Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0817
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「じゃ、いいよね?
 叔母ちゃんの願い、聞いてくれるよね?」
「ふぅぅん」
「ふぅん、じゃわからないっ。
 ちゃんと答えて。
 叔母ちゃんと香純さんが、赤ちゃんを作る立ち会い、一緒にしてくれるよね?」

 再び、あの妄想が脳裏に浮かんだ。
 陰核が、石のように張りつめた。

「ふふ。
 下のお口は、正直だね。
 それに比べて、上のお口は……。
 まだ嘘つくのかな?」

 由美の指先は、小刻みに陰核を引き始めた。
 恥骨に張り付いた陰核脚が、貝柱のように伸ばされる。

「ひっ、ひっ、ひっ」
「立ち会い、する?」
「する。
 何でもする。
 だから……。
 ちょうだい!
 ちんちん、ちょうだい!」
「やっと正直になったね。
 それじゃ、ご褒美にちんちん突っこんであげるね」

 美弥子はブランケットを撥ねのけ、仰向けになった。
 すでに大きく股を開いていた。

「はしたない子。
 お尻の穴まで見えるよ。
 お汁が垂れて、お尻の下、びしょびしょ」
「早く来て……」

 美弥子のもっとも好きな体位は、正常位だった。
 他の体位も、精神的な興奮に駆られるときは用いたが……。
 快感を追求する場合、やはり正常位に勝る体位はあり得なかった。
 ディルドゥを奥深く挿入され、陰核を由美の恥骨で押し潰されるのだ。
 ディルドゥの挿出動作は不要だった。
 奥深く挿入した由美の尻を抱え、自らに引きつけながら揺さぶるだけで良かった。

「お願い……。
 早く入れて」
「美弥ちゃん、すっごいヤらしい顔になってるよ。
 男だったら、見ただけで精子出しちゃうかもね」
「意地悪言わないで……。
 早く、お願い」
「その顔見ると、意地悪したくなるのよね。
 今日は、言うことを聞いてあげる前に……。
 お仕置きをします。
 正直でなかった上のお口に、罰を受けてもらいます」
由美と美弥子 816目次由美と美弥子 818




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/10/08 07:15
    •  上方のお酒が美味しくなったのは……。
       船で運ばれたおかげだったんです。
       海路で運ばれてる間に……。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115355dde.jpg
       波に揺られ続けることによって、お酒の熟成が進んだということだそうです。
       昔から漁師の間では、「船に載せた水は、真夏でも腐らない」など……。
       船上の不思議については語られてました。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115354148.jpg
       で、実際、船の上で、お酒がどう変化してたかなんですが……。
       現代科学の超音波の分野では、お酒を振動させて熟成させる実験がなされてます。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115431b70.jpg
       その結果、出力の弱い超音波を酒に照射すると、酒の分子構造が変わることがわかりました。
       アルコール分子の周りを、水の分子が包んだ構造となるんだそうです。
       これによって、アルコール成分が、舌を直接刺激しなくなります。
       つまり、舌にピリッとくる刺激が消えて……。
       いわゆる、“まろやか”な味になったということです(http://www.sonimac.co.jp/information_03_5.html)。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/10/08 07:16
    •  新潟県の佐渡にある酒造メーカー、『北雪酒造(http://shop.sake-hokusetsu.com/)』さんでは……。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115430db3.jpg
       実際に、「下り酒」を再現する試みが行われてます。
       この会社、実にユニークなことをすることで有名らしくて……。
       このほかにも、音楽を聴かせた「音楽酒」なども造ってます(http://hokusetsu.shop-pro.jp/?pid=25710252)。
       北雪酒造さんが、「下り酒」を再現するにあたっては……。
       実際、佐渡名物「たらい舟」に、お酒を乗せて実験したそうです。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115357436.jpg
      ↑ぜったいキケン
       その結果、味、香りともに、数段引き立つ事を確認しました。
       で、「下り酒」再現のプロジェクトを立ち上げたのだとか。
       しかしながら……。
       大量のお酒を、船に載せて長期間保存するとなると……。
       温度湿度の管理など、非常に難しい問題が生じます。
       海に浮かぶ酒蔵を造るようなものですからね。
       設備投資額が、大きくなりすぎるでしょう。
       そこで考案されたのが、「超音波」を利用した熟成法です。
       酒造りの最終段階において、超音波振動を与えるという世界初の試みです。
       すると……。
       実に不思議なお酒が出来上がりました。
       すなわち、古酒の熟成度と新酒の鮮度を併せ持ったお酒です。
       豊醇な香りを立ち上げながら、しかもサラリとした飲み口。
       従来の酒造りでは……。
       いかなる神業を持った杜氏でも、造ることの出来なかったお酒です。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2011/10/08 07:16
    •  さらにこのお酒、さらに特筆すべき特徴を持ってました。
       酔い心地が軽いうえ、酔い覚めが驚くほどすがすがしいのです。
       なんでも、生体反応テストをしたところ、アルコールの影響が大きく減少してたそうです(http://hokusetsu.shop-pro.jp/?tid=2&mode=f26)。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201110021153571a8.gif
       わたしも、昼酒のほかに、たまーに夜にも日本酒を飲みますが……。
       外では、ほとんど飲みません。
       飲むのは、そのまま潰れてもいい自室だけ。
       酒で失敗する確率が、日本酒の場合、非常に高まるからです。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115432439.jpg
      ↑さすがに、ここまでは無かった
       日本酒って……。
       突然、深いところに引きずりこまれるような酔い方しますよね。
       まぁ、飲み過ぎなんでしょうけど。
       ほんとに突然、足首を掴まれて引きずり下ろされる感じなんです。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201110021153561b4.jpg
      ↑「溺れる者はファラオも掴む」だとか

