士は、利尻島そのものといっていいわけですから、これ以上の単独峰はない。ある意味、成層火山の美しさの粋を極めた山ともいえるかもしれません。
利尻富士……海上の富士。

で、ナントカ富士。
Wikiによると、全国に172あり、さらに海外! に24あるそうです。人気あるなあ、富士山。

こんなのご存知? 結構有名です。

♪寝ている母ちゃん揺り起こし
 前のところを眺めれば
 三国一の富士の山
 甲斐で見るより駿河良い
 (嗅いでみるよりするがよい)
-----
★Mikiko
03/06/2011 20:06:35
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 わはは。
 災難でしたね~。
 すまぬが、笑ってしまった。
 途中で飲んじまったら……。
 道中でエンジンがかかっても、乗って帰れないではないか。


> 淡雪さん

 7ヶ月というのは……。
 何か意味があるのか?
-----
☆ハーレクイン
03/06/2011 20:37:37
□7ヶ月って……
>淡雪さま

Mikikoさんも言うとられますが、すげえ意味ありげですやん。

由美夏の出会いは2011年1月3日。この7ヵ月後だと2011年8月3日。
「聖餐」の章が始まったのは2011年1月22日。この7ヵ月後だと2011年8月22日。
いったい、この日に何があるんでしょう。
-----
☆ハーレクイン
03/06/2011 22:17:36
□淡雪さま&Mikikoさん
全然気付きませんでした。
659回。
延々とお二人だけで盛り上がってますやん!
「マン」まで持ちだして……。
-----
★Mikiko
03/07/2011 06:12:23
□そうか!
 その7ヶ月だったか。
 せっかく、心づもりをしてくださったのにナンですが……。
 本日、本懐を遂げることとなります。

 マンなんか、いつ出したかと思ったら……。
 トーマス・マンのことか。
-----
☆ハーレクイン
03/07/2011 09:07:52
□そうか! その7ヶ月だったか
って、どの7ヶ月ですかあ。
自分ひとりで納得せんと、教えてくださえMikikoさん。
気になって気になって、酒、喉とおりません。

罪なお人や、淡雪さま。

由美と美弥子 664
★Mikiko
03/07/2011 06:17:41
□東北に行こう!(CⅣ-1/2)
ガ「噴火の記述が、江戸時代の文書にあるんです。
 久保田藩が、幕府に提出したものなんですが……」
律「が?」
ガ「この記録、嘘みたいなんです」
み「は?」
ガ「噴火の堆積物とか、まったく見つからないんです」
律「何でまた、そんな嘘を?」
ガ「その年の8月に、大地震があったことは確からしいんですけど……。
 どうやら、その被害を水増しして申告するため……。
 久保田藩がでっち上げた噴火らしいとか」
噴火っぽい寒風山

律「恐ろしいことするわね。
 バレたら大変でしょ?」
み「ま、幕府も、いちいち確認に来たりはしなかったんでしょうね。
 で、実際のところはどうなの?
 最近の噴火の」
ガ「2,700年前に火砕流が発生したのが、最新らしいです。
 今は、噴火の兆候はまったくありません。
 そのため、気象庁の指定する活火山にも含まれてません」
気象庁の指定する活火山

み「なるほど。
 今は平穏な山なんだね。
 見るからに、優しげな山肌だもの。
 でも、何で木が生えないの?」
何で木が生えない、寒風山
-----
★Mikiko
03/07/2011 06:18:17
□東北に行こう!(CⅣ-2/2)
律「寒風山って云うんだから……」
 すごい風が吹くんじゃないの?」
寒うござんす

ガ「いえいえ。
 決して、木が育たないほどの気候じゃないんです。
 この草で覆われた山肌は、人工的に維持されて来たものなんですよ」
み「なんでまた?」
ガ「昔は、馬の牧草地だったらしいです」
馬の牧草地

ガ「『秣刈場(まぐさかりば)』と呼ばれてました。
 刈り取る日や刈り取る場所も、厳重に決められてたとか」
律「今もそうなの?」
ガ「いいえ。
 牧草地だったのは、昭和40年頃までみたいです。
 その後はもっぱら、景観維持のために刈られて来ましたが……。
 なかなか、すべてを刈りきるわけにはいかなくて……。
 灌木が目立つようになって来たんです。
 で、2003年からは、山焼きも行われるようになりました」
寒風山の山焼き
※今年(2011年)は、3月27日(日)に予定されてます。

み「なるほどねー。
 いろいろタイヘンだわな」
ガ「ほら!
 みなさん、あちらをご覧ください」

 ガイドさんが、なだらかな山肌を指さしました。

み「あ」
寒風山のパラグライダー

律「パラシュート?
 自衛隊の訓練かしら?」
自衛隊のパラシュート訓練

み「あんなカラフルなパラシュート、あるかい!
 敵にすぐ見つかっちゃうだろ。
 あれは、パラ……、なんだっけ?
 パラボラアンテナじゃないし……」
ガ「パラグライダーです」
み「それそれ」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/07/2011 07:46:04
□おおおおおお~~
夏実ちゃん!
ついに、とうとう、やっと、初体験!!

よかったのう。
由美ちゃん優しかろ、綺麗やろ。

由「……どんな気持ち?」
夏「嬉しい……」
うんうん。よかったよかった。
よかったのう。
-----
☆ハーレクイン
03/07/2011 08:06:23
□やっぱりなあ
噴火後200年もたって、樹木が生えないってのはおかしいと思っとったのだよ。
そっか。草刈・山焼きかあ。奈良市の若草山が有名だの。あと、高槻市鵜殿(うどの)淀川堤の「ヨシ原焼き」。

しかし久保田藩。
寒風山の噴火をでっち上げるとは……。
大胆不敵というか、な~んも考えとらんというか。江戸幕府の隠密の実力を舐めとったというか。
よう無事ですんだのう。幕府も、こんなでっち上げをするとは思いもしなかったんだろうな。
-----
☆ハーレクイン
03/07/2011 18:40:39
□わかりました!!
>淡雪さま
>>7ヶ月引っ張りましょう

の意味。
やっとわかりました(と思います)。
ついこの間の話題。
淡雪さまが7ヶ月「おじらしになった」奇特なお方の話。
あれですよね。
私が淡さまに質問してお答えいただいていたのでした。
ころっと忘れてました。
-----
★Mikiko
03/07/2011 20:01:28
□ヨシ焼きと云えば……
 「春の童謡・唱歌」で書いた、渡瀬遊水池も有名ですね。

 隠密と云えば……。
 松尾芭蕉。
 『おくのほそ道』の旅は、隠密行だったという説もあるようです。
 実際、2,400キロの旅程は、当時の芭蕉の年齢(45歳)では考えられないほど過酷なものだとか。

 7ヶ月と云えば……。
 659回に答えがあると言ったのは、ハーレクインさん自身ではないですか。
 てっきり、先に答えを見つけてたと思いました。
-----
☆ハーレクイン
03/07/2011 21:28:16
□ちゃいますて
昨日659回と書いたのは、
淡雪さまの読書の師、社会科の女センセのことです。
「7ヶ月」のことではありません。
「7ヶ月」は、コメントをずっと遡って読み返し、思い出したのです(ヒマじゃのう)。

で、芭蕉は「旅に病ん」だわけですかね。
-----
☆海苔ピー
03/07/2011 23:03:13
□(`ヘ´)プンプン!!
作者が…(涙)
先にコメントで
バラすの無しだよ!
海苔ピーの喜びが…
うぅ(ρ_;)
半減したぞ!



いつものように
前日のコメント
先に読まなきゃ良かったよ!
あぁ~!
ショック!ショック!
だ~!
-----
☆淡雪
03/07/2011 23:51:43
□おめでとうございます
「嬉しい」という言葉がでるもんなんでしょうかねえ。

悲鳴迸るすぐあとに「嬉しい」のか。

と、大昔の初めてに思いをはせております。

わたくしは、なんだか拷問のような気分でした。
-----
☆ハーレクイン
03/08/2011 01:03:38
□そんなに……
痛いんですか。
私らには想像もつきませんが。
「ぎひぃ、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」
というほど痛いんでしょうか。

ま、双頭ディルドウは。
尋常の大きさではないからなあ。
-----
☆ハーレクイン
03/08/2011 01:14:08
□海苔ピーさん
まことにお気の毒でした。

私は、今日の分(本編&コメ)を全部読み、コメントを投稿してから、前日のコメを確認します。たいがい増えてますもんね。
特に淡雪さまが絡むと凄く増えたりします(659回参照)。
-----
★Mikiko
03/08/2011 07:29:09
□ハーレクインさん&海苔ピーさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 「由美美弥」は、リアリズムを追求してませんので。
 もちろん、そこここにデフォルメがあります。


> 海苔ピーさん

 すまぬ。
 あまりにも焦らしすぎた気がして……。
 ついつい口が滑ってしまった。
 大いに反省。
 今までも、けっこうコメントでネタバレさせてたよね。
 続きを知ってるのは自分だけだという、驕りがあったかも。
 ちょっと、気合いを入れ直します。


> 淡雪さん

 反応の違いには……。
 内面的な資質の差もあるかもね。
 あとやっぱ、男性側の大きさでしょう。
 並みの品物なら、拷問とまでは感じないんじゃないかな?
-----
☆ハーレクイン
03/08/2011 09:13:38
□リンゴとバナナ
え~、今日は火曜日。
5日ぶりの「由美美弥」休稿日でございます。
由美夏のその後の展開が気になりますが、こればかりは明日を待つしかありませぬ。

で、今日のお題は……。
さあ、困った。
何も考えておらぬぞ、と。

う~~む。
これでどや!
 お~、それがええ。
まだ何も言うとらんわ!
と、久方ぶりの一人突っ込みはさておき。

一昨日の日曜日。
「単車を押す話」をさせていただきました。
で、その「押す」がキーワード。


「春歌」のお話。
どこが「押す」やねん!
ま、そのあたりはおいおい。

で、「春歌」。
「猥歌」などとも言いますが、
それだけで顔を顰める向きもおられるのでは。

ま、確かに性風俗をネタにした猥褻な歌なのですが、
春歌の歌詞、意外に機知に富んだものが多い。
軽妙な言葉遊びとも言えます。
有名な『よさほい節』などもそうです。

よさほい節

♪ひとつでたほいの よさほいのほい
 一人娘とやるときにゃ
 親の承諾 得にゃならぬ

 ふたつでたほいの よさほいのほい
 二人娘とやるときにゃ
 姉のほうから せにゃならぬ……

オリジナルなものもありますが、
替え歌も多いです。
『青い山脈』の替え歌も結構知られています。

変調 青い山脈

♪乳もふくらみ 毛も生えて
 お尻も大きくなりました
 青いパンティを ひざまで下げて
 早くして はやくしないと ママが来る

 ママが来ました ママがきた
 わたしも仲間に入れてよね
 青いズロース ひざまで下げて
 早くして はやくしないと パパが来る

 パパが来ました パパがきた……

この歌の面白さは、元歌の4番の歌詞を知らないと半減します


で、私の学生時代の女性の同僚。
大学の研究室のテーブルの上で、
同僚の男子学生(私ではありませぬ)とやった、
という豪の者です。

この豪腕女史をして、
「こんなやらしい歌、聴いたことない」
と言わしめた春歌をご紹介しましょう。
ご存知の方もあるかと思います。

替え歌です。
元歌は『トンコ節』
確認しておきましょう。

トンコ節

作詞 西條八十
作曲 古賀政男

♪あなたのくれた帯留めの
 達磨(だるま)の模様がチョイト気にかかる
 さんざ遊んで 転がして
 あとでアッサリ つぶす気か
 ねえ トンコ トンコ

このトンコ節の歌詞も、
先へ行くと、なかなか機知に富んでおります。
You Tubeで聴けますので、
興味おありの方は是非……。


はい、ではトンコ節の替え歌。

『日立製作所の歌』 日立関係の方々、御免。

♪前を開いて さあお乗り
 乗ったとたんに チョイトいい気持ち
 上を下へと上下する
 これが日立のエレベーター
 さあ 乗ってのって

 君のリンゴは大きくて
 僕のバナナは小さいけれど
 入れてまわせば汁が出る
 これが日立のジューサーよ
 さあ 入れていれて
 (かの豪腕女史、この2番にいたく感銘を受けたそうな)

