Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1700
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「千穂さん、ひょっとして、おしっこ?」
「我慢してたの、忘れてた。
 もう一度、畑でしたくなっちゃったんだけど……。
 そのときは、隣の畑に人がいて、出来なかったの」
「いつも、畑でするんですか?」
「この辺の農家の女性は、普通にするわよ。
 家から離れてる畑が多いから。
 その度に、いちいち家に帰ってたら、仕事にならないもの」
「へー、そうなんだ」
「ごめん。
 おトイレ行ってくる」

 起ちあがろうとした千穂の腕を、由美の手が掴んだ。

「ここは畑です」
「え?」
「いちいちトイレに帰ってたら、仕事にならないんでしょ」
「ちょっと、どうしたの?」
「畑ですれば、肥料になるんじゃないですか?」
「畑の中ではしないわよ。
 お客さまに出す野菜なんだから」
「じゃ、この野菜ならいいでしょ?
 お客さまには出しませんから」
「野菜って、何のこと?」

 由美は、黙って美弥子を指し示した。

「ほら、こんなに育って。
 この大根」

 パシッ。

 美弥子の張り詰めた太腿が音を立てた。

「ちょっと、まさか……」
「この野菜に跨がって、おしっこしましょう」
「そんなこと、出来っこないわ」

 千穂は、仰向けの美弥子を前に、後退りを始めた。

「出来ますって。
 この美弥子野菜も、千穂さんのおしっこが欲しいんですって」

 意識が戻ったらしい美弥子が、首をもたげていた。
 由美と美弥子のやりとりも、耳に入っていたようだ。

「どう?
 美弥子野菜さん。
 千穂さんのおしっこ、欲しい?」
「ほ、欲しい!」
由美と美弥子 1699目次由美と美弥子 1701




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/02/25 07:31
    • み「なるほど。
       でも、旅館なら、もっとゆっくり出来るんじゃありません?
       大浴場もあるし」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150221183939b3c.jpg
      ↑新潟県新発田市月岡温泉『泉慶』の大浴場。
      婦「そりゃそうだけど……。
       ここみたいな料金じゃ、無理よ。
       一泊に1万円以上払う気になんかならないわ。
       そんなお金があったら、昼間の行動に使いたいの」
      み「活動的ですな」
      婦「今の熟年は、みんなこんな感じよ。
       わたしなんか、もう70ですけどね」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015022118394756f.jpg
      み「ほんとですか!
       ぜんぜん見えません」
      婦「お世辞はいいわよ」
      み「とんでもない。
       ね、先生」
      律「ほんとにお若いですわ」
      婦「まぁ、嬉しい。
       2人とも、好きなだけ食べてちょうだい」
      み「好きなだけって……。
       最初から、タダですけど」
      婦「ほほほ。
       ご遠慮、なさらずに。
       ほんとに楽しいわ、旅先の出会いって。
       まさしく、一期一会ね」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201502211839337a1.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/02/25 07:31
    • 律「ほんとに」
      婦「あ、すみません。
       あちらで連れの仲間が呼んでますので……」
      律「楽しかったです。
       ありがとうございました」
      婦「ところで、ここで問題です」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201203252018537a3.jpg
      み「は?」
      婦「わたしが今言った『一期一会』ですけど……。
       これは、誰が使った言葉だったでしょうか?」
      み「ていうか、何で問題なんですか?」
      婦「たぶん、作者が思いついたんですわ」
      み「はぁ。
       誰でしたっけ?
       先生、わかる?」
      律「わたしが知るわけないでしょ。
       聖徳太子とか?」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201502211839378d8.jpg
      み「当てずっぽうにも程があります」
      婦「それじゃ、ヒントを差しあげましょう。
       幕末の方です」
      み「坂本龍馬?」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150221183936486.jpg
      律「遠山金四郎?」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201502211839346e9.jpg
      み「幕末じゃないだろ!」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/02/25 11:44
    •  美弥大根が育っています。
       瑞々しくて真っ白で、「おしっこ欲しい」「わたしを食べて」と誘っています。千枚漬けのように真っ白です。
       
