Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
センセイのリュック/幕間 アイリスの匣 #51
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
戯曲『センセイのリュック』作:ハーレクイン



幕間(小説形式) アイリスの匣 #51



 その夜、いや夜中。あやめが自室に戻ると久美が飛びついてきた。

「あやめっ、あやめ、あやめえ」
「ど、どないしたん、久美」
「聞いたで、えらいお手柄やったそやないの。あの気難しい宝田のおっさんが、唸るしかでけなんだ、て」
「ほないなこと、誰から聞いたん」
「お道さんが喋りまくっとるわ。もう店中の人間が知っとる。よかったなあ、ほんまよかった、あやめぇ」

 久美は涙ぐんでいた。いや、本当に泣きだした。泣きながらあやめに縋りつく。

「ふえええーん、ええーん。あやめ、あやめぇ。よかったね、よかったねえ」

 手放しで泣く久美をあやすように抱きしめながら、先日、久美は信用できるのだろうか、などと考えた自分をあやめは恥じた。
 少なくとも一人、この店にはわたしの味方がいる。それは宝田に褒められるより、誰に褒められるより、あやめには無上の喜びだった。
 あやめと久美は、縺れあうように布団に倒れ込んだ。




「おう、お志摩。なに考えてんねん、おまはん」
「なにて源ちゃん。なんのこと?」
「きまっとろうが、あのど新入りや」
「なんやのん、あやめが宝田はんの目にとまったんが、そないに気にいらんのかいな」

 志摩子の自室である。
 源蔵と志摩子は、布団の上に座り込み、据えた箱膳を挟んで、盃をやり取りしていた。
 時折唇を交わす。口移しで酒を飲ませ合う。志摩子は襦袢一枚。それもしどけなく着乱れていた。

「ふん、そないなことやないわい。そもそもあやめをこの店に入れたんは、あいつを潰すゆう話やったやないかい。忘れたんか」
「ほうや、ほのとおりや」
「ほななんで、あいつを持ち上げるような真似すんねん」
「しゃあないやないの。まさか宝田はんがあやめと知り合いやったとはなあ。ほれで宝田はんの御所望や、あやめになんぞ作らせ、てな。断れるわけおへんがな」

 源蔵は膳の上の徳利を取り上げ、口飲みで酒を流し込んだ。

「知らんで、儂、もう」
「まあ、源ちゃん。ものは考えようや。潰すのはいつでも潰せる。せっかくこないなったんや。しばらく儲けさせてもらおやないの。言うたらなんやけど、あの子は間違いのう客を呼べる。見たやろあんたも、あのタコの刺身」
「ふん」
「おーや、源ちゃん。立板の源蔵はん。どないでんねん、ご感想は」
「ええい、やかましわ」

 源蔵は、突き飛ばすように志摩子を押し倒した。覆い被さる。志摩子の両足首を掴み、釣り上げるように開かせる。志摩子の陰部が剥き出しになった。

「ひえっ」

 源蔵は、志摩子の股間にむしゃぶりついた。食い切るような激しさで舐め、吸い立てる。

「ひいいいいっ。源ちゃあん」




 翌日から、あやめの生活は一変した。
 追い回し、という板場の立場に変わりはないのだが、洗い物や食材の下ごしらえなどの作業はなくなった。いや、とてもそんなことをやっている暇はなくなった。
 夜どころか、昼間から旦那衆が「花よ志」に押しかけ、何でもええから一品、とあやめの料理を所望するのだ。宝田の宣伝もあるのだろう。昔、あやめの料理目当てに鞍馬に通った旦那連中はもちろん、そこから広がった噂が噂を呼び、祇園の「花よ志」は、まさにおすな押すなの大盛況になっていた。

 夜は夜で大変だった。
 通常の料理はもちろん出さねばならない。これが今までの倍以上の人数なのだ。「花よ志」の板場は、まさに戦場になった。
 さすがの源蔵も、あやめにも手伝わせるしかなかった。そのうえ、別注で「あやめになんぞ一品」という注文が絶えないのだ。

 あやめの包丁は、一日中休む間もなく動き続けた。光りを照り返して食材を切り、刻み、剥き……。
 それはあたかも、これまでの桎梏を解き放たれた伏竜が、空高く駆け昇ろうとする昇竜のような勢いだった。




