Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0892
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 香純が、ワイングラスを持って起ちあがった。
 グラスの脚を持ち、眼前にグラスを掲げた。
 中を覗きこむ。

「いっぱい出したわ、この子。
 腎虚になったんじゃないかしら」

 そう言って香純は、弟の傍らにしゃがみこんだ。
 弟を気遣うのかと思ったが、そうではなかったようだ。
 香純は、亀頭の先に残る雫を、指で掬い取った。
 指先が宙で反転し、自らを指差した。
 舌が伸びる。
 赤く長い舌だった。
 舌先に指を擦りつける。

「大丈夫。
 味は普通。
 匂いは……」

 香純の鼻先からは、まだ精液が垂れ下がっていた。
 香純はそれを指で絡め取ると、指先を鼻腔に突き入れた。
 身を引き上げるように、深く呼吸する。

「匂いも合格。
 頭の中、栗の花で満開。
 みなさんも、嗅いでみて」

 香純は、グラスを掲げて起ちあがった。
 目を逸らそうとしたが、一瞬遅かった。
 香純の視線に掬い取られてしまった。
 香純は、由美の前にグラスを差し出した。
 ソファーに埋もれていた由美には、逃れる暇が無かった。

「ほら。
 嗅いで」

 グラスを突き付けられた。
 上体を倒して逃れる。
 香純のグラスが追ってきた。
 頂点で躱し、顔を伏せた。
 視界の真ん前に、香純の股間が見えた。
 陰唇が、熟れた果実のように爆ぜていた。
 太腿には、ナメクジの這ったような筋が、幾本も印されていた。
 由美の視線が、そこに囚われた刹那……。
 鼻下にグラスが潜りこんだ。

「うっ」

 由美は、額に銃弾を浴びたように仰け反った。
 生まれて初めて嗅ぐ匂いが、脳漿を貫いていた。
 思いがけないことに、それは植物系の香りだった。
 栗の花と言った香純の言葉が、瞬時に理解できた。
 若々しい初夏の街路が、脳裏に浮かんでいた。
由美と美弥子 891目次由美と美弥子 893




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/01/21 07:57
    • 老「関取が、本場所で締める廻しを、“締込み”と云う。
       材質は、繻子織の絹じゃ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012011619431745e.jpg
      律「まぁ。
       繻子織って、サテンのことですよね?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120116194300c99.jpg
      み「へー。
       いいもん使ってるじゃない」
      老「1本で200万くらいするようじゃな」
      み「どひゃー」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201161942596a4.jpg
      み「小千谷縮も真っ青。
       でも、アレルギーの人なんて、どうすんだろ?
       絹アレルギーって、けっこういるんでしょ?」
      律「サポーターの上から巻けば、大丈夫なんじゃない」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012011619430000e.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/01/21 07:58
    • み「お相撲さんは、廻しの下にサポーターなんて着けないよ。
       いきなり廻しよ」
      律「えー。
       そうなの。
       Tバッグみたいなサポーター、着けると思ってた」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120116194300399.jpg
      み「着けません。
       ナマぐるみです」
      律「それじゃ、アレルギーの人は、ムリだわね」
      み「カイカイよね。
       玉袋腫れ上がって、八畳敷。
       廻しの中に収まらないね」
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2009120619522490c.jpg
      律「また、そっちの方に行く!」
      み「あのさ……。
       廻しって洗わないの、知ってる?」
      律「ウソ!
