Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
単独旅行記Ⅳ(92)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 普化宗は、臨済宗(禅宗)の一派のようです。
 普化(?~860)は、唐の時代の中国の禅僧。
 生涯遊行した奇行僧だそうです。
普化禅師振鈴図
↑『普化禅師振鈴図』。死後、棺から忽然と消えたそうです。“フケる”という言葉は、ここから生まれたとか(ヨタに非ず)。

 日本における普化宗は、江戸時代、虚無僧集団として忽然と歴史の舞台に現れます。
 教義や信仰上の内実はほとんどなく……。
 尺八を法器と称して、禅の修行や托鉢のために吹奏しました。
尺八を法器と称して、禅の修行や托鉢のために吹奏

 1614(慶長19)年、徳川家康より与えられたとされる『慶長之掟書』により……。
 諸国通行の自由など、種々の特権を持っていたため、隠密の役も務めたとも言われてます。
 維新後、明治政府により、普化宗は廃宗とされました。

 虚無僧キャラで有名なのは……。
 吉川英治『鳴門秘帖』の主人公である、隠密の法月弦之丞(のりづきげんのじょう)でしょう。
 幾度も映像化されています。
 特に、1977年~78年にかけて、NHKで放送されたテレビ時代劇では……。
 法月弦之丞を田村正和が演じました。
鳴門秘帖
↑右は、“見返りお綱”役の三林京子。

 まさに、美剣士という言葉そのものの姿で、大変な人気だったとか。
まさに、美剣士

見てのとおり、尺八です
↑「み」

 見てのとおり、尺八です。
 名前の由来は、標準の管長が、一尺八寸(約54.5cm)であったこと。
 真竹の根元で作られます。
 手孔は前面に4つ、背面に1つ。
手孔は前面に4つ、背面に1つ

 江戸時代には、幕府の法度により、尺八は普化宗の虚無僧のみが演奏できました。
 虚無僧以外の者は吹いてはならなかったわけですが……。
 実際には尺八をたしなむ者は多くいたそうです。

 これで思い出しました。
 法螺貝です。
 今では、山伏のイメージしかありませんが……。
山伏のイメージしかありませんが……

 戦国時代は、軍勢への合図として使われてました。
戦国時代は、軍勢への合図として使われてました

 江戸時代になってからは、戦場で吹かれることはなくなったわけですが……。
 先祖からの法螺貝が、家宝のように伝わった家もあったでしょう。
 それを見れば、吹きたくなるのが人情です。
 ひそかに吹奏する、愛好者もいたようです。
『新潟県立看護大学』の「ほらガール」
↑現代の愛好者。『新潟県立看護大学』の「ほらガール」だそうです。
単独旅行記Ⅳ(91)目次単独旅行記Ⅳ(93)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. ハーレクイン
    • 2017/11/10 11:27
    • フケる
       吹ける、耽る、拭ける、更ける、老ける……。より取り見取りですが、ここは「逃げる」「行方不明になる」「駆け落ちする」などの意味でしょうね(わかっとるわい)。
       小松左京の短編に『逃げる(ふける)』があります。捻りの利いた傑作です。


      『鳴門秘帖』
       原作もドラマも見たことありません。
       田村正和もいろいろやってるんですね。しかし、若いなあ。

       で、三林京子が“見返りお綱”。
       見返り、ときますと、日本郵政の切手『見返り美人』。
       元ネタ?は菱川師宣の浮世絵で、復刻版も発売されましたが、初出?は1948年。額面は1枚5円です。現在の切手市場では1枚6,000円~8,000円ほどの値で取引されているようです


      尺八
       一尺八寸、は知りませんでした。
       和楽器はほとんどやったことありません。大学ん時の友人の実家の祭りを見に行ったとき、お囃子の横笛をちらっと吹かせてもらったくらいです。

       それにしても、尺八と来ますとどうしてもフェ*ですが……。
       クン*は、ハーモニカと称するとか(死語か?)


      ほらガール
       いま、NHK総合で放送中の連ドラ『アシガール』。
       少女漫画が原作。タイムマシンで戦国時代に飛び込んだ女子高生が、足軽として奮戦するというお話。
       各キャラがあまりに軽いんで、途中から見たり見なかったりしてますが……なぜか見ちゃうんだよね。
       結末が気になるんで、最終回だけ見る、という手もあるんですが。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2017/11/10 19:43
    • 田村弦之丞
       当時、34歳。
       “見返りお綱”は、弦之丞に片思いの女スリです。
       三林京子、当時26歳。

       戦国時代。
       もっとも行きたくない時代です。
       足軽が生き残るのは、魚の卵が生き残るくらい難しいのでは?
       トイレは汚いし。
       ぜったい行きたくないです。
       アシガール、最後は、串刺しにされて凄惨な死を遂げるでしょう。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2017/11/10 22:21
    • 田村任三郎
       代表作、というには色々問題ありでしょうけど、やはり『古畑任三郎』かな。

      アシガール
       最大の武器は足。つまり走力、駆けっこが得意なんですね。
       故に“足がーる”
       こういうのも駄洒落なんでしょうか。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2017/11/11 08:17
    • 任三郎
       回によって、当たり外れがありましたね。
       著名ゲストを犯人役で招けるのが、倒叙ものの最大の利点です。

       アシ。
       一度も見たことがないので、何とも云えませんが……。
       現代人が甲冑を着て、そんなに速く走れるものでしょうか?