 深い草むら 掻き分けて
 土手の周りを いったりきたり
 押して 押して 押しまくる
 これが日立のブルドーザー
 さあ 押しておして

 太さは直径3センチ
 穴の奥へと チョイトはめ込んで
 たまったものを ドッと出す
 これが日立の乾電池
 さあ 嵌めてはめて

 ズボンもパンツも皆脱いで
 入れて回して グルグルやれば
 ホースの先から液が出る
 これが日立の洗濯機
 さあ 脱いでぬいで……


お粗末さまでした。
書くまでもありませんが、
キーワードの「押す」は3番にあります。
-----
★Mikiko
03/08/2011 19:53:39
□さすがに……
 春歌までは、カバーしてなかったな。
 youtubeのトンコ節。
 五月みどり姉さんの歌でどうぞ。


 1975年の映像だとか。
 みどり姉さんは、36歳。
 色っぽいですね~。
 「首を振り振り子が出来た」ってのが最高です。

 しかし、日立製作所の2番。
 バナナでリンゴを突くのは……。
 無理やろ?
-----
☆ハーレクイン
03/08/2011 20:35:11
□こんなの、ありました
春歌じゃないですが、

ヤットン節

♪お酒飲むな 酒飲むなのご意見なれど ヨイヨイ
 酒飲みゃ 酒飲まずにいられるものですか ダガネ
 あなたも 酒飲みの身になってみやしゃんせ ヨイヨイ
 ちっとやそっとのご意見なんぞで 酒やめられましょか
 トコ 姐さん酒もってこい
-----
★Mikiko
03/09/2011 06:20:30
□思い切り……
 我田引水ですね。
 今度は、石川さゆり姉さんでどうぞ。
 後半には、トンコ節も入ってます。


由美と美弥子 665
★Mikiko
03/09/2011 07:28:25
□東北に行こう!(CⅤ-1/3)
ガ「寒風山は、パラグライダーのメッカなんです」
寒風山は、パラグライダーのメッカ

み「へ~。
 確かにここなら、木に引っかかることも無いよね」
ガ「はい。
 インストラクターと2人乗りの、体験コースもあるんですよ」
寒風山パラグライダー・インストラクターと2人乗りの体験コース

ガ「今日は無理ですが……。
 今度来たときはぜひ、体験してみてください」
律「Mikiちゃん、明日やってみようよ」
み「明日は、大風の予報です」
律「ほんとに?」
み「足が着かないところは、パス」
律「あ、そうか。
 高所恐怖症だったわね。
 聞いたよ~、美弥ちゃんから。
 吊り橋で、お漏らししたんだって?」
吊り橋で、お漏らし

み「あのおしゃべりオンナ!」
-----
★Mikiko
03/09/2011 07:29:03
□東北に行こう!(CⅤ-2/3)
 さてさて、バスは山頂まで登りきり……。
 ガラス張りの建物の前に止まりました。
スカイパーク寒風山回転展望台

 時間は、15時ジャスト。

ガ「こちらが、『スカイパーク寒風山回転展望台』でございます。
 オープンは、昭和39年(1964年)。
 昭和63年に改装され、現在に至ります」

 “スカイパーク”ってネーミングからは、古き良き時代、昭和の香りが漂います。
スカイパーク

 でも、回転ってのは、どういうことだ?

ガ「なお、こちらの入館料550円も、“なぎさGAOコース”の料金に含まれております」

 お~。
 改めてすごいですね、“なぎさGAO”。
 もう一度、おさらいしてみましょう。
 “なぎさGAOコース”の料金は、5,300円。
“なぎさGAOコース”の料金

 ここに含まれる入場料は……。
 まず、「男鹿水族館GAO」の1,000円。
 「男鹿真山伝承館」と「なまはげ館」の共通入場券、800円。
 そしてこの「スカイパーク寒風山回転展望台」が、550円。
 合計なんと、2,350円。
 5,300円から、これを引くと……。
 残りは、たったの2,950円!
 バスガイド付きで丸1日(9時間!)乗って、この料金!
 レンタカーより、遙かにお得です!
 みなさん、男鹿に行くなら、ぜひぜひ秋田中央交通の“なぎさGAOコース”に乗りましょう!
秋田中央交通
-----
★Mikiko
03/09/2011 07:29:52
□東北に行こう!(CⅤ-3/3)
ガ「なお、こちらの出発は、15:30となっておりますので……。
 みなさま、ご協力をお願いいたします」

 げ。
 30分しかないじゃん。
 さっそく、昭和の香り漂う展望台に登りましょう。
寒風山・昭和の香り漂う展望台

 中に入ると、展望台系お決まりの土産物屋さんがありました。
寒風山回転展望台・展望台系お決まりの土産物屋

 レストランもあります。
寒風山回転展望台・レストランもあります

 ここにも、“男鹿しょっつる焼きそば”がありました(700円)。
寒風山回転展望台レストラン・“男鹿しょっつる焼きそば”

 中を覗くと……。
 パラグライダーの飛ぶ景色を見ながら、ゆったりと食事ができるようです。
寒風山回転展望台レストラン・パラグライダーの飛ぶ景色を見ながら、ゆったりと食事

 ここでお昼を摂るのも、いいかもですね。

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/09/2011 08:19:06
□二人の世界
>>「夢が叶った。強い人に犯されたいって夢……」
>>「痛くてもいい。もっと痛くして」

う~む。
夏っちゃん。
バリネコのうえにバリマゾか。
ふむ。
なるほど。
 _φメモメモ。


>>由美は自らの乳房を鷲掴んだ。
>>尖った乳首が、手の平で転がった。
>>白い肌に、深紅の渦が描かれていく。
……
>>両胸にあてた手の平を、徐々に迫り上げた。
……
>>両手の指が、喉頸を這い上がる。顎が天井を指した。

対するはフェムタチ由美ちゃん。
いやあ~。
イメージが実に鮮明だな。
由美ちゃんの可愛いお尻まで見えるようだぞ。

この場面、ぜひとも映像化して欲しいものだが……。
-----
☆ハーレクイン
03/09/2011 08:36:56
□回転展望台といいますと……
なんといっても、東京北区王子の飛鳥山公園回転展望台、と思っていたのですが、今は取り壊されてしまったそうですね。残念。

とくれば、兵庫県姫路市、手柄山公園回転展望台。
これかな!

展望台、360度展望台は数あれど、
回転展望台は少なくなりました。

頑張れ!
秋田男鹿、寒風山回転展望台。
-----
★Mikiko
03/09/2011 19:51:24
□「由美美弥」の映像化にあたっては……
 何と言っても、あのディルドゥの製作がネックだよね。
 市販品の転用じゃムリだろうから。
 予算さえあれば、造れそうな気はするんだけど。
 やっぱ、アニメかのぅ。

 飛鳥山に展望台があったとは、初めて知りました。
 飛鳥山公園のあたりは、武蔵野台地の縁にあたるから……。
 見晴らしは良かったでしょうね。
 「ブラタモリ」でやらないかな?
 久保田祐佳アナは、ちょっと由美ちゃんぽいよね。
 「ブラタモリ」は、最近のお気に入り番組です。
-----
☆ハーレクイン
03/10/2011 03:01:58
□ディルドゥは……
そんなに複雑なメカというわけでもなし、東大阪市あたりで探せば、意外とあっさり造ってくれるところが見つかるかもしれんぞ。
しかし、どう転んでも一点もの。予算がなあ……。
いやいや。
Mikiko’s Room発信で声をかければ、意外と「うちらにも造って欲しい」という方々が続々と名乗りを……。
そうなりゃ、Mikikoブランドで世界にも進出、大儲けできるかも(わはは)。


アニメでは「由美美弥」の魅力・迫力は表現できんぞ。
実写、実写。


飛鳥山は、お江戸の昔から花見のメッカでっせ。
あ、いけね。滝野川の話を忘れておったぞ。


「ブラタモリ」の久保田祐佳アナねえ。
今度見てみよう。
NHKだったよな。
-----
★Mikiko
03/10/2011 07:39:00
□東大阪市ってのは……
 人工衛星を造った町工場のあるとこか?
 確かに、あの技術力があれば……。
 ディルドゥくらい造れるわな。
 ほんとにどっかで造ってくれんかね?
 「由美と美弥子」って名前さえ付けてくれれば……。
 アイデア料は要りません!

 「ブラタモリ」は、本日放送です。
 NHK総合で、PM.10:00~10:50。
 今日のお題は、「東京タワーと芝エリア」。
 楽しみだなや。
 録画するから、見るのは日曜日になるけど。

 そう言えば今週末は、「スーパーボルケーノ」がある(BShiで、3月12日PM.1:00)。
 これはたぶん、5~6年前にやったやつの再放送だと思うけど……。
 たぶん内容は忘れてるから、もう一度見ます。
-----
☆ハーレクイン
03/10/2011 09:04:06
□頑張れ、東大阪市
東大阪市は全国有数の中小企業の街。
面積に対する工場数の割合は日本一です。


Mikikoさん仰せの通り、
東大阪の中小企業のおっちゃんの組合「東大阪宇宙開発協同組合(長いぞ!)」が開発した人工衛星『まいど1号』。
2009年1月23日、種子島宇宙センターからの打ち上げ成功により、東大阪市は一躍、全国区の名称になりました。えらいぞ、東大阪。
“まいど”はもちろん“毎度おおきに(大阪語;いつも有り難う)”からもらった名称。


東大阪市というと、何といっても日本ラグビー界の聖地、花園ラグビー場。
高校ラグビーの甲子園でもあります。
「正月は“はなぞの”や」は高校生ラガーの合言葉。


東大阪市には私立大の雄、近畿大学(近大)の本部もあります。
近大付属水産研究所は、クロマグロの完全人工養殖に成功している。マグロが禁漁になっても「近大マグロ」があるぞ。

また、付属の原子力研究所は、全国の私立大学で唯一、稼動中の原子炉をもっています。

すごいだろ。


ただし東大阪市&近大。
市長や市議会、学生がよく問題をおこすのでも有名。
「大阪の恥」という声も……。
一方、「大阪のシンボル」という声も(わはは)。
-----
★Mikiko
03/10/2011 20:03:06
□中小企業
 本業が忙しくて、人工衛星なんて夢物語には係わっていられない、ってのがほんとの夢なんじゃないでしょうか。

 「ブラタモリ」には、もうひとつお気に入りがあります。
 エンディングテーマ。
 井上陽水の「MAP」。
 録画した番組を、日曜の夜見るわけですが……。
 このエンディングを聞いてると、休みが終わってしまったという哀しみが……。
 ふつふつとこみあげて来ます。


 本日、PM.10:00。
 「ブラタモリ」、見ましょう!
 久保田祐佳アナ、可愛いよ。
-----
☆ハーレクイン
03/10/2011 23:35:55
□まいど! タモリです
たしかに「まいど1号」は、資金難から、打ち上げ後9ヶ月で運用が中止されました。
ところがどっこい。
「東大阪宇宙開発協同組合(長い! ネーミングは簡潔に!)」は、しぶとくも今度は、二足歩行ロボット「まいど君」を月に送る計画を発表しておる。目標は2015年打ち上げ。


「ブラタモリ」
見ました!
いやあ~。ただのお散歩番組だと思ってましたが、
まさかCGを駆使して江戸と東京を比較するとは……。
素晴らしい!
Mikikoさんの楽しみを奪うわけにはいかないので、内容はレポートしないが。

そういえばタモリ。
かなり前だが「ウォッチング」という“生き物”番組もやってたな。
これで見た「六甲山の猪」
いまだに鮮明に覚えておる。
う~む。タモリ、あなどれぬ。

久保田祐佳アナ。
顔も可愛いが、アンヨがきれい。

これは「ブラタモリ」
毎週見んとのう。
-----
☆海苔ピー
03/11/2011 01:48:49
□映像化ね!
現実には無理だよ!
Mikikoさんの持ち味が強過ぎからね!
駄作覚悟でなら出来るかも!




