Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1790
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「“いとなみ”ってなに?」
「セックスよ。
 性交。
 男の人のおちんちんを、女の人のおまんこに入れるの。
 そして、男の人は、女の人のおまんこの中に射精する。
 臭い精液をぶち撒けるの。
 それによって、キミが生まれたのよ。
 わかる?
 2人はベッドに寝て、裸で抱き合ってたでしょ?」
「ううん。
 2人とも裸だったけど……。
 パパは立ってた」
「まぁ。
 正常位じゃなかったわけね。
 パパが立ってたっていうことは、ドギー?
 パパは床に立って、ベッドのママはお尻を向けてたのね?」
「違うよ。
 2人とも、ベッドの上だった。
 パパは、ベッドの上に立ってて……。
 ママは、その前に座ってた。
 で、パパは、ママの顔の前でおちんちんを擦ってた」
「そして、白い液を出したわけ?」
「うん。
 ママの顔に、いっぱいかかった」
「うそ……。
 普通、夫婦で顔射なんてする?
 なんて変態なのかしら。
 羨ましいわ。
 結婚するなら、ぜひそんな夫婦になりたいものね。
 家中、どこでもセックスするのよ。
 もちろん、全裸で暮らすわ。
 そのためには、セントラルヒーティングにしなくちゃね。
 やっぱり、マンションがいいか。
 暖房効率もいいし、外から覗かれる心配も無い」
「何の話してるの?」
「将来設計の話よ。
 じゃ、キミは、パパがママのおまんこにちんちん入れるところは見てないのね?」
「見てないよ」
「それは残念。
 こんな風に入るのよ。
 よく見てなさい。
 この水栓を、パパのちんちんだと思って」
「パパのは、そんなに小さくないよ」
「まぁ、羨ましい。
 大きい上に、お盛んなわけね。
 夫の鏡だわ。
 いくわよ。
 はぅ。
 はぅ」
「何でそんなことするの?」
「気持ちいいからよ。
 どう?
 キミ、おちんちん硬くなったでしょ」
「どうして?
 おしっこしたばっかりだよ」
由美と美弥子 1789目次由美と美弥子 1791




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/07/01 07:21
    •  料金は、600円です。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100039105.jpg
      ↑「み」。記念に持ち帰りました。当日に限って再入場出来ますので、2回に分けて見ることも出来ます。
       これは、安いですよね。
       1,500円くらいかなと思ってたので驚きました。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201506271001007ff.jpg
      ↑「み」。入口の威容。スター・ウォーズに出てくるロボット戦車のようです。中央下部に、人が写ってるのがわかりますか?
       さて、入りましょう。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100037123.jpg
      ↑写真を撮り忘れました。拝借画像です。ロボット戦車の内懐にあります。SF映画のようなエスカレーターでした。
       入るとすぐのところにある、日本橋。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100058867.jpg
      ↑「み」。
       わくわくしますね。
       入って、まず驚いたのが、外国人の多さです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100041886.jpg
      ↑「み」。
       たぶん、日本人と同じくらいいました。
       ツアーのようです。
       短パンにビーサンなどという人もいます。
       旗を持ったガイドが付いて、説明してました。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/07/01 07:22
    •  もちろん英語なので、脇で聞いてても理解出来ませんが……。
       武士の役職などについて解説してるようでした。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100101292.jpg
      ↑「み」。ひとつ前の写真の右奥に、旗を真上にあげたガイドさんが写ってます。
       相当な知識が必要でしょうね。
       これから東京オリンピックを控えて、彼女らは引っ張りだこなんじゃないでしょうか。
       忙しいのはいいけど、大変そうですよね。
       わたしには務まりそうもありません。
       それ以前に、英語が出来ませんが。
       さて、内部の見学です。
       とにかく広く、展示品の規模、量、ともに半端ではありません。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100043ce4.jpg
      ↑「み」。フラッシュを焚かないようにしていたので、薄暗い写真ばっかりになりました。
       3倍の1,800円くらいの入館価値があるんじゃないでしょうか。
       あと、気づいたこと。
       わたしは混むのがイヤで、開館と同時に入場しました。
       でも、こういう考えの人は、けっこういるようで……。
       開館直後は、混むみたいです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150627100042ecd.jpg
      ↑これは、特別展の画像のようです。
       最初ってのは、みんなスゴく丁寧に見るんですよね。
       しかも、順路に沿って見学しますから、たちまち渋滞します。
       なので、開館直後に入った場合は……。
       江戸エリアはすっ飛ばして、明治以降の東京エリアを先に見た方がいいかもです。
       たぶん、空いてるはずです。
       で、見終わったら、江戸に回る。
       そのころには、開館直後の渋滞も解消してるでしょう。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. きりしま
    • 2015/07/01 07:46
    • マンションは嫌ですね。私は一生で4年間しか住んだことがありません。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/07/01 09:33
    •  「全裸暮らし」というわけではありませんが、↓こんな話を読みました。小説の一シーンです。
       夫婦でやった直後の亭主。
       寝室に女房を残し、全裸のままリビングに出てきます。そこにいた高校生の息子。覗いていたというわけではなく、たまたま自室からリビングに出てきたんですね(受験勉強中だったのか睡眠中だったのかは失念)。
       で、全裸亭主。なんら動ずることなく「おう、起きてたのか」とかなんとか言いながら、名残りの精液が滴る我がちんちんを扱いて精液を絞り出し、その白濁液を息子(ちんちんではなく高校生)の傍らの食卓になすりつける……。
       ということですが、亭主というか親爺の行為には何の意図もありません。どこまでも自然体……。この親爺、しばらくして病没し、残された女房と高校生の息子はその後……。
       で、ここからが面白いのですが、何ならお読みください。
       鈴木光司「リング」シリーズ第3作『ループ』。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2015/07/01 09:35
    •  電子顕微鏡でも無理じゃ!
