Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1088
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 あけみ先生は、わたしの腕を掴んだまま、川上先生の正面に回った。

「美里、見てごらん、この身体。
 これが、大人の身体よ。
 体育の着替えとかで、同級生のは見てるだろうけど……。
 ぜんぜん違うでしょ?
 身体の丸みが。
 生殖可能な雌同士でも、成熟度合いによって、こんなに違うものなの。
 男はね……。
 こういう身体が、大好きなのよ。
 こういう裸を見ると……。
 精子を出したくなるの。
 わたしが男だったら、このまま突っこんでるかも」

 あけみ先生の手の甲が、ベールを掲げるように、川上先生の太腿を撫であげた。

「い、いやぁぁぁぁ」

 絹織みたいな声が、窓を目指して伸びた。
 声は、窓を塞ぐ横板に遮られ、部屋中に木霊した。

「素晴らしいソプラノですこと。
 でも、閨でこんな声出したら、近所迷惑ですわよ。
 少し、調律が必要ね。
 ここかしら?」

 あけみ先生の指が、川上先生の乳房に伸びた。
 器用に束ねられた指先が、乳首を摘む。
 指先が、葡萄を潰す仕草に撓った。

「痛いっ。
 痛いぃぃぃ」
「生きてる証拠ですわ」

 あけみ先生の手首が裏返った。
 乳首は摘んだままだった。
 乳輪がよじられ、渦巻状に皺が走る。

「ひぎぃ」

 川上先生が、全身で跳ねた。
 背中の柱が、ギシギシと音を立てた。

「ちょっと、重量超過かしら。
 でも、ほら。
 思ったとおり」

 あけみ先生は、乳首から指を離した。
 離れた指先が伸び、乳首を指し示してる。

「起っちゃった。
 川上先生。
 はしたない声あげながら……。
 こんなに乳首、おっ起てて。
 やっぱり、お好きなんでしょ?
 乱暴に扱われるのが」
「ち、違います!」
「違わないわよ!」

 乳首を指してた指が翻ると、手の平となって戻った。
 大きな肉音が立った。
 手の平が、したたかに乳房を打ったのだ。
 縄に戒められた乳房が、肉のボールみたいに弾んだ。
 乳房には、みるみる赤い指跡が浮き上がった。

「助けてぇ。
 誰か、助けてぇぇぇぇ」

 川上先生の声が、狂ったリボンのように駆けまわる。
由美と美弥子 1087目次由美と美弥子 1089




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/10/21 07:55
    • 刑『ありましたか?』
      犯『ありました。
       もう浴衣に着替えてることを話したら……。
       部屋まで持ってきてくれると言ってくれました』
      刑『医薬品は、薬剤師がいないと販売できませんぞ』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210201055185ff.gif
      犯『売るんじゃなくて、分けてくれるんだからいいでしょ』
      刑『で、持ってきてもらったわけですな?』
      犯『ええ。
       でも、待ってる間に、体が船の揺れに慣れたみたいで……。
       そのまま眠れそうでした。
       酔い止めなんて飲んで、翌朝が辛いとイヤだなと思ったんで……』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121020105622f9c.jpg
      犯『せっかく持ってきてくれた薬ですが、よく謝って、帰ってもらいました』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012102010535016f.jpg
      刑『ほー。
       相手の好意を無にしないためには……。
       一応受け取って、飲まないでおくという選択肢もあると思いますが』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121020105348391.jpg
      犯『確かにそうですね。
       でも、そのときは思いつきませんでしたよ。
       とにかく、フロントの女性に聞いてください』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201209081951165f8.jpg
      犯『こんな出来事があったら、忘れっこ無いでしょ』
      +++++++++++++++++++++++++++++++++++