あかん!
色々と考えてたら身体が疼いてきちゃたよ!
時間が時間だしどうしよかな!
これが週末なら迷わないのに!
朝が辛すぎるから我慢して寝よかな!
我慢できるかな?
後、1日後なら何も言わずにしてたのに~!
最近ね~!!
してないのよ!
睡魔に負けてね…!
だからね!ちょっと…
なのよ!
えっ~!何が!て…
そんなの聞かないでよ!
恥ずかしくて…!
言えないよ!



〇〇〇〇をね!
放送禁止用語を入れたらダメよ!



海苔ピーと言えば
『夜更かし』でしょ!
-----
★Mikiko
03/11/2011 07:29:27
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 「ブラタモリ」、おもしろかろ?
 あれ見てると、東京に行きたくなるよね。

 久保田祐佳アナは……。
 偶然にも、由美ちゃんと同じ静岡出身。
 彼女は、取材場所を知らされないまま、現地に送り届けられるそうです。
 そのため、あの天然キャラがいっそう生きてくるわけですね。
 前回の六本木では、ヒルズを見あげながら……。
 「テレビ朝日、落ちました」と、堂々と言ってました。


> 海苔ピーさん

 AV女優は、セリフしゃべらせるとガッカリだからね。
 実写は難しいよな。
 と言ってアニメも、吹き替えしてくれる声優がいるのか疑問。
 「あきゃ」とか「あががが」とか言わなきゃならないからね。

 なるほどね。
 「夜更かし」か。
 見事に引っ掛かりました。
 でもマジで、出勤前日の夜更かしは止めた方がいいよ。
 わたしはそれで、会社を辞めたことがある。
 ま、わたしと違って、酒飲まなければ大丈夫か。

由美と美弥子 666
★Mikiko
03/11/2011 07:34:48
□東北に行こう!(CⅥ-1/2)
 奥の入館カウンターをフリーパスで通ると、螺旋階段がありました。

 2階に上がると、何かの展示コーナーのようです。
寒風山回転展望台・展示コーナー

 B級テイストに、大いにそそられますが……。
 時間があまりありません。
 とりあえず、最上階の展望台を堪能し……。
 時間が余ったら、展示室を見ることにしましょう。

 螺旋階段を、さらに3階に登ります。

「お~」
寒風山回転展望台

 一同から、思わず声が上がりました。
 ま、外観から見てわかってたことですが……。
 360度、ガラス張り。
 355メートルの寒風山頂上からの景色は……。
 まさに絶景です。
寒風山頂上からの景色

律「すご~い」
み「鳥になった気分だね」
律「ちょっと、Mikiちゃん。
 この床、回ってるよ」


 展望台の“回転”の意味が、ようやくわかりました。
 展望台の外側が回転してるんです。

律「こんな展望台、初めて」
み「わたしは……。
 初めてじゃないな」
律「え?
 ここ来たことあるの?」
み「新潟にもあるんだよ。
 日本海タワーっていう、回転する展望台が」
日本海タワー
-----
★Mikiko
03/11/2011 07:36:02
□東北に行こう!(CⅥ-2/2)
律「また、負けず嫌いが出たね」
み「本当のことだもん」
律「新潟って、新潟市?」
み「新潟市の中心部。
 夕べ寄った『せきとり』とか『越乃寒梅 Manjia』からも、そんなに遠くないとこ」
律「あんなあたり?
 展望台のある山なんて、ありそうに思えないけど」
み「それが、あるんですね」
律「何て山?」
み「新潟砂丘」
新潟砂丘

律「砂丘?」
み「そう。
 新潟の中心部では、海際が一番高くなってるんだ」
新潟の中心部・断面図

律「鳥取砂丘みたいな感じなの?」
み「ぜんぜん違う。
 道路はアスファルトで覆われ、住宅がびっしり建ってる」
新潟砂丘上の住宅街

み「つまり、高台の住宅街って感じ。
 でも、アスファルトの下は、れっきとした砂丘なんだよ」
律「へ~。
 でも、砂丘の斜面ってけっこう急じゃない?」
み「うん。
 車道は通せないから……。
 階段になってる」
新潟砂丘の斜面

み「てっぺんまで登ると、けっこう高いんだよ」
新潟砂丘からの眺め

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/11/2011 09:30:58
□オーメン女教師
「由美と美弥子」連載666回達成。
おめでとうございます。
う~む、666。
6月6日午前6時出生、ダミアン君の数字だのう。


お~、女教師様。
えらい早いお戻りで。
夕べの今朝やないですか。
今度は破瓜の血に惹かれたか。
由美ちゃん、可哀想によう。
さあこれからって所でなあ。

よく考えたら、由美ちゃんは女教師と直接の面識はないんだよな。
このことが女教師の憑依に関わっているのか、いないのか。
女教師、女子高時代を懐かしんで出現しているのか。
あ、そうなると夏実ちゃんとやりたがるのはおかしいし……。

う~~む。
-----
☆海苔ピー
03/11/2011 10:06:37
□あ~ん!ダメ!
久しぶりに朝から見ちゃったよ!
朝から予想外の展開と行動に思わず興奮したよ!

女教師と夏実の展開も楽しみだけど
由美の目覚めた時の反応もちょっと気になるな~!

こうなったら保育料の女の子も出てきそうな気もするな!
一応、チラッと出てきてるしね!


Mikikoさん
昨日は強いて言えば違うとは言えないよ!
最初はやる気満々で書いてたからね!
書いてる内に書く事に集中して冷めたのが現実だよ!
-----
☆ハーレクイン
03/11/2011 13:44:01
□新潟砂丘
やっと実感できましたよ。
ここまで高低差を強調した図を見ると……。

海岸線に沿って標高25m、幅2kmの“壁”が聳えているようなものだな。
でその壁の背後にも幾重にも壁があり、壁と壁との間に平地があると……。
改めて、なぜ亀田郷が湿地帯だったのかも納得です。
いやあ。新潟市。
特異な土地柄ですねえ。

で、日本海タワーは最も海岸よりの砂丘のてっぺんに建つのか。
そらあ眺めがよかろうな。

しかし、砂丘の上に住む人は大変だな。
お年寄りなどは外出も億劫になるのでは……。
-----
☆海苔ピー
03/11/2011 18:49:35
□おぃ~!
無事に帰って来れましたか?

イネさん
大丈夫かな?
-----
☆ハーレクイン
03/11/2011 19:30:27
□地震・津波お見舞い申し上げます
>Mikikoさん

鉄道が止まってるようですね。
帰宅できましたでしょうか。

>イネさん

横浜も被害が出てる様子。
ご無事でしょうか。

>みなさま

各地大変なことに……。
マグニチュード8.8といいますと、阪神淡路大震災(M7.3)の50倍ほど、関東大震災(M7.9)の30倍の規模。
衷心よりお見舞い申し上げます。

地震・津波ともまだまだ続きそうです。
大変でしょうが、十分お気をつけいただきますよう。元気出してください。
-----
☆あおい
03/11/2011 19:50:12
□横浜は・・・
多くの世帯でライフラインが止まっているようですね。
特にこのところ寒かっただけにガスや電気が使えないと致命傷です。
また水道の出ないお家もあるみたいで、こちらはトイレが使えません。
とんでもない状況にあるようです。

そうそうネットも使えないようです。
-----
★Mikiko
03/11/2011 20:09:35
□ハーレクインさん&海苔ピーさん&あおいさん&みなさん
 ご心配ありがとうございます。
 無事、帰宅しました。
 電車はまったく動いてないのですが……。
 マイカーの同僚に送ってもらいました。

 地震の時は、デスクで執務中でした。
 最初は大したことないと思ってたんですが……。
 だんだん揺れが大きくなりました。
 船に乗ってるような、気持ちの悪い揺れで……。
 同僚の中には、吐いた人もいたようです。
 幸い、建物などに被害は無く、物が落ちてくることもありませんでした。
 電気を始め、ライフラインも無事です。
 しかし、今だ余震が続き、モニターがときどき揺れてます。

 改めてテレビを見て……。
 背筋が寒くなりました。
 首都圏などでは、帰宅できない人が大勢いるようですね。
 あれだけの人を収容できる避難所は、用意できるのでしょうか?
 この寒空の中、途方に暮れている人を思うと……。
 胸が痛みます。
 イネさんは、ほんとに心配ですね。

 取り急ぎ、ご報告まで。
-----
☆ハーレクイン
03/11/2011 20:18:15
□お~、ご無事で
>Mikikoさん

無事に帰宅された様子。
何よりです。
津波は日本海側にまで回りこんでいるようです。
お気をお付けください。
-----
★Mikiko
03/11/2011 20:27:51
□ありがとうございます
 まさか、三陸沖の地震で、日本海に津波が来るとは思いませんでした。
 新潟は、砂丘が自然の防波堤になっていますので……。
 津波が越えてくることはないと思います。

 17時ころ母から送られメールが、今やっと届きました。
 とにかく、電話が繋がらなくて困りました。
-----
☆イネ
03/11/2011 21:18:39
□どもども~
皆様

ご心配いただきまして、ありがとうございます。
私は無事です・・・が、鉄道網が全面的に運行停止しているため、帰宅できません。
今夜は勤め先で夜明かしの予定。

食事や飲料水は問題ありませんので、ご心配なく。

しかし、被害に遭われた方には衷心よりお見舞い申し上げます。

弊サイトは、暫くの間、更新を控えさせていただきますので、併せてお知らせ申し上げます。
-----
☆ハーレクイン
03/11/2011 21:37:06
□お~、ご無事で
>イネさん

とりあえずよかったです。
しかし……。
関東も一円で大変な事態のようですね。
どうぞお気をつけください。
-----
☆淡雪
03/11/2011 22:00:32
□一安心
ムスメと次男にやっとメールで無事確認ができました。

イネさんもよかったですね。

東京の中心部のオフィスで働いてる人たち、今夜は、オフィスで夜明かしのひとが多いみたいです。
私の友人も無事ですが、おうちに帰れないようですよ。

関西でも、弱いながらもながく揺れていましたので、わたしも眩暈のような、船酔いしたような、気持ち悪い感じがしました。

Mikikoさんも車でご帰宅のこと、安心いたしました。
-----
★Mikiko
03/11/2011 22:29:01
□イネさん&淡雪さん&みなさん
> イネさん

 ご無事で何よりです。
 テレビを見てると、歩いて帰宅してる方も大勢おられるようです。
 週末なので、無理も無いですが……。
 オフィスにおられる方は、そこに留まるのが賢明かと思います。


> 淡雪さん

 子供さんたち、連絡取れてよかったですね。
 しかし……。
 関西まで揺れてたとは驚きです。
 夜になり、被害の様子がわからなくなってます。
 明日のニュースが怖いですね。


> みなさん

 いろいろ考えましたが……。
 新潟大学でも、明日の二次試験は予定どおり行われるようです。
 「Mikiko's Room」も、明日は通常どおり更新することにしました。
-----
☆しく
03/12/2011 05:15:35
□大丈夫ですか?[i:63895]
mikikoさん、大丈夫ですか?
こわいよ[i:63955](泣)
-----
★Mikiko
03/12/2011 06:59:52
□しくちゃん、ありがとう
 わたしは大丈夫です。
 今朝の揺れは、きのうの地震よりは小さかったです。
 電車はすべて止まってしまったけど、今日はお休みなので大丈夫。
 電気や水道などのライフラインは、通常どおり使えてます。

