Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1548
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 バッグから出てきたiPhoneは、パールピンクだった。
 美弥子のものではなかったのだ。
 トイレの中で、美弥子に向けられていた機種……。
 すなわち、万里亜の持ち物だった。
 バッグの中身をひっくり返してみたが、美弥子のiPhoneは入っていなかった。
 取り違えられたのだ。
 しかしあの万里亜が、そんな迂闊な間違いをするだろうか。
 故意としか思えなかった。

 どういうつもりだろう。
 このiPhoneから自分の番号に架ければ、おそらく万里亜が出るのではないか。
 一刻も早く解決しなければならない問題であることは、重々判っていた。
 由美が美弥子のiPhoneに架けてきたりすれば、面倒なことになる。
 しかし、喫茶店での記憶も生々しいその日は、すぐに行動に移る気にはなれなかった。
 心を落ち着かせるため、一晩待つことにした。

 翌日。
 やはり万里亜に連絡を取ろうと、机の上のiPhoneに手を掛けようとしたときだった。
 美弥子は、思わず椅子から起ちあがっていた。
 突然、iPhoneが震動を始めたのだ。
 iPhoneは生き物めいた所作で、天板の上を小刻みに動いている。
 メールの着信だった。

 ほどなくiPhoneは、天板の端で動きを止めた。
 美弥子は、早鐘のように鳴る胸を押さえながら、iPhoneを覗きこんだ。
 液晶には、“you got a mail.”の文字が表示されていた。
 美弥子は割れ物に触る手つきで、iPhoneを取りあげた。
 しばらくためらった後……。
 関係のないメールなら読まなければいいと自分に言い聞かせ、受信トレイを開いた。
 メールの送信元は、美弥子のiPhoneだった。
 万里亜からのメールであることは間違いない。
 美弥子は震える指先でタップし、メールを開いた。

 メールの中身は、短い伝言だった。
 いや、伝言と云うより、指令だろう。
 これからすぐ、昨日の喫茶店に来いとだけ書かれてあった。
 いずれにしろ、万里亜に会わない限り、自分のiPhoneを取り戻すことは出来ないのだ。
 昨日の今日で、同じ店を訪れることには抵抗があったが……。
 指令に従う以外の道は、思い浮かばなかった。
由美と美弥子 1547目次由美と美弥子 1549




