Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0749
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ある日、帰り道でとうとう我慢出来なくなった。
 弄りたくてしょうがなくなったの。
 家までなんて、とても待てない。
 わたしは、一直線に足を速めた。
 行き先は、もう決まってた。

 そのころの通学路に、空きビルがあってね。
 いちおうバリケードなんかはしてたけど、形だけ。
 子供なら、いくらでも潜りこめた。
 管理業者が苦情を言ったらしくて、学校からは厳重な侵入禁止令が出てた。
 ま、しばらくすると飽きられて、誰も入ろうとしなくなったみたいだけどね。

 で、その日、その空きビルに潜りこんだわけ。
 オナニーするためにね。

 そのビルは、古いビルじゃないんだよ。
 真逆。
 建設途中で放棄されたの。
 業者が倒産したみたい。
 で、ドアや窓なんかが、入れられる前だったのね。
 というわけで、ほとんどコンクリートの躯体状態。
 どの区劃にも入り放題ってわけ。

 わたしは、落ち着いてオナニー出来る場所を探して、奥に踏みこんで行った。
 床には、建設資材みたいなのが散乱してた。
 たぶん、元は壁脇に置かれてたんだろうけど……。
 潜りこんだ連中が、それで遊んだりしたんだろうね。
 そのほかにも、チューハイの空き缶が林立してたりさ。
 酒盛りしたヤツらまでいたんだね。

 結局、どこも同じだとわかって、ここらでしようかななんて思ったとき……。
 人の気配を感じた。
 隣の区劃。
 壁に身を寄せてみると……。
 はぁはぁ言ってるのが聞こえた。
 怖かったけど、そっと覗いて見た。

 後ろ姿が見えた。
 学生服。
 だけどね。
 下は穿いてないんだよ。
 床を見ると、ズボンが落ちてた。
 上に、真っ白いブリーフが載ってた。

 向こうに回った右手が往復運動してるらしくて……。
 学生服の右袖が小刻みに動いてた。
 尻たぶがヘコヘコ動いててね。
 お尻はまだ子供らしい感じだったから、たぶん中学生だろうね」
由美と美弥子 748目次由美と美弥子 750




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/07/04 06:16
    • み「あのさ。
       じいさまって……」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107020957483bc.jpg
      み「風呂上がりに、タオルで股を叩くってほんとかな?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011070209574871c.jpg
      律「なんでそんなことするのよ?」
      み「それが謎じゃないの」
      律「おうちのお風呂で、試してみたことないの?」
      み「家の風呂じゃ、イマイチ冒険心が湧かんのだよ。
       やっぱ、こういう日常を離れたシチュじゃないとな。
       ちょっと、やってみよ。
       こうやって……。
       タオルを広げて、ぶら下げるでしょ。
       で、体勢はこう」
      律「また、大股開く!」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107020958066c3.jpg
      み「でもって、タオルを大きく前にあおって……。
       思い切り股間に叩きつける!」
       バシッ。
      み「おぉ。
       案外、いい音するじゃん。
       でもいったい、どういう効能があるんだ?
       もう一回、やってみよう」
      律「もう止めなさい」
      み「わたしの探求心を止めないで。
       それ!」
       バシッ。
      み「わ、わからぬ」
      律「男性ならではの効能があるんじゃないの?」
      み「ん?
       あ、そうか。
       コーガンの美少年ね。
       玉打つ響きがいいわけか」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011070209574739b.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/07/04 06:17
    • み「なるほどー。
       そりゃわからんはずだわ。
       でも、面白いから、もう一回」
      律「いい加減にしなさいって」
      み「ちょっと、何よ。
       タオル、ぐるぐる回したりして」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110702095747c33.jpg
      律「もう一回お見舞いしてやろうか?
       タオル鞭。
       今度は、跡がつくほど」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110702095746ec0.jpg
      み「降参ですぅ」
      律「何よ、そのバカにしたような口調は」
      み「してませんって。
       本編のウサギちゃんのしゃべり方が移った」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110702095746dbf.jpg
      ↑わたしの中では夏帆ちゃんのイメージ(ファンの方すみません)
      律「2分で浴衣着なさい」
      み「なんの。
       3秒で着てみせよう。
       ひら、ひら、ひら~り。
       はい、出来上がり」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201107020958065f2.jpg
      律「ちょっと、いきなり浴衣着て。
       下着付けないの?」
      み「新しい下着、忘れて着た」
      律「持ってこなかったの!」
      み「まさか。
       鞄にはあるよ。
       部屋に忘れてきたの」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/07/04 08:19
    • 里ちゃんの、オナニーの思い出part2。
      屋上編に続いて空きビル編か。
      ♪メモリ~
      はミュージカル『キャット』
      名曲だ。
      しかし、男のオナニーは堪忍してほしいなあ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/07/04 08:37
    • 股をたたくかどうかは知らんが、
      風呂上りにタオルをぱーんとやるのは、絞ったタオルを広げるため。
      結構、技術がいるぞ。
      子供のころにこれがなかなかできず、
      ぱーん、と見事な音を聞かせてくれるおっちゃんを見てHQ、尊敬の念を抱いたものだ。
      あ、当時は自宅に風呂がなく、銭湯に行っておったからなあ。
      「タオルで玉を打つ」
      悶絶するだけじゃ。
      股間直撃の阪神ブラゼルを見よ!
      あれ?
      ヤクルトもタオル回すのか。
      読売だけだと思っとった。
      ヤクルトはやっぱ、傘が似合う。
      お~。
      女王様の画像。
      目つきは鋭いが色っぽいのう。
      おみ足のラインが何とも……(むふ)。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/07/04 19:51
    •  少年ではないか。
       少年愛を理解できんと……。
       文化人とは言えんぞ。
       今思いついたが……
       昔はタオルではなく、手ぬぐいだったはず。
       手ぬぐい故の必然性が、あるのかも?
       あの女王さまは……。
       妖怪人間ベラのボンデージバージョンだそうです。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/07/04 21:17
    • 少年愛!
      (どうも最近“!”が多い気がする。誰のせいだあ)
      少年は男ではないのか。
      オナニーするということは、溜まっているということであろうが。
      湘南、あ、いや、少年は男ではないのか。
      おっさんも少年も、ぶら下げてるものは同じだと思うが。
      こういう下世話な表現は、少年愛の世界には通用せぬのか。
      少年愛とゲイとは違うのか。
      わからぬ。
      う~む。
      我ながら、かなり混乱しておる。
      ええい、これでどや!
      ●少年は少年と眠るうす青き水仙の葉のごとくならびて