 これから、お見舞いのメールに返信しますので……。
 投稿は少し遅れます。

由美と美弥子 667
★Mikiko
03/12/2011 08:45:23
□東北に行こう!(CⅦ-1/2)
 この度の地震で被災された皆さまには、衷心よりお見舞い申し上げます。
 こんなとき、「東北に行こう!」を続けていいものか、大いに迷いました。
 でも、わたしが投稿を止めたところで、救われる方はいません。
 それならむしろ、美しく楽しい東北を伝えていくのが、わたしの役割ではないかと思い直し……。
 投稿を続けることにしました。
 ご不快に思われる方には、心からお詫びいたします。
--------------------------------------------------------------
律「砂丘の高さはどれくらい?」
み「それを聞かれると……。
 ちと弱いんだけどね。
 日本海タワーのあるあたりで……。
 20メートルちょいくらいかな」
律「ありゃりゃ。
 そんなとこに、何で展望台なんて作ったのよ?」
み「砂丘の上には、水道局の南山(みなみやま)配水場が建ってるんだ」
南山(みなみやま)配水場

み「高台にあるから、自然流下方式で水道水を供給できるからね。
 で、貯水タンクが、上下二層になってる」
律「それって、珍しいの?」
み「配水場の完成は、昭和43年(1968年)だったんだけど……。
 当時は、日本初の階層式配水池だった。
 上下に重なってるから……。
 外からは、ビルみたいに見える。
 で、配水場完成の2年後(1970年)、新潟市の水道創設60周年を記念し……。
 屋上に、展望室が設置されたわけ」
日本海タワーの構造

み「これが、日本海タワー」
日本海タワー

律「へ~。
 寒風山展望台の昭和39年には及ばないけど……。
 けっこう歴史があるんだね」
み「日本初ってのがすごいでしょ。
 さて、ここで問題です!」
律「いきなり、来たわね」
み「南山配水場は……。
 歴史ある施設であることが認められ……。
 ある百選に選ばれました。
 さて、それは何でしょう?」
律「また百選か。
 この旅行、百選を巡る旅みたいになってきたね」
み「あ、そういうのも面白いかも」
律「この問題は、簡単ね。
 当然、『展望台百選』でしょ?」
み「ブー。
 そんな百選はありません。
 さっき、ヒント言ってるじゃない。
 南山配水場が選ばれてるって。
 日本海タワーじゃないんだよ」
律「『配水場百選』?」
み「狭めすぎ!
 『近代水道百選』」
近代水道百選

律「そんなの、誰がわかるかい!」
み「で、話を日本海タワーに戻すけどね。
 まわりは住宅地で、高いビルが無いから……。
 眺望は抜群」
日本海タワーの立地
-----
★Mikiko
03/12/2011 08:46:35
□東北に行こう!(CⅦ-2/2)
み「晴れた日には、日本海の向こうに佐渡ヶ島まで見えるんだよ」
日本海タワーからは佐渡ヶ島まで見えるんだよ

み「その佐渡に沈む夕日がウリでね。
 夏は日没まで営業が延長されてるほど」
日本海タワー・佐渡に沈む夕日

み「喫茶スペースもあるから、デートスポットになってるんだ」
日本海タワー・喫茶スペース

律「ふーん。
 そこでデートしたこと、あるの?」
日本海タワー・デートスポット

み「ございません」
律「じゃ、ひとりで行ったわけ?」
み「もちろん」
律「さびし~」
み「うるさい!
 高さはかなり負けるけど……。
 ここと同じく、360度ガラス張りでね……。
 確か、25分くらいで一周するんじゃなかったかな?」
日本海タワー・回転する展望台

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/12/2011 09:21:22
□改めまして
今回の東北地方太平洋沖地震、およびそれに伴う津波、火災などで被災された皆様に、心よりお悔み・お見舞い申し上げると共に、今後のご無事と、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

私の持っている地学の本、発行年度が不明なのですが少し古いはず。それによると、地震自体の規模を表すマグニチュードは、地殻の岩石の性質上「8.6以上はありえない」とあります。
ところが今回の地震の規模はM8.8。日本にとって前代未聞の規模であったことが伺えます。今後の防振・防災対策も、対応を考える必要があるでしょう。

いずれにしましても、まだまだ寒気厳しき折。
お元気で、ともう一度申し上げます。


んで。
「由美美弥」

正常位による陰核の圧迫刺激かあ。
例の、Mikikoさんの「陰核講座」によると、体内部分も含めた陰核全体に対する刺激ですよね。

う~む。
こればっかりは♂には無理だな。
へたすりゃ折れる、いわゆる海綿体断裂だ。
痛いらしいぞお~。
-----
☆ハーレクイン
03/12/2011 09:31:33
□新潟市の南山配水場は……
「近代水道百選」ねえ。
いろんな百選があるものだのう。

そうかあ。
日本海タワーの展望台は回転するのか。
貴重な回転展望台だな。
配水場は当然市営だろうから、展望台も市営かな。
なら、当分廃止されることはないか。

それにしても、飛鳥山の回転展望台は残念だったなあ。
-----
★Mikiko
03/12/2011 13:26:43
□次々と入って来る映像を見てると……
 背筋が寒くなりますね。
 津波がいかに怖ろしいものかということを、思い知らされます。

 そんな中、嬉しいニュースがひとつ。
 以前、コメントを寄せてくださっていた金太郎さんの無事が確認できました。
 福島県相馬市にお住まいの方なので、心配してました。
 相馬市上空からの映像を見て、ダメかもって思ってましたから……。
 ほんとにホッとしました。
 もっとも、家の中はめちゃめちゃだそうです。
 これからが大変なんですよね。
 頑張ってください。


> ハーレクインさん

 陰核刺激の件。
 タイヘンな誤解をしてますね。
 もう一度、「クリクリ講座」を読むべし。
 男性自身を使って圧迫するなんて、どこにも書いてないでしょ!
 挿入した状態で、恥骨を使って圧迫するんです。
-----
☆ハーレクイン
03/12/2011 14:33:34
□多々、思うこと
津波については……

今頃こんなことをいうのはどうかと思いますが、
本当の怖さ、というのをよく知らなかったな、と思います。
あんなに凄いものとは……。


金太郎さん。
懐かしいですね、あの福島弁、ん、会津弁ていうのかな。
「今後ともよろしくない!」
ご無事で何よりでした。


「陰核刺激」

誤解はしてませんぜ。「クリクリ講座」もしっかり読んで、3回書写しましたし(これはウソ)。
ん~。
困ったな、どういえばいいか。
つまり、♂が「やられる」方だとしたら、と考えたのです。
つまり、女性上位で挿入はせず、陰茎を圧迫刺激されるとしたら……。

「やる」方はもちろん♀。
あ、挿入無しだから♂どうしでも可。いや、これは物理的に不可能か。上に乗ったほうは転げ落ちるかも。
-----
☆淡雪
03/12/2011 20:07:57
□クリクリ
挿入しながらでも、恥骨付近で刺激は可能だということが、少し前にわかりました。

はからずも、知りました。恥

ただ加減が要点です。

いい!からと言って、あまりに情熱をかたむけ、のりのりになってしまうと、大変です。
♀側が痛くなってしまいます。
痛みを感じると、さっきまでの快感は、一気に冷めます。
-----
★Mikiko
03/12/2011 20:32:54
□ハーレクインさん&淡雪さん
> ハーレクインさん

 なるほど。
 誤解してたのは、わたしの方か。
 しかし……。
 女性器による陰茎圧迫刺激は、“素股”と呼ばれ……。
 風俗ではあたりまえに使われてるワザだと思うぞ。


> 淡雪さん

 なんか……。
 新婚さんのセリフみたいですね。
 こっちの顔が赤うなるわ。
 女性側からのこういう発言は……。
 男性にとって、とても参考になると思います。
-----
☆ハーレクイン
03/12/2011 21:07:58
□痛いいたい、堪忍してくれ
>Mikikoさん

“素股(すまた)”は“挿入”の代償行為ですよね。ベテランの♀、または♂になると、全く挿入と区別できないとか……。
素股ではないんです。そうではなくて、私はこう考えたのですよ。

♀に対する「陰核刺激」に相当する行為を♂に対してする場合、
  まず、♂が仰向けに寝る。
→勃起した陰茎を♂の腹部に押し付ける。
→上から正常位の形で♂に覆いかぶさった♀(または♂、だからそれは無理だって)が自らの恥骨、および下腹部で陰茎全体を押し潰す。
→つまり陰茎は、下と上から♀♂両者の下腹部によってサンドイッチされ圧迫される……。

どうでしょう。
あ、♂♂でもできるか。
2本の陰茎を平行に並べればいいわけだ。


>淡雪さま

全く逆のケースですが。
私若い頃、某泡泡ランドで、挿入後に猛烈な摩擦行為を行う泡姫に出くわしたことがあります。姫としては「早くいかせてやろう」という魂胆だったのでしょうが、あまりの痛さに、いくことなく勘弁してもらったことがあります。
やはり「過ぎたるは……」ですねえ。
-----
☆海苔ピー
03/12/2011 22:27:53
□何で…
HQさん
男の人も根本が刺激されて気持ち良いですよ!
その状態でも問題なく行為できますよ!
入ってる入ってない関係無く出来るよ!
騎馬上位の時は恥骨と根本の間にクリクリをグリグリと擦り合わせてる時に下から突き上げられるのが好きだよ!
AVの上下のピストン運動より前後ピストン運動の方が気持ち良いよ!

何 恥ずかしい事言わせるのよ!
どんな性生活してるかバレちゃうやん!

正直にクリクリ講座読んで当然の行為だと思ってましたよ!
そうじゃない事の知って逆にびっくりしたよ!
-----
☆ハーレクイン
03/12/2011 22:55:06
□気持ちい~い
>海苔ピーさん

う~ん。
女性の場合はねえ。
挿入してようがしていなかろうが、正常位で(でも女性上位でも騎乗位でも)、陰核亀頭はもちろん、体内にある陰核も圧迫刺激されると思うんですよね。
でも、男の陰茎は女性のそれよりはるかに大きいですから(私のは粗品ですが)、陰茎全体への圧迫刺激というのはあまり期待できないかなと。

う~む。
やはり「挿入」および「素股」というのは、男の快感のための行為なのか。
女性の膣内というのは、女性にとっては全然気持ちよくないのか。こればかりは♂にはわからぬ。

大陰唇や小陰唇への愛撫は、♂でいうと陰嚢や陰茎(亀頭以外の部分)への刺激に相当するでしょうから、想像できないこともないんですがね。

人は、自分にないもの、持たぬものにあこがれる。
ということは、女性の膣というのは男にとって、永遠のあこがれ、「見果てぬ夢」なのかもしれぬのう。

そういう意味では、男の体の部分品で、女性の体にないものはないわけだから、女性は女性で完結しているのか(オトコなんぞいらんわ!)。
-----
☆海苔ピー
03/13/2011 00:25:14
□キャハハハ!
ゴメン
8時頃に書き始めて途中で自家より電話で中断して慌ての投稿です。
話が前後してるよね!
ゴメンね!


HQさん
それて裏筋を恥骨で擦るて事だよね!
それこそ男性にとっては気持ち良いでしょ!
そんなのM男くんにしたらご褒美ぐらいの嬉しい行為だよ!


