Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
続元禄江戸異聞(十六)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「続元禄江戸異聞」 作:八十八十郎(はちじゅう はちじゅうろう)


(十六)


掛川に逗留して三日目の夜、羅紗姫の出立を明朝に控えて、野口家では一行を慰労する為の晩餐が開かれていた。
姫と伊織を主賓に据え、一般町民であるお美代でさえも、落ち着かない様子で伊織の脇に座を占めている。
当主斉昭始め所縁の忠臣十二名ほどが、そろそろ酒も廻るにつれ声高に談笑する景色も見え始めていた。
羅紗姫の横で四方山話に花を咲かせていた斉昭は、一同のそんな雰囲気を見回すと口を開いた。
「一同、そろそろ時もよし。今宵は羅紗姫様ご一行をお慰めする為、当家出入りの者による舞いなど披露致したく思う。」
“ほう”と一同顔を見合わせる中、斉昭は満足そうな笑みを漏らしながら腰元たちに目で合図を送る。
ゆかしい琴の音が流れ始め、鼓の乾いた音と共に、上座正面に設えてあった屏風を腰元がゆっくりとたたんでいく。

「おお・・・。」
期せずして座敷の中に感嘆の溜息が上がった。
そこには花魁風の鬘と衣装を身に纏った舞い手が、まるで斜に構えた美人画そのままに、輝くばかりの美しい立ち姿を見せていた。
背の高い伸びやかな身体つきで、白い細面に涼やかな目元を伏せたその風情は、美を通り越して妖しい魅力さえ放っている。
斉昭は隣に座した羅紗姫に小声で囁きかける。
「羅紗姫様には花魁の舞いは如何なものかと危惧致しましたが、この様な席でなければ機会もあられまいと思い、ここだけの座興という事で勝手をさせていただきました。」
「その様なこと・・、とても美しいものでございますね。有難きご配慮と、私この目に焼き付けて参りたいと思います。」
羅紗姫はうっとりと舞い手を見つめながら答えた。
しっとりとした三味と鼓の音と共に、年増の唄い手が渋い声をあげる。

淡雪と 消ゆるこの身の思い寝に
浮名を厭う 恋の仲
乱れしままの 鬢つきや
義理という字は 是非もなく
夢か うつつか
朝からす

舞い手は左右に並んだ一同の中央を、ゆっくりと姫の前へ進んで来る。
伊織たち三人の前まで来ると、ゆっくりと畳に座して深々と頭を下げた。
「拙い芸ではございますが、何卒今宵は、心ゆくまでお楽しみくださいませ・・・。」
静々とした口調でそう言うと、舞い手はゆっくりと顔を上げ、伊織たち三人を見つめた。
伊織はうっとりと舞い手の顔を見ていたが、何故かその表情が訝しげに変化し、改めて確
かめる様にその顔を見つめ直した。
“はっ!!”
しばし伊織を見つめ返していた舞い手の目が、突然驚愕に大きく見開かれた。
「も、申し訳ございません。今宵はこれにて失礼させていただきます。」
慌てて頭を下げた舞い手は、逃げる様に座敷を走り出ていく。
「待ってください!」
伊織は思わずそう叫ぶと立ち上がった。
「陣内殿、顔見知りでござるか?」
何事かと斉昭は立ち上がった伊織に問いかける。
「は、はい。昔少々知った者にございます。斉昭様、申し訳ありませんが、暫時姫君をよろしくお願いいたします。姫、暫時出てまいります。」
「は、はい・・。」
羅紗姫の不安げな返事を聞くや否や、伊織は女を追って外に走り出て行った。

屋敷の門を出て二辻も行かぬうちに、伊織は水月に追いついた。
「静さま、待って、待ってください!」
花魁姿で速く走ることも適わずに、静と呼ばれた水月は柳並木の脇で足を止めた。
「菊ちゃん・・・。」
水月は伊織から斜に眼差しを伏せたまま呟いた。
「静さま、探しましたよ・・・。何故、この様なところで・・・?
ともかくここでは話も出来ません。あそこの待合にでも入って・・さあ・・。」
伊織は水月の手を引く様にして、町筋にぼんやりと提灯を灯した一軒の待合へと向かった。

