Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1794
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「あ、宮本さん。
 遅くなって申し訳ありません。
 農協の迫田です。
 途中で、お得意さんに捕まってしまって」

 誰よ、お得意さんって!
 あ、引き戸が開いた……。

「度々、すみません」

 迫田一等兵、やったじゃない!
 宮本さん、ミニよ。
 ほんと、短いわね。
 あれじゃ、ソファーで向かい合ったら、絶対見えちゃうわ。
 しかも、あの胸の開いたサマーセーター。
 ソファーのテーブルに前かがみになったら、絶対谷間が見えるわ。
 彼女、かなりの巨乳みたいね。

「それじゃ、お邪魔します」

 あー、戸が閉まっちゃった。
 どうしよう。
 ここまで来て、この先が見れないなんて。
 いいわ。
 入っちゃいましょ。
 言い訳は、ほぼ効かないけどね。
 道を尋ねようとしたことにしましょうか。

 この家の造りだと、応接は庭に面した東側ね。
 まぁ、立派な和風庭園。
 手入れもされてて。

 ふふ。
 やっぱり正解だわ。
 窓際の広縁に、対面のソファーが置かれてる。
 もっと近くがいいわね。
 あの大きな庭石の陰に隠れましょ。
 なんだか、忍者になった気分ね。
 よしよし。
 ここならバレないでしょ。

 あ、2人が入ってきた。
 と思ったら、宮本さん、行っちゃった。
 そうか。
 冷たいものを作りに行ったのね。
 ほほ、一等兵、そわそわしてるわ。
 まぁ、股間押さえちゃって。
 もう、ビンビンが鎮まらないのね。
 いいじゃないの、彼女に対する最高のサインよ。

 あ、宮本さん、戻ってきた。
 やっぱり、お盆を持ってる。
 テーブルに置いたわ。
 ひえー。
 あんなに屈んだら、胸の奥が見えるじゃないの。
 一等兵、もろに覗いてるわね。
 まぁ、手回しがいい。
 おしぼりまで持ってきてる。
 まるでピンサロじゃないの。
 ま、あれだけ汗だらじゃね。
由美と美弥子 1793目次由美と美弥子 1795