否定はしないけど、肯定もしたくないので…
何も聞かないで…
人生の汚点なので…


イヤ~凄い事を計画されていましたよ!
阿呆親父には唖然と言うかアホか~!
と言うしかないくらい
アホな事を60過ぎた大人が考えてたとは情けないよ!
親父B型・母上A型・妹A型・弟O型
を踏まえて下さい。
生まれたのは私・妹・弟の順番ですよ!
親父側の意見はO型の子供は産まれないので弟は浮気で出来た子供なんだって!
弟が浮気の子供なら妹も浮気の子供もの可能性ありだよね!
笑うでしょ!
これ1度、親父の前で図解入りで説明したのにな~!
信用出来なくて病院を回って説明されてやっと納得したようです。
此処までは
まだまだ笑えますよ!
もし浮気の子だったら
それを理由に弟から養育費を取るつもりだったようです。
此処までしてたとは思わなかった。

でもね!
本当は法律上では親を養育する義務があるのにね!
それを知らないのが、また間抜けで笑えます。
法律上の事は私以外は知らないと思います。
知らない方が良い事なので教えていません。
他にも色々と有りましては
ついつい母上の話を聞いてました。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 01:37:54
□大変ですね~
え~まず。
純然たる生物学の話から。

弟さんO型はとりあえず置いといて。

親父殿B型(遺伝子型BB、orBO)、母上様A型(AA、orAO)、妹さんA型(AA、orAO)ですよね。とすると、次の①~④の4通りのケースが考えられます。

①仮に親父殿BB×母上様AA とすると、妹さんはAB(AB型)となるので、この組合せはありえない(①は誤)。

②父BB×母AO とすると、妹AB、orBOで、これもありえない(②も誤)。

③父BO×母AA では、妹AB、orAOで、これはありうる。(③は可)
④父BO×母AO だと、妹AB、BO、AO、OOで、これもありうる(④も可)。

で、③、④のうち、③の([色:FF0000]母AAの場合[/色])は、O型の子は生まれない([色:FF0000]弟さんは不義の子[/色])。
④の([色:99FF00]母AOの場合[/色])は、O型の子は生まれうる([色:99FF00]弟さんは実子、の可能性あり[/色])。


つまり、弟さんが実子なのか、浮気で出来た子なのかの判定は、母上様の遺伝子型がAAなのかAOなのかにかかっているわけです。

さらにいうと、もし[色:0033FF]親父殿がBBなら、弟さんはもちろん妹さんも不義の子[/色]、となってしまいます。

この判定には、例えば海苔ピーさん御自身や、親父殿や母上様のご両親など、更に多くの方々の血液型がわかれば判定できることもあります。が、判定できないこともあります。


どうしても、判定したければ、今はDNA鑑定という方法がありますが……。


>>もし浮気の子だったら
>>それを理由に弟から養育費を取るつもりだったようです

この発想もものすごいですよね。


いやあ~。海苔ピーさん。
まだ片付いてなかったんですかあ。
大変ですね。
-----
☆海苔ピー
03/13/2011 01:47:22
□正常位
正常位でのピストン運動では陰核への刺激は皆無に近いですよ!
下手すると恥骨同士が当たって痛い事が有ります。

膣の中が感じない訳では無いですよ!
簡単に言えば最初の内は感じ方が鈍感なんです。
言っときますが刺激に鈍感では無いのです。
逆に刺激に敏感です。
刺激から快感に移行して行くのが遅いのです。
女は脳で感じるて言いますが
その通りだと思います。
これを説明すると長くなるし携帯での投稿は辛すぎるのでパスします。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 02:39:08
□宵っ張りの膣
>海苔ピーさん

>>正常位でのピストン運動では陰核への刺激は皆無に近い

これはよくわかります。


>>下手すると恥骨同士が当たって痛い事が有ります。

これも納得。
ほんとに痛かったぜ、泡姫さん。
金返せ!


>>膣の中……刺激から快感に移行して行くのが遅い。

う~む。
ここなんだよな。
そもそも膣をもたない♂には、想像すらことすらできないのが膣内感覚。
こういうときだな。
「一度でいいから♀をやってみたい」と思うのは。


え、海苔ピーさん。携帯なんですか。
今日は外で「夜更かし」ですかあ。
-----
☆海苔ピー
03/13/2011 04:46:04
□女に…
女をやってみたかったら
そんなの簡単だよ!
お釜掘られ下さい。
アナルで感じるようになれば女の気持ちも判るよ!

男が嫌て言うなら女王様にして貰ってね!

きっと前菜の愛撫の大切さも判るよ!



最近はずっと携帯だよ!
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 05:28:48
□膣と……
アナルは全然違うと思いますが。

ああ、いや。
膣をもたぬ者がこれを言ってはいけませんね。

前戯は私も大好きです。
-----
★Mikiko
03/13/2011 09:07:02
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
 ピストン運動というのは、オスが射精するために行う動作ですので……。
 海苔ピーさんのおっしゃるとおり……。
 メスにとっては、大して気持ちくないんですね。
 野生の世界では、あんな無防備な行為をゆっくり行ってるわけにはいかないので……。
 入れたらすぐ出す、というのが基本。
 なので、素早く射精するために、ピストンで刺激を強めてるというわけ。
 つまり、ピストン運動というのは……。
 女性は大して気持ち良くない上に、男性は早く射精してしまう、という動作なのです。

 血液型の組み合わせは、ハーレクインさんのおっしゃるとおりですね。
 ABO式の血液型の組み合わせは……。
 「A・B・O」の3つの中から2つを選ぶ重複組み合わせですから……。
 公式で計算すれば、6種類になるはず。
 なのになぜ、「O型」「A型」「B型」「AB型」の4種類しかないのか?
 ということですが……。
 ほんとは6種類あるんですね。
 すなわち、OO型、AO型、AA型、BO型、BB型、AB型の6種類です。
 このうち、OO型は、いわゆる「O型」と呼ばれます。
 で、AO型とAA型が、「A型」。
 BO型とBB型が、「B型」。
 AB型は、そのまんま「AB型」と呼ばれます。
 なので4種類になっちゃってるんですね。
 つまり、「A型」と「B型」は、ほんとは2種類ずつあるってことです。
 「A型」と「B型」の方は……。
 ご自分が“O”の入るタイプか、そうでないタイプか、把握しておくといいと思います。
 ちなみにわたしは、AO型です。
 父がAB型、母がO型なので、AA型ではあり得ないんですね。

由美と美弥子 668
★Mikiko
03/13/2011 08:06:47
□東北に行こう!(CⅧ-1/2)
み「ここは、1周するのに何分くらいかかるんだろ?」
律「もっと早そうよね」


み「だね。
 正直、日本海タワーの25分は遅すぎると思った。
 1周するまで、じっとしてられなかったもん」
律「Mikiちゃんは、“いらち”だからね」
み「何も建物が回らなくても……。
 自分の足で回ればいいんだよ」

「ほっほっほっ」

 突然、高らかな笑い声が聞こえて来ました。
 窓際のベンチに座ってた髭のおじいさんが、振り向いて笑ってます。

老「若い方は、元気がよろしいのぅ。
 わしらみたいな年寄りには……。
 こうして座りながら景色を眺められるのは、ありがたいことじゃよ」

 おじいさんは、宗匠帽を被り……。
宗匠帽

 裾の広がらない軽衫(かるさん)のような袴を穿き、羽織を着てます。
 足元は草履。
 昔の茶人みたいな感じです。
軽衫・昔の茶人みたいな感じ

み「この展望台は、何分くらいで1周するんですか?」
老「計ったわけじゃないがの……。
 ま、7~8分といったところじゃないかな」
み「思ったより、早いですね。
 これくらいなら、座ってても飽きませんよね。
 あっ。
 八郎潟!」
寒風山から見る八郎潟

老「ほう。
 八郎潟を知っておるかの?」
み「もちろんですよ」
老「昔とは、まったく変わってしまったがの」
み「ここから見ると……。
 人の手が入ってることが、はっきりとわかりますね。
 形が幾何学的」
老「昔の潟は、あの左手に広がっておった」
八郎潟の地図
-----
★Mikiko
03/13/2011 08:08:08
□東北に行こう!(CⅧ-2/2)
老「水面に、この寒風山が逆さまに映ってのぅ。
 茫漠とした景色じゃった」
八郎潟に写る寒風山
↑『わたしたちの八郎潟町(八郎潟町教育委員会)/干拓前の八郎潟』より

み「おじいさんは、干拓前の八郎潟を知ってらっしゃるんですね」
干拓前の八郎潟

老「もちろんじゃよ」
み「じゃ、お詳しいですね」
老「ま、年の功というやつじゃな」
み「いろいろと聞いちゃおうかな?」
老「何なりと」
み「それじゃ、遠慮なく。
 八郎潟って、全部埋められたんだと思ってましたけど……。
 そうじゃないんですね」
老「あの妙な形の水面は、調整池として残されたものじゃ。
 あれでもまだ、全国の湖沼で18番目の広さなんじゃよ」
み「へー、けっこう広いんだ。
 ま、干拓前の八郎潟は……。
 琵琶湖に次いで2番目の広さでしたもんね。
 あの残った部分も、汽水(淡水と海水が混ざった状態)なんですか?」
老「ほっほ。
 いろいろと知ってる娘さんじゃの」
み「ま。
 いやですわ、娘さんだなんて」
老「ん?
 息子さんじゃったか?」
み「違います!」
老「なんじゃ、違うのか。
 てっきり、今はやりのニューハーフかと思った。
 昔は、陰間と言ったがの」
陰間

み「話がずれてます」
老「おぉ、そうじゃった」

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 08:35:10
□「跳び箱」と「登り棒」
う~む。
女教師の過去の所業がまた一つ明らかに。
今度は「跳び箱の少女」か。

しかし、ええのう。
こういう初心な少女は。
「黒いローファーの少女」が懐かしいぞ。


思い出した!
あれは何といったか。今でもあるのか。

小学校の校庭。
長さ5、6mの木(竹?)の棒。
太さはそうだな、小学生でも握れるくらいだから数cmか。
これを地面に垂直に立て、倒れぬように木の上部に支えを取り付けた遊具。
あ~。まだるっこしいのう。

「登り棒」とでも言うたかのう。
この棒を両手でつかみ、両脚の腿と脛で挟み込んで、登るから「登り棒?」。
もちろん、筋力やバランス感覚を鍛えるための遊具なのだろうが……。

HQ。ちんちんを擦る快感を始めて覚えたのが、これだったように思う。
女子の場合はどうかの。
いや。
女子がこれをやっておるのは見たことなかったような。
そらあ、そうか。
下から見たらパンツ丸見えだろうからな。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 09:32:16
□八郎潟と寒風山
千利休か芭蕉翁か。
八郎潟の語り部、登場。

八郎潟の逆さ寒風山か……。

八郎潟、ああ八郎潟、八郎潟。
また、わけのわからんことを。

以前にも書かせていただいたが。
私らの年代の者の、小・中学校の社会科の授業には、折に触れ、八郎潟干拓事業の推移が顔を出したのだよ。遠く離れた浪速の学校でものう。
それほどの大事業だった。
様々な軋轢もあったようだが。

羽後の国、秋田県。
地元ではどうだったのか。
同年代の人に話を聞きたいと思っていたが。

「語り部」さんのお話。
楽しみだの。


それにしても。
寒風山って有名なんですね。
知りませんでした。

今後も宜しくね。
陰間Mikikoさん。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 10:15:42
□HQセンセの血液型講座
「A・B・O」の3つ(3種類)を「遺伝子」といいます。
どんな人も血液型の遺伝子を2つもっています。
この「遺伝子のもち方」を「遺伝子型」といいまして、仰せの通り、AA、AO、BB、BO、AB、OOの6通りがあります。数学的にいいますと「3種類の中から重複を許して2つ組合せよ」ですね。

で、何をいいたいかといいますと[色:FF0000]「遺伝子型」には「型」という“語尾”はつけない[/色]んです。血液型のほうはもちろん「型」をつけ、A型、B型、AB型、O型と称するのは“知らない人でも知っている”というくらい有名な話ですね。

