Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2385
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ただの声ではない。
 歌声だった。
 聞いたことのないメロディだったが、子守歌のような旋律だ。
 声を張った歌い方ではなく、裏声に近い細く高い声だった。
 妙に懐かしさを感じた。
 ひょっとしたら、この地方に伝わる古い子守歌だろうか。
 幼いころ、どこかで聞いていたのかも知れない。
 扉を目指していた由美の足先は、声に引かれるように酒蔵の奥に向き直った。
 大きな男物のサンダルが、コンクリートの床で音を立てないよう、ゆっくりと歩を進める。

 奥の一角では、長期熟成の古酒を作っていると、かなえから聞いていた。
 今、この蔵で、お酒が入っている樽はそれだけだと云う。
 声は、空らしい金属の樽が連なる奥から聞こえる。
 由美は、空き樽に身を隠しながら、声の元に近づいた。

 ようやく見えた。
 由美が身を寄せる樽は金属製だったが、一番奥には、木製の大樽が据えられていた。
 樽には梯子が掛けられている。
 ひとりの女性が、その梯子にのぼり、酒樽の中を棒でかき混ぜていた。
 歌を歌いながら。
 力を籠めた作業ではなかった。
 むしろ、子守歌を歌いながら、酒を寝かしつけているようにも見えた。

 女性は、由美に横顔を見せていた。
 食品工場などで見られる、ツバのついた白いキャップを被っている。
 後方のフードが、首から肩まで覆うキャップだった。
 フードから覗く小さな顔は、若くて美しかった。

 誰もいない酒蔵に、ひとり出勤して、古酒のお守りをしているこの女性は……。
 ひょっとして、歩が言っていた「女弟子」なのではないか?
 とすれば、麹室で、歩の父をフェラチオしていた女性と云うことだ。
 歩の描写では、射精の直前、歩の父が女弟子を突き倒したと云う。
 女弟子の口中ではなく、酒米に射精するためにだ。
 女弟子はその場で仰向けに倒れ……。
 歩からは性器が丸見えだったと。
 そしてその性器は、ネラネラに照り輝いていたと。
由美と美弥子 2384目次由美と美弥子 2386

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2017/11/06 07:53
    • 今日は何の日
       『お見合い記念日』。
       1947(昭和22)年11月6日。
       東京の多摩川河畔で集団お見合いが開催されました。
       結婚紹介雑誌『希望』が主催したもので……。
       戦争のため婚期を逃した20~50歳の男女386人が参加したそうです。
       会場で相手を探し、終了後、最高3人までの身上書を申し込むという仕組みだったとか。

       『アパート記念日』・
       1910(明治43)年11月6日。
       東京の上野に日本初の木造アパート『上野倶楽部』が完成しました。
       5階建て、70室でした。
       木造5階建てというのがスゴいです。
       13年後に関東大震災が起きてます。
       大丈夫だったのでしょうか?

       本日は手抜きですみません。
       風邪気味なんです。
       咳が出るので困ります。
       マスクは嫌いなんですが、していかなきゃならないでしょうね。
       あと、腰が痛いんですよ。
       咳をすると響きます。
       靴下穿くのも一苦労です。
       今日は、請求書を出さなきゃならないので、休めません。
       午前中に済んだら、早退するかな。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2017/11/06 09:02
    • 子守歌
       静岡の、となりますと、さて。
       「日本子守唄協会」というサイトさんがありました。
       それによりますと、16件あるそうです。
       そのうちの一つが『高い山から』

       ♪高い山から谷底みればよ
        うりやなすびの花ざかりよ……

       しかしこれ、子守唄なんですかね。


      とりあえず……
       お大事に。
       わたしもマスクは苦手です。
       眼鏡をかけてる人は皆そうじゃないでしょうかね。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2017/11/06 18:28
    • 今日は……
       午前中、銀行の用事を済ませ、請求書も出したので……。
       午後から、半休を取りました。
       帰ってきて、素面だと辛いので、昼間からビールを飲んでしまった。
       少し反省し、就寝。
       起きてまた、夜も飲んでしまった。
       また少し反省しつつ、もう少し飲み……。
       就寝の予定。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2017/11/06 21:43
    • 反省の色なし
       風邪っぴきにして酔いどれMikiko。
       さては、明日は有休を取ると見た。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2017/11/07 07:29
    • ゆうべは……
       赤ワインの燗で身体を温め、9時半過ぎには寝ました。
       おかげで今朝は、だいぶ体調がいいです。
       咳はまだ、少し出ますが……。
       腰痛は治まってきました。
       もちろん、出社しますよ。
       これ以上休むと、後が大変です。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2017/11/07 10:25
    • 復活の日 ←は、小松左京
       まあ、無理しはらんように。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2017/11/07 19:50
    • 今日は……
       咳も出なかったので、マスクがなくても大丈夫でした。
       腰痛はまだ抜けませんが、だいぶ楽にはなりました。
       今夜も、赤ワインの燗で身体を温めることにします。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2017/11/07 21:24
    • 腰痛
       発熱時に発症すると聞きます。
       赤ワインもいいですが、医者に診てもらった方がよろしかろう。

       今日、掛かり付けの医者に行きましたら、無理やり?インフルエンザの予防接種をされちゃいました。注射は久しぶり。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2017/11/08 07:28
    • 医者には……
       先週の水曜日にかかりました。
       偶然、7週間おきにクリニックに通う日だったのです。
       消化器の先生ですが、風邪くらいは見れるでしょう。
       総合感冒薬も処方してもらいました。
       あまり効きませんでしたが。
       今朝は、だいぶ案配がいいです。
       今日はインフルエンザの注射の日なんです。
       会社に、医者が来てくれるので便利です。
       大丈夫ですよね?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2017/11/08 09:30
    • 総合感冒薬
       風邪対策としては気休め、は言い過ぎでしょうが、単なる対症療法です。予防接種には影響ないでしょう。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2017/11/08 19:42
    • 接種直前の体温測定では……
       37.0度でした。
       先生は、何も言いませんでした。
       打たれた直後は痛かったのですが、その後はなんともなくなりました。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2017/11/08 21:33
    • 37.0度!
       それで接種って……にせ医者じゃないだろうね。
       デイでは、毎朝体温・血圧の測定があります。37.0度では、帰れ、と言われるでしょう。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2017/11/09 07:19
    • その後……
       体調が悪化することもありませんでした。
       風邪の気も、大部分、抜けたようです。
       インフルエンザ菌が入って来て、風邪菌が逃げ出したのかも知れませんね。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2017/11/09 17:21
    • インフルエンザは……
       “菌”ではありません『ウィルス』です。
    コメントする   【由美と美弥子 2385】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top