Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1195
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「気に入らないわね。
 本音を言いなさいよ。
 相手はどうなってもいいから、自分だけ助けてって」
「わたしたちは、あなたとは違うの!」
「あら、ご挨拶ね。
 憎たらしい口。
 あー、思い出してきた。
 この塔の建設当時のこと。
 その口で、毎日毎日命令してくださしましたよね。
 ちょっと黙っていただこうかしら」

 あけみ先生が、理事長の乳首を挟むクリップに手を伸ばした。
 理事長の背筋に、力線が走った。
 上体を捻り、起きあがろうとしたのだ。

「おっと」

 一瞬早く、あけみ先生が肩を押さえつけた。
 理事長の上体が潰れる。

「危ない危ない。
 脚が自由なの、忘れてたわ。
 美里、理事長の身体、こうやって押さえてて。
 早く」

 言われるままに、理事長に被さる。
 何の香水だろう。
 かなり強い香りなんだけど、鼻を刺すような鋭さはなかった。
 逆に、わたしの顔を包みこむ、柔らかい蒸気みたいに感じた。
 たぶん、香水と汗が混じった匂いなんだと思う。
 なぜだか、これが本物の香水の香りなんだって気がした。
 香水は、汗と混じって初めて、本物の香りを噴きあげるんだって。

 その間にも、あけみ先生の手は休まなかった。
 理事長の下半身に回り、膝上にロープを巻いてる。
 見とれるほどの手際だった。
 細めのロープが、重ならずに綺麗に並んでいく。

「ほら、脚あげて。
 オシメを替えてもらうポーズよ。
 赤ちゃんのとき、してたでしょ?
 覚えてない?
 嘘おっしゃい。
 今でも、毎晩やってるくせに。
 おまんこ舐めてぇ、って」
由美と美弥子 1194目次由美と美弥子 1196




