Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1676
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 由美の意図を感じたのだろう、美弥子が少し上体を起こしてくれた。
 首をもたげ、2つの肉体の交わろうとする箇所を凝視する。
 美弥子の巨大な乳房の谷の奥に、それは見えていた。
 美弥子の特殊な陰核だった。
 幼児の陰茎ほどの大きさだ。
 しかし、先端の皮が捲れた様は、とうてい幼児のものではなかった。
 まさに、路上で盛る犬の陰茎そのものだった。
 美弥子が、ゆっくりと腰を落としていく。
 どうやら、手を使わずに挿入するつもりらしい。
 由美は、美弥子を迎えるため、さらに脚を掲げた。
 美弥子は、少し腰を引いた。
 陰核は天を突く角度で反り上がっている。
 真上から下ろしたのでは、挿入は叶わない。
 下方から突き上げるつもりなのだろう。
 美弥子が、慎重に位置を合わせ……。
 そして、腰を煽った。

「はぅ」

 2人の下腹部が密着した。
 視角から、美弥子の陰核が消えている。
 それが潜りこんだ感覚が、はっきりと陰唇内にあった。
 由美は、もたげていた頭を、タイルに下ろした。
 同時に、掲げた両脚を、美弥子の背中に回す。
 両脚を組み、美弥子を引きつけた。

「あぅぅぅ」

 美弥子が動き始めた。
 むろん、挿出などは出来ない。
 2人が腹部を接してようやく、結合が叶うのだ。
 美弥子は、湾曲豊かな恥丘で、由美の陰核を押し潰した。
 そのまま腰を揺さぶる。

「ひぃぃぃぃ」

 由美は仰け反った。
 美弥子の背中で跳ねたシャワーの雨粒を、喉にまで感じた。
 美弥子は両肘を折り、上体を密着させてきた。
 由美は、両腕も美弥子の背中に回し、懸命に抱きしめる。
 美弥子が、唇を求めてきた。
 零れ出た美弥子の舌を貪る。
 しかし、口吻には集中できなかった。

「わひぃ」

 嬌声が噴きあがるのだ。
由美と美弥子 1675目次由美と美弥子 1677




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/01/23 07:26
    • ド「でも、その時間から健診受けたら……。
       終わると、夕方になっちゃうでしょう」
      み「当たり前じゃ。
       大宮に宿を取ってあったから、ちょうどいい塩梅の時間だった。
       宿についたら、18時くらいだったかな」
      ド「何も出来ないじゃないですか」
      み「心臓の健診を受けるという、大仕事をこなしたではないか」
      ド「ボクなら、ぜったい夜行だな。
       バスじゃなくて、夜行列車もあるんじゃないですか?」
      み「あるね。
       『ムーンライトえちご』」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150118185746208.jpg
       『ムーンライトえちご』は、新潟駅を23時36分に発車し……。
       新宿駅に、翌朝の5時10分に到着する快速列車です。
       でも残念ながら、2014年6月以降、運行されなくなったようです。
      ド「朝、東京に付けば、半日遊べるのに」
      み「心臓の検査前に、そんな無理してどうする。
       バチが当たって、心臓が止まるかも知れんではないか」
      http://blog-imgs-66.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140904200654375.jpg
      ド「考えすぎでしょ」
      み「ま、季節も良かったしね。
       5月の下旬だったな。
       歩いてると汗ばむくらいだった。
       もう、サツキツツジが満開」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150118185744d89.jpg
      ド「ツツジなんて、ゴールデンウィーク前に満開になりますよ」
      み「それは、普通のツツジでしょ」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201501181857450d4.jpg
      ↑これは、ヒラドツツジ。この季節まで、あと3ヶ月半。待ち遠しい!

