Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0880
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「すごーい。
 律子さん、ご開帳」

 叔母が、慌ててローブを膝に戻した。

「愁くん、見えた?
 中まで」

 弟の頚が、左右に振れた。

「それは残念。
 でも、もし見たら……。
 そのままイッちゃったかも知れないよ。
 すっごいヤラシイんだから。
 律子、ほら見せてあげて」

 香純が、叔母のローブに手を掛けた。

「いや……」

 消え入るような声をあげ、律子がローブに身を伏せた。

「また、そんな可愛い声出す。
 ますます苛めたくなっちゃうじゃない。
 そうよね。
 律子だけ裸にしたら、可哀想よね。
 みんなでなりましょう。
 全裸に。
 ほら、そちらの2人も」

 香純が振り向いた。
 由美と美弥子は、揃って身を固くした。

「もう!
 みんな、非協力的なんだから!
 それじゃまず……。
 わたしが、お手本を見せましょうか。
 そうだ。
 愁くん、みんなに見てもらおう。
 姉弟の裸を」

 香純の両手が前に回り、ローブの帯を解いた。
 前が大きくはだける。
 純白のローブの狭間に、健康な肌色が覗いた。
 花苞に包まれた雌しべのようだった。
 雌しべが、花苞を脱ぎ捨てた。
 純白のローブは、役目を終えたように足元に沈んだ。
由美と美弥子 879目次由美と美弥子 881




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/01/04 07:31
    •  『東北に行こう!』、再開します!
      -----------------------------------------------------
      老「縮の皺を作るために……。
       横糸に、強い撚りを加えるわけですな。
       しかし、このまま織ったのでは、はしから撚りが戻ってしまい……。
       はなはだ織りにくい。
       で、どうするか?」
      律「どうしましょう?」
      老「横糸の撚りが、戻らないようにするわけです」
      み「ちょっと、タンマ」
      老「なんじゃ?
       マイナス10万点女」
      み「やかましい!
       “撚りを戻す”って言い回し、こっから来てるの?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111225194008ed1.jpg
      老「そのとおり。
       緩んだ糸を、もう一度捩り直すことを……。
       “撚りを戻す”と云うんじゃ」
      み「やっぱり」
      老「“腕に撚りを掛ける”も、ここが語源じゃな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112251940080c9.jpg
      律「機織りから派生した言葉って、結構あるんですね」
      老「主要な生業(なりわい)でしたからな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112251939460c2.jpg
      老「さて、横糸の撚りを戻らないようにするには、どうするか?」
      律「どうするんです?」
      老「ここで登場するのが、布海苔です」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011122519401346b.jpg
      み「わかった。
       横糸を布海苔で縛って、戻らないようにする」
      老「こんな切れやすい海藻で、そんなことができるか」
      み「じゃ、どうするのよ」
      老「布海苔というものはな……。
       むしろ、食用以外の用途で使われて来たんじゃよ」
      み「こんな刺身のツマに、どんな用途があるっての?」
      老「漆喰材料とかな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111225193946361.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/01/04 07:32
    • み「漆喰って、家の壁?」
      老「左様じゃ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111225193946deb.jpg
      み「わかった。
       壁の模様付けだね。
       布海苔を埋め込むと……。
       毛細血管みたいな模様になるわけだ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111225194008242.jpg
      老「そういう壁を……。
       どこかで、見たことがあるか?」
      み「寡聞にして……」
      老「それじゃ、わかりやすい例を上げて進ぜよう。
       テレビで、力士の“さがり”を見たことがあるじゃろ?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111225193945bf6.jpg
      み「まわしから下がってる、縄のれんみたいなのでしょ?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111225193946392.jpg
      み「なんであんなの下げとくの?
       取り組みの最中、どうせ落ちるのに」
      老「昔は、廻しと一体化しておったのじゃが……。
       指が絡んで怪我をしたりするので、わざと外れるようになったんじゃ」
      み「そもそも、何のためにあるのよ?」
      老「土俵入りのとき、力士は化粧廻しを付けてるじゃろ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112251939460f5.jpg
      み「ふむふむ」
      老「昔は、あの格好で相撲を取っておったのじゃ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/01/04 08:27
    • 相変わらず香純に支配される貸別荘リビング。
      律由美美弥が脱がぬと見て、真っ先に脱いだか。
      姉弟ストリップ、続けて姉弟白黒ショーの始まりか?!
      それにしても由美ちゃん・美弥ちゃんはただの立会人じゃなかったのか。
      無理やり参加させる気か。元スタッフ、今看護師の香純。
      うーむ。展開が読めぬ。
      明日を待て!

