Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1704
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 千穂の顔を覗く。
 眼球は突出し、口を大きく開いていた。
 どうやら、理性は飛んでしまったようだ。
 由美は、指先の描くオーバルを速めた。
 もう、最終コーナーだ。

「あひぃぃぃぃぃぃ」
「ほら、おしっこして」

 由美は、陰核を指で引き回したまま、掌底を下腹部に押しあてた。
 下腹部は、パンパンに張っていた。
 掌底に力を籠める。

「ひっ」

 湧き水のような水滴が零れたと思ったら、一瞬で水柱が起ちあがった。
 由美は、千穂の背中に抱きついたまま、角度と方向を調節した。
 千穂の水柱が、美弥子の陰核を捉えた。
 陰核で弾けた尿が空中に四散し、小さな虹を生んでいた。

「かあぁぁぁぁ」

 美弥子の声だった。
 もう、自らを抑えないという宣言なのだろう。
 陰核を研ぎ下ろす指先は、一瞬でトップスピードに乗った。
 指先の輪郭が失われた。
 四散する尿の軌跡が、孔雀の羽根を広げた。
 同時に、美弥子の膝から先が、空中に起ちあがった。
 それに呼応し、千穂の脚先も持ちあがる。
 四本の塔が屹立した。
 白昼の浴室に生まれたガウディの教会だった。

「イ……。
 イク」

 美弥子の顔が、烈風を受けたごとくに歪んだ。

「ががっ」

 千穂は、応えようとしたのだろう。
 しかし、もう言葉にはならなかった。
 2人は眼球を突出させ、顎が外れそうなまでに口を開いた。
 産卵する鮭の番さながらだった。
 両脚の塔に、腱の筋が稲妻のように走る。
由美と美弥子 1703目次由美と美弥子 1705




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/03/02 07:32
    • 律「ハムとかソーセージは?」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150228092757d77.jpg
      ↑パサージュで出される実物です。ウィンナーとソーセージって、どう違うんでしょう?
      み「それは、あんまり……。
       焼き魚、無い?」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150228092800f36.jpg
      ↑ありました。『赤魚の西京焼き』だそうです。これは、美味しそう。
      律「ほんと、安あがりな嗜好ね」
      み「健康的と言ってくりゃはい。
       やはり、日本的な朝食が一番なんだよ」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015022809275643f.jpg
      ↑日本的朝食の定番、『ほうれん草のおひたし』です。
      律「ま、それは間違ってないけどさ」
       さて、席につきました。
      み「それでは、三種の神器からいきますかな。
       まずは、味付け海苔から」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150228092821828.jpg
      ↑パサージュの画像がありました。納豆と焼き海苔ですね。
      み「よーし、今日は、思い切って、醤油でいくぞ」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150228092801839.jpg
      ↑パサージュの画像ではありません(為念)。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/03/02 07:32
    • 律「味が付いてるんだから、あんまりかけないのよ」
      み「そこでんがな。
       なので、家では、無塩醤油をかけてます」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015021118483458a.jpg
      律「何もかけなくていいじゃない」
      み「やっぱり、黒っぽい液体が着いてないとね。
       バリパリじゃ、味気ないっす」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150228092823d27.jpg
      律「ま、確かに、見た目とか食感も大事だからね。
       幼いころからの嗜好って、そういうところに残ってるものだから」
      み「今日は、許しを得て、本物の醤油をかけます」
      律「誰が許したの?」
      み「旅の神様」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201502280927580fa.jpg
      ↑ほんとに旅行の神様がいるんですね。熱田神宮(名古屋市)内にある下知我麻(しもちかま)神社。
      み「いただきまーす。
       んまい!
       やっぱり、本物の醤油は違うわ。
       納豆にも、かけちゃお」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201406050511309ea.jpg
      ↑やはり、東日本の食材ですね。
      み「うひょ。
       タブーを破る快感もありまんな」
      律「家では、納豆にも無塩醤油?」
      み「左様です。
       味が無いのじゃ」
      律「そりゃそうでしょうね」
      み「まさしく、味気ないのよ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/03/02 08:57
    •  最後のホームストレッチ。
       ゴールは温泉の湯気の彼方、両者力の限りの力走です。
      >「あひぃぃぃぃぃぃ」
      >「ひっ」
      >「かあぁぁぁぁ」
      >「イ……。イク」
      >「ががっ」
       浴室にかかる「虹」。
       屹立する「ガウディの教会」。
       