待合の二階の一室、睫毛を伏せた水月を見つめながら伊織は口を開いた。
「お父様お母様が亡くなられた後、突然渕上家から姿を消されたと聞き、静さまの安否がずっと気にかかっておりました・・。」
「菊ちゃん・・・。」
伊織は遠くを見る様な眼差しで続ける。
「幼い頃両親を亡くした私を、あなたのお父様お母様は、我が子の静さまと同じ様に優しく育てて下さいました。・・私も静さまのことを実の姉のように・・・。」
じっと目を閉じて、伊織は再び口を開く。
「お二人が亡くなられた後、私たちは別々の養子先へと離れ離れになり、私は静さまが居なくなられたことを聞いて、それ以来一日として静さまを思い出さぬ日はありませんでした・・・。」
水月は悲しげな眼差しを畳に向けたまま口を開いた。
「お父様は身に覚えの無い咎の疑いで、詰め腹を切らされました・・。お母様はお父様の後を追って私と一緒に毒を飲まれましたが、何故か私だけが生き残って・・・。」
ふと顔を上げた水月の目が異様に輝いた。
「私は武家社会の非情さ、いえ、この世のもの全てを憎みました。
そんな時、私の恨みを晴らさせてくれる人に出会ったのです。そして私は、その人について渕上の養子先を出奔しました・・・。」
伊織は思いがけない水月の言葉に戸惑った。
「そ、そんな・・、親兄弟の無い私が寂しい時には、静さまは私を抱いて寝てくれました。
そんな優しかった静さまが何故・・・。」
伊織は目頭が熱くなり、自ずと当時の事を思い出した。
静の父は、静が生まれた後もう子宝に恵まれぬ事を知り、その先進的な考えも相まって、静と後に養女にした菊に学問と武芸を奨励したのである。
恨みから養子先を出奔した静とは逆に、菊はそんな世の中の歪を正すべく、そして姉と慕った静を探すべく、男の着物を身に纏い修行に精を出してきたのであった。

そんな伊織の様子を、水月は初めて目を上げて見つめた。
「菊・・・、私もあなたの事を、一日たりとも忘れたことなどありませんよ・・・。」
伊織は思わず顔を上げて水月の顔を見た。
少しやつれはしたが、そこには子供の頃と同じ様に優しい静の顔があった。
「静さまっ! ・・姉さまっ・・・!」
伊織はもう堪らずその名を呼ぶと、水月に抱き付き、その胸に顔を埋めた。
水月は優しく、そしてしっかりと伊織の身体を抱き締めた。
伊織は泣き濡れた顔を上げると水月に言った。
「静さま、これからは私と一緒に暮らしましょう。私はそれを夢にまで見ておりました。
ただ、今は大事なお役目の途中。それを終えましたら、きっとお迎えに上がります。」
それを聞くと水月は固く目を閉じ、更にしっかりと伊織の肩を抱いた。
やがて目を開いた水月は、意を決した様に口を開く。
「菊、残念ですがそれは出来ません・・・。」
伊織は静の胸から身を起こすと言った。
「な、何故です静さま! やっとお会い出来たのに、なぜその様な・・・。」
水月はじっと伊織の目を見つめて答えた。
「あなたの気持ちは何物にも代えがたく嬉しく思います・・。ですが人には各々生きていく定めというものがあるのです。
あなたとは、いずれまた会う時が来るかもしれません。
でもその時には・・・、決して私を姉だなどと思ってはなりませんよ。
よいですか、・・・菊。」
「そ、そんなっ・・! いやっ、嫌ですっ!」
伊織は身体を揺すって叫んだ。
「菊っ! 姉さまの言う事が聞けないのですか!
貴女は今まで立派に学問や武芸を修めてきました。私はその事をとても誇らしく思い
ます。しかし私には、また私の歩むべき道があるのです・・・。
よいですね、菊・・・。」
「姉さま・・・、うう・・、わあああ・・・。」
水月は泣きじゃくる伊織の身体をしばし強く抱き締めると、また優しい姉の笑顔に戻って囁いた。
「今宵は貴女に会えてとても幸せでした。
これからはもう、私はあなたの姉ではありません。ですが、あなたは一人で立派に生きて行けるはず・・・。」
見上げる伊織の目から、また新たな涙が次々と零れ落ちた。
「さあ、もう戻りなさい・・。皆さまが心配していますよ。」
伊織は優しい姉の顔を胸に刻むと、名残惜しげにその胸から泣き濡れた顔を上げた。


