Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1320
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「暑っつい。
 暑くない?」

 もちろん、冷房は入っているに違いないが……。
 舞台を取り巻く観客の熱気が、空調能力を上回っているようだ。
 美弥子は、額に当てた指先を眼前に翳した。
 指が光っている。
 額には、汗が滲んでいたのだ。

「わたし、脱ぐね。
 暑いから」
「ちょっと……」

 由美は、その場に起ちあがった。
 思わず、顔を見上げる。
 表情には、少しも変化が見えなかった。
 澄まして電車に乗っているときの顔だ。
 しかし、美弥子にはわかっていた。
 由美の無表情は、激しい興奮の裏返しであることを。
 小鼻が、かすかに膨らんでいるのが何よりの証拠だ。
 そして、由美がこの表情を見せたとき……。
 必ず、暴走する。
 美弥子の脳裏には、アベリアの繁る公園が蘇っていた。

 雨に打たれる芝生の上で、2人が交わった公園だ。
 以来、この公園を通るたび、美弥子も妙な気分を覚えた。
 しかし由美は、美弥子以上の情動を抑え切れないようだった。
 雨を予感させる重い雲が垂れこめたある日……。
 由美は美弥子の腕を引いて、園路を逸れた。
 向かったのは、繁みの奥に埋もれたトイレだった。
 尿意を催したのかと思ったが、由美はコンクリートの入口を潜ろうとはしなかった。
 手引かれたまま、トイレの裏に回る。

『どうしたの?』
『したくなっちゃった』
『おトイレ?』
『ううん。
 ここで、オナニーしたい』
『ちょっと……』
『だから、その繁みの切れ目から見てて。
 人が来ないか』

 美弥子は、まじまじと由美の顔を見た。
 教室で辞書を繰るときと同じ、静かな表情だった。
 小鼻だけが、かすかに膨れている。
由美と美弥子 1319目次由美と美弥子 1321




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/09/11 07:23
    • み「ま、あれだけ晴れりゃ、放射冷却があるからね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130907191943589.gif
      み「でも、昼間はグンと気温が上がるでしょ」
      律「そうね。
       冬の陽が、部屋の奥まで差しこむから……」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130907191942a0b.jpg
      律「昼間は、暖房がいらないくらい」
      み「それよ」
      律「何が?」
      み「新潟にマンションを建てる業者に言いたいことがある」
      律「わたしに言ってどうすんのよ」
      み「とりあえず、聞かっしゃい。
       ええか。
       新築マンションのチラシを見ると……。
       どれもこれも、リビングが南向きだよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130907191924837.jpg
      み「アホじゃないの」
      律「どうして?
       それが当たり前でしょ」
      み「それは、太平洋側の話。
       冬場、部屋の奥まで日が差しこむようにってことでしょ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201309071919230a1.jpg
      律「いいじゃないの。
       暖房費が節約出来て」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130907191921292.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/09/11 07:24
    • み「だから!
       日本海側は、陽が差さないのよ。
       晴れる日なんて、10日に1日もあればいい方。
       1ヶ月に2,3日だよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130907191940e7f.jpg
      ↑冬の新潟市街。暗い……。
      み「そのために、南側にリビング作って、何の意味があるの?」
      律「少しでも節約になるんじゃない?」
      み「アホきゃ!
       夏のことを考えなさいよ。
       南側に窓があったら、暑いじゃないの」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201309071919386df.jpg
      み「冷房費が、どれだけかかると思ってるの。
       暖房費の節約分とじゃ、とうてい釣り合わんでしょ」
      律「じゃ、北向きに作れって?」
      み「さよう。
       冬はどうせ陽が当たらないんだから……。
       窓はどっちを向いてても、大して変わらんのよ。
       ところが、夏場は大違い。
       南向きの部屋と北向きの部屋で、どれだけ室温が違うか。
       実際、欧米では、リビングを北向きに作るのが当たり前なのよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130907191944282.jpg
      み「南向きにこだわるのは、日本だけ」
      律「ほんとに?」
      み「ま、欧米には、別の理由もあるんだけどね」
      律「なによ?」
      み「年代物の家具や絨毯を、大切に使ってる家庭が多いでしょ。
       そういうのにとって、一番怖いのは、日焼けよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201309071919208c0.jpg
      み「だから、リビングに日が入るのを嫌がるわけ。
       日本だって、カーテンとかの持ちがぜんぜん違うと思うよ。
       北向きと南向きじゃ」
      律「それは、あるかもね」
      み「新潟では、素晴らしい北向きの座敷が見学できるから……。
       ぜひ、真夏に行って、北向きリビングの良さを体感してほしい」
      律「住宅展示場?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/09/11 10:41
    • いやあ、懐かしいですねえ。
      200回だよ200回。
      コメ欄も、まさに百花繚乱(これは曰く、淡雪さま)
      で、どうするのだ『由美美弥』。
      過去に遊ぶと、間違いなく百花繚乱だが。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/09/11 10:43
    • と思ったがなるほど、そういうことか。
      冬はさほど恩恵がない、逆に夏は暑うてたまらん、と、こういうことだな。
      >欧米では、リビングを北向きに作るのが当たり前
      ふううむ。
      説得力あるなあ。ほんまかどうかは貞子、じゃなくて定かではないが。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2013/09/11 19:38
    •  わたしが、ヨタばっかり飛ばしてると思ったら、大間違い。
       ↓マイホームコンサルタントという人も、ちゃんとそう書いてました。
      http://www.homeconsul.com/newblog/2009/04/post_152.html