結局、A型とB型の二通りは、「AAのA型」「BOのB型」のように表現します。

ちなみに、私の父親は「O型」、母親は「AOのA型」
姉と妹は、いずれも「O型」。私は、母親と同じ「AOのA型」です。3人とも“不義の子”と断定は出来ませんが、“実子”という証明も出来ませぬ。
血液型による親子鑑定とはこの程度のものです。


で、ご存知でしょうか。
血液型って、人生の途中で『変化することがある』んですよ。
これを知らないがためにおこる騒動が、たまにあります。恐ろしいですね。


失礼しました。
授業を終わります。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 10:39:46
□野生の王国
>Mikikoさん

>>ピストン運動……メスにとっては、大して気持ちよくない
>>野生の世界では、入れたらすぐ出す、というのが基本
>>つまり、ピストン運動というのは……
>>女性は大して気持ち良くない上に、男性は早く射精してしまう、という動作

そうか。野生の世界では「性交を楽しむ」というのはありえないのか……。
あっ、それで野生の体位の基本は後背位なのか。
後背位なら恥骨がぶつかり合って痛い、てのはありえない。激しいピストンが可能、ということか。

その野生の掟を「裸のサル」が引きずっているのがピストン運動かあ。
ということは、ピストンは「サルの所業」、陰核にこだわるのが「ヒトの振る舞い」ということだな。

ということは、かのピストン泡姫。
「野生のメス猿」だったのか……。
-----
☆海苔ピー
03/13/2011 13:28:00
□ちょうど良いから
ピストン運動での陰核の刺激は皆無て言ったけど

今の女教師の体位から少し変化すると
陰核への刺激は得られるけど
男性は殆ど素股状態プラス過酷だけどね!
今の状態は
男性が女性の股の間に居てる状態ですよね!
この状態を逆にして
女性が男性の間に入って股は自然な感じで閉じてね!
ここからが男性の腕の見せどころですよ!
体力的にも辛いけど頑張って、腕立ての要領で上下でなく前後のピストン運動してね!
活きよいよくすると抜けちゃあうからね!
圧迫刺激は少ないけど
陰核が陰茎に擦れて気持ち良いだなぁ~!
唯一、ピストン運動で感じた陰核への刺激かな?


初めてオナニーは
ちょっと変わった
隠れた陰核への圧迫刺激かな?
-----
★Mikiko
03/13/2011 13:52:38
□ハーレクインさん&海苔ピーさん
> ハーレクインさん

 干拓前の八郎潟の情報は……
 ネット上では、非常に乏しいというのが実情です。
 干拓が始まったのが、1957年ですから……。
 すでに50年以上の歳月が過ぎてしまってます。
 写真も、ほとんどネットには載って来ません。
 それでも、“漁業”の視点からの記述は、少しはあるんですが……。
 “湿地”として捉えた文章はほとんどナシ。
 書籍ならあるのかも知れませんが……。
 とてもそんなのを読み込んでるヒマはなく……。
 といったわけですから、あんまり期待しないでくださいね。

 なるほど。
 AAには、「型」を付けないのか。
 初めて知りました。
 癌の末期で血液型が変わるという話は、聞いたことがある。


> 海苔ピーさん

 ふむふむ。
 確かに女性には……。
 大股開きより、股を閉じてる方が気持ちいいという方が多いようです。
 後側位とか……。
 あるいは、おしめを替えてもらうときのように……。
 両足を揃えて上げる姿勢でしょうかね。
 これらの姿勢は、結合部がよく見えないので、AVではあまり用いられないみたいですけど。
 わたしがオナニーに目覚めたのも……。
 脚を組んで座ってて、股間に力を入れたときですから……。
 脚を閉じた状態ってのは、一種の圧迫刺激があるのかもね。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 18:16:43
□なんてったて陰核、八郎さんの血液型
>海苔ピーさん

正常位の変形バージョン、かな?
下になった女性が両脚をぴったりつけたまま、まっすぐ伸ばす。いわば「気をつけ」の姿勢ですね。上の男性は挿入したまま、軽く両脚をを開いて、女性の両脚を左右から挟みこむ。男性の上体は、女性が苦しくないように、両腕で支える(海苔ピーさんのおっしゃるとおり)。

この体位を『伸長位』といいます。

私の相方(家人・女房・妻)は、この体位が好きでした。
特に、私がいった後「動かないで、抜かないで」と言って、両脚でぎゅっとわたしのちんちんを締め付けてきました。

ふうむ。
あのとき、相方は自ら陰核に圧迫刺激を加えておったのか。
ほとんどオナニーだな。
ということは当然、その前のピストンでは、いっておらんかったということに……。
私も「早撃ち」では人後に落ちぬからのう。

せめて一言「こうしてくれ」と言っていてくれればのう。
いや、その前に『クリクリ講座』を読んでいれば……ま、不可能な繰言だの。

今からやり直せばええやんか。
わはは。もう無理無理。


>Mikikoさん

>>干拓前の八郎潟の情報は、ネット上では乏しい

ふうむ。
そうなのか。
1957年というと、私は小学校2年生。
Mikiko’s Roomの読者諸兄姉は、Mikikoさんも含め、まだお生まれになってすらおられなかった(イネさんくらいかな)。遠い昔の話ですなあ。
私め、仮にも湖沼学に多少関わっておりましたから、少しくらいはデータを持っているはずなのですが、ご存知の事情で発掘できませぬ。無念じゃ。

血液型は、免疫の仕組みと深い関係があります。
そして新生児~生後2、3歳までは、免疫機構が出来上がっていく時期です。だから、この頃の赤ん坊・小児は感染症への抵抗力が乏しいんですね。
で、血液型が変化することが多いのもこの時期なのです。

世のご夫婦方。
血液型なんぞで、血縁関係を測れるものではありません。
お相手に、あらぬ疑いをかけるものではありませぬぞ。
-----
☆ハーレクイン
03/13/2011 18:31:40
□ブラタモリは……
Mikikoさん。

次回が最終回だそうです。
残念なことじゃ。
-----
★Mikiko
03/13/2011 20:29:10
□男性にむやみに動かれるより……
 じっとしててもらった方が気持ちいい、というご意見も多々聞かれるようです(淡雪さんとか)。
 「Mikiko's Room」、男性にとっては、実に有益な情報が得られると思いますよ。

 ブラタモリ。
 残念です。
 ま、あんなに丁寧に作ってたら、毎週は厳しいでしょうね。
 特番でいいから、続けてもらいたいものです。
 久保田祐佳アナは、ぜったいバラエティ向き。

由美と美弥子 669
★Mikiko
03/14/2011 06:14:02
□東北に行こう!(CⅨ-1/2)
老「今は、防潮水門で締め切られておるから、完全に淡水じゃ」
八郎潟・防潮水門

老「シジミも採れなくなってるらしい」
八郎潟・シジミ漁

み「へ~。
 干拓前は、シジミが採れてたんですか」
老「シジミどころじゃないぞ。
 川の魚、海の魚、合わせて……。
 実に、70種類以上の魚介が採れたそうじゃ」
八郎潟・70種類以上の魚介が採れた

老「真冬には、氷を割って網を入れる『氷下漁業』なども行われていた」
八郎潟・氷下漁業

老「なにしろ、潟のまわりに、3,000人もの漁民が生活しておったのだから……。
 豊かな漁場じゃ」
八郎潟・笑う漁師
-----
★Mikiko
03/14/2011 06:14:53
□東北に行こう!(CⅨ-2/2)
み「今も、何らかの漁は行われてるんでしょうか?」
老「細々とは続いておるかも知れんが……。
 専業は無理じゃろうの。
 趣味の釣り人は、けっこう来ておるようじゃが」
み「何が釣れるんですか?」
老「ブラックバスじゃ」
八郎潟・ブラックバス

み「あちゃ~」
老「うようよいるらしいぞ。
 県外からも釣り客が来るらしい。
 ま、八郎が戻らなくなって……。
 潟もすっかり様変わりしてしまったようじゃな」
み「あ。
 それ、前から気になってたんです。
 “八郎潟”の名前の由来。
 やっぱり“八郎”は、人の名前だったんですね」
老「『三湖伝説』というのを知っておるかの?
 秋田県にある3つの湖の成り立ちが語られる伝説じゃ」
み「いいえ、知りません。
 秋田にある3つの湖って云うと……。
 当然ひとつは、八郎潟ですよね。
 それに、日本一の深さを誇る田沢湖」
日本一の深さを誇る田沢湖

み「あとひとつは……。
 なんでしたっけ?」
老「青森県との県境にある、十和田湖じゃ」
青森県との県境にある、十和田湖

み「あ、そうか。
 3つとも、全国的に有名な湖ですね。
 八郎潟は、あんなになっちゃったけど。
 それでもまだ、18番目でしたっけ?」
老「そう。
 十和田湖は12番目。
 田沢湖が19番目じゃ」
み「それでも、ベストテンには入ってないんですね」
老「ま、面積ではそうじゃが……。
 そのかわり、この2つの湖は深さがすごい。
 十和田湖の最大水深は327メートルで、全国3位。
 田沢湖は、おおせのとおり……。
 423メートルで、堂々の1位じゃ。
 深さ300メートルを超える湖は、2位の支笏湖(北海道・363メートル)を入れて、全国に3つしかない。
 そのうちの2つが、秋田にあるということじゃ」
湖沼ランキング

み「八郎潟が干拓されてなかったら……。
 面積が2位の湖もあったってことですよね」
老「そういうことじゃ」
み「あ、それで八郎潟の名前の由来、ぜひ教えてください」
老「おぉ、そうじゃった。
 ちっとばかり長い話になるがの」

 わたしは、おじいさんの隣に腰かけました。

 続きは、次回。
-----
★Mikiko
03/14/2011 06:37:30
□『紙上旅行倶楽部』に……
 「東北に行こう!(ⅩⅠ)」をアップしました。

 なまはげ館で面打ちを見るところから、失神騒動騒動を経て……。
 社長のテノールを聞きながら寒風山に向かうまでのシーンです。

 なお、携帯サイトの「携帯用総目次」がおかしかったのを修正しました。
 「携帯用目次・Ⅳ」の中身が、「Ⅴ」のものになっていました。
-----
☆ハーレクイン
03/14/2011 07:55:31
□変態の聖地、保健室
続々と語られる女教師の所業。
「跳び箱の少女」の顛末の途中で、
「新任女性体育教師」か。

こちらは、体もオナニー経験も十分成熟していそう。
しかし「初心さ」は、跳び箱少女と大差なさそうだから、
エロさもひときわであろうな。

う~む。
夏実ちゃんをほっぽって、
どこへ行く。女教師!
-----
☆ハーレクイン
03/14/2011 09:52:00
□♪湖に、ひとり~
まことに……。
当然のことですが、八郎潟干拓により数多く、多種多様な生物資源が失われました。
かつての八郎潟の漁師さんたち。
いい顔されておられますねえ。
漁(すなど)り、生きる喜びを、満面にたたえておられます。


昭和30年代……。
明治の「殖産興業」とまでは言いませんが、
ある意味、戦後の復興事業の一環としての八郎潟干拓事業。
その後の「減反政策」との矛盾・相克の中で、
現地、大潟村に入植された方々は、どのような思いの中で、田を作ってこられたのでしょうか。
耕る喜び……、あったと、思いたいです。


十和田湖と田沢湖の水深の大きさは尋常のものではありません。
面積に対する水深の割合(水深m÷面積km2)、この値が大きいほど「さほど面積は広くないのに、えらく深い」ということです。

田沢湖[色:FF0000]16.4[/色](単位省略、ぶッちぎりの日本一)
十和田湖[色:FF0000]5.3[/色]

これに対し、例えば面積日本一の、
琵琶湖[色:99FF00]0.15[/色]
面積日本二位の、
霞ヶ浦[色:99FF00]0.04[/色](浅いっ!)
水深日本二位の、
支笏湖ですら[色:99FF00]4.6[/色]です。

