Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
センセイのリュック/第二場 第六景
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
戯曲『センセイのリュック』作:ハーレクイン



第二場 第六景 テニスコート横、テニス部用具室



舞台用語の説明
↑舞台用語です(クリックで大きい画像が表示されます)


49c76a93.jpg

↑今回の舞台設定と、女優さんの動きです(クリックで大きい画像が表示されます)


用具室内、用具入れ用の大型コンテナに背中を預け、床のマット上に両脚を延ばす珠恵。
芳江は、珠恵の広げた両腕両脚に抱え込まれ、背中を珠恵に預けて、珠枝と同様に両脚を伸ばしている。芳江の意識はまだない。
その芳江の両脚の間にひざまずき、芳江に向かい合う佳。


佳「珠恵せんぱい。
   芳江せんぱいのパンツ、ぐしょぐしょです。
   どうしましょう」
珠恵「そうね、脱がしてあげてくれる」
佳「はあい。よいしょっ……と」
芳江「うーん。
   お、にしこり、なにしてんだあ」
佳「あ、芳江せんぱい、気がつきました?
   パンツ脱ぎましょうね」
芳江「やだ、やめろお」
佳「だってせんぱい、パンツぐしょぐしょですよ。
   こんなのはいてたら風邪ひきます」
珠恵「いまさら恥ずかしがることないでしょ。
   いいじゃないの、三人ともすっぽんぽんで」
芳江「やだもう。たまええ、キスして」
珠恵「いいよ、こっちむいて」
芳江「ふうん」
珠恵「んんん」
芳江「たまえ、もうやめようよ、練習あるし」
珠恵「なあに言ってんのよ。好きなくせに。
   それにいまからレッスン2なんだよ」
芳江「なによう、それ」
佳「珠恵せんぱい、今度はここですよね」
芳江「うひっ、こら、けい」
珠恵「佳ちゃん、そこなんていうか知ってる?」
佳「え、あ、いえ、知りません」
珠恵「そうだろうねえ。
   芳江、教えてあげてよ、せんぱいでしょ」
芳江「わたしだって知らないよ」
珠恵「嘘はいかんぞ、うそは。
   嘘つきには罰だ、おりゃ、耳噛み乳首攻め」
芳江「うひゃひゃひゃひゃ、
   やめろ、言う言う、まんこまんこ、お・ま・ん・こっ」
珠恵「わかった? 佳ちゃん。
   そこはまんこ。『お』はていねいの接頭語ね」
佳「はい、おまんこ、ですね。
   じゃ芳江せんぱい、おまんこ、いきます」
珠恵「あら、まだよ佳ちゃん」
佳「え、そうなんですか」
珠恵「感じるところっていろいろあるの。人それぞれだしね」
佳「はい」
珠恵「芳江の場合、おっぱいでしょ、耳でしょ、あとね……」
芳江「わああ、やだやだやだ、やあだあ」
珠恵「嬉しいくせに。さあ芳江、バンザイするのよ」
芳江「いやよう、堪忍して、おねがいい」
珠恵「そんな往生際の悪いざま、後輩に見せていいの。
   スポーツマンらしく、しゃきっとしなさい」
芳江「だって、だあってえ」
珠恵「ほれ、バンザイ! 芳江」
芳江「ふええーん」
珠恵「お、よしよし。
   んじゃ、もう下ろせないように抑えててあげるね」
芳江「ああ、やだあ、かんにん……」
珠恵「じゃ、佳ちゃん。
   芳江の弱いところその3はね、腋の下よ」
佳「えー、腋の下って、なんかくすぐったそう」
珠恵「そうね、
   くすぐったがりにはただくすぐったいだけだけどね
   ここで感じる人も結構いるんだよ。芳江みたいにね」
佳「へえ、そうなんですか。
   じゃ、芳江せんぱい、腋の下いきます」
芳江「やだやだやだやだ、やめろ、けい!
   副部長命令だ」
珠恵「佳ちゃん、
   今はテニスの時間じゃないんだから、
   そんな理不尽な命令、聞かなくていいからね」
佳「はあい」
芳江「わあん、やだよう」
珠恵「佳ちゃん、腋の下はね。
   舌を大きく使ってね。
   下から上へ舐め上げるのが効果的かなあ」
佳「はい、じゃ芳江せんぱい。
   舐めます」
芳江「いやあっ、やめっ、ひいいいいいいいいいいいいいいい」
佳「せんぱあい、いいですか、きもちいいですか」
芳江「いひい、ひい、ひい、ひっ、ひっ、ひっ」
珠恵「佳ちゃん、唾、もっと出してね」
佳「はい」
芳江「あふう、ふう、ふう、うううううううぅ」
佳「すごおい、芳江せんぱい。体ひきつってるみたい」
珠恵「感じてるのよ。全身で気持ちいいって言ってるの」
佳「嬉しい、芳江せんぱい、また、いって下さい」
芳江「いいっ、ひいっ、しっ、死ぬうっ、死んじゃううっ」
佳「せんぱいっ」
芳江「あああ、もおおおお、し、ぬうううっ……うっ」

