Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
センセイのリュック/幕間 アイリスの匣 #6
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
戯曲『センセイのリュック』作:ハーレクイン



幕間(小説形式) アイリスの匣 #6



 香奈枝は、上がり框を跨いで壁に手を突いた。靴はまだ履いたままである。
 あやめは香奈枝の背後から覆いかぶさり、香奈枝に体全体をぶつけるように身を寄せる。
 香奈枝の肘が折れ、顏と上体が壁にぶつかる。
 あやめは、右手を香奈枝の後頭部にあて、香奈枝の顔を壁にねじ込むように押し付ける
 香奈枝の口から呻きが漏れた。

「ぐうっ」
「香奈っ」
「あ、やめさっ……」

 香奈枝は壁に両手をつき、肘を張って体を壁から引き剥がそうとするが、あやめは許さない。香奈枝は右の頬を壁に強く押し付けられ、両の乳房を押し潰される。息が苦しい。香奈枝は大きく口を開き、喘ぐように空気をむさぼる。
 その香奈枝の口を、背後からあやめの唇が塞いだ。あやめの舌が香奈枝の口内を蹂躙するように侵入する。
 思い切り吸われ、香奈枝の舌が吸いだされ、あやめの口内に取り込まれる。
 あやめは、香奈枝のトレーナーを一気に上方に抜き上げた。ブラジャーをしていない香奈枝の上半身が剥き出しになる。乳房は豊かだった。その量感は圧倒的だった。
 あやめは、香奈枝の両腋の下から前に回した手で、香奈枝の両乳房を鷲掴みにした。掌に余る豊かな乳房を、あやめは思い切り、絞り上げるように締めつける。
 香奈枝は思わず悲鳴を上げた。

「ひいっ」
「香奈っ」
「あやめ、さんっ、痛いぃ……」
「ほうか痛いか、香奈、もっと痛くしたげるよ」

 あやめは香奈枝のベルトを外し、ジーンズをずり下げた。ショーツも下げる。
 香奈枝の尻が、ほの暗い電灯の明かりの中に浮かび上がる。乳房の豊かさに比べ、その尻は少年のそれの様に引き締まり、未成熟な果実を思わせた。
 あやめは、香奈枝の乳房と尻の量感の落差に、眩暈のようなものを感じる。あやめは、平手で香奈枝の尻を打った。何度も何度も打った。肉が肉を打つ音が、狭い玄関に高く響いた。

「いひいっ、いやあっ」
「香奈っ」
「やめて、あやめさん、いたいぃ」
「やめへん」

 あやめは、左手で香奈枝の左の乳房を、右手で香奈枝の右の尻たぶを掴み、ぎりぎりと締めつける。胸で香奈枝の背を押し付け、逃れようとする香奈枝をさらに強く壁に押し付けた。

「か、はあっ」
「香奈っ」
「あ、もう……」

 香奈枝の膝が折れ、あやめが支える暇もなく床にへたり込んだ。香奈枝はそのまま床に突っ伏し、荒い息を吐く。
 あやめは、香奈枝の靴を脱がし、ジーンズとショーツを抜き取った。
 香奈枝は全裸になる。
 あやめは、立てない香奈枝を半ば引きずるように部屋に上げた。
 香奈枝は、畳の上に横たわり、あやめを見上げる。
 あやめは香奈枝を見下ろしたまま、手早く服と下着の全てを脱ぎ捨てる。
 二人の視線が絡み合う。
 次の瞬間、あやめは香奈枝に覆いかぶさっていた。両腕で香奈枝の首を抱え込み、香奈枝の頬に自らの頬を擦りつける。

「香奈ぁ、好きやで」
「あやめさあん」
「香奈、いちいち『さん』付けせんでええよ、呼び捨てに、し」
「あやめぇ」
「香奈、痛かった?」
「うん、痛かった」
「いやか、痛いの」
「ううん、そんなにいやじゃない」
「香奈っ」
「あやめぇっ」