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/07/04 21:23
    • どっちにしても、
      「女性しか出てきません」
      というコンセプトはどうなるのだ。
      んでも出てるわなあ。
      美弥ちゃんの父親、香純の弟。
      この件については、夏実ちゃん(書いてまっせ。はよせえ!)で痛い目に合うとるしのう。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2011/07/05 00:12
    • これまた懐かしい『妖怪人間ベム』
      「はやく人間になりたい!」

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/07/05 07:51
    •  下ろしたほうがいいのかも。
       でも、男性と絡むことは、絶対あり得ません!
       ここんとこだけは、一線を画して行きたいと思います。
       少年愛は、“衆道”と云って、実に伝統ある文化なのです。
       衆道についての初めての記録は……。
       なんと、「日本書紀」。
       神功皇后の項に、男同士の後追い心中の記述があります。
       わたしの頭の中は、↓こんなイメージだけど。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110110120424772.jpg

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2011/07/05 10:54
    • 下ろすことはない。客寄せのキャッチコピー、もしくは魚寄せの撒き餌だからな。
      私も、これで釣り上げられたのだ。
      衆道ねえ。
      そういえば、菅江真澄翁はお元気かな。相変わらず、覗きに励んでおられるのか。
      と言っても、三湖伝説を聴かせていただいたのは、ほんの数時間前のことなのだがな。
      日本書紀に衆道ねえ。
      確かに伝統的な性文化なのだろう。武士の世界ではよくあったらしいし……。
      ま、私は御免こうむるがの。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/07/05 17:00
    • 書籍の整理をしていたら、漱石『夢十夜』が出てきた。
      あれえ。持ってたんじゃねえか。
      ぱらぱらっと見たら全く記憶がない。
      1969年初版の旺文社文庫。
      40年以上前だから、読んで、忘れた、ということも考えられるが……。
      旺文社、ということでいやあな予感はしたのだが案の定。
      新仮名遣いに改め、漢字も削減しておった。
      なんでそんな勝手なことをする、旺文社!
      漱石先生に失礼だとは思わんのか!
      ったく。
      なんでこんなの買ったんだろう。おそらく古本屋だろうな。
      ただ、Mikikoさんの岩波文庫版は『夢十夜・他二篇』だが、
      こちらは『夢十夜・他五編』。
      お買い得はお買い得。
      どうするかなあ。
      読むかなあ。
      おもろそうだしなあ。
      『竜の柩』も、はよ読まんとなあ。
      (だいぶ進んだぞ、明日あたりレポート第2弾を書くか)

    • ––––––
      12. 海苔ピー
    • 2011/07/05 19:12
    • 土曜日の夜からPCの調子が悪くて、コメントを書く度に消える。
      熱を持ち過ぎてPCがダウンします。
      寒くてクーラーを切るとダウンを繰り返しています。
      あぁ~!
      なんか悔しいよ!