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/03/20 07:33
    • み「つまり、低湿地みたいなとこを云うわけね」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130317101909c62.jpg
      ↑縄文時代。低湿地での暮らし。
      食「そうです」
      み「それはよくわかるわ。
       昔の“渟足(ぬたり)”は、信濃川と阿賀野川の氾濫原だったろうからね。
       “渟代(ぬしろ)”もそっち系統じゃないの?」
      食「米代川が海に出るところですからね。
       今の市街地は、低地に形成されてます」
      み「だろ」
      食「でも、米代川の右岸には、台地も広がってるんですよ」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013031710193552d.jpg
      食「古代人が住居を構えるとしたら……。
       そっちだったんじゃないかな」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013031710190956a.jpg
      ↑台地に復元された竪穴住居跡/北斗遺跡(釧路市)
      み「ふむ」
      食「で、その後の能代の表記ですが……。
       能代地震があったころには、野原の“野”に変わってました。
       で、この“野代”が、“野に代わる”と読めるということから……。
       地震後、“能(よ)く代わる”の“能代”に変えられたというわけなんです」
      み「10年間に2回も大地震に遭ったら、変えたくもなるわな」
      食「そのお陰か、1983年に日本海中部地震が起きるまで……。
       280年の間、能代には目立った地震は起きませんでした」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130317101910f1c.gif
      ↑江戸末期の能代港
      み「10年間に2回も大地震があれば……。
       エネルギーは、そうとう放出されたってことじゃないの」
      食「ま、そういうことでしょう。
       で、もうお分かりでしょ」
      み「何が?」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/03/20 07:34
    • 食「濁川という名前が付いた理由です」
      み「あ、そうか。
       地震の山崩れで、川が濁ったのか」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201303171019094e1.jpg
      食「大いに考えられると思います。
       今は、綺麗な川なんですから。
       でも、ときどきは濁るのかな?」
      み「まだ、山崩れが続いてるってこと?」
      食「この川を遡ったところに、『日本キャニオン』という景勝地があるんです」
      み「ニャンだ、それは?
       胡散臭い名前」
      食「胡散臭く無いですよ。
       文字通り、自然が作った景勝です。
       白っぽい断崖絶壁が連なって見えます」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013031710193523a.jpg
      食「ま、グランドキャニオンには遠く及ばないので……。
       『日本キャニオン』ということです」
      み「なるほど。
       まだ崖の崩落が続いてるとしたら……。
       ときどき川が濁るってことか」
      食「昔濁ったことがあるからなのか……。
       その後も、ときどき濁るからなのかは、わかりませんが」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130317101910e26.jpg
      ↑水源近くの様子。今でも、大雨のときは、凝灰岩の砂により水が濁るそうです。
      み「十二湖の湖の数って、ほんとは12じゃないんでしょ?」
      律「あら、そうなの?」
      み「そうなのじゃ」
      食「30ちょいくらいあります。
       大崩という場所から見ると、12に見えるらしいですね」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130317101910a64.jpg
      食「でも、これは偶然でしょうが……。
       面積が10,000平方メートル以上の湖沼の数は、12なんです」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/03/20 09:53
    • >本音を言いなさいよ。
       相手はどうなってもいいから、自分だけ助けてって
      その通りだな、理事長。
      それで助けてもらえるかどうかはわからんが。
      んでも「正直の頭に神宿る」
      >香水は、汗と混じって初めて、本物の香りを噴きあげる
      ふーん、そうなのか美里ちゃん。
      そう言われてみれば、という気がするなあ。
      >細めのロープが、重ならずに綺麗に並んでいく
      ただ縛めるだけなら、こんな配慮はいらないんだけどね。
      でも、緊縛というのは、ただの縛めじゃない。
      これはもう、一つの芸術なんだよ。
      女体と縄を素材とする彫刻、立体アート。
      緊縛師さんというのはただのスケベおやじじゃない、立派な芸術家なんだ。
      だからたとえば、シンプルな高手小手縛りでも、胸前を縛める数本の縄どうしが重なり合うなんてのは、いけない。著しく芸術性が低下するわけだね。
      それにしてもあけみセンセ、いや、敢えてあけみちゃんと呼ぼう。
      よくここまで緊縛術を磨いてきたものだなあ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/03/20 09:56
    • なんか能代にこだわるではないか。
      まだまだフライングの危険性があるなあ。
      低湿地などに住まなきゃええやん、とも思うがしかし、生活に水は絶対欠かせんからなあ。
      渟足に渟代か。
      ここまで言われると言いたくなるなあ。
      何度か書いたけど、大阪湾の古名は「茅渟(ちぬ)の海」。かつての大阪は、葦が生い茂る低湿地帯だった、ということだね。
      渟代→野代→能代。
      ふむ。
      ま、漢字表記というのは、まず音(おん)があって、それに適当な漢字を当てはめたんだろうが、それでもそこにいろんな“思い”があったんだろうね。
      1983年の日本海中部地震。
      ああ、そうだなあ。
      地震というと、どうしても太平洋側を考えてしまうんだけど、日本海側でも起こりうるし、おこってるんだよね。
      で、濁川の濁りの原因は、山崩れ、と。
      出ました! 日本キャニオン。
      ま、好きにしろよ、ということなんだが、それにしてもこのネーミングセンスはなあ。なんとかしてくれ。
      十二湖ガイドマップ。
      「白神“海彦山彦”館」ってのがあるなあ。
      ふーむ、やはり、という感がある。
      「お兄さんがあなたを恨んで攻めてきたら、この『塩盈玉(しおみつたま)』でおぼれさせ、もし、許してほしいと言ってきたら今度は『塩乾玉(しおひるたま)』を出して助けてあげなさい」

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2013/03/20 13:23
    •  5時45分に起きて朝食を摂り、投稿を済ませたまでは良かったんですが……。
       突然襲ってきた眠気に耐えられず、『蒸気でホットアイマスク』を着けて2度寢しました。
       仮眠のつもりが、2時間爆睡してしまいました。
       起きたのが、10時半。
       でも、それから頑張りましたよ。
       タイヤ交換を敢行したんです。
       トルクレンチが、予算オーバーで買えなかったのは残念でしたが。
       ホームセンターで見たら、4,000円もしたんです。
       こんなにするんなら、マシンガンみたいな電動のレンチが買えるんじゃないか?
       ついでに自転車の空気入れもしたら、額から汗が零れて来ました。
       春ですねぇ。
       でも、夕べやっぱり寒かったようで……。
       ちょっと喉がおかしい。
       日本海側の地震。
       新潟も、新潟地震に襲われてます。
       1964年6月16日。
       マグニチュード、7.5。
       鉄筋コンクリートのアパートが横倒しになりました。
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201303201314477a3.jpg
       でもこれ、地震の揺れで倒れたんじゃありません。
       その後の液状化によるものなんです。
       住民は屋上に逃げてたそうですが、けが人は1人も無し。
       なぜなら、ゆーっくりと傾いていったからです。
       最後は、屋上の柵にぶら下がって、ぴょんと地面に降りれたそうです。
       日本キャニオン。
       “日本”と付けたのが、ちょーっとね。
       白神キャニオンの方が格好良かったのに。