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/07/27 07:46
    • み「わたしは、前川國男と、出身地を同じゅうする者です」
      主「は?」
      み「だから、前川國男と同じ、新潟市の出身だと言っておる」
      主「それって、完全に他人……」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140724073701a28.jpg
      み「黙らっしゃい」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210211021210c4.jpg
      み「遠くの親戚より近くの他人じゃ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140724073643393.jpg
      主「わかりました。
       前川國男に憧れて、建築家になられたわけですね」
      み「惜しい」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201407240736473f3.jpg
      ↑惜しい! 中国で、日本製を装って売られてるお菓子。これは、笑った。もっとあります→http://portal.nifty.com/2010/03/14/b/
      主「また違うんですか」
      み「建築家になろうと思ったところまでは合ってる。
       ただし、そのころは前川國男を知らなかったけど」
      主「なんで知らないんです?
       有名な方だったんでしょ?」
      み「わたしはまだ中学生だったの。
       建築史までは学んでおらなんだ」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/07/27 07:47
    • 主「でも、中学生で建築家を志すなんて、大したものですね」
      み「そうであろう」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140724073646232.jpg
      ↑大工はぜったいに無理だと思いました。不器用なので。
      主「でも、なろうと思ってたってことは……。
       ならなかったわけですよね。
       どうしてです?」
      み「聞きたいか?」
      主「あんまり」
      み「なんじゃそりゃ。
       聞きなさい」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201209231038536ec.jpg
      主「はぁ。
       どうぞ」
      み「なんじゃ、その気のない返事は。
       まぁ、いい。
       わたしの建築家への夢を断ったのは……。
       日本の受験制度なのじゃ」
      主「どういうことです?」
      み「建築家に成るためには……。
       工学部に進まにゃならんわけ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140724073644dc7.jpg
      ↑北大です。かっこいいですね。
      主「でしょうね」
      み「工学部は、理系です」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140724073704fee.jpg
      ↑白衣は憧れでした。
      主「ですね」
      み「わたしは、理系科目が、皆目出来なかったのです」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140724073641ce9.gif
      ↑上九一色村のオウム真理教施設に強制捜査が入ったときの新聞見出しが、「富士山麓にオウム泣く」だったそうです。警察の作戦名も、まさしくこれだったとか。
      み「建築家になる夢は……。
       あわれ、高校1年生で消えてしまったのだ」
      主「早や」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/07/27 10:08
    • だから言ったろ、美弥ちゃん。
      万里亜さまに対しては、三十六計逃げるに如かず(古っ)。
      武闘派の由美ちゃんならともかく、美弥ちゃんにはそれが最上の方法だよ。
      携帯?
      そんなものは「なくした」といって契約解除しちまえばいいんだよ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/07/27 10:12
    • 親子もいいけど、他人丼も美味しいよね。
      豚肉の煮込みを卵でとじた物をご飯にのせる。
      豚と卵(ニワトリ)だから他人。誰がこんなの考えたんだろうね。そのユニークな発想とネーミングに、謹んで座布団1枚。
      こういうのがあるから、料理って楽しいんだよね。
      「遠くの親戚より近くの他人」
      ま、そのとおりだが「み」さん。この場合はちょっと……。
      似非日本商品「味いちぽん」
      味いちばん、と言いたいのだろうか。
      わたしも、大工はぜったい無理だと思いました。
      高所恐怖症なので。
      聞きなさい。
      助しゃんも聞きなしゃい、格しゃんも聞きなしゃい!
      北大かあ。
      大学院の受験で行ったことがあります。
      その夜は昔の仲間と大宴会。出発点がサッポロビール園だったのは覚えていますが、その後は記憶にありません。
      受験は見事に断られました。
      わたしも白衣が着たくて理学部に行きました。
      いちおー着ました、白衣。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/07/27 12:57
    •  このメニューがあるのは、親子丼があるような食堂でしょうか?
       わたしはかつて、メニューで見た覚えがありません。
       豚肉も美味しそうですが……。
       やっぱり、牛肉が最高じゃないですか?
       北大農学部。
       別の人生があったら、行ってみたいです。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/07/27 14:19
    • あと、玉丼(ぎょくどん;半熟卵をご飯にかけるだけ)に、もちろん丼の王様、カツ丼。
      ふむ。
      他人丼は、全国的にはあまり一般的ではないんでしょうかね。
      そのネーミングとも相まって、やはり関西のものなのでしょうか。
      でも、美味しいよ、他人丼。わたしは親子より好きです。牛でも豚でも結構。でも、たいがいのとこではブタじゃないかなあ。
      COOKPADさんなんかを見ますと、怖ろしくたくさん紹介されています、丼もの。やはり料理は創意と工夫の世界なんですね。
      なんかこのさき……『アイリス』を書き続ける自信が薄れてきました。もちろん書きますがね。
      北海道、札幌の丼は……、
      ウニ丼、イクラ丼、海鮮丼などがあるようです。
      やはり名物は、海のものなのでしょうかね。
      あやめに丼ものを作らせるとしたら、何になるかなあ。
      いや、やはり祇園「花よ志」に丼は似合わんか。
      北大寮歌『都ぞ弥生』
      ♪都ぞ弥生の雲紫に 花の香漂ふ宴遊(うたげ)の筵(むしろ)
       尽きせぬ奢に濃き紅や その春暮ては移らふ色の
       夢こそ一時青き繁みに 燃えなん我胸想ひを載せて
       星影冴かに光れる北を
       人の世の 清き国ぞとあこがれぬ

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2014/07/27 19:47
    •  やはり一番は、カツ丼でしょうね。
       新潟では、卵で閉じないタレカツ丼が名物のようですが……。
       わたしはぜったい、卵で閉じなければイヤです。
       海鮮系の丼は、パスですね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2014/07/27 21:30
    • 丼といいますと必ずカツ丼でしたが、近ごろは玉丼や他人丼が多くなりました。
      タレカツ丼は一度だけ食べました。食べた場所は、大阪でないのは確かです。死ぬまでに一度でいいから、も一度食べたいですね、タレカツ丼。ほんとに、どこで食べたんだろう。
      あやめに作らせてもいいんだけど、も一度味を確認せんとのう。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2014/07/28 07:57
    •  欠点はやはり、野菜が摂れないことですよね。
       お新香くらいしか付きませんから。
       ↓佐渡には、ブリカツ丼という名物もあります。
      http://www.burikatsu.com/
       美味しそうですが……。
       これだけ食べたら、やっぱり胸焼けしそうです。
       タレカツ丼は、豊中駅南側の『まつ本』というお店で食べられます。
       ↓高いけど(1,300円)。
      http://tabelog.com/keywords/%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%82%AB%E3%83%84%E4%B8%BC/osaka/A2706/

