Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
ナデシコ屋敷の謎
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 これは、204回で投稿したコメント「ナデシコ屋敷の謎」を、「Mikiko's Garden」の1本として再録したものです。

 叔父から、「ナデシコ屋敷」のことを聞かされたのは、一昨年のことでした。
 この「ナデシコ屋敷」と言う呼称は、叔父が勝手にそう呼んでるだけで、本当のところは、叔父の家のそばにある、ごく普通の民家です。
 実際「屋敷」と呼ぶほど広くはなく、建物もよくある新興住宅なのですが、それでも小さな家がもう一軒建ちそうなくらいの庭があります。
 叔父が「ナデシコ屋敷」と呼ぶわけは、その庭一面にナデシコが植えられてるからです。

 叔父は、その家の前を、以前から何度も通ったことがあったそうです。
 でも、花の咲いてない時ばかりだったので、庭を覆っている草がナデシコだとは、ずっと気づかずにいたとか。
 で、3年前、初めて花の季節にその庭の前を通りかかったとき……。
 自転車に乗っていたのですが、思わず急ブレーキをかけてしまったとか。
 庭が、ナデシコの花で覆われていたそうです。
 庭一面が、ナデシコの絨毯。
 「秘密の花園」という児童小説がありますが、ナデシコの花で覆われた庭は、まさにお伽の国の花園に見えたそうです。
 そのナデシコが、今、満開だそうです。
 きのう叔父が撮ったという写真が、メールで送られて来ました。
ナデシコの絨毯

 もっと引いて庭全体を見渡せるアングルの写真を載せたいのですが……。
 それだとお宅が特定されちゃうから。
 こんなサイトに載せられたら、大迷惑だよね。
 「Mikiko's Room」やってることは叔父にも内緒だから、もちろん無断掲載です。
 なかなかの風景でしょ。
 ナデシコも十分凄いのですが、わたしがそれ以上に感銘を受けたのは、この庭を維持している人の心根です。
 この庭には、ナデシコ以外の草花は、ほとんどありません。
 叔父によると、そのナデシコも秋には咲かなかったそうです。
 つまり、春だけの一季咲きの品種ばかりです。
 この庭が花園に変わるのは、春咲きのナデシコが咲く季節だけなのです。
 その時以外は、叔父が長い間気づかなかったように、ナデシコの葉が地面を覆い尽くしてるだけです。
 花の季節はせいぜい1ヶ月、そのためだけの庭。
 このような庭を維持している人とは、いったいどんな人なのでしょうか。
 1年のうち11ヶ月を犠牲にしてまで、このような庭を守る人の、ナデシコへの思い入れとはどれほどのものなのでしょうか。
 叔父は、家の人を見かけたら、是非その思いを聞いてみたいと思ってるそうですが……。
 まだ果たせずにいるそうです。
アベリア目次いずれが菖蒲か杜若



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. 八十八十郎
    • 2011/09/20 23:44
    • とても素敵な一編ですね。
      庭の持ち主の話はまた別としても、淡々として、読みながら気持ち良く感じました。
      花屋敷が普通の家であるように、普通の家もまた花屋敷である訳です。
      叔父さんも魅力的でしたね。
      全部を拝見した訳ではないのに、行き当たりばったりで書き込みして恐縮です。
      忙しい折、返事は無用ですよ。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/09/21 07:44
    •  今年も、見事に咲いたそうです。
       なでしこジャパンも優勝して、お屋敷の人には嬉しい年になったのかな?
       花が終わると、花柄はすべて摘み取られるそうです。
       その作業を思っただけで、気が遠くなります。

    • ––––––
      3. 八十八十郎
    • 2011/09/22 09:49
    • 一歩一歩を積み重ねるのは大変なことですね。
      僕はたまに山登りをするんですが、急な坂や岩場を登るより、階段を登る方が辛いんです。
      あと何段あるだろうと先を見るとなお辛い。
      普通の生活を続けるのは大変な事だなあ、なんて事を最近感じる僕であります。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/09/22 14:46
    • 階段がつらいのは、歩幅を規定されてしまうことですよね。
      坂なら、人それぞれの体格や疲労度に応じて歩幅を変えられるが、階段はそうはいかない。特に1段ごとに高さが異なる場合(山道の階段は大概そうですが)など「助けてくれ」てな感じですね。
      >>あと何段あるだろうと先を見るとなお辛い
      登りの鉄則「頂上を見るな、足元を見よ」
      今日の格言
      徳川家康「人生は重き荷を負うて遠き道を行くが如し 急ぐべからず」

    • ––––––
      5. 八十八十郎
    • 2011/09/22 17:02
    • 途中で忘れ物をして、一旦急いで小走りすると、それからが倍以上きつくなって、目的地まで着けなくなったりする。
      格言、身に沁みます。
      ところで、槍姫さま、私が様子を見に行ったところ、お化粧前のお風呂のご様子でした。
      「まだゆっくりするから苦しゅうない。」とのこと。
      忘れた頃に「ハーレクイン」さんの竿を引くから、みなさん構えて待たなくてよいとのことでしたので、心安らかに。(笑)
      皆さん、台風被害なければよかったですが。
      こちらはもう、一日秋晴れでした。
      失礼します。
    コメントする   【ナデシコ屋敷の謎】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 ひとみの内緒話
愛と官能の美学 Angel Pussy 週刊創作官能小説 ちょっとHな小説 恥と屈辱の交差点
官能文書わーるど 電脳女学園 萌木ケイの官能小説 羞恥の風
官能的なエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 赤星直也のエロ小説 恥ずかしがりたがり。
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 新・SM小説書庫2 潤文学 ひめ魅、ゴコロ。

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
淫鬼の棲む地下室 ましゅまろくらぶ 空想地帯 Playing Archives
変態小説 人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ HAKASEの第二読み物ブログ
ぺたの横書き 18's Summer アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
SM~猟奇の性書~変態 女性のH体験告白集 Eros'Entertainment むね☆きゅんファンサイト
出羽健書蔵庫 快感小説 [官能小説] 熟女の園 女性のための官能小説
調教倶楽部 魔法の鍵 性小説 潤文学ブログ 妄想ココット

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
緊縛新聞 お姫様倶楽部.com 性転換・TS・女体化劇場 riccia
制服美少女快楽地獄 黒い教室 エピソードセックス 被支配中毒
女の陰影 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 かめべや 最低のオリ
ライトHノベルの部屋 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~
ちょっとHなおとなのための… オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
正しいH小説の勧め 小説の匣
ライブドアブログ アダルトブログランキング

ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search 萌駅 おたりんく ネット小説ランキング
アダルト動画まとめ セックス・ノベル・ネット Adult Novels Search Girls Love Search
少女禁忌区域 アダルト検索BBJapan 絵描きさん.NET 創作系サイト検索・KAGOME
Cyber あまてらす ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
ぱっくりんく 【携帯】GL狂愛Rank 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!




<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top