Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1661
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 その日も、朝から暑かった。
 千穂は野菜を受け取りに山合いの農家へ、涼太はプール授業に出かけ、宿に残ったのは由美と美弥子だけだった。
 客が早々とチェックアウトしていたので、居室の清掃を先にすることにした。
 宿の冷房は、もちろんセントラルヒーティングなどではない。
 部屋ごとに、家庭用のエアコンが付いているだけだ。
 客がいないときに点けておくわけは無いから、部屋の清掃を進めるうち、額から汗が伝い始めた。
 由美は箒を壁に立てかけ、首に掛けたタオルを額に巻いた。
 ノーメークである。
 ここで働き始めてすぐ、メークなどしていられないことに気づいた。
 汗で流れてしまうのだ。
 千穂も、最初に会ったときからメークをしていなかった。
 美弥子も、2人に習った。
 客は女性ばかりなので、すぐに気にならなくなった。
 もっとも、ノーメークの由美は、高校生に間違われるのが業腹だったが。

 ようやく部屋のしつらえが終わり、手分けしていた美弥子と合流した。
 美弥子は、三角巾を被っていた。
 甲斐甲斐しい若奥さんのようだった。
 頬には汗が伝っている。
 白い肌が、うっすらとピンク色に染まっていた。
 こんなお嫁さんを見たら、旦那さんは我慢できないだろう。
 きっと、朝から襲いかかるに違いない。
 良からぬ想像を巡らせている由美に、美弥子はくったくのない笑顔を見せた。

「終わった?」
「うん」
「汗かいちゃったね」

 そう言いながら美弥子は、三角巾を外した。
 途端に、額にプツプツと汗の珠が浮いた。

「美弥ちゃん、お風呂も掃除しちゃわない?」
「そうね。
 みんな済ませちゃえば、後が楽よね」
「掃除の後で、汗も一緒に流しちゃおうよ」
「そうしようか」

 風呂は、決して大きくない。
 大人4人が一緒に浸かれるくらいの湯船と、洗い場にもカランが4つ。
 お湯は温泉ではない。
 しかし水道水ではなく、山から引いた地下水を沸かしたものだ。
由美と美弥子 1660目次由美と美弥子 1662




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/01/02 07:42
    •  みなさん。
       新年、あけましておめでとうございます!
       昨年は、1月1日が水曜で、投稿日だったので……。
       元日にお正月の挨拶ができましたが、今年は1日ずれてしまいました。
       でも、そのお蔭で、『元禄江戸異聞 根来』の連載開始という、お年玉企画をご提供することができました。
       残念ながら、年末ジャンボ宝くじは、300円しか当たらなかったので……。
       億万長者で新年を迎える夢は、また1年持ち越しとなりました。
       でも、ま、今年も楽しい1年にしていきたいと思います。
       さてさて。
       今年は、7年目です。
       何度も書いてることですが、あっという間でした。
       昨年は、6周年と連載1,500回がほぼ同時となりました。
       記念企画として、『Mikiko's Room』のテーマソング、『おもいで Refrain』を発表するというイベントも行いました(http://mikikosroom.com/archives/2596457.html)。
       これまた残念ながら、歌が売れて印税生活に入るという夢は叶いませんでした。
       歌より動画のほうが、評判良かったですね。
       ま、仕方ありません。
       今年は、7周年記念企画は、無さそうです。
       1年に1曲くらいは作りたい気もするのですが……。
       わたしは詞を書けばいいだけですが、曲に仕上げるやみげんさんは、大仕事ですからね。
       実は、『おもいで Refrain』を、“Youtube”に載せるという計画もあったんです。
       でも、それ用の動画を作ってくださっていた 黒粉屋@(ΦωΦ)にゃ さんが、脳出血で入院するという事態が起こり……。
       頓挫してしまいました。
       今年はお元気になって、楽しい作品が出来ることを祈っております。
       さーて。
       あとは、何を話しましょうかね。
       昨年の今ごろと今年を比べてみると、一番の違いは気候でしょうか。
       昨年の冬は、ほとんど雪が降りませんでした。
       冬の間中、自転車に乗れたんです。
       ま、そんな冬の方が普通じゃなかったんですけどね。
       なにしろ、新調した長靴を、1度も履かないまま春になってしまいましたから。
       今年はもう、何回履いたかわかりません。
       12月から、いきなり大雪でしたから。
       そうそう。
       今年は、ダウンコートを買ったんです。
       11月前だったかな。
       冬の前にネットで探すと、安く手に入るんです。
       これまた、昨年みたいな気候だったら、着る機会が無かったところです。
       でも今年は、12月から大活躍。
       実は、ダウンを買ったのは、これが初めてでした。
       いやー、暖かいですね。
       でも、ちょっと暖かすぎるので、外気温が5度以上あると、汗をかきかねません。
       駅まで歩いたりすると、火照ってきます。
       コートの前を開けて、熱を逃さなきゃならないほどです。
       冬鳥が、どうして寒いうちから北へ帰ってしまうのか、日ごろ不思議に思ってたのですが……。
       ようやくわかりました。
       5度くらいになると、ダウンコートじゃ暑いからですね。
       新潟では、なかなか使い方の難しいアイテムです。
       もっと寒い地域なら、冬の間、何のためらいもなく、毎日着てられるんでしょうけど。
       東京じゃ、ダウンコートなんて着れないと思います。
       でも、初詣の映像なんか見ると、けっこう着てますよね。
       下にTシャツくらいしか着てないのかな?
       ここで、余談ですが……。
       新潟県で一番暖かいのは、どこだと思います?
       佐渡なんですよ。
       佐渡って聞くと、極寒の孤島のイメージがありますが……。
       実は、温暖なんです。
       野生の朱鷺が、最後に生息していたのは、佐渡です。
       何故かと言うと、佐渡は田んぼに雪が積もらないので、餌が採りやすかったからなんです。
       新潟市から、60キロくらい沖合にありますが、気温は2度くらい高いですね。
       対馬海流という暖流が北上し、島を包むように流れているからです。
       佐渡の12月の最低気温の平均は、3.9度です(http://weather.time-j.net/Climate/Chart/aikawa)。
       ちなみに、広島が、3.7度(http://weather.time-j.net/Climate/Chart/hiroshima)。
       高知が、3.8度(http://weather.time-j.net/Climate/Chart/kochi)。
       ちょっと驚きですよね。
       ま、太平洋側の高知や広島は、晴れて放射冷却が起こるからなんですけど。
       日中の最高気温では、もちろん、佐渡よりも暖かです。
       というわけで、続きは次回。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/01/02 07:44
    •  素敵な『年賀状』が届きました。
       「賜り物展示場(http://mikikosroom.com/archives/2574562.html)」に掲示しましたので、ご覧になってください。
       「黒い教室(http://www.blackclassroom.com/)」さんへも、ぜひぜひご訪問しましょー。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/01/02 09:29
    •  かいがいしく、掃除に汗する由美ちゃん美弥ちゃん。
       もちろんノーメークのお二人さん。
       由美ちゃんは“高校生”で、美弥ちゃんは“若奥さん”ですか。言い得て妙、ですな。
       お、千穂さんの民宿、天然温泉じゃないのか。
       千葉の温泉地といいますと、富津、市原、柏、館山、御宿、鴨川、小湊、養老、千倉……いろいろありそうですが、外房の海辺(勝手に決めるな!)、天然温泉といいますと、館山、鴨川、御宿あたりでしょうか。
       あれ? そういえば“千穂民宿”の屋号は何て云うんだろうね。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/01/02 09:30
    •  今年もよろしくお願い申し上げます。
       げ、黒粉屋@(ΦωΦ)にゃ さんが、脳出血で入院!
      それはそれは。
       その後の経過はどうなんでしょう。
       どうぞお体大切に、ご自愛ください。
       こちら、昨日午後から雪が降り始めました。見た感じから「これは積もるな」と思っていましたら、夕刻には久方ぶりの雪景色。降雪量はそう、10~15センチというところでしょうか。
       今朝、太陽が昇るとともに溶けはじめました。空は晴天です。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/01/02 10:53
    •  温泉があるということは、火山があるということ。
       そう言えば、近畿に活火山は無いそうですが、温泉も無いんでしょうかね?
       屋号なぞ、考えておりません。
       黒粉屋さん、今は、だいぶ回復なされたそうです。
       大阪で10㎝は大雪ですね。
       車は走れないでしょう。
       こちら、今朝の積雪は、2㎝でした。
       ゆうべは、胃液まで吐き申した。
       2015年、吐き初めです。
       酸っぱい液を吐くと、その後飲む水が、まさしく甘露のごとく甘く感じます。
       今日は、夕方から客があり、また飲まねばなりません。
       昼酒は自粛します。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/01/02 12:42
    •  何といっても兵庫の有馬温泉(♪有馬兵衛の向陽閣へ)、それと城崎温泉(志賀直哉は「三木屋」泊)。和歌山は白浜温泉(イネさんご紹介)。
       このあたりが関西の大御所温泉ビッグスリーというところでしょうか。あ、淡路島にもあるな。♪ホテルニューアワジ、は洲本(すもと)温泉。
       沸かしている「温泉」(ただの風呂じゃーん)なら、わんさとあるようです。
       確かに、関西には火山は少ないですが、中央構造線が通っていますからね。
      >屋号なぞ、考えておりません
       なんだよ。
       迎えのワゴン車の車体に「書いたり」、宿の外壁に「でかでかと書いたり」気を持たせおって。結局「屋号なし」かよ!
      >黒粉屋さん、今は、だいぶ回復
       おお、それは重畳。
       病気・入院は、やですよねえ。
      >2015年、吐き初めです
       元日そうそう、吐くなよ。
       どんだけ飲んだんだ。
       ま、昨年の疲れが積もっていたから、ということにしておこう。飲み過ぎにはごちうい。
       大阪の雪はあっさり溶けちゃいました。今は日陰にほんの少し残っている程度です。自宅前の山にすら積もらんもんなあ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/01/02 15:35
    •  火山だけでは無いようです。
       中央構造線ということは……。
       大地の歪みによる地熱が元ということでしょうか。
       屋号。
       それなら、そのうち考えますか。
       『とくなが荘』とか。
       そんなに大量には飲んでおりません。
       ただ、朝昼晩と飲みましたから……。
       胃がストライキを起こしたのでしょう。
       今日はまだ一滴も飲んでおりませんので、なんとか大丈夫と思います。
       酒宴は5時からの予定。
       あ、こういう話題は、耳の毒ですね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/01/02 18:01
    •  大地の歪み。
       そうでしょうね。
       そういえば、年末のTVで地熱発電の話題がありました。
       ま、原理は分かりやすいし、ええことづくめのようですが、実際に行うのは色々問題があるそうです。
       最大の問題は、地熱が豊富な場所の多くは、国立公園や国定公園の中にあるんですね。で、こういう場所では新しい施設を建設できない、ということにあるそうです。
       で、解決策の一つは、公園の外に発電施設を建て、地下に長~いパイプを伸ばして地熱で加熱された温水を汲み上げる、という方法のようです。つまり国立公園でも、地下に施設を作るのは問題ない。つまりつまり、景観を壊してはいけない、ということのようです。
       屋号。
       どうせつけるんなら、インパクトのある、耳で聞いただけではどう書くのかわからない、てなのがいいなあ。
      >酒宴は5時から
       あ、んじゃ、今真っ最中ですな。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/01/02 18:33
    •  そんな施設を作ったら、とうてい採算が合わないでしょう。
       国でやるほか無いよね。
       酒宴。
       終了しました。
       お腹が痛くて、あまり飲めませんでした。
       これから部屋で、飲み直すことにします。
       赤ワインを、豆乳と飲むヨーグルトを混ぜて割ると、かなり美味しいことを発見しました。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/01/02 19:18
    •  USA、フィリピン、インドネシアなどだそうです。
       やはり火山国が多いんですね。アイスランドでも開発中。
       おりょ、もうお開きですか、酒宴。
       お腹が痛いと言いながら、なんでまだ飲むんだよ。節制せなあきまへんで。
       それにしても、ワインに豆乳とヨーグルトねえ。
       ワインの味なんてわからんくなるだろ。ま、安ワインならどってことないか。

