Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
十日室(27)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
:*.☆。 6周年記念特別寄稿作品 。☆.*:


「十日室」作:八十八十郎(はちじゅうはちじゅうろう)


(27)


 排水路の石積みを越えて、山水が岩盤の上に流れ始めた。
 昨夜来からの大雨で、室に流れ込む水の量が大幅に増えている。
 亜希子は室の中に視線を巡らした。
「向こうよ、碧ちゃん。あそこが地盤が高いわ」
 その場所は入り口とは反対側の、山水が室に入って来る入水口の横だった。
「荷物や毛布をあそこに運びましょう。それからその後に、乾いた薪を運ぶのよ」
「薪……?」
「ええ、さあ早く」

 二人は荷物や毛布を運び終えると、5,6本ずつ薪を抱えて運び始める。
「分からないけど、この大きさだと15本ずつくらいでいいかな。あまり大きいのも、使いづらいわ」
 目の前に薪を積んだ碧が口を開く。
「どうするのこれ?」
「15本くらいを束ねて、ばらけないように衣装や毛布を裂いて縛るのよ。浮き輪代わりにするの」
「そうか」
「いくつか作って、なるべく濡れないように高い場所に置きましょう。そう、祭壇の上がいいわね」
 そう言いながら、亜希子は碧の肩越しに床を漂い始めた山水を見た。
 それはまるで満ち潮の様に、二人に向かって静かに、しかし着実に近づいて来る。
「碧ちゃんは泳げるの?」
 亜希子は薪を束ねながら碧に尋ねた。
「ええ、私、泳ぎは得意よ」
「そう、あたしはあまり泳げないの……」
「大丈夫、亜希子さん。水が来ても私が亜希子さんを助けてあげる」
「うふふ、ありがと」
 きっぱりとした頼もしい口調に、亜希子は笑顔で碧の顔を見た。
 しかし亜希子は泳ぐことなどあまり考えてはいなかった。
 用を足すために水に入った時を思い出すと、凍るような水の中で満足に身体を動かして泳ぐなど到底不可能に思われた。
「さあ早く作って、私たちも祭壇の上に上がりましょう」
「ええ」
 二人は顔を見合わせると、再び薪を縛り始めた。

 いくつかの薪の束と共に、二人は山の神の祭壇の上で身を寄せ合っている。
 碧はうつろな眼差しを下に向けた。
「ああ……、もうすぐ焚き木が消えるわ」
「ええ……」
 二人の視線の先で、もう焚き木を囲む石積みを越えそうに水かさが増していた。
 亜希子は祭壇の上から手を伸ばして山水に浸けてみる。
 凍る様に冷たい感覚に手が震えた。
 物言わぬ冷たい悪魔は、確実に亜希子と碧の住む世界を小さくしていく。
「焚き木が消えたら真っ暗になるわね……」
 碧の呟きを聞いて、亜希子はその華奢な身体を抱きしめた。
「大丈夫。あたしが一緒だから、あなたは何も心配しなくていいの」
 それを聞くと碧は亜希子の腕から身を反らした。
「どうしてそういうこと言うの、亜希子さん? どうして私だけ心配しなくていいの? 私たちはいつも一緒でしょう?」
 亜希子は胸を突かれる思いだった。
「ええ、そ、そうね……」
「いや、いやよそんなの!」
 碧は亜希子の両手を逃れて背中を向ける。

 その時、室の中の明かりが大きく揺らいだ。
 思わず二人は焚き木に目を向ける。
 ひときわ最後の炎を輝かせて、焚き木はゆっくりと山水に飲み込まれていく。
「碧ちゃん!」
 亜希子は碧の名を呼んだ。
 両手で肩を掴んで振り向かせる。
「あなたの、あなたの顔が見えなくなる……」
「亜希子さん!」
 二人はじっと互いの顔を見つめ合った。
「二人で頑張ればきっと大丈夫。それに……、山の神様が私たちを見殺しにするもんですか」
「ええ、亜希子さん……」
 祭壇の上で二人はきつく抱き合った。
 そしてそのまま、二人の姿は漆黒の闇に包まれていった。
十日室(26)目次十日室(28)



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/12/06 12:50
    •  わたしは、こういうシチュは、ほんとに苦手なんです。
       実際にこういう状況に置かれたら、発狂してるかも知れません。
       少なくとも、おしっこは漏らしてるでしょうね。
       毒薬を持ってたら、間違いなく飲んでます。

    • ––––––
      2. 八十郎
    • 2014/12/06 17:37
    • 申し訳ありません。
      本当は、全く私も苦手です。
      “風になりたい”でも聴いて、気分を晴らしてください。
      天国じゃなくても 楽園じゃなくても
      あなたに会えた幸せ感じて 
      風になりたい
      生まれてきたこと 幸せに感じる
      あなたに会えた幸せ 感じて
      風になりたい
      風になれば、排気口から出ていけるのです。
      不快な思いをされた方には、
      心からお詫びします。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 ひとみの内緒話 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星
愛と官能の美学 レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど 新・SM小説書庫2
赤星直也のエロ小説 性小説 潤文学ブログ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 誰にも言えない秘密 羞恥の風 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 恥と屈辱の交差点 ちょっとHな小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
官能的なエロ小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 人妻熟女・エッチな体験告白集 潤文学
魔法の鍵 恥辱小説 淫界散歩 変態小説 快感小説
調教倶楽部 人妻の浮気話 艶みるく 女性のH体験告白集 [官能小説] 熟女の園
出羽健書蔵庫 空想の泉~The Fountain of Daydream~ Eros'Entertainment むね☆きゅんファンサイト
かめべや ぺたの横書き 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 アダルト検索一発サーチ
ちょっとHなおとなのための… 18's Summer お姫様倶楽部.com 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
オシッコオモラシオムツシーン収集所 最低のオリ 黒い教室 漂浪の果てに
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ライトHノベルの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
昭和のあの日あの頃 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
riccia ただ貴女を愛したくて ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン
黒塚工房 リアル官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 Girls Love Search
正しいH小説の勧め GL Search
ネット小説ランキング イメチャログ

ランキング/画像・動画(11~30)
官能小説アンテナ アダルトブログランキング ライブドアブログ 少女禁忌区域
コミックルーム Adult Novels Search おたりんく 【携帯】女の子のためのн小説
セックス・ノベル・ネット 萌駅 ぱっくりんく 【携帯】♂恋愛至上主義♀
十八禁恋愛私花集 Cyber あまてらす 【携帯】Lovely Venus ヌケルアダルト作品
MEGURI-NET アダルト検索BBJapan 【携帯】GL狂愛Rank SindBad Bookmarks

ランキング/画像・動画(31~50)
ぴあすねっとNAVI アダルトなび2 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION