Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1090
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 あけみ先生の指先は、カメラの載った机の下を指してる。
 そこには、飴色の縄の束が、いく巻もうずくまってた。
 4本の机の脚に囲まれた縄は、まるで檻の中の蛇のように見えた。

「早く!」

 わたしは、恐る恐る檻に手を入れ、縄束を拾いあげた。

「1本は、その机の脚に結んで。
 お団子結びでいいから。
 そうそう。
 そしたら、そのまま引っ張って、こっち来て。
 あと、もう1本、束のまま持って来て」

 あけみ先生は、机の脚に結んだ端を受け取ると……。
 突っ伏した理事長の左足首を括り上げた。
 もう1本の縄で右足首を縛り、そのままウィンチの載る作業台まで後退る。
 理事長の頭が、持ち上がった。

「お目覚めですか、理事長。
 でも、寝相が悪いですわね。
 朝は、きちんと仰向けでむかえましょう」

 あけみ先生は、持ってた縄を、大きく引っ張った。
 縄は一瞬にして張り詰めると、理事長の右脚が持ちあがる。

「ほら、美里。
 掛け声。
 何て言うんだっけ?
 綱引きのとき。
 あ、そうそう。
 これだ。
 オーエス、オーエス」

 あけみ先生は、両手を交互に移し変えて、縄を手繰り寄せた。
 先生は、うつ伏せた理事長の左側に立ち、理事長の右脚を引っ張ってる。
 理事長の左脚は逆に、右手にある机に縛られてる。
 起こる事態はひとつだった。
 理事長の身体は畳の上で裏返り、仰向けになった。
 でも、あけみ先生は、綱引きを止めようとしなかった。
 理事長の両脚が開いていく。

「オーエス、オーエス」
「い、ぃぃぃ」
「どうしました、理事長?」
「い、痛いぃ」
「そんなはずありませんでしょ。
 その柔らかい身体なら、180度開脚も出来るはずよ。
 ほら、もっと頑張って」

 あけみ先生は、床にお尻を落とした。
 両脚で床を蹴りながら後退る。
 踵が空転し始めると、ボートを漕ぐみたいに上体を反らせた。
由美と美弥子 1089目次由美と美弥子 1091




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/10/24 07:29
    • 律「電話で聞けばいいんじゃないの?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210211128218be.jpg
      み「アンケートじゃあるまいし……。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112822667.jpg
      み「電話で事情を聞く刑事がおるか!」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112744cf3.jpg
      律「いないの?」
      み「いないのって……。
       刑事ドラマで、そんなシーン、出てこないでしょうが。
       刑事が電話かけて……。
       『あなた、昨日の夜10時ころ、どこにいました』なんて聞いてないでしょ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112821850.jpg
      律「そうなの?」
      み「そうなの!」
      律「メールすれば?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112742201.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/10/24 07:30
    • み「するか!
       刑事なんて、パソコン使えないの!」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112743690.jpg
      律「それは、差別発言じゃないの?」
      み「“長さん”や“山さん”が、パソコン打ってるシーンなんて、出てこないでしょ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210211128222fa.jpg
      ↑『太陽にほえろ』の“長さん”こと、野崎太郎刑事(“長さん”は、巡査部長の愛称です)。
      み「刑事は、足!
       足で捜査するの」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120923103909b92.jpg
      律「そんなの、今どき流行らないわよ」
      み「捜査に、流行り廃れがあるか!
       王道あるのみ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112823202.jpg
      律「ほら、捜査会議のとき、偉そうにしてるのがいるじゃない?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210211128234d9.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/10/24 07:31
    • み「誰よ?」
      律「何とか官」
      み「ぜんぜんわからないんですけど。
       宦官?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120505104113605.jpg
      律「なんで宦官が、警察にいるのよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112744dc9.gif
      み「じゃぁ……。
       ロクタル管」
      律「ぜんぜん違うけど……。
       何それ?」
      み「昔読んだ小説の題名に出てきた。
       内容は忘れたけど、題名だけ覚えてる。
       そうそう。
       柴田翔の、『ロクタル管の話』だ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112742af1.jpg
       ここで余談。
       柴田翔と云えば、なんといっても『されどわれらが日々-』ですね。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121021112743d01.jpg
       若かりしころ、わたしも読みました。
       はい、お話続けます。
      律「それと捜査と、関係あるの」
      み「あるわけないでしょ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/10/24 08:59
    • 理事長の姿勢と、縄の方向がわかりにくいぞ。
      まず、理事長は俯せ、だよな。
      で2本の縄はそれぞれ理事長の左右の足首を縛る。
      問題は机と作業台の位置関係なのだが、
      机は、俯せの理事長から見て「右手方向」、
      作業台は、俯せの理事長から見て「左手方向」
      これでいいのかな。
      で、理事長の左脚首を縛った縄の反対端は、机に固定。
      右足首を縛った縄の反対端は、あけみ先生が握って作業台方向に引っ張る、と(オーエスオーエス)。
      どうだ!
      これでよかろ。
      しかしこれでうまく仰向けにできるかなあ。
      で、最後の1行。
      >踵が空転
      は、踵が滑り始めた、ということかな。
      ボート漕がんでも、そのまま綱引き、でええと思うが。
      あ、すまん。こういう表現にまで立ち入って口を挟むのはいかんなあ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/10/24 09:02
    • これまた懐かしのフィンガー・ファイブ。
      今、何してるんだろうね。
      たいがい、ええおっさんになってると思うが。
      銭形命(いのち)、と読んでしまったので、裏ルパンかなんかかと思ったよ。
      そうじゃなくて、TVドラマ『ケータイ刑事銭形命(でか ぜにがためい)』。主演は岡本あずさちゃん。
      >み「刑事なんて、パソコン使えないの!」
      >み「“長さん”や“山さん”が、パソコン打ってるシーンなんて、出てこないでしょ」
      そらあ「み」さん。時代がちゃいまんがな。
      “右京さん”はバリバリ使(つこ)てはりまっせ。
      「王道」の画像、どこだろう。
      中国っぽいが。
      おー!
      柴田翔『ロクタル管の話』『されどわれらが日々―』。
      懐かしすぎて涙も出ない。
      「ロクタル管」は、いわゆる真空管の一種ですね。「真空管」何それ、と言われるお方もあるやもしれぬ。
      トランジスタ(これももはや懐かしい)などの半導体が開発される以前、電気回路を構成する部品の一種だった。詳しい機能は、知らぬ。イネさんならご存知か、と。
      『されどわれらが日々―』は1964年の芥川賞を受賞しました。
      60年安保以後の、いわゆる全共闘世代を描いた青春群像劇。エッチシーンも、ちびっとあります。
      主人公の元フィアンセは、節子さんといいます。この二人、いろいろあって(ま、この“いろいろ”が、この作品のポイントなのですが)別れちゃうんですよ。
      で、節子さんが主人公に宛てた別れの手紙に、次の一節があります。
      「……私が今あなたを離れていくのは他の何のためでもない。ただ、あなたと会うためなのです……」
      で、作品の最期は、主人公の次の独白で締めくくられます。
      「少し湿っぽくなってきたようだ。窓を閉めよう。東北の方は、まだきっと寒いのだろう。雨の日など、節子の傷の痕は痛まないだろうか。もし痛むのなら、抱いて暖めてやりたいのだが」

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/10/24 19:55
    •  金曜日の『緊縛新聞』さんの写真を見れば、わかると思うんだけど。
       わたしは、写真を見ながら書いてるので……。
       写真を見てない段階の読者には、状況が伝わりにくいかもね。
       綱引きの場面は、テレビなんかで見るシーンを思い出して書きました。
       生身の人間にあんな引き方したら……。
       股関節がどうかなっちゃうかもね。
       ロクタル管は……。
       まったく忘れてました。
       そうか。
       真空管のことか。
       土管の一種かと思ってた。
       オタク小説ですかね?
       『されどわれらが日々―』。
       こちらも、忘却の彼方。
       芥川賞をとった小説とは知らなんだ。
       しかし……。
       女性の名前の“節子”には、時代を感じますね。
       エッチシーン。
       微かに覚えてるのは、ラブホというか、旅館のシーン。
       初めてのエッチのときの場面だと思います。
       結局、布団では目的を果たせず、旅館を出てしまいます。
       で、道を歩いてたら、節子さん(?)が突然感じだして……。
       “ああ、今ごろになって……”とか言うんじゃなかったかな?
       ほんまかいなと思ったものです。
       手紙の一節や、最後の独白。
       なんちゅーか……。
       青臭い!、の一言ですね。
       若い時にしか読めない小説でしょうね。
       もちろん、それはそれで価値があります。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/10/24 22:14
    • おたく小説ではありません。
      うーん、何と言えばいいのか、ま、青春の苦悩、悩み、迷いなどなどがモチーフの、かなり暗ーい作品です。
      あ、でも、主人公は「ロクタル管の美しさ」に魅せられていますから、「おたく」と言えなくも……。
      『されど……』の節子さん。
      ま、今は「子」の付く名前自体が少なくなりましたからねえ。
      それにしても、将来子供が迷惑するような名前は付けないほうがよろしかろう、と。
      エッチシーンは……そんな感じでしたかねえ。
      >手紙の一節や、最後の独白。
       なんちゅーか……。
       青臭い!、の一言
      いいんだよ。
      甘っちょろい小説があってもいいんだから、甘っちょろい表現にも意味はあるのだ。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2012/10/25 06:29
    •  落語家のネタになかったっけ?
       林家三平?

