Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0846
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 木立の中に見えてきたのは、赤い屋根のログハウスだった。
 急勾配のルーフからは、四角柱の煙突が突き出ている。
 おとぎ話の挿絵のようだった。
 由美の脚は、駆け出しそうに速まった。

 ログハウスの前には、叔母のクルマが止められていた。
 ダークグリーンのジャガーは、見間違えようがない。

 扉には、真鍮製らしいドアベルが付いていた。
 鳴らすと、軽やかな鈴音が響いた。
 音符記号が、木の間を透いて昇っていく。

 ほどなく、扉が開いた。

「こんにちは~」
「遅かったじゃない。
 電話しようかと思った」

 叔母は、純白のバスローブを纏っていた。
 石鹸の香りに包まれている。
 メイクも落としていた。

「ちょと、2人とも汗だくじゃない。
 どうしたの?」
「バス停、ひとつ間違えちゃった」
「歩いたわけ?
 電話くれたら、迎えに行ったのに」
「ほんの今さっき、それに気がついた」
「バカね。
 とにかく上がって」

 西欧の絵本に出てくるような外観だったが……。
 玄関には上がり框があり、3人分のスリッパが揃えてあった。
 2つは、由美と美弥子に用意されたもの。
 あとひとつは……。
 由美は改めて、ここに招かれた目的を思い出し……。
 胸に微かな痛みが走った。
 香純の弟は、まだ来ていないようだ。

 リビングには、ほどよい冷房が効いていた。
 別荘地にしては暑いと思っていたが、やはり冷房が欠かせない土地のようだ。

「いらっしゃい」

 迎えてくれた香純も、純白のバスローブ姿だった。
 叔母と同様、メイクを落としている。
 剥き卵のような素顔が、若さを誇っていた。
 はにかんだ笑顔とバスローブが、アンバランスな魅力を振りまいている。
 叔母と並ぶと……。
 どう見ても、叔母が男役だった。
 しかし、今日の役柄は逆なのだ。
 由美の胸の痛みは、いつしか股間の疼きに変わっていた。
由美と美弥子 845目次由美と美弥子 847




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/11/18 07:34
    • 老「それでは、遠慮無く」
      み「家訓ね」
      老「家訓じゃ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111023111433c42.gif
      み「ウソこけ。
       はい、どうぞ」
      老「……」
      律「Mikiちゃん。
       それは止めなさいって言ったでしょ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111023111435c44.jpg
      み「秘技、2ミリ酒。
       お味わい下さい」
      老「これでは、きき酒も出来んぞ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011111310373669c.jpg
      み「きき酒って、やり方があるの?」
      老「まずは……。
       静かな環境が必要じゃな。
       特に、騒々しいオナゴが脇におらぬこと」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011111310365684f.jpg
      み「誰のことを言っておるのだ」
      老「酒は、きき猪口に七分目まで注ぐ。
       ほれ、注ぎんしゃい」
      み「ほんまかよ。
       まぁ、いい。
       作法を見せていただきましょう。
       ほれ、七分目」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111113103657a01.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/11/18 07:35
    • 老「それでは……。
       ……」
      み「何してんの、早く飲みんしゃい」
      老「いきなり飲んでどうする。
       まずは、色を見るんじゃ。
       利き猪口には、底に蛇の目が描かれておるじゃろ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111113103655cf9.gif
      老「その藍色の部分で、酒の透明度を見……。
       白い部分で、酒の色を見る」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111113103654a71.jpg
      み「見た?」
      老「うむ」
      み「次は?」
      老「せわしないのぅ。
       次は、香りじゃ。
       きき猪口を、軽く揺り動かす」
      み「目が回るじゃないの」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111113103737797.jpg
      老「そんなのはお前さまだけじゃ。
       このとき立ち上がる香りを、『上立ち香』と呼ぶ」
      み「嗅いだ?」
      老「うむ」
      み「鼻の穴が動いてないけど」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111113103654ad9.jpg
      老「そういう下品な嗅ぎ方をしてはいかん」
      み「次」
      老「5~10ミリリットルほどの酒を口に含む」
      み「おー、ようやく飲むんだね」
      老「飲むのでは無い。
       口に含むのじゃ。
       啜るようにしながら舌の上で転がし……。
       味の特徴や濃さを把握する」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111113103653c4a.jpg
      ↑きき酒中
      老「口に含んだときに感じられる香りを、『含み香』と云う。
       鼻に抜ける香りも確かめる」
      み「確かめた?」
      老「うむ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/11/18 07:54
    • >赤い屋根のログハウス
      >急勾配のルーフ
      >四角柱の煙突
      >真鍮製のドアベル、軽やかな鈴音……
      メルヘンしとるのう。
      えー、律子叔母さんの車ってジャガーかい。
      第二京浜あたりでブイブイいわしてるんではなかろうな。
      香純の弟も来るのか。
      てっきり精子瓶に用意してくるもんだと思ってたが。
      そらあまあ、新鮮な方が精子も元気だけどのう。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/11/18 08:14
    • >利き猪口に七分目
      >まず目で見る、透明度と色合い。
      >次に鼻。上立ち香と含み香。
      >舌。味わいと濃度。
      こいつを一杯飲み屋でやると嫌がられるぞ。
      しかし、今日のコメは手抜きだなあ。反省。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/11/18 20:15
    •  こんな感じでしょうか?
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111118162633fc1.jpg
       会社近くにときどき止まってるジャガーは、もうちょっと渋いグリーンですけど。
       ジャガーはイギリスのクルマなので、右ハンドルで運転しやすそうですね。
       買えまへんけど。
       居酒屋でのきき酒。
       こちらのお店に、「きき酒セット」というメニューがありました。
      http://inaka.on.omisenomikata.jp/menu/11974
       新潟の地酒4種「八海山」「緑川」「菊水」「鶴齢」がグラスに入って出てきて……。
       すべて正解すると、おすすめ料理が1品サービスだそうです。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/11/18 22:20
    • ジャガーは……結構、波瀾万丈の歴史を経てきたようですね。自動車産業界自体がそのような時代にあるのでしょうが。
      しかしジャガーブランドは、英国王室御用達でもあります。
      「おでん居酒屋ゐなか」さんの利き酒セット。
      1000円です。
      「すべて正解すると、おすすめ料理1品サービス」か。
      “すべて間違うと、勘定倍付け”ではなかったです。
      器はグラスで1合? 8勺くらい?
      いずれにしても4杯で1000円はお買い得。
      ただし、普通酒のようだからそんなに割安でもないか。
      八海山は飲んだことあります。味は……忘れた。
      今朝のコメで書き忘れたなあ。
      「かしまし娘」のテーマソング。
      ♪うちら陽気なかしまし娘
       誰が言ったか知らないが
       女三人寄ったら
       かしましいとは愉快だね
       ベリィグッド~ ベリィグッド~
       お笑いおしゃべりミュージック
       明るく笑ってナイト・アンド・デイ
       ピーチクパーチクかしいましい