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2011/10/08 07:17
    •  こういう酔い方をしたときは、たいがい記憶を無くします。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011100211543391c.jpg
      楽天ブックス→http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/025ceb89.3859455a/?url=http%3a%2f%2fbooks.rakuten.co.jp%2frb%2f%25E9%2585%2594%25E3%2581%25A3%25E3%2581%25A6%25E8%25A8%2598%25E6%2586%25B6%25E3%2582%2592%25E3%2581%25AA%25E3%2581%258F%25E3%2581%2597%25E3%2581%25BE%25E3%2581%2599-%25E7%259F%25B3%25E5%258E%259F%25E3%2581%259F%25E3%2581%258D%25E3%2581%25B3-9784101336916%2fitem%2f6759915%2f
       友達の家で、布団に吐いたこともありますし……。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201110021153565ea.jpg
       朝起きたら、手のひらが擦り傷だらけで真っ赤に染まってたこともあります。
       とにかく、朝の目覚めは最悪。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111002115431f55.jpg
       というわけで、日本酒には苦手意識があるんです。
       続きは、次回。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/10/08 08:27
    • 久々の由美美弥の絡みだが。
      美弥ちゃんをいぢめる由美ちゃん。
      美弥ちゃん、下のお口は正直だが、上のお口は嘘つきか。
      んじゃ、いぢめられてもしょうがないかな、って仲良くじゃれあってるなあ。
      由美ちゃんのお仕置きって、罰って何だろ。
      ま、あれだろうなあ、イ*+#オ。
      これも久々。
      Mikikoの陰核講座!
      ピストン運動は「野生のサル」の所業、「裸のサル」たる我々には不要の行為。
      これはビアンの場合もご同様、ということだったのう。
      >>奥深く挿入した由美の尻を抱え、自らに引きつけながら揺さぶる……
      きもちいいだろうなあ、美弥ちゃん。
      でも、今日の由美ちゃんはいじわるだなあ。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/10/08 09:06
    • 東北に行こう! 258回。
      紙上旅行倶楽部、初(と思うぞ)の大作、なんと4分割。
      船による振動が酒を熟成させる。
      いやあ、知らんかったなあ。
      酒の世界はほんと、奥が深いのう。
      で、それを応用して、超音波による酒の熟成か。
      むむむ。
      それにしても、「アルコール自体は舌に無用の刺激を与える」と……。
      むむむむむ。
      北雪酒造さん
      シンセサイザー(喜太郎の曲+日本海の冬の波音)を絶え間なく聞かせた「長期熟成酒」
      北雪 超大辛口(!)佐渡の鬼ころし「音楽酒」
      1升、3650円
      どうもアル添のようだな。
      ホームページも、なんか胡散臭いなあ。
      あんまりいろいろやるよりも、酒質の向上に専念した方がいいんじゃないか。
      超音波酒。
      >>古酒の熟成度と新酒の鮮度を併せ持ったお酒
      むむむ。
      >>酔い心地が軽い……アルコールの影響が大きく減少
      アルコール代謝実験のデータ図は、普通の酒に比べ「超音波酒は早く醒める」ということだよな。
      ふむ。
      これは果たして「いいこと」なのかのう。
      酒は酔うために飲むのだと思うが。
      えらく酒の酔いの悪口を並べてくれましたのう。
      「溺れる者はファラオも掴む」これはおもろいから許す。座布団1枚!
      ●一杯を思いきりかねし酒ゆゑにけふも朝より酔ひ暮したり(牧水)
      ●人の世にたのしみ多し然れども酒なしにしてなにのたのしみ(牧水)

