Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1533
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「スゴい格好ね」

 シャッター音が響いた。
 美弥子は、懸命に肛門を絞った。
 脱糞しそうだった。

「世界一、猥褻な画像だわ。
 陰核が、ビクビク鼓動してるわよ。
 その下のおまんこは、もっとイヤらしい。
 ぱっくり口を開いて、どろどろ。
 あなた、毛深いわね。
 やっぱり、あちらの血が混じってるから?
 でも、もう少しお手入れした方がいいわよ。
 お尻の穴の周りまで、びっしりじゃない。
 エステ、紹介してあげようか?
 ふふ。
 自分の肛門が、今どうなってるか、わかる?
 零れた膣液で、尻毛が濡れ髪みたいに貼りついてる。
 超卑猥。
 まさに、猥褻物陳列ね。
 ほら、もっと脚、あげて」

 万里亜が、美弥子の膝裏を掬った。
 片方の膝裏には、iPhoneの冷たい感触があった。
 両脚を、高々と掲げられた。
 サンダルのヒールが、天井を指していた。

「あらあら、ヒドい格好。
 でも、この上なく扇情的。
 いい。
 いくわよ。
 あなたとわたしにしかできない、究極の性行為」

 万里亜は両脚を開き、腰を落とした。
 いわゆるガニ股の姿勢だ。
 そのまま、美弥子ににじり寄る。
 両脚が、便器を挟む位置まで進んだ。
 さらに腰を落としていく。

「女性同士の行為で、貝合わせってのがあるでしょ。
 あれ、実際には、クリ同士を擦り合わせるわけだけど……。
 傍から見れば、陰唇を絡ませてるみたいに見える。
 だから、貝合わせね。
 でも、あなたとわたしなら……。
 陰唇が触れ合わない状態で、クリ同士を合わせることも出来るわ。
 わたしもこれまで、いろんな経験を積んできたけど……。
 さすがに、こんなのは初体験。
 巨大なクリを持つ同士が、そこを擦り合わせる。
 いったい、どんな悦楽が待っているのかしら」
由美と美弥子 1532目次由美と美弥子 1534




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/07/06 08:01
    • 律「早く入りましょうよ。
       何で、建物の前であなたと漫才してなきゃならないの」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014070307571326d.jpg
      律「人が集まって来たじゃない」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140703075647ca0.jpg
      み「見世物じゃありません。
       散ってください。
       写真を撮らないで。
       サインならしてあげます」
      律「いなくなっちゃったわね」
      み「ふん。
       わたしのサインが、将来どれだけの価値を生むか、わからんようじゃの。
       鑑定団に出したら、びっくらこくんだから」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201306011927140dd.jpg
      律「でも、どっから入るの?
       フェンスが閉まってるじゃない。
       今日、お休みなのかしら?」
      み「日曜日に休むわけないでしょ。
       こっちは裏口なんじゃないの?
       ほら、やっぱりそうだ。
       矢印が出てる。
       表に回れってさ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140703075711cfa.jpg
      律「こっちは、商店街みたいよ。
       どっから入るの?」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140703075710c01.jpg
      ↑ストリートビューから切り取ったので、画像が歪んでます。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/07/06 08:02
    • み「位置的には、このお店なんだけど……。
       あ、やっぱりここだ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140703075707733.jpg
      律「裏と、ずいぶん違うわね」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201407030757088d2.jpg
      み「この店が、見学の受付になってるんじゃない?」
      律「じゃ、入るわよ。
       あなた、入館料払う係でしょ」
      み「いくら?」
      律「大人500円って出てるけど」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140703075645f51.jpg
      み「待てい。
       この500円は、『斜陽館』も込みなの?」
      律「知らないわよ。
       どこにもそんなこと書いてないみたいよ」
      み「受付の人に聞いてみてよ」
      律「なんでわたしが聞くのよ。
       払うのはあなたでしょ」
      み「『斜陽館』は払う。
       でも、ここも払うとは言っておらん」
      律「あなたがここに寄ろうって言い出したんじゃない」
      み「記憶にございませぬ」
       ↓ごらんの通り、裏側とはまったく異なるたたずまい。
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140703075648b97.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/07/06 09:48
    • は三枝か。
      散って下さい、写真はお断り、サインはします……あ、いらんか。
      なんで、表と裏がわからんかのう。
      津島家新座敷。
      ま、堂々たる構えですが。
      カメラのおっさんはともかく、お三人さんは女子高生かのう。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/07/06 10:54
    • なんもでけまへん。
      どうぞ、散ってくだはい。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/07/06 12:59
    •  昼間っから飲んでおるな。
       その状態では、原稿なんか書けっこないではないか。
       猪木のモノマネをやってた春一番さんが亡くなられました。
       47歳。
       肝硬変。
       ご家族が可哀想です。
       商店街側の入口は、新座敷の建物ではありません。
       後から造られた商店です。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/07/06 13:37
    • 何が悪い。
      春一番さん。
      ご冥福をお祈りします。
      一代を築いたお方ですよねえ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2014/07/06 13:47
    •  日曜の昼に“だけ”飲んでる人が言うものです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2014/07/06 14:02
    • 日曜の朝も昼も飲む。
      ひょっとして夜も飲む
      ああ、雨が降ってきたよ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2014/07/06 19:38
    •  1週間が始まります。
       今週は、お天気が悪そうです。
       やっと梅雨らしくなるのかな。
       でも、台風が心配です。
       週後半、上陸しそうな予報になってます。
       梅雨前線と合体したら、スゴいことになるかも。
       あんまりヒドそうなら、休むかな。

    • ––––––
      10. 淡雪
    • 2014/07/06 19:50
    • 雨が激しくなって来ました。
      週前半は、続くかもしれませんね。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2014/07/07 07:41
    •  ここに来て、帳尻を合わせるような大雨になりそうです。
       台風のコースにも入ってますし。
       最近の雨は、“適度”という言葉を知りません。
       七夕の夜空が見られるのは、北海道くらいでしょうか。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2014/07/08 05:06
    • ようやっと繋がったよ。
      いったいどうなっておるのだ、まったく。
      で、何、大雨だって?
      一滴も降らんぞ。
      淡雪さまとこは、局地豪雨ですか?
    コメントする   【由美と美弥子 1533】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
潤文学 官能文書わーるど ちょっとHな小説 変態小説
赤星直也のエロ小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風 秘密のエッチ体験談まとめ
官能的なエロ小説 Playing Archives 官能の本棚 女性のための官能小説
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 電脳女学園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
人妻の浮気話 艶みるく 黒い教室 HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer
恥ずかしがりたがり。 空想地帯 アダルト検索一発サーチ むね☆きゅんファンサイト
ぺたの横書き 魔法の鍵 制服美少女快楽地獄 濠門長恭の過激SM小説
西園寺京太郎のSM官能小説 お姫様倶楽部.com かめべや 女の陰影
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 淫鬼の棲む地下室 最低のオリ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ 平成な美少女ライトノベル 快感小説
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる アダルトブログランキング
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
ライブドアブログ Adult Novels Search
GL Search ネット小説ランキング
Girls Love Search おたりんく

ランキング/画像・動画(11~30)
セックス・ノベル・ネット にほんブログ村 ヌケルアダルト作品 正しいH小説の勧め
成人向けランキング アダルト動画まとめ アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top