Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
センセイのリュック/第五場 第三景
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
戯曲『センセイのリュック』作:ハーレクイン



第五場 第三景 香奈枝のマンション



a8427e3b.jpg

↑舞台用語です(クリックで大きい画像が表示されます)。用語の解説は、第二場第二景のはじめにあります。


59c3f019.jpg

↑今回の舞台設定と、女優さんの動きです(クリックで大きい画像が表示されます)。


登場人物
 南香奈枝(みなみ かなえ):私立梅ヶ丘女子高 生物科教師
 東希美(あずま のぞみ):梅ヶ丘女子高2年生、生物部部長
 北珠恵(きた たまえ):梅ヶ丘女子高2年生、生物部副部長
※すんません。前々回、第五場第一景のコメで、
「第五場の登場人物は香奈枝さんと希美ちゃんだけ」、
と書きましたがうっかりしてました。
舞台には登場しませんが、
電話の声だけですが登場するんですよ、北珠恵ちゃん。


香奈枝のマンションのリビング。
香奈枝と希美は寄り添ってベッドに背を凭せ掛け、今日の出来事を話し続ける。


香奈枝「えー、張り倒されたって、よくあんた黙ってたねえ」
希美「黙ってませんよ。
   すぐ起き上がって、
   珠恵に掴みかかろうとしたんですけど……」
香奈枝「けど……どしたあ」
希美「珠恵に怒鳴りつけられたんです。
   『こんなことして、
   よけい南先生に迷惑になるのがわからないの!
   もう少し分別を持ちなさい!!』
   って……」
香奈枝「はあ~あ、なるほどー」
希美「そしたら、急に力抜けちゃって。
   も、どうしようもなくなって、
   泣き出しちゃいました」
香奈枝「ふむ、なるほどねえ」
希美「で、珠恵、『あとは私に任せて、帰れ』って」
香奈枝「じゃ、
   西木織(にしこり)佳ちゃんがその後どうなったか、
   あんたにはわからんわけか」
希美「あ、いえ、先にうちに帰ったんですけど、
   しばらくして珠恵がやってきて」
香奈枝「ほう」
希美「あらためて説教されちゃいました。
   『西木織(にしこり)には丁寧に説明しておいたし、
   西木織自身も南先生には好意を持ってるし、
   先生に迷惑になることは一切するつもりはない。
   だからもう、心配いらないけど、
   もし西木織(にしこり)が騒ぎ立てるような子だったら、
   で、もし実際にこのことを騒ぎ立てたら、
   間違いなく南先生はクビだ』って。
   『後先(あとさき)見ずに動くのはたいがいにしな』って。
   大体そんなことでしたけど、
   1時間近く説教喰らっちゃいました」
香奈枝「わはは。
   さすがの希美さんも、珠恵には頭が上がらんか」
希美「あたしって、人になんか言われたら、
   事の善悪に関わらず頭に血が上るんですよね。
   でも、珠恵の言うことだけは素直に聞けるんですよ。
   なんでかなあ。
   ときどき一人の時に思い出して、
   腹立つこともあるんですけどね」
香奈枝「ま、珠恵とあんたも、
   大人と子供だ、ということかな」
希美「うーん、そっかあ。
   ね、センセ。あたしって、そんなに子供ですかねえ」
香奈枝「いいじゃんか、子供で。
   あんまり早く大人になると、ふけるのも早いぞ」
希美「うん、もう。
   なんでセンセって、そんな上手いこと言うの」


いきなり香奈枝の首に両腕を回し、香奈枝の唇にキスをする希美。
香奈枝もなれた風で希美を抱きしめ、キスを返す。


香奈枝「で、希美。
   なんでここに来たんだ。あんなずぶ濡れで」
希美「あ、ええ。
   珠恵が帰ってからも、いろいろ考えました。
   ていうか、反省したというか、悩んだというか
   珠恵の言うことはいちいちもっともだけど、
   でも、あたしのこの性格は変えられるのか。
   いつかそのうち、とんでもないことをやらかして、
   南センセに、あいそ尽かされるんじゃないか。
   そんなことを考えてたら、
   いてもたってもいられなくなって……」
香奈枝「とりあえず家を飛び出してここに来たか。
   財布も何も持ってこなかったから、電車には乗れない。
   雨が降ってきてもビニール傘一つ買えない。
   ふらふらになってここにたどり着いたら私はいない。
   もうどうしようもなくなって、
   玄関前にへたり込んでたか」
希美「センセ、なんでそこまでわかるんですかあ」
香奈枝「あんたのことなら、何でも分かるよ」


