Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0864
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「で、思い切り怒鳴ってやった。
 『あんた、何やってんの!』ってね。
 このバカ、タタキに転げ落ちたのよ。
 一回転して仰向けになってた。
 ジーンズの股間から、犬みたいにちんぽ出してね。

 『あんたがしてたこと、友達に言う』って脅したら……。
 泣き出したわ。
 見る見るちんぽが萎んだ。
 皮まで被るんだから、吹き出しちゃった。

 で、愁を引っ立てて、部屋まで戻ったわけ。
 友達に挨拶しなさいって言ってね。
 ちゃんと挨拶できたら、あんたがしたことは黙っててあげるからって。

 部屋に愁を突き出すと……。
 友達は大喜び。
 この子、可愛かったからね。
 『ジャニーズに入れるんじゃないの?』とか、大騒ぎ。
 でも、異様に興奮してるのが、友達の顔からわかった。
 だって、その可愛い子のちんぽを、これから見ようってんだからね。
 わたしをチラ見しながら、目で催促してるのよ。

 もちろん、わたしは……。
 姉の威厳で命じたわ。
 『おちんちん見せなさい』って。
 この子、顔を歪めてクビを振ったわ。
 でも、『さっきのこと、言ってもいいの?』って脅したら……。
 黙って俯いちゃった。
 涙を、ぼとぼとカーペットに落としながらね。
 友達は、『かわいそー』『泣いちゃったー』とか言いながら……。
 顔が照り輝いてた。
 無抵抗の男の子を虐める悦びが、表情に現れてた。

 で、『ひとりで脱げないんなら、お姉さんたちがお手伝いしてあげる』って……。
 たちまち、愁の服を脱がしにかかった。
 この子も抵抗したけど……。
 3人がかりじゃね。
 この子、あっという間に床に引き倒された。
 友達のひとりが馬乗りになって、愁の両手を床に押さえつけた。
 その子、発育が良かったのよ。
 お尻なんか、愁の胴体の幅より、一回り大きかったもの。
 愁はもう、されるがままよ。
 でもこの子……。
 そんな格好にされながら、視線はしっかり、のしかかった子の胸元にやってんの。
 友達は、襟ぐりの緩いTシャツ着てたから……。
 谷間が見えてたんだろうね」
由美と美弥子 863目次由美と美弥子 865




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/12/12 06:12
    • み「はは。
       その点については、深く追求しないことにして……。
       ついでに、魚沼産コシヒカリが美味しいわけも説明して」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111210101031a12.jpg
      老「新潟県民を差し置いてか?」
      み「特に許可する。
       10時間分、前払いしてるんだからね」
      老「やれやれ。
       タダより高い酒は無しか。
       それでは、簡単に説明しよう。
       魚沼地域の特徴は……。
       四方を山に囲まれた盆地ということじゃ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112120613379f3.jpg
      老「夏場は、昼暑く、夜涼しい。
       これが、米の糖度を上げるんじゃな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111210101107e50.jpg
      老「冬場は、四方の山に大量の雪が積もる。
       山に蓄えられた雪解け水は、土に沁みこみ、伏流水となる。
       それが……。
       用水として、田んぼを潤すわけじゃ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111210101106cf1.jpg
      老「川の水とは違い、冷たく水質も良い」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112101011067d0.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/12/12 06:15
    • 老「もちろん、そのまま飲める」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111210101031b8b.jpg
      老「魚沼の米は、人が飲める水で作られとるんじゃよ。
       その米が、旨くないわけは無いな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112101010313e4.jpg
      み「だそうです。
       でも、わたし……。
       正直、お米の味がわからないんだよね」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111210101031812.jpg
      老「情けないのぅ」
      み「東京に出たときも……。
       お米の味が変わったとは感じなかった」
      律「今は、味が違うほどマズいお米、流通してないんじゃないの?」
      み「ま、そうだよね。
       でも、昔は違ったみたいなんだ。
       東京に出張した新潟県民は……。
       東京の米がマズいのに辟易してたんだって。
       で、新潟県には……。
       県職員の出張用として、宿泊施設が東京にあったんだ。
       自前の施設で、新潟県産のお米を食べたかったんじゃない?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111210101030067.jpg
      律「それだけのために作ったの?」
      み「もちろん、建前は別だろうけどさ。
       今はもう無くなったみたいだけどね」
      律「東京のお米がマズくなくなったから?」
      み「そんな理由のわけ、ないでしょ。
       ムダの削減対象じゃない?
       でもわたし、ありしころに、一度行ったことがあるんだ」
      律「お父さん、県の職員?」
      み「そうそう。
       子供のころ……。
       父に連れられて、東京に遊びに行ったことがあるの。
       そんとき、一度だけ泊まった」
      律「ご飯、美味しかった?」
      み「子供には、わからないよ」
      律「行ったのは、その一度だけ?」
      み「うん。
       うちの親父、体壊して退職しちゃったからね。
       せめて、大学に入るまで、在職してくれてたらなぁ」
      律「どうして?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/12/12 08:19
    • あ~あぁ、愁くん。
      好き放題やられておるのう。
      かわいそうに。
      >転げ落ち……一回転して仰向け
      ということは、柔道でいうと<前回り受け身(または、前方回転受け身)>。
      きちんと受け身をとれたか、愁くん。頭、打たんかったかあ。
      ま、こういう場合、いったん弱みを見せると、とことん付け込まれるわな。
      そもそもが「入浴中の姉を覗いた」に付け込まれて、主従関係が成立したんだろうからな。この力関係を覆すのは容易なことではない。
      いやいや、愁くん本人がこの関係を楽しんでたりして。
      押さえつけられながら、相手の胸の谷間をしっかり見やる愁くん。
      男の子だのう。
      由美美弥、今日の名言。
      >愁を引っ立てて、部屋まで戻った……友達に挨拶しなさいっ