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2011/07/05 19:56
    • > ハーレクインさん
       衆道はねー。
       BL漫画で、いくら綺麗に描かれてあっても……。
       結局、詰まるところ、コーモンくんを使うわけでしょ。
       早い話、“フケツ”です。
       モロキュー状態になるわけじゃ。
       終わった後、どう始末するんだろ。
       旺文社と云えば、学年誌ですよね。
       中学生くらいまで、読んでたな。
       「日ペンの美子ちゃん」の広告が、よく載ってた。
       地震で、ダンボールとか崩れてない?
      > 海苔ピーさん
       わたしも悲しい。
       そのコメント、読みたかったな。
       デスクトップなら……。
       躯体を開けて、扇風機の風を直接あてるという方法もありますが……。
       ノートならお手上げですね。
       地震、大丈夫だった?

    • ––––––
      14. 海苔ピー
    • 2011/07/05 20:21
    • 地震は知らない。
      ちょうど外で自転車に乗ってたからわかんない。
      コメントね!
      今日のはメモに書いてたから残ってると思う。
      土曜日のは凄く酔ってたから覚えてないけど、、、
      PCが冷えたらUPするね!

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2011/07/05 20:27
    •  和歌山で震度5強でも、大阪はそんなに揺れないのか。
       ま、考えて見れば……。
       わたしも自転車乗ってて、中越沖地震を感じなかったからね。
       ノートPCでも、氷嚢を使うという手があるかも。
       薬局にGO!

    • ––––––
      16. 海苔ピー
    • 2011/07/05 21:25
    • メモは保存がされて無かった様で喪失してた。
      復元が無理みたいだ!
      氷嚢は汗をかくから駄目だよ!
      ノートPC専用でPCの下から風を送る扇風機みたいのが有るけど効果の在りそうな物は値段が張るんだよな~!
      安物は音がうるさそうで・・・
      去年から見てるんだけど・・・
      土曜日に珍しく飲みながらコメントを打ち込んでたら
      クーラーの風を出す所から水が逆流して跳び出して大慌てした。
      酔っ払ってたから思考が回らず飛び跳ねる水を手で受けながら、どうし様どうし様と動揺して、手に溜めていた水をその場に捨ててしまって、クーラーも止めずにティシュで水を塞き止めても、すぐに水浸しになるしどうし様どうし様、床も水浸しでどうし様どうし様でした。
      20分以上、大騒ぎしてクーラー止めたら良い事に気づき次にタオルを持ってきてと、床も拭いてと、最後は指差し確認の様に作業してた。
      作業が終わってホッとしてコメントのUPをしてない事に気づかずに、酔いも完全に回りそのまま朝まで爆睡してました。
      朝の目ざまは「あ!コメント」でした。
      少し期待してPCを見るも無残にダウンしてたとさ。
      てな事を今日、書いてました。
      コピーして貼り付けて送信のボタンを押す瞬間にダウンしました。
      土曜日は微かな記憶を辿ると部屋の間取り図と盗聴器の話を書いてた気がする。
      盗聴器の話は又の機会に書くよ!

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2011/07/05 21:29
    • 和歌山で震度5強?
      いやあ。
      全然気づかんかったな。
      和歌山は僻地だからなあ(何の関係が)。

    • ––––––
      18. ハーレクイン
    • 2011/07/05 21:50
    • コンドーム装着は絶対条件ですね。
      肛門&直腸は大腸菌の巣窟。
      そこにむき出しで入れるなど、自殺行為でしょう。
      肛門を舐めるのもねえ。
      大腸菌の自飲実験だな。
      ノーマルのAVで、肛門に入れたちんちんを膣に挿入したりします。
      これもひどい話だ。
      肛門に惹かれる気持ちは非常によくわかる。
      わかるが、衛生面の知識をもう少し持つべきだろう。
      コンドームは紀元前3000年のエジプトに始まり、以来5000年に渡り、営々と改良がなされてきた偉大な発明品なのだ。
      曰く。
      「必要は発明の母」

    • ––––––
      19. ハーレクイン
    • 2011/07/05 21:54
    • 盗聴器だったのか!
      >海苔ピーさん
      ぜひ聞かせていただきたい。

