Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1728
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 由美は、サッシ窓のクレセント錠を開いた。
 窓ガラスを、静かに滑らせる。
 冷房を切ってある客室は、十分すぎるほど暑かった。
 外気の方が心地良く感じた。

『空気、入れ替えた方がいいみたい』

 もちろん、言い訳でしかない。
 由美は、窓から顔を出した。
 むろん、男の脚の続きを見るためだ。
 スラックスの膝が見え……。
 そして、股間が目に入った。
 スラックスのチャック前には、まだ拳が握られていた。
 しかし、陰茎は確認できなかった。
 見る翳もなく萎んで、拳の中に隠れてしまったのだろう。

 由美は、窓から顔を引っこめた。
 額から頬にかけ、汗の筋が流れるのを感じた。
 今、この宿の敷地にいるのは、由美とあの男だけだった。
 男女が、1人ずつ。
 男は、陰茎を剥き出している。
 男が放った精液が、庭土を汚しているのだ。
 由美の脳裏には、精液が舞いあげた土埃が蘇っていた。
 鼻孔に、土の香りを感じた。
 由美の中に眠る土俗的な血が、土の匂いを嗅ぎつけた。

 かつて、人類が裸で暮らしていたころ。
 発情した牡は、陰茎を勃起させたまま歩きまわり……。
 牝を見れば襲った。
 むろん、こんな史実が確かなものかはわからない。
 由美の妄想だった。
 妄想の中の原始人は、赤黒い巨根を起ちあげていた。
 背後から牝を襲う。
 四つん這いになった牝の尻を持ちあげる。
 肉付きのいい尻たぶの狭間から、性器が覗いた。
 柘榴のように割れている。
 牝も発情しているのだ。

『ぉおおおおお』

 牡が咆哮した。
 陰茎を鷲掴み、牝の性器に突き立てる。

『はぉぉぉぉぉ』

 牝も呼応する。
 牡と牝は、捲れあがった唇を天に尖らせた。
由美と美弥子 1727目次由美と美弥子 1729




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/04/05 07:44
    • 律「それは、大いにあると思うわ。
       それだけ、発がん物質と触れている時間が長いわけですからね。
       でも、便秘が一番怖いのは……。
       大腸癌の症状を見逃してしまうことにあるの。
       つまり、いつのも便秘が、さらに頑固になったくらいに思っちゃうわけ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201504012055253bc.jpg
      み「なるほど。
       男性が、急に便秘になったら、何か疑うものね」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150401205527ab3.jpg
      律「そうね。
       あと、やっぱり女性は、健診をためらってしまうわけよ。
       恥ずかしがって」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150401205547e54.jpg
      み「にゃるほど。
       でも、お医者さんは、そういうところを見るのが仕事なんだもんね」
      律「そういうこと。
       とにかく、健診で、便潜血反応検査をきちんと受けることが第一」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015040120554306d.jpg
      み「いわゆる検便ですな」
      律「大腸癌検診の1次スクリーニングね」
      み「わたしは、1度、それでひっかかってさ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150401205545b26.jpg
      み「そうそう、十二指腸潰瘍の疑いを受けたときと、一緒のときだった。
       それで、あんなに封筒が厚かったのか。
       病院の宣伝ビラだけじゃなかったんだな」
      律「そりゃそうでしょ」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/04/05 07:44
    • み「それで、経鼻内視鏡検査で十二指腸を見てもらい……。
       大腸内視鏡検査も受けることにしたの。
       でも、鼻と尻から、同時に入れたわけじゃないよ」
      律「当たり前でしょ」
      み「大腸内視鏡は、なんといっても、事前の下剤がタイヘンなんだよ。
       なにしろ、2リットルだからさ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150401205523be4.jpg
      ↑一気飲みするわけじゃありません。2時間かけて飲みます。10分毎に、167cc飲めばいいわけ。
      律「病院で飲んだの?」
      み「うんにゃ、家です。
       わたしは、2階のトイレが自分専用だから良かったけど……。
       もし、トイレが塞がってたら、完全アウトだよ」
      http://blog-imgs-66.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20141013185620eee.jpg
      律「佳境のときは、ほぼひっきりなしになっちゃうものね」
      み「なにしろ、お尻から透明な水が出なきゃならんわけでしょ」
      律「大腸の中を空っぽにするためよ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150401205526451.jpg
      ↑普段はうんこが詰まってるとは思えないほど綺麗な器官です。やっぱり、陽に当たらないせい?
      み「透明な水って……。
       植えたての植木鉢じゃねーって言いたかった」
      律「なにそれ?」
      み「鉢に植物を植えて、最初の水やりでは……。
       鉢底から透明な水が出るようになるまで、水をやらなきゃならないの」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201504012055299a1.jpg
      律「なんでよ?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/04/05 09:57
    •  まあ……“おめこする”なんてのは本来、血の成せる業なんだろうね。
       だから土俗的であり、土の匂いのするのは当然だ。
       で、その“土の血脈”を感じた由美ちゃん、何を始めるのかなあ(『石の血脈』は半村良。傑作です)。
       二階から男を見るだけ、なんて事はないよね
       思い出したよ。
       第58章:Primitive、第59章:クローゼットからの訪問者

