Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
センセイのリュック/第七場 第三景
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
戯曲『センセイのリュック』作:ハーレクイン



第七場 第三景 海沿いの小径



a8427e3b.jpg

↑舞台用語です(クリックで大きい画像が表示されます)。用語の解説は、第二場第二景のはじめにあります。


70a4cb29.jpg

↑今回の舞台設定と、女優さんの動きです(クリックで大きい画像が表示されます)。


登場人物
 南香奈枝(みなみ かなえ):私立梅ヶ丘女子高 生物科教師
 東希美 (あずま のぞみ):梅ヶ丘女子高2年生、生物部部長
 北珠恵 (きた たまえ):梅ヶ丘女子高2年生、生物部副部長
 前之園陽子(まえのえようこ):梅ヶ丘女子高2年生、美術部員
 後閑朝子(ごせき ともこ):梅ヶ丘女子高2年生、地学部天文班チーフ
 右嶋茜(みぎしま あかね):梅ヶ丘女子高1年、地学部天文班員
 右嶋緑(みぎしま みどり):梅ヶ丘女子高1年、地学部天文班員
新登場人物
 上酔尾夕子(かみえのお ゆうこ):梅ヶ丘女子高2年生、地学部気象班チーフ
 下條織江(しもじょう おりえ):梅ヶ丘女子高1年生、地学部気象班員


香奈枝「で、どうなのだ、陽子くん」
陽子「どうって、何がですか」
香奈枝「だから、ジェミニ右嶋シスターズの体だよ。
   どうなのだ、感想は」
陽子「ああ、それは、やはり素晴らしいですねえ。
   洋画のニンフみたいです」
香奈枝「ほう、ニンフのう」
陽子「って、先生も見たじゃないですか。
   双子ちゃんの裸」
茜「呼びましたあ」
緑「なんですかあ」
陽子「呼んでないよ」

香奈枝「これこれ、陽子。
   このような場所であからさまな」
陽子「何をいまさら」

珠恵「やっぱり『屋上の女達』じゃない」
香奈枝「わはは、いや、まあ、その、なんだ」
珠恵「もう」
香奈枝「まあまあ、よいではないか、たま」
珠恵「まったく、もう」
希美「どしたの、せんせ」
香奈枝「いやいや、まあまあ、
   背中ポンポン」
希美「くふん」

香奈枝「で?
   いつ描くのだ?」
陽子「そうですねえ。
   とりあえず、明日の夜ペルセウスをやるそうですから、
   明々後日の昼でしょうかね」
香奈枝「なんだよ。うちらは明後日までなんだぞ。
   明後日描けよ。見学させてくれい」
陽子「先生、ペルセウスは明後日の明け方までやるんですよ。
   眠くて、描けませんよ」
香奈枝「なんだあ、残念だなあ。
   こうとわかってれば日程調整したのになあ」
陽子「もう一日、日程、延ばせばいいじゃないですか」
香奈枝「いやあ、そうもいかんだろ。皆、予定があるんだし」
陽子「じゃ、先生だけでも残れば」
香奈枝「あのな、一応うちは引率教師だ。
   ガッコに戻るまでは責任があるんだよ」
陽子「へえー。そんな責任感、あるんだ」
香奈枝「こりゃ、陽子。
   うちを何だと思っておるのだ」
陽子「生物の南先生でしょ」

香奈枝「んったく。
   あ、そうだ。ペルセウスを一日早めりゃいいじゃん。
   朝子、朝子」
朝子「なんですかあ」
香奈枝「ペルセウスの観測会、明日の夜やるらしいけど、
   今夜やらんか」
朝子「なんですか、それ。無茶言わんで下さいよ。
   いろいろ準備もあるんだし、打ち合わせもあるし、
   急に一日早めるなんてできませんよ」
香奈枝「そんなこと言って、
   もし明日、雨とか曇りだったらどうすんだよ。
   今日ならよく晴れとるぞ」
朝子「せんせい、あたしたちは地学部。
   気象班もあるんですよ。
   あたしら天文班だって、一通り天気図くらい描けるし。
   明日は100%晴れです」
香奈枝「そうかあ、世の中に100%なんてないぞう」
朝子「自分らで立てた予想がはずれたら、
   それはそれで諦めつくじゃないですか」
香奈枝「おおー。
   なかなか言うではないか。天文班チーフ殿」
朝子「あ、信用してないな。
   夕子、ちょっと、夕子」
夕子「なあに」
朝子「せんせい、紹介します。うちの気象班チーフの夕子です」
夕子「はじめまして、南先生。
   上酔尾夕子です」
香奈枝「お、よろしく。
   『かみえのお』って、珍しい名字だなあ。
   どんな字、書くの?」
夕子「上下(かみしも)の上、酔っぱらいの尻尾、です」
香奈枝「ははあ、しょっちゅう聞かれるんだろ」
夕子「そうですね」
香奈枝「説明の手際がいいもんな。
   あんた、生物はあたしじゃないよね」
夕子「はい。前田先生です」
香奈枝「マエケンかあ」
夕子「南先生じゃなくて、残念無念です」
香奈枝「それはあんた、マエケンに失礼だぞ」
夕子「それはそうですけどお、でもお」
朝子「ま、今はそれは置いといて、夕子。
   先生に明日は晴れだと説明してあげてよ」
夕子「明日は100%晴れです」
香奈枝「こら、説明にも何にもなっとらんぞ」
夕子「だあって、今、天気図も何もないし」
朝子「そこをうまく説明するのが、気象班の腕の見せ所だろ」
夕子「だあって、そんなこと言われてもお」
朝子「しょうがないなあ。
   あ、織江、織江、ちょっとおいで」
織江「はーい」
朝子「せんせい、この子は下條織江って言ってね。
   1年生なんだけど、気象班の優秀な部員なんですよ。
   ほら、織江。
   南せんせいに、夕子の予報的中率を教えてあげな」
織江「はーい。
   南先生、夕子チーフの予報的中率は、95%を越えます。
   凄いです」
香奈枝「ふむ、さようか。
   要するに100%ではない、と、こういうことだな」
朝子「あ」
香奈枝「わはははは。どおだ、まいったか」
朝子「もおう、せんせいのいじわる。馬鹿にして。
   もう知らない。
   うわあああああああああ」
香奈枝「おいおい、後閑。後閑朝子
   どうした、ん、んんんん」