佳「せんぱい、芳江せんぱい、大丈夫ですかあ」
珠恵「あーあぁ、気持ちよさそうにいっちゃって。
   佳ちゃん、芳江のおまんこ見てごらん」
佳「わあ、すごおい、せんぱい、また潮吹いたんですね。
   このマット、使い物になるかなあ」
珠恵「しばらく日に干さないとだめだろうね」
佳「どこに干そうかなあ。なんかおねしょしたみたいだし」
珠恵「さあ、佳ちゃん。
   何処が感じるかは、
   人によって色々だというのはわかったね」
佳「はい、珠恵せんぱい、よくわかりました。
   でもせんぱい、何処を感じるかは……、
   実際に触ったり舐めたりしないとわかりませんよね」
珠恵「そのとおりね。
   自分の身体だって、
   誰かに触ってもらったり、舐めてもらったりして、
   だんだんわかってくるのよ。
   佳ちゃん、あなたもね」
佳「そうですよね。
   耳とか脇の下なんて、
   オナニーだけじゃわかりませんよね」
珠恵「そうね、楽しみねえ、佳ちゃん。
   佳ちゃんはどこが感じるのかなあ」
佳「やだ、せんぱい」

珠恵「さあ、佳ちゃん。
   最後のレッスンよ」
佳「はい、珠恵せんぱい」
珠恵「人の感じるところは色々ある。
   でも、一番感じるところはやはり……」
佳「おまんこ、ですね」
珠恵「そうね。
   ま、おまんこといっても構造は複雑で、
   いろんな部分があるけど、
   やはり一番感じるのはクリ、クリトリスでしょうね」
佳「はい、あのこりこりっとした、あれですよね」
珠恵「そうね。
   佳ちゃん、あんたの、ちょっと見せて」
佳「わあ、あらためて言われたら、すごく恥ずかしい」
珠恵「なに言ってるの、いまさら。
   さあ、立って」
佳「はあい」
珠恵「ちょっと足、開いてね」
佳「はい、これでいいですか」
珠恵「うわあ、可愛い。
   佳ちゃん、あんた、毛、薄いのねえ。
   手入れ、してるの」
佳「えー、いえ、何も」
珠恵「そう、ほんとに可愛い。
   ね、佳ちゃん、念の為だけど、クリはここね」
佳「やんっ」
珠恵「佳ちゃん、毎晩ここ触ってるのね」
佳「いやあん、珠恵せんぱい」
珠恵「正直に言いなさい、さわってるわね
佳「はい、はい……せんぱい、さわってます。
   ほとんど毎晩です」
珠恵「で、どうなの、気持ちいいの?」
佳「きもちいい……です。
   でも、さっきせんぱいに舐めてもらったとき、
   ぜんぜん違いました、ずっとずっと気持ちよかった」
珠恵「そうね。
   クリはね、乾いてると痛いんだよ、触るとね。
   だから指で触る時はあらかじめ舐めたり、
   唾たらしたりして濡らしておかないとね。
   だから、舐めたり吸ったり、
   唇や舌でやるのが一番いいんだ」
佳「あ、それはわかります」
珠恵「じゃあね、今度は芳江のを舐めてあげて。実戦練習よ」
佳「珠恵せんぱい、その前に。
   お願い、もう一度舐めて、佳のクリ」
珠恵「もう、しょうがないなあ。
   じゃね、いっぺんにいかせてあげる。よく覚えるのよ。
   立ったままじゃ危ないから、芳江の横に寝て」
佳「はい、珠恵せんぱい。なんかドキドキします」
珠恵「いくよ、いい、佳」
佳「はい、え、あ、え、わああああああああああああ」

