Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0747
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ウェイトレスは、意識の無いまま、2,3歩後ずさった。
 再び立ち止まった位置で、全身に痙攣が走った。
 雷撃を受けたように、総身が踊った。
 ウェイトレスの腰が、真下に落ちた。
 地面に腰が落ちても、片手は陰茎を握り締めたままだった。
 真っ白な双眸が虚空を睨んでいた。
 下がった口角から、泡が噴き零れていた。

 美弥子は、真下から煽り上げる風を感じた。
 美里が身を起こしたのだ。
 美里は踵を返して、ウェイトレスを見下ろした。

「この早漏オンナ!
 ちんちんじゃ感じない、なんて言っておきながら……。
 何よ、このザマ。
 白目剥いてるじゃないの」
「あぁあ」

 後の声は、美弥子だった。
 美里の唇を失った陰茎が、渇望の呻きを上げていた。
 美里が振り向いた。

「ふふ。
 これじゃ、生殺しだよね。
 でも……。
 ほんとにスゴいお顔。
 顔射された顔なんて、動画でしか見たことなかったけど……。
 ホンモノは、めちゃくちゃヤラシイわ。
 見てるだけで、イッちゃいそう。
 どうしたの?
 身をくねらせて。
 弄ってほしいの?」

 虚空が上下に揺れた。
 美弥子は、我知らずうなずいていた。

「それとも……。
 舐めてほしい?」

 再び虚空が、大きく揺れた。

「でも、してあげないっと。
 なんだか、意地悪したくなっちゃった。
 はは。
 何、その顔。
 泣き顔じゃない。
 精液まみれの泣き顔。
 可愛い……」

 美里の指が、真っ直ぐ美弥子の頬まで届いた。
 精液を掬い取った指が折り返し、美里の口に戻った。
 美里は、美弥子に視線を絡ませながら、指先をしゃぶった。

「美味しい……。
 シロップみたい。
 ホンモノの味は知らないけど……。
 こんなわけないよね。
 このウェイトレス、糖尿なんじゃないの?」
由美と美弥子 746目次由美と美弥子 748




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/07/02 07:40
    • 律「ま、差別問題は、いろいろと難しいってことよ。
       でも、これがエスカレートすると大変なことになる。
       一時期、『ちびくろサンボ』って絵本が……。
       まったく出版できなくなったくらいなんだから」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011062620092375f.jpg
      み「そりゃひどいよ。
       あの絵本、大好きだったのに。
       特に、ぐるぐる回った虎が溶けて……。
       バターになるとこ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110626200923202.jpg
      み「美味しそうだったなぁ」
      律「子どもの感覚なんて、そんなもんよね。
       あんな楽しい絵本を子供から取り上げる権利なんて、誰にも無いはずだわ」
      み「同感同感」
      律「でも、あんたの姿をさっきから見てると……。
       別のものを連想しちゃうわね」
      み「何よ?」
      律「鬼太郎のお父さん」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106262009360b0.jpg
      み「し、失敬な!
       わたしのどこが、目玉親父だ」
      律「少なくとも……。
       『西太后』よりは近いかも。
       さ、そろそろ上がりましょ。
       十分、温まったわ。
       それに……。
       お腹空いて来ちゃった」
      み「それには、異論は無いが……。
       こんなメリハリのある体の、どこが目玉親父なんだ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106262009224a2.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/07/02 07:41
    • み「ほれ、瓶から立ち上がったとこなぞ……。
       『ヴィーナスの誕生』、そのものではないか?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106262009248a2.jpg
      律「はいはい」
      み「受け流すな!」
       律子先生は、手早く体を拭くと……。
       さっさと渡り廊下に消えてしまいました。
       慌てて後を追います。
       脱衣室は、結構混んでました。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110626200924890.jpg
       でも、広々とした気持ちのいい設備です。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110626201509756.gif
       こういうとこが、ほかとの“差別化”ってことなんでしょうね。
       850円も納得!
       日帰り入浴のリピーターも多いようです。
       なお、今までのお風呂場のシーンで、お断りしなきゃならないことがあります。
       お風呂は、もちろん男女別にあるわけですが……。
       全く同じ造りではありません。
       半月ごとに、男女が入れ替わるようです。
       で、今までの描写では……。
       『ごろりん湯』と『壷湯』を、同時に利用することになってました。
       ここでもう一度、お風呂場の見取り図を見てください(大きい画像は、『華のゆ(http://www.route-inn.co.jp/hananoyu-akita/bath.html)』のページでどうぞ)。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110626200921e12.jpg
       どうやら、『ごろりん湯』と『壷湯』は、それぞれひとつしかないようです。
       つまり、『ごろりん湯』のある方には、『壷湯』が無く……。
       『壷湯』のある方には、『ごろりん湯』が無い。
       なので、1日だけでは、『ごろりん湯』と『壷湯』を、同時に体験することはできないと思われます。
       入れ替わりの日を挟んで宿泊すれば、可能でしょうが。
       そのほか、両方にあるサウナも……。
       中身は別のようですので、ご注意ください。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/07/02 08:21
    • かわいそうによう。
      ウサギは勝手にいっちまうし、里ちゃんは舐めてくれんし。
      「精液まみれの泣き顔」かあ。
      がんばれ、美弥子。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/07/02 11:20
    • あぶねえ~。
      『ちびくろ・さんぼ』
      久しぶりのマッチロックさん、あ、いや、ネタばらしをやるとこだったぜ。
      (ん、カルピスは大丈夫だったのかあ)
      いい話だよね、ちびくろ・さんぼ。
      今でも鮮明に覚えてるよ。
      もちろん「バター虎」のくだり。
      子供のころは、まだバターが家庭に普及していなかったので、食べたくて食べたくてしかたがなかった。どんな美味しいものなんだろう、と。
      なつかしいなあ。
      ダッコちゃんもそうだけど、あの丸く分厚い唇の描写。
      あれが、黒人蔑視だ、と突き上げられる一要素になったようですね。
      「目玉親父」の入浴シーンは、ひょっとして水木しげるの最高傑作かも。
      『ヴィーナスの誕生』、ボッティチェリか。
      乳房とまんこを隠してるのがなあ。愛と美を誇っているようには見えぬ。
      鳥の画像、苦手な人はひっくり返りそうだが、なんなんだ。
      七面鳥ではなし、鶏でもなし……。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/07/02 12:08
    •  アダモちゃんなんか、どうなるんだ?
       目玉おやじの入浴シーンを改めて見て……。
       つくずく思いました。
       人類が、限りある資源を食い尽くさないためには……。
       体型を矮小化するしかない。
       科学者は、全力をあげて遺伝子操作に取り組むべし!
       あの場面では、あの鳥しかなかろう。
       まさか、わからん人がおるとは思わなんだ。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/07/02 13:11
    • 「あの場面では」って
      >>脱衣室は、結構混んでました
      で、なんで鳥なんだよ。
      どうみても猛禽類。
      似たやつ、というとハゲワシか。
      わかんねえよお。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/07/02 13:18
    •  ウケまくりじゃ。
       そこまで行って、なぜにわからぬ?
       不思議なお人よのぅ。
       これは、“orz”以上だね。
       海苔ピーさん、答えを言ってはなりませぬぞ。