 あやめは香奈枝の耳に吸い付き、耳の曲線、耳の窪みの全てに沿って、丹念に舌を這わせる。舐める。

「はん……はあぁん、あやめ……あやめぇ」
「香奈、ええか、気持ちええか」
「うん、あやめ……ええよぉ」
「ほうか、ええか、ほな……これはどや」

 あやめは、香奈枝の耳たぶに噛みついた。

「いいいいいっ」

 あやめは香奈枝の耳たぶを、耳全体を細かく断続的に甘噛みする。
 香奈枝は振りほどこうとするが、あやめはしっかりと香奈枝の頭を抱え込んで許さない。

「いや、あやめ、いやあっ、で、出ちゃうぅ」
「出るって、香奈、何……あ」

 香奈枝の股間から噴き出した膣液が、あやめの太腿を濡らしていた。

「香奈ぁ、あんた……耳、弱いん?」
「うん、耳噛まれたら、すぐいく……」
「ほうか、覚えとくわ、可愛いなあ、香奈ぁ」
「もう、やだ、あやめぇ」

 香奈枝は、あやめの首に両腕を回して引きよせる。二人の唇がしっかりと合わさる。香奈枝は、先ほどのお返しのように、あやめの口内に舌を送り込んだ。あやめの口内で二人の舌が触れ合う。擦れ合い、縺れあい、絡み合う。

「かはあ」

 香奈枝の方が口を外し、首をのけぞらせて、溺れかけたように激しく息を吸い込む。
 その香奈枝の首を引き寄せ、あやめは再び口を合わせた。今度は香奈枝の口内で二人の舌が戯れ合う。あやめはすぐに口を外し、香奈枝に声を掛けた。

「香奈ぁ、唾、垂らすで」
「うん、つば、ちょうだい」
「飲んだらあかんで、口の中に溜めるんやで」
「うん」

 あやめの上下の唇がすぼまり、大きく開いた香奈枝の口の中に、唾液の糸を垂らし込んだ。
 香奈枝はそのすべてを受け止め、舌で撹拌し、自らの唾液と混ぜ合わせる。
 あやめは体を反転させて仰向けになり、香奈枝を上にする。大きく口を開ける。

「香奈ぁ、おくれ」

 二人の唾液が入り混じった白濁した液体が、香奈枝からあやめの口内に移った。二人の唇が再び合わさる。上になった香奈枝の口元から唾液が零れ落ち、あやめの頬から首筋を伝って畳にまで滴った。
 あやめの喉が大きく動き、口内の唾液を嚥下する。あやめは再び体を反転させ、香奈枝を組み敷いた。

「あんっ、あやめっ」
「香奈ぁ」
「あやめぇ、好き、大好き、どうして、こんなに……」
「香奈……」
「あやめ……おっぱい、虐めて」

 あやめは少し体をずらし、両手で香奈枝の乳房を掴み、握り締める。香奈枝の右の乳首を両の唇で挟み込み、激しく吸い立てた。

「ひんっ」

 あやめは、仰け反る香奈枝を抑え込むように体を被せ、歯で乳首を噛んだ。かなり強い力である。

「いいいいいい」

 あやめは香奈枝の乳首を噛む、噛む、噛み締める。香奈枝は暴れ、のたうち、絶え入るような悲鳴を噴き上げる。

「ひいい、いいいいいいいいいっ」
「どや、香奈、ええか、ええか、ええやろ」
「ええよう、あやめぇ、なんでこないにええのん」
「うれしいこと言うなあ、香奈ぁ、ほれ」

 あやめは、香奈枝の右の乳首を噛みながら、左の乳首を右手の指で摘まみ上げる、捻り上げる。
 香奈枝は、上に乗ったあやめの体ごと、上体を大きく反らせた。

「くあああああ、あやめえっ」
「香奈、おめこ舐めるで」
「そ、そんなことされたら、死ぬ」
「ええやん、死によし」

 あやめは更に体をずらし、香奈枝の両足を大きく広げさせて、その股間にむしゃぶりついた。そこにある、ありとあらゆる精妙な構造に隈なく舌と唇を這わせる。多くの細かい襞を掻き分け、それらに守られる小さく鋭敏な肉の突起を剥き出しにし、吸いついた。吸う、吸う、吸い立てる。噛む、噛む、まるで噛み切ろうとでもいうように噛む。
 香奈枝は狂った。これまで経験したことのない、異様な快感に狂った。抑え込むあやめを跳ね上げ、反り返り、のたうちまわった。

