Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0771
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ウェイトレスは、奇声を上げながら頸を踊らせた。
 壊れた人形のように、頭が跳ねた。
 股間のウロボロスは、ふいごのように鼓動していた。
 毒液を送りこんでいるのだ。

 ウェイトレスの頭部が、宙に定まったとき……。
 見開いた両まぶたの間に、瞳は無かった。

「ごぶ」

 ウェイトレスの咽喉が鳴った。
 唇が割れると同時に、白濁した液体が噴き零れてきた。
 液体は泡立ちながら下顎を汚し、尖った顎先から滴った。

「こいつ、何吐き出したんだ?」

 美里が、ウェイトレスの顎に顔を近づけた。

「うわっ。
 臭いぃ」

 美里は、顔を歪めて跳ね退いた。

「美弥子さん……。
 これ、精液だよ。
 あの、廃ビルで嗅いだ匂いと一緒。
 栗の花みたい。
 自分で射精した精液が逆流して、口から溢れ出てるんだよ」

 ウェイトレスの顎から垂れた液体は、美弥子の腹部を雨滴し始めた。
 ウェイトレスの尻で跳ねた尿が、白濁液に降りかかる。
 美弥子は、指先で白濁液を掬い取った。
 尿で薄まるのがもったいなかった。
 乳液の絡んだような指先を、鼻に翳す。

 覚えのある臭いだった。
 マンションのバスルーム。
 若宮スタッフの持つ小瓶から漂った臭い。
 確かに、初夏の街中でも嗅いだことがあるようだ。
 美里の言う、栗の花の匂いだったのだろう。

「美弥子さん……。
 ヤらしい」

 美里の言葉で、美弥子の脳にスパークが弾けた。
 精液に彩られた指先を、鼻孔に塗りつける。
 美弥子は、激しく呼吸した。
 栗の花が、頭蓋で咲き誇った。
由美と美弥子 770目次由美と美弥子 772