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2011/07/06 08:02
    • > 海苔ピーさん
       例の母乳噴出事件で……。
       保安官の語った言葉が、いかに正しかったかわかりますね。
      「これはアルコールによって、人がいかに普段絶対にしないことをするかという最たる例だ」
       クーラーの水漏れは……。
       排水パイプの劣化が原因のようです。
       突然噴き出したんなら、そのとき外れたか切れたかしたんじゃないかな?
       修理しない限り、次からは毎回漏れると思う。
       パソも買い替えなきゃならないし……。
       大出費じゃのぅ。
       ボーナス、吹っ飛んじゃうな。
       盗聴器話、期待してます。
       文章は、こまめに保存しましょう。
      > ハーレクインさん
       和歌山と大阪は県境を接してるから、近いのかと思った。
       改めて地図を見たら、和歌山南部と大阪北部じゃ、だいぶ離れてるね。
       おしっこは、出た瞬間は無菌だから……。
       飲尿プレイは、さほどキケンじゃない。
       されど……。
       うんこは、バイキンの塊のようなもので……。
       食糞や塗糞は、フケツ極まりないってことですね。
       わたしも、そこまでのスカトロは書けないな。
       うんこのあの臭いって……。
       自らがキケンな存在であることを、宣言してるのかも?
       もし臭くなかったら……。
       飢えたとき、食べるかも知れないからね。
       紀元前3000年のコンドームって、材質はなんだったんだ?

    • ––––––
      21. ハーレクイン
    • 2011/07/06 09:37
    • >海苔ピーさん
      私、以前に勤めていた塾で、クーラーから水が噴き出したことがあります。
      もう、大騒ぎ。
      クーラーを止めても水がしたたり落ちる。
      結局その授業は中止。
      生徒は大喜びでした。
      >Mikikoさん
      大阪府も和歌山県も南北に細長い。
      したがって大阪北部から和歌山南部までは、かなりの距離になります。
      最大の都市で県庁所在地の和歌山市は、県の最北部に位置しますので、大阪から見ると、和歌山市はまあまあ近い。
      問題は県南部だ。ここはほんとに僻地。
      このあたり、以前の「頑張れ和歌山」コメで述べさせていただいた通りです。
      すまぬ、和歌山。
      5000年前のコンドームは、豚や羊の盲腸や膀胱が使われたそうです。
      うまく考えたよな。
      この二つは、一端が閉じた袋だもんな。
      小腸なんかを用いると、一端を糸で結ぶかなんかして閉じる必要があるもんな。ソーセージみたいに。
      ちんちんを“ソーセージ”に例えるよな。
      酔っぱらいの会話1。
       男1「お前のはウィンナーや」
       男2「ちゃう(大阪語;違う)わい、フランクフルトや、
          見せたろか」
      酔っぱらいの会話2:トイレにて。
       男2「う~、ちんちん出てけえへん、もれるぅ」
       男1「小さすぎて見つかれへんねやろ」
       男2「ちゃうわい、大きすぎてつかえとるんや」
      ここでクイズです。男1・2のどちらかが私です。さあ、どっち。

    • ––––––
      22. Mikiko
    • 2011/07/06 19:59
    •  1頭から取れるのは、盲腸が1つに、膀胱が2つ。
       合計、たったの3つだけ。
       1ダース入りのセットを作るためには、羊や豚が4頭いるわけですね。
       コンドームを作るためだけに、羊や豚が殺されたわけじゃなく……。
       たぶん、肉を取るときの、副産物でしょう。
       とても、必要な人に行き渡る量じゃないよね。
       やっぱり、使えるのは貴族階級みたいな人ばかりで……。
       貧乏人は子沢山だったのかな?
       クイズの答えは……。
       デカいフリをしたがる、男2に決定!

    • ––––––
      23. ハーレクイン
    • 2011/07/06 20:30
    • 1頭から膀胱が2つう?
      1つだろ。
      腎臓と間違えてないか?
      「貧乏人の子沢山」は古今東西を通じての真実でしょうね。
       夜はほかにやることがない。
       避妊法を知らない。
      避 妊という発想がそもそもない。
       子供は財産、という考えがある(働きに出したり売ったり……)。
      いろいろ原因はあるでしょうね。
      で、飢饉などで追い詰められれば「子捨て」ですね。
      (グリム童話なんかによくある)
      クイズの答えはピンポォ~ンだが……。
      「デカいフリをしたが」ったわけではなく(ホントに粗品)、男1(職場の元同僚)との掛け合いで、話を面白くしただけだ。

    • ––––––
      24. Mikiko
    • 2011/07/07 07:37
    •  膀胱って、ひとつだったの?
       キャンタマ袋と混同したんだろうか……。
       クイズは、うっちゃりがあると思ったんだけどねー。