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/11/18 22:32
    •  例の相撲取りみたいな名前のお酒、「玉乃光」。
       さっき飲みました。
       たぶん……。
       生まれて初めて飲んだ、純米大吟醸酒。
       さて、その感想ですが……。
       ……わからん。
       紙パックのお酒とは、違うような気もするのですが……。
       黙って出されたら、気づかないかも。
       どうやらわたしの舌は……。
       日本酒を味わうためには出来てないようです。
       「きき酒セット」の答えは、大外れでしょうね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2011/11/18 23:33
    • に似た名前の相撲取りといいますと、なんといっても第32代横綱「玉錦」明治36年(1903年)-昭和13年(1938年)。
      例の昭和の三英傑、69連勝の大横綱「双葉山」の1時代前に活躍した横綱です。
      小部屋所属の為、横綱昇進までに様々な苦杯をなめさせられたそうですが、実力は本物。
      土俵外でも様々なエピソードを残した方。短気で喧嘩っ早く、武勇伝には事欠かない。その反面、師匠の二所の関親方が病床にあり、もう危ないというとき、本場所中にもかかわらず連日徹夜で看病した、というエピソードもあります。
      昭和13年(1938年)虫垂炎から腹膜炎を発症、現役横綱のまま死去。享年34歳。
      横綱 玉錦三右エ門。
      生涯戦績、350勝114敗3分1預17休。
      幕内優勝9回
      横綱成績、104勝18敗1分15休、勝率8割5分2厘。
      あとは、玉飛鳥、玉嵐、玉錨、玉海力、玉垣、玉春日、玉嵐、玉川、玉輝山、玉麒麟、玉櫻、玉椿、玉手山、玉ノ井、玉の海、玉之浦、玉乃島、玉ノ洋、玉ノ富士、玉輝、玉晃、玉響、玉力道、玉竜、玉鷲。
      無茶苦茶多いな。
      純米大吟「玉乃光」。味は……。
      >……わからん。
      >紙パックのお酒とは違うような気もする
      んなことないって。
      今度ためしに、両方同時に飲み比べてみ。
      絶対違うから。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/11/19 07:23
    •  日本酒のアルコール度数は、わたしには高すぎるようです。
       これからは、水割りで美味しいお酒を追求してみようかな。
    コメントする   【由美と美弥子 0846】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
変態小説 ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
愛と官能の美学 秘密のエッチ体験談まとめ 官能の本棚 女性のための官能小説
Playing Archives 官能的なエロ小説 電脳女学園 ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 黒い教室 恥と屈辱の交差点 性小説 潤文学ブログ
人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵 空想地帯
濠門長恭の過激SM小説 淫鬼の棲む地下室 被虐願望 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
18's Summer 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 制服美少女快楽地獄 女の陰影

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 最低のオリ むね☆きゅんファンサイト
櫻坂ゆかりの官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング セックス・ノベル・ネット
アダルトブログランキング ネット小説ランキング
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
アダルト動画まとめ 十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan 正しいH小説の勧め







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top