       美しいですねえ、いやらしいですねえ。
       「顎が外れそうなまでに」開く口。
       鮭です。瀕死の鮭です
       ゴールラインは目の前!
       先にテープを切るのは、美弥クリか、千穂おしっこか!!

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/03/02 09:02
    •  ウィンナです(太さ20mm未満)。
       あと、フランクフルト(20mm以上36mm未満)、ボロニア(36mm以上)があります。太さによる分類ですね。
       その他、含有水分量による分類もあります。
       各地方別の種類分けとなるときりがありません。日本にはご存知、魚肉ソーセージがあります。
                 (以上、伊藤ハム㈱広報室でした)
       西京焼はともかく、「赤魚」って何ですかあ。
      >黒っぽい液体が着いてないと……味気ない
       あんまりどっぷり漬けるんじゃないよ「み」さん。
       醤油の味しかしなくなるからね。
       何もつけずに、海苔自体を味わっていただきたいが、どうしてもつける、とおっせえすなら“端っこにちびっと”にしなまんし。
       旅行安全なら「下知我麻神社」。
       「こんぴらさん」もご利益おまっせ。
       納豆購入頻度ランキング。
       大阪は堂々のワースト5入りです。
       あとは奈良、和歌山の関西勢に、香川ですか。
       あれ? 四つしかないじゃん。と思ったら沖縄ですね。「しっつれいしました、あん」というギャグがあったんだけど、誰だったかなあ。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/03/02 19:52
    •  NHKの『さわやか自然百景』とかで、たまに見ますが……。
       実に不思議です。
       どうして、あんなに口を開けるんでしょうか?
       ウィンナ。
       単に、大きさの違いですか。
       種類が違うのかと思った。
       わたしは、赤いウィンナしか食べませんが。
       魚肉ソーセージは、東京でビンボしてたとき、よく食べました。
       5本くらいの束になって売られてましたよね。
       味付け海苔。
       無塩醤油をかけても味がしないんだから……。
       明日の朝は、何もかけずに食べてみるかな。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/03/02 21:50
    •  こればかりは、本人に聞いてみるしかないかと。
       口を開けるといえば、先日のダーウィンで、大口を開けて鳩を捕え飲みこむ「ヨーロッパオオナマズ」ってのをやってました。たまげましたね。
       たしかに体長3メートルとどでかいのですが、ナマズはナマズ。サメやシャチでもないのに獲物が鳩だもんなあ。こやつ、人の足にも食いつくそうです。
       欧州は肉食文化ですから、ソーセージの種類・分類も実に多種多様のようです。
       とうてい、伊藤ハムや丸大ハムが太刀打ちできるものではありません。
       とはいえ、魚肉ソーセージは欧米人には考え付かないのではないでしょうか。“日本が誇る食文化”とまでは言いませんがね。
       ようやく不思議に思ったんですが(遅いって)、無塩醤油って、ほんとに(疑っているわけじゃないけど)なんの味もしないんですか。香りもなし?
       正味、色だけなんですか?
       だとしたら、そんな調味料になんの意味があるんだろう。いや、もはや調味料とは言えないと思いますがのう。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/03/03 07:33
    •  録画してあるので、今週末あたり見てみます。
       前の録画機のハードディスクがイカれたので、最近、買い替えました。
       といっても、8年前発売の中古品で、2万円でした。
       前と同じメーカーなので、今までのリモコンが使えます。
       操作性が変わらず、助かってます。
       無塩醤油の正しい使い方は、下記の2通り。
      ①通常の醤油を無塩醤油で割って、減塩醤油を作ります。味やコクを保ったまま、塩分濃度を下げることができるのです。
      ②すでに塩味が付いている食品にかけて使います。塩焼きの魚や、漬物にかけるわけです。何にでも醤油をかけなくては気が済まない人向きですね。
       従って、味のないものに無塩醤油をかけるのは、本来の使い方では無いのです。
       今朝は、味付け海苔に何もつけずに食べてみました。
       海苔の味がしっかりして、美味しかったです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/03/03 09:15