「兄さん、もう、これ以上無理でっせ」

 ある日の昼過ぎ、焼方の良雄が悲鳴を上げた。

「なんでもええからも一人、板場に入れてくだはいな」
「わかっとる! ぐじゃぐじゃ言うな!!」

 源蔵もいらだっていた。
 あやめは、注文のあった一品を作っていた。昼のさなかだった。
 もやしの、頭と根を手で落としていく。

「おーや、あやめちゃん。もやしでっかいな。大丈夫でっか、そんなしょうもない……。言うたら、あやめちゃんに叱られるなあ。食材にええも悪いもないんや、かな」
「はは、そんな、平野兄さん」

 もやしの軸を軽くゆでる。頭と根を鍋に入れ煮込む。もやしの頭からは、いい出汁が取れるのだ。
 出来た出汁にもやしの軸を漬けこむ。味を染ませる。
 あやめはもやしを取出し、十数本を重ねて海苔で巻く。さらに牛肉の薄切りで巻く。
 もやしの牛肉巻きを出汁で煮る。
 取り出したあやめは数センチの長さに切り分け、器に並べて出汁を張る。

「すんまへん、お道姐さん。これ、お願いします」
「おいきた。相変わらず見事やねえ、あやめ」


「あやめ姐さん!」
「幸ちゃん! 幸介ちゃんやないの。どないしたん」

 あやめの実家、鞍馬の「かわふ路」に勤めていた幸介だった。

「へえ、こちら『花よ志』はんに移れ、て、言われまして」
「ふうーん。で、あんたの代わりはどないしたん」
「へえ、それが……ようわかりまへんねん」

 源蔵が一喝した。

「こら、ど新入り。さっさと洗い物にかかれ。板場の状況見りゃわかるやろ。のんびりしとる暇なんぞないぞ!」
「へえ!!」

 幸介は、はじかれたように洗い場に移動した。
 あやめも自分の作業に取り掛かかった。
センセイのリュック【幕間 アイリスの匣 #50】目次センセイのリュック【幕間 アイリスの匣 #52】




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2014/02/18 15:45
    • いいねえ、あやめはん。
      この世に味方なんて、あんまりおりまへんからなあ。
      で、悪だくみを交わす源蔵・志摩子コンビ。
      うーむ。
      何、考えてるんでしょうか。
      「源ちゃん」「志摩子」コンビ。
      ま、それはともかく、昇竜の勢いのあやめはん。
      「もやしの牛肉巻き」
      美味そうでんなあ。
      で、何、幸介くんが「花よ志」にい!?。
      どないしまんねん、鞍馬の「かわふ路」はんは……。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/02/18 20:04
    •  魅力は、何と言っても、安いことでしょう。
       いつだったか、スーパーで、1袋6円で売ってました。
       「6円って!」。
       思わず、心の中で突っこんでしまいました。
       買いませんでしたけど。
       元々、あんまり好きな食材ではありません。
       おひたしやなんかは、特に苦手ですが……。
       ラーメンとかに入ってると、美味しく感じることもあります。
       歯ざわりでしょうかね。
       母はよく、牛肉と白菜を何層にも重ねて煮た料理を出しますが……。
       正直、あまり好物ではありません。
       もやしの牛肉巻き。
       ↓こんな料理でしょうか?
      http://www.kyounoryouri.jp/recipe/19289_%E3%82%82%E3%82%84%E3%81%97%E3%81%AE%E7%89%9B%E8%82%89%E5%B7%BB%E3%81%8D.html