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/07/06 07:20
    •  ↓こちらは、千両箱。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015070307492304e.jpg
      ↑「み」。
       これも、持ち上げられます。
       案外軽いなと思いましたが、それは、その場で持ち上げただけだからでしょう。
       担いで逃げるとなると大変です。
       あ、逃げなきゃならんのは、泥棒だけか。
       ↓こちらは、両国橋の模型。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507030749267a9.jpg
      ↑「み」。
       上の映像は、模型の人形をアップにしたものです。
       人形一体一体が、アップに耐えられるほど精巧に造られてます。
       両国は、当時、最大の繁華街。
       ↓橋の袂には、見世物小屋などが並びました。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015070307494070f.jpg
      ↑「み」。
       橋の袂は、火除地として広場になってるんです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150703074945655.jpg
      ↑『ブラタモリ』の映像のようです。
       橋は木製ですから……。
       火除地が無いと、火が橋を渡って、川向うに飛び火してしまうからです。
       でも、火除地に見世物小屋みたいなのがびっしり建ってしまったら、火除けにならんじゃないかと思われますが……。
       もちろん、ちゃんとした建物は建てられません。
       すべて、掘っ立て小屋です。
       火事のときは、火消しが片っ端から引き壊したんだと思います。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/07/06 07:21
    •  江戸時代の消火活動というのは、水を掛けることではありません。
       水の供給が追いつかないし、放水装置もお粗末なので、火が大きくなってからでは、水は役に立ちません。
       どうするのかと云うと、火を止めると決めた位置の建物を、片っ端から破壊するんです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150703074941ee7.jpg
      ↑町火消しが使った、“鳶口”。
       火の“エサ”である建物の方を無くしてしまうわけです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201507030749437cd.jpg
      ↑“破壊消防”と云います。
       どこで止めるかという判断をするのが、火消しの頭の重大な役目です。
       止めると決めたラインの屋根には、纏持ちが上がり、纏を振って鳶たちに位置を知らせます。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150703074922740.jpg
      ↑『消防博物館』のジオラマ。東京消防庁の施設です。四谷にあります。ここも行ってみたい。
       これは、“火はここで止める”という、火消し組の宣言でもあるのです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150703074920358.jpg
      ↑われらが『み組』(画:歌川芳虎)。
       もし、頭の判断が間違ってて、炎が纏持ちを襲っても……。
       纏持ちは決して逃げず、その場で焼け死んだそうです。
       なので、纏持ちは、江戸の町人たちに非常に尊敬されたんですね。
       もちろん、判断を下す頭の責務が重大であることは、云うまでもありません。
       ↓この纏も持ちあげられました。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150703074925436.jpg
      ↑「み」。
       とにかく、重くてたまげました。
       わたしなら、1分も振れないでしょう。
       纏持ちは、そうとうなマッチョじゃないと務まらないと思います。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/07/06 13:10
    •  決勝戦を録画で見ていましたので、こんな時間になってしまいました。まずはサッカーネタから。
       日本2-5USAで、なでしこ決勝戦敗退、準優勝に終わりました。
       前半3分、日本ゴール右コーナーキックを蹴り込まれて1点目。同5分、ペナルティエリア右で与えたフリーキックを押し込まれて2点目。
       野球なら、序盤の2点差なんて同点と同じですが、サッカーはそうはいかない。浮足立ったなでしこ、同14分にミドルシュート、16分にセンターラインからのロングシュートを決められ、前半で「勝負あり、それまで」です。ぼこぼこにやられた前半46分でした
       USAは狙っていたんでしょうね。開始直後にしゃにむに攻め込み、セットプレーを得て先制する……。
       きっちりやられてしまいました。後半は日2-1米(日の1点は米のオウンゴール)ですからほぼ互角。でもないか。USAはもう流していました。
       USAの対日本分析と戦略が、前半の怒涛のゴールラッシュを生んだんでしょう。点差ほど実力に差があったわけではない……ことはないですね。やはりUSA、技術も戦略も、日本の上を行ったようです。
       日本の澤、USAのワンバック。ともに途中出場しましたが得点には至らず、両者のワールドカップは終わりました。共に、今後出場することは無いそうです(オリンピックはわかりませんが)。
       一つの時代が終わった、ということでしょう。
       なでしこジャパン。世代交代をスムーズに進め、4年後を目指してほしいものです。
       はい、ということで『由美美弥』。
       と言いましても、長いこと登場していません、由美ちゃん美弥ちゃん。話は現在、「赤ミニTバック全裸変態オナニー看護師水飲み放尿セミ女」の独壇場。独白と妄想が続きます。
       妄想って便利だよねえ。何をしようが勝手次第。やりたい放題し砲台、じゃなくてし放題の赤セミ女。やって来ました宮本宅。