    • ––––––
      8. 海苔ピー
    • 2011/07/02 13:34
    • 海苔ピーも式神を飛ばされる所だった。
      『ちびくろ・さんぼ』
      怖いな~!
      確か数年前に、また出版が出来る様になったはずだよ!
      ハゲワシじゃないよ!
      猛禽類を女性に例えたら、あれしか無いじゃないね!

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/07/02 13:43
    •  晴れて購入できるようになりました。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110702134134c01.jpg
      楽天ブックス→http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/025ceb89.3859455a/?url=http%3a%2f%2fbooks.rakuten.co.jp%2frb%2f%25E3%2581%25A1%25E3%2581%25B3%25E3%2581%258F%25E3%2582%258D%25E3%2582%25B5%25E3%2583%25B3%25E3%2583%259C-%25E3%2583%2598%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2590%25E3%2583%25B3%25E3%2583%258A%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259E%25E3%2583%25B3-9784770501998%2fitem%2f5748536%2f
       女性に例える?
       それはちょっと、意表をつかれたな。

    • ––––––
      10. 海苔ピー
    • 2011/07/02 14:03
    • >女性に例える?
       それはちょっと、意表をつかれたな。
      動物ならハイエナ
      猛禽類なら・・・
      で使われるのだよね!
      なんか 不安になってきた。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2011/07/02 14:08
    •  逆に謎を振られてしまった……。
       ハイエナと対になる猛禽類?
       ハゲタカとか?

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2011/07/02 14:13
    • 念のため、「律み」コンビが華のゆに入館する726回まで遡って読んだが(たぶん、関係なかろうが)、わからぬ。
      なあんのこっちゃ、全く理解不能。
      わっかんねえよ。
      頭の中で、鳥の名前をごんごんスクロールしておるが、思いつかぬ。
      今、未開封の段ボールを引きずり出して、鳥類図鑑を探しておる。
      何も手につかぬわ。
      式神でも何でも飛ばしてくれい。
      わっかんねえよおおぉ~。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2011/07/02 14:16
    • 前コメ。
      投稿した瞬間に気付いた!
      コンドル(混んどる)や!!
      どや!!!