    • ––––––
      11. 淡雪
    • 2015/01/02 22:41
    • 雪景色のお正月になりました。
      こちらでは、めずらしいことです。
      昨日はむすこと雪だるまを作って遊びました。
      のんびりしたお正月です。
      あっさりとけるかのように見えた雪も、午後からまた少し降りました。
      佐渡が温暖なんて、初めて知りました。
      ほんとに意外です。
      このお休みは図書館の本をゆっくり読めました。
      久しぶりだわ~~。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2015/01/03 08:19
    • > ハーレクインさん
       昨日は、飲んでる間中、お腹が痛かったです。
       あと、雪かきの後遺症か、寝たり起きたりしてる生活の祟りか……。
       腰も痛かった。
       飲み続ければ治るかと思いましたが、11時過ぎまで飲んでも、どちらも治りませんでした。
       でも、今朝、起きてみたら、いずれも軽快してました。
       しかし、もう土曜日。
       明日で休みも終わりです。
       こんどは、気持ちの方が沈んできそうです。
      > 淡雪さん
       おめでとうございます。
       大の大人が、雪だるまを作るとは……。
       関西でお正月に雪が積もるのは、そうとう珍しいことなんでしょうね。
       こちらでは、子供でも雪だるまは作りません。
       今朝のニュースを見ると、京都では20㎝も積もったそうですね。
       現在、佐渡市相川の積雪は、2㎝だそうです。
       平年値は1㎝ですから、平年の2倍ですね。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2015/01/03 09:39
    •  おめでとうございます。
       今年もよろしくお願いします。
       雪景色の正月、ほんとに珍しいですね。
       大阪では、チラつくことはありますが積もるのはねえ。
       ずっと以前に書きましたが、わたしが高校を受験する日、1965年3月17日の朝に、観測史上2番目になる12㎝の積雪がありました(1位は1984年1月31日の18㎝)。
       生まれて初めての雪景色の中、長靴を履いて電車の駅まで歩きました。空は快晴。異様に高揚した気分で電車に乗ったのを覚えています。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2015/01/03 09:41
    • >寝たり起きたり
      >気持ちの方が沈んできそう
       もう、婆さまですな。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど レズ画像・きれいな画像倉庫
熟女夜伽物語 愛と官能の美学 未知の星 新・SM小説書庫2
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 恥ずかしがりたがり。 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点
羞恥の風 女性のための官能小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
魔法の鍵 変態小説 官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 人妻の浮気話 艶みるく
[官能小説] 熟女の園 潤文学 妄想ココット 黒い教室
女性のH体験告白集 空想地帯 性小説 潤文学ブログ 快感小説
恥辱小説 淫界散歩 Eros'Entertainment 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 空想の泉~The Fountain of Daydream~ かめべや
漂浪の果てに ちょっとHなおとなのための… 最低のオリ ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
調教倶楽部 お姫様倶楽部.com 被虐のハイパーヒロインズ アダルト検索一発サーチ
人妻熟女・エッチな体験告白集 ライトHノベルの部屋 オシッコオモラシオムツシーン収集所 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
誰にも言えない秘密 アダルト官能小説快楽機姦研究所 昭和のあの日あの頃 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 エピソードセックス
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ riccia ただ貴女を愛したくて
ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン 黒塚工房 リアル官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 官能小説アンテナ
正しいH小説の勧め GL Search
Girls Love Search コミックルーム

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ セックス・ノベル・ネット ネット小説ランキング 【携帯】GL狂愛Rank
アダルトブログランキング SindBad Bookmarks ぴあすねっとNAVI 【携帯】Lovely Venus
Adult Novels Search ぱっくりんく 萌駅 おたりんく
アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION GIX 少女禁忌区域
創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】女の子のためのн小説 十八禁恋愛私花集 アダルトなび2

ランキング/画像・動画(31~50)
ヌケルアダルト作品 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!