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/12/12 09:08
    • >四方を山に囲まれた盆地
      >夏場、昼暑く夜涼しい
      >大量の雪解け水による伏流水
      >人の飲める水でつくられた米
      美味いぞ。
      ふむ。
      何か涎が出そうだが。
      >み「でも、わたし……。正直、お米の味がわからない」
      利き酒でなくて、利き米ってのはどうだ。
      各地の名米を、同じ水、同じ竈で炊いて味比べするわけだ。
      利き酒より難しかったりして。
      新潟県職員の出張用の宿泊施設って、例の東京は北区、王子のあれかあ。
      そうか、もう無いのか。それは残念。
      参考文献。
      『由美と美弥子』705回コメント。
      本編では、アリスワールドのお話が始まったころです。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/12/12 19:45
    •  魚沼産コシヒカリの新米を食べてます。
       買ったわけじゃありません。
       新米が出ると、小千谷の親戚から送られて来るんです。
       魚沼産の前は、新潟産の新米コシヒカリを食べてました。
       こちらは、生産農家の親戚が直接持ってきてくれます。
       縄文時代から人が住んでる地域で、砂丘湖近くの砂地。
       水はけが良く、掛け流しのようにして水位を維持してるようです。
       水が滞留しないので、美味しいと評判のお米です。
       これらの新米が出る前は……。
       スーパーで買った『あきたこまち』を食べてました。
       お米が次々と変わっても、わたしがまったく気づかないので……。
       母は呆れてます。
       お米関係では……。
       「お米マイスター」や「ごはんソムリエ」という資格があるようですね。
      http://www.okomehp.net/eat/eat007
       「利き米セット」でも、買ってみるかな?
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112121146031ee.jpg
      樂天ショップ→http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/025ceb89.3859455a/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fdoncy%2f10001383%2f

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/12/12 20:37
    • お米マイスター!
      ごはんソムリエ!
      そんなのあるんや。
      「利き米セット」
      ふうう~ん。
      誰でも考え付くんや。
      日本やのう。
      こんなの、世界中探してもどこにもないと思うが。
      いや、東南アジアあたりにはあるかな。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/12/13 07:32
    •  なんで東南アジアに、「利き米セット」があるんだ?
       米料理があるから?
       そう言えば、日本みたいに……。
       水だけで炊いた白いご飯を、そのまま食べる国って多いんでしょうかね?

