Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
続元禄江戸異聞(参)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「続元禄江戸異聞」 作:八十八十郎(はちじゅう はちじゅうろう)


(参)


蝋燭の炎が揺らめく寝所の中、綾の方は布団の中で肌が火照って、まだ寝付かれぬままであった。
先ほどの忍び達との異様な出会いもさる事ながら、妖気を湛えた水月の顔もまた、脳裏に蘇ってくるのである。
"ああ・・・、あのように美しく、凛々しいおなごに抱かれたい・・・。"
綾の方はそっと、布団の中で己が豊かな胸の膨らみを抱き締めた。
その時ふっと、蝋燭の炎を揺らして寝所の空気が動いたかと思うと、何やら可愛らしい声が聞こえてきた。
それは先ほど聞いた、不思議に重なり合う様な響きを持った声である。

「お方様・・、もうお休みになられましたか・・・?」
綾の方は目を開けて声のする方を見た。
そこには12,3くらいの歳だろうか、二人の少女があどけない笑みを浮かべて綾の方の方を見ていた。
二人の少女は、背格好のみならず、顔付まで寸分違わぬ造りをしていた。
「春秋花でございます。お慰めに上がりました・・。」
綾の方は、二人の少女を見比べながら思った。
"ふふ、美夜叉めが・・、お慰めと言って、この様なことか・・・。"
少しの落胆を覚えた綾の方ではあったが、相変わらず無垢に笑いかける少女たちを見て口を開いた。
「おお、ご苦労であったのう・・。苦しゅうない、二人ともここへ参れ。わらわが一緒に寝てあげましょう・・。」
ここ2,3日の心痛を少女達に癒される気がしたのと共に、何やら母らしく優しい心が湧き上がってきたのも確かである。
事実この少女達は、我が子忠興よりもずっと年下だと思われた。
「おお、おお、可愛いのう・・・。わらわに遠慮せず、ぐっすりと眠るがよいぞ・・。」
布団を開けてやると、二人は嬉しそうに綾の方の両脇に華奢な身体を添わせる。
「はい、嬉しゅうございます、綾の方様。」
また異口同音に可愛い口調を合わせると、横向きに綾の方のふくよかな身体に抱きついてきた。
「まあ・・・、おほほほ・・・。」
綾の方は左右の手で二人を抱き寄せて、久しぶりに母親の幸せな気持ちを味わう様な気がした。

ところがしばらくすると、両脇に顔を埋めた二人の手が、薄い寝着の上から綾の方の胸の辺りを微かに触れてくる。
心ならずも幼い手の動く辺りから、小さな疼きが身体を走ってしまうのだ。
"ん・・っ、不幸な生まれ育ちで、母親の愛に飢えておるのだろうか・・・?"
そう訝しく思う間にも、薄い布を通してお乳の先が頭をもたげ始め、まだ小さな白魚の指が、餌に集まるが如くにそのしこりをついばみにくる。
「うっ・・・、こ、これ、お前たち・・・。」
堪らず声を上げたとたん、胸の合わせ目から滑り込んだ少女の手が、綾の方の豊かな胸の膨らみを掴み込んだ。
「はうっ・・・。」
背を浮かせた綾の方の耳に、身をずり上げた春花の可愛い唇が囁いた。
「お方様・・・、気持ちようございますか・・?」
綾の方は、少女の湿った声に身を震わせた。
この頑是ない少女達に肉欲を抉られると思っただけで、堪らない愉悦が背筋を走ったのである。
秋花の方は、ずるずると布団の中にずり下がっていく。
布団の中で自分の帯が解かれようとしているのを、綾の方は感じた。
春花は薄桃色の舌を耳から首筋に這わせながら、絶妙に綾の方の乳房を揉みたて、固くなった乳首に可愛い指先を戯れかけている。
「はあ・・・、ああ・・・あ・・。」
綾の方は疼きを伴う心地よさにその肩を震わせ、春花に掴まれたままの乳房を揺らした。
布団の中では、臍から柔らかい腰の廻りの肌を秋花の唇が吸い付き廻り、忙しなく赤い舌が蠢いている。
苦悶の表情を浮かべる綾の方は、その下肢がくねっているのであろう、身体を覆った布団がうねうねとざわついていた。

お乳を優しく撫でながら、春花が幼い声で囁く。
「お方様・・。口をお吸いになりますか・・・?」
綾の方が苦悶の表情で薄眼を開けると、つぶらな瞳で春花が微笑みかけている。
綾の方はもう夢中で春花を抱き寄せると、その桜の花びらの様な唇を奪った。
「む・・、んむ・・・んぐうんん・・・。」
まだ熟す前の甘酸っぱい味わいに、綾の方は呻きを上げた。
小さめでよく動く舌が、大人の舌を口中へ誘い込む。
「ふんっ・・はむっ・・・んんぐ・・。」
綾の方の舌が、春花の口の中で可愛い舌に弄ばれている。
「んっ! んぐ~~~んっ!」
突然、綾の方の身体が反り返った。