「うわあああああああああああっ、いっ、くぅっ」
センセイのリュック【幕間 アイリスの匣 #5】目次センセイのリュック【幕間 アイリスの匣 #7】




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2013/03/12 10:52
    • 香奈枝-あやめの初絡みですがなんと、
      ちょいSMモードに入っちゃいました。
      そんなつもりは全くなかったんやけどなあ。
      ほんまに、ぼーっと書いとったらどこへ行くかわからんわ。
      で、どうするかなあ。
      本格SMに持って行くか、さらっと流すか。
      うーむ。
      いずれ『リュック』に戻って、けり付けなならんしなあ。
      どうするかなあ。
      面白いなあ、書くって。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/03/12 20:20
    •  木造アパートでっしゃろ?
       しかも玄関で、履き物を脱いで上がる造り。
       1階、2階とも、木張りの廊下に面して、部屋が並んでるってことですね。
       当然、扉も木製でしょう。
       すなわち、防音対策なんて、まったくなされてないはず。
       その上がり框で、大声なんか出したら……。
       アパート中、大迷惑ですよ。
       そもそもこれは、平成何年ころの設定なの?
       香奈枝さんが、梅ヶ丘で30歳としても……。
       大学1年は、11年前。
       あ、梅ヶ丘自体の設定が、現在じゃないわけか。
       そんならありですね。
       こういうアパートは、いつごろまで存在したんでしょうね。
       東京ではおそらく、バブル期に消え去ったんじゃないかな。
       金沢には、まだ残ってるんでしょうか?

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/03/12 22:18
    • そんなん考えてたらエロ小説なんて書けまっかいな。
      時代は……わたしの脳内設定では、私の学生時代、つまり昭和40~50年代ですね。
      金沢に木造アパートが現在存在するか。
      行ってみないとわかりませんが、案外あるんじゃないですかね。
      なんせ古い建物がいっぱい残ってる町でしたから。
      >香奈枝さんが、梅ヶ丘で30歳としても……。
       大学1年は、11年前。
      そんな計算、ようでけるなあ。
      11年前って、根拠あるのか。
      あ、単に大学1回は19歳、ということか。
      しかし考えてみたら、梅ヶ丘の時代設定は現在だなあ。左桃花ちゃんのエピソードがあるからねえ。彼女が参戦したのは1912年U-20W杯だから。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2013/03/13 07:50
    •  アパートは別じゃないですか?
       入居者が集まらなくなったら、そのままにしておけんでしょう。
       あのな……。
       1912年って、100年前ですぞ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2013/03/13 14:41
    • 遅なりました。
      二度寝、というか、酔い潰れとりました。
      はは、のんきだねー
      >入居者が集まらなくなったら……
      さあ、どないなるんでしょうなあ。
      母、のんきだね~
      1912年。
      わはははははは。
      なあに考えてるんでしょうねえ。
      香奈枝せんせもあやめさんも、希美も珠恵も、みいんな墓の下ですなあ。
      もちろん作者は真っ先に。
      もちろん、えーと、2012年ですね。
      懐かしいなあ。
      左桃花ちゃん。
      梅ヶ丘女子高3年生、サッカー部部長。
      U-20ヤンなでの桃花ちゃんのモデルは、常盤木学園高等学校3年生の道上彩花ちゃん。
      いま、どうしてるのかなあ。
      教えて下され、あおいさん。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2013/03/13 19:43
    •  そういう飲み方しとるんですか。
       お医者さんは、“普通”に飲む分にはいいとおっしゃったんでしょう?
       平日の昼間っから酔い潰れてるのは、“普通”どころか、“廃人”の所業ですぞ。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2013/03/13 22:34
    • なんでわかるんですかあ、飲み方。
      “普通”に飲んでるつもりですが。
      しかし、2012年を1912年と書くようでは怪しいかなあ。
      んでも。かなり論理的な間違いではなかろうかと……。
      いやいや。
      反省します。
      平日の昼間から飲むのはやめます。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2013/03/14 07:45
    • > 二度寝、というか、酔い潰れとりました。
       ↑こういう投稿が、14:41に入れば、だれだってわかります。
       平日の昼間は、家にいない方がいいんでないの。
       街歩きなんかいかがです?
       大阪の街に江戸の痕跡を探る!、とかさ。
       『エロマンス』の後に、コメントで連載したら面白いんじゃないかな。
       歩きだけだと疲れるだろうから……。
       路線バスを組み入れたらいいと思います。
       無料パスがもらえるんでしょ?

