Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
センセイのリュック/第四場 第三景
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
戯曲『センセイのリュック』作:ハーレクイン



第四場 第三景 夜の屋上



a8427e3b.jpg

↑舞台用語です(クリックで大きい画像が表示されます)。用語の解説は、第二場第二景のはじめにあります。


e234540f.jpg

↑今回の舞台設定と、女優さんの動きです(クリックで大きい画像が表示されます)。


登場人物;新人さんはいませんが、人数が多いので、確認のため。
 南香奈枝(みなみ かなえ):私立梅ヶ丘女子高 生物科教師
 前之園陽子(まえのえようこ):梅ヶ丘女子高2年、美術部員
 後閑朝子(ごせき ともこ):梅ヶ丘女子高2年、地学部天文班チーフ
 右嶋茜(みぎしま あかね):梅ヶ丘女子高1年、地学部天文班員
 右嶋緑(みぎしま みどり):梅ヶ丘女子高1年、地学部天文班員


梅ヶ丘女子高、旧館屋上。
夜。

舞台設定は、第一・二景と同じ。


茜「えー」
緑「よっくわかりませえ~ん」
茜・緑「何が言いたいんですかあ、チーフ」
朝子「お前らなあ」
陽子「ま、ま、ま。
   要するに、昨日まで12だったのが、今日から13。
   そのアバウトさを言ってるんだろ、トモコ」
朝子「おう、そうだよ。
   美術部のくせにわかってんじゃん、ヨーコ」
陽子「美術部の『くせに』って、なんか引っかかる言い方ねえ」
朝子「言われたくなきゃ鍵返せ」
陽子「しつっこいねえ、あんたも。
   将来、立派な嫁いびり姑になれるよ。
   嫁に刺されてしまえ」
朝子「てめえええ」

立ち上がり、陽子に詰め寄る朝子。
茜・緑も朝子の背後に立つ。

茜「うわ、まままま」
緑「どうどうどう、チーフ」
朝子「っせえ。
   馬じゃねえって、何度も言わせるんじゃねえ! 双子!!」
茜・緑「殿中でござる」
朝子「二人がかりで羽交い絞めすんじゃねえ」
茜「これは」
緑「ハーフネルソンですう」
茜・緑「二人合わせてフルネルソン」
朝子「御放し下され、梶川殿お」
香奈枝「『武士の情けをご存じあらば、
   その手離していま一太刀』かあ」
陽子「『打たせて下され、梶川殿お』。いやあ、泣けるなあ」
朝子「もおう、皆で馬鹿にして。
   もう知らない。
   うわあああああああああ」
茜「え」
緑「どしたんですかあ」
茜・緑「あ、やば、チーフぅ」
陽子「ちょっと、トモコぉ」
香奈枝「おいおい、後閑。後閑朝子
   どうした、ん、んんんん」


身を翻し、香奈枝の首に両腕を巻き付け、キスをする朝子。


朝子「せんせ、香奈枝せんせ……」
香奈枝「お、ちょ、ちょっと……こら、とも……」
朝子「いや、して、キス、してせんせ」
香奈枝「ふん、ふむ」
朝子「あ、はあああ、ん……」