       『江戸東京博物館』
       入り口。
       「江戸」なんだから、もう少しそれらしいものにすればええに。「木戸」とか。
       フェンスは「竹矢来」とか。
       エスカレーターはもちろん無し、木造の階段。なんなら段梯子もよろしかろう。
       再現、お江戸日本橋。
       そうかあ。太鼓橋じゃないんだね。残念。
       あ、ガイドさんって日本人か。
       それはそうか。ガイジンさん添乗員なんかだったら、説明は無理かもしれませんね。
       展示品はジオラマが多いんだね。
       そらあそうか。現物なんてみんな焼けちゃったもんね。
      >江戸エリアはすっ飛ばして、明治以降の東京エリアを先に見た方がいいかも
       わたしは展覧会なんかではだいたいそのようにします。だから、順路を逆行することになり「押し寄せる荒波をかきわけ掻き分け……」ですね(あんたはメロスか)。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2015/07/01 19:46
    • > きりしまさん
       なんでマンションが嫌なんでしょう?
       15万のマンションですよね。
       わたしも、マンションに住んでだのは、東京最後の2年間だけでした。
       隙間風も無く、エアコンの効きも良く、暮らしやすかったですね。
       山手通りに面してたので、うるさくて窓を開けていられなかったのです。
      > ハーレクインさん
       汚いオヤジじゃ。
       バイキンで死んだに違いない。
       博物館の日本橋。
       太鼓橋なんかにしたら、車椅子の人が大変でしょう。
       子供は、必ず遊ぶだろうし。
       順路を逆行するのはアホです。
       開館直後に入った集団と、必ずぶつかってしまうではないか。
       順路の真ん中あたりから順路通りに見て……。
       終わりまで来たら、最初に戻ればいいんです。

    • ––––––
      7. きりしま
    • 2015/07/01 21:52
    • エレベーター待ちがイライラするのと、音を出すのに気を遣うからです。
      子供がいると厳しいです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/07/01 22:07
    •  お、鋭い。
       確か、何かの感染症だったと思います。
       日本橋。
       確かに、浮世絵で見るような太鼓ぶり?だったら、交通の妨げだし、転倒者・ケガ人の続出だったかもしれません。
      ♪お江戸日本橋七つ立ち~
       逆行問題。
       いや、そういうことじゃなくてね、目玉商品、じゃなくて目玉展示品を真っ先に見に行くんですよ。で、とりあえずゆっくり見る、と。
       あとは逆行しようがなんだろうが、かまいません。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/07/02 07:40
    • > きりしまさん
       そうとうなイラチのようですね。
       わたしのマンションは、ワンルームでしたので……。
       子供はいませんでした。
       上下左右からの騒音が気になったことはありませんが……。
       廊下の声は、良く聞こえました。
       男が、女性を連れこもうとしてる場面などもありました。
       男が、泣いて頼んでるんです。
       笑ってしまいましたね。
      > ハーレクインさん
       目玉展示品。
       常設展は、目玉ぞろいですから……。
       特に、人が集中しそうな場所はありません。
       このほか、ときどき、特別展が開催されます。
       これは、料金も展示場所も別です。
       大規模な展示になるので、人気が高く、行列が出来るようです。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/07/02 08:35
    •  鬼太郎かい。
       あ、“なし”じゃなくて「ぞろい」か。
       “鬼太郎”じゃなく「百目」だね。
       行列が出来る特別展。
       鑑賞しづらい上に料金が高い。
       こういうのを「踏んだり蹴ったり」と云います。で、結局ゆっくり鑑賞できないんだよね。場内警備員は声を嗄らしています「立ち止まらないでくださーい」。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2015/07/02 19:56
    •  昔、パンダが初めて来たときがそうだったみたいですね。
       最近では、モナリザがそうだったんでないの?
       わたしは、行列するのが嫌いです。
       食べ物屋の前で並んでる人たちがいますが……。
       まったく理解できません。
       行列しなきゃならないくらいなら、何も食べない方がマシです。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2015/07/02 21:55
    •  パンダやモナリザならともかく、私も食べ物屋に行列する気はありません。それくらいなら時間をずらして、午後3時ころ食べに行きます。こういうまねができるのは予備校講師のええとこです。
       パソの不調はますますひどくなります。このコメ、ワードで書いていたんですがいきなり消えました。もちろん書いた分はパー。もっと面白かったんだけどなあ。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2015/07/03 07:40
    •  ランチが終わってるではないか。
       コンビニで、おにぎりを買って食べればいいんです。
       しかし、なんでコメをWordで書くかね。
       メモ帳でいいんでないの。
       日本橋に行きなはれ。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2015/07/03 09:30
    •  なんか不便そうでね、使ったことありません。
       Wordで書くのは、保存しておきたいからです。
       日本橋。
       大阪の、だよね。お江戸じゃなく。
       日本橋の電気街。
       確かに、関西随一の規模ですが、かなり危ない場所も近くに多々あります。通天閣や新世界や、さらにニシナリやら……。
      ♪立ちんぼ人生 味なもの
       通天閣さえ立ちんぼさ……
    コメントする   【由美と美弥子 1790】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top