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/10/21 07:57
    • み「ということで、とりあえずこのシーンは終わりね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121020105350add.jpg
      律・食「長が!」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012102010552079a.jpg
      ↑「大したもん蛇まつり(新潟県関川村)」。蛇の長さは、82.8メートル。
      み「フェリーや健康ランドのシステムが、よーくわかったでしょ。
       単に情報を書き並べるより、推理ドラマ仕立てにしたほうが……」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121020105349ecf.jpg
      み「読者も、興味を持って読んでくれるってものよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210201059125fe.jpg
      み「ひょっとして……。
       わたしって、天才?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121020105519091.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/10/21 07:58
    • 律「聞かされる身にとっては、天災だわ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210201055193dd.jpg
      み「どういう意味?」
      律「“てんさい”の字が違うってこと。
       あんたの場合、忘れたころにやってくる“天災”」
      み「失敬なヤツ」
      律「そもそも、フェリーのシーンなんて、もう終わってるでしょ」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101031202025c14.jpg
      み「2年前にね」
      律「何それ?」
      み「とにかく、連載も2年がかりになると、いろいろ変わっちゃうのよ。
       ここからは、わたしのひとりごとだから、聞き流してちょうだい」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210201053512eb.jpg
      み「今回、この推理ドラマを書き始めたとき……。
       もう一度、新日本海フェリーのサイトを見なおしたわけ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121020105520d3a.jpg
      み「そしたら、船室の呼び名が変わっちゃってたわけよ(http://www.snf.jp/news/whatsnew/736)。
       わたしに何の断りもなく」
      律「普通、断らないでしょ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/10/21 09:41
    • いよいよ本格的な嬲りに入る山下、あ、いや川上センセ。
      じゃなくて、嬲られる方だったなあ、川上センセ。
      嬲るのは、あけみセンセ。
      あけみセンセの言葉嬲り。
      >わたしが男だったら、このまま突っこんでるかも
      >素晴らしいソプラノですこと。でも、閨でこんな声出したら、
      近所迷惑ですわよ。少し、調律が必要ね
      >やっぱり、お好きなんでしょ? 乱暴に扱われるのが
      川上センセは狂ったリボン。
      可哀想に。
      でも、何したんだろうね川上センセ。あけみセンセに。
      ところで、理事長はどうしてるんだっけ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/10/21 09:44
    • 酔い止めの薬って、やはり医薬品なのかね。
      そういえば、コンビニで薬の販売できるようにするって話は、どうなったんだろうね。
      えーと。
      なんでバルタンがおるのかわからん、と思ったら、謝っておるのか。
      それはそれは。
      >とにかく、フロントの女性に聞いて下さい
      で、幕を下ろすのか。アリバイくずし物長編大推理ドラマ。
      恐らくそうなるであろうとは思っておったが、最後は日本で最も売れている「とりあえずビール」かよ!
      この一幕、こっちによこせ!
      大したもん蛇まつり。おそらく読みは「たいしたもんじゃ、またはたいしたもんだ」なんだろうな。
      新潟って、ダジャレ王国かあ。
      結局、推理ドラマでも何でもない。
      ただの「情報誌」かい!
      おー。
      講義してる天才は、アインシュタインだよなあ。
      アインシュタインと我が身を比べるとは、度胸あるなあMikiko!
      アインシュタインって、ドイツ語で「一つの石」って意味なんだよね。
      >帰化される身にとっては天災
      おー、お久しぶり(だよなあ)律子センセ。
      あ、しもた(大阪語;しまった)。「帰化」やのうて「聞か」やったな。
      天才は忘れた頃にやって来る。甜菜は忘れた頃に取り入れる。
       (何を言っとるのだ、おまいは)
      >フェリーのシーンは2年前
      忘却とは、忘れ去ることなり……。
      『そんな女のひとりごと』
      歌唱:元大関増位山太志郎(ますいやま だいしろう)
      生涯戦績:597勝538敗18休。勝率0.525。
      ♪お店のつとめははじめてだけれど
       真樹さんの紹介であなたの隣に座ったの
       遊び慣れてる人みたい
       ボトルの名前でわかるのよ
       そんな女のひとりごと

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/10/21 12:36
    •  歌詞に、はなはだ疑問がある。
       「お店のつとめははじめて」なのに……。
       なんで、「遊び慣れてる人」かどうかが、「ボトルの名前」見ただけでわかるんだ?

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/10/21 15:06
    • >「お店のつとめははじめて」なのに……。
       なんで「遊び慣れてる人」かどうかが、
       「ボトルの名前」見ただけでわかるんだ?
      ま、そのあたりは全く同感ですが、私にわかるはずもありません。
      作詞者の「木未野奈(ちょっと怪しい)」さんにお問いあわせ下さい。
      ♪身体に毒だわつづけて飲んじゃ
       ユミさんはこないけど
       十時に電話が はいるわよ
       あなた歌でも唄ったら
       すこしは気持ちはれるでしょ
       そんな女のひとりごと