陽子「あんれまあ」
茜・緑「あ~あぁ」
陽子「どしたんだべ、朝子のやつ」
茜「なんか訛ってますよ、前之園せんぱい」
陽子「ビックリするってえと訛るんだよ、うちは」
緑「訛り方に一貫性がありませんね」
陽子「気にするな、それより陽子は気でも違ったのか」
茜「チーフはぁ」
緑「感情が高ぶるとぉ」
茜・緑「キス魔になるんですぅ」
陽子「キス魔ぁ。手当たり次第かい」
茜「もちろん」
緑「嫌いな人とはしませんよぉ」
陽子「あんたたちとは、するの?」
茜「しますよぉ」
緑「しょっちゅうですぅ」
陽子「ふーん、それって先輩風ふかしたセクハラじゃないの」
茜「こっちもしたいんだからぁ」
緑「セクハラじゃないですぅ」
陽子「ふうーん、そっかあ。
   言いたいこと言いあってるけど、いいんだ、仲」
茜「朝子チーフはあ」
緑「性格がわかりやすいからあ」
茜・緑「大好き」
陽子「ふううーん。あんたたち二人でもするの、キス」
茜「しますよお」
緑「キスもするしい」
茜「触りっこもするしい」
茜・緑「二人エッチもしますう」
陽子「ほおお、それはいいねえ。
   うちでも出来るんだから、朝昼晩夜中いつでもオッケーか」
茜・緑「うらやましいでしょ」
陽子「うーん。
   羨ましいか、って言われれば、それはうらやましいわねえ。
   気心もこれ以上ないくらい知れてるわけだし」
茜「そですね」
陽子「喧嘩なんかしないの」
緑「生まれてから一度もしないです」
陽子「へえ、兄弟、あ、いや姉妹げんかって普通だと思うけど、
   やっぱり双子って特別なのかねえ。
   どんな感じなんだろうね。
   自分と同じ人間がも一人、目の前にいるって」
茜「そういわれても」
緑「も一人いるのが普通で育ちましたからねえ」
茜・緑「ねえ~え」
陽子「そうやって同時に喋るのって……
   打ち合わせしてるわけじゃないよね」
茜「ちがいますう」
緑「自然に出るんですう」
茜・緑「ねえ~え」
陽子「ふう~ん。
茜「あ、朝子チーフ」
緑「すっごお~い」
陽子「うっわあ~ぁ」


衣服を全て脱ぎ捨て全裸の朝子。
長さ2メートル以上はある大きな木製の箱の上に香奈枝を仰向けに押し倒し、騎乗位の体勢で香奈枝の腹のあたりに股間を押し付け、腰を振っている。
香奈枝は上着とブラウスの前をはだけ、下半身はいつ脱いだのか、ショーツ1枚の半裸である。


朝子「ああ、せんせ、せんせ、せんせ、香奈枝せんせ」
香奈枝「ともこ、どうだ、気持ちいいか」
朝子「いい、気持ちいいっ、いいようせんせ。
   ね、おっぱい、触って、ぎゅうって、やって」
香奈枝「よおし、こうかあ」
朝子「いいいいいっ、せんせ、かなえせんせ、いいっ」
香奈枝「よおし、両乳首、同時摘まみ責め」
朝子「いやあ~~~ん、なんて気持ちいいの。
   ね、せんせ、どうしてこんなに気持ちいいのかなあ」
香奈枝「さあ、どうしてだろうね」
朝子「わたしも、わたしもせんせのおっぱい、触るう。
   外すよ、ブラ」


上半身を倒して香奈枝に抱き付き、背中に腕を回してブラのホックを外す朝子。


茜「みーちゃん、あたし、おかしくなりそう」
緑「あーちゃん、あたしもおかしくなりそう」
茜「ね、しようよお」
緑「うん、でも、前之園せんぱいに悪いよ」
茜「そうねえ」
緑「ね、まえのえせんぱい」
茜「いっしょにしません?」
緑「三人で」
陽子「え、いいの」
茜・緑「もちろん」
茜「せんぱいの絵、好きだしぃ」
緑「キャラが朝子せんぱいタイプだしぃ」
茜・緑「ねえ~え」
陽子「そうお。
   じゃ、一人でボーっと立ってるのも間抜けっぽいし。
   仲間に入れてもらおっかな」
茜「んじゃ、まず」
緑「キス、しましょ」


