Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
姥桜とは?
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 これは、175回で投稿したコメント「姥桜とは?」を、「Mikiko's Garden」の1本として再録したものです。

 突然ですが、サクラに関する問題です。

 「姥桜(うばざくら)」という言葉がありますが……。
 これは、どのようなサクラを指す言葉なのでしょうか?

「はい!」
「元気いいですね。それでは、答えをどうぞ」
「年を経たサクラのことだと思います。
 老木の桜です」
「なるほどー。
 おぉー。
 みなさん、うなずいてらっしゃいますね。
 満場一致のようですね。
 でも……。
 答えは、ブブー。
 外れでした!」

 そうなんです。
 「姥桜」には、ぜんぜん違う意味があるんです。
 「姥桜」とは、葉が出る前に花が咲くサクラを云うんです。
 ヒガン系のサクラがそうですが、ソメイヨシノなんかも含めていいんじゃないでしょうか。
 なぜ、そういうサクラが「姥桜」と呼ばれるのか。
 それは、「葉」を、「歯」とかけてるからなんですね。
 つまり、葉(歯)が無いのに花が咲くから、「姥桜」というわけです。
 ご存じでした?

 あと、「姥桜」を人にたとえた場合。
 一瞬、自分のことかと思って、イラッときた方もおありかも知れませんが……。
 ご安心ください。
 「姥桜」は決して、盛りを過ぎて容色の衰えた女性を指す言葉ではありません。

『女の盛りはアッという間です。若い妓の時代、私はもううば桜、出る幕ないわ』

 これは、『花街の母』のセリフですが、この使い方は間違ってるんです。

 「姥桜」を人にたとえた場合、そのホントの意味は……。
 いつまでも美貌や色気を失わない女性を云うんです。
 年はとっても、桜のように華やかな女性ってことなんです。
 つまりは、お色気熟女のことですね。
 熟女系、AVなんかでも、1分野を築いてますよね。
 若い子より全然絶対イイってオトコも、たくさんいるみたい。
 実は、Mikikoも熟女好き。
 これまでのコメントでもおわかりでしょう。
 もっともわたしの場合、最初から熟女好きだったわけじゃなくてね……。
 年上が好きだっただけなんだけど。
 いつの間にか、自分より年上は熟女しかいなくなっちゃったの……。
 どこかにいませんかね?
 わたしを養ってくれる、金持ち熟女……。
ソメイヨシノのお話目次アベリア



コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. 八十郎
    • 2013/04/01 21:52
    • まあ出る出ないに関わらず、(笑)
      年齢に関わらず、
      永遠に女性の魅力は存在します。
      沢山の人とお会いして、
      おじさん、そう思います。
      人間的な魅力もさることながら、
      やはり爺さんの魅力と婆さんの魅力は
      違うのです。
      てことは、やはり、
      セクシャリティーは脱却していないのでしょうか。
      わからん。
      ただ、おじさん、
      女性のお宅に仕事に行く際は
      必ずお約束の時間を過ぎてから伺います。
      何歳になられても、女性には準備があられるようです。
      そのようなもどかしさ、準備、心遣い、
      それが何歳になっても
      女性の魅力の根幹のような気がします。
      ありゃ違いましたか、Mikikoさん。(汗)
      ではまた、しばらく失礼します。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/04/02 07:36
    •  いったい、どんなお仕事なのでしょう?(笑)
       女性に準備があるのは確かでしょうが……。
       対処方法については、女性によって違いを持たせた方がいい思います。
       女性の中には、自分のペースでしか準備できない方もおられます。
       こういう方には、遅れていくのが正解かも知れませんね。
       でも逆に、予定時間の30分も前に、準備を完成させてしまう女性もおるのです。
       わたしは、このタイプですね。
       こういう女性との待ち合わせに遅れていくと……。
       あまり良い印象は持たれないと思いますぞ。

    • ––––––
      3. 八十郎
    • 2013/04/04 20:11
    • これは勉強になりました。
      お仕事は、実にまっとうなお仕事です。(笑)
      人が住む家に関する仕事は、
      八割がた、女性である奥さまが主役です。
      本当は女性同士でお住まいの家を手掛けたかったのですが、これはまだ経験がありません。
      (女性同士のカップルがお住まいの家)
      夢に終わるのかなあ。(無念だ)
    コメントする   【姥桜とは?】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 ひとみの内緒話 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能的なエロ小説 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 秘密のエッチ体験談まとめ 潤文学 ちょっとHな小説
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
羞恥の風 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
緊縛新聞 SM~猟奇の性書~変態 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 性転換・TS・女体化劇場
快感小説 Playing Archives 恥ずかしがりたがり。 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer かめべや ぺたの横書き
黒い教室 女性のための官能小説 調教倶楽部 魔法の鍵
女の陰影 妄想ココット お姫様倶楽部.com エピソードセックス
女性のH体験告白集 被支配中毒 ひめ魅、ゴコロ。 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 漂浪の果てに riccia Eros'Entertainment
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 ライトHノベルの部屋 制服美少女快楽地獄
オシッコオモラシオムツシーン収集所 空想地帯 被虐のハイパーヒロインズ アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋

あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
正しいH小説の勧め 小説の匣
官能小説アンテナ にほんブログ村
Girls Love Search ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search 萌駅 アダルトブログランキング おたりんく
アダルト動画まとめ ネット小説ランキング セックス・ノベル・ネット 【携帯】GL狂愛Rank
Adult Novels Search 少女禁忌区域 Cyber あまてらす クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan ぱっくりんく





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top