香奈枝の言葉を聞いた途端、希美の両眼から涙が噴き零れる。言葉にならない叫びが、喉の奥から漏れる。
香奈枝に全身をぶつけるように抱き付く希美。


希美「うわあああああああああーん。。
   センセ、センセ、かなえセンセ。
   ごめんなさい、御免なさい、ごめんなさい。
   ありがとうございます、ごめんなさい。
   えーん、えーん、ええーん、うえーん」
香奈枝「これ、希美。
   ほんにあんたは子供だのう。
   よしよし。
   希美はほんに可愛いのう」
希美「センセ、センセ、お願い、抱っこして」
香奈枝「よしよし、こうか」
希美「背中、ポンポンして」
香奈枝「よしよし、ポンポン」
希美「キス、して」
香奈枝「よしよし」
希美「センセ、かなえセンセ、好き、好き、だいすき。
   世界でいちばんセンセが好き」
香奈枝「わたしも希美が好きだぞ。
   んーと、そうだのう、太陽系で一番好きだな」
希美「じゃ、あたしは、銀河系で一番センセが好き」
香奈枝「お、銀河系と来たか。んーと、んーと」
希美「もう、何も言わなくていいよ。
   キスして、抱っこして、かなえセンセ」
香奈枝「んーん、希美ぃ」
希美「センセ、センセ、センセ」


床に寝ころび、キスを交わし、しっかりと、少しの隙間も恐れるように、互いの体を抱きしめあう香奈枝と希美。


香奈枝「あれ?
   そういえば珠恵のやつ、
   たしか『あとで連絡する、先生』とか言うておったに、
   電話してきよらんなあ」
希美「センセ、また、携帯の電源切ってんじゃないのお」
香奈枝「いやあ、そんな覚えは……。
   おりょ、どこだあ、携帯」
希美「リュックの中か、スーツのポッケじゃないのお」
香奈枝「ふむ。えーと」


立ち上がり、リビングの隅に放り出してあったデイパックに歩み寄る香奈枝。


香奈枝「うーん、ないなあ。
   ということはスーツか。
   あれ、スーツは、と」
希美「センセ、さっきあたしの服と一緒に持ってったよ」
香奈枝「あーっ、洗濯機だ。いかあん」


あわててリビングを出ていく香奈枝。
しばらくして戻ってくる。


香奈枝「あったあった。何とか無事みたいだな。
   あのまま朝までほっとったら、危なかった。
   あ、マナーモードになっとるなあ」
希美「センセ。わたし、濡れたもの、片付けるよ」
香奈枝「ああ、ええ、ええ。クリーニングに出すから。
   あんたのも出しとくよ。
   明日はわたしのを何か貸したげるから」
希美「あたしのはクリーニングなんていいですよ。
   もったいない。
   でも、センセのスーツも、
   あのままじゃクリーニング屋さんに持ってけないでしょ。
   軽く脱水機にかけて干しておきます」
香奈枝「そうかあ。すまんの」


リビングを出ていく希実。
携帯のパネルを開け、着信記録を確認する香奈枝。

以下、珠恵のセリフ(イタリック;斜体文字で表記)は、場内のスピーカーから流れるだけで、珠恵自身は登場しない。
しかも、希美にのみは聞こえていない、という設定である。
客席に対しては、この設定は、両袖脇の舞台面に置いたパネルで説明を表示してある。


香奈枝「あっちゃー、たまのやつ、何度もかけて来とるなあ。
   メールは……来とらんか。
   こら、また、怒られそうだわ……。
   あ、もしもーし、たまあ」
珠恵「たまあ、じゃないでしょ。
   何度電話したと思ってるんですか」

香奈枝「おお、すまんすまん。
   マナーモードにしたままだったんでの。
   気付かんかった」
珠恵「もう、携帯持つ意味、無いじゃないですか。
   マナーモードにしたら、
   いつでも着信に気付くような持ち方をする
   もし電源を切れば、速やかに復帰するようにする」