    • ––––––
      25. ハーレクイン
    • 2011/07/07 08:16
    • しからば。
      次のくいずでは、うっちゃって進ぜよう。

    • ––––––
      26. 海苔ピー
    • 2011/07/08 08:45
    • その当時のコンドームは意外と頑丈でして貧乏人は洗っては繰り返し使用してたようです。
      使い捨ての時代じゃないしね!
      穴が開いてるのに気づかずに使用していた事もあるのでは・・・

    • ––––––
      27. ハーレクイン
    • 2011/07/08 09:47
    • 再使用は大変危険です。
      ま、今の時代、そんなめんどくさいことをやる人はおらんだろうけど。
      持続時間を延ばそう、という意図で2枚重ねて装着する人もいるそうですが、これも危険。コンドームどうしがこすれて破れることがあるそうです。
      そういう意味では、昔のコンドームのほうが厚みがあってよかったんじゃないかな。
      女性用のコンドームというのがあるそうですが、これまためんどくさそう。
      いっそペッサリーのほうがいいと思うが。

    • ––––––
      28. ハーレクイン
    • 2011/07/08 13:30
    • ほとんど覚えておらんのだが、こんな話を聞いたことがある。
      あるカップルに恨みをもつ男(女かもしれん)。
      まだ開封していないコンドームに、袋ごと針で穴をあける。
      で、まんまとその穴あきコンドームを使用させ、カップルの女を妊娠させることで恨みを晴らす、という……。
      なんか陰湿な復讐方だし、それにカップルの女性を妊娠させても大したダメージは与えられんと思うが。
      とにかく、よく覚えておらんのだよ。
      活字だったか、映像だったかも記憶にない。

    • ––––––
      29. 海苔ピー
    • 2011/07/08 16:29
    • ラブホの備え付けコンドームに安全ピンで穴を開けていたのは私です。
      それで妊娠した人
      ごめんなさいね!
      でも、間違って使わない様に見た目でも判る大きさの穴ににしたけど
      綺麗に穴が貫通してだよね!

    • ––––––
      30. ハーレクイン
    • 2011/07/08 17:13
    • 前コメ「コンドームの穴といえば……」改訂版。
      暇を持て余した盗聴マニアの女。
      ラブホに行くたんびに、備え付けのコンドームに穴を開け、何の恨みもないカップルの女を妊娠させることを趣味にしていた。
      この女の犠牲になったカップルが何組おったかは知る由もないが、「できちゃった婚」の割合が有意に増加したことは、内閣府の統計に表れているという……。
      コンドームは自前のものを使いましょう。

    • ––––––
      31. 海苔ピー
    • 2011/07/08 19:20
    • ビニール包装の物はしなかったもん
      アルミ包装の物だけだよ!
      それも針じゃ無く
      わざわざ安全ピンでしたんだよ!
      真ん中に穴を三つ三角形になる様に開けていた。
      穴はちゃんと貫通をさせてるし
      最初からコンドームを使う人には判るはずだもん!
      さんざん生でやってイキそうになって装着するバカには、これくらいのお仕置きは必要だよ!
      気が付かずに装着しても、違和感で気付くでしょ?
      気付かないのかな?

    • ––––––
      32. Mikiko
    • 2011/07/08 20:24
    •  膀胱が1つなら……。
       1頭の豚からは、盲腸と膀胱で、2つしか取れないことになる。
       貴重だったはずだから……。
       当然、破れるまで再使用したんだろうね。
       頭っから、使い捨てが当然って思ってた。
       先入観に囚われてたなぁ。

    • ––––––
      33. ハーレクイン
    • 2011/07/08 20:51
    • >海苔ピーさん
      >>違和感で気付くでしょ
      いやあ~。
      穴の開いたコンドームなど装着したことがないので。
      わからぬ。
      >>さんざん生でやってイキそうになって装着するバカ
      と、やったことあるんですかあ。
      海苔ピーさん。
      で、その恨みがコンドーム穴開け作業に走らせたと……。
      うう~む。
      >Mikikoさん
      まさか、牛や馬のものは使えんだろうからな(巨根!)。
      コンドーム黎明期には、実に貴重な宝物のようなものだった、ということですかね。
      宝飾品と一緒に、大事にしまってたりして。

    • ––––––
      34. 海苔ピー
    • 2011/07/08 21:07
    • イキそうになって装着しても意味が無いて事だよ!
      先走りにも精子が含まれているのにイクからて使っても意味が無いから使わなくても良いて事だよ!
      そんな無責任な男に中でイク必要性がないから、お仕置きするのよ!
    コメントする   【由美と美弥子 0749】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top