    •  まだ見てはらへんかったんですか、“大口”ダーウィン。
       それはごめんね、ごめんね~。
       うーむ、こういうフライングは以前にもやったような気が……。
       今後は、録れ立てピチピチ番組の紹介は避けませう。
       無塩醤油の使い方。
       ああ、読みましたなあ。ころっと忘れとりました(「読みました」ではなく“読み飛ばしました”だろ)。
       わたしが使うとしたら①ですね。めんどくさいからやらんだろうけど。
       ともあれ、
      >海苔の味がしっかりして、美味しかったです
       ほれは、よろしおしたなあ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/03/03 19:50
    •  この場面は予告編で流れてましたから、ネタバレではありません。
       無塩醤油。
       慣れれば、ある程度我慢できそうですが……。
       問題は、汗をかく夏場でしょうね。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/03/03 22:07
    •  醤油とは別に、塩を舐めますか(なんのこっちゃやら)。
       その昔、炭鉱夫は塩を舐めなめ石炭を掘ったとか。
      ♪おいらはナァ
       生まれながらの炭坑夫
       身上はつるはし一本さ
       でかいこの世の炭坑を
       掘って掘ってまた掘って……
           (三橋美智也『俺ら炭坑夫』)
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 禁断の体験 エッチな告白集 ひとみの内緒話 未知の星
レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど 愛と官能の美学 新・SM小説書庫2
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 赤星直也のエロ小説 ましゅまろくらぶ 性小説 潤文学ブログ
萌木ケイの官能小説 恥と屈辱の交差点 官能的なエロ小説 羞恥の風
恥ずかしがりたがり。 誰にも言えない秘密 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ちょっとHな小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 変態小説 人妻熟女・エッチな体験告白集
潤文学 魔法の鍵 快感小説 人妻の浮気話 艶みるく
ぺたの横書き 女性のH体験告白集 調教倶楽部 出羽健書蔵庫
[官能小説] 熟女の園 Eros'Entertainment 18's Summer むね☆きゅんファンサイト
かめべや アダルト検索一発サーチ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
恥辱小説 淫界散歩 空想地帯 最低のオリ オシッコオモラシオムツシーン収集所

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 黒い教室 お姫様倶楽部.com 漂浪の果てに
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ライトHノベルの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
昭和のあの日あの頃 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
riccia ただ貴女を愛したくて ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン
黒塚工房 リアル官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング にほんブログ村
エログちゃんねる 小説の匣
Girls Love Search 正しいH小説の勧め
イメチャログ 官能小説アンテナ
ネット小説ランキング GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ アダルトブログランキング コミックルーム 少女禁忌区域
おたりんく Adult Novels Search 【携帯】女の子のためのн小説 十八禁恋愛私花集
萌駅 セックス・ノベル・ネット ぱっくりんく 【携帯】♂恋愛至上主義♀
ヌケルアダルト作品 Cyber あまてらす 厳選2chまとめ アダルト検索BBJapan
MEGURI-NET ぴあすねっとNAVI SindBad Bookmarks 【携帯】GL狂愛Rank

ランキング/画像・動画(31~50)
GAY ART NAVIGATION 創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】Lovely Venus アダルトなび2