    • ––––––
      14. 海苔ピー
    • 2011/07/02 14:55
    • ネット検索してたら
      ハゲタカていないのね!
      ハゲタカの画像を探して確認しようとしたら、コンドルの画像が現れて
      あ~!混んどる=コンドル
      だと・・・
      こんな事してる暇、今の私にはないのに・・・
      今日は携帯の電波を調査して貰うから部屋を片付けないと駄目なのに・・・
      調査隊が来るまで1時間ないのに・・・
      もう、どうしよう・・・嫌だ~!

    • ––––––
      15. 鳥類評論家HQ
    • 2011/07/02 15:19
    • 次の分類群に属する鳥類の俗称です。
      タカ目タカ科ハゲワシ亜科
      タカ目コンドル科
      最初に浮かんだ鳥の名がコンドルだったのになあ。
      『禿鷹の夜』は、1986年『カディスの赤い星』で直木賞を取った逢坂剛の警察もの、「禿鷹シリーズ」の第1弾。
      面白いよ。
      この人の「スペインもの」は絶品。
      >海苔ピーさん
      >>携帯の電波を調査
      って……。
      なんとも怪しいお話ですねえ。

    • ––––––
      16. 海苔ピー
    • 2011/07/02 17:43
    • ちゃあんとauの会社から呼んで来てもらうから怪しくないねんで・・・
      海苔ピーのマンションの部屋な鰻の寝床見たいに細長いねん。
      真中と玄関の方が携帯の電波が圏外やねん
      PCを置いてる部屋が真中の部屋で携帯を手元に置いとかれへんから、携帯が鳴るたびにウロウロせなあかんから不便やねん
      それで電波調査するとauが電波を受信する装置を無料で貸し出ししてくれるから借りる事にしたの
      昔は固定型アンテナで携帯に直結して使うタイプしかなかってんで~
      て書いてたら業者さん来たよ!
      今、帰りました。
      受信装置は電波が弱すぎて使用が出来へんねんて
      昔は固定型のアンテナが窓に付けて2mの線の先に携帯本体に取り付けるようになってたのが、今は稼動が出来るように携帯本体にアンテナが取り付け可能になりました。
      でも、アンテナ式は充電の差込口に刺すのでアンテナか充電のどちらかしか使えないから不便だ!
      そんでネット回線から電波を飛ばす機械を借りる事になりました。
      月々の電気代が300円掛かるけど不便さを考えると安いので、それにする事にしました。

    • ––––––
      17. 電波評論家HQ
    • 2011/07/02 18:31
    • >海苔ピーさん
      てっきり、盗聴器の調査かと思いましたぜ。
      ちょっと、どきどきした。
      室内用の受信装置ですか。
      どんなに細長~い部屋なんだろう。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2011/07/02 20:18
    • > ハーレクインさん
       「どや!!!」て、威張るほどのことか。
       遅すぎじゃ。
       あの画像は、謎掛けしようとして載せたわけではない。
       誰でもわかると思ってたんだけどな。
       なぞなぞにあったよ。
      「動物園で、人だかりのしてる鳥は?」
      「コンドル」
       無駄な時間を使わせてしまったようで……。
       実に痛快じゃ。
       酒がウマイわ。
       へへへん。
      > 海苔ピーさん
       家の中に圏外があるとは、驚きました。
       ひょっとして……。
       そこだけ、過去の空間なのかも知れないぞ。
       バブル時代への抜け穴があれば、面白いのにね。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110626070049865.jpg

    • ––––––
      19. 鳥類学者HQ
    • 2011/07/02 20:53
    • 無駄な時間を使ったとは思わんが(負け惜しみ)。
      鳥類学! の復習ができたし、「華のゆ」の顛末を読み返せたしのう。
      なんで、画像からコンドルってわからんかったかわかったよ(日本語、変)。
      飛んでる画像しか見たことない。コンドルの横顔など初めてじゃ。
      『コンドルは飛んでゆく』
      それにしても、コンドル(混んどる)って、もろ、おやじギャグじゃねえか!
      くそ。
      負けずにのむぞ!!

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2011/07/02 22:50
    •  コンドルの顔は、初めて見たかも知れない。
       それでは、鑑賞いたしましょう。
       『コンドルは飛んでいく』
      http://www.youtube.com/watch?v=VeqIBuHiGd0&feature=related

    • ––––––
      21. コンドル評論家HQ
    • 2011/07/02 23:33
    • もしもできるなら
      I'd rather be a sparrow than a snail
      できるなら
      カタツムリより、スズメになりたい
      できるなら
      クギより、ハンマーになりたい
      白鳥のように海を飛びたい
      でも
      私は大地に縛られ
      嘆きの歌を歌う
      its saddest sound……
    コメントする   【由美と美弥子 0747】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top