       京の千枚漬けは大根ではありません、蕪です。聖護院蕪です。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/02/25 11:47
    •  それは観月ありさやがな。
       新発田の月岡温泉。
       ストリップ劇場はもう潰れたそうです。
      >婦「わたしなんか、もう70」
       わたしも、四捨五入すると70になっちゃいました。
       中身は若い頃のまんまですが(成長しとらんということだな)。
       『成長の儀式』は米国のSF作家、アレクセイ・パンシン。以前に書いたな。
       一期一会は……、
       おおっと、続きは次回、か。
       あぶねえ危ねえ。
       池田理代子の聖徳太子像。
       ヤマトタケルに見えるんですけど。
       『ヤマトタケルシリーズ』はSF作家、豊田有恒。
       しかしなんですのう、律せんせ。
       幕末、とくると反射的に龍馬ですかい。
       ま、そういうお方は多いんでっしゃろな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/02/26 04:25
    •  入ってなかったみたいですね。
       再投稿します。
       美弥子野菜。
       これを書いたときは、何も考えなかったんですが……。
       都野菜に通じますよね。
       あ、都野菜じゃなくて、京野菜か?
       月岡温泉。
       そうですか。
       潰れたんですか。
       建設会社にいたとき、新年会が月岡温泉でした。
       社員たちは、連れ立ってストリップ劇場に出かけてましたね。
       年齢。
       わたしは、20代以降、四捨五入は廃止し、切り捨てのみとしております。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/02/26 15:54
    •  もちろん京野菜です。
       聖護院蕪も京野菜ですが、隣の滋賀県でも栽培されます。
       数日前のNHKテレビで、滋賀県の伝統野菜が紹介されていました。
       その名も「北之庄菜(きたのしょうな)」。
       柴田勝家とお市御寮人夫妻が没した北ノ庄城。あの北ノ庄ではありません、あれは福井県です。
       北之庄菜の産地は、滋賀の水郷、近江八幡市の北之庄です。
       北之庄菜は「菜」と称しますが、葉物野菜ではなく根菜類です。蕪の一種なんですね。一見大根ですが蕪です。もちろん根を食べますが、葉もよく食べるので「菜」と呼ばれるんですね。
       綺麗ですよ、北之庄菜。
       根は上半分、といいますか地上に出ている部分が紫紅色、地下部が白です。根の紫紅色は葉の葉脈などにも表れます。ただし、根は皮を剥いた中身はすべて白色です。
       北之庄菜。
       漬物や炒めものにされるそうです。その味は、甘味の中に苦み、渋みのある複雑なものだそうで、いわば「大人の味」でしょうか。
       京都にも出荷してほしいものですが、まだまだ生産量が少なく、これから全国展開を考えたい、ということでした。
       月丘温泉のストリップ。
       劇場が滅びてもお座敷に呼べると思うで、知らんけど。
       切り捨て御免。
       切り上げで反撃じゃ(なんのこっちゃ)。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/02/26 19:49
    •  有名なんでしょうか?
       漢字変換したら、一発で出ました。
       でも、聞いたのは初めてです。
       新潟市には、女池菜(めいけな)という名産があります。
       ↓こちらは、小松菜の一種です。
      http://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/shokutohana/meisan2/osusume/vegetables/meikena.html
       劇場が滅びたら……。
       踊り子もいなくなるんでないのか?

