Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0756
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 今まで、自分の便を間近で見た覚えなどなかった。
 美弥子の通った学校は、すべて洋式便器だった。
 無論、家庭もそうだ。
 排泄後、水溜まりに沈んだ便を、まじまじと見たことなどない。
 むしろ、目を逸らせて来たと云っていい。

 美弥子は、幼いころから美しさを賛嘆され続けてきた。
 自らも、密かな自負を抱いていた。
 自分が排泄する存在であることは、直視したくない現実だった。
 つまり、今初めて、自らが排泄した便を間近で見たと云っていいのだ。
 しかし、美弥子の脳裏には、既視感が纏わり付いていた。
 和式のスタイルを取りながら……。
 この格好で排便した記憶が、拭えなかった。
 近い記憶だった。

 慣れない姿勢に、美弥子はバランスを崩しかけた。
 刹那、鮮烈な記憶が、閾を越えて浮上した。
 大学のトイレだ。
 学生たちに「昭和の遺物」と呼ばれる、古いトイレだった。

 昼食後の授業中、強い便意に襲われた。
 あれほどの便意は、かつて経験したことがなかった。
 食中毒ではないかと思ったほどだ。
 我慢出来ずに授業を中座し、トイレに駆けこんだ。

 授業中だというのに、トイレは混んでいた。
 4つある個室のうち、1つしか空いていなかったのだ。
 そこは、和式の個室だった。
 和式で用を足した経験は、無いわけではない。
 といっても、小用だけだった。
 大便をした記憶などない。
 しかし、ためらっている猶予は無かった。
 美弥子は、個室に飛びこんだ。

 その後は……。
 思い出したくもない恥ずかしい出来事と……。
 生涯で一番と云っていい嬉しい出来事があった。
 前者は、ショーツで便器を詰まらせてしまったこと。
 後者はもちろん、由美との出会いだ。

 あのとき美弥子は、自分の大便を見ていなかった。
 姿勢が、和式スタイルから大きく崩れ、トイレの床に這いつくばっていたからだ。
 そのままの姿勢で、肛門の始末をし、水洗レバーを倒した。
 自らの無様な姿に動転していた。
 そのような姿で排便したことは、耐え難い恥辱だった。
 一刻も早く、その場を離れたかった。
 排泄した便など、確かめてる余裕はなかった。
由美と美弥子 755目次由美と美弥子 757




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/07/15 07:34
    • 律「秋田、スゴいじゃない」
      み「川崎には負けるけどね」
      律「あ、そうか。
       わが町川崎は、何軒?」
      み「堀の内と南町、併せて84軒」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011071009522854e.jpg
      ↑堀の内
      律「すごーい。
       日本一?」
      み「残念ながら……。
       そうはいかないよ。
       吉原があるでしょ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107100952290bb.jpg
      律「何軒?」
      み「154軒」
      律「川崎の約2倍か。
       でも、人口比から見たら……。
       秋田川反の21軒ってのは、多いんじゃないの?」
      み「仙台国分町が、6軒しかないからね」
      律「何でこんなに多いわけ?」
      み「秋田人が、スケベだからじゃないの?」
      律「そんなこと言っていいわけ」
      み「なんとなーく……。
       柳葉敏郎とか、スケベそうじゃない」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110710095238c88.jpg
      ↑GOの先には、ソープ街が……?
      律「ガイドさんに怒られるわよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201012182011211d6.jpg
      み「ファンだって言ってたもんね」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/07/15 07:35
    • 律「でも、ほんとになんでだろ?」
      み「実は……。
       わたしなりに考察し……。
       ひとつの結論に至っております」
      律「ほー。
       お聞きしましょう」
      み「早い話、秋田は東京から遠いからだよ」
      律「何それ?
       ソープ街の軒数と、関係あるの?」
      み「まぁ、お聞きなさい。
       東京本社から、秋田支社に出張するサラリーマンがいるとします」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107100952289a0.jpg
      み「朝一番の新幹線は、東京発6:40分の『こまち115号』」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110710095230d02.jpg
      律「スゴい早出ね。
       早朝手当もらわなきゃ」
      み「ところが……。
       そんなに早い新幹線に乗っても……。
       秋田着は、11:32分なんだよ」
      律「うそ……。
       5時間もかかるの?」
      み「わたしも驚いた。
       11時半に秋田駅に着いたら……」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110710095229650.jpg
      み「迎えに出た秋田支社の社員とお昼食べて……」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110710095230d4d.jpg
      ↑稲庭うどん
      み「支社に入るのは、13時だよね」
      律「だいたいそうなるわね」
      み「ところが!
       その日のうちに、東京に帰ろうとしたら……。
       秋田を何時に出なきゃならないと思う?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/07/15 08:13
    • 美弥ちゃん。
      由美ちゃんとの出会いを反芻し始めたか。
      う~む、これは……。
      明日を待て!