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2017/11/11 11:45
    • 任三郎のゲスト
       イチローも演(や)りましたね。

      >そんなに速く……
       そこはそれ、ドラマというか、お話でてこい(ん?)ですから。
       序盤に、♪そんなら おまえと かけくらべ、があるんですが、相手選手?には無茶苦茶な走り方をさせてました。
       あれならわたしでも勝てます。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2017/11/11 12:36
    • 昔は……
       ナンバ走りと云って、右手と右脚、左手と左脚を同時に出して走ってたそうです。
       飛脚はこの走り方だったとか。
       ほんとに走れるんですかね?

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2017/11/11 16:26
    • ナンバ走り ←絵文字、わかりますかな
       猿の走り方です(そうかあ?)
       それにしても、ナンバって何なんですかね。大阪ミナミの繁華街、難波(なんば)……じゃないよね。南蛮、の訛りかな。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2017/11/11 18:29
    • 絵文字
       自動車のナンバーということですか?

       「ナンバ」の語源は、不明のようです。
       阿波踊りが、まさしく「ナンバ」だそうです。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2017/11/12 02:54
    • 絵文字は難波
       いや、ナンバー。
       ピンポ~ンです。

       走り方(歩き方も)なんて誰に教わったわけでもないんだから(ガッコで教わったわけでもないんだから)いわば本能でしょう。
       ということは、ナンバ走りは後付けと云いますか、訓練の賜物。
       ホンマかいな、と言いたくなりますが、速いんですかねえ。それとも、疲れないのかな。

       “南蛮走り”を主張する者であります(選挙じゃないんだから)。

      〽踊るアホウに見るアホウ……
       あ、えらいやっちゃえらいやっちゃヨイヨイヨイヨイ

       阿波踊り。
       一度も見たことありません(現物は)。
       橋も架かったし、すぐそこ、なんだけどなあ。
       そういえば、そもそも四国に渡った経験も皆無です(北海道と九州は有り)。
       遥かなり、四国アイランド。
                 〔走り方教室;『綴方教室』のパロHQ〕

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2017/11/12 07:52
    • 四国と云えば……
       お遍路。
       ↓バスで巡るツアーがありました。
      http://www.kotoden.co.jp/publichtm/bus/tour/henro/junuchi.html

       でも、土日だけですね。
       平日回れるツアーはないのかな。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2017/11/12 10:29
    • 四国と云いますと……
       まず、板東眞砂子『死国』ホラーです。
       映画にもなりましたが、例によってこれは駄作。

       素九鬼子『旅の重さ』家出女子高生?の話。
       コンセプトと、途中まではいいんだけどね、結末がどうも……。

       天童荒太『永遠の仔』石鎚山が作中舞台の一つ。
       これも映画(ドラマ?)になりました。

       宮尾登美子『櫂』『鬼龍院花子の生涯』『陽暉楼』の、高知三部作。『櫂』には『春燈』『朱夏』の関連作あり。

       漱石『坊つちやん』
       は、もういいか。


      お遍路ツアー
       やはり、足で歩かねば、と思いますがわたしには無理。
       まあ、ツアーで堪忍してもらいますか。
    コメントする   【単独旅行記Ⅳ(92)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 未知の星 ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫
禁断の体験 エッチな告白集 ちょっとHな小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説 官能的なエロ小説
官能文書わーるど 恥と屈辱の交差点 羞恥の風 秘密のエッチ体験談まとめ
萌木ケイの官能小説 新・SM小説書庫2 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説
電脳女学園 緊縛新聞 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき ひめ魅、ゴコロ。

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
Playing Archives 変態小説 人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
潤文学 性小説 潤文学ブログ 淫鬼の棲む地下室 恥ずかしがりたがり。
濠門長恭の過激SM小説 アダルト検索一発サーチ SM~猟奇の性書~変態 空想地帯
妄想ココット HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 性転換・TS・女体化劇場
魔法の鍵 [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 18's Summer
女の陰影 黒い教室 お姫様倶楽部.com 女性のための官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
調教倶楽部 女性のH体験告白集 Eros'Entertainment 出羽健書蔵庫
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被支配中毒 かめべや むね☆きゅんファンサイト
最低のオリ 制服美少女快楽地獄 ライトHノベルの部屋 漂浪の果てに
被虐のハイパーヒロインズ エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ ちょっとHなおとなのための…
riccia オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ ライブドアブログ
正しいH小説の勧め 小説の匣
にほんブログ村 GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
Girls Love Search アダルトブログランキング おたりんく ネット小説ランキング
セックス・ノベル・ネット アダルト動画まとめ 萌駅 GAY ART NAVIGATION
アダルト検索BBJapan Adult Novels Search 【携帯】GL狂愛Rank 絵描きさん.NET
アダルトなび2 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top