身を翻し、香奈枝の首に両腕を巻き付け、キスをする朝子。


朝子「せんせ、香奈枝せんせ……」
香奈枝「お、ちょ、ちょっと……こら、とも……」
朝子「いや、して、キス、してせんせ」
香奈枝「ふん、ふむ」
朝子「あ、はあああ、ん……」

陽子「あんれまあ」
茜・緑「あ~あぁ」
陽子「始めっちめえやがったぜい、朝子のキス魔」
希美「な、な、な、な」
珠恵「なにごとぉ」
茜「朝子チーフはぁ」
緑「感情が高ぶるとぉ」
茜・緑「キス魔になるんですぅ」
希美・珠恵「キス魔ぁ」
希美「それはまたなんと」
珠恵「うらやましい」
希美「こら、地学部。
   うちらのセンセに手ぇ出すな」


血相を変えて、香奈枝から朝子を引き剥がそうとする希美。
おろおろと遠巻きにする茜・緑・夕子・織江の地学部員たち。


朝子「なんだ、邪魔するな」
希美「やめろ、センセから離れんかい」
朝子「邪魔すんなってんだろ」
珠恵「希美ぃ、やめな」
茜「キス魔になった朝子チーフの邪魔をすると」
緑「ますます狂暴になりまーす」
茜・緑「離れてたほうがいいでーす」
茜「君子危うきに」
緑「近寄らず」
希美「何を言っとる。寝惚けてんじゃねえ」
珠恵「希美、やめなって。
   南せんせいは誰のものでもないんだからね」


なおも抱きつき、キスしようとする朝子にしっかりキスを返したのち、朝子の両肩を掴んでまっすぐ立たせる香奈枝。


香奈枝「よおーし、そこまで。
   もう日も暮れてきた。
   管理人さんが待ちくたびれておろう。
   いくよ。
   ほれ、地学部さんも」
全員「はーい」


生物部、地学部の全員が立ち上がり、下手袖に向かう。


香奈枝「♪青い海を見つめて 伊豆の山かげに……」
希美「なあに、センセ。その歌」
香奈枝「お、知らんか。往年の歌姫、西田佐知子。
   今は関口宏のかみさんだが。
   西田佐知子『エリカの花散る時』1962年のリリースだな」
希美「50年前の歌じゃないですか。
   だあれも生まれてませんよ」
香奈枝「それはそうだが、あたしゃ知っとるぞ。
   伊豆と言えばやはりこれだろ」
織江「せんせ、あたし知ってます」
香奈枝「ほう、それは若いのに大したもんだよ。
   んじゃ、つきあいな。
   ♪青い海を見つめて」
織江「♪伊豆の山かげに」
香奈枝「♪エリカの花は咲くという」
織江「♪別れた人のふるさとを」
香奈枝「♪たずねて一人旅を行く」
   織江「♪エリカ エリカの花の咲く村に」
   香奈枝・織江「♪行けば も一度逢えるかと」

香奈枝と織江の歌声は続く。


「♪山を幾つ越えても薄い紅色の
 エリカの花はまだ見えぬ
 悲しい恋に泣きながら 夕陽を今日も見送った
 エリカ エリカの花はどこに咲く
 径ははるばる続くのに」