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2013/03/14 08:13
    • なんでかなあ。
      こないだから「俵星」が耳について離れぬのだよ。
      >大阪の街に江戸の痕跡を探る!
      ねえ。
      んなもんあるかなあ。
      コメネタとしては面白いけどねえ
      無料パスは、わたしの市では65歳からです。
      まだまだですなあ。
      その代りに、大阪市の赤バスみたいなのが企画されてまして、現在バス停などが整備中。この春にも運行になるハゼ、でなくて、はずでおま。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2013/03/14 08:36
    • 前々コメ。
      >香奈枝せんせもあやめさんも、希美も珠恵も、みいんな墓の下
      はおかしいよね。
      「まだ生まれていない」とするべきだったな。
      だって1912年だもんね。
      ま、どーでもええけど。
      ♪薫る誉れの元禄桜
      ♪打てや響けや山鹿の太鼓
       月も夜空に冴え渡る 
       夢と聞きつつ両国の
       橋の袂で雪踏みしめた
       槍に玄播の涙が光る

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2013/03/14 20:37
    •  うらやましか。
       そんなのもらったら……。
       用が無くても、毎日乗るだろうな。
       バス、大好きだから。
       ↓政令指定都市での、高齢者優待乗車証制度の実施状況。
      http://www.city.sendai.jp/kenkou/ko-kikaku/shingikai/pdf/220428/02-2.pdf
       新潟市には、制度自体ありませんでした。
       年取ったら、引っ越すかな。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2013/03/14 21:26
    • バス好きて言うてはったなあ。
      以前に東京のどこやらのバスの前面展望の動画、UPしはったもんなあ。
      大阪市はいいよな。
      市バスに加えて地下鉄も乗り放題だもんなあ。
      うちの市は市バスだけだよ。
      ま、市バスがない市とか、新潟みたいに制度そのものがないとことかあるんやから、有難いと思わなならんねやろね。
      で、訂正。
      無料パスは70歳からでした。
      それまで生きてられるかなあ。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2013/03/15 07:50
    •  70歳で転入してきた人にもくれるんでしょうか?
       その人は、市に税金を納めて来なかったわけですよね。
       それもちょっと疑問ですが……。
       くれるんなら、引っ越したい。
       昼間から飲んでたら……。
       間違いなく生きてられませんな。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2013/03/15 09:15
    • 市役所のHPには↓このようにありました。
      「70歳以上の人に市営バス全路線に無料で乗れる乗車証を発行します。誕生日以降から写真を貼付してご利用ください。
      70歳の誕生日までにご自宅に郵送します(申請不要)」。
      市税を納めていない人にはくれない。
      そんなけち臭いことはせんと思うが、気になるのは、やはり大赤字なんだよね、市バス。
      だから、この制度がいずれ打ち切られる可能性、無きにしも非ずです。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2013/03/15 19:37
    •  70歳以上で転入した場合、もらえないってことですね。
       69歳で転入すれば大丈夫なのか?
       今後、対象年齢が引き上げられる可能性はあるでしょうね。
       120歳以上とか。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2013/03/15 20:33
    • いやあ、もらえるんやないの。
      専任の係員がおって、常に全市民の年齢をチェックしている。で、転入の場合、転入届を出した時点で無料パスが発行され、自宅に郵送される、と。
      こんな段取りやないかね。知らんけど。
    コメントする   【センセイのリュック/幕間 アイリスの匣 #6】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 ひとみの内緒話 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能的なエロ小説 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 秘密のエッチ体験談まとめ 潤文学 ちょっとHな小説
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
羞恥の風 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
緊縛新聞 SM~猟奇の性書~変態 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 性転換・TS・女体化劇場
快感小説 Playing Archives 恥ずかしがりたがり。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer かめべや ぺたの横書き
黒い教室 女性のための官能小説 調教倶楽部 魔法の鍵
女の陰影 妄想ココット お姫様倶楽部.com エピソードセックス
女性のH体験告白集 被支配中毒 ひめ魅、ゴコロ。 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 漂浪の果てに riccia Eros'Entertainment
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 ライトHノベルの部屋 制服美少女快楽地獄
オシッコオモラシオムツシーン収集所 空想地帯 被虐のハイパーヒロインズ アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋

あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
正しいH小説の勧め 小説の匣
官能小説アンテナ にほんブログ村
Girls Love Search ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search 萌駅 アダルトブログランキング おたりんく
アダルト動画まとめ ネット小説ランキング セックス・ノベル・ネット 【携帯】GL狂愛Rank
Adult Novels Search 少女禁忌区域 Cyber あまてらす クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan ぱっくりんく





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top