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/01/04 08:38
    • 「撚りを戻す」。
      「復縁ガイドブック」。
       (な、なんじゃあ)
      「腕に撚りをかける」。
      「漆喰の材料」。
      「“さがり”を固める」。
       (おー、そういえば)
      よく知ってるなあマスミン、じゃなくてよく調べたなあ「み」さん。
      勉強になるなあ『東北に行こう!』。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2012/01/04 20:04
    •  2012年、出社初日。
       びちゃびちゃ雪で、足元が悪かったので……。
       徒歩で、銀行を7行回った。
       丸2時間。
       疲れ申した。
       途中、携帯で撮った冬景色。
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120104195124d67.jpg
       新潟の冬は、毎日こんな天気なのだよ。
       『東北に行こう!』では……。
       わたし自身が「へぇ~」と感じたことを、みなさんにお伝えしたいと思ってますが……。
       調べれば調べるほど、「へぇ~」が出てきて……。
       イッコーに話が進まん。
       そろそろ、場面を移さんとなぁ。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/01/04 22:12
    • 本年の初仕事。
      冬期講習がとりあえず4日間。
      その後とびとびでセンター試験対策。。
      その後、やはりとびとびで二次試験対策。
      今年度の仕事もいよいよ大詰めです。
      こちらでも今日、雪が舞いました。
      と言ってもちらついた程度、積もるところまではいきません。
      越後の冬景色かあ。
      雪はともかく、陽が射さないというのは辛いですね。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/01/05 07:38
    •  10日を切りましたね。
       もう、ジタバタしても仕方ありません。
       あとは体調管理。
       風邪だけは引かないこと。
       新潟は、センター試験のころ、かならず大雪になります。
       受験生は……。
       まず、試験場にたどり着くという関門をクリアしなければなりません。
       大きなハンデですよね。
       東京から新潟に引っ越した人の中には……。
       冬季鬱を発症する人もいるそうです。
       特に、家に取り残される専業主婦は、要注意とのこと。
       でも、悪いことだけじゃないんですよ。
       陽が射さない上に、高湿度。
       こういう季節が、年間の3分の1もあるわけです。
       お肌には、いいのです。
       雪国の人の肌が綺麗なのには……。
       ちゃんとわけがあるのです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/01/05 08:23
    • よく言いますし、Mikikoさんも書かれますが、じっくり見たことないからなあ。実際、どんななんだろう。
      どなたか、拝見差させてくれんかのう。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/01/05 20:00
    •  “雪晒し”ってのは……。
       お肌にとって、この上なく有害だよね。
       帽子かぶってても、雪原からの照り返しがヒドいでしょうから。
       一冬守った美白が、台なしです。
       布を織りあげたという喜びが無ければ、出来ない作業だよね。
       わたしが美白でないのは……。
       エアコン点けっ放しで寝てるせいか?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/01/05 23:39
    • 一冬かけて磨き上げた綺麗なお肌が、春の日差しとともに荒れていくわけか「雪晒し」。
      でも、ま。
      次の雪の訪れとともにまた綺麗になるわけだ。
      “わたしが美白でないのはエアコンのせい”。
      おそらくそうであろ。
      やはり、厳しい寒さに耐えないと、綺麗な花は咲かぬもののようじゃのう。
      ブラタモリ、今回は「両国編」。
      こないだはうっかり内容をレポートしてしまったので、今回は何も言わぬが、わたしにとっては“永久保存版”の内容だったよ。
      エンディングテーマ、MAP。
      素晴らしい!
      バックがまたいい。あれは「マリンバ」かなあ。
      やはり陽水は天才だな。
      『MAP』
      作詞:井上陽水
      作曲:井上陽水
      歌唱:井上陽水
      ♪夏の日差しにゆれるラズベリー
       風の調べに歌う夏メロン
       恋の香りが届く場所まで 空の果てまで
       日ごと夜毎に浮かぶ夢ヘブン
       時の間に間に沈むラビリンス
       恋の行方は夜のさまよい 星のまたたき
       たそがれMAP 星空MAP
       ひまわりMAP ベストロード
       幸せに舞い散る悲しみに
       僕のハートは記憶のパレット
       星のながめに遠いラブロマンス
       夜空はスペイシーだね
       幸せMAP 悲しみMAP
       ただよいMAP ナイトロード
       さまざまに舞い散る星くずに
       君のハートはカラフルパレット
       月のかなたにまよう夢気分
       星のながめにさまようラブロマンス
       恋のめまいは甘いささやき 月の輝き
       世界はスペイシーだね

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/01/06 07:43
    •  それは、楽しみですねー。
       わたしはいつも、日曜の夜に見ます。
       休日最後の夜の悲哀に、『MAP』がまた合うんですよ。
       江戸の昔、両国橋のたもとは……。
       火除けのために広場になってた。
       で、そこに露店や見世物小屋なんかが出て……。
       江戸一の盛り場になったんですよね。
       確か、江戸東京博物館に模型があったよな。
       タイムスリップが出来たら、ぜひ行ってみたい場所のひとつです。
    コメントする   【由美と美弥子 0880】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
変態小説 ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
愛と官能の美学 秘密のエッチ体験談まとめ 官能の本棚 女性のための官能小説
Playing Archives 官能的なエロ小説 電脳女学園 ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 黒い教室 恥と屈辱の交差点 性小説 潤文学ブログ
人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵 空想地帯
濠門長恭の過激SM小説 淫鬼の棲む地下室 被虐願望 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
18's Summer 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 制服美少女快楽地獄 女の陰影

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 最低のオリ むね☆きゅんファンサイト
櫻坂ゆかりの官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング セックス・ノベル・ネット
アダルトブログランキング ネット小説ランキング
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
アダルト動画まとめ 十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan 正しいH小説の勧め







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top