芳江「お、なんだ、どうした、おい、佳」
珠恵「いったんだよ、5秒で失神。
   可愛いもんだねえ」
芳江「あーあぁ、ぐしょぐしょ。
   この子も潮吹き娘かあ」
珠恵「潮吹きトリオだね。
   この用具室、後始末が大変だよ」
芳江「ま、それは後で考えるとして珠恵。
   この子けしかけて、好き放題やってくれたね」
珠恵「けしかけるって人聞きの悪い、気持ちよかったろ」
芳江「それはそうだけど、先輩の面目丸つぶれだよ」
珠恵「なにが面目だか。適当おきらく副部長が」
芳江「失礼な。部内実力ナンバーワンの実力だぞ」
珠恵「よしえ、日本語、変。
   ま、ナンバーワンはそうなんだろうけど、
   それだけだもんなあ」
芳江「なんだよ、ほかに何があるっての」
珠恵「あるでしょうが、人徳とか、統率力とか」
芳江「アホくさ。そんなもんで試合に勝てたら苦労せんわ」
珠恵「でも、芳江。
   あんたも頑張らないと、ナンバーワンの座も危ないかもよ」
芳江「なによそれ、そんな実力者、部内にはおらんわい。
   部長はもうあれ以上は無理だし」
珠恵「いるでしょうが、すぐ近くに」
芳江「へ、どこよ」
珠恵「あんたのすぐ横に寝転がってるでしょうが」
芳江「へ? にしこりのこと。
   あんたこの子の仇名知ってんの。
    『エア・ケイ』ってんだよ。
   エアはエアでも『空振り』のエアね。
   サーブで空振りばかりする子なんだよ。
   サービスゲームを絶対取れない子なんだよ
   試合で勝てるわけないでしょうが。
   もう、やめるんじゃないの」
珠恵「そんなこと言ってるから、
   おきらく副部長って言われるんだよ。
   この子は強くなる。わたしにはわかる」
芳江「おーや、ずいぶん肩入れするじゃない」
珠恵「ふっふっふ。わたしにはわかる」
芳江「たまえ。なんかオカルト入ってるよ。
   おわっ。
   何だにしこり、目が覚めたか」
佳「はい、副部長。
   わたし、頑張りますから」
芳江「お、おう、そうか。
   ま、頑張れ。
   んじゃ服着な。何ぼなんでもこれ以上練習遅れたらまずい。
   行くよ」
佳「はい、副部長」
珠恵「じゃ、しょうがないね。
   佳ちゃん。
   最後のレッスンは、またね」
佳「はい、珠恵せんぱい。
   有難うございました」


手早く身支度を整え、用具室を出る三人。
珠枝は、舞台奥の通路から通用門へ、佳と芳江は舞台面の通路からテニスコートへ向かう。


(暗転)
センセイのリュック【第二場 第五景】目次センセイのリュック【第三場 第一景】




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2012/05/15 12:18
    • 当初から付けとけばいいものを、管理人さんに指摘されて急遽企画した説明用の図ですが、始めは手書きの汚い図だったのを徐々に改良しまして、今回で文字もすべて活字?!に変えました。
      ところがよく見ますと、舞台用語の図中の文字が少し小さいですね。非常に見づらい。
      これは次回、修正しましょう。
      ということで、変態青春群像舞台劇『センセイのリュック』。
      今回で二度目の暗転、次回から場面が変わります。当然、新登場人物も新たに登場します(日本語、無茶、変)。
      楽屋で待ちくたびれオナニー三昧の香奈枝センセ、しょげ返って泣き泣き帰路についた希美ちゃんの動向が気になるところですが……。
      さあ、どう展開する新場面。
      乞うご期待!