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2014/07/28 10:19
    • そんなことなかろ。
      カツや肉に加えて、必ず玉ネギが煮込まれておるぞ。
      ま、量は少ないけどね。
      佐渡のブリカツ丼。
      ブリも揚げてあるようですね。
      ブリは刺身の状態で隅に載せるというのはどうでしょう。
      それとも、カツは全部ブリなのかね。
      ほほう。
      タレカツ丼は豊中駅南側。
      豊中駅は阪急電車。わたしの母校の最寄駅です。
      高校生の頃はしょっちゅう うろうろしていました。懐かしいなあ。
      久し振りに行ってみるかな。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2014/07/28 19:34
    •  この場合は、緑色野菜のことを言っております。
       カツ定食なら、必ず大量のキャベツが付いてきますからね。
       新潟のタレカツ丼では、サラダ付きのレディースランチもあるようです。
       タレカツ定食ってのは、無いんでしょうか?
       ブリカツ丼。
       もちろん全部、ブリカツですよ。
       これは、食べてみたいです。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2014/07/29 00:11
    • ふむ。
      で、くわえて緑色野菜、と。
      なんかポパイみたいだなあ。
      タレカツ丼+サラダ。
      新潟の女性って、しっかり食べてるんだねえ。
      しかし、ブリカツってどんな味なんだろうね。
      想像つかんよ。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2014/07/29 07:31
    •  ↓カツは小さめのようです。
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140729063722edf.jpg
       ブリカツは……。
       早い話、ブリのフライでないの?

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2014/07/29 14:00
    • これで1000円、いや1200円てとこかな。
      カツとフライは違うと思うが。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2014/07/29 19:50
    •  カツはカツレツの略で、フランス語。
       フライは英語。
       両者の料理法に、厳密な区別があるわけではないようです。
       一般的に、肉にパン粉を付けて揚げたのを「カツ」と呼び……。
       魚介類や野菜などを揚げたものは、衣に関係なく「フライ」と呼んでるみたいです。
       てことは……。
       『ブリカツ丼』は、本来、『ブリフライ丼』と称されるべきということですね。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2014/07/29 22:09
    • ありゃ、そうなん。
      衣の違いだとばかり思っていました。
      どちらかというと、材料の違いを表す用語ということですかね。
      そういわれれば、「カツ」というと反射的にトンカツを、「フライ」というとエビフリャーを思い浮かべます。
    コメントする   【由美と美弥子 1548】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 潤文学 変態小説 赤星直也のエロ小説
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき ちょっとHな小説 羞恥の風 官能的なエロ小説
秘密のエッチ体験談まとめ 愛と官能の美学 女性のための官能小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
[官能小説] 熟女の園 恥と屈辱の交差点 電脳女学園 官能の本棚

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ HAKASEの第二読み物ブログ 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥ずかしがりたがり。
黒い教室 女性のH体験告白集 Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく
18's Summer 濠門長恭の過激SM小説 アダルト検索一発サーチ 制服美少女快楽地獄
空想地帯 むね☆きゅんファンサイト 魔法の鍵 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
漂浪の果てに ぺたの横書き 最低のオリ 女の陰影
西園寺京太郎のSM官能小説 かめべや 出羽健書蔵庫 お姫様倶楽部.com

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ 平成な美少女ライトノベル
快感小説 Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる アダルトブログランキング
人気ブログランキング ライブドアブログ
官能小説アンテナ GL Search
ネット小説ランキング Adult Novels Search
おたりんく Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
成人向けランキング 正しいH小説の勧め にほんブログ村 セックス・ノベル・ネット
ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION アダルト動画まとめ アダルト検索BBJapan
十八禁恋愛私花集 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top