Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1789
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「あ、セミの脚が無い。
 さてはカマキリの仕業だな」
「だから……。
 カマキリなんか一緒に入れてたら、みんな食べられちゃうでしょ」
「お水、飲みたいんだけど」
「今、水栓は塞がってます」
「なんで、そんなとこに入れてるの?
 そこから飲んでるの?」
「人を妖怪みたいに言わないで。
 飲むわけないでしょ。
 中を洗ってるのよ」
「どうして洗うの?」
「ほら、そこに男が転がってるでしょ。
 気がつかなかった?
 迂闊なガキね」
「男の人が寝てるのは知ってたよ。
 でも、どうしておちんちん出してるんだろ?」
「おしっこしてる途中で眠くなったんでしょ」
「えー。
 しまってから寝ればいいのに」
「もっともね。
 ホントは、射精して気絶したのよ。
 射精って知ってる?」
「知ってるよ。
 でもボク、苦手なんだ」
「げ。
 その歳で、もうオナニーしてるの?」
「なにそれ?
 写生は、図工の時間にするんだよ」
「なんだ、その写生か。
 びっくりさせないで。
 でも、そのうちキミも、別の射精をすることになるわ。
 知ってる?
 おちんちんから出るのは、おしっこだけじゃないのよ。
 白くて、臭くて、ドロドロした液が出るの」
「それ、見たよ。
 パパが出してた」
「うそ。
 あんたのパパ、子供の前で射精したの?
 しかも、男の子だし。
 どんだけ変態なのよ」
「パパが出したのは、ママの前だよ。
 ボクは、覗いてただけ」
「パパとママの寝室を覗いたのね?」
「だって、夏は扉開けっ放しなんだもん。
 風が通るからって。
 パパは暑がりなんだけど、ママは冷房が嫌いなんだ。
 だから、窓も扉も開けて寝るんだ」
「それで覗きに行ったわけ?」
「違うよ。
 その日は風が強くて……。
 隣の家のトタン屋根が剥がれかけてて、バタンバタン煩かったんだ。
 何度も目が覚めてさ。
 パパたちの部屋なら、隣の家から遠いから、煩くないと思って」
「で、寝室まで来たら、夫婦の営みの最中だったわけね」
由美と美弥子 1788目次由美と美弥子 1790