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/07/15 08:48
    • 野外で排便されたことはおありだろうか。
      山歩きなどしていると、しょっちゅうなのだよ。
      あれには少しコツがいるのだ。
      肛門から出てきた便の先端が地面に届くと、しだいにてんこ盛りになっていく。
      よく漫画などで見かける、とぐろを巻いた状態のようになるわけだな。
      すると、とぐろの先端が、わが肛門ないし尻に届くことになり、“尻のまわりは糞だらけ”状態になってしまう。
      これはたまらん、ということで、これを避けるため、「少しずつ前方に移動しながら」便を出していく、という方法をとることになる(間違っても後方に移動してはならぬぞ。ちんこと玉袋が糞まみれになる)。
      難しいぞ。
      あの、しゃがんだ姿勢のまま、しかも肛門から出た便を引きずりながら、便をひり出すタイミングに合わせ、少しずつ移動するのだ。
      手は使えぬぞ。手を使えば、女子大トイレでの美弥ちゃん状態になってしまう。
      ま、この移動排便がスムーズにできるようになれば一人前じゃ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/07/15 09:42
    • お叱りは入らなんだようだが、やっちゃったなあ。
      東京・吉原154店……
      川崎・堀之内64店……
      ま、かく、かようにネタばらし・フライングというのは避け得ぬもの、歴史的必然なのじゃ(なあんのこっちゃ)。
      稲庭うどん、細麺だな。
      美味そうじゃの。
      それにしても、
      秋田「川反」って、なんて読むんだ。
      (おいおい、今頃になって聞くなよ)
      (ええやんけ。「聞くは一時の恥……」この先、言えるかあ)
      「かわぞり」か「かわはん」か。まさか「せんたん」ではあるまいな。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/07/15 09:49
    • 津波被害により休館していた「アクアマリンふくしま」
      今日、営業再開するそうです。
      おめでとう!

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/07/15 20:37
    •  あるわけなかろ。
       女性も、普通にしてるもんなのか?
       少しずつ移動って……。
       アヒル歩きみたいにするのかね?
       足腰鍛えられそうだ。
       と、ここまで書いて、思い出した。
       うんこ漏らしたことなら、あったんだ。
       しかも大学生の時(214のコメント参照)。
       ソープ街は……。
       一覧表を掲示してあったんだから……
       ネタバレにはならんでしょ。
       川反は、“かわばた”と読む。
       なお、読み方の起源については、この後書く予定であるので……。
       調べるでないぞ。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2011/07/15 22:53
    • そうか。
      「アヒル歩き」と書けばわかりやすかったな。
      女性もしてると思うぞ。
      山小屋泊りなら小屋でできるが、幕営(ばくえい;テント泊)だと野外でするしかない。
      ま、幕営地は大概小屋の近くだから、トイレは借りられるが……。
      行動中(山道を歩いているとき)は、どういうわけか結構催すのだよ。
      当然のことですが、後始末にティッシュの使用は禁止です。トレペを使いましょう。
      便とトレペは、土壌中の微生物たちが分解してくれます。
      うわあ。
      「川反」もフライングくさかったな。
      ちょっと調べたけどわからなかったので、つい書いてしまった。
      夏期講習が始まった。
      しんどいよお。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/07/15 23:04
    •  トレーシングペーパーのことか?
       つるつるして、拭きにくかろ?
       携帯用ウォシュレットを持っていけば……。
       紙が少なくても済むのではないか?
       夏期講習は、通年講座と別料金みたいですね。
       浪人生もタイヘンだが……。
       親も痩せ細るのぅ。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2011/07/15 23:40
    • トイレットペーパーに決まっておるわ。
      トレーシングペーパーなんぞで拭いてみろ。
      あっという間に切れ痔になるわ。
      第一、もったいなかろう。
      トレーシングペーパーは高価だぞ。
      1枚でトレペが何巻き買えると思う。
      予備校は、夏期講習でぼろ儲けして、年間の収支を黒に持っていくのだ。
      予備校講師は、夏期講習で儲けるついでに、体を壊すのだ(ホンマにきつい)。
      生徒は……、夏期講習で、来年の合否がほぼ決まるのだ。頑張れ、ガキどもよ。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2011/07/16 07:21
    •  トイレットペーパーを、トレペとは言わないなぁ。
       トレペはあくまで、トレーシングペーパーの略です。
       山岳部系の特殊な用法じゃないの?
       大阪でも、平地では使われてないんじゃないか?
       わたしも高3の夏は、東京の夏期講習に行った。
       でも……。
       学校にはほとんど出ず、ヘンなとこばっかり行ってた。
       多摩ニュータウンとか。
       不思議な夏でした。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2011/07/16 09:37
    • 「トレペ」って言わんかあ、トイレットペーパー。
      業界用語か。
      う~む。
      これは調査の必要があるのう。
      あ~ああ。
      勉強もせんと遊び歩いて……。
      親が泣くぞ。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2011/07/16 13:02
    •  東大の田無農場にも行った覚えがある。
       もちろん、東大を受験しようとしてたわけではない。
       私立文系コースだったので、国立大も農学部もまったく無縁。
       なんであんなとこに行ったのか、今となっては皆目不明です。
    コメントする   【由美と美弥子 0756】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top