香奈枝「そんなあ、やだよ。
   携帯に縛られてるみたいじゃん」
珠恵「そういう風に感じる人は、
   そもそも携帯なんて持たないことです。
   そういう時代なんだと思わなきゃ」

香奈枝「やれやれ」
珠恵「わかりましたか、香奈枝せんせい」
香奈枝「はーい」

珠恵「ところでせんせい。
   希美ともずっと連絡付かないんだけど。
   何か、知りません?」

香奈枝「希美なら、ここにおるよ」
珠恵「ここって、せんせい、今どこ?」
香奈枝「どこって、わたしのうちだよ」
珠恵「なんだあ。
   じゃ、固定電話の方に掛ければよかったのか」

香奈枝「あんたも案外、融通が利かんのう」
珠恵「もう、これだけ心配してるのに、
   その言い草はないでしょお」

香奈枝「心配って、希美のことかあ」
珠恵「そうです。
   ちょっと希美に言い過ぎたかなあ、と思って」

香奈枝「言い過ぎたって、
   西木織(にしこり)佳ちゃんの件かあ」
珠恵「そうです。希美から聞きました?」
香奈枝「大体のところはな。
   希美が佳ちゃんに脅しかけて、
   ひっぱたきいの、裸に剥きいの、写真に撮るの、
   ネットに流す、の、散々ビビらせたってな」
珠恵「ま、そういうことです。
   で、わたしがすんでのところで止めたんですけど……」

香奈枝「それも聞いた。
   『この馬鹿!』って、珠恵に張り倒されたってな」
珠恵「ま、そういうことですが」
香奈枝「で、その後、珠恵に現場を追い出されて、
   泣く泣くうちに帰った、と」
珠恵「ま、そういうことですが」
香奈枝「で、さらにその後、うちにまで押しかけてきた珠恵に、
   懇々と説教された、と」
珠恵「ま、そういうことですが。
   懇々とって、説教って、
   なんか言い回しに毒がありません?」

香奈枝「いやあ、おおよそ希美の言ったとおりだぞ」
珠恵「そうかなあ」
香奈枝「そうだよお」
珠恵「ま、いいでしょ。おおよそ、そういうことです」


希美がリビングに戻って来る。
先ほどと同じ姿勢で、ベッドに凭れて携帯を掛けている香奈枝の脇に、やはり先ほどと同じ姿勢で座り込む希美。


香奈枝「ふむ。
   んじゃあんたは、
   その後、希美がどうしたか、は知らんわけだ」
珠恵「知りませんでしたが、おおよそわかりました。
   わたしのセッキョーにショックを受けた希美は、
   泣く泣く、先生のとこに転がり込んだ、と」

香奈枝「おおよそ、そういうことだが、
   あの雨の中、傘も差さずに、しかも歩いて来おってのう」
珠恵「あっちゃー、やっぱり」
香奈枝「落ち着かせるのに往生したわ」

香奈枝「お、希美、ご苦労」
希美「だあれ、センセ。珠恵?」
香奈枝「うむ」
珠恵「だあれ、せんせい。希美?」
香奈枝「うむ、そうだ。
   今、濡れた服とかを片付けてくれておった」
珠恵「先生、ちょっと希美に替わって」
香奈枝「おう。
   ほれ、希美。珠恵だ」
希美「もしもし、珠恵?」
珠恵「ああ、希美。だいじょうぶ?」
希美「うん、だいじょうぶ」
珠恵「あの後、ずいぶん気になってねえ。
   あんたにいくら掛けても出ないし、
   南せんせいも捕まらないし」

希美「あ、ごめんね。携帯持って出るの忘れた」
珠恵「ほんとに、よく似たコンビねえ。
   ね、希美。あんまり先生に迷惑、掛けちゃだめよ」

希美「うん、わかってる」
珠恵「今日はもう、先生のとこに泊めてもらうの?」
希美「うん。センセもそうしろって」
珠恵「そ。じゃ、ゆっくり休みな。
   また明日ね」