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/06/29 07:18
    •  ほどなく、国技館前に到着。
       テレビでよく見る幟旗が、5月の風にはためいてます。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150625195702294.jpg
      ↑「み」。
       夏場所はいいですね。
       中央に立つ塔は、火の見櫓ではありません。
       ふれ太鼓を打つ櫓です。
       なお、ふれ太鼓が聞ける時間は、朝8時からの30分。
       わたしが行ったときは、残念ながら終わった後でした。
       生の音の響きは、テレビで聞く音とは、ぜんぜん違うそうです。
       1度ぜひ、聞いてみたいものです。
       なお、当たり前な話ですが、本場所の開催期間中しか叩かれません。
       さてさて。
       両国には来ましたが、わたしの目的は相撲観戦ではありません。
       14日目のチケットは、早々に完売してるようです。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150625195705c54.jpg
      ↑昨年の秋場所の写真です。しかし……。「小人」が安すぎないか? なぜじゃ。
       それでは、わたしの目的はと云うと……。
       こちらです!
       国技館の隣にあります。
       『江戸東京博物館』。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150625195700339.jpg
      ↑「み」。左端に、お相撲さんが写ってるの、わかりますか?
       実は、ここに来たのは初めてではありません。
       2度目です。
       前は、いつ来たのか覚えてません。
       オープンは、1993年。
       22年前。
       思ったより古いですね。
       いずれにしろ、このブログを始める前であることは確かです。
       なぜ今回、もう1度ここを訪ねたかと云うと……。
       ブログのコメントなどで、けっこう取り上げることが多かったからです。
       前に来たときは、目的もなく、漫然と見てましたが……。
       今回は、ちょっと真面目に見学しようかと。
       わたしが着いたのは、ちょうど開館の直前。
       9時半です。
       チケット売り場は、2階のようです。
       階段もありましたが、すぐ脇に動く歩道を見つけたので、話のタネにこちらに乗りました。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150625195703713.jpg
      ↑「み」。空いてるように見えますが、実際には何組もやり過ごし、人の写らないときに撮りました。
       のんびりと登ります。
       イラチな方にはお勧め出来ません。
       もちろん歩けますが、立ち止まったままおしゃべりしてる外人さんなどもいます。
       通路の片側を開けるという習慣が無いのでしょう……。
       樽のようなおっかさんが並んでたりするので、とても追い越すことは出来ません。
       さて、2階に上がると、屋外にチケット売り場があります。
      http://blog-imgs-72.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150625195916645.jpg
      ↑「み」。
       屋外と言っても、コンクリートの大屋根の下です。
       行列はなく、すぐに買えました。
       団体客は、事前にチケットを買ってあるんでしょうね。
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2015/06/29 11:39
    • >カマキリなんか一緒に入れてたら、みんな食べられちゃうでしょ
       『悪女かまきり』は1983年の東映映画、五月みどり姐さん主演。
       『カマキリ女』という漫画があります。知らなかった。
       『蟷螂たちの幸福』はドラマ「相棒」seasoa6第3話。
       で、「妖怪水飲み女」。
       いろいろやるもんだねえ、赤ミニ女よ。
       ガキ「①しゃせいは苦手なんだ」
       HQ「わたしは得意だぞ、②しゃせい」
       ここで問題です↑上の①②に適する漢字を、下のア、イから一つずつ選べ。同じものを二度選んでもよい。
         ア 射精   イ 写生
       で、『覗く家政婦』じゃなくて、覗くガキ。
       さあ、その顛末は。
       待て! 次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/06/29 13:38
    •  このコメ、書きあげてさあ投稿するか、という瞬間にパソが落ちました。まだ保存していなかったので原稿はパー。グーでもチー(大阪語;チョキ)でもありません、パー。
       近ごろパソがおかしいのです。おかしいのはわかっていたのです。そろそろなんとかせんとなあ、という矢先だったのですが、こんな絶妙のタイミングで落ちたのは初めてです。
       パソの不調はわかっていましたから、意外に冷静でした。泣きも叫びも、そこらを走り回ることもしませんでした。もう寝るか、と思いましたがそうもいきませんでしょう。気を取り直し、思いだし出しも一度書きましたよ、投稿原稿。それが↓これ。
       やって来ました国技館。
       火の見櫓といいますと、来るときに見かけたサービスエリアの「一見火の見櫓風建造物」。先日のNHKでやった番組(番組名は失念)に似たような建物が出てきました。その上部の小屋?の内部には鐘が吊るされていました。つまりこの建造物は火の見ではなく、時を告げる櫓(何て云うんだろう)なんですね。そういえば、先日のブラタモリ『川口編』でも、似たような櫓が出てきました。
       しかし……高速のサービスエリアに“時報櫓”なんて意味あるかなあ。。たぶん違うんでしょうね。
       国技館の自由席入場料。
       小人200円は、確かに安いよね。
       甲子園球場は平日600円、土日とジャイアンツ戦は700円です。大人は2,900円。高っ。
       甲子園の自由席って外野だよ。選手なんて顕微鏡、じゃなくて望遠鏡を使わないと見えません。それが2,900円。んでも満員になるんだよなあ、甲子園。
       球団はウハウハでしょう。営業努力なんていらないんじゃないかなあ。ジャイアンツ以外の他球団にとっては苦々しい限りかもしれません。
       国技館はさて置き、本来の目的地は隣の『江戸東京博物館』。なるほど。
       『江戸東京博物館』画像。
      >左端に、お相撲さんが写ってるの、わかりますか?
       ケンビキョーでも無理じゃ。
      >今回は、ちょっと真面目に見学しようかと。
       では、今までは不真面目・テキトーに解説していたと、こういうことですかい、姐さん。
       おいらが誰だとお尋ねですかい、姐さん。
       通りすがりの江戸っ子でさあ。
       在所ですかい。
       神田生れの浅草育ち。
       今は両国広小路裏に住まっておりやす。お見知りおきのうえ、ごべっこんのほど。
       この野郎、土っぽこり立てんじゃねえよ、べらぼうめ。
       動く歩道というよりも……
       “段なしエスカレーター”だよね
       ちかごろ流行っているのか、最近出来たうちの近くのスーパーにも設置してあります。
       普通のエスカレーターより勾配が緩やかなので、長さが「アホほど長い」。加えて速度が遅いのでまあ時間のかかること。皆、歩いてます。ガキどもは走っています。
       立ち止まってるってえと、かえって危ねえってえくれえのもんだ、べらぼうめ。
      ※「おまけ」があったんですが、もう疲れました。
      おあとは次回へ語り継ぎ~(うそウソ、終わりです)

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2015/06/29 19:48
    •  買ってから、そんなに経ってないんでないの?
       なんでそんなになるんでしょうね。
       ひょっとしたら、TVの録画が原因?
       大容量を書いたり消したりするわけですから、ハードディスクが疲弊するのかも知れません。
       ↓国技館の料金。
      http://www.sumo.or.jp/ticket/tokyo/price_list
       15歳までが小人料金ですね。
       200円です。
       大人になってから見に来てもらえるように、という投資なんでしょうか?
       左端のお相撲さんは、十分見えると思いますがね。
       老眼が進行してるんでないの?
       斜路のエスカレーター。
       ベビーカーや車椅子のためのようです。
       自転車はやめましょー。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2015/06/29 22:31
    •  さあ、買ってどれくらいですかね。
       よく覚えていませんが、10年くらいかなあ。OSはwin7です。
       HDの疲弊は……どうですかね。外付けHDを2台付けてまして、頻繁に使用するのはそちらです。
       小人料金が安い大相撲。
       先行投資ということは考えられますが、さあ相撲協会に将来戦略なんてあるのかなあ。
       しかし、200円はほんとに安い。ただみたいなもんです。プロ野球も見習ってほしいものだ。願わくは「安かろう悪かろう」にならないよう、力士諸君には頑張ってほしいものです。
       「力士」。いい言葉です。チカラビトですよ「チカラビト」。
       ああ~あ、どすこい。
       顕微鏡は……しゃれ。シャレでんがなまんがな。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2015/06/30 07:24
    •  発売開始は、2009年10月です。
       6年前ですね。
       いずれにしろ、突然落ちるというのは、ハードがおかしいんだと思います。
       中古品を買って、併用しつつ、徐々に移行するという手もあるのでは?
       ↓大阪日本橋などにも、中古品の専門店があるようです。
      http://www.pcwrap.com/shop/osakashop/

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2015/06/30 11:14
    •  買ったのが『7』発売当初として、6年ですか。
       まだそんなに“年寄り”というわけでもないんだなあ。
       ふーむ。
       少し検討してみます。
    コメントする   【由美と美弥子 1789】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top