Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0762
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


「美弥子さん。
 ねえ、美弥子さん」

 目を開くと、視界が揺れていた。
 ワイルドフラワーの草むらの彼方に、青い空が見えた。
 ようやく、身を揺すられていることに気がついた。

「やっと目が醒めた?
 ヒドいよ。
 ひとりでイッちゃってさ。
 わたしだけ残されて、バカみたい。
 そうだ。
 あのウサギヤローも起こさなきゃ」

 美里が立ち上がると、陽の光がまともに顔を打った。
 美弥子は、手の平を額に翳しながら身を起こした。

「こら、ウサギ!
 起きなさいよ。
 ほんとにもう。
 まだ、ちんちん握ってるし。
 あれだけ射精したくせに、ちっちゃくなってないんだから。
 踏んでやる」
「あぎゃ」

 ウェイトレスは、上体を跳ねあげた。

「やっと起きた。
 案内役が寝ちゃってどうするのよ。
 ほら、起ってよ」
「起てませぬぅ。
 じ、腎虚になりましたぁ」
「早く起たないと、耳引っこ抜くぞ」

 ウェイトレスの頭上に揺れる耳を、美里が束ね持った。

「ほら。
 あれ?
 取れない」
「痛い。
 痛いですぅ」
「これ、カチューシャじゃないの?
 取れないよ」
「ほんとの耳ですぅ」
「うそこけ。
 でも、妙に温かいな」
「そんなに引っ張らないでください」

 ウェイトレスは、地面に両手を突きながら起ちあがった。
 ようやく脚に力が入った美弥子も、続けて身を持ちあげた。
由美と美弥子 761目次由美と美弥子 763




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/07/23 07:51
    •  まさしく目の前に、提灯の明かりが、ずらーっと並んでます。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107172021514a1.jpg
       お酒の名前を書いた提灯に、灯がともって綺麗です。
       ここが今日の夕食処。
       『秋田川反漁屋酒場(あきたかわばたいさりやさかば【http://www.dreamlink.co.jp/isariya-akita/】)』。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107230755238b6.jpg
      律「この提灯って、竿灯のイメージかしら?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110717202154e5a.jpg
      み「なるほど。
       そういう発想もありか」
      律「秋田の人って、提灯が好きなのかしらね?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110717202307c05.jpg
      み「そういう噂は聞きませんが」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/07/23 07:56
    • 律「提灯の下にさがってるのは何よ?
       蜂の巣?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107230757554aa.jpg
      み「知らないの?」
      律「有名なもの?」
      み「教師とか、お医者さんとか……。
       “先生”って呼ばれる人たちには……。
       常識に乏しい人が多いって聞くけど……。
       ほんとだよ」
      律「失礼ね。
       確かに……。
       全否定はできないけど。
       麻生前総理が、『医者には社会的な常識が欠落してる人が多い』って言って、怒られてたわね」
      み「あれはまさしく、麻生さんが正しい。
       あの人は、育ちがいいだけに……。
       発言が正直すぎて損してたね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107172021532a6.jpg
      ↑若い!
      律「でも、議員さんだって、“先生”って呼ばれるわよ」
      み「あ、非常識な先生が、まだあったか。
       発言にブレーキがかけられないって点では、議員さんも一緒かもね」
      律「だから、この下がってるのは何なの?
       鳥の巣?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110718124618997.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2011/07/23 07:57
    • み「これは、杉玉と云って……。
       文字どおり、杉の葉っぱを玉にしたもの」
      律「人間が作るの?」
      み「当たり前でしょ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110717202152fcb.jpg
      律「何のために?」
      み「酒蔵の軒先に下げる習わしがあるの」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110717202900666.jpg
      律「へ~。
       でも、そろそろ取り替えどきなんじゃない?
       まっ茶色よ」
      み「新酒が出来ると、取り替えるんだよ。
       真新しい緑の杉玉が下がると……。
       新酒が出来ましたって合図なわけ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110717202306440.jpg
      律「へ~。
       面白いわね。
       Mikiちゃん、物知り!」
      み「えっへん」
      律「でも、何で杉の葉っぱを使うわけ?」
      み「さ、早く入ろうよ」
      律「何でよ~」
      み「後で教えてあげる」
      律「さては……。
       知らないな~」
       さっそく暖簾をくぐりましょう。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107172021522d0.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/07/23 09:01
    • あれ?
      里ちゃん、まだいってなかったっけ。
      う~む、いかんな。
      別に読み飛ばしておるわけではないのだが、
      近頃、読み込みが甘いような気がする。
      少し気合を入れなおして、由美美弥に対峙しよう。
      で、なに。
      The Pool of……だと。
      また意味ありげな章題だの。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/07/23 09:20
    • 杉玉。
      知らなんだ。
      神戸・三宮(さんのみや)の、一杯飲み屋の店先にぶら下がっているのを見たことはある。
      「なんじゃこれ。意味ありげな」とは思ったが……。
      しかも、酒蔵の軒飾りだったとは!
      知らなんだ。
      これは、日本酒評論家の肩書も返上せねばなるまい。
        (いつそんな肩書き、ついたんや)
      うぅ、常識欠落人間になってしもうた(泣)。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2011/07/23 12:34
    •  杉玉の実物を見たことがない。
       新酒の出るころ、探しに行ってみようか。
       なお、なぜ杉を使うのかとかは……。
       この後、書くかも知れませんので……(まだ調べてないけど)。
       フライング禁止ね。