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2012/10/25 11:00
    • 「よし子さ~ん」ですね。
      節子さ~ん、は聞いたことないなあ

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2012/10/25 19:46
    •  ネットで検索したところ……。
       ↓“節子さん”は、橘家円蔵(当時・月の家円鏡)のネタだったようです。
      http://blog.livedoor.jp/isogaihajime/tag/%E6%A9%98%E5%AE%B6%E5%86%86%E8%94%B5
       叔父が酔っぱらうと……。
       昔のギャグをしつこく繰り返し、よく母(叔父の姉)に怒られてました。
       そのとき、刷り込まれたのかな?
       “秘曲「ソナタコナタ」”というネタもあったけど、あれは誰のパクリなんだろう。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2012/10/25 22:57
    • 八代目橘家圓蔵(たちばなやえんぞう)とは懐かしい。五代目月の家圓鏡(つきのやえんきょう)の方が通りがいいよなあ。
      初代三平の「よし子さん」に対抗し、愛妻の節子夫人をネタにした「ウチのセツコが」というギャグがウケた。
      らしいが、全然記憶にない。
      “しつこい”というのは酔っぱらいの性(さが)ですね。叔父さんも立派な酔っぱらいかと。
      お笑い用語では、同じボケを繰り返すことを“かぶせ”“かぶせる”といいます。
      学生の時の合同コンパで(何が合同や、もちろん男女でんがな)、しつこく同じ歌を歌いまくって顰蹙を買ったのを思い出しました。
      歌ったのは中日ドラゴンズ応援歌『燃えよ!ドラゴンズ』。
      この歌の最期のフレーズが「もっえーよ どぉらぁーごんずぅ~」。
      私はもちろんタイガースファンですから、これを「もっえーよ たぁいぃがぁーすぅ~」と歌い替えて、ムリョ数十回、歌いまくりました。参加者は笑って手拍子しとりましたが、腹の中では「このバカ、たいがいにせえよ」だったでしょうね。
      甘酸っぱい(おい!)青春の思い出ですなあ。
    コメントする   【由美と美弥子 1090】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ましゅまろくらぶ 電脳女学園 萌木ケイの官能小説
官能的なエロ小説 新・SM小説書庫2 羞恥の風 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
ちょっとHな小説 人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ 潤文学

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 空想地帯 Playing Archives
黒い教室 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ
riccia 18's Summer 女性のH体験告白集 出羽健書蔵庫
調教倶楽部 濠門長恭の過激SM小説 妄想ココット かめべや
魔法の鍵 淫鬼の棲む地下室 ライトHノベルの部屋 むね☆きゅんファンサイト
制服美少女快楽地獄 ひめ魅、ゴコロ。 ちょっとHなおとなのための… 性小説 潤文学ブログ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女の陰影 最低のオリ 快感小説 お姫様倶楽部.com
レズ画像・きれいな画像倉庫 恥ずかしがりたがり。 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス 被支配中毒 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め GL Search Girls Love Search
アダルト動画まとめ セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION
ヌケルアダルト作品 EPISODE SEX Adult Novels Search ぱっくりんく
萌駅 Cyber あまてらす アダルトなび2 少女禁忌区域





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top