Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1542
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「咥えさせてって」
「え?」
「お股を弄って濡れた指を、舐めさせてほしいんだって」
「そんな……」
「ほら」

 万里亜の片手が、美弥子の膝裏を外れた。
 指先は、まっすぐに女店員の股間に伸びた。
 ショーツに潜りこむ手の、手首を掴んだ。
 引っ張り出す。

「こんなに指、濡らして」
「いや」
「イヤじゃないでしょ。
 好きなんでしょ。
 この指はなに?」

 万里亜は、掴んだ手首を持ちあげ、女店員の眼前に掲げた。
 女店員は、炎を翳されたように顔を背けた。

「逃げない。
 向き合うのよ。
 自らの性癖と」

 女店員は仰け反ったまま、怖いものでも見る視線を、自らの指先に投じた。

「どう?
 濡れてるでしょ」

 女店員は、かくかくと頷いた。

「その指を、舐めさせてあげなさい」
「え?」
「この人が、舐めたいんだって。
 指を舐めてもらったこと、ある?」

 女店員は、首を横振った。
 ボブの毛先が持ちあがる。

「じゃ、初めてね。
 指先って、感覚が集中してるのよ。
 だから、舐められると、すごく感じるの。
 ほら、やってみて」

 万里亜は、掴んだ女店員の腕を、美弥子の顔に導いた。
 女店員の腕には、抗う力が籠もってなかった。
 濡れた指先が、まっすぐに口に向かってくる。
 美弥子は唇を割り、指先を迎えた。
由美と美弥子 1541目次由美と美弥子 1543




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/07/19 08:11
    • み「語ってみしゃんせ」
      主「母屋で暮らしてたころ……。
       お母さんはおそらく、和室のお布団を使ってたんでしょう」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014071420110860c.jpg
      ↑母屋『斜陽館』の和室。落ち着かなそうな部屋です。
      み「ま、その時代の人なら、当然だわな」
      主「病に伏すようになって、こちらの新座敷に移られたときも……。
       最初は、さっきの和室でお布団を敷いてたんだと思います。
       でも、病が重くなって、一人での起き伏しがままならなくなった。
       人の介助が必要になった場合……。
       やはり、床から起こすのは大変です。
       で、ベッドを入れた」
      み「介助って、誰がやってたの?」
      主「ちょっと待って下さい。
       『故郷』の中に記述を探してみます。
       えーっと。
       あ、なんだそうか」
      み「何よ?」
      『病室には叔母の他に、看護婦がふたり、それから私の一ばん上の姉、次兄の嫂、親戚のおばあさんなど大勢いた。』
      み「やっぱりスゴい家だったんだね。
       専属の看護婦が、2人も付いてたんだ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140714201107393.jpg
      ↑美人ですね。弘前公園にあるそうです。
      み「給料払って丸抱え?」
      律「じゃないの?」
      み「看護婦さんの給料って、高いよね?」
      律「まぁ、女医を除けば……。
       女性の付く職業の中では、かなりの高報酬でしょうね」
      み「大地主のやることは、違うわ。
       でも……。
       なぜ、あの和室にベッドを入れたわけ?」
      主「雰囲気が変わってしまわないよう、周りが気を使ったんじゃないでしょうか?」
      律「洋室が使えなかった理由があるんじゃないの?」
      み「あ、そうか。
       ここに間借り人を置いてたんだ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201406032017401e5.jpg
      律「何で、そんな人を置くのよ?」
      み「部屋賃が入るでしょ」
      律「専属の看護婦を2人も雇う家が……。
       間借り人なんて置くわけないわ」
      み「地主のやることは、わからんからな。
       妙なところでケチだったりする。
       ご主人!」
      主「はい」
      み「探して」
      主「は?」
      み「その『故郷』の中に、書いてあるんじゃないの?
       洋室が、どういう使われ方をしてたか。
       案内料、2人で1,000円も払ったんだから」
      主「はい。
       ただいま」
      み「案内料って、何人で来ても、1人500円取るわけ?」
      主「そういう仕組みです」
      み「仕組みって、あなたが設定したんでしょうが。
       それって、おかしくない?
       だって、お客が何人でも……。
       相手をするのは、あなた1人なわけでしょ?」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201407142011052a2.jpg
      ↑お客が10人で、5,000円の大儲け。と思いましたが……。これは、ツアーのコースになったときの様子なので、1人500円は取ってないと思われます(好意的推測)。
      主「そうなります」
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2014/07/19 18:43
    • どっちが気持ちいいんだろう。
      なめる方と舐められる方。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/07/19 18:44
    • 看護婦はともかく、姉に嫂に婆さんなど大勢。
      わけわからんわ。
      看護婦像って、作りものだよね。
      小池さんは間借り人ってわけではないぞ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2014/07/19 19:51
    •  田舎であり地主なのでしょう。
       あれだけデカい家には、世間の常識なぞ存在しておらんのです。
       看護婦像は、新島八重を模したもののようです。
       あんなふっくらした和風のマネキンがあるんでしょうかね?
       小池さん。
       下宿人です。
       ↓以下、Wikiの記述。
      『元々は「小池さん」ではなく、「小池さん家に下宿している鈴木さん」であった。当時鈴木(※モデルとなったアニメーター)は小池家に下宿しており、それを忠実に再現し住宅の表札に「小池」と作画したことから、苗字が小池だと誤解されそのまま定着した(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E3%81%95%E3%82%93)』

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2014/07/19 21:57
    • 世間の常識は存在しない。
      なるほど。
      看護婦は新島八重。
      なるほど。
      小池さんちの鈴木さん。
      なるほど。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2014/07/20 08:33
    •  後に結婚。
       奥さんが、心のこもった手料理を毎日作ってくれるのですが……。
       ↓ラーメンが食べられない小池さんは、ノイローゼ気味に。
      http://plaza.rakuten.co.jp/neoreeves/diary/201010180000/
       原稿が、まだ届いておらぬぞ。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2014/07/21 17:04
    • 小池さんが結婚!
      それは信じられん。
      原稿一件。
      しばらくお待ち下され。
      今日は一日、病院でした。
    コメントする   【由美と美弥子 1542】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
潤文学 官能文書わーるど ちょっとHな小説 変態小説
赤星直也のエロ小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風 秘密のエッチ体験談まとめ
官能的なエロ小説 Playing Archives 官能の本棚 女性のための官能小説
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 電脳女学園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
人妻の浮気話 艶みるく 黒い教室 HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer
恥ずかしがりたがり。 空想地帯 アダルト検索一発サーチ むね☆きゅんファンサイト
ぺたの横書き 魔法の鍵 制服美少女快楽地獄 濠門長恭の過激SM小説
西園寺京太郎のSM官能小説 お姫様倶楽部.com かめべや 女の陰影
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 淫鬼の棲む地下室 最低のオリ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ 平成な美少女ライトノベル 快感小説
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる アダルトブログランキング
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
ライブドアブログ Adult Novels Search
GL Search ネット小説ランキング
Girls Love Search おたりんく

ランキング/画像・動画(11~30)
セックス・ノベル・ネット にほんブログ村 ヌケルアダルト作品 正しいH小説の勧め
成人向けランキング アダルト動画まとめ アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top