ちなみに、干拓前の八郎潟(面積220.4㎞2、水深4.7m)は……、
[色:0066FF]0.02[/色]!(浅っ!)
これだけ浅く、面積の大きい湖だから、干拓の対象になったのだろうが。

田沢湖、十和田湖、八郎潟……
それぞれに特徴のある湖を3つも有する秋田県。
ええのう。
秋田県人が自信満々なのも当然かな。
-----
★Mikiko
03/14/2011 20:04:14
□この章は、特に……
 筆の赴くままに書いてしまってます。
 女教師の饒舌に、しばしお付きあいください。

 十和田湖と田沢湖は……
 もともとは、噴火口ですからね。
 穴に水が溜まったんだから、深いわけだわ。
 しかし……。
 雨水が、あんな大穴を満たすのに……。
 いったいどれほどの時間がかかったんでしょう。
 気が遠くなります。
 今回の地震でも、しみじみ感じたことですが……。
 地球規模の自然現象に対しては、人間はまだまだ無力のようです。

 あと、金太郎さんの無事をお伝えしたおり……。
 彼の住所を相馬市と言いました。
 でもこれは、わたしの大勘違い。
 惨状を目の当たりにして、動転してしてしまったようです。
 金太郎さんは、二本松市でした。
 二本松市は、福島県の「中通り」という内陸地方なので、津波に襲われることは無かったのです。
 でも、家の中はめちゃめちゃだとか。
 頑張ってください。
-----
☆ハーレクイン
03/15/2011 00:04:22
□女の園と、二本松
女教師の独白。
>>うちの学校は、女の先生しかいないんだよ

え~、そうやったんや。
校長も女、教頭も女、先生も全員女。
生徒は……もちろん女生徒のみ。
まさに「女の園」ですな。


ブラックバスの放流、たいがいにしてくれ。
どんなに理屈をこねたって、日本の生態系を破壊している事実は否定できんだろうが。また、その理屈が身勝手きわまる……。

せめて釣った魚は食えよ! それなら100歩譲ってまだ許せる。
食うために他の生き物を殺すのは許せる。「生きる」というのはそういうことだからな。
捕鯨も、マグロ漁もな。

“スポーツフィッシング?” “リリース?” そんなものは認めんぞ。
ブラックバスも、我々と同じ「生き物」だという認識がないのではないか。
「生きもの」をおもちゃにするのは許せん!


>>雨水が、あんな大穴を満たすのに……。
>>いったいどれほどの時間がかかったんでしょう。

十和田湖の貯水量は7.2km3、面積は25.8km2。秋田の年平均降水量を1800mmとすると……、
すみません。つまらん計算はやめましょう。


>>金太郎さんは二本松

二本松市……。
安達太良山の麓、阿武隈川の袂ですね。
美しい街なんでしょうねえ。

>金太郎さん

すみません。お気楽なことを書いてしまいました。
私どもには、何のお手伝いも出来ませんが、
一日も早い復興を、心からお祈り申し上げます。
-----
★Mikiko
03/15/2011 07:27:46
□ブラックバスをリリースするのは……
 不味いからだと思ってたら……。
 そうじゃないみたいですね。
 もともと、食用として輸入されたのだそうです。
 スズキ(シーバス)の仲間なので、白身で淡泊な味だとか。
 ちゃんと食べてる人もいるようですね(こちら)。

 海水を原子炉に入れ続けても、なんで水位が上がらないんでしょうね。
 噴火口に雨水を溜める話から、思わず連想してしまいました。
 わたしのような無知な人間が一番恐れてるのは……。
 原爆みたいな核爆発が起きるんじゃないかってこと。
 可能性は、あるんでしょうか?

 避難されている方には、ほんとに言葉もありません。
 特に、子供たち。
 被災した小学校で、新学期から授業をするのは無理でしょう。
 子供たちだけでも……。
 集団疎開のような方法を取ることを、考えるべきなんじゃないでしょうか。
-----
☆ハーレクイン
03/15/2011 16:02:16
□私も……
原子炉、および原子力発電については全くと言っていいほど知りませんでした。
で、これだけTVニュースで解説されますと、なんとなくわかってきたような……。
何号炉でしたっけ、一番初めにおかしくなったのは。
これに限って言いますと、恐らくこういうことかと。

原子力発電とは……密閉容器の中に核燃料を入れ、核分裂をおこさせると高い熱がでます。
この容器内に水を導入し、この熱で水蒸気に変え、この水蒸気を容器外に引き出してタービンを回し発電する。こんなしくみかと。なんか、蒸気機関とそっくりですね。

で、核燃料は非常な高温になりますので、これを適切な温度に保つために容器内に冷却用の水を注入して冷やす。

ここですね。この『冷却水の注入が上手く出来なかった』ようですね。

で、もたもたしているうちに容器内の温度が異常に上昇した。通常ですとこの場合、容器内の水蒸気を逃がすための弁を開くわけですが、この弁もよく開かなかった。で、容器内の圧力が非常に高くなり『冷却水の注入が出来なくなってしまった』。なんせ、この状態での内部圧力は、冷却水注入用のポンプの能力を超えていたらしいですから。

この状態が更に続くと、爆発、放射性物質の大量放出……。
これが原子炉事故の最悪のケース「炉心溶融」、メルトダウンですね。
「スリーマイル」や「チェルノブイリ」が、まさにこれでした。

その後、どうなったのか。
今日は朝からTVをみていませんのでなんとも……。
(そろそろ新学期、ぼちぼち忙しくなってきます)

問題は初期段階での『冷却水の注入が上手く出来なかった』『逃がし弁が上手く開かなかった』原因が、どうも人為的なもののようですね。
「まさか事故なんて……」と、普段から安易に考えていた姿勢が、この事態を招いた、らしいです。

またか……ですね。
ことは携帯による入試問題のカンニング投稿、どころではない。
原子炉という、とんでもないものの管理を担う者たちとしては、あまりに危機意識が希薄すぎる……。


それにしても、計画停電の意図はわかるが、
何も直接の被災地まで対象に入れなくても、と思うが。
どないですねん、東京電力さん。

しかし、何で西と東で周波数が違うんや。
それがなければ、西もいくらでも計画停電に参加させてもらうのに。

被災された方々は、現在、大変厳しい状況にあるようです。
救護に当たられている方々も、同様に大変だと思います。
どうか一日も早く、せめて飲料水、食料、防寒衣、医薬品を……。
-----
★Mikiko
03/15/2011 19:45:49
□いろいろ調べてみると……
 原爆のような核爆発が起こることは、有り得ないようですね。
 核爆弾ってのは、製造が、もの凄く難しいんだそうです。
 原発の炉が爆発する程度のメカニズムで、核爆発が起こせるなら……。
 世界中、核爆弾だらけになってるはずだって。

 東北電力も、計画停電に踏み切りました。
 うちの会社は、あさっての17:00~20:00。
 電車は動くんだろうか。
 動かなきゃ、どうやって帰ればいいんだ!
-----
☆ハーレクイン
03/16/2011 00:40:46
□そうか……
原子炉の爆発は、核爆発とは違うのか。
やはり分野が異なると無知がバレバレだな。


>>核爆弾ってのは、製造が、もの凄く難しい……

その昔。
「安保闘争」(な~んや、それ)華やか!なころ。
「原子爆弾の作り方」というタイトルのパンフが、過激派!か、右翼!かなんかの間で、出回ったとかなんとか(おっさん、何言うとるんや)。


電鉄会社というのは、必要な電気は全部自前でまかなっていると思い込んでいたが、電力会社から調達もしているとか……。


え~。
新潟も計画停電かあ。
大変ですなあ。

電車が止まれば、歩くしかなかろうかと……。
-----
☆ハーレクイン
03/16/2011 06:20:18
□コメログ&紙上旅行倶楽部の……
最新版に、落丁がおまっせ。
律子センセが「なまはげ変身コーナー」でMikiはんをいたぶる場面です。
-----
★Mikiko
03/16/2011 06:26:13
□JR東日本の運行状況を見ると……
 通常の3割程度は動くようです。
 きっと、死ぬほど混むよな。

 新潟交通のホームページを見ると……。
 停電時間中も、通常運行するとか。
 もっとも、信号機が点いてないだろうから……。
 ノロノロ運転だろうな。

 気候が良けりゃ、チャリという手もあるのだが……。
 今日明日は、吹雪の予報です。

 落丁情報、ありがとうございます。
 こういう情報は、ほんとに助かります。
 週末に、修正したいと思います。

由美と美弥子 670
★Mikiko
03/16/2011 07:25:30
□東北に行こう!(CⅩ1/2)
老「鹿角郡の草木(くさぎ)村というところから、話は始まる。
 今は、鹿角市の一部になっとるがの。
 十和田湖の南側じゃな」
秋田県鹿角郡の草木(くさぎ)村

老「その草木村に、八郎太郎という名の若者が暮らしておった。
み「八郎太郎?
 それって、ワンセットで名前なんですか?
 それとも、八郎が苗字?」
老「苗字のあるような生まれではない。
 昔は、こういう名前は、けっこうあったんじゃよ。
 たとえば……。
 茶屋四郎次郎という名は、聞いたことが無いかな?」
み「日本史の教科書で、読んだような……」
日本史の教科書

老「読んだような?」
み「読まなかったような……」
老「頼りないのぅ。
 茶屋四郎次郎は、織豊時代から江戸初期にかけて活躍した京都の豪商じゃよ」
茶屋四郎次郎

老「このヘンテコな名前は……。
 つまり、“茶屋四郎”さんと云う人の“次郎”、すなわち次男ということじゃ」
み「じゃ、“八郎太郎”ってのは、“八郎”さんの“太郎”、つまり長男ってことですか?」
老「そんなとこじゃろうな。
 続けてよいかの?」
み「すみません。
 お願いします」
老「八郎太郎は、旅の男と村娘との間に出来た子じゃった」
旅の男
-----
★Mikiko
03/16/2011 07:26:27
□東北に行こう!(CⅩ2/2)
み「う。
 その男……。
 村娘を孕ましたあと、またどっかに行っちゃったんじゃないですか?」
老「ほう。
 よくわかったの」
み「ありがちなパターンですから」


老「その男は、八郎太郎が生まれる前に……。
 寒風山で竜に姿を変えて消えたと言われておる」
竜に姿を変えて消えた

み「にゃにっ。
 ちょっと待ったぁ」
老「さっきから、待ったの多い娘さんじゃの。
 ん?
 息子さんじゃったか?」
み「違います!」
老「なんじゃ、違うのか。
 てっきり、今はやりのニューハーフかと思った。
 昔は、陰間と言ったがの」
陰間

み「そのボケは、さっき聞きました!(ほんまにボケとんのか?)
 話を進めますよ。
 その旅の男の名前は、八郎だったんですよね。
 なんか、意味深ですよ」
老「どういうことじゃ?」
み「だって、その人の本性は、竜だったんでしょ?
 ぜったい臭います」
老「ん?
 加齢臭が臭うか?
 朝方、ローズサプリを飲んで来たんじゃがな」
ローズサプリ

み「そんなの飲んでるんですか?
 って、違いますって!
 竜の名前が八郎だってことが、臭うんです。
 それって……。
 八岐(やまた)のオロチじゃないんですか?」
八岐(やまた)のオロチ

 続きは、次回。
-----
☆ハーレクイン
03/16/2011 09:34:38
□授業ですよ
“変態”女教師の
“正しい”オナニー講座。

この道に、正しいも間違いもなかろうと思うが。
まあいい。
新任女性体育教師よ、
しっかり勉強しろよ。
生徒が待っておるぞ。
-----
☆ハーレクイン
03/16/2011 11:03:19
□八郎太郎ってか!
子供が、親の名前にちなんだ名を自分の名前にする。
よくありますよね。