       応接室で繰り広げられる宮本夫人と迫田くんの、くんずほぐれつのバトルロワイヤル……は、次回のお楽しみのようです。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/07/06 13:12
    •  「案外軽い」って……中が空だからだろ。大判小判がぎっしり、だったら、簡単に持ち上がるものではない、と思いますがのう。
       両国橋。
       すごく長く感じるんですけど。
       現在の両国橋も知らんわけですから、何とも言えませんがね。
       江戸ものの話では、橋の上での会話とか、もめ事とか、事件とか、橋を舞台のシーンって多いよね。これは単に効果を狙ったものではなく、現実の江戸でもそうだったような気がします。橋は、人と人が行き交い、出会い、別れ、ドラマが生まれる場所だったのでは。
       袂の見世物小屋は、寛政の改革(だったかな)のときに「風紀よろしからず」ってえんで、取り壊されたと思います。庶民の楽しみを奪い、活気を奪って何の改革かと思いますがね。
       そうはいっても、いろいろもめ事の絶えない場所ではあったようです。
       はい、ということで火消しの兄さん「鳶」。「臥煙(がえん)」とも云ったようです。これは、なるほど、のネーミングですね。
       「われらが『み組』。
       ここで問題です。
       江戸町火消は48組ありました。いわゆる「いろは48組」ですが、このうち使われていない文字が四つあります。
       問題①その四文字は何? ②その代わりに使われた四文字(当然漢字です)は何?
       これ、フライングの可能性大だなあ。
       で、纏の実物。
       本物だよね。これは残っていておかしくないかな。浅草とか、本所・深川とか、木場とか。
       纏が軽かったら、火事場の熱風に煽られるでしょうから、重く作ったんじゃないかなあ。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/07/06 19:54
    •  アメリカは、この時を4年間待ってたわけですから……。
       仕方ないでしょう。
       なんか、太平洋戦争みたいですよね。
       リメンバー、パールハーバー!
       案外、執念深い人種です。
       千両箱。
       さっぱり、わかってませんね。
       肥たごのところで説明したでしょ。
       実際の重さが体験できるって。
       千両箱には、もちろん大判小判は入ってませんが……。
       重さは、実物と同じにしてあります。
       臥煙は、町火消ではありません。
       定火消(幕府直轄)の人足のことです。
       町火消の欠番。
       フライングも何も、これは昔、書いてます。
       1376回(http://mikikosroom.com/archives/2673088.html)のコメント以降ですね。
       纏は、実物のわけがありません。
       馬鹿力の外人が、面白がって振り回すんですから。
       重量を同じに作ったレプリカです。
       ふんとに、わかっちょらんな、チミは。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/07/06 21:03
    •  確かに、そういう意識は感じましたね。当然の事でしょう。
       それにしても、USAも強くなったものです。
       千両箱。
       だって「担いで逃げる」って言ったじゃん。
       逃げるときは当然「中身入り」だろ。
       「臥煙は定火消」
       あれ、そうなん。
       過去の欠番。
       なんか覚えがあったんだよね。
       それにしてもなつかしいなあ、1376回。「食」くんと『どんどんパフパフ』が出てるではないか。現場は五能線「陸奥森田駅」あたり、話題は日帰り温泉がらみです。
       なつかしいなあ。
       纏。
       なんだ、実物じゃないのか。
       でも「重量が同じ」ということは、同じ重さなんだよね(何を言っておる)。
       どうも噛み合わんなあ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/07/07 07:34
    •  何を言ってるのか、さっぱりわからん。
       小判が詰まってる状態と、同じ重量になっているということです。
       なお、小判の重さは、造られた年代によって異なります。
       後になるほど質が悪くなり、軽くなっていきます。
       『江戸東京博物館』の千両箱は、天保小判の重さだそうです。
       小判だけで、11.3㎏ですね。
       箱を含めて、14㎏くらいのようです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/07/07 08:40
    •  要するに、「千両箱そのものではなく『小判と同じ重さのなんらかの重り』を付けてある」と、こういうことだな。
       本文のどこをどう読めばこうなるというのだ。
       で、総重量14㎏ですか。リュックならまあまあの重さですが、箱だからなあ。これを担いで逃げるとなると大変だ。二つは無理だな。まあ、一つあれば遊んで暮らせただろうから、十分だね。欲をかくとろくなことはありません。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/07/07 19:49
    •  『「重さ」を体験できるのが、この博物館のひとつのウリなんです』と書いたではないか。
       で、肥たご、魚屋のてんびん棒、千両箱、纏、と、次々と持ち上げてみたわけです。
       千両箱を空だと思うほうが、どうかしとるわい。
       箱に重りが付けてあるのではなく、箱の中に重りが入ってるのです。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/07/07 22:03
    •  そうかなあ。
       いや、なんか……自分でも「どうかしとる」のかなあ、と思い始めたよ。キーワードは「重さ体験」ですか。
       でもなあ、『箱』の重さだろ。入れ物としての『箱』の重さ。中身も含めるのかなあ「箱の重さ」。
       箱といえば匣。匣というと『アイリスの匣』(おい!)。この匣は、絶対に中身が大事なんですがね。空っぽでは物語になりません。
       そういえば『旅の重さ』ってのがあったなあ。カンケーないけど。
    コメントする   【由美と美弥子 1794】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top