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2011/12/13 11:42
    • アジアは、稲の原産地の一つではないか。当然様々な品種がある……、あ、それともないのか? 品種は一つかあ。
      近年のコメ生産量ベスト10は、
      中国、インド、インドネシア、バングラデシュ、ベトナム、タイ、ミャンマー、フィリピン、ブラジル、日本。
      「水だけで炊いた飯をそのまま」食べても味は希薄だからなあ。
      そのまま食べるには「おかず」が必要。そのまま食べる国は少ないのでは……。たいがい味付けしますわな。
      チャーハン、ピラフ、パエリア、リゾット、ドリア、クッパ、ナシゴレン、フォー、ジャンバラヤ、んでもってカレーライス……。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/12/13 19:55
    •  インディカ米だそうです。
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011121317333226c.jpg
      ↑ウジ虫みたいですね(失礼!)
       対して、日本人が毎日食べてるのは、ジャポニカ米。
       実は、世界のコメ生産量のうち、80%以上がインディカ米なんだそうです。
       日本のように、インディカ米がほとんど作られてない国は……。
       世界的には、珍しいんだとか。
       日本産インディカ米、ありました。
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112131949533dd.jpg
      楽天市場→http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/025ceb89.3859455a/?url=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fp1s%2f1093496%2f
       なんと!
       新潟県上越市(旧・中頸城群大潟町)産です。
       日本では、ここだけで作られてるとか。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2011/12/13 23:34
    • 日本でをつくっても売れんだろうに。何に使うんだろう、需要あるのかなあ。
      まさか輸出するわけではあるまいに。
      しかしインディカ米というと、日本のコメが不作で急きょ、タイからコメ(インディカ米)を輸入したときの騒ぎを思い出すなあ。
      あれはもう何年前だ?
      それにしても日本の農業政策、特にコメ政策のブレまくり行政は何とかならんのかのう。たいがいにせえよ、と言いたくなるが。
      今回のTPPもなあ。どこまで冷静に分析しているのか、心もとないのう。
      ここはひとつ、菅江真澄翁にご意見を伺ったらどうだ。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/12/14 00:31
    • に、行ってきました。
      回を重ねて13回、残るは7回。
      3分の2まで来てしまいました。
      主演女優あけみちゃんは、今回の股縄攻めで華麗にいってしまった。
      アシスタント里ちゃんは、タンポンを突っ込んでいった。
      いってないのはともみさんだけ。
      それとも「パンパン」で一度いったかあ。
      『放課後』、今後の展開やいかに。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2011/12/14 07:44
    •  わたしが、知識として持ってなかったウンチクです。
       すなわち……。
       すべて、その場で調べて書いておるのです。
       次から次にわからんことが出てきて、容易なこっちゃありません。
       気軽に質問されても、簡単には答えられまへんわい。
       『放課後のむこうがわ』。
       もう、3分の2か。
       しかし、正直……。
       あまりにも反応が乏しく、がっかりしてます。
       ま、このまま静かに終わっていくんでしょうね。
       最近、本編の執筆がスランプ気味。
       『由美美弥』を書き始めてから、初めてのスランプです。
       とにかく、筆が進まない。
       1時間で、3~4枚しか書けん。
       昔の半分になってしもうた。
       書き終えた後も……。
       充実感や高揚感が無く……。
       無力感に苛まれてます。

    • ––––––
      13. イネ
    • 2011/12/14 12:49
    • > あまりにも反応が乏しく、がっかりしてます。
      気持ちはわかるが、“反応がない”方が普通ですぜ。
      以前からおつきあいしている、ほとんどのWebMasterさんが、みんなこれで嘆くのです。
      なかには掲示板で「誰でもいいから感想くれっ!!」と喚いた揚句、それでも何もなくて、サイト閉鎖しちゃったり・・・
      ここの掲示板(コメント欄)が、むしろ異常なんです。
      ありがたいと思わなくちゃ、バチ当たりまっせ☆
      スランプは・・・紙上旅行倶楽部に、力とられているのでは?

