Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0855
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「美弥ちゃん」

 由美は、美弥子の身体を揺すった。

「うぅぅん」

 妙な呻き声を上げ……。
 身じろぎしながらも、美弥子はまだ夢の中だ。

「ちょっと、この人……」

 叔母が呆れたような声を上げ、同時に吹きだした。

「どうしたの?」
「いい?
 見てて。
 美弥子さんのお尻」

 由美は頸をもたげ、美弥子の肩越しを見通した。
 由美に被さる豊かな尻が、双丘を成して盛りあがっていた。
 叔母が美弥子の肩を揺すった。

「うぅん」

 呻き声と共に……。
 美弥子の尻が蠢いた。
 肩を揺さぶられた美弥子は、それに応えて尻を振っていたのだ。
 由美も、叔母につられて吹きだした。
 由美の横隔膜が大きく起伏し、被さる美弥子を揺らした。
 美弥子の頸が、ようやく持ち上がった。
 半眼に開いた目は、まだ事情を理解していないようだった。

「美弥ちゃん、お目覚め?」
「あ」

 叔母を認めた美弥子は、由美から跳ね退いた。
 裸の我が身に気づき、胸を抱いてあたりを見回している。
 纏うものを探しているのだろう。

「もう。
 今さらだよ。
 そんな嗜み見せても」
「え?」
「面白かったよぉ。
 寝ぼけた美弥ちゃん」
「うそ。
 何したの」
「肩を揺さぶるとね……。
 お尻振るんだよ」
「うそよ!」
「ほんとだもん。
 叔母ちゃん、笑ってたよぉ」
「そんな……」

 美弥子は消え入りそうな顔で、叔母と由美の顔を交互に見た。
 叔母が吹きだした。
 由美も、堪えられずに笑った。
 美弥子もつられて笑い出した。
 3人の笑い声が、明るいデッキに弾けた。
由美と美弥子 854目次由美と美弥子 856