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/10/08 10:41
    • 紙上旅行倶楽部、東北に行こう! 258回ですが。
      皆さん、ご記憶でしょうか。
      東北に行こう! は、
      昨年、2010年10月8日(金)の夕刻、律子先生が新潟駅に降り立ったときから始まりました。
      これが記念すべき第1回。
      10月8日、午前7時27分の投稿でした。
      つまり本日2011年10月8日をもちまして、東北に行こう! は現実世界から1年遅れ、陸上のトラック競技でいいますと、いわゆる“周回遅れ”になったわけでございます。
      ま、作品世界では現在、2010年10月9日の夜、あと1日の余裕がございますが……。
      これは、悲しむべきことではない。
      実に喜ばしい事態であります。
      東北に行こう! が如何に密度の高い、優れた紀行文学であるかの証明であります(ちょっと褒めすぎかあ)。
      1年の時を経ても、変わらぬテンションで驀進する、各種トッピング満載のMikikoケーキ。
      頑張れ「律」さん、まけるな「み」さん。
      楽しい旅をありがとう!

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2011/10/08 13:31
    •  画像数も多かったのですが、サイトへのリンクが5つもあったため。
       FC2のコメントには、URLを5つしか記述できないという制限があるんです。
       お酒は、早く醒めた方がいいんじゃないの?
       だって、醒めたら、また飲めるんだもん。
       そうか。
       「東北に行こう!」、1周年だったのか。
       すっかり、忘れとった。
       第1回の掲載は、556回。
       出だしは……。
      『記録的猛暑だった2010年も、10月を過ぎ……。
       過ごしやすくなって来ました』
       あれから、もう1年経ったんですね。
       「東北に行こう!」の中では、まだ2日しか経過してないのに……。
       書いてるわたしは、1つ歳を取ってしまった。
       なんだか、“み”“律”の2人は、宇宙船に乗って旅してるようです。
       2人が帰り着くころには……。
       わたしは、白髪頭のおばーさんかも。
       “紀行文学”は、明らかに褒めすぎですが……。
       旅行記をベースとして、そこにさまざまな話題を織りこんでいくという手法は……。
       ちょっと面白いんじゃないかと、密かに自賛しております。
       話は変わりますが……。
       「ブラタモリ」。
       いよいよ、第3シリーズが開始されるようです(http://www.nhk.or.jp/buratamori/)。
       初回放送は、11月3日。
       それにさきがけ、10月20日から、3回のアンコール放送があります。
       楽しみだにゃー。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2011/10/08 14:16
    • 忘れとったが、あのシロクマくんは豪太なのかあ。
      >>醒めたら、また飲める
      って、醒めてどうする。
      どこまでも酔いの中、いや夢の中かなあ、がええんやないか。
      優れた文学は優れた酒とともにある、って、誰か言うたやろ。
      高田恭子『みんな夢の中』
      知らんやろなあ。1969年リリースやからなあ。
      ♪恋はみじかい
       夢のようなものだけど……
      おー、やったあ。
      ブラタモリ第3シリーズ放映。
      これはほんとにすばらしい作品です。
      ぜひ是非、ご覧ください(NHK広報室HQ)。
      全国でやってくれへんかなあ。
      新潟とか、大阪とか……秋田とか。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2011/10/08 20:25
    •  こちらのページから拝借しました。
      http://angelblue.fukuwarai.net/Entry/38/
       出どころは書いてありませんね。
       ブラタモリ。
       久保田祐佳アナのファンだったんですが……。
       残念ながら、結婚しちゃったようです。
       でも、もちろん今回も登場します。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/10/08 21:38
    • 結婚か。
      ま、私の場合、前回シリーズの最終回、これ1回しか見ていないからなあ。
      まだ“残念”というほどの思い入れは……。
      ま、世の独身女性が一人減ったか、という感慨はあります。
    コメントする   【由美と美弥子 0817】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
変態小説 ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 潤文学
新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
愛と官能の美学 秘密のエッチ体験談まとめ 官能の本棚 女性のための官能小説
Playing Archives 官能的なエロ小説 電脳女学園 ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 黒い教室 恥と屈辱の交差点 性小説 潤文学ブログ
人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ お姫様倶楽部.com 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 恥ずかしがりたがり。 魔法の鍵 空想地帯
濠門長恭の過激SM小説 淫鬼の棲む地下室 被虐願望 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
18's Summer 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 制服美少女快楽地獄 女の陰影

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 最低のオリ むね☆きゅんファンサイト
櫻坂ゆかりの官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング セックス・ノベル・ネット
アダルトブログランキング ネット小説ランキング
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
アダルト動画まとめ 十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan 正しいH小説の勧め







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top