「The 吉原」
※挿入歌及びオープニングテーマ『淡雪(「The 吉原」より)』栄芝(唄)& 近藤等則(jazz tp)
続元禄江戸異聞(十五)目次続元禄江戸異聞(十七)



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2012/04/05 08:14
    • 伊織ちゃんと水月は幼馴染ぃ!
      伊織ちゃんは菊ちゃん、水月は静姉さま。
      幼いころは同衾もしていたと。
      うーむ、なんとなんと。
      >静「……あなたとは、いずれまた会う時が来るかもしれません。
       でもその時には……、
       決して私を姉だなどと思ってはなりませんよ
      んじゃ、水月はすでに腹をくくっているわけだ。さあ、伊織ちゃんにそこまでの覚悟ができるか。
      これは楽しみだわ
      あ、いや、「楽しみ」と言っては二人に悪いなあ。
      で、八十郎劇場。
      今回はなんと挿入歌入り。
      タイトルは、な、なんと『淡雪』
      ♪淡雪と 消ゆるこの身の思い寝に
       浮名を厭う 恋の仲
       乱れしままの 鬢つきや……
      これは早速聞かねば、いそいそとクリックすると、
      「このURLは無効です」
      な、なんですとー。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/04/05 20:39
    •  お話って、こうやって作るんだ。
       物語が、一気に膨らみますね。
       うーむ。
       φ(..)メモメモ。
       『淡雪』の件、すんませんでした。
       YouTubeを探したところ……。
       「The 吉原」に入ってる歌はいくつか見つけたんですが、『淡雪』はありませんでした。
       で、CDの購入ページに視聴コーナーがあったので、そのアドレスを載せたんですが……。
       何で無効になったんだ?
       わたしが見つけたときは、ちゃんと聴けたのに。
       でも、イントロしか視聴できませんでしたので、あんまり参考にはなりません。
      http://www.youtube.com/watch?v=rsUgzDBBbFE
       ↑YouTubeの『深川節』です。
       どんな雰囲気なのかだけは、伝わると思います。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/04/05 22:25
    • 聞きました。なるほどねー。
      端唄や小唄を新しいアレンジで唄い、演奏すると。
      唄は、端唄栄芝流家元、栄芝(えいしば)姐さん。これは凄いわ。
      演奏は近藤等則(としのり)さん、楽器はトランペット、シンセサイザー。
      アルバム「The吉原」には、有名な『さのさ』も入ってました。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学 未知の星
官能文書わーるど 萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 禁断の体験 エッチな告白集 赤星直也のエロ小説
恥と屈辱の交差点 ちょっとHな小説 女性のための官能小説 秘密のエッチ体験談まとめ
恥ずかしがりたがり。 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
羞恥の風 女の陰影 官能的なエロ小説 性小説 潤文学ブログ
被支配中毒 恥辱小説 淫界散歩 Eros'Entertainment 性転換・TS・女体化劇場
人妻の浮気話 艶みるく アダルト検索一発サーチ Playing Archives 変態小説
18's Summer 女性のH体験告白集 ぺたの横書き お姫様倶楽部.com
淫鬼の棲む地下室 空想地帯 妄想ココット ひめ魅、ゴコロ。
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 魔法の鍵 かめべや むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
[官能小説] 熟女の園 オシッコオモラシオムツシーン収集所 出羽健書蔵庫 黒い教室
エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ ちょっとHなおとなのための…
最低のオリ riccia ライトHノベルの部屋 調教倶楽部
漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ

プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる アダルト動画まとめ
小説の匣 にほんブログ村
正しいH小説の勧め ライブドアブログ
GL Search Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
官能小説アンテナ アダルトブログランキング GAY ART NAVIGATION おたりんく
セックス・ノベル・ネット ネット小説ランキング 萌駅 Adult Novels Search
少女禁忌区域 【携帯】Lovely Venus 絵描きさん.NET アダルト検索BBJapan
Cyber あまてらす ヌケルアダルト作品 【携帯】GL狂愛Rank 【携帯】女の子のためのн小説
創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18 ぱっくりんく 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)