希美「うん、また明日。
   センセに替わるね。
   センセ」
香奈枝「おう。
   ところで珠恵。
   西木織(にしこり)佳ちゃんの方は、どうなんだ」
センセイのリュック【第五場 第二景】目次センセイのリュック【第五場 第四景】




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2012/09/04 08:21
    • 有難うございます。
      現在舞台は第五場、「香奈枝センセマンションの場」です。
      延々2場13景にわたって続きました「屋上の場」。なんとかけりをつけまして、やれやれ。
      ということで、次の展開、新登場人物、等への橋渡しとして、ちょっとした“息抜き”と言うとお叱りを受けそうですが、あっさり2景ほど、と考えていましたこの第五場。
      ところが、またまた私の悪い癖、意外と長丁場になりそうな予感がしてきました。うーむ、かくてはならじ。少し締めていきたい、と考えております。
      今悩んでいるのは、例の、夏の研修旅行(なんじゃそれ、とおっしゃる向きは、第一場第三景をご参照ください)。
      これをやるかやらないか。
      今、これで悩みまくっております。仮に「研修旅行の場」をやらかしますと、どう考えても、いつ果てるともしれぬ大長編エロ戯曲に……。生物部の他のメンバーも登場させねばなりませんしねえ。
      そうなると、一幕ものでは何ぼなんでもおかしい。最低でも二幕、いやラストシーンを考えると三幕は欲しい。
      (ええかげんにせえよおっさん。長きゃええ、っちゅうもんやないで)
      へへ、仰せのとおり。
      そもそも初めに『リュック』を思いついた時、出だしと、ラストシーンが真っ先に頭に浮かびました。登場人物は香奈枝さん、希美ちゃん、珠恵ちゃんの三人だけ。
      それが、ここまで長丁場になろうとは。
      うーむ。
      一度幕を下ろすか。しかしのう……。
      わたしも、早くラストシーンを書きたいのです。いや、もうすでに少しですが書いてあるのです。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/09/04 20:05
    •  この件について言及すると、すべて自分の身に返ってくるので言いづらいのだが……。
       同じ場面が延々と続くのは、あまり得策でない気がする。
       3,4回で場面転換が理想ではないかな。
       舞台を切り替えながら、同時進行ってのはどうだろう?
       どーせ、上演される見こみは無いんだからさ。
       いっそのこと、ぜったいに上演不可能な戯曲を目指してみるとか?

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/09/04 22:46
    • 『センセイのリュック』。
      もともと青春「群像」エロ戯曲、と銘打ってスタートしたのだから、「テンポのいい場面転換」を持ち味にすべきかのう。
      そういう意味では、第四場は何ぼなんでも引っぱり過ぎたか。
      あれは、いい意味でも悪い意味でも双子、ジェミニ右嶋の存在が大きかったなあ。
      書いてる方は面白いんだけどね。
      茜・緑「うちらのせいにせんといて!」
      「舞台を切り替えながら、同時進行」、となると回り舞台だなあ。
      ふむ、そうすると研修旅行の場も何とか……。
      いやいや、逆に話が複雑になり過ぎて収拾つかなくなる恐れも……。
      うーむ。
      あ、お手数をおかけしました、珠恵ちゃんのセリフをイタリックにする件ですが、pcはOKですが、携帯の方はイタリックになっていません。なにとぞよろしく。
      それと(まだあんのかい!)、少し以前の場面ですが、第三場第三景の最期の方。
      例によって箔をつけようとして引用した、朔太郎の『旅上』。
      pc、携帯ともに、5行目の「貊且ヤ」が「?車」に戻っています。
      やはり「貊梶vは無理なのかなあ。どっちみち“米偏に気”は無理なんだし、
      ここはもう、素直に「汽車」にしたいと思います。よろしくお願いします。
      U-20 W杯、ヤングなでしこ。
      準決勝でドイツに負けちゃいました。
      もう、ぼこぼこに張り倒された、てな感じです。
      前半開始なんと1分、すきを突かれて1点入れられると、浮足立つヤンなでをあざ笑うように、前半20分までになんと3点を入れたドイツ。
      そのまま押し切られ、3-0の完敗。
      まだまだ若いぞヤンなで、というところでしょうか。
      やはりドイツ、相当日本を研究しているようでしたね。ヤンなでにとってはいい経験になったでしょう。
      泣くな、ヤングなでしこ。明日がある!