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/02/26 21:40
    •  北之庄菜。
       件の番組は、関東方面で放映されたそうです。こちらでは再放映ということですね。
       プロの料理人さん(元、京都の寿司職人)が近江各地を訪ねて名物を探る。で、それらを材料に創作料理を作り、食材の生産者さんにふるまう、というものでした。
       聖護院蕪、北之庄菜の他は、ご存知鮒ずし。それからアユの稚魚(氷魚と言ってました)の踊り食い。
       このアユの漁師さんは、近江八幡沖の沖島(おきのしま)の方でした。
       琵琶湖には有名な竹生島、多景島などいくつかの島がありますが、いずれも無人島。住人がいるのは沖島だけだそうです。もっといいますと、この沖島は、日本の淡水湖の島で唯一の有人島だとか。
       なかなかいい番組でした。『アイリス』の参考になりそうです。
       ただ、料理人さんに同行した若い衆はいらんかったと思う。若いからしょうがないんだろうけど、もの知らずだし(わざとか?)、礼儀知らずだし(これもわざとか?)、うっとうしいだけでした。
       女池菜。
       新潟の春の味覚「春一番女池菜」ですか。鳥屋野産だとか。
       「豊かな甘みと独特の爽やかな風味」「これほどおいしい菜はなかなかありません、新潟市の誇る逸品」だそうです。美味しそうですね。
       画像を見ますと確かに“細身の小松菜”という風情です。名前の由来は何だろう、と思えばどうも地名のようですね。
       調理法はやはり「さっと湯がいてお浸し」ですかね。
       踊り子の生き残り方。
       劇場が無くてもお座敷。お座敷がかからなければ、他で稼げばいいんだよ。
       裏稼業もいろいろあるだろうし、何ならパートで仲居稼業というのはどうだ。これなら自分で客引きも出来よう、というもんじゃないかね。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/02/27 07:37
    •  ↓NHKの『キッチンが走る』ではないか?
      http://www.nhk.or.jp/kitchen-wagon/
       若い衆は、杉浦太陽くんですね(『ウルトラマンコスモス』の主演)。
       若いと云っても、もう34歳です。
       ごくたまに、金曜日に残業した日など、夕食を食べながら見ることがあります。
       でも、「ほんとに美味しいのか?」と疑問に思える料理もありますよね。
       女池。
       かつて、男池(おいけ)、女池(めいけ)という池があった名残りだとか。
       なお、男池という地名は残ってません。
       亀田郷の底のような地域ですが、現在は住宅地になってます。
       女池菜。
       茹でて、辛子マヨネーズで和えると美味しいです。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/02/27 09:53
    •  ピィーンポォ~ン、よくわかったねえ。
       関東甲信越地区放映だそうだから、新潟でもやるんだね。ロケも関東が主体、新潟ロケも何度かあったようです。
       こちらでは、特番や総集編がたまに放映されるだけです。近江ロケなんて、番組として珍しかったのでは。
       料理人は毎回変わるようですが、同行者はずっと杉浦太陽くん。
       うーむ。
       元モー娘、辻ちゃんの亭主ですね。
       ボロクソに言っちゃいましたが、まあ番組の方針てのがあるでしょうから、独り彼の責任ではないでしょうが。
      >ほんとに美味しいのか?
       ま、そのあたりが創作料理ですね。常時店のメニューとして出してるわけじゃなし、いわば一発勝負だからね。もちろん、事前の準備はしているのでしょうが。
      >男池、女池
       雛飾りみたいだね。
       ♪灯りをつけましょぼんぼりに~

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2015/02/27 20:12
    •  全国放送じゃなかったことに、逆に驚きました。
       ナレーターをしている高橋克実さんは、新潟県三条市の出身です。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2015/02/27 23:21
    •  そんなに有名な番組なんですか。
       さすがNHKというところでしょうか。
       ナレーターは高橋克……典、じゃないんだ。海苔さん、あ、いや典さんだと『只野仁』シリーズですが(古いって)、実さんか。
       Miさん、おっと実さんだとなんだろう、あっちこっちに出てはるからなあ。『トリビア』かな(とっくに終っとるぞ)。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 禁断の体験 エッチな告白集 ひとみの内緒話 未知の星
レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど 愛と官能の美学 新・SM小説書庫2
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 赤星直也のエロ小説 ましゅまろくらぶ 性小説 潤文学ブログ
萌木ケイの官能小説 恥と屈辱の交差点 官能的なエロ小説 羞恥の風
恥ずかしがりたがり。 誰にも言えない秘密 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ちょっとHな小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 変態小説 人妻熟女・エッチな体験告白集
潤文学 魔法の鍵 快感小説 人妻の浮気話 艶みるく
ぺたの横書き 女性のH体験告白集 調教倶楽部 出羽健書蔵庫
[官能小説] 熟女の園 Eros'Entertainment 18's Summer むね☆きゅんファンサイト
かめべや アダルト検索一発サーチ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
恥辱小説 淫界散歩 空想地帯 最低のオリ オシッコオモラシオムツシーン収集所

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 黒い教室 お姫様倶楽部.com 漂浪の果てに
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ライトHノベルの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
昭和のあの日あの頃 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
riccia ただ貴女を愛したくて ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン
黒塚工房 リアル官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング にほんブログ村
エログちゃんねる 小説の匣
Girls Love Search 正しいH小説の勧め
イメチャログ 官能小説アンテナ
ネット小説ランキング GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ アダルトブログランキング コミックルーム 少女禁忌区域
おたりんく Adult Novels Search 【携帯】女の子のためのн小説 十八禁恋愛私花集
萌駅 セックス・ノベル・ネット ぱっくりんく 【携帯】♂恋愛至上主義♀
ヌケルアダルト作品 Cyber あまてらす 厳選2chまとめ アダルト検索BBJapan
MEGURI-NET ぴあすねっとNAVI SindBad Bookmarks 【携帯】GL狂愛Rank

ランキング/画像・動画(31~50)
GAY ART NAVIGATION 創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】Lovely Venus アダルトなび2