Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
続元禄江戸異聞・最終章(夢)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「続元禄江戸異聞」 作:八十八十郎(はちじゅう はちじゅうろう)


最終章(夢)


緞帳がゆっくりと降りてくる。
もうすっかり幕の向こうに客の顔が見えなくなると、満面に笑みを浮かべてお蝶が口を開いた。
「ねえねえ八十さん、あたし最後んとこどうだった? よかった?」
「なに、よかったなんてもんじゃねえ。いつだってお蝶さんはとびっきりでさあ。」
「ほんと? だって団子三本なんて持たすんだもん、何かいわれがあったのかい?」
「えへへ、いや別段・・・。ただ、何となくなんですがね・・・。」
「ほらごらん。いつもこんな調子なんだからもう。大体あんたね・・・。」
「まあまあ、お蝶、もういいじゃないか。明日からはまた新しい出し物なんだ。今日は千秋楽の無礼講で、一杯やりに行こう。」
「わあっ、菊ちゃん行こう行こう。あたしむすっと黙ってばっかりで、もうぱあっと騒ぎたかったのよ。」
「よっ、水月さん、あなた舞台の外ではとたんに賑やかですね。ぱあ~っと、いやいいですねえ~。行きましょう、行きましょう。」
「あら、八十さま。あなた女ばかりの中に男一人でお出でになりますの?」
「あいたっ、羅紗様、そうでした。綺麗どころの中にあたしみたいな親爺は目の毒、じゃなかった目の汚れ・・・。どうぞ皆さんで行っておくんなさい。」
「ふ~ん、大人は難しいのね・・。」
「そうだ、春ちゃん秋ちゃん。おじちゃんと一緒に行こうか、ご馳走するよ。」
「いやあ~だ、八十さんと一緒なんて。それに浮世絵の先生たちが沢山、あたいたちのこと描きたいって表で待ってんのよ。」
「ああ、そうか・・。そいつは行かなくちゃいけねえなあ・・・。」
「まあ八十さん、可哀そうに・・・。私でよければ一杯お付き合いしますよ。」
「ありがてえ、美夜叉さん・・・。役どころと違ってあなたあ、いつも優しいねえ・・。でも今日はめでてえ打ち上げの日だ。あたしなんかに構わず、どうか皆さんと一緒に行っておくんなさい。」
「そうですか・・・? では遠慮なく。赤さん黒さん、参りましょうか。」

がやがやと綺麗どころの声が表に遠のいて行く。
八十さんは何となく寂しげな様子で、表に続く暖簾を上げながら振り返った。
「え? 何ですお客さん。お通はどうしたんだって・・・? あれっ? お客さん、お通は、お通さんは・・・お蝶さんの一人二役。早変わりですぜ。
最初からお通の役者さんは、居やしなかったんで・・。二人に見えたんなら、お客様の優しい心が二人に見せたんでさあ。」

その時、表から八十さんに黄色い声がかかった。
「ちょいと八十さん、何やってんのう? 早く来ないと行っちゃうようっ!」
とたんにどっと若い女たちの笑い声が上がる。
「おおっとお客さん、お呼びだ。世の中捨てたもんじゃありませんねえ・・。血なまぐさいお話の後でも、この暖簾ひとつくぐって表に出りゃあ、天下泰平元禄の世だ。
お客さん、今日は長いこと観てくださって有難うございました。それじゃあ、また・・。はあ~い、今行きますようっ!!」
八十さんが暖簾の向こうに姿を消すと、表でまたどっと笑いさざめく声が上がった。



●次回からは、新シリーズの連載が始まります。
続元禄江戸異聞・最終章(現)目次海辺の光景(1)



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2012/11/08 11:11
    • 八十さん。
      頭領役、美夜叉さんまで出してオールスターキャストご披露のおつもりだろうがのう。
      どなたかお一人、お忘れじゃござんせんかってんだ。
      そりゃああんまりつれなかろうぜ。
      江戸娘の怨みは怖いですぜえ。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2012/11/08 11:52
    • おおっと、うっかりしていたぜえ。
      ご挨拶を忘れてました(アホか、忘れてどうする!)。
      長の御連載、お疲れ様でした。『元禄江戸異聞』。
      正・続、休憩、最終章・現・夢をあわせ全55回の大長編。
      物語とはこう作るのだ、ということを学ばせていただきました。
      誠に素晴らしい物語。
      古くからの読者さんがついておられるのも納得、の『元禄』でした。
      小生もかくありたい、と心を引き締めております。
      失礼ながら、今後の御健筆をお祈り申し上げるとともに、Mikiko’s Roomへの変わらぬご支援をお願い申し上げます。
      恐々謹言。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/11/08 20:12
    •  八十さんの女装だった、てことじゃないですか?

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/11/08 20:30
    • 83の助走。
      あれ?
      八十さんの女装。
      うーむ。
      いいのか、それで。八十郎。

    • ––––––
      5. 八十八十郎
    • 2012/11/13 21:22
    • 僕の女装でお許しいただければ、この上もなく幸いであります。
      長い間、お付き合いいただき、本当に有難うございました。
      あっという間に師走が近づいて参りましたね。
      皆さん、もうしばらく身体に気をつけて、また美味しい正月のお屠蘇をいただきましょう。
      いくらなんでも、ちと早すぎたか。(笑)
    コメントする   【続元禄江戸異聞・最終章(夢)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 レズ画像・きれいな画像倉庫 禁断の体験 エッチな告白集 ひとみの内緒話
愛と官能の美学 潤文学 秘密のエッチ体験談まとめ ましゅまろくらぶ
ちょっとHな小説 官能文書わーるど 羞恥の風 新・SM小説書庫2
官能的なエロ小説 恥と屈辱の交差点 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
赤星直也のエロ小説 萌木ケイの官能小説 Playing Archives 変態小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく SM~猟奇の性書~変態 空想地帯 調教倶楽部
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ひめ魅、ゴコロ。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥ずかしがりたがり。
緊縛新聞 女の陰影 性転換・TS・女体化劇場 [官能小説] 熟女の園
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 魔法の鍵 性小説 潤文学ブログ
妄想ココット Eros'Entertainment ぺたの横書き 18's Summer
淫鬼の棲む地下室 快感小説 被支配中毒 黒い教室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
HAKASEの第二読み物ブログ かめべや ちょっとHなおとなのための… 被虐のハイパーヒロインズ
ライトHノベルの部屋 空想の泉~The Fountain of Daydream~ むね☆きゅんファンサイト riccia
女性のH体験告白集 エピソードセックス お姫様倶楽部.com 漂浪の果てに
最低のオリ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 制服美少女快楽地獄
オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH

羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
小説の匣 官能小説アンテナ
正しいH小説の勧め にほんブログ村
ライブドアブログ Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
アダルト動画まとめ GL Search Adult Novels Search アダルトブログランキング
おたりんく ネット小説ランキング Cyber あまてらす セックス・ノベル・ネット
GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集 クリエイターコレクションR18 少女禁忌区域
萌駅 アダルト検索BBJapan アダルトなび2 創作系サイト検索・KAGOME
【携帯】GL狂愛Rank 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!




<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top