    • ––––––
      7. 海苔ピー
    • 2011/07/23 18:14
    • いつ頃かは忘れたが見た記憶が
      「大きくて通行の邪魔だな~!」
      と、思った記憶がある。
      居酒屋か一杯飲み屋か酒屋だったと思う。
      ひょっとすると京都の酒蔵だったかも知れないな?
      子供の頃の記憶は幾ほど覚えてないな~!
      写真を見れば京都中の観光地に行っているのにな?
      おじさんが京都が好きでよく遊びに来ていた。
      京都に奈良のお寺の仏像めぐりをするのが好きでよく一緒にいったな?
      海苔ピーは女性を象った仏像で凄く妖艶がある物を見ちゃうともう駄目だね!
      何時までも見ていたくて・・・
      見ていると見つめられている錯覚に落ちちゃって、恥ずかしくなって何時までもドキドキしてる。
      そう言えば子供の頃からそうだったな!
      やくざ屋さんの背中にある刺青に見ほれて、がん見し過ぎて父親に冷や汗をかかせた記憶がある。
      刺青の柄が思い出せないけど、子供の頃に見た刺青の中でピカ一だったのは覚えてる。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2011/07/23 20:28
    •  日常的に刺青を見れるとは、さすが関西。
       秘宝館系では、色っぽい観音様がいますね。
      http://blog-imgs-33.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110423184333188.jpg
       こんな仏像もありました。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110723202408ea4.jpg
       毎晩拝むと、ご利益ありそうだね。

    • ––––––
      9. 海苔ピー
    • 2011/07/24 05:50
    • 今日は日付が変わってるから昨日か
      人生の初体験をしてきたぞ!!
      世話になった、お方のお願いを聞かぬ訳にはいかずに某所へ赴く事になりました。
      フッと気が付けば8時半
      あっと思い「Mikiko's Room」更新を見て、床に入り眠りかけた、その時にメールの着信音が聞こえ時計を見ると9時過ぎ、この時間なら急ぎのメールじゃないから、そのまま無視をして眠りにました。
      何時もの様に12時過ぎに目が覚めて携帯メールのチェックして迷惑メールの削除をしなが宛名を見ながら珍しい方からのメール受信、着信時間を見ると9時過ぎに慌て内容を確認したよ!
      件名に珍しく「お願いがあるの・・・」て、書かれてた。
      内容は某所に行って、ある限定商品をゲットして来てとの内容だった。
      海苔ピーにとっては未知の世界の事で、その道に詳しい友達に限定商品の詳細を求めるメールを・・・
      販売数に規制がかかってるから今から行っても待ち時間がムダだから夕方に行けとの指示に従い。
      夕方になり依頼人より
      「大丈夫?混んでるの?」とのメール
      今から行く趣旨を伝えて行動開始
      現場の最寄駅まで自宅から30分ほど
      難なく商品ゲット、制限も解除してあったので、その趣旨を連絡しさらに追加分を購入して1時間半後には無事に帰宅しました。
      さて、何を買いに行ったかと言うと
      「嵐」のコンサートグッズの大阪のみの限定商品を購入しに行きました。
      お世話になったおば様にお願いされて嫌と言えない私て・・・
      周りを見ると家族連れに仲良しグループにカップルだらけの中
      一人、寂しく会場に・・・
      恥ずかしかった・・・

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2011/07/24 07:24
    •  わたしには、無縁の世界のお話ですじゃ。
       なにしろ、列に並ぶということが体質的にできんもので。
       スーパーのレジに並ぶだけでも、苦痛なのに。
       うちの課にも、嵐命の40女がいます。
       気味悪く思っておりましたが……。
       オバサンに人気のあるグループなのね。
       彼らって、歌手なの?

    • ––––––
      11. マッチロック
    • 2011/07/24 07:36
    • >Mikikoさん
      杉玉はどこかで見た記憶があって、どこだったか思い出せなくて幾日が過ぎたころ、ヒョイと思い出し、コメントします。
      (今更ですが・・・)
      場所は佐渡の真野町でアルコール共和国というミニ独立国(多くの酒造所で構成)内で見ました。無料で試飲が出来るので数軒回ればそれなりに酔えたという美味しい思い出があります。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2011/07/24 12:54
    •  ちょっと見に行ってみる、というわけにはいかんなぁ。
       杉玉の起源、くれぐれも語るでないぞ。
    コメントする   【由美と美弥子 0762】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 官能文書わーるど 禁断の体験 エッチな告白集 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能の本棚 官能的なエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
電脳女学園 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
新・SM小説書庫2 羞恥の風 赤星直也のエロ小説 潤文学
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 平成な美少女ライトノベル 人妻の浮気話 艶みるく Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ 空想地帯 恥と屈辱の交差点
性小説 潤文学ブログ 女性のH体験告白集 恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
女の陰影 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 黒い教室
魔法の鍵 ひめ魅、ゴコロ。 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
[官能小説] 熟女の園 被虐願望 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 おしっこ我慢NAVI
かめべや 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 快感小説
レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態
緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ

空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ
美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる ライブドアブログ
官能小説アンテナ 人気ブログランキング
セックス・ノベル・ネット アダルトブログランキング
GL Search ネット小説ランキング
アダルト動画まとめ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく ヌケルアダルト作品 Girls Love Search 萌駅
Adult Novels Search Cyber あまてらす 成人向けランキング 少女禁忌区域
創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top