    • ––––––
      6. マッチロック
    • 2013/03/20 14:00
    • Mikikoさん
      前回のコートなしで帰宅し、その後スポーツ番組見ながらの飲酒といい、今回のトルクレンチという工具のことまで出てくるに及んで、Mikikoさんはかなりのワイルドな生活(または性格)をしてらっしゃるのを改めて認識しました。
      PS
      タイヤ交換は今度の日曜日にした方がよかった気がします(明日は雪マークが混入しておりました)。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2013/03/20 16:58
    • 「蒸気でホット」はともかく、二度寝っていうのは珍しい、のかな?
      飲み過ぎか、歩きすぎか。
      タイヤ交換ねえ、そういえば、毎年春分の日にやる、と言うてはったなあ。
      トルクレンチ4,000円は高いなあ。1番安いやつだと2,000円位であると思うが。
      で、自転車の空気入れ、と。
      元気やなあ。
      でも、ま、春だもんね。
      もう、そんなに寒くなることもあるまい。
      新潟の地震というと、何といっても2007年7月16日の中越沖地震、M6.8。
      それ以前にもありましたが、この中越沖地震は我々に「ああ、日本海側にも地震は起こるんや」と、改めて知らしめた衝撃でした。
      64年の新潟地震のアパート転倒画像。これもよく覚えています。しかし、そんな逸話があったとは。でも住人さんたちの恐怖はどれほどのものだったのでしょうか。
      改めまして、春分の日、おめでとうございます。
      わたしの脳裏には、天球上を、南半球から北半球へ向け、悠然と春分点を通過してゆく太陽の雄姿が、まざまざと……。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2013/03/20 20:03
    • > マッチロックさん
       タイヤ交換。
       交換当日の天気のほうが重要です。
       雨風の中では、やりたくないので。
       あした雪だったら……。
       1日蟄居ですね。
      > ハーレクインさん
       飲み過ぎと云うより……。
       寝不足でしたね。
       睡眠不足には、ほんと弱いです。
       新潟県はデカいので……。
       中越地震も中越沖地震も、さほどの揺れは感じませんでした。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2013/03/20 20:28
    • ま、これも歳とともに平気になるようです。
      脅すわけではありませんが、日本国中どこにいても地震への備えは忘れちゃならんでしょう。新潟市が直撃される、という可能性もあるわけですから。
      海外移住、考える?

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2013/03/20 22:18
    •  大阪を含む太平洋岸の方が、ずっと高いでしょう。
       海外移住は、年金生活を前にしたら、考えてもいいかもしれません。
       今の土地を売った売った代金で、住まいが確保でき……。
       その後の生活が年金で維持できるなら、ぜひ考えてみたいです。
       やっぱり、冬がない国がいいなぁ。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2013/03/21 00:55
    • 地震の少ない地域といいますと、北・中欧、ロシア西部、アフリカ中北部、カナダ中北部、オーストラリア、インドシナ~マレー半島などだそうです。
      ヨーロッパ・カナダ・ロシアは寒いし、アフリカ北部は物騒だし、オーストラリアか東南アジアかな。
      冬がないというと……マレー半島の先っぽか。
      シンガポールは物価が高いだろうから、タイ南部かマレーシア。これでどや。
      あれ?
      ついこないだ、このあたりで地震があったなあ。
      さっきからえらい風や。寒いし。
      「もう春だ」など、誰が言うた。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2013/03/21 07:56
    •  一番の難点は、テレビですね。
       NHKのBSは、韓国か台湾くらいでしか見れないようですし。
       こちら、本日の最高気温、5度の予報。
       コート無しでは、外に出られませんね。
       でも、大丈夫。
       おととい忘れてきたのは、ペラペラのアウターだけ。
       今週に入って暖かかったので、防寒用のライナーは外してあったんです。
       ライナーだけでもショートコートとして着れるデザインなので、今日はこれで出かけます。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2013/03/21 09:50
    • お、そうか。
      なかなか器用ではないか、コートくん。
      ちょっと心配したのに。
      昨夜はほんとに寒かった。
      わかってるんだけどね。
      まだまだ「春だ」と浮かれちゃいけない。
      三寒四温とは、ほんとによう言うたなあ。
      海外移住の件。
      死ぬまでかかっても見つくせないほど、
      DVDに録画しておく、というのはどうかな。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2013/03/21 19:39
    •  でも女性が、コートを1着しか持ってないということは、あり得ませぬぞ。
       10着くらいってのは、ざらだと思います。
       わたしですら、全部で6着ありますから。
       でも、みんなクリーニングしてしまってあるので……。
       たった1日のために出すのは、もったいないですもんね。
       DVDねー。
       わたしはめんどくさがりなので……。
       何を録画したかとか、書いておけないと思う。
       インターネットテレビって、どうして普及しないんでしょうね?