「♪空の雲に聞きたい海の鴎にも
 エリカの花の咲くところ
 逢えなくなってなおさらに
 激しく燃える恋心
 エリカ エリカの花が散る時は
 恋に私が死ぬときよ」


下手袖に全員が下がった後も、香奈枝と織江の歌声は続く。


(暗転)
センセイのリュック【第七場 第二景】目次センセイのリュック【第八場 第一景】




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2012/10/23 10:34
    • 生物部の研修日程を2泊3日にしてしまった(『リュック』第一場第三景)関係上、地学部との日程がずれてしまった。
      2泊3日は短いよなあ。もう1日伸ばしたいのだがいまさらなあ。
      とぼけて、勝手に伸ばすということも考えたのだが、どうもそういうことが出来ん融通のきかん性格でなあ。
      何で日程にこだわるのかといいますと、今回書きましたが、美術部の陽子ちゃん。この夢見る乙女の双子ちゃん作画。これを何とか香奈枝先生に見せてあげたいのですよ。
      ま、それはともかく、伊豆の場に入ってからどうもエッチシーンが少ない。
      かくてはならじ、ということで、海沿いの小径の場は終了。次回第八場から、いよいよ研修所の場、大乱交シーン連続(になるはず)の、ノンストップ青春変態エロ活劇(なんじゃあ?)に突入でございます。
      乞うご期待。
      一つ気になりますのは、登場人物がやたら多いこと。
      今回の舞台上には、新人女優さんお二人を含め、なんと九人の女優さんが! さらに、セリフのないエキストラさんは登場人物名にはあげてありませんが、実際にはあと三人の地学部員さんがおられるのですよ。
      この登場人物は、次回でさらに膨れ上がることになります。はたして収拾はつくのでしょうか。いや、それ以前に、読んでいただけるのでしょうか。
      しかしこのあたりは、伊豆をやる、と決めたときから覚悟していたこと。
      希美ちゃんに負けず、フルスロットルで駆け抜けたいと思います。
      とざい東西。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/10/23 19:45
    •  そんなの、誰も気づかないと思うけどのぅ。
       わたしなら、書いてる本人も気づかないと思うぞ。
       ↓『エリカの花散る時』。
      http://www.youtube.com/watch?v=y_KSky6qXuE
       歌ってる西田佐知子さんは、関口知宏くん(『列島縦断 鉄道乗りつくしの旅』)のお母さんです。
       エリカは、ツツジ科の植物。
       英名のヒースの方が聞き覚えがあるかも?
       エミリー・ブロンテの『嵐が丘』で、“ヒースの丘”を覆い尽くしてるのがこれですね。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121023114003233.jpg
      ↑『嵐が丘』の舞台、イギリスのハワースにある“ヒースの丘”

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/10/23 20:31
    • >誰も気付かない
      >書いてる本人も気付かない
      うーむ。
      やはり、とぼけて1日伸ばすべきだったか。
      これまた手遅れだなあ。
      エミリー・ブロンテ『嵐が丘』
      おー。
      これまた懐かしい。
      読んだのは確か高校生のときだったから、もう40年以上前。当然、内容は全く記憶にない。
      エミリ・ブロンテは、1800年代のイギリスで活躍した、小説家「ブロンテ三姉妹」の次女。
      長女はシャーロッテ・ブロンテ、代表作は『ジェーン・エア』。これも有名な作品だよね。
      三女がアン・ブロンテ、代表作は『ワイルドフェル屋敷の人々』。これは読んでいない。
      今回のお題『私だけが知っている』は、1957~63年に放映されたNHKのテレビ番組のパクリです。
      クイズとして出題される推理小説仕立てのドラマの謎を、探偵局という設定の解答者が推理する、というもの。
      探偵局長は、あの德川夢声。局員は何と有吉佐和子、ドイツと日本のハーフで映画俳優の江川宇礼雄、など。
      面白かったよ。
      あれ?
      これ、前にも書いたかなあ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/10/24 08:00
    •  このサイトでは、誰も理解できない話題ですなぁ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/10/24 09:07
    • 私だけが知っている.
    コメントする   【センセイのリュック/第七場 第三景】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 ひとみの内緒話 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能的なエロ小説 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 秘密のエッチ体験談まとめ 潤文学 ちょっとHな小説
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
羞恥の風 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
緊縛新聞 SM~猟奇の性書~変態 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 性転換・TS・女体化劇場
快感小説 Playing Archives 恥ずかしがりたがり。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer かめべや ぺたの横書き
黒い教室 女性のための官能小説 調教倶楽部 魔法の鍵
女の陰影 妄想ココット お姫様倶楽部.com エピソードセックス
女性のH体験告白集 被支配中毒 ひめ魅、ゴコロ。 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 漂浪の果てに riccia Eros'Entertainment
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 ライトHノベルの部屋 制服美少女快楽地獄
オシッコオモラシオムツシーン収集所 空想地帯 被虐のハイパーヒロインズ アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋

あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
正しいH小説の勧め 小説の匣
官能小説アンテナ にほんブログ村
Girls Love Search ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search 萌駅 アダルトブログランキング おたりんく
アダルト動画まとめ ネット小説ランキング セックス・ノベル・ネット 【携帯】GL狂愛Rank
Adult Novels Search 少女禁忌区域 Cyber あまてらす クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan ぱっくりんく





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top