       汗まみれでしょ。
       なんでよ?」
      み「よーわからんが……。
       洗うと、ゴワゴワするからじゃない?」
      律「ぜったい洗ってるわよ。
       コインランドリーとかで」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201161943173ba.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/01/21 07:58
    • み「今度、相撲部屋の前で見張っててみ」
      律「そんなヒマじゃないわ」
      老「稽古廻しは、水洗いしておるようじゃな」
      み「どうやって洗うの?」
      老「コンクリートの上に伸ばして……。
       水を撒きながら、デッキブラシでこする」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120116194317f5c.jpg
      ↑岐阜農林高校相撲部
      老「後は、天日干しじゃ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012011619431692b.jpg
      ↑青春の風景ですね~
      み「思い切りゴワゴワしそうだ。
       本場所の締込みは、洗わないの?」
      老「絹の繻子織を、デッキブラシでは擦れんじゃろ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120116194259c1a.jpg
      み「それじゃ、洗わないってこと?」
      老「本場所は、あっという間に勝負が付くでな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201161942583de.jpg
      老「さほど、汗も染みんじゃろ」
      み「そんなもんかのー。
       不潔っぽいけど」
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/01/21 08:34
    • 由美ちゃんは初めてか、精液。
      栗の花の香りねえ。
      美弥ちゃんはどうなんだっけ。
      アリスワールドでさんざん嗅いでるはずだが、あれは妄想だからなあ。
      しかし香純よ。
      本来の目的を忘れてはおらんだろうな。
      由美ちゃん・美弥ちゃんはあくまで立会人だぞ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/01/21 08:51
    • ほんとに、思わぬものがアレルゲンになるんだよなあ。
      動・植物性のものだけではなく、化学繊維なんかでも油断できんというし……。
      もし絹アレルギーの関取がいれば、絹でなくて他の素材でもいいんじゃないのか。かゆくて気になっておったのでは、相撲にならんだろう。
      たぬきのきんたまは八畳敷きだそうですね。
      ♪たんたんたぬきのきんたまは
       風もないのにぶーらぶら……
      Tバッ“グ”ではない。紅茶じゃないんだから。
      Tバッ“ク”だ。
      へー、関取の本場所用の廻しって洗わんのか。
      いくら相撲の勝負が短時間で決まるとはいえ15日間だぜ。
      それに汗だけじゃなくて土俵の砂もつくだろうし、うんこやおしっこも……いつかは洗わにゃいかんのでは。
      手洗いで柔軟剤を使えばごわごわにもならんだろ。
      廻し専門のクリーニング店ってないのかなあ。
      あ、ひょっとして、一場所のみの使い捨てだったりして。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/01/21 13:27
    •  苦難の末ようやく関取になり、初めて廻しを締めたとたん発症したら……。
       気の毒だよな。
       関取の一人もいない小部屋だったら……。
       絹の廻しに触る機会って、無いんじゃないの?
       今どき、200万の締め込みを毎場所贈ってくれるタニマチなんて……。
       おらんだろ。
       TバッグとTバック。
       ハンドバッグとハンドバック。
       ベッドとベット。
       サーフィンボードとサーフィンボート。
       どっちがどっちやら、わからんくなりません?