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/09/05 07:57
    •  わたしの携帯(SoftBank)では、ちゃんと斜体になってます。
       アップする記事は、PCと携帯で同一ですので……。
       機種に依存する問題か、目に依存する問題かと思われます。
       携帯の小さい文字だと、違いがわかりづらいですからね。
       またサッカー見てたのか!
       そんな時間があったら、原稿を書かんかい!
       なでしこに、未来なんかないわい。
       同じ体格でさえパワー負けすることは、柔道でよくわかってる。
       あの図体のデカい女どもが技術を習得したら……。
       日本なんか勝負にならんわ。
       東京オリンピック後の女子バレーみたいになるんじゃないの。
       去年のワールドカップが、日本女子サッカーのピークと見た。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/09/05 09:22
    • ヤングなでしこについては一言もない。
      あまりにひどすぎた。
      まず根性から鍛え直さんとのう。
      澤や宮間の後継者など、100年早い。
      ま、頑張れ。
      珠恵ちゃんが斜体にならない問題。
      少なくとも、目に依存する問題ではなーい。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/09/05 19:38
    •  苦情は、auに言ってください。
       こちらでは対応できませーん。
       もうひとつ、イタリア関連。
       今日、会社の女子が妙に浮き足立ってて、外も騒がしいので何ごとかと思ったら……。
       ザッケローニ監督率いる日本代表が、新潟に来てるそうです。
       仕事を抜けて見に行った同僚の話によると……。
       ホテルからの出待ちに、人垣が出来てとか。
       サッカーって、人気があるんですね。
       でも、何しに来たんだ?

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/09/05 23:08
    • イタリック(斜字体)って、イタリアと関係あるの?
      またヨタかい、と思ったら、Wikiにこう↓あった。
      イタリック体:元々は16世紀初頭のヴェネツィア(念の為、英語では、イタリアのヴェニス)で、手書き文字(筆記体)の紙面スペースを節約するために考案された。
      何で、ザックジャパンが新潟にいるのかといいますと、UAE(アラブ首長国連邦)代表との国際親善試合が明日6日、新潟で行われるからです(“何しに来た”はないぞ)。
      試合会場はもちろん東北電力ビッグスワンスタジアム。
      それよりJ1アルビ。未だに陥落圏内、頑張らんかい。
      ガンバもやけど。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2012/09/06 07:22
    •  昔は紙が貴重だったから、詰めて書く方法が考案されたんですね。
       そんな経緯はまったく知りませんでしたが……。
       “イタリック”がイタリアと関係あると思うのは、普通だと思うぞ。
       今日の新潟は、終日雨でしょう。
       ずぶ濡れ観戦になりますね。
       中東のUAEは、雨中の試合なんてほとんど経験ないと思うので……。
       内容的な成果は、期待薄じゃないかな。
    コメントする   【センセイのリュック/第五場 第三景】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学 未知の星
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 新・SM小説書庫2 官能文書わーるど 潤文学
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 恥と屈辱の交差点
禁断の体験 エッチな告白集 羞恥の風 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 官能的なエロ小説
ちょっとHな小説 HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性転換・TS・女体化劇場 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 制服美少女快楽地獄 女の陰影
出羽健書蔵庫 変態小説 かめべや 淫鬼の棲む地下室
Playing Archives 18's Summer [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き
人妻の浮気話 艶みるく むね☆きゅんファンサイト ひめ魅、ゴコロ。 アダルト検索一発サーチ
Eros'Entertainment 女性のための官能小説 最低のオリ 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
妄想ココット 女性のH体験告白集 ちょっとHなおとなのための… ライトHノベルの部屋
SM~猟奇の性書~変態 空想地帯 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ riccia
調教倶楽部 漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾

エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる アダルト動画まとめ
にほんブログ村 正しいH小説の勧め
Girls Love Search 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ GL Search アダルトブログランキング 絵描きさん.NET
おたりんく Adult Novels Search セックス・ノベル・ネット 少女禁忌区域
ぱっくりんく Cyber あまてらす 【携帯】GL狂愛Rank 萌駅
アダルト検索BBJapan 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集
【携帯】Lovely Venus 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)