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/05/15 20:05
    •  カラムが狭いですからね。
       画像の幅は、すべて360ピクセルにしてあります。
       クリックすれば大きい図が見れますから、そんなに気にすることはないと思いますが。
       さて。
       六景まで続いた用具室シーンが、ついに終わりました。
       次回はいよいよ、通用門シーン?
       通用口ではなく、通用門ですから……。
       立派な高校ですね。
       ↓こんな門でしょうか?
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205151807491bd.jpg
       通用門で、何をするんでしょうね?
       通用門で、突然思いついたのが……。
       江戸の町の木戸です。
       江戸の町では、夜10時から朝の6時くらいまで……。
       町境の木戸が、すべて閉められます。
       犯罪者が小路に逃げ込むなんてことは、できなかったんですね。
       現在の東京より、ずっと治安が良かったんじゃないでしょうか。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/05/15 23:10
    • 通用門の画像、どこの通用門だあ。
      また刑務所ではなかろうな。
      >通用門で、何をする
      って、次が通用門の場だなんて決めていないぞ。ていうか、考えもしなかった。
      江戸の木戸。
      締め出された連中は、木戸番を拝み倒して通してもらうこともあったとか。
      治安上、木戸の意味合いは大きかった、というかその目的で設置したんでしょうね。なんか、常時戒厳令下、という感じがしないでもないですが。
      問題は本所深川。小名木川や横川などの水路には木戸はないですから、舟でいけばフリーパス。これ、奉行所とかは気付いてなかったのかなあ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/05/16 07:58
    •  徳島市立徳島中学校です。
      http://blogs.yahoo.co.jp/sangsyu/29607639.html
       通用門ってのは、フツーは通称で、わざわざ「通用門」と掲げるのは珍しいよね。
       百万都市の江戸ですが……。
       警察官の数は、はなはだ少ない。
       南北の町奉行所に、与力が25人ずつ、同心が120人ずつ。
       この内、実際に操作を担当したのは……。
       定廻りや隠密廻りの同心で、その数わずか14名。
       よっぽど治安が良くなけりゃ、こんな人数でやっていけるはずありませんよね。
       ちなみに、東京都を管轄する警視庁の警察官数は……。
       4万3千人です。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/05/16 09:35
    • ふうーん。
      いろんなサイトがあるんだなあ。
      わたしの大学の同期に、書道部の男がいました。
      そいつの自信作、しかも表装したやつを無理やり強奪して持っています。
      そいつが有名になって値が付けばなあ、と思っていたのですが、どうもその気配はなさそうです。
      江戸の与力同心一人あたりの人口は、100万÷290≒3,448人。
      東京都の人口は1千3百万人、これに配する警察官は4万3千人。1,300,000÷43,000≒302人。
      するってえとなにかい。江戸のほぼ10倍の警察官で守られているわけだな、東京都民は。
      え? 江戸の[色:FF0000]捜査[/色]担当同心は14人ちゃうの。
      残りの276人は室内業務、またはお休みだが、警視庁の警察官だって事務方はおるし、お偉いさんは捜査なんかせんし、休日の人間だっておるし、捜査担当の人数はずっと少なかろ。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/05/16 19:54
    •  テレビでお馴染みの、「岡っ引き」ですが……。
       彼らは、正式な警察官ではありません。
       同心が私的に雇う情報屋のようなものです。
       奉行所からは、1文ももらってないんですね。
       同心だって、超安月給。
       年収は、今のお金で200万円くらいだったようです。
       でも、彼らは……。
       そんなにお金には困ってませんでした。
       なぜなら、“袖の下”のたぐいの収入の方が、多かったからです。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/05/16 20:51
    • 町奉行所には、江戸在住の大名(大名は全員江戸在住だが)から「おおっぴらにできない何かがあったときは、よろしく頼む」という付け届けがあり、これを与力同心で山分けしていたらしい。
      あと、お上から拝領の、むやみに敷地の広い屋敷の片隅を町人(おもに町医者)に貸したりしていた。
      で、正規の俸給は安いが、生活は結構豊かだったらしい。
      かえってビンボ旗本の方がはるかに苦しかったとか。
      特に幕末になると、もう乞食同然(ちょっと言い過ぎ?)の生活だったとか。
      若い頃の勝海舟のビンボ暮らしは有名ですね。
    コメントする   【センセイのリュック/第二場 第六景】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 ひとみの内緒話 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能的なエロ小説 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 秘密のエッチ体験談まとめ 潤文学 ちょっとHな小説
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
羞恥の風 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
緊縛新聞 SM~猟奇の性書~変態 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 性転換・TS・女体化劇場
快感小説 Playing Archives 恥ずかしがりたがり。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer かめべや ぺたの横書き
黒い教室 女性のための官能小説 調教倶楽部 魔法の鍵
女の陰影 妄想ココット お姫様倶楽部.com エピソードセックス
女性のH体験告白集 被支配中毒 ひめ魅、ゴコロ。 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 漂浪の果てに riccia Eros'Entertainment
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 ライトHノベルの部屋 制服美少女快楽地獄
オシッコオモラシオムツシーン収集所 空想地帯 被虐のハイパーヒロインズ アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋

あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
正しいH小説の勧め 小説の匣
官能小説アンテナ にほんブログ村
Girls Love Search ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search 萌駅 アダルトブログランキング おたりんく
アダルト動画まとめ ネット小説ランキング セックス・ノベル・ネット 【携帯】GL狂愛Rank
Adult Novels Search 少女禁忌区域 Cyber あまてらす クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan ぱっくりんく





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top