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/01/21 14:09
    • 給料は横綱でも282万円だからなあ。
      やはり使い捨ては無理か。
      上手く洗うしかないんじゃないか。
      カタカナ語は大概英語なんだから、英語に戻しゃわかるんでないかい(おー、えらそーに)。
      Tバックは「後ろ(back)から見たらTに見える」だから「バック」。
      二つ飛ばして(とばすな!)、
      サーフィンボードは「波乗り用の板(board)だから「ボード」ですな。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/01/21 14:23
    • 緊張感が切れたか、磯東くん。
      立ち合い、ふわっと立ったところを胸を突かれて体を起こされ、一気に押し出されてしまいました。
      相撲は難しいのう。
      これで磯東くんは今場所、3勝4敗で終えることになりました。
      無念の負け越しです。
      くさるな、磯東くん。来場所、またがんばれ。
      ご苦労さん。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/01/21 14:27
    •  以前、『ピンクレディー世代の女の子たちへ』という本を読んで……。
       ピンク・レディーの曲を、ひと通り聞いてみたことがあります。
       『渚のシンドバッド』という曲が、とても気に入りました。
       その中に、「サーフィンボード小脇に抱え」というフレーズがあるんですが……。
      http://www.youtube.com/watch?v=AmkO98VJUKk
       彼女たち、明らかに「サーフィンボート」と歌ってるんですよね。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/01/21 14:59
    • これも懐かしいなあ。
      ピンクレディーの解散は1980年でしたね。
      その後、何回か再結成されていますが、今はどうなのかな。
      「サーフィンボート」ねえ。よく聞いてますねえ。気付かなかった。
      どう考えてもボート(小舟)じゃなくて、ボード(板)だよな。
      ま、ピンクレディーは「聞く」、というより「見る」、または「踊る」ものだと思うがどうでしょう。
      えー、Mikiko’s Roomサイドバーに
      東北に行こう!(33)がupされました。
      ●小千谷縮の「雪晒し」。これは美しい光景です。
      ●スカポンタン「律」センセの69点解答。
      「み」さんは無念のマイナス10万点!
      ●小千谷縮と布海苔の関係、明かされることなく、
      話は“さがり”小路へと迷走する。
      ここで玉ノ井部屋の磯東くんに出会ったわけだ。
      ●GAY話もあるが、積極的にパス!
      ●関取と取的の違い。
      ●牧水先生の盗み酒の歌。「足音を……」
      ●お相撲さんのちんちんはなぜ小さい?
      ●越後屈指の豪雪地帯「高田」。“この下に高田あり”。
      いつもながらの豊富な話題、というと聞こえはいいが、いつも以上の迷走・妄想・暴走・爆走……。
      何処へ行く「み」さん、「律」センセ、「マスミン」。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/01/21 20:19
    •  どこか、耳で覚えてたんでしょうね。
       歌詞を読んで、こりゃ違うぜと感じたんでしょう。
       でも、あの歌の中では……。
       “ボート”の響きの方が、軽快で合ってるんじゃないでしょうか。
       いつもながら、番宣ありがとうございます。
       こうしてみると……。
       脱線、また脱線。
       わたしの思考ベクトルは……。
       収斂ではなく、拡散の方向を指してるようです。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2012/01/21 21:15
    • 1970年代以後、言い換えれば小松左京の『日本沈没』以後、日本のSFは広く社会全体への潮流になり、アニメや映画、さらに文学界の他分野などへも進出していきました。
      この現象を、筒井康隆氏は「SFの浸透と拡散」と表現しました。
      で、日本のSF作家にはギャグ好きが多いですから、誰が言ったか知らないが(たぶん星新一)これを受け、次は「SFの変質と解体」だ、と続けました。
      で、さらに悪乗りした他の誰かが、では次は「SFの雲散と霧消」だ、とやった。
      これを聞いた筒井氏、さすがに激怒したそうです。
      Mikiko’s Roomは「浸透と拡散」まででとどめて下せえね。収斂はしなくていいですから、「変質・解体・雲散・霧消」はご勘弁を……。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2012/01/21 22:54
    •  “SF小説”という分野が、無くなったかのようです。
       でも、消えてなくなったわけではなく……。
       普通の小説の中に、SF的手法が溶けこんだということですね。
       わたしは、時代小説との融合作品が好きでした。
       考えてみれば、石川英輔の『大江戸神仙伝』シリーズなんかも……。
       昔なら、“SF小説”と呼ばれてたんでしょうね。
       SFってのは、ある舞台設定を手に入れるためには……。
       とても便利な手法ですからね。
       『由美美弥』にも、取り入れてみるか?
       『元禄江戸異聞』の登場人物が……。
       追手に追われ、現代に飛びこんでくるとか。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2012/01/21 23:28
    • >普通の小説の中に、SF的手法が溶け込んだ
      まさに「浸透と拡散」ですね。
      しかしよーかんがえたら“浸透と拡散”って、入試生物のテーマのひとつなんだよな。
      ぜんぜんかんけーないけど
      >ある舞台設定を手に入れるためには……とても便利な手法
      そーそーそー、まったくそのとーり。
      >『元禄……』の登場人物が……現代に
      はいは~い、Mikikoせんせ。
      春秋花ちゃんがえーとおもいまーす。
      あと、お蝶さん!
      しかし、お蝶さんっておいくつなんでしょーね。春秋花ちゃんふたりぶんくらいかなあ。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2012/01/22 07:38
    •  酔っぱらいのタワゴトですね。
       文章まで、呂律が回ってないし。
       そう言えば、“浸透”については……。
       「Mikiko's Garden」の『お漬け物と浸透圧(http://mikikosroom.com/archives/2769814.html)』で、わたしも語っておったな。
    コメントする   【由美と美弥子 0892】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
変態小説 ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
愛と官能の美学 秘密のエッチ体験談まとめ 官能の本棚 女性のための官能小説
Playing Archives 官能的なエロ小説 電脳女学園 ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 黒い教室 恥と屈辱の交差点 性小説 潤文学ブログ
人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵 空想地帯
濠門長恭の過激SM小説 淫鬼の棲む地下室 被虐願望 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
18's Summer 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 制服美少女快楽地獄 女の陰影

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 最低のオリ むね☆きゅんファンサイト
櫻坂ゆかりの官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング セックス・ノベル・ネット
アダルトブログランキング ネット小説ランキング
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
アダルト動画まとめ 十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan 正しいH小説の勧め







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top