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2011/12/14 14:13
    • なあにをぐだぐだと泣き言を並べとるかあ!
      たかだか3年半の連載でスランプなど、おこがましいわ!
      死ぬまで書き続けるのであろうが!
      1時間で3枚?
      十分過ぎるじゃねえか。
      わたしなんぞ1月で3枚だぞ(怠け者と一緒にするな)。
      充実感も高揚感も、書き続ける中に出てくるのだ。
      かいてかいてかきまくれ!
      『放課後』の反応は……ま、気にするな。
      あれは先様の責任だ。
      読んどる方は読んどる。間違いない。
      旅行倶楽部。
      知識がないのはわかっとる、お互い様だ。
      いちいちきちんと調べる必要もないわな。
      知らんことは知らん、でええではないか。
      イネさんの有難い仰せを無にしちゃいけませんぜ。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2011/12/14 19:53
    • > イネさん
       ひさびさに、コメントしてくださいましたねー。
       たまには、泣きごとも言ってみるもんだ。
       確かに、ここのコメント欄が当たり前のように思ってしまってました。
       『由美美弥』だって、書き始めのころは、まーったくコメントが入らなかったんですよね。
       それでも、黙々と投稿を続けてたのにね。
       初心を忘れかけてた証拠ですね。
       書き始めのころは、突き動かされるものがあったから……。
       コメントが入らなくても、大丈夫だったんだろうと思います。
       今、コメントが無くなったら、って考えると……。
       ちょっと怖ろしいです。
       持ちこたえられないかも知れませんね。
       スランプの件。
       『紙上旅行倶楽部』は、会社の昼休みに書いてるし……。
       画像探しは、休日に行ってるので……。
       本編の執筆(平日の朝)には、まったく影響が無いはずなんです。
       やっぱり……。
       『わたしがエロ小説を書き始めたわけ』のころのモチベーションが、薄れてしまったからですかね?
      > ハーレクインさん
       スランプが思いのほか長いので……。
       ついつい泣き言を言ってしまった。
       実は、『放課後のむこうがわ』の執筆で……。
       『由美美弥』の未投稿ストックが、大幅に減ってしまったんです。
       考えてみると……。
       『放課後……』を書き終えて、『由美美弥』に戻ってから、調子が落ちたようです。
       未投稿ストックが、増えるどころか、ジリ貧で減ってるんです。
       1週間分の投稿量は、おおよそ16.5枚なので……。
       それ以上書かないと、ストックが減るわけね。
       本編の執筆は、火~金の4日間だから……。
       1日最低、4枚以上書かにゃならんのよ。
       昔は、8枚くらい書けたときもあったのになぁ。
       とにかく!
       気が滅入りそうだったので……。
       無理矢理、章を変えました。
       書いてる章は、尻切れトンボになっちゃったけど……。
       背に腹は変えられません。
       旅行倶楽部の件。
       知らんことは知らんで、調べんかったら……。
       なんにも書くことが無いではないか!

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2011/12/15 11:13
    • アウェーでぼこぼこにやられて調子を狂わせ、ホームでも勝てなくなったアルビレックス、というところか。
      ま、執筆枚数なんて、その時その時の話の流れで変わるのではないか。私は気分が乗ったときは1日10枚以上書いたことがあったぞ。
      少々減ったって、まだまだたっぷりあるやろストック。以前、確か半年分くらいあると聞きましたが……。

    • ––––––
      17. Mikiko
    • 2011/12/15 19:39
    •  今は、3ヶ月分ですね。

    • ––––––
      18. ハーレクイン
    • 2011/12/15 22:34
    • もう3ヶ月分「しか無い」、と思うから焦る。
      まだ3か月分「も有る」と思えば余裕だな。
      どっかで聞いた話やなあ。
    コメントする   【由美と美弥子 0864】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
変態小説 ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
愛と官能の美学 秘密のエッチ体験談まとめ 官能の本棚 女性のための官能小説
Playing Archives 官能的なエロ小説 電脳女学園 ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 黒い教室 恥と屈辱の交差点 性小説 潤文学ブログ
人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵 空想地帯
濠門長恭の過激SM小説 淫鬼の棲む地下室 被虐願望 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
18's Summer 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 制服美少女快楽地獄 女の陰影

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 最低のオリ むね☆きゅんファンサイト
櫻坂ゆかりの官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング セックス・ノベル・ネット
アダルトブログランキング ネット小説ランキング
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
アダルト動画まとめ 十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan 正しいH小説の勧め







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top