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/08/05 07:37
    • 律「長いこと、偽装してたんですか?」
      老「どうやら、創業当時の1985年からやっとったらしい」
      み「20年以上!
       よくバレなかったよね」
      老「たしかに不思議じゃ。
       おそらく……。
       そんな偽装をしても、やっと利益が出るくらいの経営だったんじゃろ。
       川反で札束を巻くような羽振りなら、もっと早く疑われてたじゃろうからな」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110731103632b5b.jpg
      老「それに……。
       わしが思うに、この社長は、従業員から好かれていたんじゃないかな?」
      律「どうしてです?」
      老「偽装してることは、当然従業員も知っておったはずじゃ。
       従業員を大事にしない人なら……。
       とっくの昔に、クビになった従業員が密告してたじゃろ」
      み「ひょっとしたら、そんなに悪いことしてる自覚が無かったんじゃないの?」
      老「どうやら、そのようじゃ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110731103634b3f.jpg
      老「そうでもなければ、あんな帳尻の合わない商売は出来ん。
       コツコツ稼いで、ドカンと失う。
       相場と一緒じゃよ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110731103631730.jpg
      老「典型的な負けパターンじゃな。
       コツコツ100連勝しても、ドカンと1敗したら、それでゲームオーバー。
       食品偽装などというのは……。
       結局、まったく割りに合わない行為なんじゃよ」
      律「その社長さん、どうなったんです?」
      老「よく覚えてないが……。
       詐欺容疑で立件されたんじゃないかの」
      み「いっそ、川反で大尽遊びして……」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011073110363309a.jpg
      み「早いうちにバレちゃえば良かったのにね」
      老「そうじゃな」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/08/05 07:38
    • み「そう言えば、マスミン。
       川反って、“川”に“反る”って書くでしょ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110731103634272.jpg
      み「あれは、どういうわけ?」
      律「え?
       そうなの?
       “川”の“端(はし)”じゃなくて?」
      み「今ごろ、気づいたんかい!」
      律「だって、字面なんて見たことなかったもの。
       脇に川が流れてたから、てっきり、普通の“川端”だと思ってた」
      老「いやいや。
       意味はそれで良いのじゃ。
       旭川に沿った通りということ。
       実際、当初は、“端”の文字が使われてたらしい」
      み「なんで漢字が変わったわけ?」
      老「昔の秋田城が、千秋公園になってることをご存知かな?」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101123201605463.jpg
      み「そのくらい知ってるぞ。
       今朝、行ってきたもんね」
      老「千秋公園は、旭川の東側にあたるじゃろ」
      み「えーっと。
       地図で云うと、右側だね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110731103635e67.jpg
      老「旭川の東側、すなわちお城のある側には、武士が住んだんじゃ」
      み「ふむふむ」
      老「それに対し、旭川の西側には、町人が住んだ。
       つまり、旭川の西側は……。
       武士から見ると、川の反対側になるわけじゃ。
       というわけで、同じ川沿いでも……。
       西側には、“川反”の文字が当てられることになったと云うわけじゃ」
      み「なるほどー」
      律「面白ーい」
       続きは、次回。
      P.S.
       本日は、「新潟まつり(http://niigata-matsuri.com/)」の『大民謡流し』に参加してきます。
       なので、コメレスは明日になるかも知れません。
       なお、踊り手は1万4千人もいるので、わたしを見つけようとしてもムリですぞ。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2011/08/05 08:03
    •  素敵な『暑中見舞い』が届きました(蝉丸さま作)。
      http://www.geocities.jp/mikikosroom2008/Gift/360_Hyperheroins_SummerCard2011.png
       「賜り物展示場(http://mikikosroom.com/archives/2574562.html)」では……。
       サムネイルをクリックすると、原寸大画像をご覧いただけます。
       「被虐のハイパーヒロインズ(http://s1.artemisweb.jp/hhhtop/)」さんへも、ぜひご訪問しましょー。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/08/05 08:47
    • 膣に注ぎ込んだ精液が、口から出てくる!
      ウサギの体内って、どうなっとるんだあ。
      美弥ちゃん。
      精液の匂いで興奮して、またオナニーかあ。
      美弥里ウサギの絡み、終わりそうにないなあ。
      お茶会はどうなるのだ。
      女王様、帰っちまうぜ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/08/05 09:54
    • 「み」さんの“マスミン”って呼び方、定着してしもたな。真澄翁も異論はないようやし、いや、意外と気に入ってたりして。
      川の反対側で川反(かわばた)かあ。
      ということは武士から見て「川の向こうは、儂らの『反対側』や」という呼称だな。
      なんか武士の特権階級意識が匂うなあ。
      お、今宵は大民謡流しにご参加か。
      暑いのに、ご苦労様です。
      「私を見つけようとしてもムリ」とおっしゃるが、何かヒントがなければもともと見つけようがありませんやん。
      髪に藁を巻くとか、鶏のから揚げを咥えて踊るとか、何かヒントを頂戴。
      そのうえで、夏休み特別企画「由美と美弥子ご愛読感謝記念、読者100人無料ご招待、大民謡流しで『Mikikoをさがせ!』」なんてのはどや。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2011/08/05 22:06
    •  あまりにも暑いので……。
       トイレに行く振りをして、途中でバックレてきました。
       会社に戻り……。
       誰もいないオフィスで着替えてるとき……。
       一瞬、ここで全裸になってやろうかと思いました。
       でも……。
       さすがに止めました。
       誰か戻ってきたら、身の破滅ですもの。
       現実にそんなことしなくても、小説の中でいくらでも書けますから。
       あのときの一瞬の情動は、小説の種として仕舞っておきます。
       一粒の小さな種から、無数の花を咲かせてみせましょう。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/08/06 04:08
    • ふむ。
      ということは、「全裸になりたい」という思いはあるわけですか。
      それが由美美弥を書かせていると……。
      先がたのしみですねえ。
    コメントする   【由美と美弥子 0771】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど
愛と官能の美学 官能の本棚 官能的なエロ小説 電脳女学園
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 新・SM小説書庫2
Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 出羽健書蔵庫 変態小説
空想地帯 性小説 潤文学ブログ 黒い教室 最低のオリ
むね☆きゅんファンサイト お姫様倶楽部.com 潤文学 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ HAKASEの第二読み物ブログ 淫鬼の棲む地下室 魔法の鍵
快感小説 濠門長恭の過激SM小説 ぺたの横書き 制服美少女快楽地獄
女の陰影 被虐のハイパーヒロインズ 櫻坂ゆかりの官能小説 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 恥ずかしがりたがり。 ひめ魅、ゴコロ。
漂浪の果てに [官能小説] 熟女の園 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog
Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場

エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
GL Search ネット小説ランキング
おたりんく アダルトブログランキング
セックス・ノベル・ネット Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
アダルト動画まとめ ヌケルアダルト作品 にほんブログ村 萌駅
ぱっくりんく 成人向けランキング Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
正しいH小説の勧め アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top