布団がずれ落ちると共に、綾の方のふくよかな裸体が現れ、両膝を曲げて開いた足の真ん中に秋花の顔が取り付いていた。
腹ばいで綾の方の両太腿を抱え込み、、短い髪を揺らしながら濡れたものに吸い付いている。
「んぐっ! んんん~~んん~~っ!」
喉の奥からの呻きを吸い取る様に春花は綾の方の唇を吸い続け、片手で暴れる乳房を揉み上げる。

秋花は綾の方の濡れたものを舐め上げながら、口を合わせている二人の気配を探った。
綾の方の花びらを吸い廻りながら、片手で春花の尻に触る。
春花はちらりと秋花を見ると、ゆっくりと綾の方の唇を吸い離した。
そのまま華奢な身体を布団と綾の方の身体の間に割り込み、後ろから羽交い絞めする様な姿勢をとった。
反り上がった綾の方の乳房を、後ろから春花の両手が揉み上げる。
喘ぐ綾の方に頬を擦り付けながら春花は囁いた。
「お方様・・、気持ちようございますか・・・?」
「ああ~、気持ち良い・・・、ああもう・・たまらぬ・・。」
後ろから両手の指でしこった両乳首を弾かれながら、綾の方は喘ぎと共に答えた。
「もう気をお遣りなさいますか・・? それとも・・もう少し・・・。」
「ああもう何とかしておくれ・・。あ~もう気が狂いそうじゃっ・・・!」
綾の方は泣きださんばかりに訴えた。
「分かりました・・。まだ夜は長ごうございます・・。一度気をお遣り遊ばして、その後は、また私たちの身体を御存分に・・・。」
そう言うと春花は秋花の方へ視線を向け、意味深な笑みを漏らした。
秋花は吸い付いた唇を上へずらしながら、可愛い2本の指を濡れたものの中へうねり込ませていった。
可憐な唇が、綾の方の大きめな花芯に吸い付く。
「くうう~っ・・、あおおお~~~!・・」
春花は戦慄く綾の方をしっかりと後ろから抱くと、むずがる首筋から耳に舌を這わせた。
湿った音を立てて花芯を吸いながら、秋花の2本の指が蜜壺の中を抉り続ける。
「はあっ!、ああっ! ・・ぐう~っ! ・・・・・ああ! 果てるうっ! ・・・!」
裏返った声を上げたと同時に、綾の方の身体が雷にでも打たれたかのように、春花の上で反り返った。
後ろから春花に両の乳房を、尻を秋花にしっかりと掴まれながら、綾の方は極みに身体を打ち震わせた。


春秋花の二人は、しばらくそのまま綾の方の息が静まるのを待った。
やがて二人はおもむろに身を起こすと、汗に濡れた綾の方の身体を、甲斐甲斐しく白い布で拭き始めた。
その後自分たちの身体も清めようとした時、
「お前たちは清めずとも苦しゅうないぞ・・・。」
いつ目を開けたのか、半身を起こした綾の方が、二人のまだ未熟な裸身を見つめていた。
驚いて顔を見合わせた春秋花が、申し訳なさそうに答える。
「しかしお方様・・、私どもは汗で汚れております。とてもこのままでは、お方様のご寵愛を受ける身体ではございません・・・。」
それを聞くと綾の方は布団の上に座り直し、乱れた長い黒髪を直しながら、何とも淫靡な笑みを浮かべて言った。
「可愛いお前たちには、汗であろうが何であろうが、わらわにとって汚れたものはないと言っておるのじゃ・・・。 さあ、早よう、近こうに参れ・・・。」
春秋花の二人は改めて顔を見合すと、嬉しそうに笑いながら綾の方に近づいていった。
続元禄江戸異聞(弐)目次続元禄江戸異聞(四)



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2011/12/29 08:34
    • >次回冒頭は「綾の方」と「美夜叉」の絡み。
       (続元禄・弐でのHQのコメ)
      全く当たらぬHQの予想。今回も見事に大外れ。美夜叉ではなく春秋花の方だったか。
      うーむ。ここまで来ると「予想屋HQ」、もう廃業せねばならぬなあ。
      いやしかし。春秋花が双子姉妹だというのは見事的中じゃ。
      どおだ!
       (そんなん、誰でもわかるわ)
      で、春秋花は「春花ちゃん」と「秋花ちゃん」のコンビ。春花ちゃんの後ろ羽交い絞め乳首嬲りと、秋花ちゃんの強烈バキュームクンニとおまんこ指嬲り。絶妙のコンビネーションプレイで、あっという間に綾のお方をいかせちゃったなあ。
      いやいや、参りました。
      次回以降も楽しみだなあ。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/12/29 20:07
    •  今回のシーンには、感心しました。
       なにより、時代劇特有の雰囲気が、見事に表現されてます。
       布団を外れ、逃れるように伸びる手。
       燭光が、その影を畳に落とす。
       燭光の揺らぎに、畳の影も動く。
       まさに、『陰翳礼讃』の世界ですよね。