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2013/03/21 21:03
    • >女性が、コートを1着しか持ってないということは、あり得ませぬ
      ふうううう~ん。そおんなもんかのう。
      うちの家人はそもそもコートなんぞ持っておらぬからなあ。いや持ってるのかもしれんが、着てるのを見たことはない。
      ま、仕事をしている女性と専業主婦とでは、おのずと異なるでしょうがね。
      私はすでに映画だけでも1,000枚以上の録画DVDを持っておるぞ。しかも1枚当たり映画3本だから、3000本。1本2時間として6,000時間だ。それ以外に「自然百景」とか「世界遺産」とかの録画も多数ある。死ぬまでに見尽くすのはどう考えても不可能だな。
      本も読まんならんし。

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2013/03/22 07:47
    •  ま、新潟と大阪では、気候の違いもあるでしょうね。
       録画DVD。
       それみんな、撮った番組名とか、書いてあるわけですか。
       よくもまぁ、そんな小面倒くさいことができますね。
       6,000時間。
       1日に2時間見れば、3,000日分。
       8年ちょっとでしかありませんよ。

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2013/03/22 11:36
    • >それみんな、撮った番組名とか、書いてあるわけですか
      当たり前でしょうが、書かん方がどうかしてるわい。
      たんびに書いてりゃどってことない。あとでまとめてやろうとするから大事(おおごと)になるんだよ。
      実はリストも作ってパソに保存してあったんだけど、前のパソの終焉とともに失われてしまった。さすがに、これを作り直す気にはなれません。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2013/03/22 20:28
    •  ネット上の無料ストレージにバックアップしておくべきでしたね。
       ハードディスクとかUSBメモリでは……。
       家が火事になったときとか、一緒にお釈迦になってしまいます。
       DVDはねー。
       録画後、ファイナライズしなきゃならんし。
       めんどいよな。
       わたしはHDに録画して、見た端から消していきます。
       しかし……。
       BSが無いのに、よくそれだけ録画出来るもんだ。

    • ––––––
      19. ハーレクイン
    • 2013/03/22 21:30
    • HDに録画するのと、DVDに録画するのと、どちらが安上がりか計算したことがあります。
      DVDの圧勝でしたね。しかし、ブルーレイとか、こういう時代になるとHDもなあ、捨てがたいよなあ。何と言ってもあの利便性の良さがね。
      保存せずに消すんなら、HDに勝るものはないよな。わたしは内蔵、外付けあわせて3,500GBちょいのHDに録画していますが、常にいっぱいいっぱいです。毎日、どれを消去しようか悩む日々。もう一台増やせばいいんだけどねHD。最近そんな気もなくなってきた。どうせ死ぬまで見尽くせないもんなあ。
      地上波でも結構やるんだよ、映画の放映。

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2013/03/22 22:21
    •  ありえねー。
       わたしのHDは、250GBです。
       時間にして、30時間ちょいですね。
       それでも常に、20時間くらいの空きがあります。

    • ––––––
      21. ハーレクイン
    • 2013/03/22 22:54
    • 外付けが2TB&1TB。
      内蔵が二か所で500GBですね。
      内蔵はいっぱいいろんなのが入ってますから、映像の保存は3TBとちょっと、というところでしょうか。
    コメントする   【由美と美弥子 1195】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
潤文学 官能文書わーるど ちょっとHな小説 変態小説
赤星直也のエロ小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風 秘密のエッチ体験談まとめ
官能的なエロ小説 Playing Archives 官能の本棚 女性のための官能小説
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 電脳女学園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
人妻の浮気話 艶みるく 黒い教室 HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer
恥ずかしがりたがり。 空想地帯 アダルト検索一発サーチ むね☆きゅんファンサイト
ぺたの横書き 魔法の鍵 制服美少女快楽地獄 濠門長恭の過激SM小説
西園寺京太郎のSM官能小説 お姫様倶楽部.com かめべや 女の陰影
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 淫鬼の棲む地下室 最低のオリ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ 平成な美少女ライトノベル 快感小説
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる アダルトブログランキング
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
ライブドアブログ Adult Novels Search
GL Search ネット小説ランキング
Girls Love Search おたりんく

ランキング/画像・動画(11~30)
セックス・ノベル・ネット にほんブログ村 ヌケルアダルト作品 正しいH小説の勧め
成人向けランキング アダルト動画まとめ アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top