わかりやすいのは、親の名前の一文字を子供の名に入れるケース。
例えば、親が八郎なら子供は八助とか……。


こんな話もあります。

豊臣秀吉。
この人、一時期「羽柴筑前守秀吉」と名乗っておりましたが、
織田信長麾下(きか)の両雄、「丹羽長秀」と「柴田勝家」から一字ずつもらって「羽柴」とした、というのは有名な話です。

ま、秀吉。
この両雄を敬っていたのか、阿(おもね)ったのかはわかりませんが……。


かなり違うけど、欧米で、
〇〇Jr.という名は多いですよね。
〇〇は親の名前、Jr.は“ジュニア”ですね。

ちょっと前に、「被虐のHH(こら!省略するな)」さんの、ドリー軍曹さんとの話題で出た往年のプロレスラー、元世界チャンピオンの『ドリー・ファンク』。
この人、正しくは『ドリー・ファンクJr.』です。
親父さんも著名なプロレスラーで、名前がドリー・ファンク氏。
息子と区別する場合は、ドリー・ファンク・シニアと呼ぶようです。
-----
☆ハーレクイン
03/16/2011 11:17:55
□いかないで!
>>その男……村娘を孕ましたあと、またどっかに行っちゃったんじゃないですか

♪あなたにとって
 私、ただのとおりすがり
 ちょっと振り向いてみただけの
 異邦人♪


Mikikoさん
本編だけでなく、旅行倶楽部も引っぱりにかかってません?
-----
★Mikiko
03/16/2011 20:00:49
□親の名前を付けると云えば……
 大相撲の四股名がありますよね。
 親方の四股名の一部を、弟子に付けてる場合が多いようです。
 どの部屋の力士か、わかりやすいってことはありますが……。
 四股名に面白みが無くなっちゃうよね。

 「東北に行こう!」は……。
 いろいろ忙しくて、先の旅程を調べるヒマが無いんです。
 そのため、その場にとどまる時間が伸びてしまうという悪循環ですね。

 東北電力の計画停電。
 結局、今日と明日は中止になりました。
 その理由として、プレスリリースには……。
 「降水に伴う出水により、水力発電所の供給力が増加したこと」と出てました。
 それほどの大雨は降ってないと思うんですけど。
 そんなに発電量が違うものなんでしょうかね?
-----
☆ハーレクイン
03/16/2011 21:17:17
□いかないで!2
そういえば、お仕事のほうが大変になるということでしたね。
別に急がなくていいですよお。
三湖物語。
じっくり語ってください。

それにしても……やはり火山物語なのか。
八郎潟はともかく、田沢湖と十和田湖は。
ヤマタノオロチ、再びか!
まさか、スサノオまでは……出ないよな。


水力発電は、貯水池に一定以上の水量があれば、
さほど発電量に違いはないと思うが……。
いや。そうでもないか。放水口は複数あるわけだから、放水量を増やすことは可能か。
いやいや。あまり知らないことに口出しはやめよう。

水力発電所、というと、
織田裕二主演の映画「ホワイトアウト」、発電所のあるダム湖が舞台でしたね。
-----
★Mikiko
03/17/2011 07:46:59
□三湖伝説
 続きをご期待ください。

 昨日は、せっかく計画停電が中止になったのに……。
 JRがまともに動かなかった。
 ま、車両や人員の手配が、急には出来ないんでしょうね。
 電力会社と鉄道会社という、ただでさえ小回りの利かない同志が……。
 連携を取っていくのは、難しいことなんでしょう。
 なお、今日の停電中止は、昨日のうちに決まってたので……。
 今日のJRは、通常運行のようです。

 あと、先日ご指摘を受けた落丁の件ですが……。
 故障箇所が見つかりましたので、修正しました。
 “imgタグ”の“alt属性”で、1箇所「"」の閉め忘れがありました。
 このくらい大目に見てくれよって思うんですがね。
 何はともあれ……。
 ご指摘、ありがとうございました。
 教えてもらわなければ、一生気づかなかったと思います。
-----
☆ハーレクイン
03/17/2011 08:43:13
□あげひばりとかたつむり
>>落丁の件……修正しました。
>>“imgタグ”の“alt属性”で、1箇所「"」の閉め忘れがありました。

なあんのこっちゃやら、まったく理解不能。
宇宙人の話のようじゃ。

まあええ。
Mikiko’s Roomが元気なら、
それで、
「すべて世は 事もなし」じゃ。

現実の世は「事」だらけじゃがのう。


ま、それはさておき。
「コメログ」「旅行倶楽部」の最新版。
ついこないだ見た話やんけ、ということで、今まではすぐにはチェックしておらなんだが……油断は出来ぬのう。
溜めてしまうとチェックが大変じゃから、今後はすぐに見てみんとのう。
-----
☆ハーレクイン
03/17/2011 14:26:30
□さんこ物語vs.さんと物語
三都物語

♪昨日、今日、明日(きのうきょうあす)
  変わりゆく私……♪

JR西日本の三都市観光キャンペーン「三都物語」のイメージソングとして企画・製作された曲が、谷村新司の『三都物語』。
谷村自身もキャンペーンCMに出演しました。
三都とは、京都・大阪・神戸(これを京阪神;けいはんしん、という)のことです。


関係ないけど、
私鉄の「阪急」は、正式には京阪神急行電鉄……。

さらに関係ないけど、
「近鉄」は近畿日本鉄道。
大阪府、京都府、奈良県、三重県、愛知県の2府3県に線路網を展開し、日本の私鉄中、
最長の営業キロ数(508.1km)を誇る。
2位は東武鉄道の463.3km

全然関係ないけど、
「阪神」は、阪神電気鉄道。
営業キロ数48.9kmは、大手私鉄16社中、下から2番目のブービー賞。
ただし、阪神タイガースは日本プロ野球12球団中、ぶっちぎりの1位(に、なってくれい)。

大手私鉄中、営業キロ数最短は、相模鉄道の38.1km。
がんばれ「そうてつ」。


投稿前に見直していたら……。
「さんこ物語」が「さんこん物語」に見えてあせった。
オスマン・サンコン。
元気にしておるのかのう。
-----
★Mikiko
03/17/2011 19:48:05
□コメログや旅行倶楽部は……
 一応、投稿後に確認はするんですが……。
 画像が正しく表示されてるかどうかの確認が、せいぜいのところです。
 文章が繋がってるかまでは、チェックしきれません。
 なので、ああいうご指摘は、ほんとに助かります。

 新潟県では、1999年10月に蒲原鉄道が廃止されたことにより……。
 北越急行という三セクを除き、私鉄がひとつもなくなりました。
-----
☆ハーレクイン
03/18/2011 00:06:46
□蒲原鉄道線
JR信越本線の加茂駅と,磐越西線の五泉駅を結ぶ私鉄路線。
営業キロ数21.9km、全線単線・電化。

1923年10月20日、一部区間で営業開始。
1930年10月20日、全線開通。

1985年4月1日、加茂駅-村松駅間17.7kmが廃線、残された村松駅-五泉駅4.2kmも1999年10月4日に廃線となり、蒲原鉄道線は76年の歴史を閉じる……。

そうか、新潟には私鉄路線はないのか。和歌山みたいだな。

蒲原鉄道線には「冬鳥越(ふゆどりごえ)」という駅があった。
兵庫県の私鉄、神戸電鉄線には「鵯越(ひよどりごえ)」という駅がある。


鵯越。
源平の「一の谷の戦い」で、源義経軍がいわゆる「逆落とし」の奇襲を、平氏軍に対して懸けたとして有名な場所である。
ただし、「鵯越」も「一の谷」も、実際の場所はどこであったのか、の論争はいまだに決着がついていない様である。

平氏は「一の谷」に敗れて西へ敗走……


青葉の笛
作詞 大和田建樹
作曲 田村虎蔵

♪一の谷のいくさ破れ
 うたれし平家の公達あわれ
 暁寒き 須磨の嵐に
 聞こえしはこれか
 青葉の笛

♪更くる夜半に門を敲き
 わが師に託せし 言の葉あわれ
 今際の際まで持ちし箙に
 残れるは
 「花や今宵」の歌
-----
☆ハーレクイン
03/18/2011 00:43:49
□質問で~す
お忙しいところすみません、Mikikoさん。

質問その1
東北に行こう!110回の、
「茶屋四郎次郎」の画像にある『レティーシャ』なる人物。
何者ですかあ。
どう見ても西欧人、しかもうら若き女性。
気になって眠れません。

質問その2
茶屋四郎次郎の次の画像。「旅の男」。
元ネタが気になって……。
「北風と太陽」の『旅人』のような
宮部みゆき「英雄の書」の登場人物、あれ、なんてったっけ、あのハンターみたいな……。
気になって気になって、酒、飲めません(アホ!)。

別に急ぎません。
お暇があって気が向いたら、教えてくださいな。
-----
★Mikiko
03/18/2011 07:21:48
□レティーシャの画像は……
 ここで拾いました。

 ↓プロフィール。

「大航海時代 Online」
【Eurosサーバ】にて
ちょこまか航海している
ポルトガル・ひよっ子船長
愛称は、「レティ」です♪
たい焼きが大好物(^^)
----------------------
現在の職業【盗賊】

 よーわかりません。
 ゲームキャラでしょうか?

 旅の男は……。
 ここね。

 オリジナルのCG画像のようですね。
 こんなの描けたら、楽しいだろうな。

 話は変わりますが……。
 ヘリコプターからの放水。
 ほとんど的に当たってないんじゃないの?
 氷の塊を投下するとか、出来ないんでしょうかね?
-----
☆ハーレクイン
03/18/2011 15:38:08
□レティーシャ&旅の男
なるほど。
レティーシャちゃんはゲームキャラか。
当然実在の人物ではなく、茶屋四郎次郎との面識はないと。

旅の男は、
「CG製作日記」さんかあ。
いろんな部屋があるもんだなあ。


ヘリによる放水は、風もあり、高度を下げられないこともあり、長時間の作業が出来ないこともあり、効果が上がらないようですね。
コメントログ25(626~645)目次コメントログ27(671~695)



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ
↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 ひとみの内緒話 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ ちょっとHな小説 官能的なエロ小説 禁断の体験 エッチな告白集
官能文書わーるど 潤文学 新・SM小説書庫2 秘密のエッチ体験談まとめ
恥と屈辱の交差点 変態小説 萌木ケイの官能小説 羞恥の風
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 緊縛新聞 赤星直也のエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
SM~猟奇の性書~変態 性転換・TS・女体化劇場 Playing Archives 淫鬼の棲む地下室
恥ずかしがりたがり。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 快感小説 魔法の鍵
[官能小説] 熟女の園 被支配中毒 女性のための官能小説 18's Summer
空想の泉~The Fountain of Daydream~ 調教倶楽部 アダルト検索一発サーチ 黒い教室
ひめ魅、ゴコロ。 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き 女性のH体験告白集
かめべや むね☆きゅんファンサイト エピソードセックス 漂浪の果てに

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女の陰影 ライトHノベルの部屋 妄想ココット お姫様倶楽部.com
出羽健書蔵庫 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 最低のオリ 制服美少女快楽地獄
riccia オシッコオモラシオムツシーン収集所 Eros'Entertainment 性小説 潤文学ブログ
空想地帯 被虐のハイパーヒロインズ ちょっとHなおとなのための… アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋

あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
正しいH小説の勧め 小説の匣
官能小説アンテナ にほんブログ村
Girls Love Search GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ アダルトブログランキング 萌駅 アダルト動画まとめ
ネット小説ランキング おたりんく セックス・ノベル・ネット 【携帯】GL狂愛Rank
少女禁忌区域 アダルト検索BBJapan Adult Novels Search Cyber あまてらす
GAY ART NAVIGATION ヌケルアダルト作品 クリエイターコレクションR18 ぱっくりんく





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top