    • ––––––
      3. 八十八十郎
    • 2011/12/31 13:02
    • 何より先ず、今日はもう大晦日。
      今年はMikikoさんのサイトで皆さんとの出会いも有り、
      私にとって色んな意味で特別な一年でした。
      有難うございました。
      ハーレクインさん、感想をいただき有難うございます。
      この作品は、何せ意の向くまま自分勝手に書き続けてますので、途中退屈される部分もあるかと思いますが、
      少しでも楽しんでいただける所があればと思います。
      Mikikoさん、有難うございます。
      たぶん僕の書いたものには過分の賛辞だと思いますが、
      書かれている物の中に種を見つけて、それを想像力と共に展開して楽しんでくださる。
      ハーレクインさんも同じく、読む楽しみを知っておられるんだなあと思います。
      僕などは、どちらかと言うと苦手な方で。(笑)
      では窓ガラス拭きを強要されてますので、このへんで・・。
      皆さん、この一年お世話になり有難うございました。
      どうかよい年をお迎えください。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2011/12/31 13:07
    •  『Mikiko's Room』への新しい刺激をありがとうございました。
       賛辞は、決して過分なものではありません。
       稀有な才能だと思っています。
       来年も、よろしくお願いします。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/12/31 14:07
    • 「過分の賛辞」などではありません。
      本編の方にも書かせていただきましたが、今回の『続元禄・参』。これまでの八十郎劇場の最高傑作だと思います。
      これまでが面白なかった、というわけではもちろんありません。為念。
      いやあほんとに、綾さん、春花ちゃん、秋花ちゃん三人の動かし方。綾さんの反応。どれをとっても一級品。おまんこぐちょぐちょ、ちんちんピンコ立ち(あ、これ本編コメのパクリ。工夫がないのう、HQ。)。
      うーむ。HQ、今後の執筆に影響を受けそうだぞ。安易なパクリをせぬよう、心せねば。
      仰せのとおり私め、「読む楽しみ」は無論、知っております。
      幼児の頃の絵本などを除けば、
      ヴェルヌ『海底2万マイル』。これが記憶にある読書遍歴のスタート。小学校何年生でしたかねえ。
      同じころ、松本清張『点と線』。
      少し下って、フレドリック・ブラウン『73光年の妖怪』。
      このあたりから始めたわけですが、やはりSFと推理小説ですねえ。
      ふむ。
      はとろうさんも、こき使われておられますなあ。
      窓ガラス拭き、ご苦労さまでございます。
      明年もよろしくお願い申し上げます。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 愛と官能の美学 熟女夜伽物語 レズ画像・きれいな画像倉庫
萌木ケイの官能小説 禁断の体験 エッチな告白集 新・SM小説書庫2 官能文書わーるど
未知の星 ましゅまろくらぶ 恥と屈辱の交差点 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 Playing Archives ちょっとHな小説 官能的なエロ小説
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 変態小説 女性のための官能小説 快感小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ 恥ずかしがりたがり。 性転換・TS・女体化劇場 人妻の浮気話 艶みるく
18's Summer ひめ魅、ゴコロ。 淫鬼の棲む地下室 女性のH体験告白集
魔法の鍵 黒い教室 かめべや Eros'Entertainment
潤文学 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 [官能小説] 熟女の園 空想地帯
ぺたの横書き 漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 妄想ココット
アダルト検索一発サーチ 最低のオリ オシッコオモラシオムツシーン収集所 調教倶楽部

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
空想の泉~The Fountain of Daydream~ ちょっとHなおとなのための… ライトHノベルの部屋 恥辱小説 淫界散歩
お姫様倶楽部.com 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 秘密のエッチ体験談まとめ むね☆きゅんファンサイト
被虐のハイパーヒロインズ アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ riccia プライド 黒塚工房

官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 アダルト動画まとめ
正しいH小説の勧め GL Search
アダルトブログランキング Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ 官能小説アンテナ コミックルーム ネット小説ランキング
セックス・ノベル・ネット おたりんく ぴあすねっとNAVI 萌駅
【携帯】GL狂愛Rank Adult Novels Search 少女禁忌区域 【携帯】女の子のためのн小説
Cyber あまてらす ぱっくりんく 創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】Lovely Venus
アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集 百合姫ランキンク 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)