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/04/05 10:00
    • >いつもの便秘が、さらに頑固になった
       ような……。
       しかしわたしの場合は「ある日突然便秘になった」わけで、それまでは「実に快調」だったわけで、便秘なんぞ「どこの世界の話?」だったわけだからなあ。少し経過が異なるような……。
       しかし、それだと余計にヤバいような……。
      >男性が、急に便秘になったら、何か疑うもの
       うーむ。
       恥ずかしがり画像。
       ちょっとそそられますね。
       恥ずかしいといえば、男だって尻を放り出して検診を受けるのは恥ずかしいぞ。いくら相手が医者とはいえ。
       以前に一度経験あります、尻剥き出し。痔の治療でね。
       無茶苦茶痛かった。医者の野郎、なんの潤滑剤も無しに(たぶん)、こーもんから指を突っこみおったのだよ。
       大腸は「陽に当たらない綺麗な器官」ですか。
       たいがいの内臓は陽に当たらないと思うが。
       お、今度はガーデニング講座ですか。
       勉強になるなあ『東北』。
       しかし、ここまで書かれると、さすがに気になってきました。
       「ぎょーむめいれい」も出たことですし、受けてみますかね、大腸がん検診。
       まず、病院探しだな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/04/05 12:40
    •  いったい、どういう章だったのか、まるで覚えがない。
       だから……。
       健診として受けたら、全額自腹です。
       治療の一環として検査してもらえば、保険が効きます。
       宿便も一掃できますし、ぜひ受けてください。
       肛門から内視鏡を入れられることで、隠れていた性癖が顕在化するやもしれません。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/04/05 18:47
    •  『Primitive』を覚えているかといいますと、全ての章を克明に刷り込んでいるから、じゃなくてコメントを始めた頃だから、なんですね。
       正確にはふたつ前、第56章:Sentimental Jorneyからです。
       隠れていた性癖云々はともかく、検査はしましょう。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/04/05 19:09
    •  今から、4年半前ですね。
       ほんとに、あっという間でした。
       この章は、コメディっぽいシーンを書いた最初じゃなかったかな?
       大腸内視鏡検査。
       顛末は、ネタとして書けますよ。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/04/06 07:04
    • 出来る病院をチェックしました。
       ほとんどが町医者さんのようです。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 熟女夜伽物語 ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫
官能文書わーるど 愛と官能の美学 未知の星 ましゅまろくらぶ
萌木ケイの官能小説 新・SM小説書庫2 赤星直也のエロ小説 官能的なエロ小説
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 ちょっとHな小説
羞恥の風 恥ずかしがりたがり。 変態小説 快感小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
女性のための官能小説 空想地帯 恥辱小説 淫界散歩 妄想ココット
18's Summer 黒い教室 性小説 潤文学ブログ Eros'Entertainment
性転換・TS・女体化劇場 官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 [官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく
潤文学 魔法の鍵 人妻熟女・エッチな体験告白集 ちょっとHなおとなのための…
むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 調教倶楽部 淫鬼の棲む地下室
お姫様倶楽部.com アダルト検索一発サーチ 漂浪の果てに 女性のH体験告白集

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ライトHノベルの部屋 ぺたの横書き オシッコオモラシオムツシーン収集所 最低のオリ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 誰にも言えない秘密
被虐のハイパーヒロインズ アダルト官能小説快楽機姦研究所 昭和のあの日あの頃 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 エピソードセックス
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ riccia ただ貴女を愛したくて
ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン 黒塚工房 リアル官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
正しいH小説の勧め Girls Love Search
小説の匣 GL Search
官能小説アンテナ アダルトブログランキング

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング ライブドアブログ コミックルーム 【携帯】GL狂愛Rank
萌駅 セックス・ノベル・ネット 【携帯】女の子のためのн小説 【携帯】Lovely Venus
ぱっくりんく Cyber あまてらす SindBad Bookmarks ぴあすねっとNAVI
おたりんく 少女禁忌区域 GAY ART NAVIGATION MEGURI-NET
アダルト検索BBJapan GIX ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(31~50)