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/01/23 07:27
    • み「わたしが言ってるのは、サツキツツジ」
      ド「サツキに咲くツツジでしょ」
      み「パカモン。
       風情のない男じゃ。
       サツキは、旧暦の皐月のこと。
       今で言えば、6月。
       梅雨のころ咲くツツジなの」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015011818580338e.jpg
      ↑『由美美弥』のオープニングは、こんな景色でした。
      み「それが、5月の下旬に満開だった。
       やっぱり、東京は暖かいんだなと思ったよ。
       でもね……」
      ド「でも、何です?」
      み「わたしはもう、東京には住めないと思ったな」
      ド「何でです?」
      み「人よ。
       人の多さ。
       平日に行ったのよ。
       昼間なのに、駅のホームなんて、人が零れそうなほど」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150118185747b27.jpg
      み「駅構内だって、人並みをかき分けて歩かにゃならん」
      http://blog-imgs-79.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201501181857493ef.jpg
      み「すっごいストレスだった。
       あれが毎日じゃ、とってもじゃないけど無理だと思った。
       従兄弟の気持ちがよくわかった」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/01/23 09:12
    •  あらためて思うんだけど、美弥ちゃんのクリってどんななんだろうね。
       幼児の陰茎とか、犬のちんちんとか、いろいろ言ってくれるけど、ほんとにどんなんなんだろうね。
      >それが潜りこんだ感覚が、はっきりと陰唇内にあった
      だもんなあ。
       女性のだよ、陰核だよ。
       実際にこんなの持っている人っているんだろうかね。
       ま、いない……だろうなあ。
       だから、お話なんだけどね。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/01/23 09:16
    •  快速ということは、特急券や急行券はいらなかったんだね。乗車券のみ。
       顔つきを見てたら、そうは思えないんだけどなあ。いいよね、夜行列車。もちろん、車窓の風景は見えないんだけど、旅行しているって実感を感じることが出来るよ。
       昔、東海道本線に東京-大垣間の普通夜行列車というのがありまして、何度か乗りました。普通列車だからもちろん乗車券のみで乗れます。そのお手軽さが受けるのか、いつ乗っても満員でした。あれ、もし座れなかったらちょっと悲惨なことになったはず。一体何時間かかっていたのかなあ。
       おー、『由美美弥』のオープニング。
      >赤い花、青い花。
       黄色い花。
       ピンクにオレンジ。
       そして白。
       様々な色彩の花が、地面を覆い尽くしていた。
       2008年5月17日(土)に、『由美美弥』は始まりました。
       以来、今年で満7年になろうとしています。
       この間、どれほどのエピソードが積み重ねられてきたことか。しかも、まだまだ終わる気配すらありません(終わらないよね)。
       誰だあ、従兄弟って。
       (だから、いとこだよ。自分の両親の、兄弟姉妹の子供)。
       んなこた、わあっとる。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/01/23 19:50
    •  1度、乗ってみるべきでしたね。
       失敗した。
       あの顔は、大宮の鉄道博物館で見た『特急とき』そっくりです。
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140530200519738.jpg
       『由美美弥』を書き始めたときは、こんな長編にするつもりはありませんでした。
       第1作のつもりだったんですけど……。
       どうやら、わたしが生涯で書くのは、この1作だけのようです。
       従兄弟。
       両親に兄弟姉妹がおりますので、当然、わたしにも従兄弟や従姉妹がいます。
       妙なのもおりますよ。
       占い師になったのとか。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/01/23 22:33
    •  国鉄時代、始めて走った電車の特急が、東海道本線の「こだま」です。これと同型の電車特急は「旧こだま型」と呼ばれました。特急「とき」もそうですね。
       なぜ「旧」をつけるかといいますともちろん、東海道新幹線を「ひかり」とともに「こだま」が走ったからです。
      >第1作のつもりだった……
      『由美美弥』。
      で、
      >生涯で書くのは、この1作だけ
      ですか。
       いわゆる「ライフワーク」というやつですな。
       『風と共に去りぬ』のマーガレット・ミッチェルも、書いたのはこの一作のみです(と思ったら、どうも他にもあるようです)。
      >従兄弟や従姉妹が……
      いる。
       いや、そうやのうてね。
       今日の『東北』の最後に、「いきなり」従兄弟さんが登場したような気がしたんでね。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/01/24 08:50
    •  現在は、上越新幹線の愛称になっています。
       愛称と列車の形は、セットでひとつのイメージを作るものだと思います。
       いろんな形の車両に同じ愛称をつけたら、愛称から実存感が抜けてしまうのでは?
       でも『富士』は、復活させたい気もします。
       従兄弟は初登場なんだから、「いきなり」で当然です。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/01/24 10:27
    •  東京-西鹿児島間という、とんでもない距離を丸一日以上かけて走っていたブルートレインですね。2009年3月のダイヤ改正で退役になりました。
       客車を機関車が引っぱる牽引列車で、機関車はEF66、EF81、ED76の各電気機関車でした。
       わたしは特急つばめに愛着がありました。こちらは東海道本線を8時間ほどで走破する花形列車。就役は1950年です。
       最後尾に展望車が連結されていまして、人気が高かったんですね。
       牽引車輛はC62、C59の各蒸気機関車。
       大阪駅にSLが走っていた時代があったんですねえ。今の若い人には想像すらできない光景でしょう。
       わたしは見たことあります、大阪駅のホームに佇む蒸気機関車。特急つばめではありません、ただの普通列車。例の近江の実家へ行くときに乗ったんですね。
       話は特急つばめです。東海道本線が電化された後はEF58電気機関車が引っぱっていました。
       1964年の東海道新幹線開業後は、旧こだま型の電車特急に変身して山陽本線に転属。
       1972年に山陽新幹線が岡山駅にまで伸びると岡山以西に、山陽新幹線全通後は九州にまで追いやられ、1975年、ついに現役引退となりました。
       特急つばめ。
       現在は九州新幹線の特急として復活、博多-鹿児島中央間を元気に走っています。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学
禁断の体験 エッチな告白集 萌木ケイの官能小説 未知の星 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 恥と屈辱の交差点 ましゅまろくらぶ ちょっとHな小説
秘密のエッチ体験談まとめ 赤星直也のエロ小説 Playing Archives 羞恥の風
変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 官能的なエロ小説 女性のための官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 魔法の鍵 空想地帯
人妻の浮気話 艶みるく 性転換・TS・女体化劇場 快感小説 18's Summer
ぺたの横書き 性小説 潤文学ブログ Eros'Entertainment 調教倶楽部
ひめ魅、ゴコロ。 黒い教室 潤文学 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 淫鬼の棲む地下室 お姫様倶楽部.com HAKASEの第二読み物ブログ
ちょっとHなおとなのための… 恥辱小説 淫界散歩 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
最低のオリ 被虐のハイパーヒロインズ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ライトHノベルの部屋
riccia 妄想ココット オシッコオモラシオムツシーン収集所 [官能小説] 熟女の園
漂浪の果てに かめべや 空想の泉~The Fountain of Daydream~ アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド

黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ
美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団
エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 アダルト動画まとめ
エログちゃんねる 小説の匣
正しいH小説の勧め 官能小説アンテナ
GL Search Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ コミックルーム アダルトブログランキング ネット小説ランキング
セックス・ノベル・ネット 萌駅 おたりんく 【携帯】Lovely Venus
少女禁忌区域 ヌケルアダルト作品 SindBad Bookmarks クリエイターコレクションR18
【携帯】女の子のためのн小説 ぱっくりんく Adult Novels Search ぴあすねっとNAVI
【携帯】GL狂愛Rank アダルト検索BBJapan Cyber あまてらす アダルトなび2

ランキング/画像・動画(31~50)
GAY ART NAVIGATION カテゴリ別オンライン小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!