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2013/09/12 00:36
    • ヨタばっかりなどと、とんでもない。
      たまにでんがな、たまに。
      で、「コンサルタント」ねえ。
      こういうお人が最も与太を飛ばしそうな……。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2013/09/12 07:29
    •  北向観音のお告げです。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130912072248f34.jpg

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2013/09/12 09:13
    • 北向観音(きたむきかんのん)は、長野県上田市の別所温泉にある天台宗の寺院。
      寺伝によれば、平安時代初期の天長2年(825年)円仁(慈覚大師)によって開創されたという(無茶苦茶古いな)。源頼朝により再興。鎌倉時代の建長4年(1252年)には北条国時(誰や、これ)によって再建されたと伝えられる。
      北向観音という名称は、堂が北向きに建つことに由来する(そらそやろ)。
      これは「北斗七星が世界の依怙(よりどころ)となるように我も又一切衆生のために常に依怙となって済度をなさん」という観音の誓願によるものといわれている(北斗が世界の依怙というのもようわからんけど「観音の誓願」というのはヤバそうだなあ。観音ほど危ないもんはないぜ)。
      ふうむ。普通は南向きだもんなあ。
      「天子南面」っていうんだよ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2013/09/12 19:38
    •  信州最古の温泉だそうです。
       ホームページの『別所温泉の歴史(http://www.bessho-spa.jp/history/)』には……。
       「景行天皇の時代、日本武尊の東征の折りに発見された」など、とんでもねーことが書いてありました。
       新潟を、13時13分の新幹線で発てば、上田電鉄の別所温泉には、16時07分に着きます。
       余裕で行けますね。
       天子南面。
       これは、顔が影にならぬよう、南を向いたということでしょうか?
       眩しくても、眩しそうな顔は出来なかったんでしょうね。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2013/09/12 20:04
    • ヤマトタケル。
      温泉まで見つけてたか。
      昔の皇帝や天皇は、南を向いて席に着き、政を行ったそうだよ。何で南なのかわからんがね。
      で、天子南面。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2013/09/12 22:26
    • 別に急ぎませんが、訂正お願いします。
      『アイリス』#24、上から18行目、
      「焦れた香奈枝が叱咤した」
      とありますが、この「香奈枝」を「あやめ」に訂正いただきたく、お願い申し上げます。
      いやあ、全く気づきませんでした。香奈枝せんせがお貴さんを叱咤などするわけないのになあ。第一、この時香奈枝せんせは豆腐を買いに出かけてるのに。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2013/09/13 07:52
    •  臣下が振り仰ぐ天子の顔が翳らないよう、南を向いたのではないか?
       アイリス、訂正しました。
       しかし、よく読み返してますね。
       わたしも、連載回数が2桁のころはそうだったと、懐かしく思いました。
       でもそろそろ、先の方も具体化しましょうね。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2013/09/13 10:10
    • 書いてますよ、着々と。
      まだ三枚ほどですがね。
      ゆっくりのんびり話を進めようと思っていたのですが、序盤、一気に盛り上げることにしました。やはり、書きはじめると次々とアイディアが出てきますねえ。
      >連載回数が2桁のころはそうだった
      あれ?
      今は全く読み返さないんですか?
      こんなこと言っちゃなんですが、自分の書いたものが一番しっくりきますね。
      『風楡』だって読み返すもんね。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2013/09/13 20:31
    •  着々なんじゃ!
       2桁というか、50回くらいまででしたかね。
       今は……。
       読み返すと直したくなるので、一切読み返しません。
       そもそも、1,300回分も読み返せるかい。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2013/09/13 21:07
    • それはそのとおりです。
      また直していい?

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2013/09/14 07:59
    •  気の済むまでやりなはれ。
       ヒマ人は、うらやましいのぅ。
    コメントする   【由美と美弥子 1320】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 レズ画像・きれいな画像倉庫
官能文書わーるど Angel Pussy 週刊創作官能小説 秘密のエッチ体験談まとめ 官能的なエロ小説
ましゅまろくらぶ 萌木ケイの官能小説 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
電脳女学園 羞恥の風 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2
恥と屈辱の交差点 Japanese-wifeblog 潤文学 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 黒い教室 アダルト検索一発サーチ
Playing Archives 変態小説 性小説 潤文学ブログ 濠門長恭の過激SM小説
空想地帯 18's Summer 女の陰影 出羽健書蔵庫
HAKASEの第二読み物ブログ 制服美少女快楽地獄 淫鬼の棲む地下室 Eros'Entertainment
女性のH体験告白集 ぺたの横書き 妄想ココット ライトHノベルの部屋
ひめ魅、ゴコロ。 快感小説 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女性のための官能小説 最低のオリ かめべや SM~猟奇の性書~変態
むね☆きゅんファンサイト 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ちょっとHなおとなのための… お姫様倶楽部.com
riccia 調教倶楽部 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス 被支配中毒 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる にほんブログ村
人気ブログランキング 小説の匣
GL Search アダルトブログランキング
官能小説アンテナ ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
正しいH小説の勧め ネット小説ランキング アダルト動画まとめ Girls Love Search
おたりんく 萌駅 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan
ぱっくりんく アダルトなび2 GAY ART NAVIGATION 【携帯】GL狂愛Rank
少女禁忌区域 Adult Novels Search ヌケルアダルト作品 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top