陽子と、茜・緑は立って三人で輪になって抱き合い、唇を合わせる。


陽子「ふううん」
茜「ああん」
緑「ああん」
陽子「さすが、上手ねえ、二人とも」
茜「まえのえせんぱいも、すてき」
陽子「前之園って、言いにくいでしょ。陽子でいいよ」
緑「よーこせんぱあい」
茜「すきすき」
緑「すきすきすき」
陽子「はあ~ん」
茜「よーこせんぱい、もっと舌出して」
陽子「こう?」
緑「だあめ、もっと」
陽子「ほおう?」
茜「うわ、美味しそうな舌」
緑「あ、あたし先」
陽子「ええええ」
茜「ずるーい、みーちゃん、つぎあたし」
緑「やん、もうちょっと」
陽子「うえええええ」
茜「あ、よーこせんぱい、涎たらしてるう。
   なめちゃお」
緑「あ、朝子チーフ、すごおい。
   お尻の穴まで丸見えだ」


陽子の垂らした唾液を手に受け、啜りこむ茜。
朝子は女性上位(下になった香奈枝も女性だが)の体勢で香奈枝にしがみつき、キスをしたり、香奈枝の乳房を掴んだり、自分の乳房を香奈枝の乳房に押し付けたり、激しく動いている。
香奈枝は、両手で朝子の尻を掴んでいる。


朝子「あっはあああああああ、あん、せんせ、気持ちいい」
香奈枝「そっか、そんなに気持ちいいか」
朝子「ね、せんせ、せんせも気持ち、いい?」
香奈枝「おう。いいぞ」
朝子「ね、せんせ、お願い、お尻の穴、触って」
香奈枝「お、そうか、あんた肛門好きだったな」
朝子「やだあ、こうもんって、恥ずかしいよ。
   お尻の穴」
香奈枝「お・し・り・の・あ・な、は恥ずかしくないのか」
朝子「も、やだあ。
   どうしてそんなに恥ずかしいことばかり言うの、せんせ」
香奈枝「たいがい恥ずかしいことをしておるくせに、
   『こーもん』や『しりのあな』は駄目か」
朝子「もう、しらない。
   そういうの『言葉嬲り』っていうんでしょ」
香奈枝「ほう、えらい専門用語を知っておるなあ」
朝子「せんせ。今はネットで大抵の知識は手に入るよ」
香奈枝「はは、そらそうだな、ほれ」
朝子「いやああ~ん」
香奈枝「なんだ、肛門、触ってほしかったのではないのか」
朝子「だあって、いきなりなんだもん」
香奈枝「もう少し突っ込むか、指」
朝子「うん、もっと、あ、ひいいいいい」
香奈枝「ほれ、ぐりぐりぐり」
朝子「いぎいい、ぎいっひっ、ひっ、ひっ」
香奈枝「朝子、もっと前においで。
   わたしの顔にまたがるのじゃ」
朝子「あひっ、あひっ、あひっ」
香奈枝「ほれ、吸うぞ、クリ」
朝子「わああああああ、ああっ、ああっ、あんっ」


騎乗位の体勢で香奈枝の顔にまたがる朝子。
朝子の肛門に指を入れたまま、朝子のクリトリスを激しく吸いたてる香奈枝。


朝子「せんせ、せんせ、いいっ、いいっ、いいっ」
香奈枝「お、いくのか、朝子」
朝子「うんっ、いく、いくよ、せんせ、
   あ、いや、いっくううううう」


転げ落ちそうになる朝子を支え、箱の上に横たえる香奈枝。立ち上がり、上着とブラウスを脱ぐ。


香奈枝「あーあぁ、まずったなあ。くしゃくしゃだよ上着。
   脱いでからやるんだったなあ。
   朝子めがあんまりせっかちだったからなあ」
茜「あ、せんせ、そこの棚の一番上の段にハンガーあります」
香奈枝「お、そうか、えーっと、スカートはどこ行った」
緑「こっちの物入れに引っかかってまあす。
   さっき朝子チーフが放り投げました」
香奈枝「お、そうか。
   まったく。自分一人で盛り上がって、
   一人で勝手にいっちまったよ、朝子め」
陽子「せんせ、凄かったですね、朝子とのまぐわい」
香奈枝「まぐわいって、
   あんたもまた古風な用語を知っておるのう」
陽子「今は何でもネットで調べられますから」
香奈枝「はは、朝子とおんなじことを。
   ところで、あんたたち3人でやってたんだろ」
茜「やってたといっても」
緑「先生たちの迫力に毒気抜かれて」
陽子「見物してました」
香奈枝「んじゃ、せっかくだ。4人でやり直すか」
センセイのリュック【第四場 第二景】目次センセイのリュック【第四場 第四景】