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2012/10/21 20:03
    •  何の用事で電話を架けてくるんだ?
       しかも、何で10時なんだ?
       木未野奈(きみのな)さんは……。
       東芝EMIのプロデューサーだったそうです。
       残念ながら故人ですので、お聞きすることは叶いません。
       今日の『ダーウィンが来た!』は、ダンゴムシですね。
       楽しみだにゃー。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2012/10/21 20:35
    • ユミさんもいろいろあるんでんがな。
      あ、木未野奈さんはお亡くなり。
      まだお若いでしょうに、それは残念ですなあ。
      ご冥福をお祈り申し上げます。
      ♪車でおくるといわれたけれど
       奈美さんに叱られる
       あなたの浮気は有名よ
       ジンのにおいで私まで
       酔わせるつもりね今夜また
       そんな女のひとりごと

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/10/21 21:20
    • いやあ。
      もう、大感動です。
      ダンゴムシ。
      わたし等は「便所虫」と言うとりましたが、あのまるまるやつ。
      いやあ、当たり前のことですが、誰だって、どんな生き物だって、懸命に生きとるんですよねえ。
      もっと感動したのは、多くの小・中学生がダンゴムシの研究に情熱を燃やしていること。
      頑張れ!(香奈枝)。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/10/21 22:14
    •  特別な感情も、もちろん愛情も持ってませんでした。
       今回、見たかったのは、ダンゴムシが暮らすミクロコスモスな世界。
       枯葉の下とか。
       アメリカ映画で、子供たちが小さくなっちゃって……。
       庭で大冒険するってのがありました。
       ああいう世界が好きなんですね。
       しかし、今回、ダーウィンを見て驚いたのは……。
       ほんとにダンゴムシを好きな子供たちがいるということ。
       特に、女の子。
       まさに、虫愛づる姫君だよね。
       願わくば、あのまま大人になってほしい。
       金切り声を上げて虫を嫌がる女にはなってほしくない。
       うーむ。
       人生をやり直したくなった。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2012/10/22 02:11
    • >子供たちが小さくなって、庭で大冒険
      どんな映画だろ。
      見てみたい。
      >ほんとにダンゴムシを好きな子供たちがいる
      そそそそ。
      それそれ。
      それだよ。
      それなんだよ。
      いるんだよ、虫好きの子たち。
      いいよ。
      いいよねえ。
      あのまま、素直に伸びていってほしい。
      ほんとにいいよねえ。
      未来は、君たちのものだ。
      ♪僕たちの中にある小さな宇宙
       どこまでも続く地平線
       僕たちは果てしない
       まだ知らない世界へと
       きっとゆけるさ……

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2012/10/22 07:51
    •  見つけました。
       「ミクロキッズ(Wiki→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA)」。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121022075037649.jpg

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2012/10/22 12:13
    • 1989年のアメリカ映画。
      一種のマッドサイエンティストものですね。
      人間が縮む話といいますと、何といっても『ミクロの決死圏』ですが、リチャード・マシスン原作『縮みゆく人間』てのもありますね。ただし映画は凡作。
      『決死圏』も『縮みゆく……』も、『ミクロキッズ』(これは見ていない)も、冒険活劇ですが、背景はそれぞれ異なりますね。
      『縮みゆく……』の場合、最後まで大きくならないんですよ。しかも縮み続ける。
      その中で、未来に希望を見出す、という人間ドラマでもあるんですね。
    コメントする   【由美と美弥子 1088】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ましゅまろくらぶ 電脳女学園 萌木ケイの官能小説
官能的なエロ小説 新・SM小説書庫2 羞恥の風 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
ちょっとHな小説 人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ 潤文学

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 空想地帯 Playing Archives
黒い教室 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ
riccia 18's Summer 女性のH体験告白集 出羽健書蔵庫
調教倶楽部 濠門長恭の過激SM小説 妄想ココット かめべや
魔法の鍵 淫鬼の棲む地下室 ライトHノベルの部屋 むね☆きゅんファンサイト
制服美少女快楽地獄 ひめ魅、ゴコロ。 ちょっとHなおとなのための… 性小説 潤文学ブログ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女の陰影 最低のオリ 快感小説 お姫様倶楽部.com
レズ画像・きれいな画像倉庫 恥ずかしがりたがり。 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス 被支配中毒 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め GL Search Girls Love Search
アダルト動画まとめ セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION
ヌケルアダルト作品 EPISODE SEX Adult Novels Search ぱっくりんく
萌駅 Cyber あまてらす アダルトなび2 少女禁忌区域





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top