Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅳ(110)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 この窓の下にある、四角い板は、汲み取り口ですね。
汲み取り窓
↑「み」

 バキュームカーではなく、柄杓で汲んでた時代のようです。
柄杓で汲んでた時代
↑買われて帰った家で、汲み取りに使われると知った柄杓の気持ちは、いかばかりでしょうか。

 わたしは、こういうタイプの汲み取り口は、実際に見たことはありません。
 ↓わが家も昔は汲み取りでしたが、汲み取り口は地面の上にあったと思います。
汲み取り口
↑掃き出し窓との位置関係も、こんな感じでした。

 そう云えば最近、バキュームカーを見ませんね。
 最後に見たのがいつか、思い出せないほどです。
 わたしが小学校のころは、まだ、帰り道でときおり出会いました。
 見ると、親指を握ったんじゃなかったでしょうか。
 霊柩車でしたかね?
ジャパニーズ・デラックス・カー
↑アラブの富豪が日本でこれを見て、「ジャパニーズ・デラックス・カー」と叫び、購入を熱望したとか(聞いた話や)。

 汲んでるときは、ホースが生き物のようにのたうってたのを覚えてます。
蛇踊りのごとし
↑まさに、蛇踊りのごとしでした。

 先日、メル友と汲み取り時代の話をしたことがあります。
 その人は、大阪府堺市の方。
 で、汲み取りは、呼ばなくても定期的に来たんだそうです。
 これには驚きました。
 うちは、一杯になると、電話で呼んだんです。
 堺方式では、1回いくらと決まってたようです。
 定期的に来れば、汲む量もほぼ同じでしょうからね。
 うちの場合は、汲んだ量に応じて、料金を払ってたと思います。
 汲み取り屋(業者を、こう呼んでました)が、量を書いた伝票を置いていきましたから。
 タンクに、目盛りが付いてたんでしょうかね?
 汲む前にメモして、汲んだ後の量から引いて算出したんでしょうか?
タンクに、目盛り
↑画像発見!(松江市のホームページ)。超絶アバウトそうな目盛りですが。

 でも、汲む前にメモし忘れることだってあったはず。
 そういうときは、適当な数字を書いたんじゃないでしょうか。
 経験を積めば、だいたい何リットルってわかるんでしょうね。
 その伝票は、学校から帰ると、たいがい玄関の下駄箱の上に置かれたままでした。
 お金は、そのとき、現金で払ったんですかね?
 お釣りは貰いたくないですよね。
 細かい小銭を用意して、きっちりの金額で払いたいです。
細かい小銭を用意
↑お釣り用のこういう缶を、わが家で見た記憶は無いですが。

 伝票にも触りたくないので、下駄箱に置かせて放っておいたんだと思います。
 ゴミ捨てに行くときに、ゴミ袋越しに掴んで袋に入れたんじゃないですか。
 なくてはならない商売なのに、やはり好かれていなかったのは仕方のないことでしょう。
単独旅行記Ⅳ(109)目次単独旅行記Ⅳ(111)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2017/12/11 18:14
    • 汲み取り口
       わたしの実家の建て替え前の便所が汲み取りでした。
       ただし、柄杓じゃなくバキュームカーでしたが。

      >親指を……
       聞き初めです。
       霊柩車の方が説得力ありますね。
       
      アラブの富豪
       「成せば成る、ナセルはアラブの大統領」なんてのがあったなあ(何の関係が)。

      タンクの目盛り
       一軒分の量なんて、目盛りは動かないのでは。いや、動いてもヒトの眼には感知できないのでは。

      好かれていなかった
       汲み取り業者。
       気の毒に。
       かんけーないけど、火野葦平『糞尿譚』を思い出しました。
           〔糞尿痰、だと思ってたHQ〕

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2017/12/11 20:00
    • 叔父の子供時代は……
       肥だめも、そこここにあったそうです。
       一抱えもある石を、肥だめに放り投げると同時に……。
       飛沫を浴びないため、死に物狂いで逃げるという遊びをしてたそうです。
       アホとしか思えません。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2017/12/11 22:04
    • アホ
       ではありません。
       勇気の証明です。
           〔見よ 勇者は帰りぬHQ〕

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2017/12/12 07:28
    • お百姓さんに見つかると……
       こっぴどく怒られたそうです。
       当然ですわな。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2017/12/12 12:07
    • 結果を恐れぬ……
       のが、勇者です。
         〔♪ちゃーん、ちゃーんちゃちゃーんちゃん、ちゃちゃちゃちゃちゃんちゃんちゃーん(勇者は帰りぬ)HQ〕
    コメントする   【単独旅行記Ⅳ(110)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 潤文学 変態小説 赤星直也のエロ小説
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき ちょっとHな小説 羞恥の風 官能的なエロ小説
秘密のエッチ体験談まとめ 愛と官能の美学 女性のための官能小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
[官能小説] 熟女の園 恥と屈辱の交差点 電脳女学園 官能の本棚

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ HAKASEの第二読み物ブログ 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥ずかしがりたがり。
黒い教室 女性のH体験告白集 Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく
18's Summer 濠門長恭の過激SM小説 アダルト検索一発サーチ 制服美少女快楽地獄
空想地帯 むね☆きゅんファンサイト 魔法の鍵 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
漂浪の果てに ぺたの横書き 最低のオリ 女の陰影
西園寺京太郎のSM官能小説 かめべや 出羽健書蔵庫 お姫様倶楽部.com

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ 平成な美少女ライトノベル
快感小説 Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる アダルトブログランキング
人気ブログランキング ライブドアブログ
官能小説アンテナ GL Search
ネット小説ランキング Adult Novels Search
おたりんく Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
成人向けランキング 正しいH小説の勧め にほんブログ村 セックス・ノベル・ネット
ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION アダルト動画まとめ アダルト検索BBJapan
十八禁恋愛私花集 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top