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/11/30 07:30
    • み「『和らぎ汁』じゃ。
       ……。
       うへっ。
       ほんとだ、塩っぱい。
       でも、冷たくて美味しい」
      律「ノド乾くわよ」
      み「“ひやがけ”って、ぜったいお酒に合うよ。
       冷たいから、お蕎麦も伸びないし」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011112619504022c.jpg
      律「冷たいと伸びないの?」
      み「じゃないかな?」
      律「お汁を吸って膨れることを、“伸びる”って云うんじゃない?」
      み「うん」
      律「冷たくても、お汁に浸かってれば“伸びる”でしょうに」
      み「そうかぁ?」
      律「そう言えば……。
       日本蕎麦って、そんなに伸びる印象は無いわよね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011112619502798d.jpg
      ↑すくすく伸びる蕎麦のスプラウト(もやし)。面白そう。
      み「うどんだって、伸びないよ。
       だって、“煮込みうどん”なんてメニューがあるんだからさ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201111261950265b3.jpg
      み「あれが伸びてたら……。
       てんこ盛りになっちゃう」
      律「なんで伸びないのかしら?」
      み「ラーメンは伸びるよね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111126195025a3e.jpg
      み「わかった!
       蕎麦ってのは、中華蕎麦のことだよ」
      律「なるほど。
       支那蕎麦とか言うものね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111126195027a7a.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/11/30 07:31
    • み「今どき、“支那”はマズいんじゃないの?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111126195201782.jpg
      律「そうなの?」
      み「ま、“China”のことなんだから……。
       本来は、差別語では無いんだけどね。
       今は、反中国的思想を持つ人が……。
       中国を貶めるニュアンスで、わざと使ってる場合が多いからね。
       デリケートな言葉ではある」
      律「へー」
      み「ところで……。
       鍋焼きうどん、食べたくならない?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111126195041beb.jpg
      律「突然、何よ」
      み「鍋焼きうどんって、なぜか突然食べたくなるよね」
      律「そうかしら」
      み「受験勉強のとき、夜食に食べなかった?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110610203354349.png
      律「なんか、それって……。
       スゴい古いイメージなんじゃない?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011112619502644b.jpg
      律「Mikiちゃんは、食べたの?」
      み「食べない。
       夜食を食べたくなるほど、遅くまで起きてなかった。
       むしろ、大学に入ってから食べた」
      律「自分で作ったの?」
      み「まさか。
       コンビニだよ」
      律「アルミホイルの鍋に入ったやつ?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201111261950288d8.jpg
      み「それそれ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/11/30 09:38
    • 「肩をゆすぶられると尻を振る」。
      こんな話題、以前のコメであったよなあ。
      えらく和やかな雰囲気だのう。
      ま、この3人だけなら当然のことだが。
      で、ここに香純&香純弟が加わるんだよな。
      どうなるのでしょうか。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/11/30 09:42
    • 水けを切ってれば“伸び率!”は低いのでは。
      蕎麦だと「かけ」より「もり」の方が伸びにくい、ということかな。
      汁に浸かっていない麺料理って蕎麦くらいか、と思ったらパスタがあったな。あと、焼きそば。
      ああいうのも伸びにくいのかなあ。ただ、調理に油を使ってるからなあ。また違うんだろうな。
      「支那」は中国の方々には不快感があるそうですね。
      いきさつはともかく、相手が嫌がることはやめましょう。
      しかし、渡辺はま子「支那の夜」は困るよなあ。ええ曲なんだけどなあ。
      “トルコ風呂→ソープランド”のようにタイトルを変えるか。しかし歌詞も変えなあかんしなあ。無理かな。
      この曲にはおもろい替え歌春歌があるのだが、自粛しよう。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/11/30 19:40
    •  蕎麦やうどんが、ラーメンより伸びないという情報は無いようですね。
       蕎麦やうどんも、汁に漬けとけば伸びるようです。
       でも、ここでひらめきました。
       蕎麦やうどんは、伸びてもさほどマズくならない。
       味は、そんなに変わらないんじゃないでしょうか?
       ところが、伸びたラーメンは……。
       劇的にマズくなりますよね。
       この体験が、わたしの脳に刻まれてて……。
       蕎麦やうどんは、あんまり伸びないというイメージになってたみたいです。
       で、なぜラーメンがマズくなるか。
       それは……。
       中華麺に含まれる“グルテン”という成分が……。
       汁を吸うと、急激にドロドロ化していくためみたいです(かなり不確かな情報)。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/11/30 23:56
    • グルテンですが……あれは小麦粉に含まれる成分(タンパク質の一種)が、小麦粉を水で練って麺にしていく過程で生じたタンパク質で、麺に“コシ”が生じるおもな原因です。
      小麦粉にはご存じのように「強力粉」「中力粉」「薄力粉」の違いがありますよね。あれは小麦粉タンパクの含有量の多少の違いです。もちろん強力粉が最も含有量が多いわけです。
      で、中華麺(強力粉を使用)も、うどん(中・薄力粉)も小麦粉が原料ですから、多い、少ないの違いはありますが、いずれもグルテンを含みます。
      蕎麦はどうか。蕎麦粉はグルテンを含みませんが、つなぎとして小麦粉を用いる「二八蕎麦(小麦粉:蕎麦粉=2:8)」の蕎麦麺は、もちろんグルテンを含みます。
      ただし、つなぎを全く使用しない「十割蕎麦」の麺は全くグルテンを含みません。ですから、十割蕎麦を麺に打つのは大変です。
      ということで、大ざっぱにいうとグルテンの含有量は、中華麺>うどん>蕎麦、ということになるでしょう。
      ということは麺の“コシ”の強さもこの順序ということになります。このあたりは「納得」ですよね。
      で、Mikiko説「『グルテンが……汁を吸うと急激にドロドロ化していく』のが“伸びる”ということ」なのであれば、うどんも蕎麦も程度の差はあれ伸びるはずですね。
      しかあし!
      長々と述べてきましたが実は! どの麺にも含まれるグルテンは、水に「溶けない」タンパク質なのです。
      したがって、麺が伸びる原因Mikiko説は、残念ながら間違いです。
      では、「麺が伸びる原因」は何なのか。
      どうもよくわかりませんが、単純に「麺が水分を吸い、水分過剰になるから」というのが正解のようです。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/12/01 07:37
    •  あっさりと否定してくれたな。
       そんなら……。
       “かん水”は、どうだ?
       中華麺が黄色いのは、確か“かん水”が入ってるからではなかったか?
       さすれば、この“かん水”こそが……。
       “蕎麦うどん”と中華麺を分かつ、大いなる成分であろう。
       ということで……。
       ずばり!
       中華麺が、汁を吸うとマズくなるのは……。
       “かん水”が、急激にドロドロ化していくためでしょう!

    • ––––––
      8. 海苔ピー
    • 2011/12/01 08:49
    • テレビ番組で麺類でどれが一番伸びるか実験してたよ!
      蕎麦・うどん・そうめん・パスタ・中華麺を同じ長さにして、水を入れて放置して、どこまで伸びるかをね!
      確かうどんが一番伸びたはずだよ!
      なぜ伸びるかも解説してたけど忘れた。
      どこかの番組で中華麺が伸びるとまずいのもやってたけど忘れた。

    • ––––––
      9. 中華麺評論家HQ
    • 2011/12/01 09:41
    • >“かん水”こそが……。
      >“蕎麦うどん”と中華麺を分かつ、大いなる成分
      ま、それは確かにそうですね(ただし「かん水」を使わない中華麺もあるそうです)。
      「かん水」の主成分は炭酸ナトリウム(Na2CO3)で、水に溶けます。こいつがアルカリ性の水溶液で苦いにがい。
      この“アルカリ性”が麺に“コシ”を与えるわけですが、こいつがどういう仕組みなのかは、よくわかりませーん。
      一説には「『かん水』がグルテンの性質を更に変化させるのだ」っちゅうのがありますがね。どうなんでしょうね。
      どっちにしても、「かん水」は一種の触媒みたいなもので、いったん中華麺が“コシ”を得てしまえば、あとは麺が炭酸ナトリウムを含もうが流れ出てしまおうが、もはや影響しない、と思えるのですがね。
      どっちにしても、「かん水」はもともと「水溶液」だから、こいつが“ドロドロ化”する、というのは変だぞ。