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2012/06/26 10:12
    • 観測会そっちのけで始まっちゃいました。夜の屋上、乱交パーティ。
      これから、組み合わせをいろいろ変えて、長い夜を楽しく過ごしていこうと思います。
      あっという間に失神した朝子さんもすぐに復活します。
      ただ、改めて読み返してみますと、会話で描写しているだけに、どうしてもエロが滑り気味だなあ。
      次から少し工夫せねば。
       (せっかくセットした望遠鏡はどうすんねん)
      あ、もちろんそれも考えております。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/06/26 20:16
    •  夜の屋上からなら、覗きには持って来いだと思うが……。
       その用途じゃないとすると……。
       まさか、望遠鏡を突っこむんじゃないでしょうね?
       で、中を覗いたら……。
       宇宙が見えるとか?
       それは、あまりにも無茶だと思うぞ。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/06/26 20:46
    • いろいろ手はあるものだなあ。
      しかし女子高生が覗きって、何を覗くんだ。
      顕微鏡ならともかく、望遠鏡を突っこむって、理科の先生のでかまんこでも無理だと思うぞ。
      覗いたら宇宙が見えたってのは、たしか小松左京の短編にあったなあ。
      タイトルは忘れたけど。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/06/27 06:34
    •  小松左京に先を越されてたか。
       でも、思いついても不思議じゃないアイデアだよね。
       あそこからブラックホールを連想するのは……。
       むしろ、自然だから。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/06/27 09:55
    • 宇宙。
      もちろん銀河系などというちゃちなものではなく、すべての銀河系、すべての星団・星雲、ブラックホール・ホワイトホール……なんもかんもひっくるめた宇宙。
      この宇宙どうし(えーっ、宇宙て二つあるのん!)がまぐわう。
      で、オスの宇宙からメスの宇宙へ、数多の銀河系があたかも精子の群れのようになだれ込んでいく……というもの。
      うーむ。
      誰かに突っ込んでみるかなあ、望遠鏡。
      誰がええかなあ。
      やっぱり香奈枝せんせかなあ。
      それにしても舞台設定失敗した。
      ピラミッドがデカすぎて、望遠鏡の周りのスペースが狭すぎるわい。
    コメントする   【センセイのリュック/第四場 第三景】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学 未知の星
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 新・SM小説書庫2 官能文書わーるど 潤文学
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 恥と屈辱の交差点
禁断の体験 エッチな告白集 羞恥の風 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 官能的なエロ小説
ちょっとHな小説 HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性転換・TS・女体化劇場 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 制服美少女快楽地獄 女の陰影
出羽健書蔵庫 変態小説 かめべや 淫鬼の棲む地下室
Playing Archives 18's Summer [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き
人妻の浮気話 艶みるく むね☆きゅんファンサイト ひめ魅、ゴコロ。 アダルト検索一発サーチ
Eros'Entertainment 女性のための官能小説 最低のオリ 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
妄想ココット 女性のH体験告白集 ちょっとHなおとなのための… ライトHノベルの部屋
SM~猟奇の性書~変態 空想地帯 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ riccia
調教倶楽部 漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾

エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる アダルト動画まとめ
にほんブログ村 正しいH小説の勧め
Girls Love Search 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ GL Search アダルトブログランキング 絵描きさん.NET
おたりんく Adult Novels Search セックス・ノベル・ネット 少女禁忌区域
ぱっくりんく Cyber あまてらす 【携帯】GL狂愛Rank 萌駅
アダルト検索BBJapan 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集
【携帯】Lovely Venus 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)