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/02/18 21:09
    • イメージ通りですなあ、もやしの牛肉巻き。
      味付けはどうなんでしょうなあ。
      塩少々に黒胡椒やそうですが……。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2014/02/19 07:50
    •  あれ、「きょうの料理」でっせ。
       料亭で出まっか?
       図書館から、レシピ集を借りて来たら如何?
       味や見た目のリアリティが増すんじゃないかしらん。
       実際に作ってみて、その画像も載せられると最高なんですけど。
       ま、それはおいおいの楽しみとして……。
       あやめさんの活躍、期待しております。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2014/02/19 17:11
    • 「今日の料理」「今日の料理ビギナーズ」「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」などです。
      NHKの「サラメシ(サラリーマンの昼食を紹介する番組)」や、MBSの「ぶらンチ」も面白いですね。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2014/02/19 19:35
    •  「ビギナーズ」や「おしゃべりクッキング」でいいのか?
       ↓こういうのをネタ本にすべきではないか?
      http://www.amazon.co.jp/%E6%B0%B8%E4%B9%85%E4%BF%9D%E5%AD%98%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94-%E4%B8%80%E6%B5%81%E6%96%99%E7%90%86%E9%95%B7%E3%81%AE-%E5%92%8C%E9%A3%9F%E5%AE%9D%E5%85%B8-%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%B8300%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E3%81%AE%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9-%E5%88%A5%E5%86%8A%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%94%BB%E5%A0%B1/dp/4418081135/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1392798908&sr=1-1&keywords=%E6%96%99%E4%BA%AD%E6%96%99%E7%90%86
      【内容紹介】
      読者の「ちゃんと作りたい」にこたえた、正統派和食レシピ集。
      一流の料理人が手ほどきする定番レシピから、実際に料理店で出されているお宝レシピまで300点以上収録!
      「和食」に自信が持てたらいいな・・・そろそろちゃんと、日本料理の気分。
      野崎洋光、村田吉弘、川原渉、後藤紘一良ほか料理教室でも大人気の料理長が、そんな私たちに日本料理のコツを直伝!
      おもてなし和食も、普段の和食も、どちらも本書におまかせです。
      【 目次 】
      ● お造り : まぐろ・いか、鰹のたたき、〆さば・・・
      ● あえもの : 白あえ、ぬた、木の芽あえ、うざく・・・
      ● 酒肴 : かきのもろみ漬け、あん肝しょうが煮、かにの共あえ・・・
      ● ごちそう椀 : えびしんじょう椀、鯛の焼き潮椀、あじのつみれ椀、松茸土瓶蒸し・・・
      ● 煮もの : ぶり大根、豚の角煮、さんまの有馬煮、若竹煮・・・
      ● 焼きもの : さわたの西京焼き、ぶりの黒酢煮、だし巻き卵・・・
      ● 揚げもの : てんぷら、竜田揚げ、揚げ出し豆腐・・・
      ● 蒸しもの : 茶碗蒸し、かぶら蒸し、たらちり・・・
      ● ご飯もの : たけのこご飯、いかめし、鯛茶、ちらし・・・
      ● 汁もの : 赤だし、豚汁、粕汁、お吸いもの・・・
      ● 甘味 : ぜんざい、水ようかん、豆乳プリン、どら焼き、かりかり梅・・・
      【 指導いただく先生 】
      ● 野崎 洋光(分とく山)
      ● 村田 吉弘(菊乃井 赤坂店)
      ● 川原 渉(霞町三○一ノ一)
      ● 後藤 紘一良(懐石 龍雲庵)
      ● 小山 裕久(古今 青柳)
      ● 福田 浩(なべ家)
      ● 高橋 正光(そばや)
      ● 石川 英二

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2014/02/19 21:35
    • 「さわたの西京焼」は「さわら(鰆)」だろうな。
      「分とく山」は知ってる。野崎洋光氏は知らぬ。
    コメントする   【センセイのリュック/幕間 アイリスの匣 #51】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学 未知の星
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 新・SM小説書庫2 官能文書わーるど 潤文学
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 恥と屈辱の交差点
禁断の体験 エッチな告白集 羞恥の風 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 官能的なエロ小説
ちょっとHな小説 HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性転換・TS・女体化劇場 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 制服美少女快楽地獄 女の陰影
出羽健書蔵庫 変態小説 かめべや 淫鬼の棲む地下室
Playing Archives 18's Summer [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き
人妻の浮気話 艶みるく むね☆きゅんファンサイト ひめ魅、ゴコロ。 アダルト検索一発サーチ
Eros'Entertainment 女性のための官能小説 最低のオリ 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
妄想ココット 女性のH体験告白集 ちょっとHなおとなのための… ライトHノベルの部屋
SM~猟奇の性書~変態 空想地帯 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ riccia
調教倶楽部 漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾

エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる アダルト動画まとめ
にほんブログ村 正しいH小説の勧め
Girls Love Search 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ GL Search アダルトブログランキング 絵描きさん.NET
おたりんく Adult Novels Search セックス・ノベル・ネット 少女禁忌区域
ぱっくりんく Cyber あまてらす 【携帯】GL狂愛Rank 萌駅
アダルト検索BBJapan 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集
【携帯】Lovely Venus 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)