    • ––––––
      10. 海苔ピー
    • 2011/12/01 09:44
    • 見たテレビはこれみたい
      http://datazoo.jp/tv/%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%B8%80%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%9F%E3%81%84%E6%8E%88%E6%A5%AD/446760
      麺の伸びる理由
      http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4754173.html
      http://okwave.jp/qa/q971157.html

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/12/01 11:00
    • ふむ。
      やはり“伸びる”というのは「麺が水分を吸収していくから」ということのようですね。
      だから麺の“コシ”とかには無関係で、「どれだけ吸水しやすいか」が「伸び率」を決めるということか……。
      では、麺の「吸水しやすさ」は何が要因なんだろう?
      そこが知りたい!

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2011/12/01 19:42
    •  わたしのイメージでは……。
       中華麺が一番膨張し……。
       かつ、味もマズくなるというイメージなんだけどね。
       すっきりせんなー。
       ひょっとしたら……。
       汁(スープ)の方に、要因があるのかも。

    • ––––––
      13. 海苔ピー
    • 2011/12/01 21:47
    • 中華麺は異常にまずくなるよね!
      私も探したけど解らなかった。
      他にも実験してたよ!
      http://www.science-with-mama.com/jiyukenkyu/summer05/B/index.html#04
      http://portal.nifty.com/2010/05/19/b/
      http://mikagenomori.blog.so-net.ne.jp/archive/20070816
      テレビ局のHP
      http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/101113/01.html
      カップ麺の秘密
      http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/06/12/1210.html
      暇な時にでも

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2011/12/02 00:02
    • ご紹介の各種実験。
      そんなに暇でもありませんが、拝見しました。
      どうも皆さん、麺が「伸びる」という語を「長さが長くなる」と解釈しておられる方が多いような。で、どの実験も単に長さの変化の測定に終始しておられる。
      麺が「伸びる」。本来の意味は「柔らかくなる、弾力がなくなる」だと思うんですけど。もちろん、時間がたって伸びた麺は、長さも長くなっているでしょうけど。
      さらに、どの実験も麺が伸びる「メカニズム」にまで踏み込んだ検証・考察はなかったですねえ、残念ながら。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2011/12/02 07:58
    •  長さが伸びるというイメージより……。
       体積が膨れあがるという印象だよな。
       海苔ピーさんに教えてもらった、↓のサイトを読んでたら……。
      http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/101113/01.html
       『小麦粉の方が水を吸収しやすく長くのびることになります』という記述を見つけました。
       大ヒントでないかい?
       お蕎麦は、“二八そば”という用語があるように……。
       蕎麦粉と小麦粉を、8:2で混ぜるのが標準。
       “十割そば”では、小麦粉は入ってません。
       対して、中華麺とうどん麺は……。
       ほぼ、小麦粉そのものです。
       蕎麦よりも、ラーメンやうどんが伸びるってのは……。
       どうやら、確かなようですね。
       あとは、伸びたうどんが、さほど苦にならないのに対し……。
       ラーメンが言語道断にマズくなるのはなぜか、ということです。
       やっぱり、中華麺に入ってる“かん水”が影響してそうですね。
       こいつがスープに溶け出し……。
       スープが、マズくなるせいかも?
       カップ麺の秘密は面白かった。
      http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/06/12/1210.html
    コメントする   【由美と美弥子 0855】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星
潤文学 官能の本棚 変態小説 羞恥の風
新・SM小説書庫2 [官能小説] 熟女の園 Playing Archives おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
赤星直也のエロ小説 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 Angel Pussy 週刊創作官能小説
官能的なエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 人妻の浮気話 艶みるく 電脳女学園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
女性のための官能小説 ぺたの横書き 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集
空想地帯 アダルト検索一発サーチ 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ HAKASEの第二読み物ブログ
濠門長恭の過激SM小説 18's Summer お姫様倶楽部.com 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 黒い教室 性小説 潤文学ブログ
制服美少女快楽地獄 女の陰影 漂浪の果てに 出羽健書蔵庫
Mikiko's Roomの仮設テント 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 最低のオリ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
セックス・ノベル・ネット 官能小説アンテナ
GL Search 成人向けランキング
アダルトブログランキング Adult Novels Search
おたりんく Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ ヌケルアダルト作品 にほんブログ村 ぱっくりんく
十八禁恋愛私花集 GAY ART NAVIGATION アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
創作系サイト検索・KAGOME アナル動画まとめ 正しいH小説の勧め アダルト動画まとめ






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top